6/19(土)からは、イタリア・ナポリのシャツブランド Maria Santangelo/マリア サンタンジェロのパターンオーダー会です!!

 本日は、タカイからイベントのご案内です。

2106Maria1.jpg 

 先日よりご案内をしておりました【Maria Santangelo/マリア・サンタンジェロ】のパターンオーダー会が、6/19(土)より約2週間の日程で、ここGLORY GUYで開催されます。

 ブランドについては、これまでのblogでも大いに語ってまいりましたが、改めておさらいです。

* * *

 【Maria Santangelo/マリア・サンタンジェロ】は、1953年にマリア・サンタンジェロ女史がイタリア・ナポリで創業したカミチェリア(シャツ屋)。

 スペインの王国に統治されていた時代、18世紀ごろのナポリは栄華を極め、技術の高い職人の技が磨かれていったと言われています。シャツ職人もその一つで、上等な生地に針を刺せる職人が多かったとのこと。ただそのナポリでも、現在では、生産から出荷するまでを一貫して行っているファクトリーは、わずか1,2社となってしまっているのが現状です。

 そんな中で、祖母の代からシャツ作りに携わり、忠実にその頃の職人のシャツ作りを守っている一人がマリア女史なのです。現在も、その技術を受け継いだ子供たちと約30名の職人と共に、工房には、70才を過ぎてもなおメガネもかけず、大型の機械に頼らず生地をカットする女史の姿があります。

 当初はOEMのみの展開でしたが、自身のブランディングを強化し、永い歴史の中で培った確かな技術をベースに、運針の細かさ、ストライプやチェックなどの柄合せ、細部に渡り細やかな仕事は、袖を通したらその着心地は体が忘れないと、世界中に多くの顧客を抱えております。

 近年では、職人気質な「真面目でいいシャツ」だけのイメージを払しょくすべく、紙タグや箱、生地選びなど若々しくモダンなイメージを打ち出しております。

* * *

 そんな【Maria Santangelo/マリア・サンタンジェロ】からのスペシャルな提案によって、特別な体験をしていただけるのがこのイベントです。

IMG_9145.jpg

 今回はパターンオーダーということで、【Maria Santangelo/マリア・サンタンジェロ】の基準モデルとなるゲージサンプルをベースに、ネック、バスト、ウエスト、着丈、袖丈など、お好みのサイジングを作っていきます。

 また、私どもがご用意している既製品では、アームホール・ボタン付け・かんぬき止め・ガゼット付けの4工程を手作業(手縫い)で行っていますが、さらに、ボタンホール縫いを含めた5工程、台襟付け・肩付け・カフス付け・裏前立て縫い(左右)を加えた10工程、そして、身頃/袖の脇縫製・裾縫製・ブランドタグ付けを合わせた13工程を手縫いで行うSUPERラインと、4つのグレードをお選び頂けます。

IMG_9154.jpg

IMG_9159.jpg

 襟型やカフスは、幅広いラインナップです。襟型は、数十の型数から今回は13型を厳選してご用意。カフスは6種類。もちろん、クレリックも対応可能です。そのほか、ボタン変更やネーム入れもできます。

IMG_9136.jpg

 そして、最も気になるのが生地でしょうか。

 ご用意したのは、世界でもトップクラスのシャツ生地メーカーとして名高い1796年に英国で創業した「THOMAS MAISON/トーマス メイソン」と、1822年にスコットランドで創業した「DAVID&JOHN ANDERSON/デビッド&ジョン アンダーソン」です。

 フォーマルからカジュアルまで、カテゴリーやプライスに分けられた生地ブックが11冊。1冊に100種類くらいの生地が収められているので、その数は単純計算でも約1000以上に。オーダーの醍醐味であり、ここが一番楽しい時間。大いに迷わせてしまうかもしれませんが、その特別な時間を楽しんでください。

 それでは、簡単にオーダーの流れをご覧いただきましょう。

IMG_9060.jpg

 まずは体の採寸です。首回りやバスト、ウエストやヒップ周りなど基本的な採寸を行い、ベースとなるゲージサンプルを選びます。今回は、size:37〜43までのサンプルをご用意しました。その他のサイズについてご希望の方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

IMG_9093.jpg

 私の場合、実寸で首回り36cm、バスト94cm、ウエスト79cm。この数値から、size:38のゲージサンプルを選びました。

IMG_9070.jpg

IMG_9079.jpg

 このゲージサンプルをベースにしながら、肩幅、袖丈、着丈の確認です。バスト・ウエストは細くしたり広げたり、それぞれ±(プラスマイナス)の調整ができます。背の仕様は、くびれを作るダーツスタイルや、肩の可動域を広げるボックスプリーツへの仕様変更もできます。

 他にも、細かな仕様変更やオプションをご用意しておりますので、スタッフまで何なりとお申し付けください。

IMG_9037.jpg

IMG_9020.jpg

IMG_9059.jpg

 さあ、ここからがお楽しみの時間。襟型、カフス、ボタン、そして生地選びです。

 "この生地だからこの襟型かな"や"この襟型に合うのはこの生地かな"など、スタイルやシーンによって、考えれば考えるほど組み合わせは無限に広がります。ご覧のように、机の上が散らかっても構いません(笑)時間の許す限り、ゆっくりとお悩みください。

 プライスは、アームホール・ボタン付け・かんぬき止め・ガゼット付けの4工程を手作業で仕上げるラインがベースとなり、37,000円(本体価格)からご用意。納期は通常2ヶ月ですが、今回はイタリアのバカンス期間を挟むこともあり、お渡しまでに3ヶ月程度を見込んでおります。

 当日の所用時間は、約一時間ほどを見ていただければ良いでしょうか。もし、お時間のご都合などございましたら、事前にご連絡をいただければ、ご来店後にお待たせしないよう、お時間を開けてお待ちしております。

 簡単なご紹介ではございますが、ぜひ、実際にお話をお伺いしながら、この特別な体験を楽しんでいただければ幸いです。ご不明な点や確認したい点などございましたら、お電話やこちらから、スタッフまでお気軽にお問い合わせ下さいませ。皆さまのご来店を、心よりお待ちしております。

 ⭐︎YouTubeの最新シリーズ、「シン俺を信じろ! BERWICH,INCOTEX etc!」編が公開されています。ぜひ、こちらもご覧ください。

神のお告げは、三本立て!? De Petrillo/デ ペトリロのコットンスーツ&Maria Santangelo/マリア サンタンジェロのグラフチェック柄シャツ&MooRER/ムーレーのハーフコート「BERNINI-KM」です!!

 二週連続の荒れた天気...は、火曜の定休日の話。おかげで昨日も巣籠です。一旦は、家を出ようとしたのですが、世間は厳しく、玄関を出るなり、激しい風雨にさらされ、傘をさす間もなく、びしょ濡れ。今日も家で休めというお告げ?と諦め、ひたすら読書と居眠りで時を刻んでおりました。

IMG_6750 (2).JPG

 そろそろ公開してほしい、いや公開したいYouTube。もう少しです。今週末、遅くても来週初めには公開できるはずです。

 本日のご案内は、頑張って三本立て。まずは、

IMG_7862 (2).JPG

 シーズン毎に完成度を増す【De Petrillo/デ・ペトリロ】。美しいフォルムは立ち姿からもお分かりいただけるはず。展示会で目が離せなくなってしまったセージグリーンのコットンスーツをご紹介します。柔らかな芯地を使ったシングル3釦段返り、パッチポケット、ワンプリーツのモデルの「NUVOLA-Anacapri Z/C」でセレクトしております。

IMG_7858 (2).JPG

 「グリーン系のスーツって難しくないですか?」は、よくある質問です。確かに一般的なビジネス用として考えれば、選ばない方が賢明でしょう。でも職業によっては、ウールのカチッとしたスーツより使いやすいといわれる方も多いはずです。私なんかもその一人で、着崩せるスーツは大活躍。時には単品で、ある時はノータイやポロニットで、たまにはタイドアップ...なんて様々な組み合わせが頭に浮かびます。そして、特筆すべき魅力は、色合いなんです。オリーブやモスグリーンほど黄味がないグレイッシュなセージグリーン。都会的な洗練された色合いがお勧めの理由なんです。

IMG_7875 (2).JPG

IMG_7884 (2).JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「Anacapri Z/C」セージグリーン コットンスーツ
SIZE:44 ・ 46 ・ 48 ・50
COLOR:セージグリーン
MATERIAL:コットン100% 裏地:キュプラ100%
PRICE:¥151,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


IMG_6600 (2).JPG

 ネクタイのご案内はしばらくお待ちいただくとして、シャツです。最近、セレクトの中心となっているナポリの【Maria Santangelo/マリア サンタンジェロ】。何が魅力かといえば、袖付け、釦付け、カンヌキ、ガゼットの4箇所がハンドになるも価格は据え置き。サイズ感共にバランスの良さ。そして、「FRANCO」という襟型。開き過ぎず、狭すぎずの絶妙な襟型は、タイを美しく見せます。

7958.JPG

 チェック柄の中でもドレス寄りのグラフチェックは、スーツはもちろん端正なVゾーンと作りながら、ラフな印象をも持たせる柄行です。ネクタイは無地以外にも、柄の間隔さえ気を付ければ、ストライプやオールオーバー柄など多種にわたって楽しむことができます。またニットのインに着て、トラディショナルな顔を見せるのに便利なシャツ柄です。定番のシャツ柄として揃えておかれると大いに役立ちます。

IMG_7916 (2).JPG

 カメラマンのジュニアから、「ボタンが一つ空いている」と指摘を受けましたが、一番上の釦のことと決めつけてしまいました。第三釦の留め忘れは、単純に私のミスです。

 モデルは身長175cm、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ38をややタイト目に着ております。

MODEL:「FRANCO」グラフチェック柄セミワイドカラーシャツ
SIZE:37・38・39・40・41
COLOR:ネイビー
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥23,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


IMG_7887 (2).JPG

 ここで終わるわけにはいかないのが、フル充電後の休み明け。骨休めの効果は、ここからです。先にご案内のDe Petrillo(デ ペトリロ)のコットンスーツに羽織ったのは、

IMG_7901 (2).JPG

IMG_7903 (2).JPG

 襟元から覗いた、さりげないブランドロゴ。お分かりですよね。【MooRER/ムーレー】です。ちょうどジャケットの丈が隠れるほどのハーフ丈シングルコート「BERNINI/ベルニーニ」。

IMG_7970 (2).JPG

 スポーティーなブルゾン顔をもったハーフコートです。

IMG_7975 (2).JPG

 外襟の内側に収納されているフードが立ち襟の美しさに一役買っており、内側の襟とのバランスは絶妙。二重構造のフロント前立ては、襟、本体と一体型で、取り外すことはできません。(写真は、夜間、蛍光灯の下で撮ったため、やや実際の色と異なります。他の写真を参照してください)

IMG_7938 (2).JPG

 オンオフ使えるのが、この「BERNINI-KM」の良さ。また気温が上がった日には、早い季節からきていただける、便利なアイテムになります。ということは、秋にも使える...もちろんです。

IMG_7940 (3).JPG

IMG_7941 (3).JPG

 入荷遅延について、お詫びです。例年に比べ、入荷の遅れている【MooRER/ムーレー】。サイズが揃って入荷してきたのは、前回ご案内のバルスター型ブルゾン「CARLOS-KN」のみ。この「BERNINI-KM」も現在ご用意できるのは、サイズ44と46のみ。48と50につきましては未入荷となっております。また、色違いのグレイ「FUMO」についてはサイズ50のみが入荷。入り次第、ご案内させていただきますので、しばらくお待ちください。

 モデルは、身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、スーツの上にはサイズ46を、ニットにはサイズ44をややタイトに着用しております。

MODEL:「BERNINI-KM」フード収納立ち襟ナイロンハーフコート
SIZE:44・46・48.・50
COLOR:ダークブルー( BLU)
MATERIAL:表地:ポリエステル100%  裏地:ナイロン50%・ポリエステル50% 袖裏:ナイロン100% 
PRICE:¥118,000円(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

良いシャツは、環境を変えます!! Maria Santangelo/マリア・サンタンジェロ 3型ご案内です!!

IMG_7356 (2).JPG

 「あれほど、後ろから撮るんじゃないよ」と念を押しているのに、懲りない人です。もう一つの動画「グローリーなガイの日々」の野外ロケの写真です。慰安旅行の時もそうでした。彼にカメラを渡すと、私の写真は、いつも後ろ姿。おかげで、知らなかったことまで知ってしまった私のショックはいかほどのモノだったか...なんのことですか?彼とは?

IMG_4393.jpg

 この方です。写真は、ORCIANI(オルチアーニ)のバイイングシーン。薄い悩みは同じだけに、お互いに理解しあえると思ったのに。カメラは持たせない方がよさそうです。幸いにも、現在、YouTube「SUGURU STORY by gloryguy」の第25弾で特集をしている「大人のレザー特集」。順調に視聴回数も増えており、機嫌は取り戻しつつありますが...

IMG_4388 (2).jpg

 こちらのG-1モデルも、本日、目利きのS様の目に留まり、私のサイズ46は旅立っていきました。

 余談の多い休み明けです。本日のご案内は【Maria Santangelo/マリア・サンタンジェロ】。9月5日にドレスシャツを、翌日の6日にはスポーツシャツをご紹介。こちらも巻き戻してご覧ください。

「1953年、Maria Santangelo(マリア・サンタンジェロ)女史によりイタリア・ナポリにて創業されたカミチェリア。ナポリの伝統的な仕立て技術を守りつつ、ハンドメイドとミシンを巧みに駆使したシャツを作り続けています。 その高い技術はイタリア国内に留まらず、世界でも高い評価を得ており、現在も30人程の少人数の工房でシャツを作り続けています。 創業者マリア・サンタンジェロ女史の女性的美意識を感じさせる、丁寧ながら味のあるシャツを作り続ける工房です。」

IMG_7498 (2).JPG

 光沢が美しいツイル地の薄いサックスブルー。色違いのホワイトは、店頭に入るや、42サイズを残すのみとなってしまいました。できれば、一緒にご覧いただきたかったシャツです。

IMG_2810 (2).JPG

IMG_7439 (2).JPG

 畳んであるシャツを広げ、面積が大きくなれば、ほんのりと青みのかかった優しいブルーに。ツイル地の光沢と相まってエレガントな表情を見せるシャツです。

 モデルは身長175cm、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ39を着ております。

MODEL:「FRANCO」ツイル地セミワイドカラーシャツ
SIZE:37・38・39・40・41・42
COLOR:サックスブルー
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥25,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

IMG_7511 (2).JPG

 ロンドンストライプ柄のドレスシャツは、いつもより青を抑えました。グレイッシュとまではいきませんが、コントラストを和らげ、上品な仕上がりです。

IMG_7380 (2).JPG

 モデルは身長175cm、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ39を着ております。

MODEL:「FRANCO」ロンドンストライプ柄セミワイドカラーシャツ
SIZE:37・38・39・40・41・42
COLOR:ホワイト×ネイビー
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥24,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

IMG_7504 (2).JPG

 a good selection そう、ありそうでないシャンブレーに織柄入り。頼りない生地が好きではない私にとっては、まさに青天の霹靂?いや、このこの故事は意味が違います。運命の出会いと言えば、大袈裟ですが、打ち込みのしっかりした、いい塩梅にブリーチ加工されたヴィンテージ感溢れるシャツに大満足です。

IMG_7481 (2).JPG

 襟型は、ノータイでも様になるショートポイントのワイドスプレッドカラー「MARCO」。ネックサイズを合わせて、タイドアップもお勧めです。

 モデルは身長175cm、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ39を着ております。

MODEL:「MARCO」シャンブレー S.P.ワイドカラーシャツ
SIZE:37・38・39・40・41・42
COLOR:シャンブレーブルー
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥24,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

タイドアップの秋です!! 準備するのは、Maria Santangelo/マリア サンタンジェロのドレスシャツ 4型ご紹介です!!

 歴史ものが好きであることは、もう何回も書かせていただいたので、ご存じの方も多いかと思います。本は読むけど、テレビはあまり見ません。ただ、NHKの大河ドラマや韓国の宮廷ドラマは録画してまでして楽しんでおります。最近は、何気なく観ていた韓国のドラマ「マイ・ヒーリング・ラブ~あした輝く私へ~」に嵌ってしまっていますが、ヒロイン役を演じるソ・ユジンさんが可愛いからだけではありません。やはり職業柄なんでしょう。登場する男性のジャケットスタイルに注目してしまいます。やはりオトコのライフスタイルを考える中で、ジャケットは欠かせない...そんなことをドラマから感じた秋の始まりです。

IMG_1903 (2).JPG

 これは、昨日ご紹介させていただいたBAGUTTA(バグッタ)のジャケット。まるでカーディガンのように気楽に羽織ることのできるジャケットです。

IMG_2706 (2).JPG

 もう少し趣味性のあるジャケットを着たい。でもガチガチなブリティッシュスタイルは嫌だ。もっと気軽に楽しみたい...そんな要望は私だけではなく、皆さんにもあるのではないでしょうか。羽織っているのは、De Petrillo(デ・ペトリロ)の新作ジャケット。すぐにでもご紹介したいのですが、暫くお待ちください。

IMG_2733 (2).JPG

 コーディネートを作る上で最も大切なアイテムがシャツ。本日は、作りの良さはもちろん、着心地を左右するサイジングに定評のある【Maria Santangelo/マリア サンタンジェロ】をご案内していきます。

 「1953年、Maria Santangelo(マリア・サンタンジェロ)女史によりイタリア・ナポリにて創業されたカミチェリア。ナポリの伝統的な仕立て技術を守りつつ、ハンドメイドとミシンを巧みに駆使したシャツを作り続けています。 その高い技術はイタリア国内に留まらず、世界でも高い評価を得ており、現在も30人程の少人数の工房でシャツを作り続けています。 創業者マリア・サンタンジェロ女史の女性的美意識を感じさせる、丁寧ながら味のあるシャツを作り続ける工房です。」

IMG_2921 (2).JPG

 スポーティーなオックスフォード地のボタンダウン(BD)と言えども、タイドアップしてジャケットを羽織った際、エレガントに見せる為に必要なのは、BDの釦を見せないことと襟のロール具合。襟の長さ9.5㎝のモデル「MBD」は、そんな条件をクリアしたカラーモデルです。

IMG_2927 (2).JPG

 袖付け、釦付け、カンヌキ、ガゼットの4箇所が手作業で行われています。

IMG_2723 (2).JPG

 身長175cm、体重64㎏、胸囲92㎝の私スグルのネックは、39㎝。ブランドによっては、身頃がもたつく場合がありますが、【Maria Santangelo/マリア サンタンジェロ】ならジャスト。展開したのは昨年の春と日は浅いのですが、いつのまにかドレスシャツの主役として活躍しています。

MODEL:「MBD」オックスフォード地キャンディストライプ柄ボタンダウンシャツ
SIZE:37・38・39・40・41・42
COLOR:サックスブルー
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥23,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

IMG_2893 (2).JPG

 同じ襟型「MBD」のボタンダウンでセレクトしたのは、ロイヤルオックス地のホワイトです。番手はさほど高くなく、夏場でも快適に着用できます。

MODEL:「MBD」ロイヤルオックスフォード地ホワイトボタンダウンシャツ
SIZE:37・38・39・40・41・42
COLOR:ホワイト
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥23,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

IMG_9733 (2).JPG 

 ちょい寄り道です。上の写真は、8月12日のブログでご紹介の【F.Marino/フランチェスコ・マリーノ】のネクタイ。色違いが入荷です。

IMG_2944.JPG

 早速、コーディネートに採用です。和で言えば、錆鼠色。緑青がかったダークグレイとでも言いましょうか。ウール・シルクの渋い色合いです。

MODEL:ウール・シルク古典柄
SIZE:全長...146㎝・大剣幅...8.5㎝
COLOR:ダークグレイ
MATERIAL:ウール70%・シルク30% 
PRICE:¥17,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


IMG_2915 (2).JPG

IMG_2918 (2).JPG

 業界人の中では大人気のタブカラー。美しい光沢のあるブロードクロス(ポプリン)のホワイトでご用意しました。華やかでクラシックなVゾーンを演出できます。そろそろ普及してもいい頃ですね。

MODEL:「TAB」ブロードクロス地ホワイトタブカラーシャツ
SIZE:37・38・39・40・41・42
COLOR:ホワイト
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥23,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


IMG_2810 (2).JPG

IMG_2815 (2).JPG

 展示会でお勧めの襟型を訊けば、担当のK氏が即座にお答えくださいました。このブランドが最も推しているセミワイドの「FRANCO」です。

IMG_9887 (2).JPG 

 F.Marino/フランチェスコ・マリーノのネクタイをご案内した際、着ていたシャツが【Maria Santangelo/マリア サンタンジェロ】。昨年購入した私物ですが、カラーステイ(カラーキーパー)を抜いて撮影。抜いているのではなく、わざと入れてないといった方が正しいですね。柔らかなロールがVゾーンに表情をつけます。

IMG_2902 (2).JPG

 セレクトしたのは、ホワイトのツイル地。斜めの織柄が光沢とともに美しいシャツに仕上がっています。

MODEL:「FRANCO」ツイル地セミワイドホワイトシャツ
SIZE:37・38・39・40・41・42
COLOR:ホワイト
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥25,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


IMG_2678 (2).JPG

 待ってました!! は、私だけではなく、スタッフ全員です。昨日、荷が届き、早速、売り場に並べてみました。

IMG_2685.JPG

 そのブランドとは、1930年にベルギーにて創業した【Borelio/ボレリオ】。ベルギー王室やDRIS VAN NOTENをはじめとした数多くのメゾンのOEMを手掛ける老舗のパンツ専業ブランド。ベルギーではアントワープに代表されるモードを感じさせるファッション文化を持ち併せており、クラシックベースでありながらパンツのデザインにモダンなエッセンスを強く組み入れています。

062.JPG

 まだまだ知名度は低いかもしれませんが、確実にファンを増やしている「病みつきパンツ」。本日、コーディネートで穿いているのも【Borelio/ボレリオ】です。明日で終了とさせていただくPT TORINO/ピーティートリノのPOP UP FAIR。まだご覧になられておられない方にも、もう購入したよと言われる方にも、是非ご覧になっていただきたい、そんな魅力のあるパンツなんです。

PTDENIM2.jpg

 開催中の【PT TORINO/ピーティートリノ】の「DENIM」ポップアップフェア。明日の日曜日までとなります。折角の機会です。ぜひ、ご来店ください。また、グローリーガイが発信するYouTube「SUGURU STORY by gloryguy」。こちらもお見逃しなく。

SUGURU blog,CACHETTE blogも更新しております。

 

決め手は、赤のソックスでした!? 本日のご案内は、いざというときに揃えておきたいBAGUTTA/バグッタのドレスシャツです!!

IMG_2482 (2).JPG

 あれやこれやと悩んだ挙句、購入したのが、BARACUTA(バラクータ)G9のレッド。決め手は...

IMG_2471.JPG

 カシェートスタッフで、モデルとブログ作りを担当してくれているマヤさんの靴下。「このFOX(フォックス)のレインシューズ、欲しい!!」と見せてくれた足元から覗いた赤の靴下。思い出したのは、カミさんを口説く際、履いていた赤の靴下を見て、わざわざ赤のカーディガンを購入し、「お揃いだね」なんて声をかけた若かりし頃。暗い世に、あいにくの雨。穿いていたベージュのパンツともピタリと合えば、もう迷う必要はなしです。早速、行きつけのカフェで、「お似合いですよ」のお褒めの言葉。モチベーションは、自分で上げるしかありません。でも、いい買い物のきっかけを作ってくれたマヤさんに感謝です。

IMG_2487 (2).JPG

 雨の日には説得力のあるアイテムと言えば、傘。こちらもFOX(フォックス)のもの。小物で楽しむのもいいかもしれませんね。

 本日は、【BAGUTTA/バグッタ】からドレスシャツのご案内です。久しぶりにブランドについてご説明すると、

 「バグッタは1975年に始動したイタリアを代表するシャツブランド。その代名詞となっているのが白のドレスシャツ。長い歴史とサルトリアテイストを背景に、クラシカルでありながら端正でモダンな佇まいが魅力のブランドです。
 2017年秋冬より、PT01"ピーティーゼロウーノ"など数多くのブランドを一流ブランドへと成長させてきたマリオ・ステファノ・マランを迎え、コレクションを刷新。彼の参画によって、生地やモデルはもちろんデティールも根本から見直されています。例えば、ボタンの素材やサイズ、さらには首へのアタリを考えて首裏のブランドタグを優しい素材に変更するなど、細部にまで徹底的な作りこみがなされています」

 現在は、LARDINI(ラルディーニ)のシャツを手掛けていた...(名刺が見当たらなくて)がディレクション。ただ、カジュアルラインが主になります。近日中にご紹介していきますので、ご期待ください。

IMG_2421 (2).JPG

 昨日の出で立ちで着用していたのも、【BAGUTTA/バグッタ】のカラーバー付きシャツ

34114.jpg

 You Tube「SUGURU STORY by gloryguy」の第13弾で着ていたシャツも、カラーバーを外しておりますが、同じモデルです。ナポリのシャツとは雰囲気の異なる【BAGUTTA/バグッタ】。私も愛用者の一人です。セレクト内容は、こちらを見ていただくとし、そろそろ本題です。

085.JPG

 昨年のブログに掲載された写真と文面になります。

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ38を着用。責めすぎていないボディは、食後のお腹回りにも優しい、ゆとりのあるサイジングです。

 今回も同じボディを使っておりますが、変更点はカフスの仕様。変更というより、元に戻したといった方がいいですね。

002.JPG

 オーダーする際、何も言わなければ、そのままラウンド(大丸)カフスに。今回、お客様からもリクエストがあり、忘れずに指示したカフスが、

IMG_2495 (2).JPG

 スクエア(角落し)のカフス。この型を選ぶと、両方にボタンホールが付くコンバチーブルカフスになり、ボタンでもカフスボタンでも留めることのできる両用スタイルとなります。

IMG_2514.JPG

 こんな感じです。いかがでしょう。さて、本題のセレクト内容をご覧ください。

IMG_2512 (2).JPG

 ポプリン、いわゆるブロードクロスの白無地です。きめの細やかなエレガントな白シャツは、ビジネスだけではなくオケージョン用として揃えておきたい一枚です...と、かつてご案内の際にタカイが力説しておりました。その際の写真が、こちらでした。

IMG_9463.jpg

MODEL:「386」ブロードクロスホワイト無地シャツ
SIZE: 37・38・39・40・41
COLOR:ホワイト
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥24,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで


IMG_2508.JPG

 バイイングする際の気分は、タイドアップできるチェック柄。Mario Muscariello(マリオ ムスカリエッロ)ではギンガムチェックをセレクトしていました。こちらは、もう少し控えめなグラフチェック。細かい柄を除けば、ストライプでもペイズリーでもネクタイやネッカチーフなどを選ばない、使い勝手の良い柄行です。

MODEL:「386」ポプリン グラフチェック柄シャツ
SIZE: 37・38・39・40・41
COLOR:ネイビー
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥25,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで


IMG_2502 (2).JPG

IMG_2503 (2).JPG

 ピンオックスに見間違うほど、細やかなロイヤルオックスフォードクロス。オールラウンドのホワイトとブルーをセレクト。ビジネスシーンには、もっとブルーを使って欲しいですね。なぜかって、汚れ目が目立たないからです。いやいや、それだけではありません。冠婚葬祭色が強くなりすぎる白と比べて、硬くなり過ぎずに爽やかさと清潔感をアピールできます。ネクタイとの色合わせがしやすいのも、実は薄いブルーなんです。

MODEL:「386」ロイヤルオックスフォードクロス無地シャツ
SIZE: 37・38・39・40・41
COLOR:ホワイト・サックスブルー
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥25,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで


IMG_2492.JPG

 カフスのご説明の際に登場したブルーベースのストライプ柄シャツ。無地に比べ、やや粗めのロイヤルオックスフォード。白の範囲が狭い分、ラフな印象になり、ノータイでの着用もお勧めです。

MODEL:「386」ロイヤルOXブルーベースストライプ柄シャツ
SIZE: 37・38・39・40・41
COLOR:ブルー
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥25,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

HERNO IMG1.jpg

HERNO IMG2.jpg

 時節柄の特別企画です!!【HERNO/ヘルノ】の春夏商品が15%の割引となります。詳しくは店頭にて。また通販サイト「SUGURU SHOP」では、本日より割引価格にてご案内しております。

 You Tube「SUGURU STORY by gloryguy」第13弾は、JOHN SMEDLEY特集。シーアイランドコットン(海島綿)による極上の肌触りを、ぜひ体感してください。

SUGURU blog,cachette blog,Re CHECKも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

 

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る