限られた人生、できるだけ多くのことに出会いたいものです!! "出会い"がテーマのRencotrant/レンコントラントのカシミア・セーブル タートルネックセーター

 少し前の記事ですが、日本総研のコラムに、「裏日本」が日本の「表」玄関になる?" 「太平洋の時代」から「日本海の時代」へ...そんな話題に興味を持った理由と言えば、読んでいる司馬遼太郎さんの「菜の花の沖」。江戸時代の廻船商人、高田屋嘉兵衛を主人公にした歴史小説です。当時は、大阪、兵庫が商業の中心で、瀬戸内海から下関を経由し北陸以北、更には蝦夷地までを往復する西廻り航路(北前船)が主流。その為、太平洋側より日本海側のほうが表玄関のように繁栄。近代以降は、鉄道による輸送が主流になり、それ以降の表と裏は逆転。でも日本海側に文化の雅を感じるのは、この北前船の影響が大きかったのでしょう。現在、小説の内容は蝦夷地の開拓時代に入り、寝る前は、その時代にタイムスリップしており、新しい知識との出会いを楽しんでおります。

 本日のご案内は、"出会い"が合言葉の【Rencontrant/レンコントラント】です。ディレクションを務めるのは、ニットと旅を愛するフランス人女性。旅で出会った作り手や生産背景を、少しでも多くの人に伝えたい...そんな思いがブランド名の由来になります。コンセプトは、"上質な普段着"。長く愛用出来るベーシックなアイテムに、フランスらしい色使いや革新的な素材使いがポイントです。そして生産国は、JAPANです。

001.JPG

022.JPG

 おさらいです。10月27日のブログにご案内させていただいたのが、カシミア・セーブルの釦レスカーディガン

056.JPG

065.JPG

 同じ色目で、ご提案するのが、タートルネック。重ねれば、ツインニット(アンサンブル)になります。

005.JPG

008.JPG

 カシミア80%・セーブル20%の5ゲージニットは、しっとりとした柔らかな手触りです。"上質な普段着"にふさわしい温もりと軽さをもつ、新しい感覚のニット。ベージュの黄色味を除き、ライトグレイを加えたようなオイスターベージュ。ブラックではなくチャコールグレイとミディアムからライトグレイのグラデーションで魅せるグレイメランジ。どちらも優しい、自然な色合いです...と説明文は同じになりました。

114.JPG

096.JPG

 モデルは身長175㎝、体重65㎏、胸囲92㎝で、サイズMをゆったりと着ております。

 合わせたパンツはBorelio(ボレリオ)、ストールはnorlha(ノラ)、靴はSpring Court(スプリング コート)です。

MODEL:カシミア・セーブル タートルネックセーター
SIZE:XS・ S ・ M ・ L
COLOR:オイスターベージュ ・ グレイメランジ
MATERIAL:カシミア80%・セーブル20%
PRICE:¥48,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


IMG_5720.jpg

IMG_5741.jpg

IMG_5538.jpg

L1040099 (1).jpg

L1040028.jpg

L1040159 (2).jpg

IMG_0391.jpeg

 フランスと言えば、【PYRENEX/ピレネックス】。今年で160年を迎える老舗のファクトリーです。信頼と技術の高さが歴史を作り、徹底した管理による厳格な仕分け作業と、検査を繰り返し、僕らの元にダウンウェアは届けられています。他社より加工処理済みのダウンを仕入れることなく、創業当時より自らの手でダウンの生産を行ってきたピレネックスは、その長い歴史の中でダウン生産における独自のノウハウを培ってきました。今までもこれからも最高品質のダウンを作り続けていくダウンブランドです。今季より、レディース店Cachette/カシェートにコンセプトショップとして立ち上げた「Cachette by Suguru Shop」で展開しております。近くですので、ぜひ足をお運びください。

「SUGURU STORY」配信中の最新作第5弾は、"norlhaストール特集 やっちゃいました!" です。手にしたものだけが分かる、大変、希少価値のあるアイテムです。ぜひ、ご検討ください。尚、こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入できます。

SUGURU blog,magazzino blog,cachette blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

ニットと旅を愛するフランス人女性と出会うなら、Rencontrant/レンコントラントのカシミア・セーブル 釦レスカーディガンです!!

 成人式に着たスーツ。当たり前ですが、20歳の時。写真がどこかにあるはずです。1960年代に一世を風靡したヴァンジャケット(VAN)が倒産した頃で、アイビーは下火に。代わりに台頭したのが、アルマーニなどのミラノファッションとラルフローレンを筆頭とするブリティッシュ・アメリカントラッド。そんなファッションの変わり目に着たのは、アイビースタイル(3つ釦段返り)のスリーピース。周りはネイビーが多い中、好きだったチャコールグレイを選びました。当時、着ていたダッフルコートもチャコールグレイ。そんな大好きだったチャコールグレイなのに、ここ暫く遠ざかっていたのが不思議です。ところが昨年の展示会から急に恋しくなったのが、私の青春の色、チャコールグレイ。

052.JPG

 蘇らせてくれたのは、今季のTHE GIGI(ザ ジジ)。チャコールグレイをふんだんに使った彼の作るコレクションを見た瞬間、忘れていた青春のひとかけらに出会ったような、そんな懐かしい色との出会いでした。

048.JPG

 本日の出で立ち(PHILL PETERのニットBorelioのパンツ)に羽織ったのも、THE GIGI(ザ・ジジ)の「STARMAN」。こちらもチャコールグレイのストライプ柄です。

 追っかけすぎない、でも今までとは違う、少しトレンドを取り入れた大人が穿く緩めのパンツが、Borelio(ボレリオ)。このパンツに合うニットのご案内です。

001.JPG

022.JPG

 羽織りものに注目です。ブランド名は、"出会い"が合言葉の【Rencontrant/レンコントラント】。ディレクションを務めるのは、ニットと旅を愛するフランス人女性。旅で出会った作り手や生産背景を、少しでも多くの人に伝えたい...そんな思いがブランド名の由来になります。コンセプトは、"上質な普段着"。長く愛用出来るベーシックなアイテムに、フランスらしい色使いや革新的な素材使いがポイントです。そして生産国は、JAPANです。

057.JPG

060.JPG

 釦レスの羽織る感覚のカーディガンです。ベージュの黄色味を除き、ライトグレイを加えたようなオイスターベージュ。ブラックではなくチャコールグレイとミディアムからライトグレイのグラデーションで魅せるグレイメランジ。どちらも優しい、自然な色合いです。優しいのは色だけではありません。カシミア80%にセーブル20%のしっとりとした気持ちの良い肌触りです。

017.JPG

039.JPG

 迷うのはサイズ。展開サイズは、XSからLまで。オイスターベージュは、サイズMをゆったりめに。グレイのメランジは、サイズSをジャストで着ています。インナーによっても着用感は変わります。着用写真も含め、参考にしてください。

013.JPG

034.JPG

 モデルは身長175㎝、体重65㎏、胸囲92㎝で、オイスターベージュはMを、グレイメランジはSを着用しております。合わせたカットソーはどちらもカシェートで展開のMAISON CORNICHON(メゾンコルニッション)、パンツはBorelio(ボレリオ)のチャコールグレイ、私物です。巻いたのは、norla(ノラ)。靴は、私物でやや薄汚れたSPRING COURT(スプリングコート)。こちらもカシェートで展開中です。

MODEL:カシミア・セーブル 釦レスカーディガン
SIZE:XS・ S ・ M ・ L
COLOR:オイスターベージュ ・ グレイメランジ
MATERIAL:カシミア80%・セーブル20%
PRICE:¥46,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

「SUGURU STORY」配信中の動画第4弾は、"ZANONE/ザノーネのニット特集 やっちゃいました!" です。こちらも、併せてご覧ください。

SUGURU blog,magazzino blog,cachette blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

ブランド名は、"出会い"。ニットと旅を愛するフランス人女性がディレクションする Made in JAPAN の Rencontrant/レンコントラント

 どうも冬眠から覚めた熊のようです。一歩も外に出ない休日から、立春を境に仕事も遊びも活動的になってきました。昨日も仕事を終えてから、遊び仲間と新しい出会いを求めて夜の街へ。仕事でも店頭に新しいブランドが増えているように、プライベートでも新たな遊び場所を探し求めている、そんな春です。

 そして本日のご案内も、昨年の秋より展開を始めた【Rencontrant/レンコントラント】。もともとグローリーガイで展開を予定しておりましたが、マガジーノにニットが少ないことに気づき、急遽、移動です。ただ、私スグルの独断でセレクトしたブランドだけに、バイヤー自身でご案内したほうが、説得力があるのでは...というわけで、この春夏はグロリーガイにてご提案させていただきます。

003.JPG

 既存のニットブランドにはない抜け感は、今の気分でしょうか。ディレクションは、ニットと旅を愛するフランス人女性。長年、メゾンブランドでの生産やアート業界に携わっているだけに、クラシコ系ブランドとは視点が異なります。ブランド名の「Rencontrant/レンコントラント」とは、フランスの語の"出会い"。彼女と日本との出会いが、このブランドを生み出したと言っても過言ではありません。

104.JPG 

 肩幅を大きく取ったドロップショルダーや、袖と裾口のリブを強めにすることで、落ち感とボリューミーな丸みのあるフォルムが完成。リネンに近い表情をもつ和紙とレーヨンの混紡素材も、このフォルムにピッタリの選択です。

060.JPG

200.JPG

080.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズSを着ております。

MODEL:レーヨン&ペーパー畦編みクルーネックニット
SIZE:XS・ S ・ M ・ L
COLOR:イエロー ・ ブルー・ブラック
MATERIAL:レーヨン60%・和紙40%
PRICE:¥29,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


018.JPG

 ツインニット(ニットアンサンブル)のご提案です。同色の半袖ニットとボタンレスカーディガンを羽織れば、リラックスした雰囲気の中に、エレガントさをプラスできます。ツインで合わせて、47.000円(税抜き)。できれば、セットで揃えたいものです。

 何か物足りないと思われるなら、襟元にスカーフを巻いてみてください。さらにクラシックな休日着になるはずです。

006.JPG

 素材は、こちらもレーヨンと和紙の混紡素材。透け感のある、涼しげな表情です。

035.JPG

179.JPG

111.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズSを着ております。

MODEL:レーヨン&ペーパー半袖ニット
SIZE:XS・ S ・ M ・ L
COLOR:ホワイト ・ ブルー・ブラック
MATERIAL:レーヨン60%・和紙40%
PRICE:¥22,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


022.JPG

 釦の付いていないカーディガンは、外した際の釦の重みにより反り返しを気にすることはありません。気楽に着ていただけ、夏の冷房対策などの温度調整にも一役買ってくれるはずです。

030.JPG

172.JPG

105.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズSを着ております。

 合わせたパンツは、全て新作のVIGANO(ヴィガーノ)。明後日の水曜日にご紹介いたします。

MODEL:レーヨン&ペーパー釦レスカーディガン
SIZE:XS・ S ・ M ・ L
COLOR:ホワイト ・ ブルー・ブラック
MATERIAL:レーヨン60%・和紙40%
PRICE:¥25,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

magazzino blog,Re CHECK,cachetteも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

  • 1

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る