ニットオンニットがお勧めです!! 日本に冬があることを感謝したくなるZANONE/ザノーネのローゲージショールカラーカーディガン

 あんなに難儀して読んだ司馬遼太郎さんの「坂の上の雲」。その前は、「胡蝶の夢」。現代に近い小説ほど、史実に忠実さを求めるせいか、複雑な文章構成に。莫大な資料の基に成り立つ歴史の教科書のようです。反面、あっという間に読んでしまったのが、「功名が辻」。時代が戦国時代だけに、ある程度の事実に即した歴史小説。書き手の意識もずいぶん違うのでしょうね。そして今読んでいるのが、「菜の花の沖」。江戸時代の廻船商人を主人公にした歴史小説で、当時の農漁村の習俗を垣間見ることのできる面白い内容です。こんな時代に生まれたかったと思わせるのは"夜這い"なんて、前置きとしては、不謹慎です。

032.JPG

 久しぶりの本日の出で立ちです。今夜、You Tube「SUGURU STORY」の収録があり、このスタイルで登場します。着ているのは、BOGLIOLI(ボリオリ)、カットソーは今は展開していないGIRELLI BRUNI(ジレッリブルーニ)、JACOB COHEN(ヤコブ コーエン)のホワイトデニムと少し前のものです。注目していただきたいのは、BOGLIOLI(ボリオリ)のジャケット。ちょい寂しい価格になっておりますが、気になられる方には朗報です。通常、46を着ますが、「COAT」シリーズはやや大きめ。サイズ44を着用しております。

 前置きが長くなりました。本日のご案内は、【ZANONE/ザノーネ】の冬に着ていただきたいローゲージニットです。

081.JPG

001.JPG

 ローゲージのショールカラーカーディガンは、ニットオンニットで着てください。インナーは、もちろん薄手のニットで。上のグレイには、同ブランドのタートルネック(flex wool)、下のインディゴブルーはFinamore(フィナモレ)のシャツにSettefili Cashmere(セッテフィーリ カシミア)のニットジレを合わせています。ボトムで選んだのは、ホワイトデニムモールスキンのパンツ。どちらもINCOTEX(インコテックス)です。

026.JPG

030.JPG

 程よいハリのある、編地のしっかりとしたローゲージニットは、ウール100%。日本に冬があることを感謝したくなるニットです。

087.JPG

031.JPG

 モデルは身長175㎝、体重65㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:ローゲージ ショールカラーカーディガン
SIZE:44・46・48・50
COLOR:グレー ・ インディゴブルー
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥59,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


024.JPG

 サイズ欠けしていた【MooRER/ムーレー】の「SIRO-L1」。他のモデルと共に入荷してきましたので、ご案内いたします。写真を見て、改めて、このブランドのラグジュアリーさを体感です。

 「SUGURU STORY」配信中の動画第4弾は、"ZANONE/ザノーネのニット特集 やっちゃいました!" です。こちらも、併せてご覧ください。

SUGURU blog,magazzino blog,cachette blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

You Tube「SUGURU STORY」同時発信は、ZANONE/ザノーネの定番ミドルゲージのドルチェヴィータ(タートルネック)と新作のカシミア混モックネックです!!

 遂にやっちゃいました!! You Tube「SUGURU STORY by gloryguy」。第4回目のテーマは、ニット特集。【ZANONE/ザノーネ】に焦点を当てて、その魅力を語っています。本日は、その中でご案内させていただいている定番ミドルゲージのドルチェヴィータ(タートルネック)と新作のカシミア混モックネックをご覧ください。

060

 写真がでかい!! 今日は、生憎の雨の為、過去のアーカイブから写真を引用です。今から6年前の2013年に遡りました。丁度、今回と同じセレクト、いや3段目のブルーが今回はネイビーですが、後は同じでした。

136.JPG

118.JPG

104.JPG

037.JPG

 モデルは身長175㎝、体重65㎏、胸囲92㎝で、サイズ46をややタイトに着用しております。

MODEL:ミドルゲージタートルネックセーター
SIZE:44・46・48・50
COLOR:シルバーグレー ・ ベージュ ・ ネイビー ・ ブラック
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥37,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


145.JPG

045.JPG

 上半身のみの写真と思いましたが、新作です。同じスローウェアグループのINCOTEX(インコテックス)と組み合わせてみました。上はコーデュロイ、下はモールスキンです。靴はParaboot(パラブーツ)を履いております。

154.JPG

053.JPG

 切替えケーブル編みのモックネックです。ドルチェヴィータが甘い生活、こちらはカシミア混のリッチな生活。確か、タカイちゃんが、そんな説明をしていました。どちらも手に入れたい...の話は、またです。カシミアならではの柔らかな肌触り。同じサイズ46を着ていますが、こちらの方がゆとりがあります。

モデルは身長175㎝、体重65㎏、胸囲92㎝で、サイズ46をややタイトに着用しております。

MODEL:カシミア混切り替えケーブル モックネックセーター
SIZE:44・46・48・50
COLOR:ライトグレー ・ ロイヤルブルー
MATERIAL:ウール70%・カシミア30%
PRICE:¥65,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

SUGURU blog,magazzino blog,cachette blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。



持っている方は、その良さを教えてあげてください。ZANONE/ザノーネの定番「CHIOTO」立ち襟ブルゾン型カーディガン&ケーブル編みライン入りVネックセーター 2型ご案内です!!

 休みの前に、どれだけ余力を残すか?なんて、あまり考えもしなかったことですが、少し性格、いや生活を改めようと思い、休み前の月曜日は、あまり根を詰めて仕事をしないようにしました。ブログもタカイちゃんに任せ、いつ呼び出しがあっても駆けつけることのできる範囲内で、ぶらぶらです。おかげでマンディナイトのヨガにも参加し、心も身体も一新。いつもなら、さぼって、楽ちんマッサジーへ。翌日はカウチポテトではなく、オールタイムインベッドで過ごし、翌日からの仕事に備えていました。体力温存の昨日は、一日中、部屋の掃除と模様替え。ついでに衣替えまでしてしまいました。いつまでも若くはない...なんて言いたくはありませんが、力の配分だけは考慮して行動しなければいけない、そんな年齢になりました。

306.JPG

 黄昏気味の本日の出で立ち...いや、ニットとアウターは借り物です。

313.JPG

 やはり、顔を写さないほうがカッコいい!! 「そんなことないですよ」なんて煽てには乗りません。合わせたアウターは、Cachette/カシェートのコンセプトショップで展開しているGRENFLL(グレンフェル)。近日中にSUGURU blogで紹介させていただきます。中に着ているニットは、本日ご案内いたします。【ZANONE/ザノーネ】です。

273.JPG

287.JPG

 今季、多くのブランドから提案されているチルデンセーター或いはクリケットセーター。どう違うの?という話は別の機会です。というのも、今回ご提案させていただくのは、どちらにも当てはまらない、あくまでも"風"です。正式に呼べるのは、ラインが袖や裾にも入っていて、こちらはネックのみの「ケーブル編ライン入りVネックセーター」です。

L1030373.JPG

 反応したのは、ジュニア。早速、着用してコンセプトショップCachette/カシェート店内の案内をしておりました。

230.JPG

321.JPG

 モデルは身長175㎝、体重65kg、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

 合わせたシャツは私物のFinamore(フィナモレ)、パンツは未公開と私物のINCOTEX(インコテックス)です。

MODEL:ケーブル編みライン入りVネックセーター
SIZE:44・46・48・50
COLOR:ホワイト・ネイビー
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥38,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


041.JPG

 もうお分かりですね。【ZANONE/ザノーネ】と言えば、「KYOTO」改め「CHIOTO」。皆さんは、もう何枚持っていますか? と訊いてしまうほど、ポピュラーなモデル。ザノーネをテーマにした第4回目の「SUGURU STORY」。その中でもお伝えしておりますが、スタッフの中で「CHIOTO」を所有しているものは、皆無。なぜかといえば、いつも早い時期に完売してしまうからなんです。でも今年はどうなんでしょう。そろそろ飽きている頃では?そんな予感も、また展開時期をずらしたこともあり、もしかすればスタッフの誰かの手に渡るのではないかと、そんな予測も立てています。

244.JPG

237.JPG

 人気の理由として、この端正な立ち襟と両サイドに付いたポケットとのバランスの良さ。そんなブルゾン感覚で着ていただけることや、毛羽のないミドルゲージの表面が、全体をシャープにみせ、美しいフォルムを作り出していること。また、秋から冬、春までのロングシーズンの着用を可能にしていることが挙げられます。年に1.2回、私の体調を整えてくださる整体師の知人が、友人の着ている姿をみて、先日、初めて、このブランドを知り、ご購入に至ったり、まだまだ認知されているのは、一部の方かもしれません。もっともっと、このニットの良さを知ってほしいものです。付け加えるとすれば、毛玉になりにくいということでしょうか。

095.JPG

 ニット:ZANONE(ザノーネ) パンツ:未公開のINCOTEX(インコテックス)

039.JPG

 カットソー:mey story(マイストーリー) パンツ:INCOTEX(インコテックス)

108.JPG

 シャツ:BAGUTTA(バグッタ) パンツ:私物のINCOTEX(インコテックス)

157.JPG

 カットソー:mey story(マイストーリー)  未公開のINCOTEX(インコテックス)

 モデルは身長175㎝、体重65kg、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「CHIOTO」立ち襟ブルゾン型カーディガン
SIZE:44・46・48・50
COLOR:ライトグレイ・グリーン・オフホワイト・ブラック
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥49,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

SUGURU blog,magazzino blog,cachette blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。



ZANONE/ザノーネの歴史に名を残す「flex wool」&時代が生んだマスターピースの「active knit」は、私達の永遠の定番です!!

 我が家の玄関は、北向き。ドアを開けると、ひんやりとした空気に秋の訪れを感じます。車に乗り込み、窓を開け、風と共に走り出せば、そのまま何処かに行きたくなってしまう、そんな秋晴れの土曜日。職場に入り、賑わう駐車場を見渡すと、短パンにTシャツ姿の人達。折角の秋の景色が台無し。街は人が景色をつくるものだけに、少し残念な気持ちになってしまった...は、洋服屋のオヤジのぼやきでした。

 本日のご案内です。久しぶりにニットをご覧頂きます。ブランド名は【ZANONE/ザノーネ】。説明要らずですね。

106.JPG

 夏のTシャツに変わるハイゲージのニットは、秋から春まで出番の多いアイテム。それだけに、選ぶ際、最も重要なのが着心地です。多くのエクスクルーシブ素材をもつ【ZANONE/ザノーネ】。春夏なら「ICE COTTON」や「DRY COTTON」。秋冬の定番素材なら「flex WOOL」とシンプルなデザインを引き立てているのは、素材。イタリアはもちろん世界中で愛されている【ZANONE/ザノーネ】のニット。その中でも伸縮性に富んだ「flex WOOL」は多くのファンを持つ唯一無二の存在なのです。

109.JPG

 優れた素材のほかに魅力的なのが、色合い。ザノーネカラーというほど、深みのある艶やかな色合いが特徴です。

071.JPG

135.JPG

 敢えて同じ色を並べたのは、サイズ感を見ていただきたくてです。上がサイズ46を、下はサイズ48を着ております。14.5年ほど前でしょうか、初めて、このブランドを展開する際、担当者のS氏(現在、スローウェアジャパンの社長)から、「ザノーネは他のブランドと比べ、小さめなサイジング。ワンサイズ上げてください」と言われ、サイズ48を購入。その後、タイトめな着こなしが流行り、ここ2.3年はサイズ46を選んでいました。好みの分かれるところですので、どちらが良いかは、ここでは議論の対象ではありません。参考までにご覧ください。

118.JPG

157.JPG

128.JPG

145.JPG

 モデルは身長175㎝、体重65kg、胸囲92㎝で、2色共に上の写真がサイズ46、下がサイズ48を着用しております。色によって若干の個体差がありますので、通販サイトのサイズ表を参照ください。

MODEL:「flex WOOL」ラウンドネックセーター
SIZE:44・46・48・50
COLOR:ダークブルー・ミディアムグレイ・ダークブラウン
MATERIAL:ウール95%・ナイロン5%
PRICE:¥38,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

110.JPG

 同じく「flex WOOL」でご用意したのは、ドルチェヴィータ(タートルネック)。明るめのブルー、ダークブラウン、チャコールグレイの3色をセレクトです。

278.JPG

222.JPG

 ダークブラウンのみサイズ46と48が既に完売です。ご了承ください。

 モデルは身長175㎝、体重65kg、胸囲92㎝で、サイズ48を着用しております。

MODEL:「flex WOOL」タートルネックセーター
SIZE:44・46・48・50
COLOR:ブライトブルー・ダークブラウン・チャコールグレイ
MATERIAL:ウール95%・ナイロン5%
PRICE:¥40,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


015.JPG

084.JPG

 【ZANONE/ザノーネ】の「flex WOOL」が歴史に名を残すマスターピースとすれば、時代が生み出し、これから歴史を作っていこうとしている「active knit」。昨年の秋、登場するや大好評を得たニットのご紹介です。

 グレイで合わせたパンツは未公開のINCOTEX(インコテックス)、靴は、現在、ジュニアが偏頭痛を我慢しながら書いているSUGURU blogでご紹介です。ネイビーで合わせたパンツは、相性抜群の「URBAN TRAVELLER」、靴はSIMONE MARIOTTI(シモーネ マリオッティ)のドライビングシューズです。

117.JPG

313.JPG

119.JPG

 "THERMAL PROTECTION/断熱システム""TRANSPIRANT/透湿機能""HOME WASHABLE/家庭での洗濯"の3つの機能を備えた「active knit」。URBAN TRAVELLERシリーズの最強ニットです。ウールとポリエステルの混紡で、ソラーロのように表面に裏地の色糸が出ることで、シンプルながらも柄物のように表現力は豊かです。

033.JPG

101.JPG

モデルは身長175㎝、体重65kg、胸囲92㎝で、サイズ48を着用しております。

MODEL:「active knit」ラウンドネック機能性ニット
SIZE:44・46・48・50
COLOR:グレイ・ネイビー
MATERIAL:ウール55%・ポリエステル45% リブ部分:ウール100%
PRICE:¥45,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

SUGURU blog,magazzino blog,cachette blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

この夏、オトコもオンナも ZANONE/ザノーネのICE COTTONで涼やかに。二人の距離が近づくかもしれません!!

 展示会シーズン。この季節の睡眠は大切です。ただ眠い目をこすりながら、なかなかテレビの前から腰を上げることができないのが、テニスのウィンブルドン。今大会、注目の選手が、世界ランキング313位のコリ・ガウフ選手。大会史上最年少の15歳で予選を突破してきました。未明に行われたポロナ・ヘルツォグ選手との3回戦。第1セットは3-6で負け、第2セットも3ゲーム連取されて、今にも泣き出しそう。これまでかと思いきや、2回のマッチポイントを凌ぎ、なんと逆転の7-6。この時点でガウフ選手の勝利を確信し、ベットに直行。朝起きて確認すると、予想通り、第3セットを7-5で勝ち、16強入りです。この後の試合が楽しみです。

015.JPG

 本日の出で立ちで、注目していただきたいのは、ジャケットのインに着ているカットソー。ZANONE(ザノーネ)のアイスコットンです。レディースをグローリーガイに移動させたのが、昨日。説得力のある接客をしなければなりませんが、女性スタッフはいません。私の女装も考えたのですが...いやいやおぞましい話です。

024.JPG

 写真を見て、お分かりになるでしょうか。まるで新品のように状態は良好。実は6.7年目のものなんです。夏のザノーネといえば、アイスコットン。毎年、気温が35度を超えると、特に昨年のように40度近い猛暑の中では、着用率はトップ。洗濯しては着、また洗濯して...。それほど酷使しても、色落ちすることなく、ネック部分や袖口が伸びてしまうこともありません。購入した時と殆ど変わっていないと言い切ってもいいでしょう。

033.JPG

117.JPG

079.JPG

 今季のセレクトは、クルーネックTシャツで3色。

101.JPG

032.JPG

116.JPG

 浅いVネックで3色、ご用意しております。

044.JPG

065.JPG

 台襟付きポロでは、ブルーグリーンとブラック。ただブラックは完売です。

IMG_1758.jpg

IMG_1748.jpg

IMG_2509.jpg

IMG_2490.jpg

 レディースのコーディネート参考例です。詳しくは、こちらをご覧ください。

036.JPG

047.JPG

 そして最後に、アイスコットンのカットソーに合わせるなら、"これっ"の2モデルをご紹介です。上は、12Gドライコットンブルゾン型ニット。下は、カレッジカーディガン。どちらもZANONE(ザノーネ)です。全て、セール対象になります。暑くなる前に揃えてみてはいかがでしょうか。

IMG_8324.JPG

 Plum rain sale 開催中です!!

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る