パッカブルにできるウォッシャーナイロンコート! HERNO/ヘルノの"ヘルノらしくない"コート!!

 2/15(土)からスタートしているmagazzino/蔵庫のアウトレットセール。本日は蔵主のマスヤマが休みのため、私タカイが蔵番をしております。

  IMG_5558.jpeg

 アレいいなコレもいいなと思いつつ、いやいや、これははお客さまのためのイベント。心を入れ替え、あの方にはコレがいいかな、コレはあの方にとシミュレーションをしているとご来店です。アウトレット品は歯欠けしているサイズが多いので最初は戸惑い気味のお客さまも、サイズの当たりハズレはクジ引きのように、まるで宝探し感覚で楽しまれていました。

 明日の定休日を挟み2/23(日)まで開催中ですので、お宝の眠る蔵庫に皆さまのご来店をお待ちしております。

  IMG_5447.jpg

 本日ご紹介するのは、こちら。【HERNO/ヘルノ】が提案する、いわゆる"ヘルノらしくない"コートです。

 ひと目で【HERNO/ヘルノ】と判りそうな"ヘルノらしい"アイテムではなく、天邪鬼な僕たちの大好物は、皆さんが、"えっ、これヘルノだったの"と後から気づくか、もしくは全く気づかないような"ヘルノらしくない"アイテム。

 展示会中も、そんなバイアスな目線で探していると、見つけたのがコレでした。

IMG_5546777.jpeg

 大きな分類上、モッズコート風ではありますが、およそモッズコートとは言い難いラフさ、緩さ、軽さです。

 最も惹かれたのは袖のリブ。リブで締まった袖は、捲り上げることで絶妙な軽さを演出します。手首・足首を見せると、コーディネートの印象はガラッと変わると言われますが、まさにその通り。遊び心ありますね。

  IMG_551477.jpeg

 そして、生地です。画像からも伝わってくるかと思いますが、生地は、めちゃくちゃ軽くて薄いナイロンを使用しています。もう、ほんと軽いです。着ていないと言うのも大袈裟ではないほどに、軽いです。

 ウォッシャーナイロンと呼ばれるシワ加工を施したナイロンには、ポリウレタンコーティングの撥水機能があり、春先の風よけとして、そして蒸し暑い梅雨時の雨にも、それぞれの季節に適した快適な着こなしができます。

  IMG_5501.jpg

  IMG_5459.jpg

  IMG_5481.jpg

  fullsizeoutput_2be9.jpeg

 フロントは、ダブルジップ。サイズ設定はややリラックスなシルエットで、ウエスト部分と裾にはサイズを調整する絞りが付きます。

fullsizeoutput_2bb8.jpeg

 そして、最後は恒例のバックショット。自分では見ることが出来ないだけに、特に、漢の背中というのは、どう見られているか気になる所ですよね。

  IMG_5542.jpg

 気になると言えば、後ろ姿をよ〜く見ていると、背中に見慣れないデザインが。

  IMG_5566.jpeg

 内側に付いたジッパーを開くとベルトが出てきて、これが持ち手に。なんと、ジッパー内にコートをしまうことができるパッカブルタイプでした。薄くて軽いこの生地だからこそできる、便利機能です。

 モデルは、身長180㎝・体重67㎏・胸囲94㎝で、size:46を着用しております。合わせたパンツはFORTELA、カットソーはPHIL PETTER、シューズはBAUDOIN&LANGEです。

MODEL:PA0070U ウォッシャーナイロンフーデッドコート
SIZE:44 ・ 46 ・ 48 ・ 50
COLOR:ダークオリーブ(7730)
MATERIAL:ナイロン100%(撥水加工)
PRICE:¥92,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

☆蔵庫/マガジーノ情報

  DSC_0443.JPG

 現在マガジーノにストックされているのは、春夏物のストック品。15日(土曜)から23日(日曜)まで、期間限定の「春物アウトレット」として、マガジーノを蔵開きしています。

Unknown-thumb-450xauto-80189[1].png

 こちらもまだまだ開催中。寒さ対策に、そして来年の為にも、この機会をぜひご利用ください。

冬を楽しむアイテムは盛り沢山!! 本日は、CINQUANTA/チンクワンタとTAGLIATORE/タリアトーレのレザーに注目してみました!!

 ブログが、一日、空いてしまいました。一昨日は静かだったのに、昨日は、座ることもできないほどの忙しさ。まるで今週の天気のように極端でした。そして今日は...駐車場の混み具合がやや落ち着いてきて、朝から良い感じでご来店いただいております。気温が下がったことも、忙しさと大いに関係があるのでしょう。これからが冬本番。皆様のお役に立てるように、更に気持ちを入れていきますので、どうぞお付き合いください。

005.JPG

 ジャケットを脱ぎ、羽織ったのは、2年前から撮影の度に、やりたい、やりたい!!と煩いぐらいにジュニアに口説かれたフランスのダウンブラン【PYRENEX/ピレネックス】。昨年から展開です。モデルは、ミドル丈の「BELFORT/ベルフォール」(近日中にSUGURU SHOPに掲載されます) 同行した展示会で、引き寄せられたフレンチブルー。ついつい個人オーダーしてしまいました。

20190204_112009.jpg

 展示会場です。恵比寿や神宮前、南青山などにショールームを構えるエージェントさんが多い中、世田谷区にある奥沢という閑静な住宅地の中にあります。余談ですが、大学卒業後、就職先の寮があったのは、川崎市中原区の武蔵小杉。当時、下町風情のあった街も、今ではタワーマンションや商業施設が立ち並び、昔の面影は全く無いと聞きます。ただ、ここは、そんな喧騒とは縁のない、静かな、のんびりとした街です。もう一つ、加えさせていただくなら、以前、この展示会場に並んでいたブランドは、CANADA GOOSE(カナダ グース)。義理人情のない契約社会の波に翻弄された育ての親。でも、現在は、そのノウハウを生かして【PYRENEX/ピレネックス】を私達に提案してくれています。

 本日のご提案は、スグルセレクトのレザーです。

132.JPG 

 昨年の秋、EMMETI(エンメティ)を蔵庫/マガジーノに譲る事で復活を遂げたのは、【CINQUANTA/チンクアンタ】。合わせたのは、オックスフォード地の白シャツ(Finamore)海老茶のタートルネック(Drumohr)、パンツはウォッシュドブラックデニム(JACOB COHEN)です。

081.JPG

 1973年、ステファノ・フリニャーテがフィレンツェ郊外のエンポリで創業。1950年生まれの創立者に因んで、イタリア語の「50」を意味する【CINQUANTA/チンクアンタ】がブランド名に。PRやショーは一切行わず、価格以上のクオリティーの高さを追求。この姿勢は、現在でも続いています。

042.JPG

 秋冬のバイイングで、この明るいピンクサンドの「ドライビング」を選んだのは、大きな意味は無く、気分とでも言うのでしょうか。ダーク系の多いレザーの中、カラーサンプルの中で目にとまったのが、この色でした。レザーの持つ着用シーズンの長さを考えれば、春にはピッタリの色。また、秋冬にはふさわしくないかといえば、全くそんなことはありません。インナーやボトムを季節に応じて選べば、周りからの羨望の眼差しを感じながら、秋から春まで楽しむことができます。

051.JPG

 この春、レザーブランドとしてデビューした?【TAGLIATORE/タリアトーレ】。いや、レザーブランドではありません。しかし、クォリティの高さは、確かなもの。依頼を受け、作っているファクトリーを知れば、さらに納得です。加えて、魅力なのが価格。業界の中では、やや問題ありでしたが、良い物が少しでもお値打ちに提案できることは、悪いことではありません。

083.JPG

093.JPG

 セレクトカラーは、ブラウンとネイビー。表革はシープスキン、袖裏キュプラ、裏地は中綿入りのキルティング仕様になります。中綿入りのもたつきは無く、羊革のしなやかで丸みのある表情はそのままに、保温性も十分なレザーブルゾンです...は、ご紹介した際の褒め言葉です。

040.JPG

073.JPG

 季節が早ければ、シャツやハイゲージのニットで。今なら、ハイゲージからミドルゲージのニットに切替えて。参考までに、本日、合わせたニットは24ゲージのタートルネック(JOHN SMEDLEY)ネッカチーフ(Kinloch)、パンツはウールのグレンチェック(Borelio)を穿いています。

 これだけでは寒い!!と言われる方には、TAGLIATORE(タリアトーレ)の

IMG_6971.jpg

 ヘリンボーン柄バルカラーコートか、或いは

013.JPG

 チェック柄シングルベルテッドコートあたりを羽織ってください。もしバンカラに魅せたいなら、norlha(ノラ)JOHNSTONS(ジョンストンズ)の大判ストールを巻いてみてはいかがでしょう。冬を楽しむアイテムは盛り沢山。皆様、風邪を引かないように身体を温めてくださいね。

 「SUGURU STORY」配信中の最新作第6弾は、"冬のコーデはこれで決まり! マフラー、ストール特集&ラグランスリーブコート特集やっちゃいました!"です。JOHNSTONSとJOSHUA ELLISのマフラー、そして、TAGLIATOREやGRENFELL、PALTOのコート&アウターと、盛りだくさんでご案内しています。この冬のコーディネートに、ぜひお役立てください。

SUGURU blog,magazzino blog,cachette blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

シンプルだけで、存在感のある MooRER/ムーレーのフーデットライトダウンベスト「BLAKE-S3」&マットナイロンダウンベスト「OLIVER-OP」 タイムリーなご案内となりました!!

 全店定休日の昨日、久しぶりに知人の店めぐりです。なぜか服飾関係ではなく、全てが飲食店。意外、いや案外、そんなものでしょう。昼時に選んだのが、子供さんが生まれてから、暫く休まれていたエキュメさんという小料理屋。小料理屋というと、美人女将と世間話を楽しみながら、軽くつまみながら1杯なんて、割烹を庶民化した居酒屋を想像しますが、ここで出すのは、ワインと家庭的フレンチ。以前は夜の営業でしたが、出産後はモーニングとランチのみ。夜、駅前でお好み焼き屋さんを営む旦那さんが子守です。可愛らしい男の子で、抱っこしていたら、遠い昔を思い出します。知り合いの店で会うのは、やはり知り合い。近くのバーメガネのマスターとも近況報告をし、その後、マッサージに行き、その後、カルジーナの森で今年オープンしたモリネココーヒーさんへ。「さっき、息子さん夫婦が来ていたよ」なんて、身内話で盛り上がります。商店街や個人店が無くなりつつある今、オーナーさんと寄り添うことのできる店は、私にとっては貴重な存在。大切にしていきたいものです。

059.JPG

 本日は、【MooRER/ムーレー】からタイムリーなご案内です。

 ちょっと肌寒い。そんな時、袖のあるアウターを着るまでもない、建物の中でも嵩張ることなく着ることができ、春までのロングシーズン着用可能な、そんなそんな便利なアイテムがライトウエィトのダウンベスト。今回、フード一体型の「BLAKE-S3」をご用意しました。

003.JPG

011.JPG

 稼働率の高さに加え、マットなナイロンストレッチの伸縮性の良さも魅力です。重ね着する際に必要なのは、動きやすさ。嵩張らずに滑りのよいナイロン素材なら、動きの邪魔はしません。カラー名「MARMOTTA/マーモット」は山岳地帯に生息するリス科の動物。グレイッシュなオリーブ? いやオリーブがかったグレイ?こういう時は、そのまま「マーモット」と名付けます。もう一つのカラー名は「DENIM」。こちらもデニムにブルーをつけて「デニムブルー」にします。

082.JPG

118.JPG

 モデルは、身長175㎝、体重65㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

 合わせたニットは未公開のSettefili Cashmere(セッテフィーリ カシミア)、パンツはINCOTEX SLACKS(インコテックス スラックス)のオフホワイトデニムPT05(ピーティーゼロチンクエ)のブルーデニム、肩にかけたバッグはDÉ.CO.CA(デーコカ)、靴はParaboot(パラブーツ)です。

MODEL:「BLAKE-S3」ライトダウンフーデットベスト
SIZE: 44 ・ 46 ・ 48 ・50
COLOR:マーモット・デニムブルー
MATERIAL:表地:ナイロン95%・ポリウレタン5% 中綿:ダウン95%・フェザー5% 裏地:ナイロン100% 
PRICE:¥98,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


177.JPG

 私(スグル)が持っているなら、誰もが持ってる? とは言い切れませんが、持っていると、とても重宝するダウンベスト「OLIVER-OP」。昨年は、ナイトグリーン(ONICE)とダークブルー(DARK BLUE)を展開。他にウール・カシミアシリーズの「OLIVER-L」も加えましたが、今回は、ナイロンのブラックのみをセレクトです。

018.JPG

 きめの細やかなナイロン素材に完成されたフォルムと、シンプルなのに存在感のある美しい表情です。もう、これ以上、手を加える必要のないダウンベストが「OLIVER」なんです。

183.JPG

 モデルは、身長175㎝、体重65㎏、胸囲92㎝で、サイズ44をややタイトに着用しております。

 合わせたニットは未公開のDRUMHR(ドルモア)、パンツはJACOB COHEN(ヤコブ コーエン)、靴はParaboot(パラブーツ)です。

MODEL:「OLIVER-OP」マットナイロンダウンベスト
SIZE:42 ・44 ・ 46 ・ 48
COLOR:ブラック
MATERIAL:表地:ナイロン100% 中綿:ダウン95%・フェザー5% 裏地:ナイロン100%
PRICE:¥92,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 「SUGURU STORY」配信中の最新作第5弾は、"norlhaストール特集 やっちゃいました!" です。手にしたものだけが分かる、大変、希少価値のあるアイテムです。ぜひ、ご検討ください。尚、こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入できます。

cachette blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

ほっと一息入れてのご案内は、mey story/マイ ストーリーの秋冬Tシャツ&スウェットシャツです!! SUGURU STORY/スグル ストーリーは、第三回目が公開されました!!

 仕事も遊びも根を詰めるのはよくありません。なかなか、程々とはいきませんが、時には何もしない日を作り、身体も心も休めてやりたいものです。

 少しでも多くの商品を見ていただきたいと、前のめりのご案内が続きました。本日は一休みして、夏の疲れを癒しながら、今から着ていただけるアイテムをご紹介いたします。

001.JPG

 「Handmade in Germany」の文字が印刷されたカット&ソーは、【mey story/マイ ストーリー】の半袖Tシャツ。ブランドのおさらいをしましょう。

 1928年創業のドイツの老舗ボディウエアメーカーMeyが手掛けるカットソーブランド 。ドイツにある自社のニット専用工場で加工した上質なファブリックを使って、 細心の注意を払い、高品質な製品を製造しています。mey storyは、自分だけのストーリーを持ち、人とは違う自分らしさを大切にし、 自分が求めるものをはっきりとわかっている男性のためのコレクションです。 mey storyのコレクションは、非常に貴重な高品質のペルー産ピマコットンを使って、 ドイツでハンドメイド製造されています。 mey storyが語るストーリーは、情熱、家族の伝統、ディテールへのこだわり、そして長年におよぶ経験です...「SUGURU STORY」が見習うべきストーリーです。

108.JPG

091.JPG

 長く暑い夏、酷使したTシャツを新調する季節です。若い時なら、クタッとしたものでも平気ですが、ある程度、年齢を重ねたていくと、Tシャツ一つにも拘りたいものです。それにTシャツにも衣替えがあることを忘れてはいけません。「へぇ、そうなんだぁ~」なんて言われそうですが、あるんです。それは、着丈の長さ。夏でもお腹が冷えるから、長めの着丈を好まれる方もありますが、一枚で着る機会の多い夏は、短めがお勧め。短パン同様、短い方が涼しいのは当たり前です。裾を捲し上げて、腹を出したら逮捕!!なんてことにならないように...は、別の国の話でした。

041.JPG

 春夏にオーダーするのは、こちらのコットン100%のポケット付き。これからの季節ならポケット無しです。重ね着した場合、ポケットが表に響くのは、あまり素敵ではありません。素材は、指定外繊維のリヨセル(テンセル)中心にカシミアとシルクが10%ずつです。リヨセル(テンセル)については、吸湿性の高さや美しい風合いから、快適性を求めるシーツなどの寝具によく使われており、柔らかな肌触りをもつ素材です。カシミアとシルクについては説明要らずですね。

106.JPG

 パンツに一旦インして、ブラウジング。腰回りに膨らみをもたせるだけで様になります。上に何を着るかは、気温次第。今回、羽織ったのは、EMMETI(エンメティ)の「JURI」です。

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズSを着用しております。

MODEL:「33730」リヨセル・カシミア・シルク Tシャツ
SIZE:S ・M ・L
COLOR:インディゴブルー・ブラック
MATERIAL:リヨセル80%・カシミア10%・シルク10%
PRICE: ¥18,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


062.JPG

 何を着れば、最も快適に過ごせるのか...この問いは、オトコの衣に携わる仕事をしている以上、常に付きまとうことです。もちろん、T(時).P(場所).O(場合)があり、何を選ぶかは、そのシーンで変わります。食の仕事をしている方が食に拘るように、我々も身につけるものに拘り、レベル以上に贅沢な服を手にします...そんな前置きから書き始めたのは、初めて【mey story/マイ ストリー】を身につけた際の感動文。フラの練習用として、購入したのがきっかけでした。現在、ホワイトとネイビーを所有しています。

011.JPG

008.JPG

014.JPG

 Tシャツ以上、トレーナー以下の厚みをもつコットン・リヨセル(テンセル)・ポリウレタンのスウェットシャツ。サラサラの肌触りと伸縮性のあるノンストレスな着心地。至極な休日着として、ぜひ揃えておきたいアイテムです。少し前まで、別店舗、蔵庫/マガジーノでのご提案でしたが、これは譲れないなんて相変わらずの独断と偏見でグローリーガイにてご紹介。現在、どちらの店舗でもご覧になれます。

062.JPG

066.JPG

083.JPG

 この春より仕様変更となったのが、ショルダー。以前はラグランでしたが、セットンイショルダーに変わり、よりスタイリッシュになりました。

035.JPG

 にんまりは、羽織ったブルゾン。こちらもEMMETI(エンメティ)のもので、giab's ARCHIVIO(ジャブス アルキビオ)とのコラポモデル「COREY」。六本木で最もモテるブルゾン?という噂です。

fullsizeoutput_1a9f.jpeg

 詳しくは、こちらからご覧ください。

 話を【mey story/マイストーリー】に戻しましょう。いや、これ以上語らなくても、実際に手にし、生活の中に入れていただければ、その実力の程は必ずやお分かりいただけるはずです。

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズSを着用しております。

MODEL:「44540」コットン・リヨセル ストレッチ スウェットシャツ
SIZE: XS ・ S ・ M・ L

COLOR:ライトグレイ ・ ブラウン・ネイビー
MATERIAL:綿48%・再生繊維(リヨセル)48%・ポリウレタン4% リブ部分:綿89%・ポリウレタン11%
PRICE:¥25,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


016.JPG

017.JPG

 こちらの2色は、この春のセレクトです。サイズ欠けしておりますが、気になられる方は、こちらを覘いてみて下さい。

 「SUGURU STORY」動画配信中です。第3回は、HERNO&GRENFELLのアウター特集です。是非チャンネル登録をしていただき、ご覧ください。

magazzino blog,cachette blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

どこを切り取っても美しく、その拘りこそMooRERがMooRERである所以! ジャケット型ダウンブルゾンの「ZAVYER/ザビエル」!!

 昨日に引き続きお送りする【MooRER/ムーレー】。本日はタカイにバトンタッチです。

 今日も暑かったでしょう、と労って頂ければ嬉しいですが、同情を誘うような恩着せがましい話はやめて、どんどん先に進みましょう。なぜなら、昨シーズンの展開では、完売後も再入荷を熱望するご依頼やお問い合わせが後を絶たず、入荷の一報を、首を長〜くして待ってる方が多くいらっしゃるからです。

 皆さまお待たせしました、本日ご案内するのは、ストレッチナイロンを使った超軽量のジャケット型ダウンブルゾン「ZAVYER/ザビエル」です。

  IMG_4512.jpg

  IMG_4641.jpg

 人気の秘密は、中綿がぎっしり詰まった本格冬仕様のダウンジャケットとは違い、比較的早い時期から投入することができる3シーズンアイテムであることと、フレキシブルに動ける表地に使われたストレッチナイロン。これだけを聞いても、こんなの欲しかったんだと、ビビッときた方もいらっしゃるでしょう。

 そして、デザインはいわゆるジャケット型で、基本形は襟を立たせてブルゾンのような着方ですが、襟を寝かせればラペルジャケットのようになります。ジャケットの延長線上にありますがジャケットではないですし、ダウンアウターというほど本格派でもなく、普段使いの気楽さと大人っぽいエレガントを両立できるアイテムなのです。

 カラーは2色展開。どちらも、落ち着いた大人のオリーブかかったブラウンとブラックです。

fullsizeoutput_23d4.jpeg

S%hNsqkcTF2ZHA5e3d4EBw.jpg

 サイズについては、普段からsize:46を着用している私が、こちらも同様にsize:46を着用しています。ただ、他のアイテムよりも中綿の量が少なく、ストレッチが効いていることもあり、着心地に圧迫感がなく、やや余裕を持った状態です。

 冬をイメージしたブラックのように、ミドルゲージニット以上+シャツで合わせた場合はちょうど良いのですが、ブラウンでのコーデのように、厚みを抑えたニットだけではサイズに多少の余裕を感じ、ストレッチがあるから尚更です。

 私の場合、あくまで適正サイズは46ですが、タイトめなサイズがお好みであったり、多くを着込まない想定であれば、普段よりサイズを下げても良いのかもしれませんね。

  IMG_4584.jpg

  IMG_4691.jpg

  fullsizeoutput_23d1.jpeg

  IMG_4714.jpg

 どこを切り取っても美しく、その拘りが【MooRER/ムーレー】が【MooRER/ムーレー】である所以なのでしょう。重厚なジップや釦、裏地や縫製部分のパイピング仕上げなど、神は細部に宿るのです。

 スタイリッシュなHERNOとはちょっと趣が異なり、【MooRER/ムーレー】の佇まいはエレガントでラグジュアリーです。

  IMG_4594.jpg

  IMG_4699.jpg

  IMG_4742.jpg

 今日の気温は33℃。やっぱり暑いですよ。気を抜いたとこを撮られていましたね(汗) 心頭滅却すれば...なんて心の中で唱えながらの撮影でした。

 モデルは、身長180㎝、体重67㎏、胸囲94㎝で、サイズ46を着用しております。

 ブラウンで合わせたニットはSettefili Cashmere、パンツは JACOB COHEN、バッグはDaniel&Bob、シューズはParaboot。ブラックで合わせたニットはZANONE、シャツはBOLZONELLA、パンツはJACOB COHEN、バッグはZANELLATO、靴はParabootです。

MODEL:「ZAVYER-S3」ストレッチナイロン軽量ダウンジャケット
SIZE:42 ・44 ・ 46 ・ 48 ・50
COLOR:オリーブブラウン(BROWN)・ブラック(NERO)
MATERIAL:表地:ナイロン95%・ポリウレタン5% 中綿:ダウン95%・フェザー5% 裏地:ナイロン100% 襟裏:羊革
PRICE:¥133,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

  20190725114915.jpg

HERNO/ヘルノの「Resort」コレクションは、こちらからご覧になれます。

    

SUGURU blog,magazzino blog,cachette blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る