今季、フード押しです!! HERNO/ヘルノの「パウダーコーティングパーカーブルゾン」&「ナイロン モッズコート」

 2018年春夏の幕開けは、どうやらナイロンブルゾン&コートからでしょうか。いや、人気のEMMETI(エンメティ)のレザーだよという声もありますが、アイテムの数から言えば、断然、ブルゾンとコートです。MooRER(ムーレー)は3モデル中、ブルゾン(入荷待ち)を残し、2モデルを既にご紹介しております。HERNO(ヘルノ)も薄手の中綿入りベストとブルゾンを皮切りに、随時ご案内中で、本日も予定しております。そして今季のラインアップをご覧頂いたSealup(シーラップ)も既に完納です。

 春物なのに、春/スプリングという名前を敢えてつけないのは、着用期間が春だけに限らないからです。例えば裏地付きのMooRERであれば、極寒の地でなければ、冬物に合わせて着ることもできます。ましてや車を使ってのドアトゥドアなら、厚くて重いアウターは暖房の効いた部屋であれば、邪魔になってしまうかもしれません。更に秋口から使える便利さもあります。秋に入荷するアウターは、これから寒くなる冬を見越して厚手のものが多くなり、春に入荷したものが秋や初冬に売れていくのも、そんな事情があるからなんでしょうね。

 今日も前置きが長くなりました。本日のご案内は、【HERNO/ヘルノ】です。

004.JPG

 1月24日に紹介させていただいた「パウダーコーティングパーカーブルゾン」。色違いが入荷しました。

076.JPG

 【HERNO/ヘルノ】がキーカラーとしているアイボリーホワイト。青みのあるオフホワイトと異なり、淡くクリームがかった柔らかな色合いです。

001.JPG

089.JPG

 強風の時に役立つドローコード付きフード。その機能は裾にも付き、下からの巻き上げる風を防ぎます。

087.JPG

 合わせたニットはZANONE、パンツはINCOTEX、靴は再入荷のFERRANTEです。

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ44を着用しております。

MODEL:パウダーコーティングパーカーブルゾン
SIZE:42 ・44 ・ 46 ・ 48
COLOR:アイボリーホワイト
MATERIAL:表地:ポリエステル100% 裏側トリミング部分:レーヨン100%
PRICE:¥72,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

024.JPG

 昨日ご案内のBOGLIOLI(ボリオリ)「三者混ハウンドトゥース柄ジャケット」に羽織ったのは、「M-51」型のモッズコート。本来、ミリタリー色が強いコートですが、【HERNO/ヘルノ】の手にかかると、ずいぶん都会的です。明るいブルーがそう見せているのかもしれません。

043.JPG

 横着はしませんよ。ちゃんとコーディネートもしています。ついついブルーでまとめたくなってしまいますが、ホワイトやベージュ、あるいはグレイのパンツでもきれいです。

005.JPG

 身頃の裏地は、レーヨン100%。カットソー以上にしなやかな光沢ある素材です。

056.JPG

 アームホールを狭くしても立体的な作りは窮屈感を感じさせません。モッズコートといえども、スッキリとしたショルダーラインを作り出しています。

065.JPG

 そして、風のある日に役立つのが、ウエストのドローコード。裾にも付いており、環境に応じて調整できます。イタリアが誇るレインコートメーカー【HERNO/ヘルノ】ならではの魅力が詰め込まれた一品です。

 コーディネートで合わせたニットはZANONE、パンツはJACOB COHEN、靴はSpring Courtです。

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ44を着用しております。

MODEL:ナイロン モッズコート
SIZE:42 ・44 ・ 46 ・ 48
COLOR:ブルー
MATERIAL:表地:ポリエステル60%・ナイロン40% 裏地:レーヨン100% 袖裏:ポリエステル100%
PRICE:¥96,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

magazzino blog,cachette,Re CHECKも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

再燃の兆しです!?  デザイナーの手を離れたBOGLOLI/ボリオリ アーカイブから選ぶ「K.JACKET」モデル 2型ご案内です!!

 かつての趣味は、旅行と読書。今はといえば、1年前、正確に言えば、1年と4ヶ月前に始めたhula/フラが加わりました。中学生の頃、よく一人で知らない土地に出かけ、彷徨っていた...言い換えれば、迷子。はじめての旅は、高校1年の時、16になったばかりの夏に名古屋から一人飛び乗った夜行列車。行き先は九州の鳥栖。乗り換えて平戸、島原へ。次に向かった長崎で熱を出し、熊本あたりで金欠とホームシック、阿蘇経由の大分ゆきを諦めて帰路。その後も長い休みになると出かけた気楽な一人旅。夢中になりながらも、道中の淋しさを紛らわしてくれたのは、本でした。だから旅と読書は切り離せないのです。そしてハワイの民族舞踊フラとの出会いは、気持ちを南国へと誘います。適うなら、お気に入りの作家さんの本を持って、ハワイに旅し、美しいフラガールに混じって踊りたい.....は、妄想です。

 現実に戻って、ご案内です。本日は【BOGLIOLI/ボリオリ】の新作をご覧ください。

 大好きなブランドの一つです。ただピエルイジ・ボリオリ氏(現在、THE GIGI/ザ・ジジのデザイナー)が離れてからの【BOGLIOLI/ボリオリ】は世界戦略に固執しすぎてか、モダンになりすぎていたことは否めません。2017年秋冬のコレクションまでは元グッチのフォーマルウェアの責任者だったダヴィデ・マレッロ氏をディレクターに迎え、得意分野であるフォーマルウェアなどのドレスラインはクラシックとモードを見事に融合させ、新しいボリオリの世界を昇華させました。ただ以前のようなボリオリを懐かしむ思いが無かったかと言えば、嘘になります。

 話が長くなります。今回、2018年春夏より、デザイナー契約は一切せずに、アーカイブモデルだけの展示会に変わりました。要するに、今までのようにデザイナーの感性によって、毎回、イメージが変わることはなく、難しいマニュアルもありません。もう一度、ファクトリーブランドの立位置に戻ろうということなんです。私達が望んでいるものを過去の引き出しから選び出せる、まさに願ったり適ったりのコレクションになりました。

028.JPG

 モデル名は「K.JACKET」ですが、かつての名で呼べば、アンコン仕立ての「DOVER」。高めのゴージ位置が懐かしい、馴染みのあるモデルが復活です。

009.JPG

 コットンがメインでリネンとシルクが混ざった3者混素材は、奥行きのある質感のある生地。オフ白とネイビーに光沢のあるベージュが織り込まれた千鳥格子(ハウンドトゥース)柄ジャケットは、上品な仕上がりです。

019.JPG

 合わせたシャツはFinamore、ニットはGran Sasso、パンツはJACOB COHEN、靴は再入荷のFERRANTE、手に持ったバッグはCHAMBORD SELLIERです。

 モデルは身長175cm、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「K.JACKET」 コットン・リネン・シルク三者混ハウンドトゥース柄ジャケット
SIZE:44 ・ 46 ・ 48
COLOR:オフベージュ×ネイビー
MATERIAL:コットン65%・リネン25%・シルク10% 部分裏:レーヨン50%・キュプラ50% 袖裏:レーヨン100%
PRICE:¥118,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

030.JPG

 同じモデルで選んだのは、インディゴブルーのジャケット。コットン100%の伸縮性のあるジャケットは軽快です。

013.JPG

 強いインディゴブルーではありません。擦れた表情は、配色にありました。眼鏡を外し、近づいてみると、濃紺に明るめのインディゴブルー、そして白の編地が、全体を円やかに見せています。ジャージという言葉を使いたくないほど、しなやかな光沢を放つ、リッチ顔のジャケットに仕上がりました。

038.JPG

 合わせたシャツ、ニット、パンツは先にご紹介のハウンドトゥース柄と同じです。替えたのは、FERRANTE(未公開)の色とTIBERIO FERRETTIのバッグです。

 モデルは身長175cm、体重64K、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「K.JACKET」 インディゴブルーコットンジャケット
SIZE:44 ・ 46 ・ 48
COLOR:インディゴブルー
MATERIAL:コットン100% 部分裏:レーヨン50%・キュプラ50% 袖裏:レーヨン100%
PRICE:¥113,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

magazzino blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 

春が来た!! いや、本当の春はまだですが、Sealup/シーラップの入荷のご案内をします!!

 昨日、飲み仲間のO氏に連れて行かれた韓国料理店に、今日も行ってきました。「昨日も来ていただきましたよね」と、お店の方に言われ、思わず笑顔になります。一緒だった友人も喜んでくれ、ダブルの笑顔です。彼に感謝しなければいけませんが、彼は今日から韓国へ。来週の月曜日からジュニアも冬休みを利用して韓国へ遊びに行きます。私はといえば、メニューを見ていて、気になる料理がいくつかあり、ここ岡崎にいて韓国料理三昧。本当は私も冬休みが欲しい!! が、本音でした。

 本日のご案内は...残念ながら、撮影場所としている蔵庫/マガジーノは朝からお客様が途切れません。場所をCachette/カシェートに変えようと連絡をすると、接客中。周りは少しずつ薄暗くなってきており、撮影は諦め、来週入荷のご案内をすることにしましょう。

007.JPG

008.JPG

009.JPG

 【Sealup/シーラップ】です。HERNO(ヘルノ)、MooRER(ムーレー)と並び、GLORY GUY/グローリーガイのアウター&コートの屋台骨となるブランドです。定番のショートブルゾン「7505」は春の人気物。昨年は「017」のオリーブを選びましたが、今回、サンプルカラーの「95」ブルーを選んでおります。

001.JPG

002.JPG

003.JPG

 ショートブルゾン「7505」と共通ナイロンを使用しているステンカラー(バルカラー)の「9683」。こちらも【Sealup/シーラップ】を代表するモデルです。シンプルで使い勝手がよく、さり気ない色気を漂わせるスプリングコート。私のクローゼットの中でも出番を待っています。セレクトカラーは「101」のネイビーと「21」のゴールドになります。

004.JPG

005.JPG

006.JPG

 この春気になるのは、フード付きコート。ハイテク過ぎないミリタリー調のモッズコート「40952」を選んでみました。セレクトカラーは、やっぱりのカーキ(ダークオリーブ)です。以上が3型が今季のバイニングになります。入荷次第、ご案内していきます。他のブランドと照らし合わせながら、ぜひご検討ください。


WinterSale2018_blog_171228アートホ_ート_ 1_3.jpg

 2018年スタートと同時に始まったウィンターセール。途中から名がスマイルセールに変わりましたが、更にお求め易い「More Smile SALE」開催中です。一部の商品を除き、立春の2月4日までですので、再度、SUGURU SHOPを覘いてみて下さい。

☆本日、久しぶりにSUGURU blogも更新しております。宜しければ、立ち寄ってください。

magazzino blog,cachette,Re CHECKも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

しっかり着込んで寒さから身を守り、新入荷のJACOB COHEN/ヤコブ コーエンの「J666」ジーンズで心を温めてください!!

 夜遊び仲間のO氏。昨夜もいつものスナックで一緒でしたが、最近外れない天気予報が日付が変わる頃から雪マークを出していた為、早めに帰宅です。時間が短く、いつもの反省会?がなかったせいか、今日の昼ご飯も一緒でした。訪れたのは、最近、彼が嵌っている韓国料理店。岡崎の中心街にある韓国人夫婦が切り盛りされているこじんまりとした店です。注文したのは、スンドゥブチゲ。昼間でも3度しか上がらない、こんな寒い日には、ピリ辛なスープ料理が体を温めてくれます。例年以上に強い寒波。着るものや食べるもので、少しでもこの寒さを和らげたいもの。夜はフラで、固まった体と心を解してまいります。

024.JPG

026.JPG

029.JPG

 イタリア本国よりトレンドに敏感な日本での人気が高い「J666」モデル。昨日ご案内した「622」モデルより股上は深め。ワタリに少しゆとりを持たせたテーパードシルエットです。程よい厚みをもったデニムらしい生地とインディゴブルー。また金茶のヘリンボーン柄バックパッチとカモフラージュのチーフ、そして裾の折り返しステッチがアクセントとなっています。

013.JPG 020.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ29を穿いてみましたが、ややタイトです。ストレッチが効くので、ストレスはありませんが、もう少しゆとりを持つなら、サイズ30でしょうか。

MODEL:「J666 COMF」 金茶ハラコ&ステッチ入りデニム5Pパンツ
SIZE:28 ・29・30・31・32・33
COLOR:インディゴ
MATERIAL:コットン98%・ポリウレタン2%
PRICE:¥38,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

JACOB COHEN/ヤコブ コーエン、新作はデニムではありませんが、手に入れておきたい「J622 COMFORT」コットン・リネンのツイル地5Pパンツ

 ブログに夢中になっていて気がつかなかった外の気配。上さんの帰宅指示メールを見て、慌てて外を見れば、横殴りの雪が辺りを白く染め始めているではありませんか。弊店まで後1時間ありましたが、急遽、店じまいです。昔ならスタッフを帰し、自分は残ってでも営業を続けていたのですが、やはり歳のせいでしょうか、つい慎重になってしまいます。もしかしたらお客様がお見えになられるかも...から、無理をして何かあったら...に長年の経験が指示を出したようです。

 本日のご案内です。日本上陸のきっかけを作ったと自負しているだけに、エージェントさんが代わっても、このブランドだけは絶対にやめないと誓った?【JACOB COHEN/ヤコブ・コーエン】。私が力んで誓わなくても、総合的に見て、このデニムを超えるブランドが他にないというのが、実情です。ただ、あくまでもイタリアンデニムの話。Levi'sがあるじゃんなんて言わないでください。

060.JPG

 新作の第一弾として、飛び込んできたのが、「J622」モデルのコットン・リネンのコンフォート5Pパンツ。

033.JPG

 ローライズのスリムフィット「622」は、イタリアでも人気の大定番モデル。股上は浅いのに安定感があるのは、ヒップのホールド性の高さでしょうか。厳選された素材や計算尽くされたフォルム、そしてポケットの位置や大きさなどの見事なディテールバランスが、美脚デニムの最高峰と称される所以です。

049.JPG

057.JPG

062.JPG

 生地にハリコシと光沢があるのは、リネン混だからです。程よい肉厚(厚すぎることはありません)はありますが、そのほうが穿きこんだ際に美しいシワを作り出します。春から秋まで活躍。真夏でもリネン素材のドライ感で穿くことを躊躇わせません。またセレクトする際にバックパッチのハラコの色に注目です。これ見よがしに目立つものではなく、アクセント程度に本体に溶け込んだものを選んでおります。

035.JPG 042.JPG
014.JPG 025.JPG
004.JPG 012.JPG

 ホワイトで合わせたレザーはEMMETI、ニットはZANONE、靴はParaboot。キャメルで合わせたシャツはFinamore(私物)、靴はDOUCAL'S。ネイビーで合わせたシャツもFinamore(私物)、靴はDOUCAL'Sです。

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ30を穿いております(残念ながら、サイズ33は全ての色でキャンセルとなっています)。

MODEL:「J622 COMF」 コットン・リネンツイル5Pパンツ
SIZE:28・29・30・31・32
COLOR:ホワイト ・ キャメル ・ネイビー
MATERIAL:コットン74% ・リネン25% ・ポリウレタン1%
PRICE:¥44,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

☆本日、蔵庫/マガジーノでは【BARACUTA/バラクータ】の「G9ジャケット」のご案内です。このヤコブ・コーエンの「622」モデルとは相性の良いブルゾンですので是非覘いてみて下さい。また、Cachette/カシェートでは示し合わせたかのように【YANUK/ヤヌーク】をご紹介しております。併せてご覧ください。


WinterSale2018_blog_171228アートホ_ート_ 1_3.jpg

 2018年スタートと同時に始まったウィンターセール。途中から名がスマイルセールに変わりましたが、更にお求め易い「More Smile SALE」開催中です。立春の2月4日までの、限定プライス。今までセール対象外だった商品をお値打ちにご提供させていただきますので、再度、SUGURU SHOPをご確認ください。

 

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る