SAVE THE DUCK/セイブ ザ ダックの中綿入りジャケット、メッセージと共に入荷しました!! 

 昔は良かった...なんて愚痴を言うのは、あまり素敵なことではありませんが、過去を振り返ることは、時には大切です。過去の出会いや経験は、自分が持っている引き出しの一つ。財産ともいえるかもしれません。タイミングが合えば、引っ張り出してきて、今の気分を加えてやればいいのです。そんなブランドが、本日より蔵庫/マガジーノで陳列されている【SAVE THE DUCK/セイブ ザ ダック】。You Tube「SUGURU STORY by gloryguy」のおまけ動画Vol.2 "ブランドだけでは売れない時代 "の後半で触れておりますので、宜しければご覧ください。

 本日のご案内は、そんな【SAVE THE DUCK/セイブ ザ ダック】。入荷の時期が少し遅れましたが、大きなキャンセルもなく、皆様にご提案することができました。

PC150169.JPG

 簡単にブランド紹介です。2012年にイタリアで設立。動物愛護と環境保護を理念としてサステナブルな製品作りや廃棄漁網の回収に協力するなどの環境保護活動を実践。オリジナルブランドのセイブ ザ ダックには、ダウンの代わりに独自に開発したリサイクルポリエステルの軽量素材「プラムテック(PLUMTECH)」を採用。日本へは2016年8月に上陸し、現在はヨーロッパを中心に北米、中国など世界33ヶ国に販路を広げています。

 このブランドとの出会いは、こちらからご覧いただけます。

IMG_9279 (2).JPG

 今回、ご用意させていただいたモデルは、4型。どのモデルも保温性や通気性に優れ、軽い着心地を楽しんでいただけます。特筆すべきことは、自宅での洗濯も可能なこと。他のダウンでは考えられないことですね。

 スタンドカラーブルゾン「D3893M」に使われているのは、光沢を抑えたシャイニーナイロン素材「GIGAY」。コンパクトでシンプルなデザインが魅力です。フロントのポケットは4ヶ所。胸は横に、ウエストは縦に、それぞれ両サイドに付きます。

 サイズ感です。表記のS,M,L,XLは、44,46,48,50に相当します。

IMG_9428 (3).JPG

IMG_9289 (2).JPG

 オイスターグレイの「FROST GREY」は、優しい表情です。

IMG_9317 (2).JPG

IMG_9324 (2).JPG

IMG_9327 (2).JPG

 コンパクトなデザインだけに、フロントジップを開けても閉めても様になります。オレンジ(GINGER ORANGE)の裏地は、ダークネイビーになります。

IMG_9333 (2).JPG

IMG_9338 (2).JPG

 ダークグレイ(GREY BLACK)の裏地に使っている色は、オレンジ(GINGER ORANGE)。シンボルカラーがアクセントです。

087.JPG

 このブルゾンには、共地の袋が付き、コンパクトに収納できます(写真はサンプルです)。

 モデルは身長175cm、体重64k、胸囲92㎝で、サイズSをややタイトに着ております。

MODEL:「D3893M-GIGAY」 中綿入りシャイニーナイロンスタンドカラーブルゾン
SIZE:S ・M ・L
COLOR:オイスターグレイ・オレンジ・ダークグレイ
MATERIAL:表地:ナイロン100% 裏地:ナイロン100% 中綿:ポリエステル100%
PRICE:¥27,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


IMG_9172 (2).JPG

 2番目は、フーデットモデルの「E3972M」。使っているナイロンは、先にご案内のスタンドカラーと同じシャイニーナイロンの「GIGAY」。中綿のボリュームはこちらの方があり、より防寒アウターとしての機能が高くなります。

IMG_9138 (2).JPG

9141.JPG

 左胸にフラップ付きのポケット。ウエストにはジップのサイドポケットが付きます。フロントはジップとスナップの2重留めの比翼仕立てになります。

IMG_9188 (2).JPG

IMG_9186 (2).JPG

IMG_9134 (2).JPG

IMG_9142 (2).JPG

IMG_9159 (3).JPG

IMG_9163 (3).JPG

 セレクトカラーは、ミディアムブラウン(COFFEE BROWN)、オリーブグリーン(THYME GREEN)、ダークネイビー(BLUE BLACK)。こちらにも共地の袋が付き、コンパクトに収納することができます。

 サイズの目安です。表記のS,M,L,XLは、44,46,48,50に相当します。

 モデルは身長175cm、体重64k、胸囲92㎝で、サイズSをややタイトに着ております。

MODEL:「D3972M-GIGAY」 中綿入りシャイニーナイロンフーデットブルゾン
SIZE:S ・M ・L
COLOR:ミディアムブラウン・オリーブグリーン・ダークネイビー
MATERIAL:表地:ナイロン100% 裏地:ナイロン100% 中綿:ポリエステル100%
PRICE:¥32,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


IMG_9358 (2).JPG

IMG_9378 (2).JPG

 かつて展開していた際、グローリーガイで最も人気も価格も高かったのが、「ANGYY」。マットな光沢とウールライクの表情をもつ高級感のある素材です。モデル名は「D3453M」のフード取り外し可能なセミダブルブルゾンです。

IMG_9374 (2).JPG

IMG_9364 (2).JPG

IMG_9397 (2).JPG

IMG_9389 (2).JPG

 セレクトカラーは、メランジ調のチャコールグレイと黒味のあるネイビー。着用して驚くのは伸縮性とシルエットの美しさ。やはりイタリアブランドならではのアウターブランドです。

 サイズの目安です。表記のS,M,L,XLは、44,46,48,50に相当します。

 モデルは身長175cm、体重64k、胸囲92㎝で、サイズSをややタイトに着ております。

MODEL:「D3453M-ANGYY」 中綿入りメランジ調フード付きセミダブルジャケット
SIZE:S ・M ・L
COLOR:チャコールグレイ・ダークネイビー
MATERIAL:表地:ポリエステル55%・ナイロン45% 裏地:ナイロン92%・スパンデックス8% 中綿:ポリエステル100%
PRICE:¥60,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


IMG_9108 (2).JPG

 最後のご紹介は、アウトドアテイスト満載の中綿入りジャケット「D3641」。キメの細かいナイロン素材「MEMIY」は、メタリックな光沢を放ちます。

IMG_9125 (2).JPG

IMG_9118 (2).JPG

 他のモデルと異なるのは、前後ショルダー部分の切り替えとブラックのデカロゴ。そしてサイズ感。同じサイズSを着ましたが、ゆったりとしたフォルムです。オーバーサイズがトレンドの今、【SAVE THE DUCK/セイブ ザ ダック】からも、新しい提案がなされています。

IMG_9223 (3).JPG

 セレクトカラーは、ブラウン×ブラックとブルー×ブラックの2色です。

IMG_9264 (2).JPG

IMG_9262 (2).JPG

IMG_9254 (2).JPG

IMG_9258 (2).JPG

 かつて、ここまで大きく掲げることのなかった「アニマルフリー」のメッセージ。トレードマークは、冷や汗をかいたアヒル。Save the Duck カモやアヒルを守るの動物愛護は、環境保護にも繋がるサスティナブルの理念。もし、このダックをヒューマンに置き換えたとしても不思議ではない時代です。便利さばかり追い求めるのではなく、もっと人に優しい環境を作り出すべきでしょうか。この言葉は、少し前にブログでご紹介させていただいたSettefili Cashmere(セッテフィーリ カシミア)のミケーレが10周年を記念して送ってくれたメッセージと同じような気がします。

 こちらは、ビッグシルエットになります。サイズSはレギュラーフィットの46、Mで48、Lで50相当になります。

 モデルは身長175cm、体重64k、胸囲92㎝で、サイズSをゆとりをもって着ております。

MODEL:「D3941M-MEMIY」 中綿入り切り替えジャケット
SIZE:S ・M ・L
COLOR:ブラウン×ブラック・ブルー×ブラック
MATERIAL:表地:ナイロン100% 裏地:ナイロン100% 中綿:ポリエステル100%
PRICE:¥44,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

201105蔵.jpg

 明日の日曜日まで蔵庫/マガジーノで。その後はグローリーガイに移動します。ライバルは目の前にあるユニクロさん。ただ多くは売りませんので、ご了承ください。

  • 1

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る