今、必要なのはビタミンD !? いや、出かける勇気です!!

 ビタミンDがいっぱいの今日の天気。貪欲に摂取です。カルシウムの働きに関わり、骨などの健康に関与する必須栄養素のビタミンD。普段の食事ではなかなか摂れず、日光浴によって摂取できるとあって、日照はお天道様からの贈り物です。今日、九州北部と中国、四国で梅雨明け。ここ三河地方でも、今週末には漸く明けるはずです。待ちに待った本格的な夏。そろそろ旅の計画を立てたいところですが、その前に来年の春夏のバイイングを済ませないと...です。

IMG_8989 (2).JPG

 日差しの中、私物に羽織ったのは【EMMETI/エンメティ】。ライトレザー×ストレッチナイロンのコンビブルゾン「COREY」です。レザーのエンメティと新鋭パンツブランド・ジャブス アルキビオとのコラボレーションで生まれた1着。0.4ミリの薄手レザーとストレッチナイロンの、ハードなアウターレザーというより、室内でも着ることのできるインナーレザーの趣です。

IMG_9004 (2).JPG

 移動に車を必要とする生活を考えた際、ドア・ツー・ドアと言い換えた方がいいかもしれませんが、最もイメージしやすいアウターが、これかもしれません。着たまま運転のできる機能性の高さや真夏以外着用可能な汎用性の高さ、さらに着用姿の美しさなどなど、生活の中に入れておくと周囲の眼差しを感じながら、つい手に取ってしまう...そんな自慢できるブルゾンになりそうです。詳しくは、こちらのブログをご覧ください。

IMG_8972 (2).JPG

IMG_8970 (3).JPG

 セール対象品の中で、注目していただきたいのが、【Giannetto/ジャンネット】のシャツ。出す?出さない?の潔さはピカ一です。上の写真が、背ダーツの入らない、短丈の「VINCI FIT」。下はダーツ入りの「SLIM FIT」。両サイドのガゼット(前身頃と後身頃の合わせた裾の部分を補強する布)位置は同じですが、ずいぶん見え方が変わります。展示会の際に、生地や色柄によって、仕様を決めています。ラフな印象をもつ「リネン無地」や「ボタンダウンデニム」、「オックスフォード B.D」、「オックスフォード無地」などは、VINCH FITで。艶のある「カラーシャンブレー無地」や「ソラーロクロス無地」などは、SLIM FITにしてご提案しています。他のシャツも、このモデルの違いを踏まえて見ていただくと、バイヤーの意図がご理解いただけるかと思います。

20SFTF1.jpg

 継続中の"SALE for the Future" は、 8月10日(月)で終了させていただきます。

20MAGZ蔵4 2のコピー-thumb-450xauto-85982.jpg

 現在、私どもが所有する秋冬物の殆どが収まっている蔵庫/マガジーノ。明日の金曜日より、日曜までの3日間、蔵開けします。営業時間は、11時より17時までとなります。準備不足もあり、漠然と陳列されてはいますが、未来に向けて気になられるものがございましたら、ぜひお立ち寄りください。また、期間中、新作の撮影も同時進行となります。慌ただしいお出迎えになるやもしれませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

新着の「SUGURU STORY by glory guy」の第19弾【親子対談】洋服のプロが今、"リアル"に欲しい一押し商品とは! 公開されました。

SUGURU blog,Re CHECKも更新しております。

この季節、窮屈なものは着たくありません!!

IMG_8812 (3).JPG

 本日の出で立ちです。いや、嘘があります。シャツが違います。

20200729_165129.jpg

 着ているシャツは、同じ【BAGUTTA/バグッタ】のものでも、ストライプ柄です。共通点は、どちらもカラークリップ付きのレギュラーシャツ。クリップをつけずに洗いざらしで着ているせいか、上着を脱ぐと、ややシワが目立ちます。出たり入ったりの雑用の多い日は、このぐらいのヤレ具合が気分なんです。

036.JPG

026.JPG

 ホワイトの無地(現在、品切れ中)とストライプ柄の2枚を所有しております。もともとネクタイの結び目を持ち上げ、より立体的に見せることを目的としたカラークリップ(カラーバー、カラーピン)ですが、洗いざらしのシャツを素肌に着ることを好む私としては、敢えて外しています。カラースティ(ワイシャツの襟裏に作られたポケットに挿して襟先に張りを持たせ、また逆に跳ね上がらないようにする器具でカラーキーパーともいいます)もないので、ボタンダウンのような柔らかな表情を持ちます。

038.JPG

028.JPG

 ボタンダウンシャツの釦とボタンホールをなくしたような...レギュラーカラーとは趣の異なる襟元を演出します。現在、セール対象品で50%OFFとかなりお値打ちになっております。

012.JPG

 ブロードクロス(ポプリン)ではなく、ロイヤルOXのロンドンストライプ柄タブカラーシャツ。敢えてノータイで、洗いざらしで着ていただくと、さりげないVゾーンが演出できます。こちらは、40%OFFでのご提供になります。

001.JPG

095.JPG

 サックスブルーではなく、ネイビーのロイヤルOXフォード地。洗いざらした時の表情は、格別です。ドレスシャツの中ではラフな印象を持ち、カジュアル過ぎないワークスタイルとして活躍するはずです。こちらも40%OFFでご提供させていただきます。

007.JPG

009.JPG

 毎回、オーダーしている定番のロイヤルオックスのホワイトとブルー。サイズに限りがありますが、現在、こちらもセール対象。30%OFFでのご提供です。

113.JPG

085.JPG

 体の線に沿ったシャツの美しさを理解しながらも、トレンドの流れから言えば、ややゆとりのあるフォルムに気持ちが動きます。上着の中に隠れてしまうドレスシャツですが、冷房の効いた室内は別として、高温多湿な夏の環境を考えると、上着を脱ぐ機会は多いはず。タック付きの、ウエスト、ヒップからワタリにかけて、ゆとりを持たせたパンツが主流の今、攻めすぎていないシャツが現実的と言えるでしょう。

20200729_164543.jpg

20200729_164444.jpg

 【BAGUTTA/バグッタ】のシャツを物色中のジュニア。本日、彼の出で立ちは、スーツスタイル。偶然にも私が着ているカラークリップ付きのストライプ柄シャツを着ておりました。ただ、どう見ても窮屈そうで、訊いてみれば、サイズは38。今より体重が10K以上を少なかったころに購入しただけに、無理があります。現在のジャストサイズは40。候補に上がっているのは、

2722.JPG

IMG_2582 (2).JPG

 「リネン・コットン 3配色ストライプ柄シャツ」と、

IMG_2727 (2).JPG

IMG_2548 (2).JPG

 「ジオメトリック柄コットンシャツ」。どちらもショートポイントのワンピースカラー「JOHNNY」です。どちらを選んだのかは分かりませんが、体型が変わることの大変さが伝わってきます。30年間、ほとんどサイズが変わらない私には想像もつかないことですね。

010.JPG

199.JPG

 サイズ40なら、この「コットンリネンのタッタソールB.Dシャツ」がいいんでは...なんて、私的意見、いやアドバイスしたくなるのですが。サイズがあれば、個人的に欲しいシャツ。どうでしょうね。

20MORES1-thumb-450xauto-85747.jpg

 ブランドやアイテムを広げてMORE SALEを開催中です!! この機会を是非ご活用ください。

20SFTF1.jpg

 継続中の"SALE for the Future" は、 8月10日(月)で終了させていただきます。

 新着の「SUGURU STORY by glory guy」の第19弾【親子対談】洋服のプロが今、"リアル"に欲しい一押し商品とは! 公開されました。

SUGURU blog,Re CHECKも更新しております。

バカンスだけではなく、日常の中で季節と季節を繋ぐHERNO/ヘルノの「Resort」ライン!!

  IMG_4142.jpg

 夏のセールが絶賛開催中の最中、今はまだその時を待ちながら店頭の隅っこでひっそりと佇み、しかしながら確かな存在感を放っているのがこちら。あの【HERNO/ヘルノ】が、新たなライフスタイル提案として展開する「Resort」ラインです。

 イメージするのは、夏の暑さを逃れた涼しい山岳地方でのバカンス。冬のダウンジャケットほどボリュームはなく、程よく防寒されたシンプルなデザインは、日本でバカンスと言えば大げさですが、秋から冬、冬から春へと季節を繋ぐ、日常にも適した汎用性の高いコレクションとして提案しています。

 今回の案内人は、タカイ。私もblogを担当するレギュラーコレクションとは違い、旅をイメージする「Resort」ラインだけは、各地を飛び回るスグルの妄想による独断と偏見の領域(?)だったのですが、今回は私。

 ただ、その妄想については、スグルが次回のYouTubeでご紹介することとなっておりますので、ぜひご期待ください。

  IMG_0148.jpg

 そんな私も、実は旅好きでして。これは、この頃に毎年のように出掛けていた沖縄ではなく、涼を求めた初夏の長野県蓼科の風景。遠くの山肌にはまだ雪が残り、夜になれば気温は10℃前後。そんな7年前の旅行を思い出し、これがあったらと思わせてくれる3型をラインナップです。

  IMG_3587.jpg

 まずご紹介するのは、ダウンとニットのハイブリットモデル。軽やかな見た目と、切り替えのデザインが目を見張る人気のシリーズです。

 季節を繋ぐブルゾンには、Settefili Cashmereのフォーシーズンラウンドネックセーターと、クリームかかった色が優しいBRIGLIAのパンツを。バッグは、旅行のお供にしたいCHAMBORD SELLIERです。

IMG_3606.jpg

  IMG_3644.jpg

 前身頃とフードはナイロン、肩から伸びるラグランのスリーブと背面はニットのコンビ。

 20デニールという超極細糸で織られたナイロンは、ダウンをパック詰めするのではなく直接注入するインジェクション製法にすることによって、圧倒的な軽さと柔らかさを実現しています。また、表面には撥水加工とダウンを出にくくするダウンプルーフ加工が施されています。

 そして、ニット部分には、'20秋冬から新たに発足した【HERNO/ヘルノ】のニット部門が開発した、フェルト地に天竺編みのニットを重ねた4者混の新素材を使用。伸びにくく適度なハリを持たせ、ブルゾンらしい生地感に仕上げています。

IMG_3647.jpg

 カラーは、ナイロンとニット部分にコントラストをつけず、同色系でまとめた大人の配色。ナイロンはややベージュかかったグレージュで、ニット部分はライトグレイです。

IMG_3688.jpg

 そして、もう一色の提案は、ダークブルーナイロン×ネイビーニットの同色系コンビ。大人の雰囲気があったグレージュ×ライトグレイとは違い、スポーティな雰囲気です。

 コーディネートしたのは、日常での機動力を高めるJOHN SMEDLEYのモックネックセーターと、PT TORINOのナイロンストレッチパンツです。

  IMG_3750.jpg

  IMG_3740.jpg

 モデルは身長180㎝、体重67㎏、胸囲94㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「Resort」ダウン×ニット切り替えブルゾン
SIZE:44・46・48・50・52
COLOR:グレージュ×ライトグレイ・ダークブルー×ネイビー
MATERIAL:表地:ナイロン100% 切り替え部分:ウール42%・ポリエステル38%・ナイロン20%・その他繊維2% 中綿:ダウン90%・フェザー10% フード中綿:ポリエステル100%
PRICE:¥72,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

IMG_4100.jpg

 続いては、光沢のあるシャイニー系のダウンブルゾン。

 こちらも、インジェクション(ダウン直注入)製法による軽量ダウンで、膨らみを抑えたコンパクトなスタイリングです。

IMG_4025.jpg

 フードが一体型となっており、無駄がなく、シンプルでミニマルなデザインが、まさに【HERNO/ヘルノ】らしいスタイルです。

IMG_4077.jpg

 白の横糸と黒の縦糸を使用した20デニールの超極細ナイロンは、染色が施され、角度や光によって見え方が変わる、カンジャンテ(玉虫色)に仕上げています。

 平面でしか見れない画像では、この奥深さを伝えきれないのが残念ですが、シンプルながら、グレーやオリーブに見える、その独特の風合いに惹かれてしまいます。

IMG_4096.jpg

IMG_4080.jpg

 さらに、生地にはリップストップ加工が施されております。極地用のダウンジャケットにも使われる、耐久性と強度を持たせたナイロンで、画像を拡大してよーく見てみると、特徴の細かな格子柄がお分かりいただけるかと。

 袖のリブ仕様は、ちょっと暑くなった時、袖を捲し上げるための嬉しいデザインです。

 モデルは身長180㎝、体重67㎏、胸囲94㎝で、サイズ46を着用しております。コーディネートしたニットはSettefili Cashmere、パンツはPT TORINO、シューズはParabootです。

MODEL:「Resort」リップストップナイロン フーデッドダウンジャケット
SIZE:44・46・48・50
COLOR:オリーブグレイ
MATERIAL:表地:ナイロン100% 中綿:ダウン90%・フェザー10% 袖口部分(パイピング):ナイロン85%・ポリウレタン15% 裏地:ナイロン100%
PRICE:¥85,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

  IMG_3896.jpg

 最後にご案内するのは、表面をカシミアで包んだラグジュアリーなダウンジャケット。まさに、ラグジュアリー&コンフォートな旅をテーマにした「Resort」ラインらしいコレクションです。

 シックな装いで楽しむ秋の旅行は、こんなスタイルでしょうか。FEDELIのニットKinlochのネッカチーフを挿し、パンツはJACOB COHENのデニム、シューズはCROCKETT&JONES。個人的に履きなれた靴ですが、もっとリラックスしたものを選んでもいいですね。バッグは、挿し色になるZANELLATOです。

IMG_3939.jpg

 ただ、このご時世、今までと少し趣が異なります。

 【HERNO/ヘルノ】が、他ブランドに先駆けて提唱してきたサスティナブルの理念の基、表面のカシミアはリサイクルカシミアを使用し、パイピング部分は人工皮革のアルカンターラを使用しています。言わずもがなではありますが、リサイクル素材とは思えないほどの上品な光沢と滑らかな肌触りに、一切の疑問を挟む余地はありません。

 それでいてこの価格というのは、皆さまにもご満足いただけるのではないでしょうか。

IMG_3945 2.jpg

 高めに設定された襟は、フードへと繋がり、キレイなラインを描きます。

IMG_3951.jpg

 フロントは、スポーティに見えるジップではなく、オーセンティックなボタン仕様に。

 モデルは身長180㎝、体重67㎏、胸囲94㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「Resort」カシミアダウンジャケット
SIZE:44・46・48・50
COLOR:チャコールグレイ
MATERIAL:表地:カシミア100% 中綿:ダウン90%・フェザー10% フード中綿:ポリエステル100% 裏地:ナイロン100% パイピング部分:アルカンターラ(人工皮革)
PRICE:¥209,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

20SFTF1.jpg

 継続中の"SALE for the Future" は、 8月10日(月)で終了させていただきます。

 新着の「SUGURU STORY by glory guy」の第19弾【親子対談】洋服のプロが今、"リアル"に欲しい一押し商品とは! 公開されました。

SUGURU blog,cachette blog,Re CHECKも更新しております。

食は腹八分.買い物はついついです!!

 晴れ対雨の割合が、ハーフ&ハーフ。今週の岡崎市の天気予報です。暫くは、そんな天気が続いた後に梅雨晴れ...とはいかないかような予感もします。今や異常気象が異常ではない時代。今までの概念では説明のできないことが多くなりました。

IMG_8886 (2).JPG

IMG_8904 (3).JPG

 日差しを浴びてのレインコート姿に違和感があります。でも、晴れていても突然降り出す雨が、今週の天気。本日は、そんな時に役に立つアイテムをご提案していきます。

IMG_5447.jpg

 春の立ち上がりにタカイがご案内させていただいた【HERNO/ヘルノ】の「ウォッシャーナイロンフーデッドコート」。本人が今最も欲しているだけに、推奨して売れてしまったら、彼に恨まれそうですが、そこは商売。お客様優先でございます。詳しくは、こちらのブログをご覧ください。

IMG_7151 (2).JPG 

 【TAGLIATORE/タリアトーレ】の「ラグランスリーブ ナイロンバルカラーコート」。3月6日のブログに私スグルがご案内させていただきました。なかなか外出の機会に恵まれなかった時期でのご提案でしたが、そろそろでしょうか。秋まで使える便利アイテムとして、お勧めいたします。

0002.jpg

 HERNO(ヘルノ)を着ている女性は、素敵!! そんな思いで、展開を始めたのに...。暫くは、お休みです。写真は、「フード付きロングコート」です。

1372.jpg

 時間は、午後3時。休憩場所は、カシェートスタジオ。仮眠をとるのも、ここです。展示会のシーズン中は休みなしの長丁場だけに、体調管理には気を使います。いい仕事は、健全な精神と肉体が必要...なんちゃって

20200726_150737.jpg

 大好物の"いかピーナ""。ついつい食べ過ぎて、お腹が張っております。でも、そろそろ仕事しなければ...

 私が着ているニットポロ。昨年、購入したものです。どこのかというと、オーストリア発のニット&カットソーブランド【PHIL PETTER/フィルペター】。クラシックというより、ちょいモードな雰囲気と機能的な着心地が楽しめる、今、注目のニットブランドです。

IMG_8915 (3).JPG

 その中でも、ご案内と同時に売り場から瞬く間に消えていった幻の...はずだったのが、「スタンドカラージップカーディガン」。なぜか、ブラックのS(44相当)のみが寂しそうに店頭に置いてけぼりです。レーヨン・ポリアミドの伸縮性のある生地はストレスフリー。スッキリしたフォルムは重ね着する際にも最適。サイズが合われる方には、ぜひお勧めします。

IMG_5366 (2).JPG

 ""いかピーナ"同様、ついついは、服好きの宿命。また、バイヤーとしては、なんでこんないいものが残っているんやと怒り?ととに、手放したくないという執着心との狭間で揺れ動いております。短パンに合わせても様になるブークレ調、いやパイル地Vネックニット。素肌に、あるいはインナーに白Tシャツを合わせても、さらに肩にかけたり腰に巻いたりと、着方は自由自在です。

feb4e8fada7c99bf79d06e39a7a33dd6b256d2368416fed4fbdba16b9a75e184.0.jpg

b2c3b48f79f51baef9b0bebbc9b477c7588fceeefb1f6926ee1b933d78d84670.0.jpg

8d5dc43f7edc45498cab442b3f7baf240c614ad87837440ff443c10b3ff61e1d.0.jpg

5317e656baf13849b4a0979438bde01cd1ab310e6e0e914891a454c7ff0642c2.0.jpg

8d736fd46da34d8ed7767db5ea6c74a9ae4bc9d17b39decb91de10cd2da73a45.0.jpg

 一部、秋冬物が入荷してきておりますが、暫くは夏仕様の売り場です。まだまだ魅力的な商品が満載。本格的な夏の到来に備えて、ワードローブの充実にお役立てください。

20SFTF1.jpg

 継続中の"SALE for the Future" は、 8月10日(月)で終了させていただきます。気になられるものがございましたら、お気軽にスタッフに申し付けください。

 新着の「SUGURU STORY by glory guy」の第19弾【親子対談】洋服のプロが今、"リアル"に欲しい一押し商品とは! 公開されました。

SUGURU blog,cachette blog,Re CHECKも更新しております。

美味しい旬の料理と美しい服のお話です!!

 何が食べたいと聞かれると、イタリアンフレンチを押さえ込んで、思わず"和食"と答えてしまうほど、食の嗜好が変わってきました。これも年齢のせいかもしれませんね。ただ店選びの基準は、自分でオーダーしなくても良い店。好き嫌いもなく、面倒臭がりな私にとって、"おまかせ"が最も気楽。私の誕生会を兼ねて、いつものメンバーが揃う為、予約したのは、松本にある「だい福」。つるつる頭の大将が腕を振るう、人気の和食やです。

20200723_201406.jpg

 出される料理は、どれもが舌鼓を打つ美味しさ。食材については全く無知な私ですが、これだけは語りたくなる初夏の味覚「鱧(はも)」。"しゃぶしゃぶ"でいただきました。鍋の湯につけると、まるで牡丹の花が咲いたようにきれいです。さらに楽しみは、締めの雑炊。鱧の旨味がたっぷり出た後のお出汁に白ご飯を入れ、塩やポン酢で味付けし、溶いた卵を入れれば出来上がり...と、書いている間にもよだれが出てしまうほどです。本格的な夏を前に、鱧の生命力を頂いてきました。

 美味しいことになると話は尽きませんが、美しい服の話も尽きません。本日のご提案は、【CINQUANTA/チンクアンタ】のレザーブルゾンです。昨日、セール対象になっていたJACOB COHEN(ヤコブ コーエン)のデニムと併せてご購入されたK様。満足そうにお買い物をされていたのを見て、テーマに決めさせていただきました。

DSC08057.JPG

DSC08054.JPG

 革と金具との絶妙なバランスが美しいゴート(山羊)スウェードのシングルライダース。価格以上の価値を見出せるのは、チンクアンタの経営理念。PRやショーは一切行わず、価格以上のクオリティーの高さを追求。この姿勢は、現在でも続いています。いつもなら、足早に完売してしまうモデルですが、今回の騒ぎで、サイズ限定でお値打ち価格にてご提案できます。

IMG_7735 (2).JPG

IMG_7700 (3).JPG

 モデルは身長175㎝、体重64kg、胸囲92㎝で、サイズ46を着ております。残すは、ベージュの44、ネイビーの44と46 各1点ずつになります。

081.JPG

088.JPG

 昨年、秋に投入したバルスター型の「ラムスキン ドライビングブルゾン」。秋に明るいピンクサンド?なんて思われた方も。もちろん、上級者向け。何着もお持ちのレザーが大好きな方にご提案しております。

042.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64kg、胸囲92㎝で、サイズ46を着ております。

 こちらの商品は、期間限定で開催させていただいている"SALE for the Future"の対象商品。お値打ちにご提案できるのは、8月10日(月)迄です。興味のあられる方は、ご検討ください。

IMG_6001%20(3)-thumb-autox683-84234[1].jpg

 前置きの追記です。鱧(はも)と言えば、京都。特に祇園祭と鱧料理は切り離せません。コーディネートのテーマは、「京都の旅~祇園祭の後は鱧料理で舌鼓」です。羽織ったジャケットはTAGLIATORE(タリアトーレ)、ポロシャツはFEDELI(フェデーリ)、パンツはPT TORINO(ピーティートリノ)です。

 ところで、今年の祇園祭は? 残念ながら、見どころとなっている前祭の山鉾巡行などは中止。京都の方にとっては特別な行事だけに、胸中を察するに余りあります。来年こそは...ですね。

20MORES1-thumb-450xauto-85747.jpg

 ブランドやアイテムを広げてMORE SALEを開催中です!! この機会を是非ご活用ください。

20SFTF1.jpg

 継続中の"SALE for the Future" は、 8月10日(月)で終了させていただきます。

 新着の「SUGURU STORY by glory guy」の第19弾【親子対談】洋服のプロが今、"リアル"に欲しい一押し商品とは! 公開されました。

SUGURU blog,cachette blog,Re CHECKも更新しております。

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る