これから大活躍するRICHARD J. BROWN/リチャード ジェイ ブラウンのライトオンスデニムパンツ フライング価格でお届けです!!

 サッカー好きなら、あの5分は、堪らない時間だったでしょう。ワールドカップの日本対コロンビア。今まで一度も勝ったことのない格上チームに、2-1で勝利。知識のない私が、この試合について解説することはできませんが、気持ちと動きのバランスのよさが勝因でしょうか。負けない試合になるだろうと安心して観ることができました。それにしても、西野監督。63歳という年齢にしては、若々しい。私より4歳も上なのに...。やっぱり髪の毛の多さは重要なんでしょうね。

 本日のご案内、いや既に今季のセレクトアイテムは紹介済みですので、ご提案です。その前に、そろそろ気になるのが、夏のセール。まだ梅雨も明けていないのに...ですが、年々早まる一大イベント。今週末から始まるところも多いようですが、もう少しお待ちください。ただ、今回、ご案内させていただくアイテムに関しては、フライング価格になりますので、宜しければご利用ください。

033.JPG

055.JPG

 午前中、撮影をしたのが、上の写真2枚。スポーツ観戦に...というのは、前置きとのこじつけですが、ジャケットでもTシャツでも、どんなアイテムとも合い、気を使わずに穿けるパンツといえば、やはりデニムパンツことジーンズです。スポーツ観戦に限らず、休日にも穿く機会は多く、旅にも最適。ただ、これからの気温の上がる季節に敬遠してしまうのは、オンスに問題があるからです。

 ところで、オンス(OZ)って何?と言われる方も意外と多いかと思いますので、簡単に。1平方ヤード(0.84平方メートル)あたりの生地の重さを表す時に使われます。厚みではなく、重さなんです。1平方ヤードで約28.3グラムになります。一般的に使われているジーンズは、12オンスから14オンスでしょうか。適度な厚みがあり、長いシーズン穿けますが、真夏は辛いですね。そこでライトオンスの登場です。ご用意させていただいたのは、イタリア・ミラノ発のデニムブランド【RICHARD J.BROWN/リチャード ジェイ ブラウン】。中でもおススメなのが、上の写真の2本なんです。

015.JPG

020.JPG

027.JPG

 9オンスのウォッシュドブラックデニムは、今、個人的に購入予定のお気に入り。ライトオンスで持っていないだけに、揃えておきたいジーンズです。

001.JPG 005.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ30を着用しております。

 コーディネートで合わせたニットはSettefilli Cashmere(セッテフィーリ カシミア)、ストールはRODA(ロダ)、靴はDOUCAL'S(デュカルス)です。

MODEL:「TOKYO」ライトオンス ウォッシュドブラックデニム5Pパンツ
SIZE:28 ・29 ・30 ・31 ・32 ・33
COLOR:ウォッシュドブラック
MATERIAL:コットン98%・ポリウレタン2%
PRICE:¥46,000(本体価格)→¥36.000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


018.JPG

039.JPG

045.JPG

 同じく9オンスのティーウォッシュのブルーデニム。ヴィンテージ感溢れる仕上がりです。撮影中、ジュニアが「次に買うなら、これかな」って、ぼそり。ないと思っていた父の日のプレゼントを渡された後だけに、思わず「いいよ、お返しに買ってあげるよ」と思わず口に出そうでした。

021.JPG 026.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ30を着用しております。

 合わせたジップカーディガンと中に着た立ち襟ヘンリーネックは、どちらもSettefilli Cashmere(セッテフィーリ カシミア)、靴は私物のSpring Court(スプリングコート)です。

MODEL:「TOKYO」ライトオンス ティーウォッシュブルーデニム5Pパンツ
SIZE:28 ・29 ・30 ・31 ・32 ・33
COLOR:ウォッシュドブルー
MATERIAL:コットン98%・ポリウレタン2%
PRICE:¥46,000(本体価格)→¥36.000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


175.JPG

 もう一型、以前の写真からピックアップした、こちらのジーンズもライトオンスです。

103.JPG

310.JPG

315.JPG

 青みの抑えられたクールなインディゴブルーは、シャンブレーのように涼しげです。ベージュのステッチが表情を爽やかに見せています。

087.JPG 089.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ30を着用しております。

 合わせたニットはSettefilli Cashmere(セッテフィーリ カシミア)、手に持っているのはTIBERIO FERRETTI(ティベリオ フェレッティ)です。

MODEL:「TOKYO」ライトオンス インディゴブルーデニム5Pパンツ
SIZE:28 ・29 ・30 ・31 ・32 ・33
COLOR:インディゴブルー
MATERIAL:コットン98%・ポリウレタン2%
PRICE:¥45,000(本体価格)→¥35.000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

magazzino blog,Re CHECK,cachette,も更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております

思い出が蘇る、当時、聴いた音楽のように、旅を共にする洋服選び

 目が覚め、ベットから起きようとしていた、ちょうどその時。ここ暫くなかった揺れに身を硬くしました。思い出したのは、阪神・淡路大震災。すぐにテレビをつければ、どのチャンネルも地震のニュース。震源地は、大阪です。少し落ち着いてからと、出勤途中に取引先に連絡しましたが、交通機関は止まっているものの、皆さん無事のようでした。亡くなられた方や怪我をされた方もあると聞きます。心よりお悔やみとお見舞い申し上げます。

20180618162414.jpg

 ゴールデンウィーク前、名古屋の友人から「こんなん、あるでよ」と届いたメール。八ヶ岳高原ロッジの敷地内にある音楽堂でのコンサートです。大貫妙子さんと言えば、山下達郎さんや村松邦夫さんたちと組んだシュガー・ベイブ。私より3つ年上の友人はまさに同年代。3つなら殆ど変わらないと思うのですが、シュガー・ベイブが結成された1973年、彼は18歳、私は坊主頭の15歳、中学生でした。やはり、その差は大きいんです。いや、音楽の趣味の違いもあります。当時、私が聴き入っていたのは、同じ年に発売となった井上揚水のアルバム「氷の世界」。高校に入ってからは中嶋みゆき。だから未だにカラオケでは♪糸♪を歌います...なんて、話がどこに行くやらです。

20170728115924.jpg

20170727171023.jpg

 昨年、私が踊りだした?場所です。昨年、その友人夫婦と上さんの4人で出かけた八ヶ岳。今回も行くことになりました。コンサートの日程上、7月28日(土)、29日(日)の2日間。土、日に仕事休んで出かけるのって、新婚旅行以来のことかもしれません。

274.JPG

 高原での夜会コンサートに行くなら、このスタイルで...なんて、SUGURU blogのようになってしまいましたが、お許しください。ネタ切れですので。

001.JPG

 高原で遊ぶなら、こんなスタイルでしょうか。小淵沢や長坂辺りの天気は、ここ岡崎とさほど変わりませんが、標高が上がるほど気温は下がります。特に雨の日は、ある程度の防寒対策は必要になります。そこで選んだのが、HERNO(ヘルノ)のナイロン モッズコート。昨日、コーディネートで合わせていた薄手ダウンベストやLaminarシリーズのパーカーブルゾンも捨て難いのですが、最もカジュアル感のある青の色目と裏地の仕様が決め手となりました。サイズが合われる方なら、「パウダーコーティングのパーカーブルゾン」もお勧めです。

023.JPG

 そしてニットです。昨年はカーディガンを持って行きましたが、今回はこれ。ZANONE(ザノーネ)のジャージ&ニットのラウンドネックセーターです。ご紹介の際から、迷っていたニット。八ヶ岳行きが決まれば、もう躊躇しません。暑ければ脱ぎ、肩掛けや腰巻で温度調整します。秋にも着ることを考えれば、今が購入時期でしょうね。

 日頃の喧騒を離れ、非日常を楽しむのが、旅。一人であっても、家族や友人とでも行く先々の思い出は、かけがえのないものです。音楽を聴いて、その頃の自分を振り返るように、旅を共にした服を見て、旅先でのことを思い出す、そんな洋服選びをご提案できればと思い、ブログに書かせて頂きました。本当は、ネタ切れなんですぅ...

手に入らなくなるかもしれません!! FEDELI/フェデーリの魅惑なカットソー&禁断のニット

 ここ一年ほど浸っていたのは、「蜩ノ記」で直木賞をとられたを葉室麟さんの世界。武士を中心に、画家や茶人、俳人などの芸術家の生き様を描いた時代小説。作品の半分以上は読んだでしょうか。今月に入って、心境の変化というほどのものではありませんが、一旦、休憩。次に読み出したのは、浅田次郎さんの「中原の虹」。再読です。「蒼穹の昴」の続編で、清朝末期の中国が舞台。日露戦争後の光緒親政の時代から物語りは始まります。そして本作の後編が「マンチュリアン・リポート」に続く壮大な歴史小説。寝る前の私は、張作霖の野望と彼に従う配下の人間模様とともに満州に行っております。昨日の蔵庫/マガジーノblogの書き手、マスヤマもどうやら中国の歴史に興味を持っているようです。このシリーズ、読んだら、彼に貸すつもりです。また中国の民族を知りたければ、いつでも案内しますよ。どこに?秘密です。

 本日のご案内です。まずは写真をご覧ください。

022.JPG

 半袖のTシャツにダウンベスト。季節の異なるアイテムと思うかもしれませんが、この2つ、気温の振り幅の大きい、今の時代?が求めているんです。ダウンベストはHERNO(ヘルノ)のものですが、本日ご提案したのが、

024.JPG

 【FEDELI/フェデーリ】のTシャツ。ただのカットソーではありません。使っている素材が凄いのです。高級綿の代表格、エジプト綿(他に海島綿とピマコットン)。その中でも、最も繊維長が長く、一本一本が細く、全体の生産量の0.001%しか生産されない希少な「GIZA45」。さらに原綿は、全て手作業で摘み取られ、慎重な工程を経なければなりません。サイズ46が完売の為、44をタイトに着ております。

135.JPG

 今季、4色をセレクト。ホワイトは完売で、他の色目も残り少なくなっています。これからの季節だけではなく、一年を通して活躍するアイテム。また、先にも述べさせて頂きましたが、希少な「GIZA45」は、今後、手に入れるのが難しくなりそうです。この機会に、ぜひ揃えて置いてください。

116.JPG

066.JPG

031.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64K、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:ショートスリーブ ラウンドネック Tシャツ
SIZE:44 ・ 46 ・ 48 ・ 50
COLOR:ブラウン ・ ブルー ・ ダークネイビー
MATERIAL:コットン100%(GIZA45)
PRICE:¥17,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


008.JPG

 今年も出かける八ヶ岳。標高が上がるほど、気温が下がります。気まぐれなのは、山の天気です。雨でも降るなら、このコーディネートは決して大袈裟ではありません。備えあれば憂いなしで、羽織ったのはHERNO(ヘルノ)のLaminarシリーズ「パーカーブルゾン」です。

015.JPG

 他に備えたいのが、【FEDELI/フェデーリ】のロングスリーブTシャツ。半袖と同じエジプト綿の「GIZA45」を使っています。半袖ではなく、長袖を選ぶ理由は、気温変化への対応もありますが、上着を羽織った際の袖の通りのよさと肌触り。また、車での移動が多い旅であれば、車内に差し込む陽射し防止です。あの陽射しの強さを運転中に経験された方は多いはず。つい影を探してしまいます。

078.JPG

089.JPG

 今季、ご用意させていただいたのは、この3色。在庫の奥行きはありませんが、まだまだ選んでいただけます。ぜひ、旅の前に揃えておいてください。

104.JPG

163.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64K、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:ロングスリーブ ラウンドネックTシャツ
SIZE:44・46 ・48
COLOR:ホワイトスモーク ・ ネイビー ・ ブラック
MATERIAL:コットン100%(GIZA45)
PRICE:¥20,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


006.JPG

 そして"本日の出で立ち"(ジャケットはBOGLIOLI、パンツはINCOTEX)のインナーに選んでいるのが、なんとまぁ贅沢なニットなんです。

033.JPG

蔵庫/マガジーノで展開中のCOPPER(コッパー)のジャケットに着替えると、こんな感じです。

この着心地は、手にすべきではない、手にすることができないと思うほどに、ますます欲しくなってしまう、まさに禁断の果実。一度、手に入れたら離すことができなくなり、更に求めてしまう...そんな魅惑なニットが、エジプト綿の「GIZA45」を使った39ゲージのニットなんです。

010.JPG

001.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64K、胸囲92㎝で、オリーブとベージュの中間的な色合いのグレイジュはサイズ44をややタイトに、ミディアムブルーはサイズ46で着ております。

MODEL:「ARG.4539」GIZA45ラウンドネックセーター
SIZE: 44 ・ 46 ・ 48
COLOR:グレイジュ ・ ミディアムブルー
MATERIAL:コットン100%(GIZA45)
PRICE:¥60,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


046.JPG

135.JPG

 甘い誘惑に負けてしまい購入してしまったのが、こちらのポロニット。まずは、ブラックです。裏返しにしてネットに入れ、洗濯機へ放り込みます。干す際は、平干しが面倒なので太めのハンガーでと、やや雑な扱いをしておりますが、さすが39ゲージの超ハイゲージ。びくともしません。色違いのパープルがかったシーシェルも手に入れたいと、やはり禁断のニットでした。

138.JPG

140.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64K、胸囲92㎝で、シーシェルはサイズ46で、ブラックは44をややタイトに着ております。購入したのは、46でした。

 シーシェルで合わせたジャケットはTHE GIGI、パンツはINCOTEX SLACKS、靴は私物のFERRANTE。ブラックで合わせたスーツはTHE GIGI、靴はFERRANTEです。

MODEL:「SPORT.4539」GIZA45ポロネックセーター
SIZE: 44 ・ 46 ・ 48
COLOR:シーシェル ・ ブラック
MATERIAL:コットン100%(GIZA45)
PRICE:¥69,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 昨日、ご案内させていただいた「スエードイントレチャート風巾着バッグ」。本日、3色とも完売してしまいました。次の入荷は、20日の水曜日です。暫く、お待ちください。

SUGURU blogmagazzino blog,Re CHECK,cachette,も更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

粋な巾着と安定のクラッチ! MASSIMO/マッシモのイントレチャート風スエードバッグ2型!!

 昨日のblogで入荷のご案内をさせて頂いた【MASSIMO/マッシモ】のバッグ。予告通りタカイがご案内致します。

 創業は2007年とまだまだ若いブランドですが、老舗のバッグ専業ファクトリーをバックボーンに持つ今注目のブランド。遅ればせながら、GLORY GUYでは今季より初登場となりましたので、すでにご存知の方もいらっしゃるかと思いますがまずはブランドのご紹介から。

 2007年、イタリア北部の街モデナで創業した【MASSIMO/マッシモ】。デザインは日本のデザインチームによって生み出され、1964年から続くバッグ専業ファクトリーで熟練した職人の手によって形となります。

 デザインの幅は広く、モダンなエッセンスを取り入れながらも日常に適した機能性を兼ね備え、イタリアンレザーならではの多様なカラーリングは、単調になりがちな男性のコーディネートを華やかに演出してくれるでしょう。

DSC06105.JPG

 まずご紹介するのは、いわゆる巾着モデル。古来から小物や手回り品を持ち歩く際に使っていた日本でも馴染みのあるこちら、現代版ではスエードレザーでご用意しています。

  IMG_7882.jpg

 昔から馴染みのあるデザインだからでしょうか、彼(ナグラ)の場合、違う理由もあるかもしれませんが...全く違和感がありません。ジャケットスタイルにぶら下げて持つ姿は、粋にさえ感じます。

IMG_7873.jpg

IMG_7816.jpg

 撮り忘れたのですが、トートバッグのように手に提げる他にも、買い物の際は手首に通せば両手が開きます。長過ぎず短過ぎず、手首に通せるこの絶妙な持ち手の長さが嬉しいです。

 ちょっと出掛ける時、財布とケータイ、キーなどの最低限の持ち物でも大袈裟ではなく、日常の中でちょっとした時にちょうど良いサイズですね。

    DSC06149.JPG

    DSC06107.JPG

    DSC06124.JPG

 実は、表面のレザーは実際に編み込まれているのではなく、編み込み風の型押しです。凹凸の立体感があるのでかなりリアルです。

    DSC06116.JPG

    DSC06126.JPG

 ここで一つお知らせです。サンドベージュ・ネイビーブルー・ブラックの3色でご用意している巾着バッグですが、早々にブラックが完売してしまいました(置き撮り画像がないのはそのためでして...)。ただ、来週の中頃には再入荷予定でございますのでご安心を。暫くの間ご覧頂けない状態ではございますが、もしブラックをご希望の際はご連絡下さいませ。

MODEL:「772」スエードイントレチャート風巾着バッグ
SIZE:高さ25.5×底14.5㎝
COLOR:サンドベージュ・ネイビーブルー・ブラック
MATERIAL:牛革
PRICE:¥22,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

DSC06158.JPG

 そしてもう一つ。同じくスエードのイントレチャート風のレザーを使用したクラッチバッグ。

 無造作に折り畳む二つ折りのコンパクトなデザインで、素材やカラーバリエーションも多く、【MASSIMO/マッシモ】が提案している安定の定番モデルです。今回は、ダークレッド・ネイビーブルー・サンドベージュ・チャコールの4色をご用意しました。

  IMG_7925.jpg

IMG_7961.jpg

IMG_7986.jpg

IMG_8010.jpg

 革の柔らかさはもちろん、スエードで凹凸のある表面は手の収まりが良くとても持ちやすいです。

    DSC06095.JPG

    DSC06097.JPG

 外にポケットが付くのは高ポイント。特に頻繁に出し入れすることの多いケータイは、サッと取り出しやすい外ポケットに入れておきたいので、個人的にはクラッチバッグ選びの必須デザインです。

MODEL:「3442」スエードイントレチャート風クラッチバッグ
SIZE:縦25×横27.5×マチ1.5㎝
COLOR:ダークレッド・ネイビーブルー・サンドベージュ・チャコール
MATERIAL:牛革
PRICE:¥20,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

magazzino blog,Re CHECK,cachette,も更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 

気になるのは足元と身の回り品です!! ADRIAN/アドリアンのシューズインソックス&DÉ.CO.CA/デーコカのショルダーバッグ&MASSIMO/マッシモの二つ折りクラッチバッグと巾着バッグ

 恐るべきフラ効果。フラ(フラに踊りという意味があるので、フラダンスとは言いません)なんて...と侮ることはできません。昨日、着用したTAGLIATORE(タリアトーレ)のブラックスーツ。以前は、着用サイズに関して「サイズ44をややタイトに」なんて書いておりましたが、きつ過ぎて、44は論外です。サイズ46でも、さほどゆとりがあるわけではなく、特にヒップから腿、脹脛にかけての筋肉がつき、同時に膨らみ始めたお腹周りが、46サイズをほとんど直し無しで着ることを可能にしました。既製服のバランスのとれた美しいフォルムは、オーダー服では実現できません。特にイタリアの服が持つ色気は、残念ながら国内では表現することが難しいのです。着物に関しては日本が他の国に負けないのと同じで、文化、歴史が違います。世界で最も美しいイタリアの服に体型を合わせれば、オトコ前になるのは当然。後は、中身を伴わせるだけです。

004.JPG

005.JPG

早々と【DÉ.CO.CA/デーコカ】が掲載されていました。"CREA"の最新号、12ページです。写真を見て、カラフルな色もいいね、なんて思いながら、今季ご提案するのは、ブラウンとブルー、そしてブラックの手堅い3色。もともと秋の新作としてセレクトしたので、定番カラーとなりましたが、次の春は明るい色をオーダーしましょう。

20180614_111633.jpg

 同じ色で、蔵庫/マガジーノでも展開しております。お好きな場所でご覧ください。ただし、Cachette/カシェートには置いてありませんので、お気をつけください。

017.JPG

 そして大人気の【ADRIAN/アドリアン】のマイクロファイファイバーソックスシリーズ「シューズインソックス」の再入荷です。何度も追加をかけているのに、いつのまに店頭から消えてしまう幻のソックス。リピート率が高いのが、優れものの証です。今回入荷したのは、追加のホワイトとネイビー。そして、新色として写真中央のインディゴブルーです。ネイビーを色落ちさせたような、優しい青です。価格は同じ、二足組みで2.600円(税抜き)です。

014.JPG

 更に新作として入荷した二つ折りのクラッチバッグは、イタリア北部の街モデナに2007年に設立された【MASSIMO/マッシモ】。着用写真でご覧頂こうという矢先、土砂降りの雨。降り止む気配はありませんので、詳しくは、明日、バック紹介が得意なタカイにご案内させていただきます。まずは入荷のご案内です。

022.JPG 

 同時に入荷したのが、人気の巾着。クラッチバッグと同じスェードのイントレチャートです。参考までに、クラッチが20.000円、巾着が22.000円と魅力的。父の日にも最適な贈り物...その前に自分が欲しくなってしまいそうです。こちらの商品は、GLORY GUY/グローリーガイのみの扱いとなります。ぜひ週末は、岡崎にお越しくださいませ。

magazzino blog,Re CHECK,cachette,も更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る