夏限定で履くBAUDOIN&LANGE/ボードインアンドランジの世界で最も美しいベルジャンシューズ

 良くも悪くも変化の年といわれる「子(ねずみ)」年。ちょうど12年前の2008年にも大きな出来事がありました。それはアメリカの投資銀行、リーマン・ブラザーズ・ホールディングスの経営破綻に端を発した世界同時不況、リーマン・ショックです。そして偶然にも一回りした2020年、今度は中国が発生源と言われるコロナ・ショックが起こっています。経済的にはかなり深刻です。身近な存在では旅行会社を経営するT氏。先日、電話があって、この業界より大変な状況です。そういえば、リーマン・ショックの後、あるバーで一緒に飲んでいた際に交わした会話が蘇ります。「スグルさん、なんか仕事ある?」「そうだね。作ろうか」。そんな会話から始まったのが、グローリーガイの慰安旅行。それ以来、毎年12月に出かけていたのに、昨年は駐車場問題でそれどころではなく、やむなく断念しています。今週の土曜日、久しぶりに彼との飲み会があります。「スグルさん、なんか仕事ある?」「あるじゃん、この夏の慰安旅行が」。どうやら、そんな会話になりそうです。


IMG_6775 (2).JPG

 長々と前置きが続いた上に、またまた私の顔出し写真で、申し訳ありません。本日の出で立ちで着ているのが、話題?の「ORIAN/オリアン」のスキッパーシャツ。そう、今回のYou Tube「シャツブランド特集」でも扱っていました。昨年のもので、色は異なりますが、いい感じに出た、リネン・コットンのクタレ感をお見せしようと登場です。サイズMで着ております。

IMG_6788 (2).JPG

 同じく「ORIAN(オリアン)」のオリアンの社長フェデリコが猛プッシュしたリネンコットンのサファリシャツよりも、働く私にとって魅力的なのが、このコットンデニムのワークシャツ。インに合わせたのは、「MAISON CORNICHON/メゾンコルニション」のボーダーTシャツ。パンツは今季お勧めのホワイトパンツ(私物)で。この組み合わせ、今の気分です。

IMG_6821 (2).JPG

 お待たせしました。本日は、世界で最も美しいベルジャンシューズと呼ばれる【BAUDOIN&LANGE/ボードインアンドランジ】から、この夏限定のセレクトをご覧いただきます。ホワイト一押しのパンツの中で選んだのは、C+Plus/チー(シー)プラスです。

IMG_6810 (2).JPG

MODEL:「SAGAN」ゴートスエード ベルジャンシューズ
SIZE:39・40・41・42
COLOR:オフホワイト
MATERIAL:山羊革
PRICE:¥73,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


IMG_6809 (3).JPG

IMG_6799 (2).JPG

MODEL:「SAGAN」グローブスエード ベルジャンシューズ
SIZE:39・40・41・42
COLOR:オートミール・ストーン
MATERIAL:山羊革
PRICE:¥82,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 You Tube「SUGURU STORY by gloryguy」第15弾「シャツブランド特集 北イタリアvs南イタリア」が公開されました。ややマンネリ化は否めませんが、飽きずに是非ご覧ください。チャンネル登録もお願いいたします。時節柄、不謹慎な会話もありますが、ご寛容のほどお願い申し上げます。

『配送料無料サービスの変更と延長のお知らせ』

 現在、通販サイトのSUGURU SHOPにおいて、お買い物金額に関係なく送料をサービスさせていただいております。期間限定でのサービスでしたが、ご利用金額の下限を設けさせていただき、引き続き延長させていただきます。配送料サービスのお買い上げ金額につきましては、本体価格5.000円(税込み5.500円)以上となりますので、ご理解、ご了承ください。

SUGURU blog,cachette blog,Re CHECKも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

夏に向けての準備は、進んでいますか? Paraboot/パラブーツのグルカサンダル「PACIFIC」のご提案です!!

IMG_6661 (2).JPG

IMG_6662 (2).JPG

 日常の一コマ。気持ちは別として、お客様との距離感は、このぐらいです。30年間、途中、空白はありましたが、長きに渡り、御贔屓にしてくださるA様。本日のお買い物は、Pence(ペンス)のペインターパンツ。ホワイトをお持ちいただきました。いつものように営業できることに感謝です。

 気温が上がった今日。最高気温の変動はあるものの、最低気温は15度前後に落ち着きそうです。夏に変わる準備は着々と進んでおります。ご案内するのは、【Paraboot/パラブーツ】のグルカサンダル「PACIFIC」です。

IMG_6664 (2).JPG

IMG_6666 (2).JPG

 暑い夏と言えども、指の出るサンダルは好きではありません...は、昨年も書いた個人的な意見。今年も変わることはありません。今季、選んだのは、グレンレザー。シボ革ともスコッチグレインとも呼ぶ表情の豊かな革です。頑丈さと傷がつきにくいのが特徴で、英国ではかつて狩りに行くときの靴に使われていました。セレクトカラーは、エレファント。サファリなグレイでご提案です。

IMG_6667 (2).JPG

 ソールは濡れた路面でも優れた防滑性とクッション性にも優れた深い刻み目の入ったシャークソールです。履き心地の良さはもちろんのこと、見た目も上品。明日に向かって歩き出すのが楽しくなる、そんな【PARABOOT/パラブーツ】のグルカサンダルです...ここも昨年の説明文から引用しております。

IMG_6697 (2).JPG

 合わせたパンツはGTA(ジーティーアー)、シャツはMassimo d'Augusto(マッシモ ダウグスト)です。

MODEL:「PACIFIC」グレンレザーグルカサンダル
SIZE:39・40・41・42
COLOR:エレファント
MATERIAL:グレンレザー/ラバーソール(SPORT)
PRICE:¥34,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

011.JPG
012.JPG

 やはり黒は強かった。昨年、早いペースで売れていってしまったカーフスキンのブラック。今季も登場です。

IMG_6695 (2).JPG

 合わせたショーツはGTA(ジーティーアー)、シャツは水曜日に掲載予定のBAGUTTA(バグッタ)です。

MODEL:「PACIFIC」カーフレザーグルカサンダル
SIZE:39・40・41・42
COLOR:ブラック
MATERIAL:カーフレザー/ラバーソール(SPORT)
PRICE:¥34,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

IMG_7191.jpeg

Giannetto/ジャンネット】のシャツも勢ぞろいしております。

HERNO IMG2.jpg

HERNO/ヘルノ】の春夏商品がさらにお値打ちになりました。5月末までの期間限定になりますので、是非この機会にご利用ください。

配送料無料サービスの変更と延長のお知らせ

 現在、通販サイトのSUGURU SHOPにおいて、お買い物金額に関係なく送料をサービスさせていただいております。期間限定でのサービスでしたが、ご利用金額の下限を設けさせていただき、引き続き延長させていただきます。配送料サービスのお買い上げ金額につきましては、本体価格5.000円(税込み5.500円)以上となりますので、ご理解、ご了承ください。

SUGURU blog,cachette blog,Re CHECKも更新しております。ぜひ、ご覧ください。



自信を持って、自慢げ?にご紹介! レア度の高いParaboot/パラブーツの揉み革BARTH!!

 もともと、休日は専らインドア派の私タカイですが、昨今の事情でそれに拍車がかかったように、自宅の、しかも定位置となっているソファーから動くことがなくなっています。

 じゃあ、何をしているかと言えば、映画三昧です。

 もともと、映画は週に2本ペースで見るほど好きなのですが、今では週に3〜4本です。で、何を見ているかと言うと、SUGURU blogではジュニアが好きな映画ランキングを発表していますが、僕の場合、最近は涙もろくなってきたのもありますが、体が欲しているようで、夜な夜な涙を流して逃避行しています。いわゆる、涙活です。

 さて、本日ご紹介するのは、【Paraboot/パラブーツ】のデッキシューズ「BARTH/バース」です。

 何でも、GLORY GUY以外では、直営店と大手ショップ1社のみのセレクトとのことで、定番モデル「BARTH」の中でもレア度が高く、自信を持って(自慢げに?)ご紹介できるアイテムです。

IMG_0233222.jpg

 皆さんお馴染みの「BARTH」ですが、ここでおさらいです。

 フランス海軍のオフィシャルシューズとしても採用され、アッパーに使用されているレザーは、海水や雨水に浸かった後、乾燥した際にヒビ割れたり変形をおこしにくい革を使用しています。また、水に浸かった後、中に水が溜まるのではなく、外に抜けていくような構造も特徴です。

 なお、MARINEソールと呼ばれるアウトソールは、甲板での作業の際に滑りにくくなるよう吸盤形で、軽快さと柔らかさを兼ね備えた、自社で原料から独自に開発したラバー素材です。

  IMG_026022.jpg

 では、何がレアかと言うと、アッパーに採用した素材です。

 今回セレクトしたのは、揉み革。その名の通り、手や機械などで揉みほぐした革で、プレスをかける型押しとは違い、様々な方向に不規則なシボ(シワ)ができるのが特徴です。

  IMG_0313.jpg

 もう一つの特徴は、この柔らかさ。決して怪力ではない華奢な私が、簡単につまむだけで、この曲がりようです。足に吸い付いて、優しく包み込むような柔らかさが想像できますね。

 そして、自社で原料調達から生産までを一貫して行っているラバーソールは、ゴムの物理特性を最大限に活かし、履き心地、しなやかさ、耐久性に優れたものを使用しています。

 涙ものの努力によって、極上の履き心地を生み出す最高の組み合わせです。

  IMG_0268.jpg

  IMG_0271.jpg

 カラーは、2色をご用意。

 ブランドのカラー名は、フランス語で蜂蜜を意味するMIEL(ミエル)と、そのまま青を意味するBLEUE(ブルー)。本来の青は、男性名詞のBLEUと表記されますが、 BLEUEは女性名詞とのことです。

  IMG_0282.jpg

  IMG_0289.jpg

MODEL:「BARTH」揉み革デッキシューズ
SIZE:6・6.5・7・7.5
COLOR:ライトブラウン(MIEL)・ダークネイビー(BLEUE)
MATERIAL:牛革/ラバーソール
PRICE:¥27,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

  

IMG_0257.jpg

 こちらは、昨シーズンご用意していた「BARTH」。いわゆる、定番のヴォイルレザーを使用したシリーズです。

 春夏の軽快な着こなしの足元に、良いワンポイントとなる深みのあるレッドと、爽やかかつナチュラルに履きこなせるホワイトの2色をご用意しています。ただ、サイズには限りがありますのでご容赦ください。

  IMG_9460.jpg

 最近のblogでも登場していました。Giannettoのセットアップをご紹介した時ですね。

  IMG_9602.jpg

MODEL:「BARTH」デッキシューズ
SIZE:6・6.5・7・7.5
COLOR:ホワイト ・ レッド
MATERIAL:ヴォイルレザー/マリンソール
PRICE:¥27,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

HERNO IMG2.jpg
 
 時節柄の特別企画です!!【HERNO/ヘルノ】の春夏商品が15%の割引となります。詳しくは店頭にて。また通販サイト「SUGURU SHOP」でも、割引価格にてご案内しております。


IMG_7070.jpg
 JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)の商品は、こちらのブログYou Tube「SUGURU STORY by gloryguy」第13弾でも特集をしております。

『配送料無料のお知らせ』

 現在、通販サイトのSUGURU SHOPにおいて、お買い上げ金額3万円以下のお買い物に関しては送料を頂いておりましたが、本日より当面の間は、お買い上げ金額に関係なく、頂いたすべてのご注文において送料サービスとさせて頂きます。サービス終了時につきましては、改めてご案内させていただきます。

SUGURU blog,cachette blog,Re CHECKも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

台風も遠ざかり、お盆も過ぎたら、秋が待っていました!! THE GIGI/ザ・ジジの新作コレクションとBAUDOIN&LANGE/ボードイン アンド ランジの新作発表会です!!

 台風一過の晴天。予報通り、暑い日になりました。

036.JPG

20190816_193422.jpg

 とは言え、店内は少しずつ秋色に。春夏物の余韻を残す売り場に【THE GIGI/ザ・ジジ】のコーナーが出来上がりました。カメラセンスの無い私スグルが撮った写真は、今一つ。ただ、内容は盛りだくさんです。明日、さらに気温が上がりそうですが、入る前に気持ちを入れ替えて、覘いてみて下さい。

003.JPG

 こちらの写真もいまいち。カメラマン、早く帰ってきて~と呟きながらの撮影です。並んだ靴は、既に多くの靴好きを魅了している【BAUDOIN&LANGE/ボードイン アンド ランジ】。

「世界で最も美しいベルジャンシューズと呼ばれるこの靴は、Allan BaudoinとBo van Langevsldによってイギリス ロンドンで生み出されています。彼らの作り出すシューズはイギリスとフランスのビスポークシューズからインスパイアを受け、オールハンドメイドで仕上げられています。全ての工程を元EDWARD GREENの職人が手掛け、ビスポークシューズに見られるピッチドヒールや飾り釘、かかとにフィットさせる大きなカーブなど高度な技術を用いて実現されており、全てのシューズがアンライニングで驚くほどしなやかで軽く、どれだけ履いても疲れない履き心地が特徴です」と、今回も同じ説明文です。

108.JPG

 この秋、新たに加わったのが、こちらの2モデル。美しさは写真だけでも伝わってきます。履き心地は?まずは足入れして試してください。

111.JPG

014.JPG

022.JPG

013.JPG

012.JPG

MODEL:スウェードタッセル ベルジャンシューズ
SIZE: 39・40・41・42
COLOR:オーカーブラウン
MATERIAL:山羊革
PRICE:¥76,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


016.JPG

020.JPG

018.JPG

019.JPG

017.JPG

MODEL:ナッパ タッセル ベルジャンシューズ
SIZE:38・39・40・41・42・43
COLOR:ブラック
MATERIAL:鹿革
PRICE:¥81,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

024.JPG

027.JPG

 インド北西部やチベットに自然分布するウシ科の動物です。徳川家康が「家康に過ぎたるものが二つあり、それは唐の頭に本多平八」と詠われたほど好んだとされるもの。「唐の頭」とは、兜に付けられた装飾品で、ヤクの尾毛が使われていたようです。ヤクの毛は、"ダウン"と呼ばれるほど柔らかく、1頭のヤクから100gしかとることのできない貴重なものです...は、2年前の紹介ブログの一文。バニーガールの余韻を残しながら、書いた名文?ではないにしろ、ご案内後の反響は、バニーガールどころではありませんでした。そのブランドとは、2007年に設立された norlha/ノラ。世界で最も上質なヤクを使用したテキスタイル(織物や布地)を生産。彼らの作るストールはエルメスやセリーヌ、ランバンなどのラグジュアリーブランドが製品そのままを自社商品として展開しています。

 そんな norlha/ノラと、なんとCOMOLI/コモリのデザイナー小森氏とのコラポが実現しました。その名も"羽織るストール" 近日中にご紹介しますので、ご期待ください。もちろん、店頭ではご覧になられますので、ぜひ羽織って、宙に浮いていただきます。

20190725114915.jpg

 HERNO/ヘルノの「Resort」コレクションは、こちらからご覧になれます。

20190809132306-thumb-autox630-72456[1].jpg

 10日よりスタートした2019年春夏のファイナルセール。一部の商品を除き、26日(月)で終了予定です。残り少ない期間ですが、春夏のワードローブの充実にお役立てください。

suguru blog,magazzino blog,cachette blog,Re check,も更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

身につけるもので、自分を守るのは、オトコの流儀です!!

20190806_091146.jpg

 東京へ向かう新幹線の中、自画撮りです。6週続いた2020年春夏メイン展のための東京出張。ようやく、今回が最終日となります。連泊したのは、8日、9日のみで、後は日帰りだった為、いつも以上に回数が増えてしまいました。そのせいで、恒例の誕生日前後の八ヶ岳行きも今年は中止。なかなかハードな誕生月でしたが、夏生まれだけに、この暑さも平気。至って元気です。ただ気をつけないといけないのが、冷房の効いた車内での居眠り。うっかり寝てしまうものなら、風邪を引きます。この日の出で立ちも、ZANONE(ザノーネ)のTシャツ(ICE COTTON)に、ジャケットの代わりにMario Muscariello(マリオ ムスカリエッロ)のスタンドカラー胸ポケット付きシャツ。チケットを入れるのにポケットは便利です。下半身は特に大切。どうしても薄手の生地を選んでしまうので、ひざ掛けは必要となります。

05.jpg

 東京での移動は、もっぱら歩き。選ぶ靴によっては、酷い目に合います。暫くは、スニーカーばかり履いていましたが、最近はこのParaboot(パラブーツ)の「ADONIS」。フォーマルな服装の時は別として、雨の日でも気にならない全天候型のラバーソールは頼もしいパートナーです。海外出張も殆どがParaboot(パラブーツ)を選んでいます。

031.JPG

056.JPG

 実は、本日予定をしていたINCOTEX(インコテックス)の秋冬の新作パンツにも合わせていました。ただ、この後、東京からのお客様と食事の約束があり、残念ながら明日までご案内を延ばさせていただかなければなりません。

DSC_0988.JPG

 一つお知らせしたのは、蔵庫/マガジーノでセレクトしていたブラック「ADONIS/アドニス」マロンブランド&ブラック「CHAMBORD」をグローリーガイにてご提案することになりました。移動ばかりで申し訳ございませんが、他のパラブーツとの比較してご覧になれます。パラブーツの良さを再認識した今回の出張。この思いを皆さんにお伝えしたくて、ブログに取り上げさせて頂きました。

 夏から楽しめる「LEGEND」コレクションは、こちらからご覧ください。

20190725114915.jpg

 「Resort」コレクションは、こちらから

20190711133506.jpg

 モアセールも継続中です!!

cachette blog,magazzino blog,Re CHECKも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る