2020年秋冬の傾向を見ながら、いま揃えておきたいものは、JOHN SMEDLEY/ジョン スメドレーとDrumohr/ドルモアのポロニットです!!

 今年2回目のフラ教室。前日が足を棒にしての展示会巡りでしたので、かなりしんどい時間でした。練習後は、いつもの小料理屋へ。入るなり待っていたのは、「ずっと用意して待っていたのに...」と大将のふくれっ面。原因は年末に発した私の我儘のようです。年明けに訪れた際に、干し柿、栗きんとん、黒豆があると嬉しいな、なんて口にしていたことをすっかり忘れていたのでした。年明けの忙しさと思いがけない出来事に時間も心も取られていた1月。31日の昨夜、なんとか言い訳のできる日に行くことができました。お雑煮まで作って頂いて、感謝しっぱなしの夜の食事会でした。

20200130_084352[90].jpg

 30日、木曜日に出かけた東京。豊橋駅のホームでの一枚。気になるのは、コロナウィルス。流行に乗りたくないと駅でマスクを買い、万全の装備。でも、この写真を上さんに送ったら、「鼻を隠さないと意味ないよ」の返信。実は私も知らなかった、慣れないマスク付け。早い時期の収束を願うばかりです。それにしてもお気に入りの服を全身にまとったジュニア。マスクと手に持った稲荷寿司以外はすべてグローリーガイです。

IMG_4904.JPG

20200130_192913.jpg

20200130_192905.jpg 

20200130_172919.jpg

 この日のバイイングは、MooRER(ムーレー)とJACOB COHEN(ヤコブ コーエン)を除き、昨年秋よりカシェート内にできたコンセプトショップのセレクト。私よりジュニアの方が真剣です。ただ写真一番下のJOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)は共通の為、意見も分かれます。新しい提案に関しては、やはり若いジュニアの柔軟な目利きに委ねることにしましょう。

IMG_5585 (2).JPG

 本日の出で立ちですが、ダッフルコートだけは購入検討中。注目していただきたいのは、中に着ているポロニット。JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)のものですが、展示会でも一押ししていたモデルです。

245.JPG

 入荷案内の際の写真です。イタリアンフィットやスタンダードフィットに比べ、ゆとりをもつイージーフィット「EASY FIT」の「DORSET 」30Gポロセーター。他のモデルはサイズMを選びますが、こちらはワンサイズ下げて、Sを選んでいます。本日、着ていたのは別のブランドのもの。ややゆとりのあるシルエットをもつBorelio(ボレリオ)の「DANNO」だけに、上半身にゆとりがほしく、また寒がりな私にとって必要なのは、腰回りを温めてくれる着丈の長さなんです。次の秋冬シーズンの説明をしていて急に欲しくなり購入してしまいました。袖口がダブルになっているのも、個人的な好みです。

 大好物のポロニット。今季は、Drumohr(ドルモア)でもご提案させていただいております。

116.JPG

050.JPG

099.JPG

 次の秋冬にJOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)から提案されていたのが、「MODERN FIT」。従来の着丈短めの「ITARIAN FIT」の着丈の長さはそのままに、内側に入った肩線を少し外に出し、アーム下から裾口にかけての見頃にゆとりを持たせています。一枚で着た際に、よりモダンに見せる、そんな効果を狙ってのニューモデルです。そして、このモダンフォルムをいち早くコレクションに加えたのが、トレンドに敏感なニットブランド、Drumohr(ドルモア)。さすがですね。コンパクトなニットが好き、でもピタピタは苦手と言われる方には、お勧めなモデルです。旬なモデルで春先まで着ることのできるハイゲージニット。気になられる方は、ぜひ、セール期間中にお試しください。

Unknown.tif

 一部商品の割引率を変更し、今まで除外品だったあのアイテムも加えた「MORE SALE」を開催しております。ぜひ、こちらからご覧ください。

臨時休業のご案内です。

 2月4日(火)は定休日ですが、5日の水曜日は臨時休業とさせていただきます。この2日間は、スタッフ総勢でバイイングの為、東京に出かけます。一人一人がバイヤーとして、愛着と責任をもって皆様にご提案できるように、これからも"Buy goods together"の機会は増やしていくつもりです。ご不便はおかけしますが、なにとぞご了承くださいますようお願い申し上げます

 SUGURU blog,cachette blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Instagram更新中!! **

 Instagram更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 

春の幕開けはHERNO/ヘルノから! "BACK TO THE ORIGINS=原点回帰"のバルカラーコート!!

 昨日のblogの続きではありませんが、私タカイの実家がある静岡では19℃を記録したようで...。

 季節の境目が薄れている今日この頃。頃合いを探っていましたが、GLORY GUYでは本日が春の始まりと決めました。突然ですが、今日から2020年春夏シーズンのスタートです。

 栄えある開幕を飾るのは、【HERNO/ヘルノ】。数ある取り扱いブランドの中でも、春夏/秋冬を問わず人気を集め続けるエース級ブランドです。時にはド直球、時には、エッジの効いた角度から繰り出される多彩な変化球デザインで。どんな方にもズバズバとストライクを決め続ける、イタリアが生んだ本格派です。

    2ryfcywBQ8GbHy95VUFTEg.jpg

 まずご紹介するのは、「Rain Collection」から提案するバルカラーコート。

 「Rain Collection」とは、レインコートを出自とする【HERNO/ヘルノ】が、"BACK TO THE ORIGINS=原点回帰"をテーマに、ブランドの原点というべき1950~60年代のディテールを踏襲しつつ、今の時代感を取り入れた2016年スタートの新ラインのこと。

 いわゆる、直球で勝負をかける本格派です。

  IMG_3800.jpg

 コンパクトに作られたシルエットは、【HERNO/ヘルノ】が得意としているところ。ジャケットの上から羽織る、いわゆるオーバーコートではなく、シャツやニット上から合わせた時にジャストサイズのシルエットになるよう、肩周りはコンパクトで腕のラインは細身に。

 【HERNO/ヘルノ】の代名詞でもあるスタイリッシュさは健在です。

  fullsizeoutput_3557.jpeg

 '19年春夏のバイイングでテーマにしたのはスポーツでしたが、この'20年春夏では、ワークやミリタリー、ヴィンテージの要素を【HERNO/ヘルノ】的に提案したものをセレクト。素材は撥水加工が施されたコットン100%で、カラーは、使い込むごとに風合いの熟し具合を楽しめるオリーブカーキです。

  IMG_3879.jpg

 裏地に使っているのは、今季のコレクションで多く見られるブランドの頭文字「H」を配したモノグラム風の柄。ちょっと変化球が入りましたね。

  fullsizeoutput_3550.jpeg

 襟裏の他にポケットの裏や、

  IMG_4011.jpg

 比翼の裏も。まだまだ他にも隠れているので、探してみてください。

  IMG_3932.jpg

  fullsizeoutput_3559.jpeg

IMG_3900.jpg

 肩の作りはスプリットラグラン。前から見ると、セットインスリーブのスッキリしたシルエットに。後ろ姿は、ラグランスリーブの柔らかい丸みで、全く違う表情を見せてくれます。

  IMG_3980.jpg

 冬と春の境目がないので、間の時期をイメージしたコーディネートもしてみました。

IMG_4007.jpg

 合わせたのは、Settefili CashmereのカシミアジップパーカBorelioのベネシャンストレッチパンツ。風よけのバルカラーコートと保温性のあるカシミアのニット。この地方や同じような気候の場所では、むしろこのくらいの組み合わせが丁度良いのかもしれませんね。

  IMG_4021.jpg

 モデルは、身長180㎝・体重67㎏・胸囲94㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「Rain Collection」IM0235U バルカラーコート
SIZE:44 ・ 46 ・ 48 ・ 50
COLOR:オリーブカーキ(7730)
MATERIAL:表地:コットン100% 別布部分:ポリエステル65%・コットン35% 見頃裏地:コットン100% 袖裏地:ポリエステル100%
PRICE:¥98,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

Unknown.tif

 一部商品の割引率を変更し、今まで除外品だったあのアイテムも加えた「MORE SALE」を開催しております。ぜひ、こちらからご覧ください。

 

SUGURU blog,cachette blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Instagram更新中!! **

 Instagram更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 

臨時休業のご案内です。

 2月4日(火)は定休日ですが、5日の水曜日は臨時休業とさせていただきます。この2日間は、スタッフ総勢でバイイングの為、東京に出かけます。一人一人がバイヤーとして、愛着と責任をもって皆様にご提案できるように、これからも"Buy goods together"の機会は増やしていくつもりです。ご不便はおかけしますが、なにとぞご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

彩にはメリハリとバランスが大事! FILIPPO DE LAURENTIIS/フィリッポ デ ラウレンティスのウール・カシミア Vネックカーディガン!!

 こんにちは、タカイです。

 昨日の定休日は、実家に帰省していました。あいにくの天気でしたが、晴れていれば山の奥に富士山が見えたはずです。

  IMG_3617.jpg

 ここは、静岡県の中部に位置する焼津市。奇遇にも、ジュニアが魚市場の"さかなセンター"に行ったと先日のblogでも書いていましたが、まさに、"魚の町•焼津"なのです。実家も、港から数十メートルにあり、海の匂いと言えば聞こえは良いのですが、魚の匂いは生活の一部でした。

 ただ、そんな港も老朽化によって取り壊され、近くに移転されることに。魚の匂いは消え、昔は港を埋め尽くす大きな漁船と海の男で大賑わいでしたが、今では、小さな釣り船と近所の人がポツポツと歩くだけで閑散としています。

 ただ、この町にも、昔ながらの定食屋さんや威勢のいい魚屋さんが、まだまだたくさんあるのです。

    fullsizeoutput_3530.jpeg

 帰省したらかなりの頻度で向かうのが、家から徒歩1分にある定食屋さん。駐車場に関東圏ナンバーの車が並んでいるのは、地元民として誇らしいです。

 今回選んだのは、9種の海鮮が楽しめる海鮮丼。味はもちろんのこと、港町の荒っぽい言葉や方言が飛び交う空感も良く、実は、次帰った時に食べるものも、もう決まっています。隣の人が食べていた金目鯛の煮付けです。

 さて、本日のblogは前置きと全く関係ありません。ご案内するのは、【FILIPPO DE LAURENTIIS/フィリッポ デ ラウレンティス】のウールカシミア Vネックカーディガンです。

 私タカイが着用するsize:46は、全色完売してしまっているため、ご用意できているsize:44を、身長158㎝・体重54kgと小柄のナグラさんに着用してもらいました。

IMG_3683.jpg

 「魚介の宝石箱や〜」と言われる海鮮丼を見習って欲しいほど、濃いキャラの割にと〜ってもコンサバ趣向のナグラさん。まず着用してもらったのはキャメルです。丼の中の卵焼きのように、全体の表情にアクセントを加えてくれるのがキャメル。グラデーションや同色系でまとめるよりも、メリハリをつけると顔立ちが若々しく、明るくなります。

  IMG_3708.jpg

 コーディネートしたのは、TAGLIATOREのメタル釦ジャケットLUIGI BORRELLIのチェックタイ。トラッドなスタイリングが今の気分です。

IMG_3631.jpg

  IMG_3649.jpg

 TAGLIATOREのフランネルスーツに合わせたのは、ベーシックカラーのグレイ。様々な色がひしめき合いながらも、まとまりを見せる丼の彩りのように、無彩色で中間色でもあるグレイは、コーディネートのバランサーとして全体にまとまりを与えてくれます。

fullsizeoutput_352b.jpeg

  fullsizeoutput_3529.jpeg

 黒い魚貝は入っていませんでしたが、強いて言えばどんぶりが黒でした。

 様々に彩られた海鮮たちを引き立たせるように、TAGLIATOREのジャケットRICHARD J.BROWNのホワイトデニムなど、ブラックのカーディガンが他のアイテムたちを引き立たせてくれています。

 モデルは身長158㎝、体重54kg、胸囲87㎝で、サイズ44を着用しています。

MODEL:ウール・カシミア Vネックカーディガン
SIZE:44・46・48・50
COLOR:キャメル ・ グレイ ・ ブラック
MATERIAL:ウール90%・カシミア10%
PRICE:¥27,000(本体価格)+税→¥18,900(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

*価格は、2019-20年秋冬セール時の価格を表示しています。

Unknown.tif

 一部商品の割引率を変更し、今まで除外品だったあのアイテムも加えた「MORE SALE」を開催しております。ぜひ、こちらからご覧ください。

SUGURU blog,cachette blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Instagram更新中!! **

 Instagram更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 

臨時休業のご案内です。

 2月4日(火)は定休日ですが、5日の水曜日は臨時休業とさせていただきます。この2日間は、スタッフ総勢でバイイングの為、東京に出かけます。一人一人がバイヤーとして、愛着と責任をもって皆様にご提案できるように、これからも"Buy goods together"の機会は増やしていくつもりです。ご不便はおかけしますが、なにとぞご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

norlha/ノラの大判ストールは、冬の着こなしの頼もしい味方になるはずです!!

 今日のニュースで関東の雪予想が話題となっていました。今年はほとんど耳にしない雪の予報。逆の意味では、全国のスキー場の何割かが雪不足、といったニュースも。実は、今日の夜から長野県の野沢温泉村へ、スノーボードをしに出掛けます。10数年ぶりのスノーボードで、雪道の運転もあるため、少なからず緊張しておりますが、安全第一で行ってきたいと思います。天気予報を見てみると、今週末からは最低気温も低めに推移し、冬の気候が続きそうです。春まで使えそうな物を狙うのも良いですが、今年欲しいと思った冬物は今年に手に入れておく...というのも良いんでしょうね。本日は、マスヤマが案内人で進めていきます。

  

fullsizeoutput_3517.jpeg

 本日の出で立ちです!!...と言いたいところですが、違います。LE PAR DESSUS/ル パー デッシュのラグランスリーブコートに、パンツはBorelio/ボレリオのグレンチェック柄パンツ。中にはRencontrant/レンコントラントのニット。それぞれがフランス、ベルギーのブランドということで、イタリアの物とは一風変わったモダンな雰囲気を醸し出します。

 そして、襟元にご注目ください。世界で最も上質なヤクを使った【norlha/ノラ】のストールです。本日はこのコーディネートを使って、norlha/ノラのストールをお見せしていこうかと。まず手に取ったのは、キャメル。黄みの抑えられたブラウンがかった色味ですが、今日のようなモノトーンのコーディネートにもすんなりハマります。また、大判ストールで厚みもありますが、ミラノ巻きでも割りかしスッキリとまとまります。

fullsizeoutput_3516.jpeg

 ヤクのふんわりした素材感を活かし、無造作に巻いてみるのもお勧めです。優しい色合いのナチュラルホワイト。本日のライトグレイのコートとは、ソフトなコントラストを描き出します。

fullsizeoutput_3510.jpeg

 中で簡単に一巻きして、上にコートをバッサリと羽織って、という風でも良いですね。ストールがあまり見えない写真になってしまいましたが、こちらはネイビー。最も合わせを選ばない色ですので、手に取る方は多いです。

fullsizeoutput_3512.jpeg

 シャープなブラックは、首にかけただけ。大判ストールだからこそ出来る巻き方です。昨今提案の多いミドル〜ロングコートと合わせてやれば、動く度に多彩な表情を覗かせてくれそうです。もう一つ言うなら、暖冬の今年度。コートはボタンを留めずに前を空け、その時々の気候・気温に合わせストールを巻いたり、垂らしたり、で対応する位がちょうど良いのかもしれませんね。

MODEL:ヤク大判ストール
SIZE:70×190㎝(フリンジは除く)
COLOR:オフホワイト・ベージュ・ネイビー・ブラック
MATERIAL:ヤク100%
PRICE:¥39,000(本体価格)+税 → ¥31,200(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

 無地に加え、さり気ないウィンドウペン柄を一緒にご用意しております。 

fullsizeoutput_3515.jpeg

 ブルーとグリーンを掛け合わせたかのような色味、ピーコックブルー。写真では、どうしても青みが強く出て、緑が弱くなってしまうのですが、実際はもう少し緑の色味が前面に出て、濃い青緑のような色味です。

fullsizeoutput_3513.jpeg

 対して、ボルドー。モノトーンの提案が多いのは来秋冬も継続の気配ですが、モノトーンの中に色を足す(挿す)、といった提案が増えているとのこと。この写真、今日の中で1番のお気に入りだったのですが、成る程...です。適度にボリュームのある素材感。シンプルに一巻きするだけで、十分に絵になります。

fullsizeoutput_351b.jpeg

 もう一度、全身でご覧ください。もう一つ気になる色は、イエロー。ただ強い色でもあるので、本ストールのように、格子の配色にイエロー...ぐらいが程よい塩梅かも。ブラックとイエローの配色で、今季のノラのストールの中では、最もモダンな配色でしょう。

 最後になりましたが、ノラのストール。22日からのMORE SALEでセール対象に追加となっています。もし気になる色が複数ある場合は、色違いでお求めになることをお勧めします♩

MODEL:ウィンドウペン柄 ヤク大判ストール
SIZE:70×190㎝(フリンジは除く)
COLOR:ブラック×イエローピーコックブルー×ブラウンボルドー×ダークボルドー
MATERIAL:ヤク100%
PRICE:¥43,000(本体価格)+税 → ¥34,400(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

 Unknown.tif

 一部商品の割引率を変更し、今まで除外品だったあのアイテムも加えた「MORE SALE」を開催しております。ぜひ、こちらからご覧ください。

SUGURU blog,cachette blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 

臨時休業のご案内です。

 2月4日(火)は定休日ですが、5日の水曜日は臨時休業とさせていただきます。この2日間は、スタッフ総勢でバイイングの為、東京に出かけます。一人一人がバイヤーとして、愛着と責任をもって皆様にご提案できるように、これからも"Buy goods together"の機会は増やしていくつもりです。ご不便はおかけしますが、なにとぞご了承くださいますようお願い申し上げます。

2020年、新たな挑戦の年になります! ご期待ください!!

 ご無沙汰しております。スグルです。写真では2度ほどモデルとして参加しておりますが、こうしてブログを書くのは、年始のご挨拶以来でしょうか。タカイが作るナグラ先輩いじりのブログや、グローリーガイに移籍したマガジーノのマスヤマの力強いブログが意外に面白く、ついつい傍観側に回っておりました。実は自分のパソコンが壊れてしまい、マックが使いこなせなかった...が大きな要因なんて大きな声では言えません。

 新しい年が明けて、一月も後半。短い間でしたが、今年は感情の振れ幅の大きいスタートです。歩んできた道で出会った人と別れることの寂しさや悲しさ。人生には出会いと別れがつきものですが、どちらも笑顔で受け入れようと思います。

 さて、皆様にご報告です。初売り早々に閉めさせていただいている蔵庫/マガジーノ。昨年の秋よりジュニアがコンセプトショップ・Cachette/カシェートに移動した後も蔵番のマスヤマが一人守っていました。ただ時代の流れはトレンドの流れであり、ブランドの整理と共に新しいものへの挑戦は避けて通るわけにはいきません。今年、30年を迎える大きな節目の年だけに、スタッフの力を一つにまとめ上げることに専念します。蔵庫/マガジーノは、当初の目的通り、倉庫となり、定期的に蔵開きをしてお値打ち品をご提供していきながら、イベント会場としての役割を果たしていきます。ただ、いつか新しいショップとして再開することもありますので、どうか長い目で見守っていてください。

20200121_111229.jpg

20200121_120401.jpg

20200121_151501.jpg

 2020年、秋冬のバイイングが始まっています。前半は、特にCacette/カシェートのセレクトに集中。カシェートのオーナーは、私のカミさま。メンズとレディースをさらに関連つける為に、親子での共同作業です。実験的に昨年より、カシェートの売り場にコンセプトショップとしてメンズを入れましたが、予想以上に反響があり、このままいけば、ショップの半分を占めているスタジオが売り場に変わるかもしれません。ぜひ、こちらにも足をお運びいただき、思いの詰まった服たちをご覧ください。

20200110_104103.jpg

臨時休業のご案内です。

 2月4日(火)は定休日ですが、5日の水曜日は臨時休業とさせていただきます。この2日間は、スタッフ総勢でバイイングの為、東京に出かけます。一人一人がバイヤーとして、愛着と責任をもって皆様にご提案できるように、これからも"Buy goods together"の機会は増やしていくつもりです。ご不便はおかけしますが、なにとぞご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る