一味違うSettefili Cashmere/セッテフィーリ カシミアのニット ぜひ,お試しください!!

 韓国宮廷ドラマ「トンイ」が終わってしまい、楽しみの一つが減ってしまいました。何度見ても面白い、いやトンイが可愛すぎます。朝の時間に観ることはできないので、録画です。録画するのは、共通のファンである上さんで、彼女の部屋で一緒に観るのが、これまた楽しい。大河ドラマの「麒麟が来る」は興味がないようで、録画は自分の部屋のテレビ。こちらは、残念ながら、一人寂しく観ます。今日はバレンタインディー。もしかして、ごますりの前置きに...なったかもしれません。

 本日のご案内は、昨日に続き、【Settefili Cashmere/セッテフィーリ カシミア】。まずは展示会で、デザイナー兼オーナーのミケーレが一押ししてくれたニットをご覧ください。

IMG_5815 (2).JPG

 カシミア・シルク・リネンのソフトな風合いとグレイベージュの優しいボーダー柄ラウンドネックセーターです。このエアリーさを表現できるのは、現代の編み機と違い、今となっては稀有なスイス製ヴィンテージ編立て機を使い、熟練した職人が時間をかけて、ゆっくりゆっくりと編みこんでいくからです。ただ甘いだけではなく、型崩れのしない芯の強い、しっかりしたニットが出来上がります。まるで甘さだけではなく、アーモンドの香ばしさが口に残る「小枝」のように...いや、そんな庶民的な意見では語れないニットでした。

134.JPG

 これは、他のニットにも共通することです。本日、私が着ているのは、少し前に購入したラグランスリーブ ゴム編みニット。しなやかで、弾力性のある着心地に、ついつい袖を通してしまっております。

IMG_5780 (2).JPG

 昨日ご案内のボタンレスカーディガンと合わせても素敵です。

 モデルは身長175㎝、体重65㎏、胸囲92㎝で、サイズ48を着用しております。

MODEL:ソフトボーダー柄ラウンドネックセーター
SIZE:46 ・ 48 ・50
COLOR:グレイ×ベージュ
MATERIAL:カシミア46%・シルク27%・リネン27% 
PRICE:¥48,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


IMG_5757 (2).JPG

 素材は、リネン・コットン。ネイビーベースにブルー、そしてトープで配色されたサマーニットです。単調になりがちな夏の装いに少し贅沢な彩を添えてくれるはずです。

IMG_5731 (2).JPG

 こちらも昨日ご案内のボタンレスカーディガンと合わせてみました。

 モデルは身長175㎝、体重65㎏、胸囲92㎝で、サイズ48を着用しております。

MODEL:半袖ボーダー柄ラウンドネックセーター
SIZE:46 ・ 48 ・50
COLOR:ネイビー×ブルー×トープ
MATERIAL:リネン70%・コットン30%
PRICE:¥30,000(本体価格)+税30

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

☆蔵庫/マガジーノ情報 

DSC_0443.JPG

 現在マガジーノにストックされているのは、春夏物のストック品。15日(土曜)から23日(日曜)まで、期間限定の「春物アウトレット」として、マガジーノを蔵開きすることになりました。アウトレットですので、ちょっぴりお値打ちなプライスでのご提案を。通販サイト「SUGURU SHOP」には、本日の午後より価格を反映させていただきますので、ぜひご覧くださいますようお願いいたします。

20191212_114013.jpg

 最後に、駐車場のご案内です。これからは、近くを流れる乙川の河津桜が見頃の時期とあって、駐車場の混雑が予想されます。弊店グローリーガイ専用の駐車スペースを裏に設けておりますので、そちらをご利用いただくと、スムーズです。

20200208_165254.jpg

 「GLORY GUY 専用」と白いブロックが置いてありますので、目印としてください。この駐車スペースはバックで進入していただくと、停めやすいかと思います。 

我儘の言えるのは、信頼と安心の証。絆が深まるSettefili Cashmere/セッテフィーリ カシミアです!!

 真冬の寒さから、温室に入ったような、そんな緩い陽気となった今日。店頭に並んでいる冬物が恨めしそうです。代わりに輝きを増しているのは、春物。今週の土曜日から始まる期間限定の蔵開き。昨年までの春物が一堂に並び、大胆にもセールです。詳しくは蔵庫/マガジーノblogをご覧ください。今日はその準備に追われましたが、最後は頼りになるマスヤマに任せて、ブログを書いております。

 かつて、これほど強弱のある季節はなく、提案する私たちも選ばれる皆さんも大いに戸惑っておられるのではないでしょうか。ただ唯一、元気に飛びだっているのが、コンセプトショップ「Cachette by suguru」で展開しているジーンズブランド【AVN/エーブイエヌ】。本日は、そのデニムを使ってご紹介していきます。

IMG_5820 (2).JPG

IMG_5777 (2).JPG

 ご紹介させていただくブランドは、【Settefili Cashmere/セッテフィーリ カシミア】。なぜ、このニットブランドにこだわり続けるのか...は、何度となくご説明しているので省きましょう。着ていただければ、納得されるはずです。

IMG_5848 (2).JPG

IMG_5738 (2).JPG

 またまたオーナー兼デザイナーのミケーレに我儘なリクエストです。前回、無理を言って作っていただいたのがラウンドネックのベスト。今回お願いしたのが、このボタンレスのカーディガンなんです。選んだ糸もコットンではなくウール。以前、同じ糸を使ったカーディガンの肌触りを含めた着心地の良さと年間を通して着ることのできる使い勝手の良さに、ついついボタンがなければもっとラフに着れる...なんて多くを求めてしまうのは、信頼と安心の存在である【Settefili Cashmere/セッテフィーリ カシミア】だからこそ。短すぎず、長すぎずの絶妙な長さでと着丈もリクエストしております。ぜひお試しください。

 モデルは身長175㎝、体重65㎏、胸囲92㎝で、サイズ46をジャストで着用しております。

MODEL:フォーシーズンボタンレスカーディガン
SIZE:44 ・ 46 ・ 48 ・50
COLOR:グレイ・ダークブルー
MATERIAL:ウール100% 
PRICE:¥44,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


IMG_5770 (2).JPG

IMG_5713 (2).JPG

 同じウール糸を使ったラウンドネックもご用意しました。こちらは別注ではありません。気づいた時には外は暗く、置き撮り写真は近々ご用意させていただきますが、カーディガンより明るいライトグレイトと艶のあるブラウンをセレクト。秋冬、春夏物のどちらにも合わせていただけるニットです。

 モデルは身長175㎝、体重65㎏、胸囲92㎝で、サイズ48を着用しております。

MODEL:フォーシーズン ラウンドネックセーター
SIZE:44・46・48・50
COLOR:ライトグレイ・ブラウン
MATERIAL:ウール100% 
PRICE:¥36,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

Unknown-thumb-450xauto-80189[1].png

 まだまだ続けます。寒さ対策に、そして来年の為にも、この機会をぜひご利用ください。

蔵庫/マガジーノ情報 

 現在マガジーノにストックされているのは、春夏物のストック品。15日(土曜)から23日(日曜)まで、期間限定の「春物アウトレット」として、マガジーノを蔵開きすることになりました。アウトレットですので、ちょっぴりお値打ちなプライスでの提案を予定しています。

 SUGURU blog,cachette blogも、またReCHECKも更新されました。ぜひ、ご覧ください。

** Instagram更新中!! **

 Instagram更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

   

目まぐるしく変わる天候に対応するのは、ZANONEとSettefili Cashmereのアウターニット!!

 ここ数年、暖冬と言われ続けてはいるものの、流石にこの時期になればアウターが必要な気温になるはずなのですが、本日の最高気温は16℃。

 今週末には寒さが戻るようですが、週単位で変わる気候に、暖かい日も寒い日も、いつも同じ格好では気持ち良く過ごすことはできないですし、代わり映えしない格好は楽しくないですよね。

 さて、本日もモデルとして登場するのはナグラ。

 彼のワードローブは、オンもオフもジャケットスタイルが多く、"冬はそれに合わせるウールやダウンのコートが多いから今日みたいに暖かい日は困るんだよね"、とのこと。

 確かに。拘りの強いナグラらしい話ですが、アラフィフの悩めるカタブツ男子に、"じゃあこんなのどう?"というのが本日のblogです。

 ごくごく個人的な話からスタートしてますが、心当たりの皆さんにもご参考頂きたいと思います。なお、コーディネート提案は、今回もタカイがご案内します。

       DSC05593.jpg

 まず提案したのは、ZANONEのショールカラーカーディガン。ローゲージニットで、アウターとしても活躍するニットカーディガンです。

  IMG_1817.jpg

 そこにコーディネートしていくものを、順にご案内しましょう。まずはインナーです。

 選んだのは、シャツではなくJOHN SMEDLEYの24ゲージタートルネック「CONNELL」。レディースだけでなく、今ではメンズでも広がりを見せるツインニット提案。でも、ニットの柔らかさだけでは可愛い過ぎると言うので、間にMONTEDOROのミニ千鳥格子柄ジレを挟んで、ジャケットスタイルのような印象にまとめました。

  IMG_1835.jpg

 デニムはほとんど穿かないということなので、あえてセレクトしました。喰わず嫌いには、時に強引な提案も必要です。

 あまりデニムを穿かないという方でも、いわゆる作業着的なカジュアルデニムではなく、ジャケットに合わせるためのデニムをイメージしているJACOB COHENであれば、取り入れやすいはずです。

  image.jpg

 Daniel&BobのワンショルダーバッグDOUCAL'Sのチャッカブーツは、共にブラックスエードです。

  fullsizeoutput_324b.jpeg

 そして、出来上がったのがこちら。お硬いのは趣向だけではなく、ポージングも。何百枚撮ったでしょうか。でも、その硬さがほぐれたのはニットを着たからでしょうか。

IMG_1808.jpg

 休日にリラックスした時間を過ごすなら、やはりニット。肩肘張らない気楽さと、リブ編みによる気軽さが休日を快適なものにしてくれます。ただ、整然と編み込まれたZANONEだからこそ、品を保ちつつ着用した姿は精悍な顔立ちに見せ、ジャケットの代わりをしっかりと勤め上げてくれます。

 また、サイズがタイトめに設定されているZANONEは、158㎝と小柄なナグラも、size:44でジャストサイズです。

 

    134320364.jpg

 続いてはもニット。ジャケット感覚のZANONEに対し、ブルゾン感覚で羽織るSettefili Cashmereのケーブル編み立ち襟カーディガンです。顔映りに悩むナグラにとって、前回提案したジャケット着てから、映える(ばえる)明るい色やデザインは気になるようです。

  IMG_1900.jpg

 インナーからチラッと覗くのは、FILIPPO DE LAURENTIISのボルドータートルネック。首に巻いたのは、Joshua Ellisのマルチカラーマフラー。共に、暗くなりがちな冬の顔映りを明るくする、映えアイテムです。

  IMG_1922.jpg

 パンツはINCOTEXのモールスキンパンツ。ここでは色合いを大切に、全体の印象をゴチャゴチャさせないように、同色系でまとめました。また、ニットの風合いにモールスキンの質感も馴染ませています。

  IMG_1927.jpg

 バッグとシューズも同色系で、ZANELLATOのバッグは明るい色でアクセントにし、濃色で全体を引き締めるのは、本日ちょうど履いていたParabootのスエードシューズ。

  fullsizeoutput_324f.jpeg

 で、完成系はこんな感じです。

 スポーツやミリタリーなどから生まれたアウター屋のブルゾンではなく、ニット屋が作るブルゾンは大人顔ですね。彼の心の中まではわかりませんが、心に癒しをもたらせてくれるニットでしょうか。

 でも、映える色によって、顔は良い表情をしていました。

IMG_1898.jpg

 膨張色として敬遠される方も多いオフホワイトですが、それを感じさせないタイトなサイズバランスです。

 また、ケーブル編みと聞くと、野暮ったい印象を持つ方もいらっしゃいますが、これなら、トラッドテイストを踏まえつつ、若々しいモダンなスタイリングができますね。

 皆さんの休日にもいかがでしょうか。ぜひ、ご参考に。

ReCHECK あのコーディネートをもう一度」が充実してきております。こちらも覗いてみてください。

magazzino blogも更新しております。久しぶりにスグルが書いております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

知的な色気=セクシーとは? その問いには、 Settefili Cashmere/セッテフィーリ カシミアのニットが答えてくれるはずです!!

094.JPG

120.JPG

 昨日のMooRER(ムーレー)のご案内。反響があったのは、ダウンベストではなく、インに着ているニット【Settefili Cashmere/セッテフィーリ カシミア】でした。予定を変更して、ご紹介していきます。

023.JPG

021.JPG

027.JPG

 黄色味のあるベージュよりピンクがかったグレージュ。生成りともいうアイボリーホワイト。そしてネイビーの3色でセレクトです。

178.JPG

 ざっくりとしたゴム編み(リブ編み)のニットは、ウール100%。広げるとコンパクトですが、着れば、伸縮性のある編地が身体に馴染んできます。ラグランスリーブのスポーティーなニットは、フィッシャーマンセーターの面影を残します。元々は北欧の漁師たちの仕事着。脂分をしっかり含んだウールを用い、自然の寒さから身を守ったのでしょう。その後、ヨットウエアと活躍したピーターストーム社のオイルドセーター。そんな時代を辿りながら、ニットを選ぶのも楽しいものです。

104.JPG

134.JPG

147.JPG

 モデルは身長175㎝、体重65㎏、胸囲92㎝で、サイズ48をゆったりと着用しております。

MODEL:ラグランスリーブ ゴム編みラウンドネックセーター
SIZE:44・46・48・50
COLOR:グレイジュ ・ アイボリーホワイト・ネイビー
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥55,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


144.JPG

 合わせたアウターは、蔵庫/マガジーノで展開中のPARTO(パルト)のダウンコート。グローリーガイのセレクトには無い雰囲気だけに、以前から気になっている商品。マスヤマの渾身のバイイングだけに、どれどれなんて羽織ったら、思わず言いじゃんの納得発言。まずは軽い、次にガーメントダイ(製品染め&洗い)のワイルドさ、そしてエレガントなフォルムと3拍子揃った...なんて、これはマガジーノのブログではありませんでした。

159.JPG

165.JPG

 袖を通した瞬間、気持ちいい~は、カシミア・シルクのラウンドネックセーター。メランジの編地に、大好きなチャコールグレイが入ることで、病み付きになっているBorelio(ボレリオ)のパンツとの相性も抜群です。

087.JPG

043.JPG

モデルは身長175㎝、体重65㎏、胸囲92㎝で、サイズ48をゆったりと着用しております。

MODEL:カシミア・シルク メランジラウンドネックセーター
SIZE:44・46・48・50
COLOR:ダークオリーブ×チャコールグレー ・ ミディアムグレイ×チャコールグレイ
MATERIAL:カシミア72%・シルク28%
PRICE:¥88,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


112.JPG

 PARTO(パルト)、いいじゃんということで、持ち出してきたのが、こちらのチェスターコート。色合い、メルトンの生地感とも見事。他のブランドにはない抜け感ときちんと感を備えた魅力的なコートです。いやぁ、マスヤマくん、いい物をセレクトしたものです。

150.JPG

157.JPG

 遂に出ました。カシミア100%のドルチェヴィータ。ライトグレイ×ライトブルーとロイヤルブルー×ブラックと奥深い配色。例年なら、こちらのニットを選ぶのですが、今回は軽さと柔らかさ、そして、この色合いを重視。現代の編み機と違い、手間のかかる稀有なスイス製ヴィンテージ編立て機で作られたカシミアのニットは、特別な扱いをするのではなく、普段着として気軽に着ることのできる丈夫さを持ちます。耐久性のあるニットとして重宝することは、既に実証済みです。大人がさらりと着るなら、【Settefili Cashmere/セッテフィーリ カシミア】のニットはお勧め。自ずと知的な色気(セクシー)が漂い、甘い生活が貴方を待っている...はずです。

107.JPG

128.JPG

 モデルは身長175㎝、体重65㎏、胸囲92㎝で、サイズ48をゆったりと着用しております。

MODEL:カシミア100% メランジ タートルネックセーター
SIZE:44・46・48・50
COLOR:ライトブルー×ライトグレイ ・ ネイビー×ブラック
MATERIAL:カシミア100%
PRICE:¥80,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

005.JPG

 蔵庫/マガジーノで開催していた【THE GIGI/ザ ジジ】のポップアップ。現在は終了しており、新作に限り、全てグローリーガイに移動しております。尚、旧品に関しては、そのままマガジーノにてお値打ち価格にてご提供させていただきますので、宜しくお願いします。

 「SUGURU STORY」配信中の最新作第5弾は、"norlhaストール特集 やっちゃいました!" です。手にしたものだけが分かる、大変、希少価値のあるアイテムです。ぜひ、ご検討ください。尚、こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入できます。

SUGURU blog,magazzino blog,cachette blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

妄想しながら、選んで欲しい Settefile Cashmere/セッテフィーリ カシミアのカシミア混飛びケーブル柄クルーネックニット&別注ニットベスト

 残すは、タイトルを入れてアップするのみ。そんな最終段階で、花火のように消えてしまった昨日のブログ。実は差し込みたかった写真が、こちらの2枚です。

123.JPG

259.JPG

 ご案内させていただいたSettefile Cashmere/セッテフィーリ カシミアのコーディネートですが、注目していただきたいのは、パンツ。

080.JPG

 「大人のワーク・ミリタリーパンツを作らせたら、ここが一番!! そんな思いで愛用していたのが、イタリア名門パンツファクトリー G.T.A(ジーティーアー)のモーダラインとして1999年秋に登場したMETRICO(メトリコ)。日本の代理店が代わり、暫くはお休みをしておりましたが、ブランド名が【Elective/エレクティブ】に代わり、再会したのが、昨年の秋。その後、また代わってしまった代理店さんを追っかけてバイニングしてきました」は、昨年の紹介文。これで安心と、来春のバイイングに出かけたら、「ないない、ないっ!」のです。どうやら、またMETRICO(メトリコ)ネームに変更するようです。ならば仕方がないと探したのに、「どこにもない、ないっ!」訊けば、まだサンプルが揃っていないとのこと。いつ届くかも分からず、「どうしようもない」とないない尽くしでは、諦めるしかありません。とうことで、(個人的には)貴重なパンツとなってしまいました。凄く魅力的な、通好みのパンツです。気になられる方がございましたら、こちらを覗いてみてください。

350.JPG

197.JPG

153.JPG

 時計の針は、17時を回りました。暑さに慣れたのでしょうか、この時間になると、不思議に涼しいとさえ感じます。それでも、このセーターを着るのは、まだまだ先のこと。【Settefile Cashmere/セッテフィーリ カシミア】のミドルゲージのクルーネックセーターのご紹介です。飛びケーブル柄とでも言うのでしょうか。シンプルでありながら、表情豊かなニットです。

014.JPG

037.JPG

 セレクトカラーはイエロー、ブラウン、ブラックの3色。ウール・ビスコース・カシミアの3者混です。

205.JPG

189.JPG

139.JPG

モデルは身長175㎝、体重64(-1)㎏、胸囲92㎝で、サイズ48を着用しております。

イエローで合わせたデニムはJACOB COHEN(ヤコブ コーエン)、ブラウンのデニムはRICHRAD J. BROWN(リチャード ジェイ ブラウン)、ブラックのパンツはElective(エレクティブ)。スニーカーはSUPERGA(スペルガ)、ローファーはCROCKETT&JONES(クロケットアンドジョーンズ)、肩にかけているバッグはDE.CO.CA(デーコカ)です。

MODEL:カシミア混飛びケーブル柄クルーネックニット
SIZE:44・46・48・50
COLOR:イエロー ・ ブラウン・ブラック
MATERIAL:ウール45% ビスコース30% カシミア25%
PRICE:¥47,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


088.JPG

049.JPG

070.JPG

 またまた我儘を言ってしまったラウンドネックのニットベスト。地方の個人店としては、かなりの数量をオーダー。内心、心配をしておりましたが、多くの方にごり押し、いや、お勧めすることができ、ほっとしております。ただ、リクエストの多かったのが、濃色の無地。ミケーレから提案された糸がメランジ調だっただけに、今回は糸から製作していただきました。

025.JPG

 コーディネート写真の上から、ネイビー、ダークブラウン、ブラックの基本3色です。レザーブルゾンやジャケットのインなど、嵩張らずに温度調整できる優れもの。Vネックでは、襟元が寒いし、なんとなくオヤジ臭い...なんてオヤジ好みのラウンドネックニットベストでした。

177.JPG

226.JPG

 HERNO(ヘルノ)の「Resort LINE」と合わせて妄想してみてください。暖炉のある温かい部屋。Tシャツだけでは寒いけど、セーターを着るまでもない、そんな時にこそのニットベスト。出かけるときには、どれを選ぼうか。今日は、これにしよう...が、上の写真です。

20190804185142.jpg

モデルは身長175㎝、体重64(-1)㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:カシミア混ラウンドネックニットベスト
SIZE:44・46・48・50
COLOR:ネイビー・ダークブラウン・ブラック
MATERIAL:ウール45% ビスコース30% カシミア25%
PRICE:¥34,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

cachette blog,magazzino blog,Re CHECKも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る