今季も感動を共有させていただいたTAGLIATORE/タリアトーレ ジャケット&コートの最終便です!!

 たまには観てみるかとチャンネルを変えなかったのは、画面に巨人軍の原監督が映りだされていたから。生年月日が同じで、夏の甲子園に出場していた頃より、気になる存在として見続けてはいました。ただ2003年に監督を辞任したのと同時に野球はほとんど見なくなりました。そう、ちょうど松井秀樹選手がメジャーリーグに移籍した年です。

 昨夜、久しぶりに観るプロ野球。選手の顔も名前も馴染みがありません。唯一、分かるのは反対ベンチにで采配を振る工藤監督。彼は愛知県出身で名電高校から投手として甲子園へ。熊谷組に就職するはずが、まさかの西武ライオンズ入り、と両監督に関しては詳しい。以前は、勝ち負けの面白さで観ていた野球。勝敗に拘らなくなった今、なぜか野球だけではなく、スポーツ全般を観なくなりました。それにしてもソフトバンクの投手モイネロ選手。球筋が美しく、圧巻の投球でしたね。

 本日は、昨日に続き、【TAGLIATORE/タリアトーレ】。今季選んだ最後のご紹介となります。

IMG_0133 (2).JPG

 クレリックのラウンドカラーシャツ(Maria Santangelo)に、タータンチェックのウールタイ(FRANCO BASSI)を結び、キャメルのウールパンツ(未公開のZanella)穿き、足元はローファー。懐かしくも新鮮なコーディネートです。世代によって、どう評価されるかが気になる組み合わせでもあります。セレクトしたジャケットは、

IMG_0203 (3).JPG

 細かいチェック柄に大柄のウィンドウペンを乗せた立体感のあるジャケットです。

IMG_0153 (2).JPG

 ブークレ調というのでしょうか。織地による凹凸感が全体の表情を豊かに。ベースがブラックに近く、深みのあるモダンなネイビージャケットに仕上がっております。丸みのある釦にも注目してください。

IMG_0149 (2).JPG

 モデルは【TAGLIATORE/タリアトーレ】の名作モデル「MONTECARLO」。小顔効果のある肩ラインからウエスト位置高めのシェープラインはとても美しく、胸周りに豊かなボリュームを加えることで立体的な上半身を作り出します。また、背を高く見せる効果など、デザイナー兼オーナーのピーノ・レラリオ氏の意思が存分に発揮されたモデルとなります。

IMG_0180 (2).JPG

 軽くて温かみのあるジャケットだけに、オフでも使いたいものです。カシミアのポロニット(Atelier Saman Amel)にワークテーストのオフホワイトパンツ(FORTELA)を穿き、居心地の良いスタイルをご提案です。

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「MONTECARLO」ブークレ調チェックオンチェック柄ジャケット
SIZE:44・46・48・50
COLOR:ダークネイビー
MATERIAL:ウール55%・ナイロン24%・レーヨン21%
PRICE:¥86,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


IMG_0115 (2).JPG

 上のジャケットスタイルに羽織ったのが、ベルト付きのラグランスリーブバルカラーコート。昨年より登場し、【TAGLIATORE/タリアトーレ】のコートコレクションの中では最も人気のあるモデル「SALOMON/S」です。

IMG_0205 (2).JPG

IMG_0124 (2).JPG

 打ち込みのあるカシミアブレンドのラムズウール地は、綾目のはっきりとしたダイヤゴナル柄。ブラックに近いダークネイビーは美しい光沢を放ちます。

IMG_0129 (3).JPG

 ラグランスリーブのオーバーコートといえども、緩すぎることのないエレガントなフォルム。イタリア語で「裁断士」を意味する【TAGLIATORE/タリアトーレ】。その名の通り、ふくらみを持たせながらも立体的でシャープなラインは見事です。

IMG_0187 (2).JPG

 もちろんオフにも。ベルトを結んで、マフラー(Joshua Ellis)を巻いたら、準備完了。いざ、出陣です!!

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「SALOMON/S」ダイヤゴナル柄ベルト付きバルカラーコート
SIZE:44・46・48
COLOR:ダークネイビー
MATERIAL:ウール95%・カシミア5% 裏地:キュプラ100%
PRICE:¥115,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 おまけです。

IMG_0099 (3).JPG

IMG_0101 (2).JPG

 土日は隠れ場Cachetteも忙しく、撮影時間は限られます。効率よく撮影する為には彼の手が必要です。偶然にも、今日の彼の出で立ちは、タリアトーレのスーツ。それもコーディネートと同じ配色ネイビー×シナモンのバンカースーツ。残りサイズ48が一点です。サイズの合われる方で彼とお揃いをお望みであれば、ぜひご購入ください。近未来、彼がここに立つのも、ほぼ間違いないかもしれませんね。

 そういえば、昨夜遅くにSUGURU blogが更新されておりました。ぜひ、こちらもご覧ください。

まだ見ぬ世界に心動かされるTAGLIATORE/タリアトーレのダブルブレストジャケット 2型ご案内です!!

 月が替われば、既に12月。何かと騒がしかった2020年も残り1か月ちょっとで新しい年に。例年とは状況が違うといえども、12月は特別な月。いつもより華やかな雰囲気の中で過ごしたいものです。本日は、そんないつもとは違う特別感をテーマにご提案させていただきます。

 ご案内するブランドは、【TAGLIATORE/タリアトーレ】です。

IMG_0007 (2).JPG

 仕事で着ないダブルブレストのジャケット。それだけに大胆な柄、いや配色を選んでみました。モデルは裏地、芯地などの副資材を省いた軽量モデル「DARREL/ダレル」です。

 ブラックのタートル(Drumohr)にチャコールグレイのパンツ(PT01)、ブラックのタッセルスリッポン(CROCKETT&JONES)とモノトーンに挿したのは、トレンドカラーのイエローです。

IMG_0064 (3).JPG

 素材はハリのあるウール。起毛感は殆どありません。ハウンドトゥースにチェックと伝統的な柄行ながらも、イエローの大胆さがモダンな表情を作り出します。展示会で着用分をオーダーするという、これも大胆な行動に出たのは、ジュニア。

20201017_140805.jpg

 既に釦も付けて何度も登場しております。確か、最近のブログでDENT'S(デンツ)のスマホ対応グローブのご紹介の際にも着ていました。着用していると、さほど派手に見えないから不思議です。若い彼が色を好むのは、まだ見ぬ世界に心が動かされている証拠。迷わずトライすることは、とてもいいことです。

IMG_0015 (2).JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「DARREL」ハウンドトゥースオンタータンチェック柄ジャケット
SIZE:44・46・48・50
COLOR:モノクロ×イエロー
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥94,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


IMG_0025 (3).JPG

 赤の挿し色は、パンツ(Borelio)がブラックなので、やや情熱過多。永遠のテーマであり、ずっと追い求めている甘い生活には、アイボリーホワイトのタートルネック(ZANONE)が合いそうです。時には貫禄と華やかさを見せたい、そんな都合の良い時に着たいダブルブレストのジャケットです。モデルは「DARREL/ダレル」よりほんの少し構築された「MONTECARLO」を採用です。

IMG_0034 (2).JPG

 シルク混ウールにナイロン少々の滑らかな生地感です。色を使わない配色ですが、綾織りに似せた柄行とダブルブレストのデザインが全体を華やかに魅せます。簡単そうで難しいモノトーンコーデ。一か所に色を挿しながら、合わせる色を選んでいけば、合わせの幅が広がります。

IMG_0036 (2).JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「MONTECARLO-DB」ダイヤゴナル風モノクロジャケット
SIZE:44・46・48・50
COLOR:モノクロ
MATERIAL:ウール85%・シルク9%・ナイロン6%
PRICE:¥110,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


IMG_0044.JPG

 手に持っているグローブ。近日中にご紹介です。暫く、お待ちください。

 おまけです!!

 フィットネス&ダンスインストラクター"Hagino Dance Club" 代表で岡崎の安室奈美恵さんこと伊藤波木乃氏が企画・プロデュースする【Break It/安室奈美恵】。実は、カシェートスタジオ・オーナーのよしのさん(オープニング時、画面に向って右端)も参加。腰の痛みでフットワークの重い私をよそに元気いっぱいに踊っています。本来なら、グローリーガイ創業30周年のイベントに参加してもらい、対抗馬として私のフラをお披露目するつもりでしたが、この状況では難しそうです。せめて動画だけでもご覧になっていただければ、ありがたいことでございます。

You Tube「SUGURU STORY by gloryguy」。こちらもご視聴いただけますようにお願い申し上げます。

人生は色々。色を使うことで、楽しくなる秋のコーディネート。BOGLIOLI/ボリオリのジャケット&PAOLO ALBIZZATI/パオロ アルビザッティのウールシフォンネッカチーフとストールのご案内です!!

 普段、普通にできていたことができなくなると、人は無口になります。何ができないかと言えば、パンツの脱ぎ穿き。しゃがむ時に来る腰への違和感は、撮影が終わってからの方が堪えます。なるべく暴れない方がよさそうです。

 本日のご案内は、予告通りに【BOGLIOLI/ボリオリ】です。早速、先ほどサイズ50が飛び立っていきましたが、まだ44から48まではご用意できますので、ぜひご覧ください。

IMG_9929 (2).JPG

 10年近く前に購入した私のジャケットと比べてみると、モデル名は「COAT」から「K.JACKET」に。素材はコットン・カシミアからコットン・ポリウレタンのストレッチコーデュロイへと。黄色味から赤みのあるベージュへと色合いもやや異なります。

IMG_9858 (2).JPG

 ゴージ(上衿と下衿の繋ぎ目)は高めで、8.0㎝幅の小振りな襟がモダンさを印象付けます。副資材を省いたナチュラルなショルダーラインとガーメントダイ(製品染め&製品洗い)加工によるステッチのアタリが長年連れ添っているパートナーのような...?そんな雰囲気です。

IMG_9866 (2).JPG

 3つ釦段返り中一つ掛けのシングルモデル。胸は箱ポケット、腰はパッチポケットになります。着丈はやや長めの設定になるでしょうか。

IMG_9839 (2).JPG

 このジャケットの魅力は着回しの良さ。今回、グラフチェックのシャツ(AVINO)にニットタイ(FRANCO BASSI)を結び、細身のミックス調パンツ(PT TORINO)を合わせてみましたが、

IMG_9877 (2).JPG

 インにブラックのタートルニット(Drumohr)を着て、ウォッシュドブルーのデニムパンツ(PT TORINO)に白のスニーカー(Spring Court)を合わせ、ブルゾン感覚で羽織るのもいいでしょうね。コーデュロイの気楽さがみせる幅広いコーディネートに挑戦してみてください。サマーコーデュロイもあるように、着用シーズンの長さも、この細コーデュロイならではの魅力と言えます。

モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「K.JACKET」細コーデュロイジャケット
SIZE:44 ・46 ・48・50
COLOR:ベージュ
MATERIAL:コットン98%・ポリウレタン2% 袖裏部分:キュプラ100%
PRICE:¥114,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


IMG_9931 (2).JPG

 ウール・シルク・リネン・カシミアと贅沢にも自然の恵みをふんだんに盛り込んだ小柄のジャケットです。おとなしい柄行だけに色を使うことでコーディネートの変化を楽しめます。

9833.JPG

 モデルは、細コールのジャケットと同じ「K.JACKET」。11月9日にご案内させていただいた「DOVER」と比較していただくと、ずいぶんモダンな印象を受けるはずです。ピンチェックの変形した小柄は無地感覚で、写真のようにチェックオンチェックの組み合わせにも美しい相乗効果を発揮します。

IMG_9817 (2).JPG

 ブラックのコーデュロイパンツ(Borelio)を使ったコーディネートです。グラフチェックのシャツ(AVINO)にウールのタータンチェック柄タイ(FRANCO BASSI)で温かみのあるVゾーンを作り出します。足元はジュニアのローファー(CROCKETT&JONES)で若々しくです。

IMG_9887 (3).JPG

 ニットポロ(Settefili Cashmere)にチノパンツ。まさにトラッドな組み合わせです。特に、このパンツのフォルムにオールドファンは咽び泣くかも?独立前のショップ販売員だったころの私もそうです。当時、お客様に提案していたパンツは、脚長効果抜群のこんなストレートシルエットが中心でした。

IMG_7142-thumb-autox644-89476.jpg

 ただ、こんなすごいパンツは当時は手に入りませんでした。憧れのCORDINGS/コーディングスのもので、生地はBrisbane moss/ブリスベンモスのチノ。本物との出会いは、60過ぎてから。いや長生きはするもんですね。細身のテーパードシルエットしか穿いたことのない方にとっては、まだ馴染みが薄く、まだ戸惑われるかもしれませんが、穿きこんでいくほどに馴染んでいくコットン地とストレートなフォルムに新鮮さを感じていただけるかもしれません。こちらのツチノパンツ、いや英国者ですからチノトラウザースは隠れ場Cachette/カシェート展開です。

IMG_9827 (3).JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「K.JACKET」4者混小柄ジャケット
SIZE:44 ・46 ・48・50
COLOR:ブラウン
MATERIAL:ウール42%・シルク30%・リネン26%・カシミア2% 袖裏部分:キュプラ100%
PRICE:¥145,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


 働けば、痛みは飛んでいく。たぶん、気のせいでしょうと自分に言い聞かせると、不思議と平常通りの自分に立ち返ることができます。ご案内を続けます。1975年、イタリア・バレーゼで創業の【PAOLO ALBIZZATI/パオロ アルビザッティ】から、ネッカチーフとストールのご紹介です。

IMG_9907 (2).JPG

IMG_9904 (2).JPG

 ウールシフォンのしなやかで、肌触りの良いネッカチーフは、程よいボリュームで首元を温めてくれます。グレイにブラウン、そしてホワイトの配色は、どの色も自己主張することなく、まろやかな雰囲気をもってコーディネートのアクセントになってくれます。

IMG_9939 (2).JPG

MODEL:ウールシフォン ネッカチーフ
SIZE:64×64cm
COLOR:ホワイト×ブラウン×グレイ
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥12,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


IMG_9923 (2).JPG

IMG_9910 (2).JPG

 コーディネートに一工夫、欲しかった。お許しください。ウールシフォンの66×196㎝のコンパクトなストールは、弁柄色(ベンガライロ)に濃淡のブラウンを配した深みのあるオールオーバー柄です。

IMG_9937 (2).JPG

MODEL:ウールシフォン ストール
SIZE:66×196cm
COLOR:弁柄色
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥29,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

You Tube「SUGURU STORY by gloryguy」のおまけ動画が公開されました。"2020年、Cachetteがセレクトする【GRENFELL/グレンフェル】を紹介!!"の収録前のつぶやき動画です。17分と4分の2部に分かれていますが、隠れ場Cachette/カシェートについて熱く語っております。ぜひ、ご視聴くださいませ。

SUGURU blog,CACHETTE blog,Re CHECKも更新しております。こちらも、ぜひ覘いてみてください。

時には女性目線で見るのも良いものです! T-JACKET/ティージャケットのジャケット&コート!!

 本日は、タカイがご案内する【T-JACKET/ティージャケット】。入荷が遅れているアイテムもございますが、これが今季最後のご案内となるはずです。

 伝統的なサルトリアルの流れを汲むTONELLO(トネッロ)の仕立て技術は踏襲しつつ、ブランド名にある"T"が示すように、ジャケットをTシャツ感覚で気軽に楽しむことを目的とした【T-JACKET/ティージャケット】は、ボディコンシャスなテーラリングジャケットとは異なり、肩肘張らないリラックススタイルが特徴です。

IMG_0234.jpg

 まずご紹介するのは、ブークレ調のジャケット。表面の糸がカールして輪っかになるように加工されたブークレ生地で作った、ファンシーなチェック柄です。

IMG_0282.jpg

 こちらのジャケット、実は、少し思い入れのあるものでして...

 オーダー時に展示会場を隈なく探していると、レディースのサンプルにあったこちらを発見。メゾンブランドのようなノーブルな雰囲気とフェミニンな色気、メンズライクなネイビー×ブラックの絶妙な色合いに惹かれました。

 でもレディースかぁと、ダメもとでメンズへの乗せ変えを提案をしてみると可能とのこと。もちろん、迷うことなくオーダーです。ただ、こういったオーダーはキャンセルになってしまうケースも多々。無事に入荷して何よりです。

 別注とは言い過ぎですが、他でお目にかかることはないはずです。

IMG_0250.jpg

 コーディネートはモード&シックに。DRUMOHRのハイゲージタートルにパンツはBorelioのDANNO、そして、シューズはCROCKETT&JONES。全てブラックのワンカラーコーデです。

IMG_0287.jpg

 モデルは、定番の「51G419JR」。ノーベントによる膨らみが裾のドレープを作り出し、カーディガンのような軽やかさを演出します。

 180㎝・67kgのやや痩せ型の私は、size:Mを着用。以前は、ピタッとタイトにSサイズなんて選び方もアリでしたが、少し余裕を待たせるのが今の気分。パンツのシルエットも含め、緩やかなラインが心地良いゆとりに感じます。

MODEL:ブークレ調ファンシーチェック柄ジャケット
SIZE:S ・ M ・ L
COLOR:ネイビー×ブラック×ホワイト
MATERIAL:ポリエステル36%・ウール29%・アクリル15%・コットン10%・アルパカ10%
PRICE:¥64,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

IMG_0005.jpg

IMG_0176.jpg

 昨年、THE GIGIのボアフリースジャケットが少なくないインパクトを残す中、今季は一層の注目を集めているボア生地のコート。通称テディベアコートです。

 モコモコとした可愛げのある見た目が女子目線を奪う...なんて邪な話は某雑誌にお任せ。男子目線で見れば、キッチリかっちりをひと休みした、親しみやすい羽織りものといったところでしょうか。

IMG_0043.jpg

 ブラウンにコーディネートしたのは、DRUMOHRのニットJACOB COHENのパンツ。そして、Joshua EllisのマフラーCROCKETT&JONESのチャッカブーツ。バッグはORCIANIです。

 秋や冬の街並みに溶け込む、都会的でスタイリッシュなイメージに仕上げました。

IMG_0078.jpg

 オフホワイトはスポーツをイメージしたコーデに。ニットはDRUMOHRでパンツはPT TORINO。スニーカーはPHILIPPE MODELです。ふわモコのテディベアコートであれば、"コート×パーカ"や"コート×スニーカー"といった、コートを日常着に落とし込んだコーデもお手のものです。

IMG_0011.jpg

IMG_0184.jpg

 カラーは、ダークブラウンとオフホワイト。

 暗くなりがちなブラウンと派手になりがちなホワイトですが、ボア生地の表情によって、ナチュラルで親しみやすい風合いに仕上がっています。

IMG_0194.jpg

 モデルは、180㎝・67kgでsize:Sを着用。ややゆとりのあるサイズ設定で、サイズの目安は、S=44〜46・M=46〜48・L=48〜50・XL=50〜52。シャツ+ニットや、ミドルゲージニットに合わせるならsize:S、ジャケットの上に羽織るオーバーコートとしては、size:Mを選ぶでしょうか。

MODEL:ウールナイロン ボア生地チェスターコート
SIZE:S ・ M ・ L ・ XL
COLOR:ダークブラウン・オフホワイト
MATERIAL:ウール60%・ナイロン21%・ポリエステル15%・その他4% 袖裏:ポリエステル100%
PRICE:¥65,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 You Tube「SUGURU STORY by gloryguy」の第27弾、今回は【HERNO/ヘルノ特集】。ダウンもコートも、充実のラインナップです。

過去を振り返ったBOGLIOLI/ボリオリのガンクラブチェック&ヘリンボーン柄ジャケット。足したのは、今の気分です!!

 なかなか前に進まないのが、今読んでいる司馬遼太郎さんの歴史小説「翔ぶが如く」。全10巻のうち、ようやく7巻目に入り、西南戦争直前まで辿り着きました。この小説の前に読んでいた「燃えよ剣」や「峠」の幕末ものとは違い、より史実に忠実という作者の意図からか、多くの登場人物に関する日記、手紙などの文書や伝承に行を重ねています。かつて苦労して読んだ「坂の上の雲」と同じで、読み手にとってはやや退屈。いや、私にとってです。明日は定休日で休み。気分転換に「戦国の女たち」でも購入して、歴史上の女性について研究しようかなんて思っております。

 本日のご案内は、過去を振り返った【BOGLIOLI/ボリオリ】。少しの間、引き出しにしまっておきましたが、今の気分を加えて取り出してきました。

IMG_9455 (2).JPG

 気分は、英国カントリー調。アナザーカントリー、モーリス、ノッティングヒルの恋人などなどとイギリス映画が頭に浮かびますが、書き出しておきながら、どうも違うのです。本格的なハリスツィードを使っていないのと、提案しているブランドがミラノの【BOGLIOLI/ボリオリ】。それにコーディネートで使ったニット(ZANONE)シャツ(Maria Santangelo)もイタリア。ボトムもベルギーのBorelio。唯一、私物の靴だけがイギリス製だからでしょうか。野暮ったさはなく、どちらかと言えば都会的な雰囲気をもつジャケットです。

9448.JPG

IMG_9451 (2).JPG

 ウール、シルクにナイロンとカシミアが少々混じったガンクラブチェック。モデルは副資材を省いた「DOVER」。アンコンジャケットの草分け的存在は、時代に合わせながら、いくつかの修正を加えた申し分のない美しさで、現在も健在です。若かりし頃に着ていたツィードジャケットの半分ぐらいの軽さ? 着心地の良さとカッコよさは倍以上でしょうか。

 ガンクラブチェックとは、1874年にアメリカのあるハンティング・クラブがユニフォームとして採用したのが由来です。

IMG_9463 (2).JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「DOVER」ガンクラブチェック柄ジャケット
SIZE:44 ・46 ・48・50
COLOR:グリーン×ブラウン
MATERIAL:ウール62%・シルク30%・ナイロン6%・カシミア2% 袖裏部分:キュプラ100%
PRICE:¥145,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


IMG_9487 (2).JPG

 若かりし頃の話ばかりですが、20代後半に着ていたジャケットが、これにそっくりなんです。当時、多かったのはグレイ系のヘリンボーン柄。周りと同じが嫌で、ブラウンを選んだことを思い出しました。このコーディネートもガンクラブと同じブランドを使っています。

IMG_9445 (2).JPG

 ヘリンボーン柄は、文字通り"ニシンの骨"のように見えることから名が付けられました。杉綾柄とも言います。こちらはウール100%のヘリンボーン柄ジャケット。この素朴さは好きです。価格も抑えられますしね。

IMG_9495 (2).JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「DOVER」ヘリンボーン柄ジャケット
SIZE:44 ・46 ・48・50
COLOR:ブラウン
MATERIAL:ウール100% 袖裏部分:キュプラ100%
PRICE:¥125,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

 You Tube「SUGURU STORY by gloryguy」の第27弾、今回は【HERNO/ヘルノ特集】。相変わらずの大根役者でお送りする2020年秋冬のコレクションです。

 もう一つのYou Tube「グローリーなガイの日々」。こちらでは【MooRER/ムーレー】にスポットを当てて、今季のコレクションをご紹介しております。こちらも併せてご覧ください。

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る