冬を楽しむアイテムは盛り沢山!! 本日は、CINQUANTA/チンクワンタとTAGLIATORE/タリアトーレのレザーに注目してみました!!

 ブログが、一日、空いてしまいました。一昨日は静かだったのに、昨日は、座ることもできないほどの忙しさ。まるで今週の天気のように極端でした。そして今日は...駐車場の混み具合がやや落ち着いてきて、朝から良い感じでご来店いただいております。気温が下がったことも、忙しさと大いに関係があるのでしょう。これからが冬本番。皆様のお役に立てるように、更に気持ちを入れていきますので、どうぞお付き合いください。

005.JPG

 ジャケットを脱ぎ、羽織ったのは、2年前から撮影の度に、やりたい、やりたい!!と煩いぐらいにジュニアに口説かれたフランスのダウンブラン【PYRENEX/ピレネックス】。昨年から展開です。モデルは、ミドル丈の「BELFORT/ベルフォール」(近日中にSUGURU SHOPに掲載されます) 同行した展示会で、引き寄せられたフレンチブルー。ついつい個人オーダーしてしまいました。

20190204_112009.jpg

 展示会場です。恵比寿や神宮前、南青山などにショールームを構えるエージェントさんが多い中、世田谷区にある奥沢という閑静な住宅地の中にあります。余談ですが、大学卒業後、就職先の寮があったのは、川崎市中原区の武蔵小杉。当時、下町風情のあった街も、今ではタワーマンションや商業施設が立ち並び、昔の面影は全く無いと聞きます。ただ、ここは、そんな喧騒とは縁のない、静かな、のんびりとした街です。もう一つ、加えさせていただくなら、以前、この展示会場に並んでいたブランドは、CANADA GOOSE(カナダ グース)。義理人情のない契約社会の波に翻弄された育ての親。でも、現在は、そのノウハウを生かして【PYRENEX/ピレネックス】を私達に提案してくれています。

 本日のご提案は、スグルセレクトのレザーです。

132.JPG 

 昨年の秋、EMMETI(エンメティ)を蔵庫/マガジーノに譲る事で復活を遂げたのは、【CINQUANTA/チンクアンタ】。合わせたのは、オックスフォード地の白シャツ(Finamore)海老茶のタートルネック(Drumohr)、パンツはウォッシュドブラックデニム(JACOB COHEN)です。

081.JPG

 1973年、ステファノ・フリニャーテがフィレンツェ郊外のエンポリで創業。1950年生まれの創立者に因んで、イタリア語の「50」を意味する【CINQUANTA/チンクアンタ】がブランド名に。PRやショーは一切行わず、価格以上のクオリティーの高さを追求。この姿勢は、現在でも続いています。

042.JPG

 秋冬のバイイングで、この明るいピンクサンドの「ドライビング」を選んだのは、大きな意味は無く、気分とでも言うのでしょうか。ダーク系の多いレザーの中、カラーサンプルの中で目にとまったのが、この色でした。レザーの持つ着用シーズンの長さを考えれば、春にはピッタリの色。また、秋冬にはふさわしくないかといえば、全くそんなことはありません。インナーやボトムを季節に応じて選べば、周りからの羨望の眼差しを感じながら、秋から春まで楽しむことができます。

051.JPG

 この春、レザーブランドとしてデビューした?【TAGLIATORE/タリアトーレ】。いや、レザーブランドではありません。しかし、クォリティの高さは、確かなもの。依頼を受け、作っているファクトリーを知れば、さらに納得です。加えて、魅力なのが価格。業界の中では、やや問題ありでしたが、良い物が少しでもお値打ちに提案できることは、悪いことではありません。

083.JPG

093.JPG

 セレクトカラーは、ブラウンとネイビー。表革はシープスキン、袖裏キュプラ、裏地は中綿入りのキルティング仕様になります。中綿入りのもたつきは無く、羊革のしなやかで丸みのある表情はそのままに、保温性も十分なレザーブルゾンです...は、ご紹介した際の褒め言葉です。

040.JPG

073.JPG

 季節が早ければ、シャツやハイゲージのニットで。今なら、ハイゲージからミドルゲージのニットに切替えて。参考までに、本日、合わせたニットは24ゲージのタートルネック(JOHN SMEDLEY)ネッカチーフ(Kinloch)、パンツはウールのグレンチェック(Borelio)を穿いています。

 これだけでは寒い!!と言われる方には、TAGLIATORE(タリアトーレ)の

IMG_6971.jpg

 ヘリンボーン柄バルカラーコートか、或いは

013.JPG

 チェック柄シングルベルテッドコートあたりを羽織ってください。もしバンカラに魅せたいなら、norlha(ノラ)JOHNSTONS(ジョンストンズ)の大判ストールを巻いてみてはいかがでしょう。冬を楽しむアイテムは盛り沢山。皆様、風邪を引かないように身体を温めてくださいね。

 「SUGURU STORY」配信中の最新作第6弾は、"冬のコーデはこれで決まり! マフラー、ストール特集&ラグランスリーブコート特集やっちゃいました!"です。JOHNSTONSとJOSHUA ELLISのマフラー、そして、TAGLIATOREやGRENFELL、PALTOのコート&アウターと、盛りだくさんでご案内しています。この冬のコーディネートに、ぜひお役立てください。

SUGURU blog,magazzino blog,cachette blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

セクシーなオトコの条件は、優しさです!! CINQUANTA/チンクアンタのラムスキンドライビングコート&B-3タイプ ムートンジャケットが証明しています!!

 一日の主な作業は、ブログ作り。コーディネートを考え、撮影し、その写真の加工、そして文章を添えていくというのが流れです。お客様がお見えになれば、優先するのは、もちろん接客。他に売り場のレイアウト。入荷商品の検品後の店頭出しなどなど、仕事は山ほど。山のような状態は売り場も同じ。少し整理しなければなりません。今、比較的、スペースがあるのが、ベンハートのレザーフェアを終えた蔵庫/マガジーノ。THE GIGI(ザ ジジ)の第2弾が入荷し、頭を悩ませておりましたが、思い切って移動することにしました。ファクトリーブランドと違い、毎回、コレクションの異なるTHE GIGI(ザ ジジ)。デザイナー・ピエルイジの世界観を表現するには、売り場が狭すぎます。と言う事で、この週末は、蔵庫/マガジーノで「THE GIGI FAIR」。しっかり、じっくりとジジワールドをお見せします。ご期待ください!!

 本日のご案内は、

094.JPG

 【CINQUANTA/チンクアンタ】。いつもより、1ヶ月ほど遅い入荷ですが、レザーブームの中、人気のあるブランドだけに止む得ません。それに今回、EMETTI(エンメティ)と被らないようにバイイングです。個人的な、気楽なセレクトだけに楽しんでみていただけるのではないでしょうか。

011.JPG

 オトコのアウターを語る上で、ヴァルスター型ブルゾンを外すことはできません。その原型はイタリアの老舗、ヴァルスター社によって1935年には完成したドライビングブルゾンです。

081.JPG

084.JPG

088.JPG

 ハードさを求めるなら牛革、軽くて柔らかさを求めるなら羊革。どちらを選ぶかは用途によりますが、我々が提案するのはバイクに乗る環境ではなく、あくまでもタウンユース。自然体で着用でき、デザイン性の優れたものを求めていけば、羊革に辿り着きます。ブランドのカラー名「SABIA」はイタリア語の"砂"。滑らかな革の質感と砂のような色が、優しいハーモニーを奏でます。ややピンクがかっていることから、ピンクサンドと名付けます。

032.JPG

 インディゴのデニム(JACOB COHEN)にネイビーのストライプシャツ(未公開)、私物のローファーを合わせましたが、もっと優しく...の声が聞こえてきましたので、

042.JPG

 オフホワイトのパンツ(FORTELA)に着替え、ニットジレ(Settefili Cashmere)を合わせてみることにしました。足元も柔らかな印象を持つぺルージャンシューズ(Baudoin&Lange)に。コーディネートによって、ずいぶん雰囲気は変わります。

 モデルは身長175㎝、体重64kg、胸囲92㎝で、サイズ46を着ております。

MODEL:「H-504」ラムスキン ドライビングブルゾン
SIZE:44 ・46 ・48
COLOR:ピンクサンド
MATERIAL:羊革 裏地:レーヨン100%
PRICE:¥138,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


057.JPG

 "手っ取り早くオトコらしくなるなら、これって選んだのが、ボンバージャケットの中でも最強の「B-3」タイプ"...は昨年のバイイング動機。入荷するや早々と売り場から消えてしまい、手っ取り早くが適わなかっただけに、今年もセレクトです。ただ色目はブラックからブラウンに変更。モテる為には、強いだけでは駄目。優しさが、最も必要です。

095.JPG

098.JPG

101.JPG

 フロントのジップ周りや脇などの切替え部分、襟元やウエスト部分のベルトなどに使われているのは、馬革。むっちりした量感のあるムートンを、程よく引き締める役割を果たしています。革のブラウンと金具に使われているアンティークゴールド。この配色が上手く馴染み合うことで、ハードになりがちなB-3タイプのジャケットを自然で優しい表情に見せています。

067.JPG

 全身写真のコーディネートは靴(Paraboot)以外、上のレザーと同じ。上半身の写真で、中に着ているカットソーはmey story、シャツは私物のリネンシャツ(Maria Santangelo)。冬にリネンシャツは有りです。

 モデルは身長175㎝、体重64kg、胸囲92㎝で、サイズ44をややタイトに着ております。

MODEL:「H-904/1」B-3タイプ ムートンジャケット
SIZE:44 ・46 ・48
COLOR:ブラウン
MATERIAL:羊革(ムートン) 皮革部分:馬革
PRICE:¥220,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 「SUGURU STORY」動画配信中です。第3回は、HERNO&GRENFELLのアウター特集です。是非チャンネル登録をしていただき、ご覧ください。

SUGURU blog,magazzino blog,cachette blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

2019春の新作は、大人バージョンでご紹介する CINQUANTA/チンクアンタのゴートスウェード M-65型ジャケット&ゴートスウェード シングルライダースジャケットです!!

 二日間の東京出張から戻って参りました。一昨日、月曜日の東京の温度は、19℃。昨日は、10℃前後の平年に戻りましたが、観測史上最も暖かい立春を迎えたことになります。着ていくもので調整しましたが、10度以上ある気温差には、やはり戸惑います。今日の岡崎は、午後には雨も上がり、春の陽射しに包まれました。ただ、日が傾くと、急に寒さを感じ、また週末から気温はぐっと下がりそうです。寒暖差の大きい季節の変わり目、体調管理に十分お気をつけください。

 蔵庫/マガジーノやレディース店カシェートでは既に新作のご案内をしておりますが、ようやくグローリーガイも、本日より新作の登場です。お待たせいたしました。

158.JPG

 ご案内後、蔵庫/マガジーノに移動させたSILENCE(サイレンス)。現在、EMMETI(エンメティ)のレザーの横に並べて展開しておりますが、グローリーガイでご提案するのは、【CINQUANTA/チンクアンタ】です。大人バージョンでご案内していきます。

176.JPG

 "やんちゃなオヤジはポケジャケでキメる!"なんて、相変わらずのレオン節で紹介していたのが、前身頃に4つのポケットをあしらったM-65に代表されるミリタリージャケット。【CINQUANTA/チンクアンタ】からは、ゴート(山羊革)スウェードで選んでおります。展示会のサンプルはオリーブでしたが、ここは更に大人のロマンティックカラー、ベージュでご提案します。 

187.JPG

 ニットで合わせようと思いましたが、"大人顔"でというテーマであり、タイドアップしてみました。同系色のブラウンのロンドストライプシャツ(BORRIELLO)に、レッドとクリームの2段ストライプ(未公開)。パンツは穿きやすさを条件に脇役に最適なグレイのパンツ(VIGANO)。足元は軽やかにローファー(CROCKETT&JONES)です。

289.JPG 

 裏地は、コットンのヘリンボーン地。袖裏はポリエステルです。

211.JPG

 合わせやすいデザインと色。多くの妄想が頭を過りますが、この春はプリントシャツ(BORRIELLO)がお勧めでしょうか。久しぶりにベルト(TIBERIO FERRETTI)でアクセントを取りたいものです。

モデルは身長175㎝、体重64kg、胸囲92㎝で、サイズ44を着用しております。

MODEL:「H-717」ゴートスウェード M-65型ジャケット
SIZE:44 ・46 ・ 48
COLOR:ベージュ
MATERIAL:表地:山羊革 裏地:コットン100% 袖裏:ポリエステル100%
PRICE:¥156,000(本体価格)+税

こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


265.JPG

223.JPG

 EMMETI(エンメティ)のシングルライダースが表革でいくなら、【CINQUANTA/チンクアンタ】は、スウェードでご提案します。先にご案内のM-65型タイプと同じゴートスウェードですが、サイジングはコンパクト。こちらは、サイズ46で着ています。

248.JPG

 合わせたシャツは、どちらもFinamore(フィナモレ)のB.Dシャツ、パンツも色違いのVIGANO(ヴィガーノ)のパンツを。靴は、ブラウンではDOUCAL'S(デュカルス)、ブラックはCROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)を履いてております。

286.JPG

 裏地に選んだのは、リネン。袖裏はポリエステルです。人類最古の衣類が革であれば、人類最古の繊維がリネン。コントラストの面白さと共に、自然の恩恵を感じざるを得ません。

276.JPG

229.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64kg、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「H-502」ゴートスウェード シングルライダースジャケット
SIZE:44 ・46 ・ 48 ・50
COLOR:ダークブラウン ・ ブラック
MATERIAL:表地:山羊革 裏地:リネン100% 袖裏:ポリエステル100%
PRICE:¥110,000(本体価格)+税

こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

magazzino blog,Re CHECK,cachetteも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 

"暫く合わないうちに、こんなにも魅力的になっていた"の【CINQUANTA/チンクアンタ】ムートンジレ&B-3タイプ ムートンジャケットにぞっこんです!!

 「終わった、終わった!!」は、2019年春夏のバイニングと大役の奉納フラ。フラの話は別として、5月の中旬からスタートしたプレコレクション。経費節約と体力温存の為、イタリアへ出張は今回も諦めましたが、その後のメイン展オーダー締め切りまでの約3ヶ月間が、来年の春夏、店頭に並ぶ商材の仕入れ期間です。情報力やセンスを問われる仕事ですが、期間が長いだけに、かなりの労力も要します。集中力を切らさない為にも、日頃の体力作りはもちろん、いかに情熱を維持できるかは大切なことです。ワクワク、ドキドキと心を弾ませながら...、ただ私の場合、その感情の対象が、洋服ではなく、思わぬ方向に行くこともあるようで、その際には、各エージェントの担当者の方が上手く修正してくれています。

 ようやく、一息つけるかなと思いきや、大量の荷物が事務所を埋め尽くしております。夏のセールも明日まで。店頭は、秋冬に向けての準備が急ピッチで進められております。週末は、大いに期待できそうです!! 皆さまのご来店をお待ちしております。

 本日のご案内は、"暫く合わないうちに、こんなにも魅力的になっていた"の【CINQUANTA/チンクアンタ】。先ほど、今季のセレクト全てが、別店舗、蔵庫/マガジーノに入庫したEMETTI(エンメティ)に負けないようにご紹介していきます。

035.JPG

【CINQUANTA/チンクアンタ】から魅力的なムートンジレが入荷しました。

 LEON10月号の322ページに「男女問わずウケる熊ジャンです」のタイトルで掲載されているEMETTI(エンメティ)のボンバージャケット「ELIOT」。蔵庫/マガジーノでも8月22日のブログで紹介しておりますが、それに対抗するべき?バイニングしたのが、こちら。ただ、どちらも私スグルが、モテる為にセレクトしただけに対抗と言うより、結託してのご提案です。

233.JPG

 写真はブラックに見えてしまうかもしれませんが、ダークブラウンにキャメルを配しています。ゴールドの大きめなファスナーと脱いだ際の裏地の美しさに、さらに視線が集まるはずです。

074.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64K、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

 合わせたニットはZANONE(ザノーネ)、パンツは未公開のPT(ピーティーゼロウーノ)、靴は私物のParaboot(パラブーツ)です。

MODEL:「H-901」ムートンジレ
SIZE:44 ・46 ・48 ・50
COLOR:ダークブラウン×キャメル
MATERIAL:羊革(ムートン)
PRICE:¥138,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

133.JPG

 異性に対するワクワク、ドキドキの感情は、艶のある商品をセレクトする際には必要...なんて、ここでも自分を正当化しておりますが、常に好いオトコでありたい、そう思うのは当然。フラ効果のおかげで、ずいぶん体幹は鍛えられましたが、まだまだ貧弱な私。好きなことには夢中になるけど、根っからの怠け者で努力はしたくない...手っ取り早くオトコらしくなるなら、これって選んだのが、ボンバージャケットの中でも最強の「B-3」タイプ。防寒性も高く、寒がりな私にっては、一石二鳥のムートンジャケットなんです。

137.JPG

239.JPG

 むっちりした表側の質感と、シックな毛皮の色が、品のあるセクシーさを。襟元のベルトは2本。丈夫な馬革とシルバーの金具が美しいハーモニーを描きます。5段階での調整が可能になっています。細部まで美しい【CINQUANTA/チンクワンタ】。またまた恋してしまいそうです。いや、既に落ちております。

177.JPG

 サイドベルトの美しさも忘れてはいけません。こちらのベルトも馬革を使用。デニムやチノパンツは、もちろんのこと、ウールのパンツ、特にチェック柄が、今季の気分でしょうか。

162.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64K、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

 合わせたニットは、ZANONE(ザノーネ)、パンツは未公開のPT01(ピーティーゼロウーノ)、靴はCROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)です。

MODEL:「H-904/1」B-3タイプ ムートンジャケット
SIZE:44 ・46 ・48
COLOR:ブラック
MATERIAL:羊革(ムートン) 皮革部分:馬革
PRICE:¥198,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

☆セール終了のご案内☆

 半期に一度のサマーセール。多くの方にご利用頂き、心よりお礼申し上げます。8月31日(金)をもって、終了させていただきますので、ご了承下さいますようお願い申し上げます。

magazzino blog,Re CHECK,cachette,も更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 

 

久しぶりの再会にときめいたのは、さらに美しくなったCINQUANTA/チンクアンタのレザーブルゾンでした!!

 こんなにも汗をかくとは思いませんでした...は、3回目のヨガ教室。インド発祥の伝統的な行法であるということぐらいの知識で始めたヨガですが、回を重ねるごとに汗の量が増えていきます。もともと体が硬く、前屈や開脚などは、周囲の笑いを誘うほど。カシェートスタジオでの開催とあって、気楽に参加したのですが、いやはや奥が深い。練習の際、上手く踊っていたつもりでも、録画した自分のフラを見て、動きにしなやかさがないことに驚き、もっと美しく踊りたい...そのためにもヨガの参加回数を増やさなければいけません。ただ時間が足らない...いや、飲みに行く回数を減らせばすむことです。綺麗なおねえさんに会いに行くか、美しい自分を作るか、大いに悩むところですが...

 本日のご案内です。美しいレザーといえば、このブランドです。昨日ご案内させていただいたZanella(ザネッラ)に合わせていた【CINQUANTA/チンクアンタ】。久しぶりにグローリーガイに戻ってきました。

 1973年、ステファノ・フリニャーテがフィレンツェ郊外のエンポリで創業。1950年生まれの創立者に因んで、イタリア語の「50」を意味する【CINQUANTA/チンクアンタ】がブランド名に。PRやショーは一切行わず、価格以上のクオリティーの高さを追求。この姿勢は、現在でも続いています。

028.JPG

 今回は、ラフに合わせてみました。シンプルなデザインは、コーディネートの振り幅が大きいため、様々なシーンで活躍します。タイをして、ジャケットの代わりに羽織れば、仕事に行くのが楽しくなりそうです。

064.JPG

 質の良さは、写真からでもお分かりいただけるかと思います。しなやかな質感のラムレザーを使ったシンプルなシングルのライダース。飽きのこない不変のデザインに特徴付けたのは、赤みのあるブラウン。ボルドーほど赤味は強くはありませんが、明かにダークブラウンとは異なる華やかさをもっています。ゴールドの金具との相性が絶妙なラグジュアリー感溢れるレザーに仕上がりました。

070.JPG

 表面の美しさに加え、内側も美しい【CINQUANTA/チンクアンタ】。細部の拘りが価格に反映しないのが、嬉しいブランドです。

003.JPG

 ホワイトのロングTシャツ(FEDELLI/フェデーリ)にベージュのチノパンツ(elective/エレクティブ)と、さり気ないスタイルに、さらりと羽織るだけで、存在感のある格別なオーラが放たれます。

107.JPG

 モデルは身長175㎝、体重65kg、胸囲92㎝で、サイズ46を着ております。

MODEL:「H-503」ラムスキン襟付きシングルライダース
SIZE:44 ・46 ・48 ・50
COLOR:バーガンディ
MATERIAL:羊革 裏地:レーヨン100%
PRICE:¥138,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


137.JPG

 撮影時間が取れず、昨日の写真を使わせていただきました。合わせたニットは、未公開のSettefili Cashmere(セッテフィーリ カシミア)、パンツはZanella(ザネッラ)、靴はSpring Court(スプリング コート)です。

 ジャンパーと言えば、頭に浮かぶのが、英国ブランドのBARACUTA/バラクータ。お馴染み、ジャンパーの原型といわれているのが、「G9モデル」。ただジャンパーは英語で、フランス語ではブルゾンと呼び、あくまでも主観ですが、ブルゾンの呼び名のほうが、エレガントに聞こえてしまうのは私だけでしょうか。そして、ブルゾンといえば、この襟や袖口、裾にリブの付いた三面タイプ。昔から、馴染んだ、大好きなモデルです。

060.JPG

062.JPG

 キメの細やかな、しっとりした質感のスウェードは、ゴートスキン(ヤギ革)。深みのあるネイビーでオーダーです。シルバーの金具と同色のストライプがアクセントになります。

176.JPG

 10年ぶりに再会した【CINQUANTA/チンクアンタ】。ブログを作りながら、以前より美しくなったような...そんな気がして、ときめいてしまいました。

 モデルは身長175㎝、体重65K、胸囲92㎝で、サイズ46を着ております。

MODEL:「H-505」ゴートスウェード三面ブルゾン
SIZE:44 ・46 ・48 ・50
COLOR:ネイビー
MATERIAL:ヤギ革 裏地:ポリエステル65%・コットン35% 袖裏:ポリエステル100% リブ部分:ウール48%・アクリル48%・ナイロン3%・ポリウレタン1%
PRICE:¥110,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

magazzino blogも随時更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

  • 1

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る