風はすでに秋の匂い。9月になれば、君を思い出す、いや【FORTELA/フォルテラ】のダウンベストを...

 朝、出勤のため、玄関を開けると、いつの間にか蝉の鳴き声も変わり、風はすでに秋の匂いを含んでいることに気がつきます。目眩続きの日々。少し気持ちにゆとりが出てきたせいでしょうか。もうすぐ9月。気持ちは、チューリップの♩セプテンバー♩です。

September 9月になれば September 君を思い出す Uh Uh Uh...

 本日のご案内は、【FORTELA/フォルテラ】のダウンベスト。サンプルを見て、「これ使える」と即決です。

IMG_5080.jpeg

 特別、ラグジュアリーなダウンベストではありません。どちらかといえば、変哲のないシンプルなダウンベスト。だから使いやすい。そこが【FORTELA/フォルテラ】の魅力でもあるのです。世界各地にあるショールームオーナーであり、ファッショニスタとしても多くの雑誌やスナップに登場するアレッサンドロ スクアルツィ氏。彼が作り出す服は、ワーク&ミリタリーをベースにした上品な日常着。さりげなく着てこそ、ブランドの良さが際立つのです。

IMG_5110.jpg

 フライトジャケットの代名詞ともなった「MA-1」。すっきりとしたリブ襟が特徴です。昨日の余韻を残したくて、G.T.Aのチェック柄パンツを使い、インにシャツ(unrole)を着てクルーネックセーター(未公開のZANONE)でコーディネートしていますが、まずは半袖のTシャツの上に着ていただきたい。秋にはオックスやデニムのシャツに。寒くなればタートルネックの上に、さらに真冬になれば、アウターやコートを羽織って防寒用として使えます。ダウンの分量を抑えたシンプルなデザインだけに、部屋着としても活躍するでしょう。そして季節は巡り、春から初夏までとロングシーズンで着用可能なことも、このベストの魅力と言えるでしょう。シャンパンのようなベージュもいい色合いです。

IMG_5095.jpeg

IMG_5100.jpg

IMG_5105.jpg

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズSを着用しております。

MODEL:「LEST F03」ダウンベスト
SIZE:S・M・L
COLOR:シャンパンベージュ
MATERIAL:ポリエステル100% 中綿:ダウン
PRICE:¥49,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入できます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

2107TRAMA3のコピー5.jpg

 皆さまお待たせ致しました。2021秋冬シーズンの【PT TORINO/ピーティートリノ】がついに登場です。

 例年、モデルやカラーによって入荷のタイミングがバラバラになったりと、お選びの際に悩ませてしまうこともございましたが、今回は、「PT TORINO POP UP FAIR」と題して、2021秋冬シーズンにGLORY GUYがオーダーをしている【PT TORINO/ピーティートリノ】の定番アイテムと「DENIM」,「TRAVEL」,「ACTIVE」シリーズを含めた14型・約130本を、9/4(土)より一同にご覧いただけるイベントを開催します。

 "パンツを制するものはトレンドを制する"。変遷の少ないメンズシーンの中でも、シルエットや素材など、トレンド要素の多くが詰まっていると言っても過言ではないほど、重要なパンツのスタイリング。新しいシーズンのスタートは、パンツから組み立てるのはいかがでしょうか。

 シン・俺を信じろ!第4回目は、「秋冬HERNO 第1弾」公開中です!! 7月25日26日のブログにてご紹介しております。

✴︎隠れ場カシェートの情報は、SUGURU blogでご案内しております。

"四猿(しざる)"の境地でご紹介するFILIPPO DE LAURENTIIS(フィリッポ デ ローレンティス)の変化球Vネックニット& G.T.A/ジーティーアーの「HERRICK/エリック」です!!

 連日の酷暑で目眩がしそうです。目眩の原因は、暑さだけではありません。毎日のように同じことを報道する新聞やテレビにも。唯一、テレビで観るとすれば、今なら高校野球。聴くなら、ラジオHNK-FM。世情は語らずです。日光東照宮の"三猿"に見習って「見ざる、聞かざる、言わざる」で通します。ところで、"三猿"ではなく、実は"四猿"だったなんて話を聞いたことはありませんか。もともと"三猿"の思想は中国から日本に伝わったもので、中国では"四猿(しざる)"で一つの意味を成すようです。論語の「礼にあらざるもの視るなかれ、聴くなかれ、言うなかれ、行うことなかれ」。この4つ目の「行うことなかれ」は、浮気をしないという意味なんです。"三猿"の方が都合がいい...なんて方は聞かなかったことにしてください。

IMG_4858.jpeg

IMG_4923.jpeg

 本日は、2ブランドをご案内していきます。まずは、【FILIPPO DE LAURENTIIS(フィリッポ デ ローレンティス】のニットです。

 合わせたジャケットはBOGLIOLI。シャツ、カットソー、靴は私物です。

IMG_4982.jpeg

 編み地の変化で、襟元と身頃にアクセントをつけたVネックセーター。素材は、前回ご紹介の「ミラノリブニットDBジャケット」と同じエクストラファインメリノウールでしなやかな肌触りです。デニムで言うインディゴとブラックのような後染めの奥行きのある表情です。

IMG_4967.jpeg

 この方がわかりやすいでしょうか。インディゴブルーをよりネイビーに近づけた色合いと、ブラックはダークグレイと呼んだ方がイメージしやすいかもしれません。ハイゲージとミドルゲージの中間ぐらい、およそ12ゲージほどの重ね着もしやすい厚さです。

IMG_4876.jpeg

IMG_4933.jpeg

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:変形Vネック編み地ストライプ柄セーター
SIZE:44 ・ 46 ・ 48 ・50
COLOR:ダークインディゴブルー・ダークグレイ
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥25,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


IMG_5003.jpeg

IMG_5011.jpeg

 合わせたパンツは、【G.T.A/ジーティーアー】の人気モデル「HERRICK」。アウトのツープリーツ、サイドアジャスター付きのクラシック&スポーティーなモデルです。一見、ダークグレイとブラックのチェック柄かと思いきや、

IMG_5038.jpeg

 反射する光の下では、緑と赤茶のペンが微かに交錯しています。モノトーンに色が入ることで、ガンクラブチェック似の柔らかな表情になり、トップスに選ぶ色とのバランスも取りやすくなります。生地はウールオンリーではなく、ポリエステルが混じることでコンフォートな穿き心地に。ドライブやゴルフ用としてもお勧めしたいパンツです。

IMG_4941.jpeg

IMG_4946.jpeg

 モデルは身長175㎝、体重64kg、胸囲92㎝で、サイズ46を穿いております。

MODEL:「HERRICK」カラーシェファードチェック柄パンツ
SIZE:44 ・46 ・48 ・ 50 ・52
COLOR:ダークグレイ
MATERIAL:表地:ウール55%・ポリエステル45% 裏地:アセテート56%・レーヨン44%
PRICE:¥29,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


IMG_5013.jpeg

IMG_4996.jpeg

 同じくモデル「HERRICK」で無地もご用意しました。セレクトカラーは、ミディアムからライトのちょうど中間ほどの...なんと言いましょう?ミディアムライトグレイとそのままですが、チャコールグレイの2色。ナチュラルストレッチの効いた優しい穿き心地です。

IMG_5024.jpeg

IMG_5034.jpeg

 下のチャコールは、もう少し暗くなります。毛糸のサキソニーウールは、紡毛糸のフランネルほど生地の厚みはなく、毛羽も少ないクリアな表情です。比べていただきたいのは、先にご案内のINCOTEX(インコテックス)のサキソニーグレイ無地シャーリングパンツ。同じサキソニー ですが、【G.T.A/ジーティーアー】のチャコールより明るくなります。ちょうど、上の写真に近くなります。参考までに、Borelio/ボレリオの「グレイフランネル地ドローコード付きイージーパンツ」は、フランネルと書きましたが、実は同じ紡毛糸でも「Leichtfried/ライヒットフリード」のローデンクロスを使っており、フランネルより生地にややハリコシが出ます。詳しくは、こちらのブログをご覧ください。

IMG_4885.jpeg

IMG_4893.jpeg

IMG_5061.jpeg

IMG_5070.jpeg

 チャコールのタグが見えているのは、ご愛嬌ということでお許しください。

 モデルは身長175㎝、体重64kg、胸囲92㎝で、サイズ46を穿いております。

MODEL:「HERRICK」サキソニーグレイ無地パンツ
SIZE:44 ・46 ・48 ・ 50 ・52
COLOR:ミディアムライトグレイ・チャコールグレイ
MATERIAL:表地:ウール100% 裏地:アセテート56%・レーヨン44%
PRICE:¥33,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

シン・俺を信じろ!第4回目は、「秋冬HERNO 第1弾」公開中です!! 7月25日26日のブログにてご紹介しております。

✴︎隠れ場カシェートの情報は、SUGURU blogでご案内しております。

秋風が吹く前に揃えておきたい ZANONE/ザノーネの一枚でも様になる「ピマコットン ロングスリーブTシャツ」& INCOTEX SLACKS/インコテックス スラックスのベルト要らずのドローコード付きカーゴパンツです!!

 昨日のブログ、「ハンドルを切ったのは、蒲郡」と書いていますが、その際、行き先を迷ったのは、浜松。そうしたら、昨日のブログをご覧になられて、浜松からお客様がご来店されました。お話を聞けば、YouTubeをご覧になられて、私どものショップをお知りになられたようです。お会いするなり、既にコミュニケーションはとれておりました。この暑い中、お越しくださいまして、心よりお礼申し上げます。

 本日は、【ZANONE/ザノーネ】から一枚でも様になるロングスリーブのTシャツと【INCOTEX SLACKS/インコテックス スラックス】のカーゴパンツを、私たちが扱うレザーブランドを交えて、ご紹介していきます。

IMG_4833.jpg

 ドライタッチの「ICE COTTON」が終われば、次は「pima COTTON」の出番です。比較的ウエイトのある編み地で伸縮性に優れます。スムースというのでしょうか。細い糸を使って編まれており、触り心地も柔らかく、赤ちゃんの肌のように滑らか。触った感触がまさに「スムース」なんです。

IMG_4821.jpg

 肌着や半袖のTシャツより透け感はなく、一枚で着ても安定感のあるロングスリーブのカットソーになります。上のグラスグリーンに近いオリーブ、このオフホワイト、それにブラックの3色をセレクトしています。

IMG_4715.jpg

 オリーブで合わせたレザージャケットは、昨日のブログでも登場したRUFFO(ルッフォ)。しなやかな質感とまろやかなブラウンとの相性は抜群です。

IMG_4759.jpeg

 オフホワイトは、SILENCE(サイレンス)のダークブラウンと合わせて、コントラストを効かせたクリアなコーディネートです。

IMG_4793.jpeg

 ブラックで羽織ったレザージャケットは、CINQUANTA(チンクアンタ)。今期注目カラーのグレイを、モノトーンではない優しいコーディネートでまとめ上げました。そういえば、このグレイのシングルライダース、カシェートブログのBERNARD ZINS(ベルナールザンス)の紹介の際に使っていましたね。インに合わせる色合いや時間帯によって表情を変えるグレイ。いつの間にかサイズ48が×印。もしかしてジュニア、購入ですか?確認してみなければ...です。

IMG_4730.jpeg

IMG_4773.jpeg

IMG_4803.jpeg

 モデルは身長175cm、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ48を着用しております。

MODEL:ピマコットン ロングスリーブTシャツ
SIZE:46・48・50・52
COLOR:オリーブ・オフホワイト・ブラック
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥22,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


IMG_4837.jpeg

 ブラックが未入荷ですが、先にご案内させていただくのは、【INCOTEX SLACKS/インコテックス スラックス】の「11A145」。ドローコード付きのカーゴパンツです。打ち込みのしっかりした生地でありながら、フィニッシュ加工が加わることで、しなやかな風合いを持ちます...確か、昨日ご案内のunrole(アンロール)でも書いたような気がしますが、素材の良さを表現すると同じご説明になってしまいますね。

IMG_4805.jpg

IMG_4813.jpg

IMG_4749.jpeg

 ドローコードの収納までデザインにしてしまう、ベルト要らずのカーゴパンツ。「TAPERED FIT」のスッキリしたフォルムは、無骨ながらも上品です。

IMG_4735.jpeg

IMG_4743.jpeg

 全てのコーディネートで使った靴は、遂に2足目突入のANTONIO PIO MELE(アントニオ・ピオ・メーレ)の「TRAMONTANA」。見栄えもいいし、履きやすい靴です。本日も春に展開の「LEVANTE」を履いております。今、最もお勧めしたいスニーカーです。

 モデルは身長175㎝、体重64kg、胸囲92㎝で、サイズ30を穿いております。

MODEL:「TAPERED FIT」コットンストレッチ ドローコード付きカーゴパンツ
SIZE:29・30・31・32・33・34
COLOR:アイボリー
MATERIAL:コットン98%・ポリウレタン2%
PRICE:¥42,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


top_1122のコピー7-thumb-450xauto-97711.jpg

 今月末をめどに、一部の商品を除き、セールを終わらせていただく予定です。また代理店さんのご協力のもと、お値打ちにご提供させていただいている【DOUCAL'S/デュカルス】のイベントは、8月30日(月)までとなります。ご了承ください。

 シン・俺を信じろ!第4回目は、「秋冬HERNO 第1弾」公開中です!! 7月25日26日のブログにてご紹介しております。

✴︎隠れ場カシェートの情報は、SUGURU blogでご案内しております。

表面的で言葉だけのものは要らない!! 上質かつ本物志向の方にお勧めする【unrole/アンロール】のシャツです!!

 ここ1年ほど、かなりの読書量です。日本人の平均年間読書本数は12,13冊とのことですが、その数の2倍、いやそれ以上かもしれません。本好きの方は、やはり同じような傾向にあるのではないでしょうか。久しぶりの休み。向ったのは、本屋さん。購入したのは、3冊。いつもなら自宅に引きこもっての読書と昼寝。ただ、雨続きの後の晴れ間、なんとなく部屋にいるのはもったいない。そんな気持ちでハンドルを切ったのは、蒲郡方面。静かにお茶を飲みながら、読書ができる場所といえば、

20210824_151145.jpeg

 ここ蒲郡クラシックホテル。城郭風建築の外観にアールデコ様式の内装。創業は1912年、明治45年と長い歴史を持つ建物です。少し前までは、プリンスホテルが運営してました。自宅から峠道で山を越えれば、3,40分で辿り着ける気楽さもあり、よく利用しています。2階にあるコーヒーラウンジに行けば、意外にも人が多い。スタッフに聞けば、週末は満室。この日もほぼ部屋が埋まっているようで、とても喜んでおられました。かつては県外から訪れる方が殆どでしたが、最近は県内のお客さんも多いとのこと。良いことですね。人の移動は強制するものではありません。大人の節度ある行動なら、もっと自由であるべきでは...そんなことを思う貴重な休日でした。

IMG_4563.jpg

 隠れ場Cachette/カシェートに並びデニムジャケット。どこのかといえば、日本のデニムに精通した2人のデザイナーが、この秋より2立ち上げたデニムブランド Jeanik(ジーニック)。最近、お問い合わせも多く、少しずつですが、このブランド名が知れ渡っているようです。

IMG_4564.jpg

 その横に並べると、これがまた相性の良さを見せますが、こちらはグローリーガイでの展開。たまたま、カシェートテラスでの撮影のために横に置いただけです。

IMG_4663.jpg

 ブランド名は【unrole/アンロール】。"(巻かれているものを)広げる、展開する、明らかにする"などの意味があるようですが、代理店でもあり、私の洋服の師匠であるN氏曰く、イタリア語で"役割"という意味だそうです。Bevilacqua(べヴィラクア)のデザイナー、Alberto Paccini(アルベルト パッチーニ)氏が新たに立ち上げたシャツブランドです。

 ブランドコンセプトは「表面的で言葉だけのMade in Itaryではない、上質かつ本物のクロージングの提案。それを可能にする、デザイナーが信頼を寄せる本物のスペシャリスト達によるモノづくり」。

IMG_4595.jpeg

IMG_4593.jpeg

IMG_4600.jpeg

IMG_4601.jpeg

 上からブロードクロスのストライプとオックスフォード白無地のスタンドカラー、オックスフォードのホワイトとブルーのレギュラカラーと何の変哲のないシャツを4型選んでおります。全てイタリアの生地メーカーのもので、デザイナーAlberto氏が惚れ込んだクオリティのもの。そこに彼独自の手法によるフィニッシュ加工を加えることで、独特な風合いを持ったシャツに仕上がっています。

 早速、着てみましょう。スタンドカラーの着丈はやや短めに設定されています。

IMG_4631.jpeg

 まずは、ミニキャンディストライプのスタンドカラーです。ブロードクロスとはいえ、打ち込みのしっかりとした生地は、しなやかでありながらハリとコシをもたらします。今回、ファーストシーズンということで、セレクトしたネックサイズは、38、39、40のスリーサイズ。38で44、39で46~48、40で48〜50でしょうか。ただ、着方も様々なシャツだけに、あくまでも目安になります。

IMG_4695.jpg

 モデルは身長175cm、体重64㎏、胸囲92㎝で、着用サイズは39を選び、ややゆとりを持たせてみました。もう少し体に近づけて着るなら、サイズ38でしょうか。

MODEL:ブロードクロスミニストライプ柄スタンドカラーシャツ
SIZE:38・39・40
COLOR:ホワイト×グレイ
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥28,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


IMG_4640.jpeg

 オックスフォードのホワイト無地。大好きな生地だけに、多くのものを仕入れ、また着てきましたが、この生地に勝るものはないと言えるほどの感動です。写真で伝えることができないのが、とても残念です。

 着用サイズは38。ブロードクロスのミニストライプ柄より、少しゆとりがあります。フィニッシュ加工による個体差でしょうね。

IMG_4674 2.jpeg

 Tシャツ替わりにニットを合わせてはいかがでしょうか。3年連続で別注をかけたSettefili Cashmere(セッテフィーリ カシミア)のニットベスト。今季、店頭ではなく、オンラインショップの方で早い動きを見せており、すでにサイズ44がどの色も完売。他のサイズも少なくなってしまい、嬉しい反面、もっと数を入れておくべきと後悔です。

 モデルは身長175cm、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ38を着ております。

MODEL:オックスフォード白無地スタンドカラーシャツ
SIZE:38・39・40
COLOR:ホワイト
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥28,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


IMG_4645.jpeg

IMG_4659.jpeg

 スタンドカラーのホワイト無地と同じオックスフォード生地を使ったレギュラーカラーのシャツ。カラーはホワイトと、パステルトーンのベビーブルー。蛍光灯の下ではミントグリーンがかった優しい色合いです。

 ホワイトは38、ベビーブルーは39を着ております。

IMG_4606.jpg

 スタンドカラーに比べると着丈は長めに。襟裏にはカラーステイが入り、ドレス仕様としてもお使いいただけます。

IMG_0742 2-thumb-450xauto-98418.jpg

 昨日のLARDINI(ラルディーニ)のご紹介の際も使っておりました。

IMG_4705.jpeg

 個人的には、デニムパンツ(TRAMAROSSA)を穿き、レザージャケット(RUFFO)にニットタイ(stefanobigi)を結んで、カッコつけようかなんて思っております。

IMG_4712.jpeg

 ナポリのシャツとは雰囲気を異にする【unrole/アンロール】。生地の良さはもちろん、肩の入りがとてもよく、心地よい着用感です。ノスタルジックな雰囲気が楽しめるシャツとして、ぜひワードローブに仲間入りさせてください。

MODEL:オックスフォード無地レギュラーカラーシャツ
SIZE:38・39・40
COLOR:ホワイト・ベビーブルー
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥28,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


top_1122のコピー7-thumb-450xauto-97711.jpg

 今月末をめどに、一部の商品を除き、セールを終わらせていただく予定です。また代理店さんのご協力のもと、お値打ちにご提供させていただいている【DOUCAL'S/デュカルス】のイベントは、8月30日((月)までとなります。ご了承ください。

 シン・俺を信じろ!第4回目は、「秋冬HERNO 第1弾」公開中です!! 7月25日26日のブログにてご紹介しております。

✴︎隠れ場カシェートの情報は、SUGURU blogでご案内しております。

GLORY GUYで4年ぶりに花が咲きました! LARDINI/ラルディーニのニット&シャツジャケット!!

IMG_0259.jpg

 先週、夏休みをもらった私タカイ。出掛けたのは、大きなヒマワリ畑がある温泉地です。

 向日葵という名の通り、顔を天に上げ、太陽の方向に雄々しく咲き誇っていることを想像しながら向かったのですが、、、何か様子が変です。

IMG_0252.jpg

 がっくりです(泣)

 それもそのはず。雨が続き、2週間ほどまともに太陽を見ることがなく憂鬱な日々が続いていたこの頃、ヒマワリもがっくりと肩を落としたようにうつむき加減でした。

 これも雨男の性でしょうか。夏休みの間は全ての日が雨だったことは、言わずもがなでしょう。

 ということで、夏休みの終わりと同じくして、梅雨のような長い雨も明けた本日、皆さまにはこちらの"花"を見てお楽しみいただきましょう。こちらはキレイに咲き誇っています。

IMG_0467.jpg

IMG_0595.jpg

IMG_0742 2.jpg

 本日のご案内は、再出発に相応しく、晴れ渡った太陽の下で、左胸に花開くブートニエールがアイコンの【LARDINI/ラルディーニ】です。

 もはや、ご存知の方も多いかと思いますが、ざっくりとブランドのおさらいです。

 本格的な職人気質の流れを汲むサルトリアでありながらも、常に時代をリードする革新的な提案を続け、現在のクラシコシーンを牽引するビッグネーム。

 世界の錚々たるビッグメゾンなどのOEMを30年以上手掛けてきたファクトリーブランドとして創業したLARDINIですが、2010年頃からLUIGI LARDINI(ルイジ ラルディーニ)氏をクリエイティブディレクターとし、革新的なデザインやシルエットを駆使し、クラシコイタリア全盛の中、新たなアプローチで世界中の顧客を魅了しています。

 で、先に再出発と言わせていただきましたが、過去のblogを見返せば、2010年頃からGLORY GUYでも長く展開をしていた事にお気づきでしょう。ただ、2017年でパタッとblogが途切れています。それから4年、斯々然々、紆余曲折、色々な事情がありお休みをしていたのですが、ついに今季、GLORY GUYでも4年ぶりに花が咲きました。

IMG_0462.jpg

IMG_0580.jpg

 まずご紹介するのは、ネイビーとオフベージュの2色をご用意したニットジャケットです。

 2017年の中断前最後のblogでもご紹介していた人気定番のニットジャケット。もっちりとしたニット生地は、体に吸い付くような柔らかさのウール100%。ただ、生地が落ちたり抜けたりしないよう肩線を上げることで、軽快さとフィット感を高めています。

IMG_0446.jpg

 英国気分な今、ネイビーに合わせたのはINCOTEXのブラックウォッチ柄パンツ。インナーはDRUMOHRのハイゲージタートル、シューズはCROCKETT&JONESのタッセルローファー。軽快な着こなしにすることで、【LARDINI/ラルディーニ】が持つモダンな部分を引き出します。

IMG_0545.jpg

 そして、オフベージュです。

 インに使ったFEDELIのカシミアニットBorelioのパンツ。シューズは、ANTONIO PIO MELEのスエードスニーカー。肩肘張らないリラックススタイルもお手の物です。

IMG_0489.jpg

IMG_0586.jpg

IMG_0503.jpg

IMG_0596.jpg

 ニットジャケットですので、袖ボタンはありません。季節の早い段階から投入できるこちらのニットジャケットですが、まだ陽射しの強さが残る早秋は、簡単に袖を捲ることもできます。

 カーディガンではなく、ジャケットらしさを感じさせるサイドベンツ仕様。背中にくびれのラインを作り、シルエットをキレイに見せてくれます。

 モデルは身長180㎝、体重67kg、胸囲94㎝。普段、LARDINIやTAGLIATOREのジャケットを46で着用する私が、サイズSを着用しています。サイズは、XXS...42、XS...44、S...46〜48、M...48〜50、L...50を目安にして下さい。

MODEL:シングル2Bニットジャケット
SIZE:XXS・XS・S・M・L
COLOR:ネイビー・オフベージュ
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥72,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

IMG_0791.jpg

 次にご紹介するのが、副資材や芯地を省いて作られたシャツジャケットです。

IMG_0805.jpg

IMG_0824.jpg

 裏地はなく、軽快さを追求するため、胸の裏ポケットもありません。生地は、重厚感があって打ち込みのありそうな見た目とは裏腹に、ポリエステル65%・レーヨン32%・ポリウレタン3%。柔らかく滑らかで、ストレッチの効いたモダンファブリックです。

 カラーは、ブラウンとベージュ、そしてグリーンのラインが織り成すマルチチェック柄。

 軽快なシャツ仕立てのジャケットに英国の風を乗せることで、今の気分を象徴するジャケットが仕上がりました。

IMG_0771.jpg

 ZANONEのシェットランド風タートルネックに、パンツはeleventyのホワイトデニム。足元は、DOUCAL'Sのスエードタッセルローファーで。英国気分のジャケットをイタリア的に軽快に着こなすと、こんなイメージでしょうか。

IMG_0821.jpg

 シャツなのでベントはありませんが、シャツのように背にダーツ(絞り)があります。曲線を描くようなシルエットではありませんが、適度に細身でバランスの取れたスタイルです。

IMG_0645.jpg

 ONとOFFの境界線が曖昧になってきた昨今、ONビジネスではこんなコーディネートがいかがでしょう。ただ、シューズ選びが失敗しました。スエードではなく表革の方が良かったですね。勉強し直しです。

IMG_0677.jpg

 モデルは身長180㎝、体重67kg、胸囲94㎝。普段、LARDINIやTAGLIATOREのジャケットを46で着用する私が、サイズMを着用しています。サイズは、XS...42、S...44〜46、M...46〜48、L...48〜50を目安にして下さい。コーディネートしたシャツは未公開の新ブランド、ネクタイはstefanobigi、パンツはPT01、シューズはDOUCAL'Sです。

MODEL:マルチチェック柄シャツジャケット
SIZE:XS・S・M・L
COLOR:ブラウン×ベージュ×グリーン
MATERIAL:ポリエステル65%・レーヨン32%・ポリウレタン3%
PRICE:¥59,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る