巻くだけではない、Johnstons of Elgin/ジョンストンズの着るカシミア100%ショールカラーカーディガン。もちろん、一生ものです!!

 大雑把なことは得意でも、細やかなことは苦手。良く言えば、細部より全体を大きくとらえることには長けている、と正当化している私スグル。ついつい面倒なことは、タカイちゃんお任せ!!なんて、昨日のブログは、几帳面な彼にお願いです。さすが、一枚一枚を丹念にコーディネートしながら、丁寧に紹介してくれていました...が、彼にも欠点が。それが、ついうっかり。帰り際に「しまった!!」は、【Johnstons of Elgin/ジョンストンズ】のカシミアストールのブラック。店頭に出ていなかったせいもあり、ご紹介するのを忘れてしまったようです。

137.JPG

 一番上のブラックです。通販サイト「SUGURU SHOP」には既に反映させてあります。70×180cmと大判ですが、ボリュームが出過ぎない、ふんわりとした巻き心地のストール。ドレスにカジュアルとスタイルやシーンを選ばずに巻いていただけます。

003.JPG

 そして、今年もやっちゃいました。語る必要はないけど、語りたい【Johnstons of Elgin/ジョンストンズ】のカシミア100%ショールカラーカーディガン。次回のYou Tube「SUGURU STORY by gloryguy」でも、割愛がなければ、詳しくご説明させていただいています。また、昨年の12月20日のブログでも、このニットの出会いや、いかに愛着をもって生活の中で活躍させているかを語っておりますので、ぜひご覧ください。

130.JPG

132.JPG

 昨年、一昨年とお客様のリクエストカラーを反映しての色選びでしたが、今回は私スグルの独断です。選んだのは、OTTER/オッター。カワウソを意味する色名で、ベージュにグレイをかけたようなライトブラウン。女性にも人気のある色で、ミルクの多いロイヤルミルクティーなんて表現する方もあります。今、蛍光灯の下でブログを書いており、見え方は赤みのあるベージュですが、自然光では赤みが取れ、グレイシュな表情になります。

035.JPG

045.JPG

 着方は様々です。一生ものですので、どう着るべきかなんて話は無用でしょうね。毎回、同じ36サイズをオーダーしておりますが、やはり個体差があります。昨年に比べ、今回は、ややタイトな仕上がりです。

MODEL:カシミヤ100%ショールカラーカーディガン
SIZE:36
COLOR:OTTER(グレイベージュ)
MATERIAL:カシミア100%
PRICE:¥155,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


IMG_5763.jpg

IMG_5782.jpg

IMG_5471.jpg

 レディースのブログでも、コーディネートに花を添えている【Johnstons of Elgin/ジョンストンズ】。

 下記画像をクリックすると、暖かい小物たちがたくさんご覧いただけます。

IMG_5029.jpg

 また、今季より展開の【Joshua Ellis/ジョシュア エリス】。よりセレクトの幅が増えました。こちらも下記画像をクリックしてみてください。

IMG_9086.jpg

 さらに、SUGURU blogには、レディース店カシェートに同居させていただいた親子をコンセプトに「Cachette by Suguru Shop」のセレクト内容をご案内しております。併せて、ご覧下さいますようお願い申し上げます。

SUGURU blog,magazzino blog,cachette blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

ご紹介するのは、Drumohr/ドルモアの美しいニット。バイイングに必要なのは、志と愛情です!!

 便利な物に依存したくはないと思いながら、ついついの毎日ですが、3日ほど、パソコンの前から離れていました。携帯もなるべく遠ざけています。メカニズムが全く理解できないアナログな私スグル。なんか魂まで吸い取られていくような...そんな恐怖を感じている、時代遅れの人間です。パソコンもオーディオ機器もない部屋での過ごし方は、もっぱら読書と居眠り。今、読んでいるのは、司馬遼太郎さんの「菜の花の沖」。江戸時代後期の廻船業者、海商の高田屋 嘉兵衛を主人公にした歴史小説。もし大河ドラマなどに取り扱うことがあれば、主人公の嘉兵衛役には岡田准一がピッタリ...なんて話はさておき、ある文面に目が留まりました。

 (志というものは、上方にはない)と嘉兵衛は、この二人のふんいきに接して、こころよい敗北感をもった。上方にあるのは、認識だけである。上方は、認識をつくるだけであった。わけ知りには、志がない。志がないところに、社会の前進はないのである。志というのは、現実からわずかばかり宙に浮くだけに、花がそうであるように、香気がある。繰り返すようだが、この両人の香気というのは、それではあるまいか。

 "志"という言葉に反応し、立ち止まってしまったのですが、今はそうも言ってはいられません。通販サイトの準備をしながら、ブログの完成を待っているタカイちゃんがいます。ここからは、急ぎ足です。

534.JPG

481.JPG

504.JPG

 羽織ったのは、全てMooRER(ムーレー)。ブランドロゴがないだけに、よりラグジュアリー感を漂わせているダウンブランドの最高峰。そして中に着ているのは、1770年、スコットランドで創業した世界最古の(現在、イタリア生産)ニットブランド【Drumohr/ドルモア】です。

166.JPG

168.JPG

161.JPG

 エクストラファインメリノウールを使った地柄編みのタートルネックは、しなやかな手触りに、優しい肌への当り。そして軽い着心地を体感できます。また、編地によるモダンな奥行きとロマンティックな色合いが、このニットの魅力となります。キルティングとの絶妙のハーモニーを奏でてくれます。

550.JPG

487.JPG

523.JPG

 モデルは身長175㎝、体重65㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

 合わせたパンツは、JACOB COHEN(ヤコブ コーエン)です。

MODEL:エクストラファインメリノウール 地柄編みタートルネックセーター
SIZE:44・46・48・50
COLOR:オフホワイト ・ ブラウン(海老茶)・ダークグレイ
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥30,000(本体価格) +税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


174.JPG

 2019年の【Drumohr/ドルモア】のコレクションで、特に目を引いたのが、こちらのハイゲージニット。エクストラファインメリノより、さらに糸の細いスーパーファイン140'Sメリノウール。写真では表現できない、写真以上の美しい光沢と深みのある色。ロゴの下に「MODERN」と書かれているように、シンプルで機能的なネイビー、グレイ、ブラックの3色で展開です。秋から春までの長い間、活躍する上質なハイゲージニット。ぜひ一枚、手に入れてみてください。もし他のデザイン、色を気にされるのであれば、FEDELI(フェデーリ)を参照ください。

050.JPG

116.JPG

099.JPG

 モデルは身長175㎝、体重65㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:スーパーファイン140'Sメリノウール ポロカラーセーター
SIZE:44・46・48・50
COLOR:ネイビー ・ グレイ・ブラック
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥40,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


085.JPG

038.JPG

128.JPG

 モデルは身長175㎝、体重65㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

 合わせたパンツは、INCOTEX(インコテックス)です。

MODEL:スーパーファイン140'Sメリノウール タートルネックセーター
SIZE:44・46・48・50
COLOR:ネイビー ・ グレイ・ブラック
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥33,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 今日中に通販サイト「SUGURU SHOP」に掲載する予定でしたが、申し訳ございません。お客様との会話に夢中になってしまい、掲載は後日とさせていただきます。

160.JPG

143.JPG

 セレクトしたものに愛着があるのは当然のことです。このジャケット、3年ほど前にバイイングしたBOGLIOLI(ボリオリ)のもの。明日より開催の蔵庫/マガジーノの蔵出し。その準備をしていたら、ついつい手が伸びてしまいました。実は、イベント開催にあたり、作成したダイレクトメールの表紙に載っているジャケットも、これと同じもの。今季は、キャメルで何かないかと探していたところ、まだ嫁ぎ先の見つからない...いやいや、娘はいないので、無責任なことは言えませんが、毎年見ていると、どうやら愛情は増してくるものです。

SUGURU blog,magazzino blog,cachette blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

知的な色気=セクシーとは? その問いには、 Settefili Cashmere/セッテフィーリ カシミアのニットが答えてくれるはずです!!

094.JPG

120.JPG

 昨日のMooRER(ムーレー)のご案内。反響があったのは、ダウンベストではなく、インに着ているニット【Settefili Cashmere/セッテフィーリ カシミア】でした。予定を変更して、ご紹介していきます。

023.JPG

021.JPG

027.JPG

 黄色味のあるベージュよりピンクがかったグレージュ。生成りともいうアイボリーホワイト。そしてネイビーの3色でセレクトです。

178.JPG

 ざっくりとしたゴム編み(リブ編み)のニットは、ウール100%。広げるとコンパクトですが、着れば、伸縮性のある編地が身体に馴染んできます。ラグランスリーブのスポーティーなニットは、フィッシャーマンセーターの面影を残します。元々は北欧の漁師たちの仕事着。脂分をしっかり含んだウールを用い、自然の寒さから身を守ったのでしょう。その後、ヨットウエアと活躍したピーターストーム社のオイルドセーター。そんな時代を辿りながら、ニットを選ぶのも楽しいものです。

104.JPG

134.JPG

147.JPG

 モデルは身長175㎝、体重65㎏、胸囲92㎝で、サイズ48をゆったりと着用しております。

MODEL:ラグランスリーブ ゴム編みラウンドネックセーター
SIZE:44・46・48・50
COLOR:グレイジュ ・ アイボリーホワイト・ネイビー
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥55,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


144.JPG

 合わせたアウターは、蔵庫/マガジーノで展開中のPARTO(パルト)のダウンコート。グローリーガイのセレクトには無い雰囲気だけに、以前から気になっている商品。マスヤマの渾身のバイイングだけに、どれどれなんて羽織ったら、思わず言いじゃんの納得発言。まずは軽い、次にガーメントダイ(製品染め&洗い)のワイルドさ、そしてエレガントなフォルムと3拍子揃った...なんて、これはマガジーノのブログではありませんでした。

159.JPG

165.JPG

 袖を通した瞬間、気持ちいい~は、カシミア・シルクのラウンドネックセーター。メランジの編地に、大好きなチャコールグレイが入ることで、病み付きになっているBorelio(ボレリオ)のパンツとの相性も抜群です。

087.JPG

043.JPG

モデルは身長175㎝、体重65㎏、胸囲92㎝で、サイズ48をゆったりと着用しております。

MODEL:カシミア・シルク メランジラウンドネックセーター
SIZE:44・46・48・50
COLOR:ダークオリーブ×チャコールグレー ・ ミディアムグレイ×チャコールグレイ
MATERIAL:カシミア72%・シルク28%
PRICE:¥88,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


112.JPG

 PARTO(パルト)、いいじゃんということで、持ち出してきたのが、こちらのチェスターコート。色合い、メルトンの生地感とも見事。他のブランドにはない抜け感ときちんと感を備えた魅力的なコートです。いやぁ、マスヤマくん、いい物をセレクトしたものです。

150.JPG

157.JPG

 遂に出ました。カシミア100%のドルチェヴィータ。ライトグレイ×ライトブルーとロイヤルブルー×ブラックと奥深い配色。例年なら、こちらのニットを選ぶのですが、今回は軽さと柔らかさ、そして、この色合いを重視。現代の編み機と違い、手間のかかる稀有なスイス製ヴィンテージ編立て機で作られたカシミアのニットは、特別な扱いをするのではなく、普段着として気軽に着ることのできる丈夫さを持ちます。耐久性のあるニットとして重宝することは、既に実証済みです。大人がさらりと着るなら、【Settefili Cashmere/セッテフィーリ カシミア】のニットはお勧め。自ずと知的な色気(セクシー)が漂い、甘い生活が貴方を待っている...はずです。

107.JPG

128.JPG

 モデルは身長175㎝、体重65㎏、胸囲92㎝で、サイズ48をゆったりと着用しております。

MODEL:カシミア100% メランジ タートルネックセーター
SIZE:44・46・48・50
COLOR:ライトブルー×ライトグレイ ・ ネイビー×ブラック
MATERIAL:カシミア100%
PRICE:¥80,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

005.JPG

 蔵庫/マガジーノで開催していた【THE GIGI/ザ ジジ】のポップアップ。現在は終了しており、新作に限り、全てグローリーガイに移動しております。尚、旧品に関しては、そのままマガジーノにてお値打ち価格にてご提供させていただきますので、宜しくお願いします。

 「SUGURU STORY」配信中の最新作第5弾は、"norlhaストール特集 やっちゃいました!" です。手にしたものだけが分かる、大変、希少価値のあるアイテムです。ぜひ、ご検討ください。尚、こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入できます。

SUGURU blog,magazzino blog,cachette blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

ニットと旅を愛するフランス人女性と出会うなら、Rencontrant/レンコントラントのカシミア・セーブル 釦レスカーディガンです!!

 成人式に着たスーツ。当たり前ですが、20歳の時。写真がどこかにあるはずです。1960年代に一世を風靡したヴァンジャケット(VAN)が倒産した頃で、アイビーは下火に。代わりに台頭したのが、アルマーニなどのミラノファッションとラルフローレンを筆頭とするブリティッシュ・アメリカントラッド。そんなファッションの変わり目に着たのは、アイビースタイル(3つ釦段返り)のスリーピース。周りはネイビーが多い中、好きだったチャコールグレイを選びました。当時、着ていたダッフルコートもチャコールグレイ。そんな大好きだったチャコールグレイなのに、ここ暫く遠ざかっていたのが不思議です。ところが昨年の展示会から急に恋しくなったのが、私の青春の色、チャコールグレイ。

052.JPG

 蘇らせてくれたのは、今季のTHE GIGI(ザ ジジ)。チャコールグレイをふんだんに使った彼の作るコレクションを見た瞬間、忘れていた青春のひとかけらに出会ったような、そんな懐かしい色との出会いでした。

048.JPG

 本日の出で立ち(PHILL PETERのニットBorelioのパンツ)に羽織ったのも、THE GIGI(ザ・ジジ)の「STARMAN」。こちらもチャコールグレイのストライプ柄です。

 追っかけすぎない、でも今までとは違う、少しトレンドを取り入れた大人が穿く緩めのパンツが、Borelio(ボレリオ)。このパンツに合うニットのご案内です。

001.JPG

022.JPG

 羽織りものに注目です。ブランド名は、"出会い"が合言葉の【Rencontrant/レンコントラント】。ディレクションを務めるのは、ニットと旅を愛するフランス人女性。旅で出会った作り手や生産背景を、少しでも多くの人に伝えたい...そんな思いがブランド名の由来になります。コンセプトは、"上質な普段着"。長く愛用出来るベーシックなアイテムに、フランスらしい色使いや革新的な素材使いがポイントです。そして生産国は、JAPANです。

057.JPG

060.JPG

 釦レスの羽織る感覚のカーディガンです。ベージュの黄色味を除き、ライトグレイを加えたようなオイスターベージュ。ブラックではなくチャコールグレイとミディアムからライトグレイのグラデーションで魅せるグレイメランジ。どちらも優しい、自然な色合いです。優しいのは色だけではありません。カシミア80%にセーブル20%のしっとりとした気持ちの良い肌触りです。

017.JPG

039.JPG

 迷うのはサイズ。展開サイズは、XSからLまで。オイスターベージュは、サイズMをゆったりめに。グレイのメランジは、サイズSをジャストで着ています。インナーによっても着用感は変わります。着用写真も含め、参考にしてください。

013.JPG

034.JPG

 モデルは身長175㎝、体重65㎏、胸囲92㎝で、オイスターベージュはMを、グレイメランジはSを着用しております。合わせたカットソーはどちらもカシェートで展開のMAISON CORNICHON(メゾンコルニッション)、パンツはBorelio(ボレリオ)のチャコールグレイ、私物です。巻いたのは、norla(ノラ)。靴は、私物でやや薄汚れたSPRING COURT(スプリングコート)。こちらもカシェートで展開中です。

MODEL:カシミア・セーブル 釦レスカーディガン
SIZE:XS・ S ・ M ・ L
COLOR:オイスターベージュ ・ グレイメランジ
MATERIAL:カシミア80%・セーブル20%
PRICE:¥46,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

「SUGURU STORY」配信中の動画第4弾は、"ZANONE/ザノーネのニット特集 やっちゃいました!" です。こちらも、併せてご覧ください。

SUGURU blog,magazzino blog,cachette blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

歴史のあるブランドだけに、責める姿勢を崩さない JOHN SMEDLEY/ジョン スメドレーのニット 健在です!!

20191023170806.jpg

 決して、泣かせているわけではありません。恥ずかしがっているわけでもありません。顔を隠しているだけですので、私に罪はないのです。撮影の商品を取りにCachette/カシェートに寄ったら、丁度、撮影の真っ最中。それも偶然、メンズのご案内と同じ【JOHN SMEDLEY/ジョンスメドレー】。折角だからと言って、一緒に記念写真?です。

043.JPG

 ここで使う為に、Cachette/カシェートから持ち出したのは、未公開のBARACUTA(バラクータ)。英国生まれは【JOHN SMEDLEY/ジョン スメドレー】と同じ。世界最古のニットブランドといえば、Drumohr(ドルモア)の名が挙がりますが(現在はイタリアのブランド)、ここも1784年創業と、日本では江戸時代。田沼意次が老中として政治手腕を振るっていた頃には、既に創業していたわけです。20年...全く足元にも及びませんが、私達が扱うニットブランドの中では最も長い歴史があります。

546.JPG

549.JPG

545.JPG

541.JPG

 まずご紹介させていただくのは、30ゲージのラウンドネック「SICILY/シシリー」。通常のモデルより着丈を短くしたイタリアフィットでのご提案です。コンパクトなボディが人気です。

021.JPG

001.JPG

080.JPG

101.JPG

 モデルは身長175㎝、体重65㎏、胸囲92㎝で、サイズMを着用しております。

MODEL:「SICILY」ITALIAN FIT 30Gクルーネックセーター
SIZE: S・M ・L
COLOR:オレンジ ・シルバー ・ネイビー ・ブラック
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥30,000(本体価格)+税

こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


419.JPG

 同じBARACUTA(バラクータ)のブルゾンを羽織ってみました。パンツを気にされる方があるかもしれません。明日のご紹介を予定しているベルギーのパンツファクトリー Borelio(ボレリオ)です。足元も気になる? 全ての工程を元EDWARD GREENの職人が手掛ける世界で最も美しいベルジャンシューズと呼ばれるBAUDOIN&LANGE(ボードインアンドランジ)。こちらも英国製です。

536.JPG

539.JPG

534.JPG

 昔はハイネック、今はモックネックと呼ぶ30ゲージの「HARCOURT/ハーコート」。英国ニットらしい着丈をもつ安定感のあるスタンダードフィットです。お腹周りを気にすることなく着ることができます。程よくトレンド感を出すなら、このフィットモデルはお勧めです。

455.JPG

310.JPG

523.JPG

 モデルは身長175㎝、体重65㎏、胸囲92㎝で、サイズMを着用しております。

MODEL:「HARCOURT」STANDARD FIT モックネックセーター
SIZE: S・M ・L
COLOR:レーシンググリーン ・ダークココア ・へップバーンスモーク
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥30,000(本体価格)+税

こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


342.JPG

 Cachette/カシェートから持ち出したGRENFEL(グレンフェル)の「FARRINGDON/ファリンドン」。合わせた【JOHN SMEDLEY/ジョンスメドレー】のタートルネックは、定番中の定番モデル「CONNELL/コーネル」。スタンダードフィットです。

552.JPG

558.JPG

555.JPG

 いつもなら30ゲージのイタリアンフィット「ORTA」を選ぶのですが、今回セレクトしたのは、やや太めの糸を使った24ゲージのタートルネック「CONNELL/コーネル」。理由はと言えば、ハイゲージのニットは他にも多く、例えば、ZANONE(ザノーネ)の「flex wool」FEDELI(フェデーリ)の「LANA140」、他にも未公開のDrumohr(ドルモア)もあったりと、人気物がひしめき合っています。ZANONE(ザノーネ)のミドルゲージのタートルほど厚くはなく、かつ一枚で着ても安心感のあるニット...そんな視点で考えれば、必然的にスメドレーの24ゲージに辿り着きます。

506.JPG

412.JPG

515.JPG

 モデルは身長175㎝、体重65㎏、胸囲92㎝で、サイズMを着用しております。

MODEL:「CONNEL」STANDARD FIT 24Gタートルネックセーター
SIZE: S・M ・L
COLOR:スノウホワイト ・ライトキャメル ・ブラック
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥31,000(本体価格)+税

こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


109.JPG

 レトロでありながらモダンなポロニット。手に持ったのは、その雰囲気を上手く醸し出しているTHE GIGI(ザ ジジ)のジャケット。ロマンティックなオリオングリーン1色のみで勝負をかけました。

522.JPG

 緑がかった深みのある青は、冬の夜空を代表するオリオン座をイメージ。ギリシャ神話の登場人物を題材にした星座です。衿、袖口、裾の3箇所に引かれたライン入りポロニットは、30ゲージのスタンダードフィットとのバランスが絶妙。タイトに着るより、少し緩めがお勧めです。

133.JPG

 モデルは身長175㎝、体重65㎏、胸囲92㎝で、サイズMを着用しております。

MODEL:「TREEBY 」STANDARD FIT 30Gライン入りポロセーター
SIZE: S・M ・L
COLOR:オリオングリーン
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥36,000(本体価格)+税

こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


185.JPG

 タイトに着る時代が終わった? いや、そんなことはありません。ただトレンドの移り変わりによって選択肢が増えたのは確かです。イタリアンフィットやスタンダードフィットに比べ、ゆとりをもつイージーフィットが、こちら。30ゲージのポロニット「DORSET/ドーセット」。イングランド南部の州の名前です。

528.JPG

529.JPG

 曲げてしまったので、分かりづらいかもしれません。袖口はダブルの折り返しになっています。パープルキャストとブラックの2色をセレクトです。【JOHN SMEDLEY/ジョン スメドレー】の新しい一面を見る、或いは次のテーマを垣間見ることのできるニットと言えるかもしれません。

218.JPG

245.JPG

 モデルは身長175㎝、体重65㎏、胸囲92㎝で、サイズSを着用しております。

MODEL:「DORSET 」EASY FIT 30Gポロセーター
SIZE: S・M
COLOR:パープルキャスト・ブラック
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥33,000(本体価格)+税

こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

SUGURU blog,magazzino blog,cachette blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る