隠れ場カシェートからの朗報です!!

IMG_1521 (2).JPG

 いかがでしょう? この決めポーズ。結構、気に入っているのですが...。本日よりスタートした「SPECIAL THANKS FAIR」。平日なのに多くの方にご来店いただいております。もともと平日と土日の来店客数があまり変わらないグローリーガイ。きっと時間や行動に制約されない自由な方が多いのでしょう。

 話を戻します。グローリーガイと違い、歴史のある伝統的なブランドを扱う隠れ場カシェート。定番モデルが多いため、セールの賑わいはありません。ただ、全くセールにならないかと言えば、そうではありません。例えば、この【GRENFELL/グレンフェル】の「SCAFELL」。どうしてお値打ちになるのか聞けば、どうやら展示会でのサイズと違うとのこと。確かにバイイングの際、ほとんど選ばない34からセレクト。イタリアサイズ46の私が38でジャストですから、本来なら、36、38、40、42と選ぶべき。ようするに展示会のサンプルが大きかった為、サイズを下げてオーダーしたようです。

IMG_1529 (2).JPG

 ならば、このJOHNSTONS(ジョンストンズ)のマフラーDENT'S(デンツ)のグローブはならないかと交渉したのですが、ならないそうです。まるで移転前のグローリーガイみたいに頑なジュニアでした。

IMG_1178 (2).JPG

L1030662.jpeg

 気になるといえば、ウールフランネルの「Golfer」は対象になっていました。イタリアサイズ46の私は36でジャストです。サイズが合われるようでしたら、ぜひ手元に置いていただきたい、そんな永遠のブルゾンです。

IMG_1549 (2).JPG

 本来なら、水曜日に届くはずだった英国発のスニーカーブランド【WALSH/ウォルシュ】。やきもきしながら待っていたのは、ジュニア。今日の昼に、ようやく荷が届きました。全部で15パッキン。タイミング悪く、運び入れたのは、最年長の私スグル。本日より期間限定のモアバリエーションが始まります。詳しくは、SUGURU blogをご覧ください。

wintersale6 2.jpg

 本日より開催の「SPECIAL THANKS FAIR」。秋冬物のセールをフェアと呼び名を変えさせていただきました。価格は下がりましたが、商品に対する愛情は同じです。30年を一区切りと考え、気持ちを新たにして31年目を迎えたい...、セレクトしたモノを1点1点、大切にご提案していきたい...そんな思いでフェアと名付けることにしました。こちらから、ご覧いただけます。冬のワードローブの充実にお役立てください。

SPECIAL THANKS FAIR 開催です!!

wintersale6 2.jpg

 秋冬物のセールをフェアと呼び名を変えさせていただきました。価格は下がりましたが、商品に対する愛情は同じです。30年を一区切りと考え、気持ちを新たにして31年目を迎えたい...、セレクトしたモノを1点1点、大切にご提案していきたい...そんな思いでフェアと名付けることにしました。

この冬一番の寒波に、遂に三河のからっ風が吹くのか!?

 なぜか東京より寒い愛知県。県内でも特に寒いのが、ここ岡崎なんです。山が近いせいでしょうか。明日からの寒波で、この1週間の最低気温が-5℃になる日も。積雪の心配はなさそうですが、"三河のからっ風""が吹けば、凍えそうな寒さに冬眠したい気分です。ただ、明日の日暮れ時からセールが始まります。先行して、まずは通販サイト「SUGURU SHOP」の価格が変更。店頭のプライス表記も変更され、いよいよこの冬も最終コーナーへと。駅伝で言えば、9区辺りでしょうか。物事は旧暦で考える方が理にかなっているなんて、いつも考えているだけに、今年の旧正月は、2月12日。それまでは、しっかり冬物を提案していくつもりです。

IMG_1465 (2).JPG

IMG_1475 (2).JPG

 本日のチャームポイントは、コバルトブルーのニット。一昨年、購入したPHILL PETTER(フィルペター)のもので、現在、在庫はありませんが、次の展示会に出てくればオーダーしたい色目です。やや強めの明るい青と相性が良いのが、ブラウンなんです。そうなると羽織りたくなるのが、【EMMETI/エンメティ】のスウェードブルゾン。セール対象になりますので、ご注目ください。パンツは、デスクワークの多い私は楽チンであり、きちんとして見えるBorelio(ボレリオ)の「DANNON」ベネシャンウール。出番が多いだけに、同じモデル,ブラウン×ブラックのグレンチェック柄も購入したいぐらいです。

IMG_1480 (2).JPG

 ヘルノやムーレーなどダウンはいくつもあるからと思いながらも気になるのが、【AHIRAIN/アーリーン】の「SPORT HOODIE JACKET」。ウルトラソフトナイロンと謳っているように、とにかく軽い。さらに今まで扱ってきたダウンブランドにはないビッグシルエットの気楽さに、ついつい心が動かされてしまいます。2016年にトスカーナの若き企業家たちが、イタリア服飾業界に革新的な提案を、というアイデアから生まれた異色のブランドで、未来形ダウンと私は呼んでおります。

IMG_1509 (2).JPG

 11月6日のブログを読んでいただくとバイイングシーンを覗いていただけます。案内役のマスヤマが触れていなかった部分が、フード部分。3か所のスナップ釦を外せば、帽子でいうツバの役割に。

IMG_1503 (4).JPG

 ♪飾りじゃないのよ 涙は HAHAN♪ いや、♪飾りじゃないのよ フードは AHIRAIN♪ 字余りですが、井上陽水も"傘がない"なんて心配しなくても良いほどの防風防水。明日からの寒さ...まだまだ続く寒さ、春まで寒い...店頭に飾っておくのはもったいないダウンジャケットです。

IMG_0518 (3).JPG

 こちらの未来型モッズコート「GHOST QUILTED PARKA」もお勧めです!!

201218花火.jpg

 岡崎は江戸時代から続く三河花火の本場。毎年、夏には岡崎城下家康公夏祭りとして花火大会が開催されます。ただ、この夏は残念ながら中止に。冬を迎えても未だ規制は多く、行動が制限されています。皆様の心にそっと輝く、癒しのともしびとなればと思い、オリジナルの線香花火をご用意いたしました。店頭にて、スタッフに申し付けください。

wintersale6 2.jpg

 WINTER SALEにつきましては、1月8日(金)よりスタートとなります。通販サイトSUGURU SHOPについては、明日7日(木)の夕暮れ時より随時価格を変更していきます。もう暫くお待ちください。

L1040919-thumb-500xauto-79690.jpg

☆彡隠れ場カシェートのブログでは、久しぶりに新作【GRENFELL/グレンフェル】のご紹介がされています。ぜひご覧ください。

挑戦することで広がる世界観。洋服選びも同じことが言えます!!

 時短の為、21時までに終えなければならない少人数での新年会。ブログの内容を気にしながらも、後はスタッフに任せて店を後にした昨夜。今朝、ジュニアに「意味、わかった?」と訊けば、「お賽銭の話?」そう、人気のある神社での初詣を想像してみてください。賽銭箱に辿り着くまでには長い行列。ようやくお参りして家に戻ると、ダッフルコートのフードの中にはいくつかの小銭。待つことの苦手なせっかちな方が後ろからお賽銭を投げたのでしょう。そんな思い出が蘇ったことで、フードと賽銭箱を結び付けてしまった昨日のブログでした。分かりずらいですよね。

 初売りは3日。初買いは昨日。購入したのは、PT TORINO(ピーティートリノ)のパンツBRESCIANI(ブレシアーニ)のソックスです。

IMG_8376 (2).JPG

 展示会の際、スタッフの反応は今一つでしたが、どうしてもセレクトしたかった色柄のパンツでした。売り場にあったら楽しいだろうな、こんな組み合わせ、あんな組み合わせもいいと妄想のできるパンツは外すことができません。早速、本日、初お披露目です。

IMG_1418 (2).JPG

 本日の出で立ち...最近出番の多いWILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキーのセーター。羽織ったのは、THE GIGI(ザ ジジ)のダブルのジャケット「MIRO」。チェック柄に入っているキャメルを拾って合わせています。特報です。先ほどTHE GIGI(ザ ジジ)の商品を大幅に値下げしました。大好きなジジのコレクションでしたが、取り扱い終了の為、大放出です。サイズ46を着用。

IMG_1433 (2).JPG

 欲しいものがいっぱいあるって悩みながらも、選んでいただいたのが、T-JACKET(ティージャケット)のボア生地コート。Iさんは、このブラウンではなくオフホワイトの方をお持ちいただきました。こちらの商品は、You Tube「SUGURU STORY by gloryguy」の「男が着るボアコート」でもご案内しております。

 中和カラーのチャコールグレイのマフラー(Johnstons)をアクセントに。チェック柄を足した場合、持っていると重宝するチャコールグレイ。注目カラーですね。サイズSを着用。

IMG_1450 (2).JPG

 このコート、サイズ46が完売と諦めていたのですが、どうやら48でも行けそうです。黒のコートはチェスター型で持っていますが、もっとラフに着るなら、このLuigi Bianchi Mantova/ルイジ ビアンキ マントヴァのポロコート。100年以上の歴史を持つ老舗ティラードファクトリーで、お馴染み L.B.M.1911(エルビーエム1911)は「ルビアム社」のスポーツライン。着崩してもエレガントさを失わない...は、オトナのコート選びの必要条件です。

IMG_1454 (2).JPG

 休憩時間、ワークスタジオで働くスタッフに自らアピール。出会う人の誰もが褒めてくれるのは、このエリアでは大御所、いや、まだ引退はしていないので、古株だからでしょうか。オトコは60(歳)から...と宣言しているだけに、何事も挑戦。今年は良い年になりそうです。

201218花火.jpg

 岡崎は江戸時代から続く三河花火の本場。毎年、夏には岡崎城下家康公夏祭りとして花火大会が開催されます。ただ、この夏は残念ながら中止に。冬を迎えても未だ規制は多く、行動が制限されています。皆様の心にそっと輝く、癒しのともしびとなればと思い、オリジナルの線香花火をご用意いたしました。店頭にて、スタッフに申し付けください。

wintersale6 2.jpg

 WINTER SALEにつきましては、1月8日(金)よりスタートとなります。通販サイトSUGURU SHOPについては、前日7日(木)の夕暮れ時より随時価格を変更していきます。もう暫くお待ちください。

☆彡隠れ場カシェートのブログでは、久しぶりに新作【GRENFELL/グレンフェル】のご紹介がされています。ぜひご覧ください。

初詣に行くならフードは必要です!?

 注文してはいけないと思いながらも、頼んでしまう中華料理店の定食。野菜たっぷりのラーメンにチンジャオロース丼。それに加わるのは、焼き餃子とミニサラダ。カウンター越しに大将の顔が見えるだけに残してはいけないと完食すれば、事務所のパソコンの前で襲ってくる睡魔。負けまいとすればするほど、瞼が閉じてくる...と、そんな平和で穏やかな初売り2日目の午後です。そんな私をよそに売り場は忙しそう。スタッフ全員が接客に勤しんでおります。

IMG_1345 (2).JPG

 明けましておめでとうございます。白のダウンコートに身を包んだスグルです。着ているのは、【Bark/バーク】の「Bark編み×ナイロンダッフルコート」。モノクロの台頭とともにホワイトのアウターやジャケットが人気を集めています。上半身を黒でまとめて、その上に羽織る...そんな着こなしを多く目にしますが、そこを敢えて外したいのが、グローリーガイの気分。ただ、インパクトのあるホワイトだけに全体にトーンを抑えたコーディネートでご提案です。とはいえ、本日の出で立ちに軽く羽織っただけに、あまり説得力はないかもしれませんね。

IMG_1388 (2).JPG

 You Tube「SUGURU STORY by gloryguy」の「最強モテニット Bark」特集においては、茶番扱いされてしまった「Bark編み×ナイロンダッフルコート」。その後、きちんとご案内していませんでした。

IMG_1376 (2).JPG

IMG_1380 (2).JPG

IMG_1386 (2).JPG

 魅力は、軽さ。面積が大きい割に重さを感じることはありません。加えて、ナイロン×編地のコンビとダッフルコート型のデザイン。ナイロン一辺倒では、魔が間が抜けて色気は出ません。レディースのものと違い、デザインが限られるだけに、さりげない素材の変化がホワイトにメリハリをつけています。

IMG_1384 (2).JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズXSを着用しております。

MODEL:Bark編み×ナイロンダウンダッフルコート
SIZE:XS・S・M
COLOR:オフホワイト
MATERIAL:表地:ポリエステル100% 別布:ウール80%・ナイロン20% 中綿:ダウン90%・フェザー10% 裏地:ナイロン100%
PRICE:¥118,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


IMG_1364 (2).JPG

 ダッフルコートといえば、気になるのは、GRENFELL(グレンフェル)の「Baker」。かつて初詣には必ずキャメルのダッフルコートを着ての参拝が恒例でした。賽銭狙いではありません。更に記憶をたどれば、学生時代、チャコールグレイのダッフルを着ていて、よく鼠小僧って呼ばれたものです。

IMG_1355 (2).JPG

 お賽銭を狙うなら...いやいや、今はそんな時代ではありません。混んでいる時や場所には行かない方が良さそうです。年末から気にしている同じくGRENFELL(グレンフェル)の「SCAFELL」。まだまだ魅力的な商品はあります。今年も購買意欲旺盛な私スグルでした。

201218花火.jpg

岡崎は江戸時代から続く三河花火の本場。毎年、夏には岡崎城下家康公夏祭りとして花火大会が開催されます。ただ、この夏は残念ながら中止に。冬を迎えても未だ規制は多く、行動が制限されています。皆様の心にそっと輝く、癒しのともしびとなればと思い、オリジナルの線香花火をご用意いたしました。店頭にて、スタッフに申し付けください。

wintersale6 2.jpg

 WINTER SALEにつきましては、1月8日(金)よりスタートとなります。通販サイトSUGURU SHOPについては、前日7日(木)の夕暮れ時より随時価格を変更していきます。尚、明日、1月5日の火曜日は定休日ですが、営業となりますので、よろしくお願いいたします。

L1040919-thumb-500xauto-79690.jpg

 隠れ家カシェートにて福引抽選会を行っております。詳しくは、SUGURU blogをご覧ください。

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る