大切にするのは、直感と縁です!! FILLIPO DE LAURENTIIS/フィリッポ デ ロウレンティスの後染めラウンドネックセーター&TRAMAROSSA/トラマロッサのデニムジャケット&ORCIANI/オルチアーニの「G-1」フライトジャケット

 恋多き男ですが、浮気者ではありません。誤解のないように。飽きっぽい性格ではありませんので、一度決めたら、とことんと...なんて、女性のことではなく、モノに対してです。ただ、あまりにも有名になって、高慢ちきになってしまうと、離れるのは早い。縁があれば、いつか再会すると信じています。去るモノは追わず...そんな性格は昔も今も変わりません。

 本日のご案内です。まずは、こちらをご覧ください。

IMG_6573 (3).JPG 

 10月3日のブログに載させていただいた【FILLIPO DE LAURENTIIS/フィリッポ デ ローレンティス】の後染めラウンドネックセーター。色違いのグレイが入荷しましたので、早速、ご紹介です。

IMG_7152 (2).JPG

 後染めによる色の抜け感と、ネックや袖、裾口の編地の切り替えが、カットソーのような気楽さで楽しめるラウンドネックのセーターです。

IMG_7087 (3).JPG

 モデルは身長175㎝、体重64kg、胸囲92㎝で、サイズ46を着ております。

MODEL:後染めラウンドネックセーター
SIZE:44 ・46 ・48 ・ 50
COLOR:スレートグレイ
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥25,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


IMG_7094 (2).JPG

 ブランドが【TRAMAROSSA/トラマロッサ】に変わります。今季より展開のイタリア製デニムブランドです。シャツ感覚で着ることのできる、ストレスフリーのデニムジャケット「HERMES」。インディゴブルーとブラックは既にご案内しておりますが、遅れてベージュが入荷です。展示会では一緒にセレクトしているのですが、入荷にばらつきがありました。

IMG_1937 (2).JPG

IMG_6387 (2).JPG

 インディゴブルーは9月3日ブラックは9月28日にご紹介しております。

IMG_7161 (2).JPG

 一言でいえば、ベージュ。ただ、それだけでは言い足らないほどの奥ゆかしい色合いです。日本名でいえば、香色。丁子(クローブ)などの香料の煮汁で染めた色に近い色合いです。

IMG_7109 (2).JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズSをややタイトに着用しております。

 合わせたニットはFEDELI(フェデーリ)、パンツはPT TORINO(ピーティートリノ)、靴はCROCKETT&JONES(クロケットアンドジョーンズ)です。

MODEL:「HERMES」DAY ZERO スーパーストレッチデニムジャケット
SIZE:S・M・L
COLOR:ベージュ(香色)
MATERIAL:コットン87%・ポリエステル9%・ポリウレタン4%
PRICE:¥46,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


IMG_7115 (2).JPG

 You Tubeでも呟いておりますが、出会った際は「一生の恋」。ただ、いつのまにか私の前から姿を消してしまった【ORCIANI/オルチアーニ】。再会と共に動き出してしまった恋心です。新しいレザーブランドを探していた時だっただけに、とても縁を感じるブランドです。更に嬉しいことに、かつてはベルトのみの展開でしたが、今ではバック、ウェアまでと幅広く展開。魅力的なブランドに成長してくれていたことに感動を隠せません。

IMG_7173 (2).JPG

 フライトジャケットG-1と言えば、映画「トップガン」。マーヴェリック演じるトム・クルーズがカワサキGPZ900Rに乗って、颯爽と走り抜けるシーンが印象的です。この映画を見た男の誰もが憧れたG-1モデル。海軍航空隊が、陸軍航空隊によるA-2の開発に対抗して作られた、防寒性に優れたモデルです。

IMG_7183 (2).JPG

 ボアは取り外し付きです。これからの季節、ボアは必要不可欠。春先になれば、外しても構いませんが、付いていた方が雰囲気は出ます。

IMG_7182 (2).JPG

 中綿入りのキルティング仕様。内側左側にジップ付きのポケットが付きます。

IMG_7127 (2).JPG

 本来なら、腰のポケットは、無骨なフラップ付きのパッチポケットですが、フラップポケットはそのままに、スラントのオーバーラップポケットの二段構え。使い勝手の良い、洗練されたデザインになっています。

IMG_7126 (3).JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

 合わせたニットは未公開のZANONE(ザノーネ)、パンツはJACOB COHEN(ヤコブ コーエン)、靴はParaboot(パラブーツ)です。

MODEL:G-1タイプ フライトジャケット
SIZE:44・46・48・50
COLOR:ダークブラウン(T.MORO)
MATERIAL:表地:羊革 中綿:ポリエステル100% ボア:羊毛 裏地:レーヨン/コットン
PRICE:¥169,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 YouTubeのVol.25は、【大人のレザー特集】。ウエアからシューズまで、様々なレザーアイテムをご紹介しております。その中で、本日ご案内の【ORCIANI/オルチアーニ】のG-1フライトジャケットもご紹介しています。ぜひ、ご覧ください。

20201009-thumb-450xauto-88597.jpg

 TAGLIATORE/タリアトーレ、冬の新作が入荷しました。

201008蔵 2.jpg

 今週末も開けています。気温が下がり、更に実感できるアイテムが勢ぞろい。均一価格を含め、お値打ち商品が満載です。週末の天気が気になりますが、足元には十分お気をつけてお越しくださいませ。

 SUGURU blog,CACHETTE blog,Re CHECKも更新しております。こちらも、ぜひ覘いてみてください。

 

恋多き男を惑わす、ORCIANI/オルチアーニのバッグ3型!!

 昨日公開されたYouTubeのVol.25【大人のレザー特集】。ウエアからシューズまで、様々なレザーアイテムをご紹介しておりますが、本日、その中からピックアップするのが【ORCIANI/オルチアーニ】です。

 【ORCIANI/オルチアーニ】は、1979年に当時23歳だったクラウディオ・オルチアーニ氏が立ち上げたベルトのブランド。若かりし頃の彼が、自らブランドを立ち上げた理由は簡単。自分がしたいと思えるベルトがなかったから。素材やパーツ、細部まで徹底した拘り、個性を放つデザインには、レザーを知り尽くした職人技術が凝縮されています。

 それもそのはず、イタリアの中でも真面目な性格が多く、職人気質を持った人が多いと言われるマルケ州のブランド。現在はバッグやウエアなども展開し、変わらぬ拘りを持ったコレクションを展開しています。

 本日は、YouTubeではサラッと商品紹介をしていた新作バッグ3型をご案内します。

 YouTubeをご覧の方で、B-1のフライトジャケットは? というお声があれば嬉しいですが、これはまた後日。一目惚れしてしまったというスグルが、愛情たっぷりにご案内させて頂きます。

IMG_8229.jpg

 まずご紹介するのは、レザーのデイパック。

 リュックサックやバックパックとも呼ばれたりしますが、アウトドアブランドが提案するものよりも小振りで、タウンユースを目的とした1day仕様ということで、こちらはデイパックという呼び名でご案内します。

DSC08303.jpg

 最近では、カジュアルシーンだけでなく、ビジネスユースにも市民権を得ているこちら。スーツに背負う姿も、もはや見慣れた光景です。特に、上質なレザーを用いたものであれば尚更。アウトドアブランドとの違いは、スタイリッシュな見た目と高級感です。

DSC0842044.jpg

DSC0841044.jpg

 "シンプルイズベスト"なデザインには、素材への拘りが凝縮されています。

 素材は、牛革のシュリンクレザー。

 シュリンクレザーとは、「Shrink/シュリンク(=縮む)」という言葉が示す通り、皮に鞣し加工を施す過程で、表面と皮下層との収縮率の違いによって表面だけが縮み、シボ(凹凸)を作った革のこと。角が取れたように、円やかなで柔らかな表情が生まれ、高級感も漂います。

 シュリンクレザーの風合いは色にも違いを持たせ、ご用意したブラウンとブラックは、共にグレイッシュな表情を纏い、深みのあるヴィンテージ感を見せます。

DSC0831244.jpg

DSC0837444.jpg

 サイドには、ポケットが一つずつ。取り出すことが多い小物などを収納しておくと便利でしょうか。ケータイは少し無用心ですが、ちょうど収まります。

DSC0831544.jpg

DSC0837944.jpg

DSC08328 2.jpg

 ライニングは同色のキャンバス地で、大きなポケットが二つに小さなポケットが二つ。さらにペン差しが付きます。

DSC08392.jpg

MODEL:シュリンクレザーデイパック
SIZE:40×32×18㎝
COLOR:ブラウン・ブラック
MATERIAL:牛革
PRICE:¥78,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

IMG_8246.jpg

 恋多き男? 浮気者?のスグルが、展示会で一目惚れし、入荷を心待ちにしていたのがこちら。恋多き男を惑わす罪深きバッグは、デザイナーブランドらしく、遊び心に溢れています。

 デザインやシルエットは、動画をご覧いただくとイメージがわかりやすいと思いますので、ぜひYouTubeと併せてご覧下さい。

DSC08426.jpg

 丸みのあるデイパックとは真逆のデザインで、シャープという言葉がこれほど似合うバッグは、他にないのではと思うほどシャープなデザインです。手に持った時の足に当たる感覚や、肩掛けした時の胴体への収まり具合が良く、見た目もスマート。

 バッグという呼び名に違和感すら感じ、もはや、芸術品に近い感覚すらあります。

DSC08456.jpg

 底面は平らではなく、物を入れた際に少し膨らむよう伸び代をとっただけ。サイドには、マチがありません。

DSC08499.jpg

DSC08475.jpg

DSC08498.jpg

 斜め掛けもできるショルダーと、手持ちハンドルの2WAY仕様。中が見えないよう、上部にはマグネットが付いています。

DSC08448.jpg

DSC08481.jpg

 カラーは、アイボリーホワイトとブラック。先のシュリンクレザよりも、シボの感覚が大きく、革自体にハリのある型押しレザー。キズがつきにくく、多少の雨なら安心して使用できる、丈夫さも魅力です。

MODEL:型押しレザー2WAYトートバッグ
SIZE:42×40×2.5㎝
COLOR:アイボリーホワイト・ブラック
MATERIAL:牛革
PRICE:¥68,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

IMG_8262.jpg

 最後にご案内するのは、YouTube内でスグルの購入宣言も飛び出したナイロンリュック。

 泊まりでの出張時など、"機能的なバッグが欲しい時に出会ったのが、このナイロンのバックパック"だったのです。

DSC08508.jpg

 その前に、機能性に優れたこちらのバッグですが、昨今の生活様式の中で関心を集めているエコの観点から、このバッグに使われているナイロン・レザー・金具の全てのパーツは、再利用したリサイクル品から作られているサスティナブルなアイテムです。

 機能面だけでなく、気持ちにも付加価値を与えてくれます。

DSC08518.jpg

 ジップは2連仕様で、手前にあるのがメイン。奥側のサブはスペースの幅が薄いので、書類やPCなど、平たいものを入れると良いでしょうか。ふた手に分かれているのは、収納に便利ですね。

DSC08555.jpg

DSC08542.jpg

 外側の【ORCIANI/オルチアーニ】らしいベルト風デザインの付いたフラップは、マグネット式。開けると大きなポケットが二つ。ここには500mlのペットボトルが収まります。

DSC08530.jpg

 背についた帯は、キャリーバッグのハンドルに差し込む用のベルト。キャリーバッグに固定できるので、旅行や出張時には嬉しい配慮です。

DSC08525.jpg

 サイドには、ブランドロゴとリサイクルマーク。ナイロン、レザー共に、再利用されたものが使われています。

DSC08546.jpg

 ライニングはコットンのキャンバス地。大きいポケット一つに小さなポケットが二つ。ここにも拘りがあって、コットンはオーガニックコットンを使用しています。

MODEL:リサイクルナイロン バックパック
SIZE:37.5×33.5×19.5㎝
COLOR:ブラック
MATERIAL:ナイロン×牛革
PRICE:¥89,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

20201009-thumb-450xauto-88597.jpg

 TAGLIATORE/タリアトーレ、冬の新作が入荷しました。

201008蔵 2.jpg

 今週末も開けちゃいます。気温が下がり、更に実感できるアイテムが勢ぞろい。均一価格を含め、お値打ち商品が満載です。週末の天気が気になりますが、足元には十分お気をつけてお越しくださいませ。

 SUGURU blog,CACHETTE blog,Re CHECKも更新しております。こちらも、ぜひ覘いてみてください。

ファッションは"うつろい"。でもクオリティは"いつものそれ"のJOHN SMEDLEY/ジョンスメドレーです!!

 時間は、午後の4時。気温は15度と、雨とはいえ、10月の前半で、こんなにも肌寒く感じることは久しくなかったような気がします。台風の影響もあり、今週はこんな感じ。でも日曜日には晴れ間が出そうです。

 雨。撮影場所はマガジーノです。紹介したいものが溜まっているのに、できない...ぼやくのはカメラマンのジュニア。ここですればいいのにと言えば、外の自然の中で撮らないと自分のイメージに合わない...だそうです。こだわりますね。

IMG_7062 (2).JPG

 今季、初のご紹介となる【JOHN SMEDLEY/ジョン・スメドレー】。タグに注目ください。ブランドロゴの下に"IMPERIAL KASHMIR" の文字。インペリアル カシミールとは、インド北西部からパキスタン北東部に広がるカシミール地方でとれた最上級のカシミアのこと。定番のメリノウールとは別のコレクションです。

IMG_6982 (2).JPG

 ウール90%、カシミア10%のショールカラーカーディガンは、STANDARD FITのモデル名「CRESTWOOD」。カラー名は、ホワイトスモークのような「SOFT GREY」。柔らかでありながら、甘すぎないモダンな色合いです。今日のように肌寒い日には、すぐにでも羽織りたいニットです。

 インのニットは後ほど。パンツはBorelio(ボレリオ)のコーデュロイを合わせ、Paraboot(パラブーツ)のブーツを履いております。

IMG_7000 (3).JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズSをややタイトに着ています。

MODEL:「CRESTWOOD」 カシミア混ショールカラーカーディガン
SIZE:S・M・ L
COLOR:ソフトグレイ(SOFT GREY)
MATERIAL:ウール90%・カシミア10%
PRICE:¥59,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


IMG_6997 (2).JPG

 ショールカラーカーディガンのインに合わせたタートルネック。STANDARD FITのモデル「RARE」です。

IMG_7073 (2).JPG

 メリノウールのジャカード編みは、さりげない色合いが魅力です。MORNING MISTと名付けられた色名が、八ヶ岳の朝靄を思い出させます。この夏は行けなかったなぁ~なんて、無駄話の時間はありません。

IMG_6990 (2).JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズSをややタイトに着ています。

MODEL:「RARE」 メリノウール ジャカード編みタートルネックセーター
SIZE:S・M・ L
COLOR:モーニングミスト(MORNING MIST)
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥38,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


 ここからは、日本別注のコレクションです。昔では考えられなかった日本別注。というのも、日本の市場なんか相手にしてくれなかったほど、ロイヤルワラントをもつ誇り高き企業のジョンスメドレー。大手セレクトショップや百貨店、そして専門店の、長年に亘る「良いものを伝えたい」の情熱が実を結んだ結果ではないでしょうか。

IMG_6956 (2).JPG

IMG_6934 (2).JPG

 モデル名は「A4444」。数字4桁が日本別注です。メリノウールを24ゲージで編み立てたリラックスムード満点のクルーネックセーター。伝統的な技術と遊び心を併せ持つニットに仕上がりました。

 合わせたパンツはPT TORINO(ピーティートリノ)。コーデュロイのキャロットフィットが相性抜群です。靴はParaboot(パラブーツ)のミカエルSpring Court(スプリングコート)の「G2」でフレンチな足元です。

IMG_7068 (2).JPG

IMG_7069 (2).JPG

 昨日のレディースのブログでもご紹介していたサーマルニット。サーマルとは「熱の、温度の」などを意味する「Themal」が語源。編地の凹凸感が空気の層を作り、保温性を高めてくれるニットをサーマルニットと呼びます。汗ばむ時でも生地の凹凸感による、肌への接地面を減らし、さらりとした着心地を。気温が下がれば、この凹凸感が空気を集め、保温効果を高めてくれます。寒暖差のある季節の変わり目など、重宝することは間違いありません。

IMG_6965 (2).JPG

IMG_6941 (2).JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズMを着用しております。サイズSにつきましては、残念ながらキャンセルとなっております。

MODEL:「A4444」 メリノ24Gサーマルクルーネックセーター
SIZE:M・ L
COLOR:スノウホワイト(SNOW WHITE)・ネイビー(MIDNIGHT)
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥36,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

IMG_7021 (2).JPG

 【JOHN SMEDLEY/ジョン スメドレー】の中で代表的なのが、ポロニット。従来のモデルをよりモダンに改良です。程よくリラックスした雰囲気ながらも、台襟や袖口、裾口などをシャープにすることで、伝統的なポロニットとは違う表情を持たせています。

 合わせたパンツは未公開のBorelio(ボレリオ)に。足元は私物のBAUDOIN&LANGE(ボードインアンドランジ)です。

IMG_7080 (2).JPG

 新しくついたモデル名は「A4463」。時代を超えて多くの方に愛されてきたメリノウールの30ゲージ。温度調整する機能や伸縮性の高さ、自宅の洗濯機でも洗えるなど、生活の必需品として活躍します。

IMG_7008 (3).JPG

IMG_7014 (2).JPG

IMG_7055 (2).JPG

IMG_7033 (2).JPG

 セレクトカラーはブラウン(DARK COCOA)とグレイ(SLATE GRAY)の2色。同じ色をサイズ違いで載せております。モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、上はサイズM、下はサイズSを着用しております。

MODEL:「A4463」 メリノ30G ポロカラーセーター
SIZE:S・M・ L
COLOR:ブラウン(DARK COCOA)・グレイ(SLATE GRAY)
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥37,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 YouTube「SUGURU STORY by gloryguy」が公開されました。今回、注目したのは、レザー。アウター以外にバックや靴にもスポットを当てております。ぜひ、ご覧ください。

201008蔵 2.jpg

 今週末も開けちゃいます。気温が下がり、更に実感できるアイテムが勢ぞろい。週末の天気が気になりますが、足元には十分お気をつけてお越しくださいませ。

 本日、SUGURU blogも更新しております。どうやら店内で撮影をしたようです。こちらも、ぜひ覘いてみてください。



どこを切り取っても美しい MooRER/ムーレーの「FERMI-WCO」G-1タイプ フライトダウンジャケット&「TABURNO-106」ボア付きデニムダウンジャケット

 時には刺激のある食事を...友人と向かったのは、名古屋にある四川料理で有名な火鍋の店。本場、中国の方が経営されている店とあって、日本人の姿は見当たりません。幸い、日本人スタッフがいて、意思の疎通に困ることはありません。久しぶりに異国情緒のある雰囲気の中、辛い食事を楽しんできました。

 刺激が強すぎたのか、午前中はお腹の収まりが良くありませんでしたが、午後からは元気いっぱいの休み明けです。先ほど、YouTube「SUGURU STORY by gloryguy」の新作のアップロード完了の連絡が入りました。チェック後、問題なければ、公開させていただきます。今回は、レザー特集。アウターだけではなく、バッグや靴まで、魅力のある商品をご紹介しております。ぜひ、ご覧ください。

 本日は、1999年にイタリアのヴェローナで創業したアウターメーカー。MADE IN ITALY、最高品質、に拘った【MooRER/ムーレー】の新作をご紹介させていただきます。

 私との出会いは、2011年。まだ、セレクトの中心がモンクレールだった時代。得意の一目ぼれでした。その後、年々、セレクトの数が増えていくのですが、同時に各方面でも注目され、今ではラグジュアリーダウンブランドの仲間入り。いや、頂点を目指している勢いのあるブランドに成長です。様々な人気モデルがある中、今回、渾身のセレクトが、前回、ご案内させていただいた

IMG_1721 (2).JPG

 フーデットダウンコートの「MARCO-WCO」と、本日ご案内の2モデル、

IMG_6793 (2).JPG

IMG_6800 (2).JPG

 G-1タイプのフライトジャケット「FERMI-WCO」とGジャンタイプの「TABURNO-106」です。意識したのはトップガン? いや、ラグジュアリーな男臭さです。

IMG_6901 (2).JPG

 雨の夕暮れ時、ぎりぎりで撮影したのが、この写真。革素材の不足から、コットンを代替えにして開発されたフライトジャケットにB-10モデルがあります。ただ、そのモデルにはエポレットが付いていますので、正式には、G-1タイプと言った方がよさそうです。

IMG_6916 (2).JPG

IMG_6919 (2).JPG

 無骨なはずのフライトジャケット。ただ、【MooRER/ムーレー】になると、どこを切り取ってもラグジュアリーです。襟のボアは取り外すことができます。

IMG_6803 (2).JPG

 いつもながらの繊細で美しい内側です。

IMG_6907 (2).JPG

 モデルは、身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

 合わせたニットは未公開のZANONE(ザノーネ)、パンツはJACOB COHEN(ヤコブ コーエン)です。

MODEL:「FERMI-WCO」G-1タイプ フライトダウンジャケット
SIZE:44・46・48・50
COLOR:ダークオリーブ(MILITAR)
MATERIAL:表地:ポリエステル70% ・コットン30% 中綿:ダウン95%・フェザー5% 裏地:ナイロン100% 毛皮部分:羊毛
PRICE:¥215,000円(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


IMG_6881 (2).JPG

 取り外し可能なボア付きデニムジャケット「TABURNO-106」。ブラックでセレクトです。月曜日に隠れ場Cachette/カシェートでの撮影です。

IMG_6818 (2).JPG

 もちろんダウン入りです。このブルゾンの素晴らしさは、中綿が入っているにもかかわらず、もたつきのないシャープなフォルム。体にすっと収まるような気持ちの良い着心地に驚きです。

68.JPG

6827.JPG

 細部に亘る拘りは、素材にも。JACOB COHEN(ヤコブ コーエン)同様、突き詰めれば、日本のデニムに辿り着きます。

 今までに、こんなに美しくも温かいデニムジャケットに出会ったことがありません。価格を考えれば、躊躇するかもしれませんが、所有した際の満足感は格別なものになりそうです。

6886.JPG

 モデルは、身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

 合わせたカットソーは私物、パンツはINCOTEX(インコテックス)です。

MODEL:「TABURNO-106」ボア付きデニムダウンジャケット
SIZE:44・46・48・50
COLOR:ブラック(NERO)
MATERIAL:表地:コットン98% ・ポリウレタン2% 中綿:ダウン95%・フェザー5% 裏地:ナイロン100% 毛皮部分:羊毛
PRICE:¥230,000円(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

SUGURU blog,CACHETTE blog,Re CHECKも更新しております。



まだまだ続く名品との出会い。ANTONIO PIO MELE/アントニオ・ピオ・メーレのスニーカーは、ワクワクドキドキです!!

 世の中には、まだまだ知らない名品があるんだなぁ~なんて妙に感心している私スグル。この業界に携わって40年近く経つのに...です。特に、今まで苦手としていたスニーカー。現在、我が家の下駄箱にあるスニーカーと言えば、かなり前から愛用しているParaboot(パラブーツ)とSpring Court(スプリングコート)の「G2」レザースニーカーの新旧2足。それに、イタリア出張の際、履いていた靴が壊れて、急遽、ミラノで購入したTOD'S(トッズ)。後は、Diadora(ディアドラ)もどこかで埃をかぶっているはず。その程度でしょうか。ただ、時代が求めているのは、スニーカー。ここ数年、意識的にスニーカーブランドを増やしています。この週末も、隠れ場Cachette/カシェートで展開している英国のWALSH/ウォルシュやHERNO(ヘルノ)から提案されたランニングシューズに注目が集まりました。そして、まだご案内していない名品スニーカーがあるのです。

c4e7cf73814a981977fb0403b6d7233f7477f708ddb9ad2ec657385ab58bf68c.0.jpg

 実は、今週中に公開されるYouTube「SUGURU STORY by gloryguy」の中でご提案。公開を前に、担当したマスヤマから一足早くご紹介させていただきます。

 皆さん、こんにちは。恐らく(?)、グローリーガイで最もスニーカー着用率の高いマスヤマです。本日は秘密兵器のお披露目という大役を預かりましたので、是非最後までお付き合いください。

fullsizeoutput_586a.jpeg

 そのスニーカーが、こちら。パッと見、ダークブラウンとブラックのプレーンなスニーカーに見えるかもしれません。ですが、手に取っていただくと、足を入れていただくと、「このスニーカー、只者じゃないな...!!」 そんな風に唸る方が続出することと密かに予想しています。

fullsizeoutput_586c.jpeg

 ブランド名は、【ANTONIO PIO MELE/アントニオ・ピオ・メーレ】。ミラノに店舗とショールームを構えるビスポークシューズ店が手掛ける、本格派のレザースニーカーです。ビスポークと言えば、服好きや靴好きの憧れ。最高品質のアッパー素材とソール素材のみを使用し、丁寧に作り込まれたスニーカーは、まさに名品という形容が相応しい...特別なスニーカーです。今まではニューヨークとボストンのお店に生産してしたのみで、日本での販売は初となることも、注目です。

fullsizeoutput_5874.jpeg

 アッパーには、イタリア語でCERVO、鹿革(ディアスキン)を採用しています。軽量で柔軟性のある鹿革は、レザーのカシミアと喩える声もあるほどです。その上心憎いのは、グレインレザー(シボ革)で仕上げていること。この細かなシボの表情があることで、より一層エレガントな足元を演出できるはずです。

fullsizeoutput_5875.jpeg

 触ってみると、本当に柔らかいです。購入したその時から、自分の足に吸い付くような感触を味わえるでしょう。それにこの大人っぽさ。ビジネスでも問題なく使えそう、そんな方も少ないくないのではないでしょうか。

fullsizeoutput_586f.jpeg

 足に吸い付くような履き心地には、靴の内側の作りも大いに関係しています。フルレザーのライニング(裏地)は、場所によって膨らみが作ってあり、フィット感を高める意図を感じます。特にタンのライニングは膨らみが多めで、足の甲に優し〜くフィット。「これ履きやすい!!」と声が漏れるはずですので、是非一度、足を入れに来てください。

fullsizeoutput_5870.jpeg

 凄いのはアッパーだけではありません。ソールにも、秘密が隠されています。

fullsizeoutput_5877.jpeg

 「LACTAE HEVEA」。読み方が分かる方は、かなりのフランス通かスニーカー通。フランス・RELTEX社の天然ゴムソールで、「LACTAE HEVEA/ラクト・エビア」というソールです。本ソールは、パラゴムの木から採取される貴重な100%天然ヴァージンミルク(乳液)を素材とし、手作業による50以上の工程を経て、手間を惜しまず生産されたもの。しなやかさと弾力性に富み、究極のラバーソールと呼ぶ声もある程です。ちなみに、100%天然素材ですので、もちろんリサイクルも可能。地球にも優しい、ということも忘れずに付け加えておきますね。

fullsizeoutput_5872.jpeg

 最後に、色について。革靴では一般的なブラウンも、スポーティなスニーカーでは中々見掛けることがありません。そんなこともあってか、店頭では好調な動き出しを見せています。

fullsizeoutput_5876.jpeg

 そして、万能型のブラック。やはり、グレインレザーによる表情が良いですね。合わせやすくて、大人感に溢れているのは、ダークブラウン・ブラック共に共通です。

 サイズ感については、普段革靴は8、スニーカーは42サイズを履くことの多いマスヤマで、やはり42がジャストでした。足には個人差が大きい為、一概には言えませんが、普段と同じサイズから足を入れてみると良いのではないでしょうか。

MODEL:「Libeccio」ディアスキン グレインレザースニーカー
SIZE:39 ・ 40 ・ 41 ・ 42
COLOR:ダークブラウン・ブラック
MATERIAL:鹿革 ソール:ゴム(LACTAE HEVEA)
PRICE:¥58,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 いかがでしたでしょうか。予想以上の売れ行きに驚く、いや驚いていてはいけないのですが、足入れされた方の評価はかなり高いものがあります。そのまま履いて帰りたい...なんて方もあり、もっと仕入しておけばよかったの、毎回の後悔です。STAN SMITH(スタンスミス)に似たデザインも馴染みやすく、飽きのこないシンプルなデザインも魅力です。

 そして、出番の少なかった私。空いた時間で何をしていたかと言いますと、こちらの撮影です。

IMG_6793 (2).JPG

IMG_6800 (2).JPG

 この土日に賑わいをみせた蔵庫/マガジーノ。営業を週末だけと決めているため、本日は一人ぼっちの作業です。休み明けの水曜日にご案内を予定している新作の【MooRER/ムーレー】。どちらも20万円を超える大作ですが、バイヤーとしてはかなりのお勧めです。水曜日に...「えっ、もう少し見せて」の声にお応えして、

IMG_6875 (2).JPG

IMG_6886 (2).JPG

 こんな感じです。ここまで載せるなら、ついでにですが、ガソリンと時間切れです。明日は定休日ですので、水曜日にお会いしましょう!!

 

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る