好感度のあるさり気ない小物使い! ETTINGER/エッティンガーの革小物シリーズ!!

 本日は、タカイがご案内する【ETTINGER/エッティンガー】の革小物シリーズ。

 1934年、ロンドンで創業したレザーファクトリー。1996年には、長年の実績が認められ、プリンス・オブ・ウェールズよりロイヤルワラント(英国王室御用達)の称号を授与。確かな品質と洗練されたスマートなフォルムは、王室の他、政財界にも多くの顧客を持ち、世界中の紳士から多くの支持を集めています。

 その【ETTINGER/エッティンガー】の人気は、なにより、この日本でより多くの支持を得ているのは偶然ではありません。

 日本がイギリスを習った歴史もあり、"熟練した職人による手作業"で作られた"王室御用達"の"永久定番"、という【ETTINGER/エッティンガー】を語る上での口説き文句は、日本人的な価値観にも通じるものがあります。

 今回は、GLORY GUYでは初入荷となるラウンドジップのロングウォレットと、定番のロングウォレットとカードケース(名刺入れ)の3型をご用意致しました。

IMG_9301.JPG

 以前より、他ブランドでも提案していたラウンドジップタイプのロングウォレットは、クラッチバッグのように手持ちの様がスマートに決まるアイテム。人気が集中する大人気アイテムでしたが、【ETTINGER/エッティンガー】では初のご用意です。

 余計なデザインはなく、創業当時よりひとつひとつ丁寧な手作業で作られ、規律正しく整然と打ち込まれたミシン目の並びは芸術品とも言われるほどのクオリティで、持つ人に安心感と、周りの目には上品で優雅な佇まいに映ることでしょう。

  DSC077581.JPG

   DSC077596.JPG

   DSC07771.JPG

 カラーはブラウンとネイビーの2色をご用意です。

  DSC07777.JPG

 外と内の色が切替えになったツートーンカラーが【ETTINGER/エッティンガー】の特徴。外側の色に関係なく、内側はイエローで組み合わされています。

 また、外側と内側の革は、特徴に合わせて異なった革を配しているのも特徴です、

 外側の革には、大人の牛の皮を長時間かけてなめした、耐久性に優れた重厚な見た目のブライドルレザーを、内側には、指に馴染む柔らかく柔軟性のあるパネルハイド(牛の背中辺りの部位)を採用しています。

 中央の小銭入れを隔て、両サイドにお札入れとカードスペースがあり、左右は対象のデザインで、カードは計12枚収納できます。

  DSC07786.JPG

MODEL:ラウンドジップロングウォレット
SIZE:横19×縦10×幅3cm
COLOR:ブラウン ・ ネイビー
MATERIAL:ブライドルレザー
PRICE:¥68,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

  DSC07802.JPG

 続いては、定番のロングウォレット。

 小銭入れがないモデルは、ジャケットの胸ポケットに入れても厚みが響きません。カードやお札を出す仕草も、スマートに映るはずです。

   DSC078175.JPG

   DSC07809.JPG

カラーは、ブラウンとブラックの2色をご用意いたしました。

  IMG_9342.JPG

 お札を入れるスペースは3つあり、カードは8枚収納可能です。カードスペースの裏にも収納があり、小分けに出来たり、意外な収納力があります。

MODEL:2つ折りロングウォレット
SIZE:横18×縦10.0(20.0)×幅1.5cm
COLOR:ブラウン ・ ブラック
MATERIAL:ブライドルレザー
PRICE:¥38,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

  IMG_9367.JPG

 そして、カードケース(名刺入れ)です。

   DSC07823.JPG

   DSC07825.JPG

 カラーは、こちらもブラウンとブラックの2色をご用意しました。

 収納は細かく分かれ、一番大きな街のあるスペースには、およそ20~30枚ぐらいまで入れてくのがスマートでしょうか。

  DSC07837.JPG

 カードケースやお財布といった小物類は、持つ方の性格が見え隠れするような一面もあるとか...。基本的に、ビジネスシーンかそれに相当するような場で使用することが多いカードケースですので、質実剛健で華美な装飾のないこれらシンプルなアイテムであれば、初見の相手方にも、パートナーとして堅実さや安心感を与えることが出来るのでは。

MODEL:カードケース(名刺入れ)
SIZE:横11.5×縦7.5(15.0)×幅1.5cm
COLOR:ブラウン ・ ブラック
MATERIAL:ブライドルレザー
PRICE:¥24,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

magazzino blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております

フォーマルにもビジネスにも、カジュアルスタイルに吊れば、ノスタルジックな気分へと誘うTAGLIATORE/タリアトーレのブレイシーズ

 気温が上がり、季節がまた一つ前に進みました。日陰をついつい探してしまいます。本日、勢いあまって前置きが長過ぎてしまい、SUGURU BLOGに移行させました。宜しければ、読む前に、覗いてやってください。

 本日のご案内は、そう、日本語でズボン吊り、アメリカ英語でサスペンダー、イギリスではブレイシーズ。【TAGLIATORE/タリアトーレ】からのご提案です。

063.JPG

066.JPG

069.JPG

  ちょうど今季の【PT01/ピーティーゼロウーノ」から、外付けのブレイシーズ釦がのついた「CONCEPT CHINO」が登場、こちらに合わせてコーディネートしてみました。

031.JPG
045.JPG

015.JPG
029.JPG 

 これ一本で、いつもとは違う、ノスタルジックな気分にさせてくれるブレイシーズ。フォーマルでクラシックな装いにはもちろん、ラフなスタイルにアクセントとして敢えて吊ってみるのも楽しいかもしれません。

053.JPG

056.JPG

 英国製のALBERT THURSTON(アルバート サーストン)が有名ですが、【TAGLIATORE/タリアトーレ】が選んだのは、イタリア製。フロント2本、バックに1本のY型。釦とクリップの2ウェイ式です。

 ストライプ柄で選んだのが、

011.JPG

008.JPG

005.JPG

 ベージュに赤、間にネイビーの入ったストライプ。ネイビーにボルドー、その間にベージュが入ったストライプ。そして中央にブラックのヘリンボーンに両サイドがグレイとオフホワイトの微塵ボーダーのストライプの3パターンをご用意しました。

058.JPG

061.JPG

 無地で選んだのは、

017.JPG

016.JPG

003.JPG

 ブラウンとネイビーの織柄無地にブラックのダイヤゴナルと、3色でのご提案です。ぜひお試しください。

 ブラウン無地で合わせたジャケットはL.B.M.1911、シャツはBARBA、靴はDOUCAL'S。ベージュストライプで合わせたシャツはFinamore、靴はFERRANTEです。

MODEL:2WAYブレイシーズ(サスペンダー)
SIZE:フリー ゴム幅:3.5㎝
COLOR:ベージュストライプ ・ ネイビーストライプ ・モノクロストライプ ・ ブラウン無地 ・ ネイビー無地 ・ ブラック無地
MATERIAL:ゴム×牛革
PRICE:¥13.500(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

cachette blogmagazzino blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 

欲張りな小物特集! CISEI/シセイのブリーフバッグ「0999 MF」&両A面ダブルフェイスクラッチの「1020B AL/LD」&Cruciani/クルチアーニのカシミアシルクストール2型!!

 本日のblogはタカイがご案内していきます。

 春に向けての小物特集として、ご紹介したいものをアレもコレもと選んでいたら、いつの間にか、撮影枚数もウン百枚に。欲張り過ぎました...。

 長編となりますので、早速ご案内していきましょう。

  IMG_9693.JPG

 最初のご案内は、【CISEI/シセイ】のブリーフバッグ「0999」。現代的な芸術性と、都会的な美しさを感じさせるバッグです。

 【CISEI/シセイ】のバッグと言えば的なこちらは、以前からGLORY GUYでも展開している定番モデルです。前回の入荷から永らくお休みを頂いておりましたが、ようやく再入荷にこぎ着けました。(以前ご用意していたモデルは、ジッパーを別注していましたが、今季のモデルは変更なしの純正デザインです。)

 緩やかな台形型で、角がなく丸みを帯びた流線型のフォルムは、無駄がなく、バッグと体が一対になれるような、そんなスマートなシルエットを生み出します。

IMG_9410.jpg

IMG_9430.JPG

IMG_9457.jpg

IMG_9467.JPG

 カラーは、ブラウンとブラックの2色をご用意。クローム鞣しが施された「MINI FOCUS」と呼ばれるこちらのレザーは、表面にツヤがあり、深みのある重厚な面持ちが特徴です。

IMG_9710.JPG IMG_9717.JPG

 ブラウンで合わせたジャケットはDe Petrillo、シャツはBORBONICA、ネクタイはHoliday&Brown、パンツはPT01、シューズはFERRANTE。ブラックで合わせたアウターはHERNO、スーツはISAIA、シャツはBORBONICA、ネクタイはFRANCO BASSI、シューズはCROCKETTE&JONESです。

MODEL:「0999 MF」 ミニフォーカスブリーフバッグ
SIZE:横47×縦32×マチ12㎝
COLOR:ブラウン ・ ブラック
MATERIAL:牛革
PRICE:¥104,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

 前回ご紹介させて頂いたクラッチバッグと同じタイミングでご案内できれば良かったのですが...。こちらだけ入荷がズレてしまったことをお詫びします。

IMG_9780.JPG

 今までご紹介してきたL字ジップタイプのクラッチとは異なり、新型として登場したのは、2つ折のダブルフェイスクラッチです。

 ダブルフェイスやリバーシブルという言葉には、「どうせ、B面(裏面)は使わないでしょ」という懐疑的な目で見る方も多いかと思いますが、ライトブラウンのリンドスカーフとネイビーのアルカンターラのコンビで組み合わされたこちらは、両A面の正真正銘ダブルフェイスです。

IMG_9497.jpg IMG_9531.jpg

 ダブルフェイスのもう一つの特徴は、色彩効果。はっきりとコントラストが付いた2色は、コーディネートのアクセントとして使う事が出来ます。

 今回のコーディネートは、敢えて、裏面の色と靴を合わせてみました。

  IMG_9524.JPG

  IMG_9543.JPG

 クラッチバッグ然としたカッチリさがなく、クタッとした柔らかさもあって、非常に持ちやすく、見た目にもカジュアルさがあります。シャツやポロシャツなど、夏の軽装の時は、バッグにも軽さが必要ですね。

IMG_9550.JPG IMG_9514.JPG

 折り畳んだら、S字のフックで引っ掛けます。

 両面とも、中央にジップが付います。2つ折になっているので、ジッパーを開けば、中は左右二つの部屋に別れています。

         IMG_9793.JPG

 ライトブラウン面で合わせたニットはSCAGLIONE、パンツはJACOB COHEN、シューズはFERRANTE。ネイビー面で合わせたニットはGran Sasso、シャツはFinamore、パンツはPT01、ベルトはTIBERIO FERRETTI、シューズはFERRANTEです。

MODEL:「1020B AL/LD」 2つ折ダブルフェイスクラッチバッグ
SIZE:横47×縦32×マチ12㎝
COLOR:ライトブラウン×ネイビー
MATERIAL:牛革×アルカンターラ
PRICE:¥39,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

 バッグの後は、この時季何かと役立つストールのご案内です。

 いわゆる、服を選ぶにはビミョーな時季と言われてしまう今日この頃。今日のお昼の暖かさを考えれば、冬のアウターはそろそろクローゼット行きでしょうか。

 ...いやいや、朝晩の冷え込みを考えれば、まだまだアウターは手放せません。まずは、今までしていた冬のマフラーから変えていきましょう。首元をちょっとアレンジする事で、寒さはしのぎつつ、春へ向けた季節感のあるコーディネートを楽しむことができます。

IMG_9652.JPG

 上質な肌触りと、リッチ感のある艶やかな光沢を生み出すのは、【Cruciani/クルチアーニ】がエクスクルーシブで開発したカシミアシルクならでは。

 膨らみを抑えた細く繊細な糸は、冬のマフラーとは違い、首元を軽快に、そしてスタイリッシュに見せてくれます。

  IMG_94801.JPG

  IMG_9596.JPG

  IMG_9625.JPG

 ロイヤルブルーで合わせたアウターはHERNO、スーツはISAIA、シャツはBORBONICA、ネクタイはFRANCO BASSI。グレイで合わせたアウターはTAGLIATORE。ブラウンで合わせたアウターはTAGLIATOREです。

MODEL:カシミアシルクストール
SIZE:85×220㎝(フリンジ除く)
COLOR:ロイヤルブルー・グレイ・ブラウン
MATERIAL:カシミア70%・シルク30%
PRICE:¥55,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

IMG_9664.JPG

 同素材のカシミアシルクで、小判もご用意しています。

 幅を半分程に設定したこちらは、ぐるぐる巻いても首元にボリュームが出ません。巻き心地は軽く、春先までと言わず、半袖のカットソーに合わせたりと、長期間に渡って活躍するでしょう。

 こちらのタイプはサイドにもフリンジが付き、表情を持たせる事で、カジュアル使いに効果的です。

IMG_9634.JPG

IMG_9436.JPG

IMG_9583.JPG

IMG_9595.JPG

 ロイヤルブルーで合わせたジャケットはTAGLIATORE。シルバーグレイ出合わせたジャケットはDe Petrillo。ブラックで合わせたニットはGran Sasso。ベージュに合わせたジャケットは、私物のTAGLIATOREです。ごく個人的な話ですが。今日の自分の出で立ちに丁度良いかなと思い、合わせてみました。

MODEL:小判カシミアシルクストール
SIZE:40×210㎝(フリンジ除く)
COLOR:ロイヤルブルー・シルバーグレイ・ブラック・べージュ
MATERIAL:カシミア70%・シルク30%
PRICE:¥32,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

☆お知らせ☆

 CISEIデザイナーの大平智生さんのモノづくりを、半年掛かりで追い掛けたドキュメンタリー番組の放映がございます。

●放映予定日時:3/5(土)22:30~(30分番組)

●局・番組名:テレビ東京系列「クロスロード」

http://www.tv-tokyo.co.jp/crossroad/

※TVのため緊急ニュース等があった場合、突発的な放映日変更がある可能性がございます。

※当日は世界卓球2016があり、結果次第では時間が延長になる場合があります。

冬の寒さ対策は"首"を暖めること! 手首はALPO/アルポのレザーグローブで!!

 昨日より'16-'17秋冬のプレコレクションが本格的にスタートしました。展示会を回るスグルに代わり、今日と明日はタカイがご案内します。

 北海道のお客様からお問合せを頂いた際、「もう雪が降って積もっていますよ」というお話に、「こちらはまだ半袖で歩いている方がいますよ」なんて会話をしていたのが先週です。急に冷え込んで、今日はアウターが必要なほどの寒さです。比較的温かなこの地方でも、ようやく冬を迎えたような気温になりました。さすがに半袖の方は見ていませんが、逆にグローブをはめている方は、ちらほらといらっしゃいました。

 そして、本日ご案内するのが、【ALPO/アルポ】のレザーグローブです。

 このブランドの歴史は古く、19世紀後半にポルトラーノ家が創業した小さなファクトリーから始まり、1910年、イタリアのナポリでグローブブランドとしての【ALPO/アルポ】が誕生しました。100年もの歴史を重ねた老舗ファクトリーは、一流メゾンからの信頼も厚く、様々なブランドの生産を請負っています。

 また、グローブブランドとしては初めて一流デザイナーを起用し、グローブをファッショナブルなアクセサリーへと昇華させたことにおいても、【ALPO/アルポ】の果たした功績は高く評価されています。

 なお、本日のご案内は、明日のblogでご紹介する【JOHNSTONS OF ELGIN/ジョンストンズ】のマフラーと共に、冬のコーディネート提案でご紹介です。ぜひ、併せてご参考下さい。

IMG_10283.JPG

IMG_0353.JPG

 まずこちらは、ベルクロ式のドライビングタイプ「NAPPA 1516」です。

 大きなベルクロのベルトと、指の外側にあるパンチング、そしてホワイトステッチが施されたデザイン。アクセサリー感覚で、グローブにファッション性を持たせた【ALPO/アルポ】らしいモデルです。

  IMG_0599.JPG

 革はシープスキンを採用し、ライニングには贅沢なシルクカシミアを使用しています。薄くスライスされた柔らかなシープスキンに、暖かさに加え、湿気を溜めないシルクの特性と、カシミアの包み込むような優しい肌触りが、上質な心地にしてくれます。

 カラーは、ライトブラウン(COGNAC)とダークネイビー(BLU)の2色展開。ライトブラウンにはやや赤みがあり、ダークネイビーは濃く深めのネイビーです。

  IMG_04903.JPG

  IMG_0356.JPG

 ライトブラウン(COGNAC)で合わせたアウターはSealup、マフラーはJOHNSTONS OF ELGIN。ダークネイビー(BLU)に合わせたアウターはEMMETIです。

MODEL:「NAPPA 1516」ベルクロ式ドライビング型グローブ
SIZE:7.5 ・8 ・8.5
COLOR:ライトブラウン(COGNAC)・ダークネイビー(BLU)
MATERIAL: 表革...羊革 ライニング...シルク85%・カシミア15%
PRICE:¥22,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

IMG_04052.JPG

IMG_0377.JPG

 シープスキンとニットのコンビデザインは、「NAPPA 1534」。先の「NAPPA 1516」同様に、指のパンチングと手首にベルトが付いたスポーティーなモデルです。

 丸みがあって柔らかな印象のこちらは、ミドルやローゲージニットとのコーディネートにも雰囲気が合いそうです。

 なお、手首部分のニットはウールですが、手首から指に掛けてのライニングは、カシミアを使用しています。

  IMG_05072.JPG

  IMG_0492.JPG

 ライトブラウン(COGNAC)で合わせたアウターはeleventy、ニットはJOHN SMEDLEY、マフラーはJOHNSTONS OF ELGIN。ダークネイビー(BLU)に合わせたアウターはSealupです。

MODEL:「NAPPA 1534」シープスキン×ニットコンビグローブ
SIZE:7.5 ・8 ・8.5
COLOR:ライトブラウン(COGNAC)・ネイビー(BLU)
MATERIAL: 表革...羊革 手首部分...ウール80%・ナイロン20% ライニング...カシミア100%
PRICE:¥22,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

IMG_0438.JPG

IMG_0311.JPG

 そして、毎シーズンお馴染みの「CERVO 239」。

 型押しのディアスキン(鹿革)を仕様した定番モデルは、傷がつきにくく、柔らかさと耐久性を兼ね備えた、10年選手当確の名作です。

 スーツやコートスタイルに合わせて頂きやすい、シンプルでドレッシーなモデルです。

  IMG_04811.JPG

  IMG_0505.JPG

 ネイビー(BLU)で合わせたアウターはTHE GIGI、ジャケットもTHE GIGI、マフラーはJOHNSTONS OF ELGIN。ブラック(NERO)に合わせたアウターはTAGLIATORE、マフラーはJOHNSTONS OF ELGINです。

MODEL:「CERVO 239」シボ革ディアスキングローブ
SIZE:7.5 ・8 ・8.5
COLOR:ネイビー(BLU)・ブラック(NERO)
MATERIAL: 表革...鹿革 ライニング...カシミア100%
PRICE:¥26,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

 明日は、コーディネートに使用した【JOHNSTONS OF ELGIN/ジョンストンズ】のマフラーをご紹介します。

 

思い続けて30年。今は両思いの Johnstons of Elgin/ジョンストンズのカシミア100%ショールカラーカーディガン&ニットキャップ

 私が、まだ独立をする前の話です。勤め先の社長が冬になると身につけていたグローブとマフラー。見るからに年季の入った、そのグローブとマフラーを愛しむように大切に扱う姿に、思わず、どこのか尋ねて見ると、さも嬉しそうに、高価で希少価値という言葉を添えて、DENTS(デンツ)とJohnstons(ジョンストンズ)と教えてくれました。それ以来、私にとって憧れの存在となった二つのブランド。今、こうしてご紹介できることは、本当に幸せなことです。

005.JPG

019.JPG

 昨年、念願かなって手に入れた【Johnstons of Elgin/ジョンストンズ】のカシミア100%のショールカラーカーディガン。寒さ嫌いの私にって、最も頼りになるニットとなりました。私同様、昨年、ネイビーを購入。色違いのキャメルをご要望されたお客様があり、今季は2色の展開です。

037.JPG

044.JPG

 "最高のもののみが全て"という経営理念の基づき、全ての工程に熟練の技術と信頼の品質をもって作り出されるカシミア製品は、正にスコットランドの宝石とも言えるかもしれません。寒がりな方にとっては、最高のパートナーになるはずです。

013.JPG

029.JPG

 モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝で、どちらもサイズ36を着用。ただ、キャメルは、ネイビーに比べ大きく仕上がっています。「SUGURU SHOP」のサイズ表を参考にしてください。

 キャメルで合わせたシャツはFinamore、ジレはLARDINI、パンツはPT01(未公開)、靴はParaboot、手にもったマフラーはJohnstons of Elgin。ネイビーで合わせたニットはJOHN SMEDLEY、マフラーはJohnstons of Elgin(未公開)、パンツはINCOTEX SLACKS、靴はCROCKETT&JONESです。

MODEL:カシミア ショールカラーカーディガン
SIZE:36 ・ 38
COLOR:キャメル ・ ネイビー
MATERIAL:カシミア 100%
PRICE:¥153,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


032.JPG

 「夏にニット帽なんて、暑くないのかなぁ」なんて、オヤジ臭いことは、なるべく思わないようにしているのですが...。でも、やっぱり気になる夏のニット帽。でも最近は、ファッション誌にも春夏のコーディネートにニット帽を取り入れていて、やはり時代は変わったんだと感心するばかりです。なんて、余計な話はさておき、こちらは【Johnstons of Elgin/ジョンストンズ】が提案するカシミア100%のニット帽。前回ご紹介させていただいたJOHN SMEDLEY(ジョン・スメドレー)がケーブル編みでしたので、ネップ入りでセレクトです。

035.JPG

036.JPG

034.JPG

MODEL: カシミア100%ネップ入りニットキャップ
SIZE:フリー
COLOR:デニムブルー(Denim) ・ ライトグレイ(Light Grey) ・ ブラック(Black)
MATERIAL:カシミア100%
PRICE:¥13,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る