FILIPPO DE LAURENTIIS/フィリツポ デ ローレンティス、今季最後のご案内は、濃淡の2色で織り成す杢調カーディガンです!!

IMG_6707 (2).JPG

 若葉のつややかな緑に囲まれたカシェート。コンセプトショップらしい一場面に出くわしました。昨日、25歳を迎えたジュニアの担当カメラマンは、カシェートオーナーのよしのさん。ジュニアの母親でもあります。まさに母と息子のショップ。時々、私も参加させていただいております。撮影アイテムは、彼が着ているMAISON CORNICHON(メゾン コルニッション)ボーダーラガーシャツ。フランスらしいカットソーブランドです。ただ、今日の気温だと暑くないのかな...なんて親心?です。

 そこで、半袖では心もとない、一枚で着て様になり、重ね着もしやすい、そんな便利なアイテムのご紹介をしましょう。

IMG_6726 (2).JPG

 このブランドの中でも、お勧めしたいのが、昨日の休みにも着ていたロングスリーブのカットソー。ラグビージャージほど厚くもなく、かといって下着のような頼りなさもなく、程よいハリと伸縮性のある生地感です。このアイテムの双璧は?と訊かれると、同じフランスのLetroyes(ルトロワ)の名が上がりますが、やや下着に近いヌーディーな印象です。好みはあると思いますが、個人的には、MAISON CORNICHON(メゾン コルニッション)に軍配を上げます。何度か洗濯をしてみると分かるように、生地のヘタレも少なく、逆に洗うごとに体に馴染んでくる、そんな強さが魅力です。ノンストレスな着心地を体感できる、日常着としてのベストブランド言えるでしょうね。

 参考までに、身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝の私スグルで、サイズ2を着用しております。

 ところで、肝心のグローリーガイは? ご案内するアイテムも少なくなってきています。このブランドも今季、最後となりました。

IMG_6742 (2).JPG

 人気のBRIGLIA(ブリリア)のホワイトパンツに、スモークピンクが素敵なGianneto(ジャンネット)のリネンシャツを合わせ、羽織ったカーディガンは【FILIPPO DE LAURENTIIS/フィリツポ デ ローレンティス】のもの。リネン・コットンのナチュラルなカーディガンです。

IMG_6764 (2).JPG

IMG_6750 (2).JPG

 生成りとベージュ、ベージュと橙色の濃淡の2色で織り交ぜた杢糸の優しい羽織りものです。インナーにはローズやピンクなどを差し込んでやると、いつもとは違う雰囲気を醸し出すはずです。上の写真のカットソーはCIRCOLO(チルコロ)です。

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:杢調カーディガン
SIZE:44・46・48
COLOR:生成り×ベージュ・ベージュ×橙
MATERIAL:コットン50%・リネン50%
PRICE:¥33,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

IMG_7191.jpeg

Giannetto/ジャンネット】のシャツも勢ぞろいしております。

 

 You Tube「SUGURU STORY by gloryguy」第15弾「シャツブランド特集 北イタリアvs南イタリア」が公開されました。ややマンネリ化は否めませんが、飽きずに是非ご覧ください。チャンネル登録もお願いいたします。時節柄、不謹慎な会話もありますが、ご寛容のほどお願い申し上げます。

『配送料無料サービスの変更と延長のお知らせ』

 現在、通販サイトのSUGURU SHOPにおいて、お買い物金額に関係なく送料をサービスさせていただいております。期間限定でのサービスでしたが、ご利用金額の下限を設けさせていただき、引き続き延長させていただきます。配送料サービスのお買い上げ金額につきましては、本体価格5.000円(税込み5.500円)以上となりますので、ご理解、ご了承ください。

SUGURU blog,cachette blog,Re CHECKも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

 

これから揃えておきたいベストアイテム FILIPPO DE LAURENTIIS/フィリツポ デ ローレンティスのサマーニット&カットソーのご案内です!!

 スタッフの揃う土、日曜日。今日こそはと散髪の為、西に向かったのですが、カシェート店付近で渋滞。なかなか前に進めません。ご来店された方からも道が混んでいるよと聞かされてはいましたが...何があったんだろう?そういえば、桜の季節。岡崎公園の桜は満開です。自粛ムードの中でも花見は別物。日本人にとって桜とは、特別な存在なんでしょうね。

20200404_133436.jpg

 昨日のブログ。PT TORINO(ピーティートリノ)のご案内の際、余談として、ニューヨークに行った際によく似たパンツを穿いていたと話しましたが、それがこちらのパンツ。日付を見ると、2000年と20年前でしたね。間違いなく、G.T.A(ジーティーアー)のものでした。それにしても、髪形は別として、当時と服装の好みは殆ど変わっていません。変わったのは、隣りを歩かれている方。お互いに独立した年は同じでも、今や30人の新卒者を迎い入れる企業のの偉い人に。ただ、付き合い方は今でも変わりません。

 本日のご案内です。散髪を諦めた分、本日も盛りだくさんでご紹介していきます。

IMG_1475 (2).JPG

 トータルでご紹介していきますが、まずはトップスにご注目ください。

IMG_1626 (2).JPG

IMG_1484 (3).JPG

 【FILIPPO DE LAURENTIIS/フィリツポ デ ローレンティス】のニットパーカーです。既にマスヤマが、3月8日のマガジーノブログでご紹介しておりますが、色違いのご案内の前に再度、見直しです。

IMG_1628 (2).JPG

 入荷したのは、今季注目のビタミンカラー橙色系の2色。手前のマンダリンオレンジと赤みのあるバートンオレンジです。

IMG_1553 (2).JPG

IMG_1409 (2).JPG

 持っていると便利なパーカー。ハイゲージのニットなら、着用期間も長く、重ね着しても嵩張りません。春の温度調整、夏の日差しを浴びるころには、日焼け防止に。真夏の冷房対策にも最適です。ラフ過ぎない大人の休日着として大活躍します。

IMG_1563 (3).JPG

IMG_1411 (2).JPG

 モデルは身長175㎝、体重65㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:ハイゲージニット フルジップパーカー
SIZE:44・46・48・50
COLOR:マンダリンオレンジ(黄橙)・バートンオレンジ(赤橙)
MATERIAL:コットン100% 
PRICE:¥29,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


IMG_1634 (2).JPG

 毎シーズン欠かさないのが、マーセライズコットンのボーダーTシャツ。シルクのような光沢と首回りのフィット具合が美しいカットソーです。アクセントカラーとしてゴールドブラウンとエバーグリーンの2色でご提案です。

IMG_1567 (3).JPG

IMG_1493 (2).JPG

 モデルは身長175㎝、体重65㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:マーセライズコットン半袖Tシャツ
SIZE:44・46・48・50
COLOR:ゴールドブラウン・エバーグリーン
MATERIAL:コットン100% 
PRICE:¥17,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


IMG_1421 (2).JPG

 ニットオンニットです。バートンオレンジのパーカーを脱げば、そこにはさらに糸の細いラウンドネックのニット。ニットと言えども、カットソーの要素を含んだニット。下の写真をご覧ください。

IMG_1637 (2).JPG

 その名も「crepe cotton/クレープ コットン」と美味しそうな響きです。昨年の「superlight 18」に比べ、ドライな肌触りです。

090-thumb-390xauto-55284.jpg

 昨年同様、裾は、ニット特有のリブ編みではなく、カットソーのようなタタキ仕上げになっていて、ラグジュアリーな雰囲気に加え、スポーティーさも併せ持ちます(写真も文章も昨年のブログから引用しております)。セレクトカラーは、オフベージュとグレイシュオリーブ、ダークネイビーの3色です。

1431.JPG

IMG_1613 (2).JPG

IMG_1542 (2).JPG

 モデルは身長175㎝、体重65㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:クレープコットン半袖ラウンドネックニット
SIZE:44・46・48・50
COLOR:オフベージュ・グレイッシュオリーブ・ダークネイビー
MATERIAL:コットン100% 
PRICE:¥17,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 ところで、穿いているパンツはどこの?と聞いていただけると嬉しいのですが...明日、ご案内しますので、少しだけお待ちください。

IMG_7086.jpg

Giannetto(ジャンネット)のシャツが勢ぞろいです。一部、オンラインショップに掲載されました。こちらから、ご覧ください。

IMG_7070.jpg

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)の商品は、こちらでご覧になれます。

 You Tube「SUGURU STORY by gloryguy」第12弾は、アウター特集。スポーツかレザーか、HERNOやMooRER、そしてEMMETIやCINQUANTAが登場するタカイとマスヤマのプレゼン対決です。

SUGURU blog,cachette blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

彩にはメリハリとバランスが大事! FILIPPO DE LAURENTIIS/フィリッポ デ ラウレンティスのウール・カシミア Vネックカーディガン!!

 こんにちは、タカイです。

 昨日の定休日は、実家に帰省していました。あいにくの天気でしたが、晴れていれば山の奥に富士山が見えたはずです。

  IMG_3617.jpg

 ここは、静岡県の中部に位置する焼津市。奇遇にも、ジュニアが魚市場の"さかなセンター"に行ったと先日のblogでも書いていましたが、まさに、"魚の町•焼津"なのです。実家も、港から数十メートルにあり、海の匂いと言えば聞こえは良いのですが、魚の匂いは生活の一部でした。

 ただ、そんな港も老朽化によって取り壊され、近くに移転されることに。魚の匂いは消え、昔は港を埋め尽くす大きな漁船と海の男で大賑わいでしたが、今では、小さな釣り船と近所の人がポツポツと歩くだけで閑散としています。

 ただ、この町にも、昔ながらの定食屋さんや威勢のいい魚屋さんが、まだまだたくさんあるのです。

    fullsizeoutput_3530.jpeg

 帰省したらかなりの頻度で向かうのが、家から徒歩1分にある定食屋さん。駐車場に関東圏ナンバーの車が並んでいるのは、地元民として誇らしいです。

 今回選んだのは、9種の海鮮が楽しめる海鮮丼。味はもちろんのこと、港町の荒っぽい言葉や方言が飛び交う空感も良く、実は、次帰った時に食べるものも、もう決まっています。隣の人が食べていた金目鯛の煮付けです。

 さて、本日のblogは前置きと全く関係ありません。ご案内するのは、【FILIPPO DE LAURENTIIS/フィリッポ デ ラウレンティス】のウールカシミア Vネックカーディガンです。

 私タカイが着用するsize:46は、全色完売してしまっているため、ご用意できているsize:44を、身長158㎝・体重54kgと小柄のナグラさんに着用してもらいました。

IMG_3683.jpg

 「魚介の宝石箱や〜」と言われる海鮮丼を見習って欲しいほど、濃いキャラの割にと〜ってもコンサバ趣向のナグラさん。まず着用してもらったのはキャメルです。丼の中の卵焼きのように、全体の表情にアクセントを加えてくれるのがキャメル。グラデーションや同色系でまとめるよりも、メリハリをつけると顔立ちが若々しく、明るくなります。

  IMG_3708.jpg

 コーディネートしたのは、TAGLIATOREのメタル釦ジャケットLUIGI BORRELLIのチェックタイ。トラッドなスタイリングが今の気分です。

IMG_3631.jpg

  IMG_3649.jpg

 TAGLIATOREのフランネルスーツに合わせたのは、ベーシックカラーのグレイ。様々な色がひしめき合いながらも、まとまりを見せる丼の彩りのように、無彩色で中間色でもあるグレイは、コーディネートのバランサーとして全体にまとまりを与えてくれます。

fullsizeoutput_352b.jpeg

  fullsizeoutput_3529.jpeg

 黒い魚貝は入っていませんでしたが、強いて言えばどんぶりが黒でした。

 様々に彩られた海鮮たちを引き立たせるように、TAGLIATOREのジャケットRICHARD J.BROWNのホワイトデニムなど、ブラックのカーディガンが他のアイテムたちを引き立たせてくれています。

 モデルは身長158㎝、体重54kg、胸囲87㎝で、サイズ44を着用しています。

MODEL:ウール・カシミア Vネックカーディガン
SIZE:44・46・48・50
COLOR:キャメル ・ グレイ ・ ブラック
MATERIAL:ウール90%・カシミア10%
PRICE:¥27,000(本体価格)+税→¥18,900(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

*価格は、2019-20年秋冬セール時の価格を表示しています。

Unknown.tif

 一部商品の割引率を変更し、今まで除外品だったあのアイテムも加えた「MORE SALE」を開催しております。ぜひ、こちらからご覧ください。

SUGURU blog,cachette blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Instagram更新中!! **

 Instagram更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 

臨時休業のご案内です。

 2月4日(火)は定休日ですが、5日の水曜日は臨時休業とさせていただきます。この2日間は、スタッフ総勢でバイイングの為、東京に出かけます。一人一人がバイヤーとして、愛着と責任をもって皆様にご提案できるように、これからも"Buy goods together"の機会は増やしていくつもりです。ご不便はおかけしますが、なにとぞご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

この秋冬、利便性を求めるなら、この2型。FILIPPO DE LAURENTIIS/フィリッポ デ ラウレンティスのウール・カシミア・シルク ラウンドネックセーター&ウール・カシミア Vネックカーディガンです!!

 なかなか梅雨が明けなかった今年。気がついたら、既に8月も後半。台風上陸の慌ただしいお盆も終わり、次の季節にバトンタッチです。昨日のブログ、差し替えたのは、セールスタートの告知ポスター。初日は6月28日で、短かった夏のわりには長かったセール期間です。ただ終了は明日の月曜日まで。ただ価格の変更作業が28日(水)以降となりますので、それまでは、おまけ?の延長期間です。2019年の夏を惜しむかのような...そんな気持ちでお探しくださればと思います。昨日のお知らせと重複しますが、改めてご確認くださいますようお願い申し上げます。

 顔出し? 今日はしませんよ...いや、最後の方で出るかもしれません。

122.JPG

 本日のご案内は、【FILIPPO DE LAURENTIIS/フィリッポ デ ラウレンティス】のベーシックニット。まず飛びついたのは、ウール・シルク・カシミアの3者混紡素材。この響きに弱い私は、いや響きだけではありません。この柔らかく、しなやかな着心地と美しい光沢に首っ丈なんです。初めての出逢いは、ブルネロ・クチネロを展開していた時。その時も高価でしたが、トータルブランドとなった今ほどではありませんでした。

112.JPG

 コストパフォーマンスの高い【FILIPPO DE LAURENTIIS/フィリッポ デ ラウレンティス】。大手の専業ブランドだからでしょうか。秋から春先まで着ることのできる便利なニット。オフホワイト、ネイビー、ブラックの3色をラウンドネックでセレクトしました。

014.JPG

006.JPG

 INCOTEX(インコテックス)のパンツですっきりと。一枚でも重ねても便利なHERNO(ヘルノ)のインナーダウンベストを羽織り、靴は、そろそろ出番のCROCKETT&JONES(クロケットアンドジョーンズ)のチャッカブーツで合わせてみました。

080.JPG

069.JPG

 素材感を間違えなければ、同系色の組み合わせは、シックです。先日ご案内のINCOTEX(インコテックス)のネイビーパンツにSpring Court(スプリングコート)のホワイトスニーカーを合わせ、清潔感のあるコーディネートを楽しんでください。

036.JPG

 インにストライプのシャツ(未公開のGUY ROVER)を着て、INCOTEX(インコテックス)のパンツを合わせ、知的さをアピールです。ハイゲージの伸縮性のあるニットは、ジャケットやレザーのインに着ることを考慮すれば、ジャストサイズがお勧めです。

 モデルは身長175㎝、体重64kg、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しています。

MODEL:ウール・カシミア・シルク ラウンドネックセーター
SIZE:44・46・48・50
COLOR:オフホワイト ・ ネイビー ・ ブラック
MATERIAL:ウール70%・シルク20%・カシミア10%
PRICE:¥32,000(本体価格)+税

こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


108.JPG

 もう一型、ご用意させていただいたのは、ウール・カシミアのカーディガン。利便性は、ニットの中で一番でしょう。ただ、ややインパクトに欠けることから、あまり表には出てきませんでしたが、2019-2020秋冬、復活の兆しを見せています。さらに魅力は価格。プルオーバーに比べ、手間のかかるカーディガン。この価格なら、満足していただけるはずです。

171.JPG

160.JPG

 Vゾーンを広く見せることでエレガントな表情に。シャツ(BORRIELLO/ボリエッロ)単体でも、或いはスカーフやネクタイを巻いて、華やかな雰囲気を演出してください。上に羽織るのは、ジャケットではなくコート。無地はもちろんですが、今季は千鳥格子やグレンチェック、ガンクラブチェックなどの柄物のコートが多く提案されます。特にラグランスリーブのコートには、このカーディガンの開き具合がいい塩梅でバランスをとります。パンツ(先日ご案内のINCOTEX)は質感のあるミックス調のウールで、足元はブラウンスウェードのタッセル(BAUDOIN&LANGE)で気楽にが気分です。

194.JPG

191.JPG

 羽織るだけでも様になるカーディガン。シャツ(Mario Muscariello)にネッカチーフ(SIMONNOT GODARD)を巻けば、尚更です。フロント釦があることで、ジャケットのような役割を果たします。春夏と違い、防寒対策も重要な秋冬に釦は必要です。パンツ(先日ご案内のINCOTEX)も英国顔をスポーティーにアレンジしたミックス調ウールのテーパードフォルムで、足元はスムースのブラックタッセル(BAUDOIN&LANGE)で上質なリラックス感を演出します。

137.JPG

119.JPG

 温度調整をしながら、カットソーに合わせて気楽に羽織ることができるのも、カーディガンの長所です。シャツのときより緊張感がないのが、写真にも表れています。パンツ(先日ご案内のINCOTEX)もリラックスできるシャーリングパンツで。コットン素材よりウールライクの方がエレガントに魅せます。それにしても脚が長い、いや長く見せることのできる魔法のパンツです。靴(Spring Court)は、ホワイトのスニーカーで。特にミッドカットであれば、さらに美脚効果ありです。

 参考までに。この春、投入させていただいた「ロイヤルメリノウール カーディガン」。明日までのセール価格となっておりますので、宜しければ、ご検討ください。

 モデルは身長175㎝、体重64kg、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しています。

MODEL:ウール・カシミア Vネックカーディガン
SIZE:44・46・48・50
COLOR:キャメル ・ グレイ ・ ブラック
MATERIAL:ウール90%・カシミア10%
PRICE:¥27,000(本体価格)+税

こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

048.JPG

 やっぱり、登場してしまいました。でも、いつもとは違う風景。ここは、どこ? グローリーガイの目の前です。ベーカリーレストラン"サンマルク"さんが閉店して、かれこれ2年が経つでしょうか。同じ敷地内だけに、なんとなく淋しさを感じていましたが、ようやく新しい店が入ることになりました。その店とは、"むさしの森珈琲"さん。9月5日にオープンします。営業時間は、朝の7時~夜の11時までと、出勤前にも仕事帰りにも寄ることのできる便利さ。本日のニットのように利便性は高そうです。暫くは、駐車場が混むのが気になりますが、賑やかになることは良いことです。そうそう、本日の出で立ちに羽織ったのは、COMOLI×norlhaのストールカーディガン。ダークネイビーは完売。オフホワイトも残りわずかとなりました。

20190725114915.jpg

 HERNO/ヘルノの「Resort」コレクションは、こちらからご覧になれます。

magazzino blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

自然の恵みを最大限活用するのは、FILIPPO DE LAURENTIIS/フィリッポ デ ラウレンティスのロイヤルメリノウール カーディガンです!!

 "知足の者は安穏と仏は説かれる。本日は不知足を心を省みるべし" は、本日の戌年の運勢。知足とは、分相応のところで満足すること。「孔子」33章の「足るを知る者は富む」から来ている言葉です。本日は、反省しながら、ご案内していきます。

110.JPG

 代官山のあるマンションの一室。一人の女性が運営する小さなショールーム。そこで秘かにオーダーしていた【FILIPPO DE LAURENTIIS/フィリッポ デ ラウレンティス】。この春より大手の商社に代理店が代わりました。残念です...いやいや、誤解しないでください。このブランドを検索すると、トップに私どものショップの名が出ますが、これからは認知度が高くなり、他のショップさんも展開を始めるはず。そうなると...の話です。

040.JPG

 ご提案は、シンプルなカーディガン。素材は「royal merino」と表記されたウール100%。本来ならコットンをセレクトするのですが、今年は夏を急ぎません。しなやかな肌触りをもつコットンの魅力は十分に承知の上で、ウールを選んだのには訳があります。それは何かといえば、この素材が冬は暖かく夏でも涼しいという性質を持つことと、型崩れやシワになりにくく、汚れにも強いというメリットがあるからなんです。更に繊維にはクリウプ(縮み)がたくさんの空気を含むことで、軽く、伸縮性があることも付け加えないといけません。

026.JPG

 着まわしの良さが、カーディガンの魅力です。上の写真のようにオフスタイルに、またはオフィスなどのオンにも使える便利アイテム。季節の変わり目の寒暖差の大きい季節には、脱ぎ着がしやすいカーディガンは重宝します。脱いでも薄手なので、嵩張らないのも利点の一つです。

013.JPG

 薄手であれば、重ね着もできます。昨日、ご案内させていただいたCINQUANTA(チンクアンタ)のシングルライザーズに合わせてみました。Mario Muscariello(マリオ ムスカリエッロ)のシャツにネクタイ(未公開)をしてみました。パンツはスリーシーズン用のVIGANO(ヴィガーノ)のトラベラーパンツ。靴は初登場のBAUDOIN&LANGE(ボードイン アンド ランジ)。近日中にご案内です。

077.JPG

 セレクトカラーは、3色。素朴なテラコッタに、優しいピンクベージュ、そしてブラックです。どの色も、コーディネートに欠かせない厳選カラーです。

057.JPG

 入荷したばかりのHERNO(ヘルノ)の新作から選び出したのは、ホワイトのナイロンパーカー。パンツも入荷ホヤホヤのVIGANO(ヴィガーノ)のドローコード付き。どれもこれもとご案内したいのですが、本日は、足るを知るです。いや、この場合、意味は違いますね。本当は時間がないだけなんです。

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着ております。

 使用したTシャツは、mey story(マイストーリー)。私物です。

MODEL:ロイヤルメリノウール カーディガン
SIZE:44・46・48・50
COLOR:テラコッタ ・ ピンクベージュ ・ ブラック
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥25,000(本体価格)+税

こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

magazzino blog,Re CHECK,cachetteも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る