本物は多弁にならなくても伝わるはずです!! Sealup/シーラップの美しいナイロンバルカラーコート「Bellagio(ベッラージョ)」

 昨日は、節分。ブームに乗りたくないと思いながらも、ついに経験してしまった恵方巻き。それも、恵方を向いて、無言で食べるというルールに従って。ただ、太巻きを食べるのに一生懸命になって、願い事をするのを忘れてしまいました。

 本日のご案内といきましょう。昨日、De petrillo(デ・ペトリロ)のご紹介の際に、さり気なく登場させておりました1935年創業、ミラノのアウターメーカー【Sealup/シーラップ】。 レインウエアからスタートして、いまや年間生産50,000着のラグジュアリー アウターブランドに成長。現在は4代目のフィリッポ&クリスティーナ兄妹によって経営されています。自社内に広大なアーカイブを有し、デザインから生産まで完全メイド イン イタリーのブランドです。

043.JPG

073.JPG

 定番モデル「11278」は、またの名を「Bellagio(ベッラージョ)」。イタリア・ロンバルディア州コモ県にあるコムーネ。このコート同様に美しいリゾート地です。素材への拘りとサイジングへの探求が生み出す美しいコート。そんな形容がぴったりと当てはまる完成度の高いナイロンのバルカラーコートです。これ以上のものは作り出せない、だから定番という名が付いているのです。本日、着ている同ブランドのサーモア中綿入りトレンチコート「40638」。季節がもう少し進めば、クローゼットの奥に仕舞い込まれ、代わりに登場するのが、このナイロンのバルカラーコートなんです。

151.JPG

154.JPG

 今春のセレクトカラーは、ゴールドとネイビー。ブランドカラーはゴールドですが、実際はややブラウンがかったゴールデンロッドに近い色でしょうか。どちらも普通にならない艶のある色合いです。

055.JPG

132.JPG

 内側左側に付いたジップ付きのポケット。収納力はあまり高い方ではありませんが、ナイロンコートには物を詰め込まない方がいいでしょうね。魅力は裏地の柄。レトロな雰囲気をもつ色柄が、クールな光沢を放つナイロン地に華と温もりを添えます。素材、フォルムに加え、裏地が三位一体となって、魅力のあるコートを作り出しました。

046.JPG

128.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64K、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。今季は、リクエストにお応えして、サイズ50までご用意しております。

MODEL:「Bellagio」 ナイロンバルカラーコート
SIZE::44 ・ 46 ・48 ・50
COLOR:ゴールド(21)・ ネイビー(101)
MATERIAL:ナイロン100%  裏地:アセテート56%・ナイロン44% 袖裏:レーヨン100%
PRICE:¥89,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 ☆セール終了のお知らせ☆

 アウトレットを除く、全てのセール対象商品は、2月15日(木)に正規の価格に戻させていただきますので、ご了承下さい。

SUGURU blog,

magazzino blog,cachette,Re CHECKも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております

上半身を鍛えれば、もっと素敵にお見せできるはずです!! ファン急増中のDe Petrillo/デ ペトリロのウール・コットンナチュラルストレッチスーツ&リネン・ウールネップ入りスーツ

 SUGURU blogを更新したせいか、心置きなく本題に入れます。

 その前にお知らせです。暦は既に2月。クリスマスからスタートしたセールもそろそろ終了です。途中、More Smile SALEとして、MooRER(ムーレー)、Settefili Cashmere(セッテフィーリ カシミア)、ZANONE(ザノーネ)、PT01(ピーティーゼロウーノ),、INCOTEX(インコテックス)、ALPO(アルポ)、JOHNSTONS(ジョンストンズなどの一部除外品を追加させて頂きました。その際、2月4日の立春で終了と告知いたしましたが、延長いたします。アウトレットを除く、全てのセール対象商品は、2月15日(木)に正規の価格に戻させていただきますので、ご了承下さい。

 本日のご案内は、グローリーガイの事務所兼倉庫の中で、出番を今か今かと待っている数多くの新作の中で、まず選んだのが【De Petrillo/デ ペトリロ】。毎シーズンごとに着実にファンを増やしているナポリの新鋭ファクトリーブランドです。

104.JPG

 春が待ち遠しくなってしまう、そんなナチュラルストレッチの利いたウール・コットンのスーツは、ペルー/Peruでセレクトです。聞きなれないカラー名ですが、キャメルよりやや赤みのある色を想像してください。ウールの混率が高い為、コットンスーツよりしなやかでエレガントな佇まい。間違いなく、周りの視線を集めそうです。

135.JPG

 大人のライフスタイルには様々なシーンがあります。こんなラフな着こなしも見越して、選んだモデルは、ハーフキャンバス仕立て「NAPOLI」で、肩の仕立てを軽くした3つ釦、2パッチポケット仕様の「Posillipo」です。単品ジャケットとしても着用可能な万能モデル。揃えておきたい一着です。

119.JPG

 パンツは、アウトの1プリーツ。程よいゆとりをもったクラシックなフォルムです。

115.JPG

 モデルは身長175cm、体重64K、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。サイズ44ではなく、ややゆとりのある46を選んだのは、最近成長している体型を見越してです。ただ、もっと肩の筋肉をつけないといけません。お腹周りは簡単に付くのですが...

 合わせたシャツはVanacore、ネクタイは未公開のFRANCO BASSI、手に持ったコートは明日ご案内のSealup、ニットは明後日ご案内のFEDELI、靴はFERRANTEです。

MODEL:「Posillipo」ウール・コットン ナチュラルストレッチスーツ
SIZE:44 ・46 ・48 ・ 50
COLOR:ペルー
MATERIAL:ウール60%・コットン40%
PRICE:¥148,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

016.JPG

070.JPG

 控えめな色合いですが、艶のあるスーツです。その魅力はリネンとウールの混紡にありです。リネンの光沢とウールの発色の良さ。リネンのハリとウールのしなやかさ。単素材では表現できない奥ゆかしさ...などなど。モデルは同じくハーフキャンバス仕立て「NAPOLI」で、肩の仕立てを軽くした3つ釦、2パッチポケット仕様の「Posillipo」です。

028.JPG

096.JPG

 リネンとウール。インナーにハイゲージのニットを合わせると、完璧なオフのスーツスタイルが完成です。現在冬眠中の私も暖かくなれば、活動的になります。今年はこんな着こなしで出かけたい...とレトロな電気ストーブに当たりながらブログを作っております。

022.JPG

 パンツは、アウトの1プリーツ。程よいゆとりをもったクラシックなフォルムです。

021.JPG

079.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。サイズ44ではなく、ややゆとりのある46を選んだのは、最近成長している体型を見越してです。

 合わせたシャツはMario Muscariello、ネクタイは未公開のFRANCO BASSI、手に持ったコートは明日ご案内のSealup、ニットは明後日ご案内のFEDELI、靴はFERRANTEです。

MODEL:「Posillipo」リネン・ウール ネップ入りスーツ
SIZE:44 ・46 ・48 ・ 50
COLOR:ダークスレートブラウン ・ ダークスレートブルー
MATERIAL:リネン52% ウール48%
PRICE:¥152,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

magazzino blog,cachette,Re CHECKも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 

タフさだけではなく、優しさも兼ね備えた BOLZONELLA/ボルゾネッラのシャンブレー&デニムシャツ、初登場です!!

 "ロシア各地 記録的寒波「氷点下60度続く」"は昼食時に読んでいた新聞の隅っこに小さく載っていた記事。「東シベリア・サハ共和国オイミャコンの政府関係者はこう話す。過去に世界最低の氷点下71.2度記録したとされる極寒の地だが、近年は氷点下50度程度の"暖冬"となっていた。」とは記事の内容。氷点下になることは殆どない、ここ岡崎。比べる必要はありませんが、"暖冬"の基準があまりにも、かけ離れていて、もう寒いなんて口に出せなくなりました。

 本日のご案内にいきましょう!! グローリーガイ初登場となる、イタリア、パドヴァにあるシャツ工房から生まれた【BOLZONELLA/ボルゾネッラ】。Stile Latino(スティーレ ラティーノ)のサンプルの横で、こっち見て顔で自己主張していたシャツが、このブランドとの出会いでした。特にデニムやシャンブレーの生地を使ったコレクションに目を見張ります。Finamore(フィナモレ)やBARBA(バルバ)などナポリのシャツとは趣の異なる、抜け感ある表情が新鮮。一目見て、着てみたい...そんな思いが今回のバイニングに繋がったのでした。

023.JPG

 INCOTEX(インコテックス)の「LOW RISE CARROT fit」に合わせてみましたが、いい塩梅です。基本、姿勢の良いシャツは、肩の力を抜いても、崩れすぎることはありません。

055.JPG

066.JPG

 最初に選んだのは、シャンブレーのスタンドカラー。しなやかでいてハリのあるシャンブレーは、大好物です。襟型の変化があれば、複数持っていても活躍の場は多いシャンブレーシャツ。袖口についた赤の刺繍がアイコンです。

032.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ38を着用しております。 

 合わせたパンツはINCOTEX、ベルトはTIBERIO FERRETTI、靴はFERRANTEです。

MODEL:「SCOREANA COR」 シャンブレー地スタンドカラーシャツ
SIZE:37・38 ・39 ・40
COLOR:ブルー
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥24,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

037.JPG

 デニムは、敢えてのボタンダウンで選びました。そして前タテありのポケット付。ウエスタンシャツのようなアメカジではなく、あくまでもフランス風? いや私好みといえばいいのでしょうね。

047.JPG

051.JPG

050.JPG

 程よいロールのできるボタンダウンカラーは、大きすぎても小さすぎてもいけません。ネクタイをつけた時にもきれいに収まる襟元です。そして肩ヨークが、ほんのりウエスタンをも感じさせてくれます。シーズンレスで使えるだけに、ついつい手に取ってしまいそうな、そんな愛着の湧くデニムシャツになりそうです。

042.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ38を着用しております。

 合わせたパンツはINCOTEX、ベルトはTIBERIO FERRETTI、靴はFERRANTEです。

MODEL:「S6DUSTIN KIOVB」 デニム地ボタンダウンカラーシャツ
SIZE:37・38 ・39 ・40
COLOR:ブルー
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥27,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

magazzino blog,cachette,Re CHECKも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 

休日の足元を飾るFERRANTE/フェランテのシューズ! スエードコインローファー「ISEO」&グルカサンダル「GURKHA」!!

 本日は、タカイがご案内する【FERRANTE/フェランテ】です。

 HERNOとMooRERのアウターが入荷し、ZANONEのニットとINCOTEXのパンツ、そして本日ご紹介する【FERRANTE/フェランテ】のシューズが揃って、一通りのコーディネートがご案内できるようになりました。体は冬でも、一足先に心と頭の中は春に切り替わってしまった先取りさんにも、きっと見応えのある品揃えかと。さきほど、De Petrilloのスーツ&ジャケットが入荷し、明日はTAGLIATOREとPT01、FEDELIのカットソーが待ち構え、入荷ラッシュは止まりません。

 まだまだ、この他にも新旧さまざまなブランドが入荷を控えていますが、これだけでも十分に期待できるラインナップですね。

 あれ?シャツは...??と思うシャツ好きの方々もいらっしゃるかと。FinamoreやBAGUTTAなど、今季もしっかりご用意していますので、こちらはもう少しお待ち下さい。

IMG_1098.jpg

 振り返ってみると、なが~~~いお付き合いとなりました。スタッフ所有率100%の"GLORY GUY印"、【FERRANTE/フェランテ】の「ISEO」です。

 同じモデル・同じ素材で、これほど永く提案し続けているアイテムは、いくら定番好きの僕たちでもごくごく稀なケースでして、何より、全く性格の違う3人が揃って同じアイテムを持つなんて...。いつもまとまらない3人も、「ISEO」の前では意気投合です。

 そんな、みんなが愛する「ISEO」。今季は、新色を含めた3色をご用意致しました。カラーは、上画像の左からライトブラウン(RAME)・ダークブラウン(FONDENTE)・ブラック(NERO)です。 

IMG_1026.jpg

 スッキリとしたシルエットは、ZANONEのニットとJACOB COHENのパンツに、HERNOのナイロンパーカを合わせたエレガント×スポーツのエレスポ的な大人の休日にピッタリ。

IMG_1073.jpg

 デニムとのコーディネートは、クリースが入ったINCOTEXのデニスラでカジュアルアップが気分です。

IMG_1054.jpg

 良い意味での華奢なシルエットによって、クラシカルなローファーでありながらも、サンダルやスニーカーのように気軽で気楽な履き心地に。すっかり大人の普段履きとして定着しています。

 サイズに関してご参考までに。皮が柔らかく、履き口が広くヒールカップも大きいことから、普段お選びのサイズよりもハーフサイズ下をお勧めすることもございます。
 私は、CROCKETT&JONESやParabootではsize:7を選んでいますが、こちらのローファーはsize:6.5がジャストサイズです。同様に、所有するスタッフ全員、普段よりハーフサイズ下で所有しています。

MODEL:「ISEO」 スエードコインローファー
SIZE:5・5.5 ・6 ・6.5 ・7 ・7.5 ・8
COLOR:ライトブラウン(RAME)・ダークブラウン(FONDENTE)・ブラック(NERO)
MATERIAL:牛革(スウェード)
PRICE:¥46,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

IMG_1114.jpg

 そして、新作のグルカサンダル「GURKHA」です。

 サンダルやエスパドリーユに続き、夏の足元を飾るアイテムとしてじわりじわりと人気が上昇してきたグルカサンダル。新しいと感じるか、懐かしいと感じるか世代間ギャップはありますが、サンダル以上ローファー未満の絶妙なデザインは、大人の休日に新鮮さを与えてくれます。

IMG_1123.jpg

 もともと、グルカとはネパールのことを指す言葉で、イギリスの東インド会社の傭兵として雇われたグルカの兵に、ネパールの山岳地帯で戦闘を行う際に支給されていたため、この軍靴をグルカサンダルと呼んでいます。かかとがあり、足首部分をベルトで固定するため、長時間歩くことにも不安はありません。

IMG_1136.jpg

 かかとがあることで、サンダルでありながらも、いわゆる"靴らしさ"があります。ローファーとは言いませんが、きちんと感はありますね。

 ZANONEのニットにINCOTEXのパンツを合わせると、きっちりキメ過ぎではという感じでしたが、そんな時にグルカサンダルが生み出すカジュアルダウンが丁度良いです。

 サイズは、普段ではCROCKETT&JONESやParabootでsize:7を選んでいて、こちらもsize:7がジャストサイズです。

MODEL:「GURKHA」グルカサンダル
SIZE:5・5.5 ・6 ・6.5 ・7 ・7.5 ・8
COLOR:ブラウン(CICCOLATE)・ネイビー(BLEU)
MATERIAL:牛革(シボ革)
PRICE:¥49,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

magazzino blog,cachette,Re CHECKも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 

2018年秋冬メインコレクションのご報告です!!

 いつ以来でしょう。冬になってからは無かったはず。秋はどうだったんだろう。まさか夏以来かも...。何のことかといえば、洗車の話です。白のワゴン車ですので、汚れは目立ちません。ただ気になるのは、やはり足元で、ホイルが黒ずんでいると余計にみすぼらしく見えるものです。車は走る機械という認識から、日本人のようにピカピカにしないイタリア人に共感している部分もあります。ただイタリア人が頭を殆ど洗わない、シャンプーして洗うのは美容室なんてことは真似をせずに、ちゃんと毎日洗っています。念のために...。久しぶりにピカピカの愛車に乗れば、やはり気分はいいものです。車を駐車して離れる際に何度も振りかえっている自分は、やはりイタリア人にはなれないようです。

 と、書き出しましたが、休み明けは思いのほか忙しく、明日、タカイが作るブログに期待していただき、本日は、昨日出かけた東京出張のご報告をいたします。

002.JPG

 【JOHNSTONS/ジョンストンズ】の展示会です。冬の防寒対策には欠かせないアイテムだけに、いつも以上に念入りにセレクトです。ただマンネリ化しないように新柄を中心にしたセレクトになりました。左隅に写っているのは、私の下半身。足元はピカピカです。

009.JPG

 自転車、電車、そして自転車と乗り継いで通勤するタカイちゃんからのリクエストでセレクトです。

012.JPG

 担当のソマトモさんは、女性たちのアイドル。特に人生経験の長い女性に人気があるようです。私の上さんも大ファン。見つめているのは、私が着ていたTHE GIGI(ザ・ジジ)のコートでしょうか。彼以上にモテルのが、このコート...負け惜しみです。

019.JPG

 【JOHN SMEDLEY/ジョン スメドレー】の2018年秋冬のカラーカード。コレクションの全てが、この色から作り出されます。

063.JPG

 写真でお分かりでしょう。【HERNO/ヘルノ】です。以前はミラノのショールームに出向かなければ、全てのコレクションを見ることができませんでしたが、ジャパン社が設立され、またショールームが増設されたことで、ここ日本でも見ることができるようになりました。見応えのある充実した内容でした。サンプルに埋もれてしまいながらも、チラッと見える私の頭。シャンプーのし過ぎかなと心配しております。

20180130_162131.jpg

 嬉しいことに、レディースの展示会も同じフロアで同時開催です。以前は日程も場所も異なり、不便でしたが、セレクトにに集中できるのは、バイヤーに優しい配慮です。今後のレディースにも期待していてください。

066.JPG

068.JPG

069.JPG

071.JPG

 ざっと並べた生地サンプルは、【PT01/ピーティーゼロウーノ】。ほんの一部です。展示会の全体写真は、タカイちゃんのカメラに収まっているはずですが、彼は既に退店しており、お見せできないのが残念です。

 明日は大阪です。先週、雪で東京展を諦めた【MooRER/ムーレ】と【BOGLIOLI/ボリオリ】を見てきます。ただ、明日の大阪の天気は、予報によっては、雪マーク。でも今週を逃したら、次はありません。宮沢賢治の詩にあるように、負けずに行って参ります。

magazzino blog,cachette,Re CHECKも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る