鬼が笑う...かもしれませんが、2017年秋冬プレコレクションのご報告、Part②です!!

20161122_201144.jpg

 サンタがいっぱいです。展示会の後、食事のために立ち寄った六本木ミッドタウン。まだ11月の半ばだというのに、外も中もクリスマス一色でした。それに引き換え、この時季になっても飾り付けの全くないグローリーガイ。別に宗教的な問題とかではなく、ただ単に不精なだけです。ただ今年のイブは、例年になく盛り上がりそうです。連日、ご案内しているイブの日に開催させていただく"愛"をテーマにした宴(うたげ)。来週の土曜日、大人の時間(20時)からスタートします。愛情一杯の料理に舌鼓を打ち、愛の満ちた歌に酔いながら、時間の流れに愛を刻めば...と、やけにロマンティックな話になっていますが、そろそろ参加人数を決めなくてはいけません。MEN'S EXの「お洒落道場」の時のように前日でも大丈夫というわけにはいかず、18日、今度の日曜日をもって締め切らせていただきます。参加をご希望される方がございましたら、早めにご連絡ください。

 本日も昨日に続き、"鬼が笑う2017年秋冬プレコレクション"のご報告です。

20161121_153543.jpg

20161121_153132.jpg

20161121_154058.jpg

 写真を見れば、どこのブランドかは明白です。ウール100%なのに起毛感のない、温かいのに、クールフェイスのミドルゲージニットといえば、そう、【ZANONE/ザノーネ】です。季節が一気に加速し、真冬並みの寒さの朝、迷わず選んだニットがミドルゲージのタートルネック。この冬、初の出番です。展示会では、エクスクルーシブなフレックスウールやカシミアシェード、ヤク混ウールなど、ニット専業ブランドならではの豊富な素材展開がなされていますが、ミドルゲージのニットは、ザノーネを語る上で欠かせません。ロールネックやスキッパーポロなど肩の力を抜いたデザインに注目。今季、勝手にNARAと読んでいるショールカラータイプと共にCHIOTOを復活させます。

20161121_154647.jpg

20161121_155153.jpg

20161121_155501.jpg

20161121_155634.jpg

 ザノーネを率いるスローウエアグループ。その中心的存在が、【INCOTEX/インコテックス】。もう語る必要もないほど、多くのクラシコファンの下半身を支え続けてながら、今もなお魅了し続けているパンツ専業ファクトリーです。コットン素材に関しては、いつもなら、ミリタリー&ワークテイストの【INCOTEX SLACKS/インコテックス スラックス】でセレクトするのですが、今回は、よりドレスパンツに近いフォルムでノスタルジックな雰囲気を感じていただけるようにと、【INCOTEX/インコテックス】でご提案。ウールに関しては定番の他にストライプ柄に注目です。ジャケパンスタイルをよりフォーマルに見せることを意識したセレクトです。

20161121_162844.jpg

20161121_162857.jpg

 フランネルの温かみのあるパンツに合わせるなら、異素材のコットンジレが好相性です。ドレス過ぎず、かといってラフすぎない、そんな絶妙なさじ加減をもつ【MONTEDORO/モンテドーロ】。同じスローウエアグループだけに統一感のあるコーディネートに一役買ってくれそうです。

 ザノーネ、インコテックス、モンテドーロ、そしてシャツのGranshirt/グランシャツをセレクトすれば、スローウェアグループのショップが出来上がるほど、完成度の高い商品ばかりです。いつかは、そんな店もありかと、秘かに企んでおります。

cachette blogmagazzino blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 

太くても細くても、すっきりが大切です!! INCOTEX/インコテックスのコットンワイドパンツ&INCOTEX SLACKS/インコテックス スラックスのジェントルマンスリムパンツ

 心も体もすっきりしたいものです。仕事の合間を縫って床屋に行ってきました。40年間、同じ人に任せているだけに、分かるんでしょうね。入って、顔を見るなり、「今日は、髪型、すっきりさせよう!」なんて、こっちの気持ちをまるで読んでるかのような一言。だから続いているんです。いつもは床屋さんに行ったかどうか分からないほど、髪型の変化はありません。床屋さんには申し訳ないのですが、セットしてくれた髪は、帰り道に手で崩してしまいます。きちんとしていると照れくさいんです。今回は、そんな手間の要らないショートカット。すっきりです。

 本日は、昨日のブログでご紹介させていただいたZANONE(ザノーネ)。その際に穿いていた、同じスローウェアグループの【INCOTEX/インコテックス】と【INCOTEX SLACKS/インコテックス スラックス】のパンツをご覧ください。

070.JPG

005.JPG

 カジュアルシーンにおいて、確実に増え続けるだろうワイドパンツ。9月23日にご案内のPT01(ピーティーゼロウーノ)を振り返ってください。大人の休日着をテーマにした「FORWARD」シリーズの中でも提案されていました。比較的浅めの股上に、ヒップから裾にかけてストーンと落ちた、すっきりワイドシルエット。私も含め、昔、穿いたことのある方にとっては懐かしく、初めての方には新鮮に映るはずです。

002.JPG

008.JPG

012.JPG

 コットン100%の綾織りは、PIECE DYEDという後染め。糸の段階で染める先染めと比べると、素朴な質感です。穿き込むほどに馴染んでいきます。カラーは基本色のベージュカーキとオリーブグリーン。どちらも揃えておきたい色目です。

078.JPG 181.JPG
023.JPG 027.JPG

 モデルは身長175cm、体重63k、胸囲91㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「1AA304」 後染めコットンワイドパンツ
SIZE:42 ・44 ・ 46 ・48
COLOR:カーキベージュ(420) ・ オリーブグリーン(740)
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥35,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

044.JPG

 こちらは、思わず、「細い!!」と叫んでしまった【INCOTEX SLACKS/インコテックス スラックス】の「IST697」モデル。対照的です。

019.JPG

029.JPG

030.JPG

 糸染めのコットン・ポリ・レーヨンに1%のみポリウレタン素材。伸縮性は、さほどありませんが、ジワッと馴染んでくる温かみのある生地です。注釈に「GENTLEMAN CHINO」と記されていました。紳士のすっきりパンツです。

058.JPG 062.JPG

 モデルは身長175㎝、体重63K、胸囲91㎝で、サイズ30をタイトに穿いております。

MODEL:「1ST697」 糸染めジェントルマンスリムパンツ
SIZE:29 ・30 ・31 ・32 ・33
COLOR:グレイ(915)
MATERIAL:コットン57% ポリエステル28% レーヨン14% ポリウレタン1%
PRICE:¥39,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

☆本日、magazzino blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 

神がかりな作り!? スローウェアグループからZANONE/ザノーネ&INCOTEX SLACKS/インコテックス スラックスのご紹介です!!

 最近、何かに守られているような気がするんです。なんて書くと、自分でも可笑しくなってしまいますが、7月に伊勢神宮に真摯な気持ちで参拝したし、お盆にはお寺さんを呼んでお経を上げたり、先祖の墓参りにも行ったり、いつものスケベ心を反省したりと、思い当たる節もありで、まんざら笑えることでもないかなと思ってもいます。これ以上、書くと怪しい人になりそうなので、本題に移ります。

 本日は、スローウェアグループから【ZANONE/ザノーネ】と【INCOTEX SLACKS/インコテックス スラックス】をご紹介します。

039.JPG

 嬉しいことに反響のあった写真です。8月14日にご案内したINCOTEX(インコテックス)の「糸染めホームスパンシャーリングパンツ」。その際にコーディネートした写真です。多くではありませんが、目ざといお客様からお声をいただいたのは、ジャケットの下に着ているニット。ご覧ください。

056.JPG

 展示会でも目を引いたアンゴラ混のVネックセーター。素材の柔らかさと共に魅力なのが、編地。凹凸感ある格子柄を作りながら、同間隔に小さな結び目(ケーブル)を入れる事で、単調になりがちな編地に変化をつけています。ふんわりとした立体感のあるニットですが、決して厚手ではなく、コンパクトなサイジングともあって重ね着しやすいニット。色柄のあるものは苦手、無地では寂しい、そんな方には、ぜひお勧めします。

003.JPG

013.JPG

033.JPG

 モデルは身長175cm、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:アンゴラ混変形地柄Vネックセーター
SIZE: 44 ・ 46 ・ 48
COLOR:スノウホワイト(4214) ・ ベージュ(3584) ・ グレイ(3791)
MATERIAL:ウール75% アンゴラ25%
PRICE:¥36,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


044.JPG

 対照的にパール編みのクルーネックは、シンプル。ラグランスリーブでスポーティーなニットに仕上げています。

064.JPG

068.JPG

 袖、後ろ身は、ザノーネが得意とする毛羽の立たないミドルーゲージの平編み。前身頃のみパール編みで変化をつけた、見慣れているようで、どこか新鮮なラグランスリーブのニット。奇をてらわない変化が実に巧い、【ZANONE/ザノーネ】です。

021.JPG

047.JPG

 モデルは身長175cm、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:編地切り替えラグランスリーブクルーネックセーター
SIZE: 44 ・ 46 ・ 48
COLOR:グレイ(3093) ・ ネイビー(1375)
MATERIAL:ウール100% 
PRICE:¥35,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


053.JPG

055.JPG

060.JPG

 ZANONE(ザノーネ)のニットに合わせたパンツが、こちら【INCOTEX SLACKS/インコテックス スラックス】の「619」モデル。世を風靡した「RED/レッド」。その中でも名作と謳われた「633」モデルの後継モデルが「603」。その「603」の股上を少しだけ浅くし、裾にかけての膨らみを削り落としたモデルが、この「619」、でしたね。すっきりしたテーパードスリム。お尻のない私にとっては、最もフィットするモデルです。ドビー織と言ってよいのか分かりませんが、変わり織のガーメントダイ加工を施した表情あるパンツです。

025.JPG 030.JPG
037.JPG 042.JPG

 モデルは身長175㎝、体重63K、胸囲91㎝でサイズ30を穿いております。

MODEL:「1ST619」 変わり織ガーメントダイ加工ストレッチパンツ
SIZE:29 ・30 ・31 ・32 ・33
COLOR:グリーン(936) ・ トープ(923)
MATERIAL:コットン98% ポリウレタン2%
PRICE:¥35,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

変化を感じさせない斬新な進化!! INCOTEX SLACKS/インコテックス スラックスの不変モデル「603」ブラッシュドストレッチパンツ&創意モデル「696」ダメージ2PLYコットンパンツ

 30度を超えているのに涼しく感じるのが不思議です。外でジャケットを着ていても苦になりません。37度超えの連日の猛暑の後だけに、そう感じるのでしょうね。ほっと一息です。

 本日のご案内は、【INCOTEX SLACKS/インコテックス スラックス】。早速ご覧ください。

168.JPG

 モデルは名品「603」。素材はストレッチ混のコットン。ガーメントダイのブラッシュドチノパンツです。少しだけ起毛感のあるソフトな生地感です。

172.JPG

174.JPG

176.JPG

 セレクトカラーはココアブラウン、ボトルグリーン、ネイビーの3色。どれも秋を感じさせてくれる深みのある色合いです。

121.JPG 124.JPG
102.JPG 106.JPG
136.JPG 140.JPG

 モデルは身長175㎝、体重63K、胸囲91㎝で、サイズ30を穿いております。目をつぶっていても、そのパンツが【INCOTEX SLACKS/インコテックス スラックス】の「603」と分かるほどに、いつもと変わらない、安定感のある穿き心地です。

MODEL:「1ST603-40478」 コットンストレッチ ブラッシュドチノパンツ
SIZE:29 ・30 ・31 ・32 ・33
COLOR:コーヒーブラウン(524) ・ ボトルグリーン(710) ・ ネイビー(825)
MATERIAL:コットン98% ポリウレタン2%
PRICE:¥33,500(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


180.JPG

 「603」の股上を少し浅くしたモデル「696」。裾幅は17.0cmと自然なテーパードラインです。打ち込みのしっかりした2PLYのコットン100%チノ。随所にダメージ加工を施しています。

182.JPG

189.JPG

190.JPG

186.JPG

195.JPG

196.JPG

201.JPG

203.JPG

 一世を風靡した「RED」。その時代に培った加工の技術をふんだんに駆使することで、見事なまでにヴィンテージ感溢れるパンツに仕上がっています。仕立ての良いジャケットや上品なニットと合わせ、パンツとのギャップから滲み出る色気を楽しんでいただける、そんなパンツです。

081.JPG 091.JPG
055.JPG 052.JPG

 モデルは身長175㎝、体重63K、胸囲91㎝で、サイズ30を穿いております。ストレッチの効いたパンツの後に穿くと、やや窮屈感を感じますが、使い込むほどに自分の脚に馴染んできます。昔は当たり前だったコットン100%のチノ。懐かしい穿き心地です。

MODEL:「1ST696-20029」 ダメージ入り2PLYコットンパンツ
SIZE:29 ・30 ・31 ・32 ・33
COLOR:ベージュ(426) ・ グレイ(912)
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥39,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。



コーディネートの要はパンツ、INCOTEX/インコテックスの「SKY SLIM」&PT05/ピーティーゼロチンクエの「KEY WEST」。そして、"特別"なご提案、本日より全てのブランドで始まります!!

 本日の"特別"なアイテム紹介は、コーディネートの要であるパンツ。一日の服装を選ぶ際、スーツは別としてパンツから決めていくと意外とスムーズに決まるものです。早速、ご覧ください。

015.JPG

 街やリゾート地に溢れかえっているTシャツ&短パンスタイルにはなりたくない...そんな思いを持っている漢(オトコ)だけに送りたい夏のスタイル。ホワイトのリネンパンツは欠かせません。ホワイトデニムにはないエレガントさ。汚れを気にされる方には味わえない特別感のあるパンツです。

今回のコーディネートで選んだのは、INCOTEX(インコテックス)の「SKY SLIM」。素材の名作といわれているリネン・コットンの「CHINOLINO」です。袖の修理から戻ってきたばかりのTAGLIATORE(タリアトーレ)のサファリジャケットに気になるCrucianiのボルドーのニットポロを。足元は、やはりPMA(ピーマ)のグルカサンダルが気分でしょうか。

002.JPG

 こちらもずっと気になっているお馴染みTARIATORE(タリアトーレ)のストライプジャケットPT05(ピーティーゼロチンクエ)の「KEY WEST」、オフベージュの方で合わせてみました。ホワイトとは異なる色のニュアンスを楽しんでいただけます。インナーはGran Sasso(グランサッソ)のニット、靴はDOUCAL'S(ドゥーカルス)です。

 本日、日暮れ時より、"特別"なご提案が新作を除く全ての商品になされています。現在、マスヤマが随時、価格を修正しておりますので、お気に入りのもが見つかりましたら、ぜひ、この機会にご利用くださいませ。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。ぜひ、ご覧下さい。

 蔵庫/magazzinoマガジーノblogも更新しております。こちらもご覧下さい。

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る