新たなスタイルと次世代のダンディズムを作り出すTHE GIGI/ザ ジジ! ニュークラシックなチェスター&Pコート!!

 本日は、タカイがご案内する【THE GIGI/ザ ジジ】のコート2型。

 元BOGLIOLIのデザイナーとして、ジャケットのガーメントダイ製法という新たなスタイルを確立し、トレンドの一時代を築いたピエルルイジ・ボリオリ氏(通称ジジ)。

 BOGLIOLI退任後、その彼のあだ名を冠した【THE GIGI/ザ ジジ】は、長年、彼の中で温めてきたクリエーションの集大成で彼のライフスタイルそのもの。まさに、ジジ本人の生活の中から生まれたリアルクロースなのです。アイテムのタグには、"DON'T LOOK BACK(過去を振り返るな)"の文字がタグに刻まれ、【THE GIGI/ザ ジジ】としての新たなスタイルと次世代のダンディズムを作り出しています。

 コンテンポラリー(現代的)やニュークラシックをキーワードに、生地開発とリサーチに多くの時間を費やし、ラグジュアリーな素材と絶妙なパターニングによって生み出されるのが【THE GIGI/ザ ジジ】のアイテム。

 今回ご案内する2型のコートも、クラシックに新たな解釈を加えた【THE GIGI/ザ ジジ】らしい現代的なスタイルを提案しています。

IMG_4113.jpg

 ノスタルジックな哀愁を感じさせるブラウンのチェスターコート「ATLAS」。

 モデル名の「ATLAS」は、ギリシャ神話に登場し、神々に反抗した罰として西の果てで生涯天空を支え続ける役を課せられた巨人神のこと。そのため、反逆の意味でも用いられることがあり、彼の作り出す新たなスタイルに、そういった意味が込められているのでしょうか。

IMG_4137.jpg

 クラシックなスタイルは今のトレンドとなり、その中でも多く用いられているのがギャバジン生地。英国カントリーの雰囲気を持つウールギャバジンは、肉感はないもののしっかりと密に織り込まれた独特なハリコシが新鮮で、風や多少の雨ならシャットアウトしてくれる本格派の力強さも魅力です。

 段返りの返り位置とゴージ位置が高い11㎝の幅広ラペルは、胸周りを強調させた男性的なシルエットを作り出しています。デザインはシンプルながらも、ちょっとした違いや違和感に【THE GIGI/ザ ジジ】"らしさ"を感じます。

cGLgdkGURByGCe8m5xblpw.jpg

 モデルは身長180㎝、体重67kg、胸囲94㎝で、サイズ46を着用しています。

 合わせたジャケットはTHE GIGI、ニットもTHE GIGI、パンツはPT01、靴はParabootです。

MODEL:「ATLAS」ウールギャバジンチェスターコート
SIZE:44 ・46 ・48
COLOR:ブラウン
MATERIAL:ウール100% 
PRICE:¥138,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

IMG_4277.JPG

 こちらは、Pコートの「YUMA」。

 かわいらしさや子供っぽいイメージを持たれてしまうPコートですが、幅広の襟で肩や胸周りを大きく見せつつ、対称的にウエスト部分にはシェイプを効かせることで、逆三角形のシルエットを作り出します。

 さらに、きれいな縦長のラインを見せてくれる長めの着丈が、ブランドがキーワードとしている次世代のダンディズムを表現しています。

Z5%2JhC7Q3qf25KAQGwuIg.jpg

IMG_4257.jpg

IMG_4271.jpg

 フランネル調の生地には斜めに織りが入り、通常のフランネルタッチにあるような膨れた印象がなく、見た目にシャープさを与えてくれます。

 BOGLIOLI時代から拘っている釦は、やや大振りのホーン釦に彫刻が施されています。

 モデルは身長180㎝、体重67kg、胸囲94㎝で、サイズ46を着用しています。

 合わせたマフラーはJOHNSTONS OF ELGIN、パンツはBERWICH、靴Barbaneraはです。

MODEL:「YUMA」フランネル地Pコート
SIZE:44 ・46 ・48
COLOR:ブラック
MATERIAL:ウール100% 
PRICE:¥118,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

magazzino blog,Re CHECK,cachetteも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

  

気力、活力を高めたいなら、ぜひ穿いてみよう!! INCOTEX/インコテックスの「VERVE」側章付きデニスラとオフ白モールスキンパンツ

 冷え込んだ朝。早朝出勤の今日は、足元の電気ストーブにスイッチを入れました。洋服好きには楽しい季節。もっと冷えて欲しいと願いながら、寒がりな私にとっては、早く春が来てくれないかと、ずいぶん先のことを思いながらも、スタートしたばかりの来秋冬のプレコレクションに頭を悩ませています。明日も東京で、更に早い時間から動き出します。寒いと嫌だなぁと、着ていく服のことも考えながら、ブログを書いております。"ながら"の多い一日です。

 本日は、最終ご案内の【INCOTEX/インコテックス】。取って置きのコレクションをご紹介いたします。

096.JPG

 昨日と同じ写真です。穿いているパンツが、とても良いのです。この春より、新しく加わり、好評を博したコレクション「VERVE」。気迫とか熱情などの意味を持つ言葉ですが、パンツの王道を極めた【INCOTEX/インコテックス】ならではの新たな挑戦です。

002.JPG

009.JPG

 秋冬物としては、比較的ライトなコットン100%のデニスラパンツ。アクセントは、両サイドの側章と釦のデザインです。

088.JPG

 腰回りに程よいゆとりを持ち、裾にかけて自然なテーパードする「TAPERED fit」。エレガントさと抜け感の表現が、実に上手い【INCOTEX/インコテックス】です。

066.JPG 078.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64K、胸囲92㎝で、サイズ46を穿いております。

 合わせたニットはZANONE(ザノーネ)、シャツはBORRIELLO(ボリエッロ)、靴はSpring Court(スプリング コート)、バッグはZANELLATO(ザネラート)です。

MODEL:「1A602N-20344」側章付きデニスラパンツ
SIZE:44 ・46 ・48 ・ 50
COLOR:インディゴブルー
MATERIAL:コットン100% 
PRICE:¥39,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


017.JPG

019.JPG

 雪景色が似合う、モールスキンのオフホワイト。伸縮性のある、ソフトな生地感です。

139.JPG

 羽織ったのは、MooRER(ムーレー)の「VINCI-KN」。トープ(ASFARTO)の色違いダークブルー(DARK BLU)サイズ46が入荷しましたので、早速、コーディネートです。インに着ているニットはZANONE(ザノーネ)、靴はParaboot(パラブーツ)、手に持っているグローブはD'AMICO(ダミコ)です。

 他のアイテムをきれいに見せるホワイトのパンツ。憧れるけど、真っ白では照れくさい。そんな私のような照れ屋さん?にお勧めです。

207.JPG

206.JPG

「SLIM fit」ですが、タックが入っているせいか、タイト感はありません。程よくフィットする、安定感のある穿き心地です。

183.JPG 201.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64K、胸囲92㎝で、サイズ46を穿いております。

MODEL:「1AA701-40548」オフホワイト モールスキンパンツ
SIZE:44 ・46 ・48 ・ 50
COLOR:オフホワイト
MATERIAL:コットン97%・ポリウレタン3%
PRICE:¥42,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

magazzino blog,Re CHECK,cachetteも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

量産できないけど、懐の深さが魅力のナポリのカミチェリアBORRIELLO/ボリエッロ、そろそろシャツを着ませんか!?

 行き交う女性のニット姿が眩しいほど、雲ひとつない秋晴れです。ここ岡崎は、車社会。車から建物と、いわゆるドアトゥードアだけに、上着を羽織られている方は殆どありませんが、ボルドーやキャメル、グリーンなど深みのある色のセーターを着ている女性を見ると、季節を感じるとともに、色気さえ感じてしまいます。

228.JPG

 季節を感じるのは、なにも女性だけではありません。当然、この二人からも。最近、定番となったナグラさんのキャメルのジャケットとタカイちゃんのボルドーのニット。私はといえば、ブラックのコーデュロイジャケットを着て、次に来る冬の準備のために、穏やかな日差しの下、働いております。

 本日のご案内です。本来なら、秋の始まる頃に、ご案内したかったナポリのカミチェリア【BORRIELLO/ボリエッロ】。ただ今年は、季節の進みが遅いだけに、ちょうど良いタイミングだったかもしれません。

 質の良い生地を使い、ハンドメイドにすれば、当然、3万円は超えてしまいます。ならば、マシンメイドで我慢しようかということになるのですが、今回、最も着心地を左右するアームホール部分をハンドにして、価格を据え置いてくれました。

20171116_123848.jpg

 そんな我儘を聞いてくれたのが、二代目ファビオ・ボリエッロ氏。東京タワーに負けない彼独自のスタイルで了解してくれました。

096.JPG

 明日、ご案内予定のINCOTEX(インコテックス)のパンツにZANONE(ザノーネ)の立ち襟カーディガン、足元をSpring Court(スプリングコート)の白スニーカーを合わせ、ZANELLATO(ザネラート)のバッグを持った本日のコーディネート。ニットの下は、カットソーもいいけど、何時もいつもでは芸がありません。そんなマンネリな組み合わせに、刺激を与えてくれるのが、ドレス仕立てのカジュアルなシャツです。

233.JPG

231.JPG

 他のブランドにない生地展開が面白い【BORRIELLO/ボリエッロ】。ネル地のボールドストライプは、生成りとインディゴで、優しく温もりのあるハーモニーを奏でます。

061.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ38を着用しております。

MODEL:「7060」 ネル地ボールドストライプ柄シャツ
SIZE:37・38・39・40・41
COLOR:生成り×インディゴ
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥27,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


242.JPG

 同じくネル地のチェック柄。ギンガムチェックより白の部分が多く、大人っぽい雰囲気です。色目は青藍(せいらん)と、つい日本の伝統色を使いたくなります。明治時代の近代文学で見られるようになった色目で、当時の知識人たちが「青みの鮮やかな藍色」を形容した「青藍」が、そのまま定着したものです。

034.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ38を着用しております。

MODEL:「7081」 ネル地チェック柄シャツ
SIZE:37・38・39・40・41
COLOR:ブルー
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥27,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


223.JPG

 二色のラインを交互に配した格子柄をタッタソールといいます。ロンドンの馬市場「タッタソール」で使用されたことが由来となっており、英国調を気取るなら欠かせないシャツです。使い勝手の良いツイル地になります。

 遅くなりましたが、ここで衿型のご説明を。選んだのは、ショートポイントのワイドスプレッド。カラーキーパー(カラースティ)は入れていません。ミニマルでコンパクトな襟元を作りだします。また特筆すべきは、第一釦と第二釦の間隔。通常、8.0cmから8.5㎝の間を取るのですが、【BORRIELLO/ボリエッロ】は、6cmほど。スカーフやアスコットタイをした際、きれいにまとまります。また第一釦から第三釦までが14.5cmで、他のブランド(17.5㎝前後)に比べて短かい為、第二釦を外した際に胸元が広がりすぎることはありません。

012.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ38を着用しております。

MODEL:「7069」 ツイル地タッタソール柄シャツ
SIZE:37・38・39・40・41
COLOR:レッド×ネイビー
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥24,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


226.JPG

 打ち込みのしっかりしたブロード地と言うのでしょうか。ピンオックスに近い、生地にハリのあるチェック柄のシャツ。若干、写真の色が浅くなりましたが、深みのある配色です。青の部分は、もう少し緑がかっている青緑(ピーコックブルー)ですが、何度と撮り直しましたが、色が出ません。明日、アップさせていただくオンラインの画像を参考にしてください。

247.JPG

 衿の話に戻りますが、ショートポイントのワイドカラーは、写真のようにニットのネックから覗かせてやると、愛らしい表情になります。私のように天邪鬼は、ボタンダウンの釦を片方だけ外すように、片衿だけ出してしまうかもしれません。左右対称の美人より、左右非対称の方が...なんて、脱線はしません。

026.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ38を着用しております。

MODEL:「7045」 ダークチェック柄シャツ
SIZE:37・38・39・40・41
COLOR:ブラウン×ピーコックブルー×ブラック
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥24,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


236.JPG

 本日も、無事、最後のご案内となりました。時間も6時を回り、外は真っ暗です。接客の合間に作るブログですので、慌ただしい紹介になりましたが、お許しください。

 久しぶりの花柄です。売り場に並ぶと新鮮で、つい目がいきます。深みのある青にサドルブラウン、もっと透明感があれば、琥珀色とも呼び、英語ではアンバーです。今季、多くのブランドから提案されている明るめのブラウン。隠し味、いや色として影のように見せているブラウンの花柄が、単調ではない、大人の奥ゆかしさを醸しだしています。

047.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ38を着用しております。

MODEL:「7056」 花柄シャツ
SIZE:37・38・39・40・41
COLOR:ネイビー×サドルブラウン
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥28,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

magazzino blog,Re CHECK,cachetteも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 

非実用だからこそ面白い!! FRANCO BASSI/フランコ バッシの今季最後のご紹介は、ネクタイです!!

005.JPG

 週に一度のタイドアップ。別に特別な予定があるわけではありませんが、自分の決め事として実践しております。いつ締めるかも決めていません。その時の気分です。よくTPOという言葉を使いますよね。Tは、Time時間のこと、Pは、Pleceで場所。Oは、Occasionで場合のことですが、必ずネクタイを必要とするのが、社会的や社交的な行事を指すソーシャルオケージョン。ただ、公的を意味するオフィシャルオケージョンでは、クールビズの導入や働く環境の変化により、残念ながら、ネクタイを付ける機会は減ってしまいました。であれば、プライベートオケージョンでのタイドアップはいかがでしょう。バイニングする際も、どちらかと言えば、スカーフやストールを選ぶのと同じ感覚でセレクトしています。ネクタイは、男が漢(オトコ)であるための最後の砦...なんて大袈裟に考えているのは、私だけでしょうか。

 今季、最後にご案内するネクタイブランドは、【FRANCO BASSI/フランコ バッシ】です。

113.JPG

 まずは、こちらの4本を。全てシルク100%です。

131.JPG

 パープルにワイン、間にネイビーと情熱的な配色のストライプ柄。実は、10月8日のブログに色違いを先に紹介していました。ネイビーとブルーのストライプ柄です。配色で、こんなにも雰囲気が変わるんですね。

IMG_2185.jpg

082.JPG

133.JPG

 10月10日のブログ、TAGLIATORE(タリアトーレ)のご案内の際に、また11月2日にはDe Petrillo(デ ペトリロ)のスーツにフライングしてタイドアップしていたのが、黄金色に海老茶を濃紺で囲んだスクエアのオールオーバー。色の説明が難しく、日本の色名になってしまいます。

032.JPG

148.JPG

 今季、購入予定のDe Petrillo(デ ペトリロ)のウールギャバジンスーツに合わせたのが、色違いのオールオーバー柄タイ。こちらも日本の伝統色にみる露草色の名が浮かびます。茶に黄金色の古典柄です。

019.JPG

136.JPG

 本日、着用のスーツ(THE GIGI)に締めていたのが、杢ベージュとブルーの2段ストライプ柄タイ。我ながら、良い感じです。

MODEL:伝統色シルクタイ
SIZE:全長...147㎝・大剣幅...8㎝
COLOR:パープル×ワインストライプ・黄金色オールオーバー ・ブルーオールオーバー ・杢ベージュ×ブルーストライプ
MATERIAL:シルク100%
PRICE:¥16,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

110.JPG

 今日は、風が強く、日が沈むと寒くなりました。店頭も賑やかになりそうです。急ぎましょう。

149.JPG

156.JPG

 深みのある落ち着いたグリーンと、シックなブラックベースのオールオーバー柄。小紋とドットの組み合わせで、動きのある柄行きです。

151.JPG

 細やかな織地のブラックに、大胆に入った太織りの艶やかなキャメルと寄り添うシャンパンゴールド。華やかシックでいて、華やかなVゾーンを演出してくれます。

162.JPG

 最後は、上のストライプ柄と同じ細織りのブラックに、キャメルとグレイを配したスクエアの飛び柄。無地のシャツに置いていますが、距離感のある飛び柄は、無地のように大胆な組み合わせをも可能にしてしまうはずです。

MODEL:ダークグリーン&ブラック シルクタイ
SIZE:全長...147㎝・大剣幅...8㎝
COLOR:グリーン小紋&ドット・ブラック小紋&ドット ・ブラック×ゴールドストライプ ・ブラック飛び柄
MATERIAL:シルク100%
PRICE:¥16,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 ネクタイは、実用的な意味がなく、服本来の機能という点からは、全く無用ともいえるアクセサリーの一つかもしれません。でも、長い歴史の中でネクタイが男の服装から消えなかったことには、何らかの意味があるはずです。それに、非実用だからこそ面白い...そんな思いでセレクトしています。

 合わせたシャツは、着用しているものを含め、全てMario Muscariello(マリオ・ムスカリエッロ)です。このシャツが好きな理由は、着心地の良さはもちろん、衿とカフスのフラシ芯使い。対するのは、接着芯ですが、フラシの良さは、薄くて、ソフト。その代わり、接着芯のように生地を固めないので、シワになりやすく、波打ったりもします。カチッとしたいなら接着芯。柔らかな雰囲気を楽しみたいのであれば、フラシ芯がお勧め。また欲張りに、セーターなどのインに着たい場合も、カラーキーパーを抜けば、ボタンダウンのように、ソフトなロールができ、ラフな印象になります。ただ一つ気になるのは、カフス部分。もしかしたらカフスのみ、接着芯にしているのかもしれません。というのも、衿に比べ、比較的カッチリしているのです。ただ、これも一押しの要因で、上着の袖口から見える部分は、端正なほうが印象は良いかもしれません。衿はフラシ、カフスは接着。いや、そんな面倒なことはしないと思いますが、一度、メーカー側に聞いてみる必要がありますね。

 あくまでも個人的な好みですので、参考までに。

magazzino blog,Re CHECK,cachetteも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

"過去を振り返らないで"のTHE GIGI/ザ ジジと"時々は思い出して"のBOGLIOLI/ボリオリ どちらも名作です!!

 午後になって、漸く降り止んだ雨。雷まで鳴り出して、一時はどうなるやらと思っていましたが、今は静けさを取り戻しました。気温は、温度計の数字ほど寒くありませんが、来週から、ぐぐっと下がっていくみたいで、一気に季節が進みそうです。

 本日のご案内です。"過去を振り返らないで"の【THE GIGI/ザ ジジ】と"時々は思い出して"の【BOGLIOLI/ボリオリ】。2つの名作シリーズをご覧ください。

009.JPG

 【THE GIGI/ザ ジジ】です。今季、挿し色にしたいワインやボルドーを使いコーディネートしてみました。モデルは、短丈のコンパクトモデル「ANGIE/アンジー」。コレクションの中では、最もスポーティーでコンパクトなモデルです。合わせたニットはJOHN SMEDLEY(ジョン スメドレー)、パンツはマガジーノ展開のentre amis(アントレアミ)、靴はHESCHUNG(エシュン)、手に持ったバッグはDaniel&Bob(ダニエル&ボブ)です。

081.JPG

 カラーは、チャコールグレイ。柄は、あまり目立ちませんが、キャッツレッグでしょうか。着心地は、伸縮性のあるジャージのようです。ただストレッチ素材が入っているわけでなく、ウールとコットンの天然素材。自然な風合いが楽しめます。

031.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「ANGIE」 ウール・コットン キャッツレッグ柄ジャケット
SIZE: 44 ・ 46 ・ 48
COLOR:チャコールグレイ
MATERIAL:ウール60%・コットン40%  袖裏地:アセテート60%・レーヨン40%
PRICE:¥98,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


 通販では、あまり要望はありませんが、店頭では、相変わらず根強い人気の【BOGLIOLI/ボリオリ】。一押しするのは、ナグラさんやタカイちゃんではなく、私スグル。昔から好きで、クローゼットにあるジャケットの半分が、【BOGLIOLI/ボリオリ】。中でも、ガーメントダイ(製品染め&洗い)加工の「K.JACKET」は、他にない、優しげな雰囲気を持ち、やめるわけにはいかないコレクションです。

042.JPG

 今日、クローゼットの奥から引っ張り出して着ているのも、【BOGLIOLI/ボリオリ】のコーデュロイジャケット。もう7.8年ほど前のものでしょうか。比べると、全体に作りが大きく、やや野暮ったく見えてしまうのが難ですが、手放せない一着です。新作を着ると、時代の流れと共に洗練されているのが分かります。合わせたニットはJONE SMEDLEY(ジョン スメドレー)、パンツは直しから上がってきたばかりのJACOB COHE(ヤコブ コーエン)のウール5Pパンツ、靴も私物のCROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)です。

063.JPG

 上のコーディネートが無難過ぎると、ジュニアに指摘され、C+Plus(シープラス)のホワイトパンツを合わせたら、ずいぶん華やかな表情になりました。若い人の意見は、素直に聞くものです。

057.JPG

077.JPG

 見る場所によってはブラックと間違えるほど、深みのある濃紺です。カジュアルなイメージをもつ細畝のコーデュロイですが、合わせ方によってはフォーマルな印象も。"Corde du Roi 王様の畝"と呼ばれる理由も、そのエレガントな表情にあるのでしょう。

049.JPG

 モデルは身長175cm、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「K.JACKET」 濃紺細畝コーデュロイジャケット
SIZE:44 ・ 46 ・ 48
COLOR:ダークネイビー
MATERIAL:コットン98%・ポリウレタン2% 袖裏:レーヨン100%
PRICE:¥95,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

magazzino blog,Re CHECK,cachetteも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る