今すぐに着たいTRAMAROSSA/トラマロッサのデニムジャケット&GUY ROVER/ギ・ローバーのシャツジャケットです!!

 衣裳部屋、ワードローブともクローゼットとも言います。人が裸で歩けない以上、必ず何かを着なければいけません。そんな生活するうえで、絶対に欠かせない衣服を収納する場所です。そこは、家の中にあって、まるで隠れ場のように他人の目に触れることはありません。以前、ジュニアと新しいコンセプトショップについて話していた際、「どんな店にしたい?」の問いに「クローゼットのようなショップ」という答えが返ってきました。フランス語で"隠れ場""という意味を持つCachette/カシェート。まさにクローゼットのようなショップを目指そうとしています。グローリーガイは?どうでしょう。創業当時も今も、皆さんのワードローブの充実の為、陰ながらお手伝いさせていただく隠れ場のようなショップでありたいと思っています。

 本日のご案内です。まずは、この秋より展開しているイタリア製デニムブランド【TRAMAROSSA/トラマロッサ】です。

IMG_6370 (2).JPG

 白のドレスシャツ(私物のバグッタ)にグレイフランネルのパンツ(Borelio/ボレリオ)を穿き、タイ(Holliday&Brown/ホリディアンドブラウン)を結んで、気取ったブラックのデニムジャケットスタイル。

 どっかで見たなと言われる方は、記憶力のあられる方。そうです。9月3日のブログでご紹介してみます。ただ、その時の色は、インディゴブルーでした。

IMG_1937 (2).JPG

 こちらです。入荷と同時にサイズMが完売してしまい、サイズSをややタイトに着ておりました。遅れて、ブラックが入荷してきましたが、タイミングが着用シーズンと合うことから、サイズSとLは既に売り切れてしまい、サイズMのみのご提案となります。

IMG_6397 (3).JPG

IMG_6400 (2).JPG

 上のブラックが実際の色目です。ブラックに釦のシルバーが、モダンなコントラストをつけています。着心地は? ご説明するまでもありません。Superstretchのストレスフリーが、このブランドの持ち味です。

IMG_6387 (2).JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズMを着用しております。

MODEL:「HERMES」1 MOON スーパーストレッチデニムジャケット
SIZE:S・M・L
COLOR:ブラック
MATERIAL:コットン87%・ポリエステル9%・ポリウレタン4%
PRICE:¥46,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

IMG_6478 (2).JPG

 このブランドとの付き合いも長くなりました。1967年北イタリア・ヴィンチェンツァで創業。マシンメイドながらも、最先端のマシン技術を導入し、ハンドに負けない身体を包み込むような立体的なシャツを作り続けている【GUY ROVER/ギ・ローバー】。昨年秋、レディース店カシェート内にメンズのコンセプトショップを展開。その際に必要なシャツとしてジュニアが選んだのが、このブランドでした。この春より、英国ブランドのDrake's/ドレイクスが登場することで、バイヤーも私に変わり、展開場所もグローリーガイに移動させました。

IMG_6467 (3).JPG

 半袖のTシャツの上からと、今すぐ活躍する鹿の子織ジャケット。生地も薄く、秋冬物として扱うより、オールシーズン用として、気楽に羽織ってください。合わせたシャツは、カシェートで展開しているTradithonal Weatherwear/トラディショナルウェザーウェアのロンドンストライプ柄シャツを。下半身は、全て私物です。

IMG_6464 (2).JPG

 シャツ屋が作るジャケットは、2つ釦のセンターベントのボックス型シルエット。着丈も短く、カーディガンのような軽い着心地です。カラーは青みのあるブラックです。

IMG_6482 (3).JPG

 切込みのある袖口にボタンが一つと、スッキリしたデザイン。筒袖でないことが、袖の折り曲げを楽にします。

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズMを着用しております。

MODEL:鹿の子織カットソージャケット
SIZE:S・M・L
COLOR:ブラック
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥39,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


IMG_6275 (2).JPG

 こちらは、やや厚手のウール混シャツアウターです。厚手と言っても、あくまでもシャツ地。ウール地のシャツをイメージしてください。合わせたニットはDrumohr(ドルモア)、ボトムはJACOB COHEN(ヤコブ コーエン)、靴はParaboot(パラブーツ)です。

IMG_6299 (2).JPG

IMG_6303 (3).JPG

 モノクロのグレンチェック柄で、さりげなく英国気分(上の写真の方が実物に近くなります)。フロントのポケットは、両胸と両腰に2つずつ、計4つ付きますが、柄行によって強調されることはありません。忘れておりましたが、右の腰ポケットの内側にペンポケットが付きます。

IMG_6282 (2).JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズMを着用しております。

MODEL:ウール混グレンチェック柄シャツジャケット
SIZE:S・M・L
COLOR:モノクロ
MATERIAL:アクリル50%・ポリエステル25%・ウール20%・その他5%
PRICE:¥33,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

IMG_6494 (2).JPG

IMG_6498 (2).JPG

 入荷のご案内です。一部、サイズ欠けで入荷していた【HERNO/ヘルノ】「Laminor」シリーズのスニーカー。ジャパン社より連絡が入り、30日(水)には全て揃います。同時にブログの方でもご案内していきますので、暫くお待ちください。

SUGURU blog,CACHETTE blog,Re CHECKも更新しております。

テーラードデニムの名がふさわしい TRAMAROSSA/トラマロッサのインディゴブルーデニムジャケット&ホワイトデニム5Pパンツです!!

 今、チユから目が離せません!! 決して美人とは言えないのですが... 何のこと? ですよね。朝のテレビ番組で放映している韓国ドラマのヒロインのこと。ところが題名が思い出せません。カミさんに訊けばいいのですが、なんとなく恥ずかしくて...そうこうしているうちに時間だけが過ぎていきます。その話題は後ほどということにして、本題に行きます。

 昨日よりご案内させていただいているのは、""PT TORINO DENIM/ピーティートリノ デニム POP UP FAIR"の期間延長のお知らせ。来週の日曜日、6日まで開催いたします。また、本日、YouTube「SUGURU STORY by gloryguy」第23弾として、【デニム好き必見 今秋冬デニムブランド5選!】が公開されました。ぜひご覧ください。

 そして本日のご案内もデニムブランド。この秋より展開するイタリア製デニムブランド【TRAMAROSSA/トラマロッサ】をご紹介していきます。前回のブログは、こちらからご覧いただけます。

IMG_1937 (2).JPG

 今すぐ、いやもう少し待てば着ることのできるデニムジャケット。Gジャンと言えばいいのに...ですが、もともと、このブランドの背景にサルトリアの血筋があり、敢えてテーラードデニムジャケットと呼ばせていただきます。

IMG_2018 (2).JPG

 WASHグレードは、「DAY ZERO」のワンウォッシュほどの色落ちのないクリーンな表情。コットン100%に見せかけて、実は伸びる伸びるのが、【TRAMAROSSA/トラマロッサ】の魅力ではないでしょうか。Superstretchのノンストレスな着心地を体感できます。

IMG_1970 (3).JPG

 もう1枚写真を用意しました。注目していただきたいのは、ショルダーラインからアームにかけて。コンパクトなアームホールから伸びた、スッキリとした袖。カマを上げ、アームホールを小さくすることで、テーラードジャケットのような着心地を実現。アウターとしての役割以外にも、アウターやコートのインナーとして着用できる点も見逃せません。また絶妙なのは、高めに設定された胸ポケットと、バランスの良いデザイン。釦と釦との間隔も見事です。

IMG_1955 (2).JPG

 さり気なくも存在感のある釦。ブランドの自己主張も、嫌みはなく好印象を与えてくれます。

 今回、コーディネートで使ったカットソーはMAISON CORNICHON(メゾンコルニション)。シャツはGUY ROVER(ギ・ローバー)で、どちらもコンセプトショップCACHETTE/カシェートで展開。パンツはPT TORINO(ピーティートリノ)のキャロットフィットです。

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズSをややタイトに着用しております。

MODEL:「HERMES」DAY ZERO スーパーストレッチデニムジャケット
SIZE:S・M・L
COLOR:インディゴブルー
MATERIAL:コットン87%・ポリエステル9%・ポリウレタン4%
PRICE:¥46,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


IMG_1985 (2).JPG

 既にご案内済のインディゴブルーとブラックデニム。やや遅れて入荷したのが、ホワイトデニムです。

IMG_1774 (2).JPG

 昨日、ご案内のMooRER(ムーレー)のダウンベストに合わせて穿いていました。

IMG_1975 (3).JPG

IMG_1990 (2).JPG

IMG_1758 (2).JPG

 遠目には分かりませんが、かすかに織柄が縦に走っています。触った瞬間、これは穿きやすい!!と思わせ、穿いたら24時間、それも1週間以上、穿き続けたくなるような、そんなナマケモノにさせられてしまうホワイトのデニムパンツです。フロント釦のお嫌いな、面倒臭がり屋さんには特にお勧めします。

IMG_1741 (2).JPG

IMG_1752 (2).JPG

 コーディネートにつきましては、昨日のブログをご参照ください。

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ30を穿いております。

MODEL:「LEONARDO SLIM」DAY ZERO ホワイトデニム5Pパンツ
SIZE:29・30・31・32・33・34
COLOR:ホワイト
MATERIAL:コットン87%・ポリエステル9%・ポリウレタン4%
PRICE:¥39,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

SUGURU blog,CACHETTE blogも更新しております。

サルトリアな作りに惹かれてしまいました!! この秋、仲間入りするTRAMAROSSA/トラマロッサの「DENIM SUPERELAX 24.7」

 ちょうど1年になります。何がと言えば、遂にやってしまった You Tube「SUGURU STORY by gloryguy」。第一回目の公開が、2019年8月18日でした。改めて見直してみると、画像も荒く、雑音だらけの素人動画、いや素人の方にも劣る内容でしたが、少しずつ改善され、ようやく皆様にお見せできるものとなりました。ただ、私の喋りだけは相変わらずで、特にインポートものを扱っているくせに横文字の発音には苦労しております。

 本日、ご案内させていただくブランド【TRAMAROSSA/トラマロッサ】。この秋より展開するイタリア製デニムブランドですが、スムーズな発音には少し時間がかかりそうです。

IMG_0178 (2).JPG

IMG_0157 (2).JPG

 テーラー職人の父を受け継いだ息子たちが作り出すテーラードデニム。イタリアンデニムの地として名高いヴェネト州ヴィンツェンツァで、生地から仕上げに至るまですべての工程をMade in Itaryに拘ったデニムブランド【TRAMAROSSA/トラマロッサ】。イタリア語でTRAMA(トラマ)は耳、ROSSA(ロッサ)は赤色です。セルビッジ(赤耳)はもちろん、随所に赤を使っています。

 フロント留め釦のホール側に付いたSilver Scissor(銀色のはさみ)が、ハンドメイドの信頼とセルページデニムの高品質を表わす、このブランドの紋章として付けられています。

IMG_0081 (2).JPG

 スタイルモデルは、代表的な「LEONARDO SLIM」。テーラーパンツにみる高低差をつけた股上(24.0㎝)の仕様が、安定感のある穿き心地を実現。全体に細身で、裾にかけての自然なテーパードラインをもつ美しいシルエットです。因みにイタリアサイズ46が殆どで、JACOB COHEN(ヤコブコーエン)やPT DENIM(ピーティーデニム)ではサイズ30を穿く私スグル。同じようにサイズ30を穿きましたが、やや窮屈です。じわっと馴染んではきますが、ワンサイズ上げても良いかもしれません。同じ46を穿く、私よりヒップ周りのあるタカイは、31がジャストと言っております。

IMG_0149 (4).JPG

 コインポケットに付いた「ST」は、sartoria tramarossaの頭文字です。

DSC00737.JPG

 裏側でピンにて留めてあります。アイコンになるバッチですが、洗濯する際に外してください。

0157.JPG

 この秋冬より仕様が変わったのが、バックパッチ。以前は、メタルで鋲留めしているように見せかけたデザイン。洗濯の際に手間がかかるなどの理由で、シンプルなデザインに変更です。

 最も大切なマテリアルについて、ここが穿き心地を左右する重要なところです。商品タグに表記されたFabric には「DENIM SUPERELAX 24.7」。24時間、7日間、常に穿き続けていたくなる...そんな伸縮性に優れたストレスフリーな穿き心地を表わしています。

IMG_0060 (2).JPG

 一昨日の予告や上の写真から想像すれば、T-JACKET/ティージャケットでのコーディネートですが、選んだのはDe Petrillo(デ ペトリロ)のコーデュロイジャケット。私の存在を忘れないでの自己主張です。シャツはMario Muscariello(マリオ ムスカリエッロ)、ネクタイはFRANCO BASSI(フランコバッシ)のロッソのニットタイです。

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ30を穿いております。

MODEL:「LEONARDO SLIM」1 MOON ブラックデニム5Pパンツ
SIZE:29・30・31・32・33・34
COLOR:ブラック
MATERIAL:コットン87% ポリエステル9% ポリウレタン4%
PRICE:¥39,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


IMG_0165 (2).JPG

IMG_0170 (2).JPG

0172.JPG

 もう1型、同じ「LEONARDO SLIM」で選んだのは、同じく「DENIM SUPERELAX 24.7」の「DAY ZERO」のインディゴブルーデニム。「DAY ZERO」とは、洗いのレベルを表わし、こちらは一日も穿いていないリジットな表情ということでしょう。ただ、見た目はそうであっても、イタリアンデニムの場合、「生デニム」や「ノンウォッシュ」と言われる未洗いのノリが付いた状態ではなく、実際には伸縮性のある、しなやかかな生地感です。

IMG_0124 (2).JPG

IMG_0132 (2).JPG

 型崩れしにくい生地感と優れた伸縮回復性が備わる 24.7トゥエンティ―フォー セブン
スーパーストレッチパンツ。お尻に丸みのない私。サイズ30でややタイトに穿いておりますが、じんわり馴染んでくるのであれば、このサイズでしょうか。ただ、若さの問題を考慮に入れる必要はあるかもしれません。

IMG_0115 (2).JPG

 う~ん、ひねくれ者です。冒頭写真のT-JACKET/ティージャケットに合わせずに、入荷したてのTAGLIATORE(タリアトーレ)のジャケットに合わせてしまいました。近々、ご紹介します。ニットはFEDELI(フェデーリ)、靴は私物です。

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ30を穿いております。

MODEL:「LEONARDO SLIM」DAY ZERO インディゴブルーデニム5Pパンツ
SIZE:29・30・31・32・33・34
COLOR:インディゴブルー
MATERIAL:コットン87% ポリエステル9% ポリウレタン4%
PRICE:¥39,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

1836.jpg

 こんな企画もご用意しております。取り扱うブランドやテーマなど詳しくは、明日のブログでご案内させていただきます。

 明日公開予定の You Tube「SUGURU STORY by gloryguy」。話の末尾にもお知らせをしておりますので、ぜひご覧ください。

 ☆SUGURU blogにて"サメ物語"が掲載されています。よろしければ、お立ち寄りください。

  • 1

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る