夢見た未来とちがう今を生きるAQUARAMA/アクアラマの中綿入りジャケット型ナイロンブルゾンです!!

 今日こそは早く寝よう、そう思っていたのに...。ドライブスルーで購入したハンバーガーを口にほおばりながら、テレビのチャンネルを回していると、ふと、ある番組に目が留まりました。邦画です。画面のテロップには、"海よりもまだ深く" 是枝裕和監督と出ていましたが、最近の映画事情に疎い私は、予備知識は全くありません。ただ、昔、ファッション誌メンズノンノのモデルから俳優となった阿部寛さんや小悪魔的色気をもつ真木よう子さん、それになんといっても絶対的な演技力の樹木希林さん。あの台詞と台詞との間が絶妙です。映画のキャッチコピーは"夢見た未来とちがう今を生きる、元家族の物語」。とてもいい映画です。とうとう最後まで見入ってしまいました。

 本日のご案内です。撮影が終わってから、ジュニアに「今回からマガジーノでの展開ではなかった?」と聞かれたのは、【AQUARAMA/アクアラマ】。確かに展示会ではそんなことを言ったような記憶が...。でも、"その時とちがう今を生きる"です。ここグローリーガイで展開します。

 1953年に創業したイタリアペルージャに本社をおくTOMA'S社のブランド。メンズ・レディース共にコート、レインウエアやウインドウエアなどアウターの専業ファクトリー。 コートなどのアイテムでも有名な「アクアスキュータム」や「バーバリー」などの生産も請け負っている実力のあるブランドです。

155.JPG

110.JPG

 展開すれば、必ず、これをお求めになられる方が現れるという【AQUARAMA/アクアラマ】のジャケット型ナイロンブルゾン。秋冬仕様の中綿入りとなっています。

106.JPG

096.JPG

 定評があるのは、ナイロンの表情。1893年イタリア創業のLIMONTA/リモンタ社の高級ナイロンを使用し、生地にハリコシを持たせながら、しっとりとした質感を出しています。今回、特に感じるのは、いつも以上に深みのある色使い。ブラウンベースはネイビーを、ブラックにも見えるミッドナイトブルーにはブラウンを配した、シックで高級感のあるジャケットに仕上がっています。

103.JPG

100.JPG 

 胸ポケットの裏地を引き出せば、そのままチーフになります。4つ重ね釦の本切羽もよりジャケットに近づけたクラシカルな仕様。機能性と遊び心を兼ね備えた魅力的なナイロンブルゾン。身体に沿う立体的な作りも、このモデルの魅力とするところです。

183.JPG

131.JPG

 モデルは身長175㎝、体重65㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

 ブラウンで合わせたニットはFEDELI(フェデーリ)、パンツは未公開のJACOB COHEN(ヤコブ コーエン)、靴はSpring Court(スプリングコート)。ブラックで合わせたシャツはMaria Santangelo(マリア サンタンジェロ)、パンツはINCOTEX(インコテックス)、靴はCROCKETT&JONES(クロケットアンドジョーンズ)、手に持ったバッグはTIBERIO FERRETTI(ティベリオ フェレッティ)です。

MODEL:中綿入りジャケット型ナイロンブルゾン
SIZE:44 ・46 ・48 ・50
COLOR:ブラウン・ミッドナイトブルー
MATERIAL:表地:ポリエステル100% 中綿:ポリエステル100%
PRICE:¥65,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

060.JPG

 いつもとは違うポーズ。嬉しさを現した写真です。首に巻いた【norlha】のストールが入荷し、ガッツポーズ。今年で3回目のの登場です。いや、既にご紹介済みのCOMOLI×Norhaのストールカーディガンを含めば、4回目となります。本日は、全てをご案内する時間がありませんので、ざっとご覧いただければと思います。

013.JPG

047.JPG

 ベーシックな無地で4色。今回、力を入れてバイイングしたのが、ウィンドペンの柄物。6色セレクトしております。追々、コーディネートでご紹介していきますが、オンラインショップ「SUGURU SHOP」には掲載されておりますので、こちらからご覧ください。

1F3C51F6-F435-421B-9170-37B7EA8B09D8.JPG

005.JPG

 蔵庫/マガジーノにて、【THE GIGI/ジジ】のフェアを開催中です。マガジーノの広いスペースを使って、トータルウェアのジジが持つ世界観をご提案中です。きっとジジへのイメージが変わりますよ。ぜひ一度お店を覗いてみてください。

SUGURU blog,magazzino blog,cachette blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

クールなブラックHERNO/ヘルノ! 切り替えデザインのダウンジャケット&コート!!

 ラグビーのW杯、盛り上がってますね。世界が驚く快進撃を続けている日本ですが、その中でも、ここ愛知県出身の選手が多く活躍しているのは嬉しいですね。勝手に、親近感を持って贔屓に応援させて頂いてます。

 そして、僕のような"にわか"ラグビーファンにとって、ラグビーと言えば、ニュージーランド代表の「オールブラックス」。ブラック単色をチームカラーにするのは、世界のどのスポーツにも類がなく、その強さも、1903年からの通算556戦でなんと勝率が77%。プロ野球で言えばシーズン110勝ペース、サッカー好きの僕にとって最強のチームと言えばブラジル代表ですが、それをはるかに超える高い勝率だそうです。

 さて、本日は、タカイがご案内する【HERNO/ヘルノ】。何となく頭に浮かんだまま離れないので思いきって書いてしまいますが、今回ご紹介するのは「クールブラックス」な2型です。...ダジャレでした(笑)

  fullsizeoutput_29fc.jpeg

  fullsizeoutput_2a01.jpeg

 まずご紹介するのは、ショート丈のダウンジャケット。カラーはもちろん、クールなブラックです。

 ただ、【HERNO/ヘルノ】のスタイリッシュなデザインに、オールブラックスのような男らしさを求めたのではなく、ここで提案したいのは、ブラックカラーが持つシャープでソリッドな雰囲気と、衿をニットで切替えたモダンなクールさです。

 そして、軽くて軽快な着心地は、タウンユースとして適したアイテムとなるでしょう。

fullsizeoutput_2a00.jpeg

  IMG_6430.jpg

 特徴的な衿は、通常、寝かせている状態ですが、いざという時は、タートルネックのように立たせることができます。首にピタッとくるフィット感はありませんが、肌触りの良い、保温性のあるウールナイロンのニット生地です。

  IMG_6445.jpg

 採用している生地は、アウトドア生地メーカーとして、GORE-TEXに並ぶ高精度の機能素材としても名高い「POLAR-TECH」。撥水機能に加え、高い断熱機能によって外の冷たい空気はシャットアウトし、中の暖かい空気は外に逃がさないように閉じ込めてくれます。

  IMG_6455.jpg

  IMG_6438.jpg

 モデルは身長180㎝、体重67kg、胸囲94㎝で、サイズ46を着用しています。コーディネートしたニットはFEDELI、パンツはJACOB COHEN、バッグはDaniel&Bob、シューズはParabootです。

MODEL:「Pl0555U」リブ衿切り替えダウンジャケット
SIZE:44 ・46 ・48 ・ 50
COLOR:ブラック
MATERIAL:表面:ナイロン100% 中綿:ダウン80%・フェザー20% 衿部分:ウール74%・ナイロン25%・ポリウレタン1%
PRICE:¥85,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

  IMG_6478.jpg

 今シーズンの展示会では、今まであまり見たことがなかったデザインに出会うことが多く、アレもコレもと、ついついセレクトし過ぎてしまったのを思い出します。ただ、そのまま全てをオーダーできるほどのスペースが店頭にないため、そこからオーダー数を削るという涙ながらの作業があるのですが、その中で、真っ先に勝ち抜けを決めたのが新作モデルのこちらでした。

ecvHZcPMSU2rZzyiH4S%+w.jpg

 やや短めのショートコートは身長とのバランスを取りやすく、こういったモデルを敬遠しがちな方でも、縦のラインをスラっと見せてくれます。

  IMG_6537.jpg

 前身頃と袖部分は、素材を切り替えたデザインです。前身頃はウール素材にも見えますが、レーヨンを斜めの織り目が出る綾織で強く織り込んだ生地で、繊細な表面には光沢が浮かびます。

 素材を切り替えた場合、同色でも色合いが変わってしまい、強いコントラストがついてしまうこともあるのですが、ブラックであれば切り替えに大きな差はなく、スッキリとしたデザインに落ち着きます。我ながら、ブラックをセレクトカラーしたのは正解でした。

  fullsizeoutput_29bb.jpeg

 衿はキレイに立ち、フードは取り外しが可能です。

  IMG_6563.jpg

 【HERNO/ヘルノ】の良さは前から見た時だけではなく、横からの視線にも抜かりはなく、その姿は、他のダウンブランドとは一目瞭然です。

 細く締まった腕のラインは、コートブランドに由来する【HERNO/ヘルノ】ならではの拘りでしょうか。体を美しく見せるシルエット作りは、アウトドアブランドが一朝一夕に真似できない、コート作りの長い歴史で培った技術やノウハウによるものでしょう。

  dtqNsbSHRVSC+rWGQB8YZA.jpg

 後ろ姿も気を抜いてはいけません。いや、【HERNO/ヘルノ】を着ていれば、ある意味、気を抜いても良いのかもしれません。後ろ姿を美しく見せるのは、ウエストにかけてシェイプされた"くびれ"です。

 まさに、スタイリッシュでスマート。【HERNO/ヘルノ】に求めるものがしっかりと詰まっている、ブラックのクールなダウンコートです。

 モデルは身長180㎝、体重67kg、胸囲94㎝で、サイズ46を着用しています。コーディネートしたニットはZANONE(未公開)、パンツはPT05、シューズはParabootです。

MODEL:「Pl0557U」前身切り替えフーデッドダウンコート
SIZE:44 ・46 ・48 ・ 50
COLOR:ブラック
MATERIAL:前身頃:レーヨン100% 袖・背部分:ポリエステル100% 中綿:ダウン80%・フェザー20% フード部分中綿:ポリエステル100%
PRICE:¥108,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

    

 「SUGURU STORY」動画配信中です。第3回は、すでにblogでもご紹介しているHERNOとGRENFELLのアウター特集です。是非チャンネル登録をしていただき、ご覧ください。

 

SUGURU blog,magazzino blog,cachette blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

"いい面(つら)してるね"は、褒め言葉です!! TAGLIATORE/タリアトーレの面構えの良いシングルライダース&アルスターコート

 「最近、ブログにスグルさんのお顔が出てなくて、寂しいですよ」なんて嬉しいメールが入り、「直接、会いに来て下さい」と返信をさせて頂きましたが、そう言っていただける希少な方を大切にしなければいけません。かといって、調子に乗りすぎるのも良くはなく、本日も面隠しです。その代わり、いい面したブランドの写真を掲載させていただきます。

005.JPG

 現在、蔵庫/マガジーノで開催中の【THE GIGI/ザ ジジ】のポップアップ。デザイナーは、ピエルイジ・ボリオリ氏。ジジの愛称で親しまれているボリオリ一族の最後のデザイナー...というより、ボリオリの名を世に知らしめたのが、彼と言ってよいでしょう。コットンやカシミアのジャケットをガーメントダイ(製品染め&製品洗い)加工を施した「COAT」や「K.JACKET」、肩パットなどの副資材を省いたスリーパッチモデルの「DOVER」など、従来のクラシックを継承しながら、斬新な試みとして、世に送り出しました。丁度、ジャケットに合うジーンズとして爆発的なヒットを飛ばしたJACOB COHEN(ヤコブ コーエン)のように瞬く間に世界中のバイヤーに支持されたのです。その後の快進撃は皆さんの知るところでしょうが、2014年、突然、電撃退社。様々な事情があってのことですが、ここでは省きます。

247.JPG

 2014年の6月、フィレンツェで行われたPITTI(ピッティ ウォモ)の後、ミラノへ。エージェントのアマンさんに案内されたのが、【THE GIGI/ザ ジジ】のショールーム。ここは仮のもので、現在はもっと大きなスペースをもった場所に引越ししています。

029.JPG

 面が出てしまいましたが、以前のものです。

 同じ年の夏、日本で行われた展示会、初めてお会いした際のスナップ写真。歳は彼の方が一つ上。収入は、彼の方が断然上.。唯一、勝てるのは、顔の大きさぐらいでしょうか...なんて、その時、思ったことでした。

IMG_5887 2のコピー.jpg

 彼の愛称をとったブランド【THE GIGI/ザ ジジ】。下に書かれているのが、「DON'T LOOK BACK」の文字。"過去を振り返らないで"の意味は、もう過去の栄光は振り返りませんよのメッセージ。過去とは、もちろんBOGLIOLI(ボリオリ)のことです。確実に売れる服を作らなければならない、ある種の責任ともいえるBOGLIOLI(ボリオリ)というブランドの重圧から開放された彼のコレクション。ブランド設立当時は、やや力みのある作品も見かけましたが、あれから5年が経ち、一歩先をみながら、あくまでも自然体で物作りに対峙しているように思えます。2019年秋冬も、彼のイマジネーションが十分に堪能できる見応えのある内容です。ぜひ、ご覧ください。

 本日のご案内にいきます。

040.JPG

073.JPG

 いい面でしょう? どこのかと言えば、【TAGLIATORE/タリアトーレ】なんです。たぶん、今季最後のレザーのご案内となります。レザーブランドではありませんが、ファクトリーは実績のある「...」。本家より価格が安いなんて噂もありますが、それは企業努力や戦略によるもので、私達が口を挟むことではありません。バイヤーのスグルが「良い!!」と判断すれば、皆さんにご提案するだけです。

083.JPG

093.JPG

 セレクトカラーは、ブラウンとネイビー。表革はシープスキン、袖裏キュプラ、裏地は中綿入りのキルティング仕様になります。中綿入りのもたつきは無く、羊革のしなやかで丸みのある表情はそのままに、保温性も十分なレザーブルゾンです。

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

 合わせたニットはFEDELI(フェデーリ)、パンツはJACOB COHEN(ヤコブ コーエン)です。

MODEL:「BIKER」 シープスキン シングルライダースブルゾン
SIZE:44 ・ 46 ・ 48 ・50
COLOR:ブラウン・ネイビー
MATERIAL:表革:羊革 身頃裏地:ポリエステル100% 袖裏地:キュプラ 中綿:ポリエステル100%
PRICE:¥95,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


016.JPG

064.JPG

 今季、購入候補に挙がっているDe Petrillo(デ ペトリロ)の「デニム風ウールスーツ」。そのスーツに羽織ったのは、【TAGLIATORE/タリアトーレ】のアルスターコート。Pコートのような広めの衿と深めの打ち合いをもち、バックベルトが付きます。ただポロコートに見るインバーテッドプリーツ(ボックスプリーツ)はなく、本来はターンナップカフですが、こちらは簡略され、シングルカフになっています。ダブルのチェスターコートよりスポーティーでポロコートより少しシンプルなデザインがアルスターコートでしょうか。

017.JPG

008.JPG

076.JPG

 本来なら、生地と裏地の写真を載せなければいけないのですが、いつのまにか夕暮れに。明日、この写真の前に差し込みます。素材は満員電車です。ウール・コットン・ナイロン・ビスコース・その他と賑やか。ベースのネイビー地ににブラウンとネイビーのペンが走る鈍行電車のような、のんびりとした情緒のあるコートに仕上がりました。今季、コートをお探しの方が早々とご購入。サイズ44と50がご用意できないことをご了承ください。

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

 コーディネートは、前文の「De Petrillo」からご覧になれます。

MODEL:ネイビーチェック柄アルスターコート
SIZE:44 ・ 46 ・ 48 ・50
COLOR:ネイビー
MATERIAL:表地:ウール47%・コットン21%・ナイロン17%・レーヨン12%・その他3% 裏地:キュプラ100% 中綿:ポリエステル100%
PRICE:¥105,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

    

 「SUGURU STORY」動画配信中です。第3回は、HERNO&GRENFELLのアウター特集です。是非チャンネル登録をしていただき、ご覧ください。

SUGURU blog,magazzino blog,cachette blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

動画と共にお楽しみ下さい! HERNO/ヘルノのダッフルコート&フード付きバルカラーコート!!

 YouTubeで配信しております、SUGURU STORY by gloryguy。皆さま、ご覧頂けましたでしょうか。先日公開された最新号のvol.3では、盛りだくさんのアウター特集をお送りしていましたが、本日ご案内するのは、その中でもご紹介をしておりました【HERNO/ヘルノ】のコート2型です。

 画像だけのblogではわからなかった部分まで、動きの中でこそ伝わることもあるかと思います。動画と共にご覧ください。

    

 まずご案内するのは、マルチチェック柄がレトロな雰囲気を醸し出すダッフルコート。

 敢えて狙っている訳ではありませんが、自他共に認める天邪鬼バイイングによって、セレクトするアイテムは、他ではあまり見かけないものが多いのも事実。【HERNO/ヘルノ】がダッフルコート? ダウンじゃないの...⁇と、そんなお声に個人的には"したり顔"ですが、ご覧頂いた後に、皆さんの疑問が興味に変わっていたら嬉しいです。

  fullsizeoutput_28ba.jpeg

 ダッフルコートと聞くと、子供っぽいというか可愛らしいイメージが先行しがちですが、そこはやはり【HERNO/ヘルノ】、内に入れた肩線からウエストへのシェイプ、そして、細い腕回りは、ざっくり着るという従来のイメージから、体のラインに近づけたスポーティでスタイリッシュな姿へと進化しています。

qRDqMMmBT2SdoZ6MZHLoJQ.jpg

 ダッフルコートと言えばトグルボタンですが、スナップボタンとダブルジップの併用は、気温の変化が激しい生活の中で嬉しい仕様。身動きが取りやすく、お出掛けや旅行にお勧めです。

  IMG_5951.jpg

  fullsizeoutput_2849.jpeg

 カラーは、ベージュをベースに、レッド・ブルー・ブラウン・ブラックの4色でチェックが構成されています。

 ウール×ナイロンの生地は、キメが細かくクリアな仕上がりで、色や柄の表情がハッキリとします。表地のマルチチェック柄に対し、裏側は単色のベージュを配したダブルフェイス生地です。

  fullsizeoutput_28bb.jpeg

    fullsizeoutput_28b8.jpeg

 いかがでしょうか。もう疑っている方はいらっしゃらないと思いますが、フードには、正真正銘の"HERNO印"が輝いています。

 店頭の最も奥に位置している【HERNO/ヘルノ】ですが、やはり皆さん目がいくんですね、多くの方に"いいね"を頂いております。

 モデルは身長180㎝・体重67kg・胸囲94㎝で、サイズ46を着用しています。コーディネートしたニットはeleventy、パンツはPT01、バッグはZANELLATO、シューズはParabootです。

MODEL:「PA0055U」マルチチェック柄ダッフルコート
SIZE:44・46・48・50
COLOR:マルチカラー
MATERIAL:ウール70%・ナイロン30%
PRICE:¥132,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

  fullsizeoutput_28bc.jpeg

 こちらは、「Laminar」シリーズのフード付きバルカラーコート。ダッフルコートに続き、これが「Laminar」なの? と首をかしげる方もいらっしゃるかと思いますが、間違いなく「Laminar」なんです。

 「Laminar」と聞くと、本格アウトドアでも活躍するGOE-TEX生地を仕様したスポーティなアイテムを想像しますが、こんなスタイリッシュなアイテムもあるんですね。

 SUGURU STORY内でも触れていますが、そもそも、スポーツ過ぎるデザインで表情に乏しい「Laminar」シリーズには、個人的に触手が伸びず、展示会でもスルーしていたのですが、これを前にした時は、流石にスルーできませんでした。いや、即決ですね。

ygsb%ZorTrWZfS7ZcBMTYg.jpg

 ベースはバルカラーコートですが、脱着式のフードが付属されています。フロントはスナップボタンとダブルジップの併用で、やや短めに採られた着丈の長さが、絶妙のバランスです。

  IMG_6049.jpg

 最も惹かれたのが表面の生地。一見、平坦なプリントにも見えますが、よく見ればウール×カシミアを凹凸の表情のある平織りにしています。独特なツヤがあり、スポーティな「Laminar」をラグジュアリーなデザインに昇華しています。

 そして、ウール×カシミアを贅沢に使用した生地は、ラミネート加工によって撥水加工がなされ、ポケットやその他のつなぎ目部分すべてには、水の侵入を防ぐ止水テープが施されています。さらに、着心地の不快感をなくすため、生地は呼吸をするように湿気を発散してくれます。

  48f95XomTjWI7rnkEuJXaA.jpg

  c4dAbBMRSQ29SBzvlVzTFA.jpg

 内側は取り外しができるライニング仕様です。そのライニングはポリエステル中綿で、見頃から腕の先まで繋がっており、その全てが取り外しできます。

  fullsizeoutput_28bf.jpeg

 ライニングを外せば、シーズンのスタートから投入できるバルカラーコートに変わります。特に、ビジネスシーンでは活躍の場が大いに広がるはずです。

fullsizeoutput_28c0.jpeg

  IMG_6201.jpg

  IMG_6215.jpg

 モデルは身長180㎝・体重67kg・胸囲94㎝で、サイズ46を着用しています。OFFスタイルでコーディネートしたストールはFRANCO BASSI、パンツはINCOTEX、バッグはDaniel&Bob、シューズはParabootです。ONスタイルでコーディネートしたジャケットはTAGLIATORE、ネクタイはHolliday&Brown、パンツはPT01、バッグはCISEI、シューズはCROCKETT&JONESです。

MODEL:「IM0290L」フード付きウィンドウペン柄バルカラーコート
SIZE:44・46・48・50
COLOR:ブラウン×ネイビー
MATERIAL:表地:ウール95%・カシミア5% 中綿:ポリエステル100%
PRICE:¥185,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

SUGURU blog,magazzino blog,cachette blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

セクシーなオトコの条件は、優しさです!! CINQUANTA/チンクアンタのラムスキンドライビングコート&B-3タイプ ムートンジャケットが証明しています!!

 一日の主な作業は、ブログ作り。コーディネートを考え、撮影し、その写真の加工、そして文章を添えていくというのが流れです。お客様がお見えになれば、優先するのは、もちろん接客。他に売り場のレイアウト。入荷商品の検品後の店頭出しなどなど、仕事は山ほど。山のような状態は売り場も同じ。少し整理しなければなりません。今、比較的、スペースがあるのが、ベンハートのレザーフェアを終えた蔵庫/マガジーノ。THE GIGI(ザ ジジ)の第2弾が入荷し、頭を悩ませておりましたが、思い切って移動することにしました。ファクトリーブランドと違い、毎回、コレクションの異なるTHE GIGI(ザ ジジ)。デザイナー・ピエルイジの世界観を表現するには、売り場が狭すぎます。と言う事で、この週末は、蔵庫/マガジーノで「THE GIGI FAIR」。しっかり、じっくりとジジワールドをお見せします。ご期待ください!!

 本日のご案内は、

094.JPG

 【CINQUANTA/チンクアンタ】。いつもより、1ヶ月ほど遅い入荷ですが、レザーブームの中、人気のあるブランドだけに止む得ません。それに今回、EMETTI(エンメティ)と被らないようにバイイングです。個人的な、気楽なセレクトだけに楽しんでみていただけるのではないでしょうか。

011.JPG

 オトコのアウターを語る上で、ヴァルスター型ブルゾンを外すことはできません。その原型はイタリアの老舗、ヴァルスター社によって1935年には完成したドライビングブルゾンです。

081.JPG

084.JPG

088.JPG

 ハードさを求めるなら牛革、軽くて柔らかさを求めるなら羊革。どちらを選ぶかは用途によりますが、我々が提案するのはバイクに乗る環境ではなく、あくまでもタウンユース。自然体で着用でき、デザイン性の優れたものを求めていけば、羊革に辿り着きます。ブランドのカラー名「SABIA」はイタリア語の"砂"。滑らかな革の質感と砂のような色が、優しいハーモニーを奏でます。ややピンクがかっていることから、ピンクサンドと名付けます。

032.JPG

 インディゴのデニム(JACOB COHEN)にネイビーのストライプシャツ(未公開)、私物のローファーを合わせましたが、もっと優しく...の声が聞こえてきましたので、

042.JPG

 オフホワイトのパンツ(FORTELA)に着替え、ニットジレ(Settefili Cashmere)を合わせてみることにしました。足元も柔らかな印象を持つぺルージャンシューズ(Baudoin&Lange)に。コーディネートによって、ずいぶん雰囲気は変わります。

 モデルは身長175㎝、体重64kg、胸囲92㎝で、サイズ46を着ております。

MODEL:「H-504」ラムスキン ドライビングブルゾン
SIZE:44 ・46 ・48
COLOR:ピンクサンド
MATERIAL:羊革 裏地:レーヨン100%
PRICE:¥138,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


057.JPG

 "手っ取り早くオトコらしくなるなら、これって選んだのが、ボンバージャケットの中でも最強の「B-3」タイプ"...は昨年のバイイング動機。入荷するや早々と売り場から消えてしまい、手っ取り早くが適わなかっただけに、今年もセレクトです。ただ色目はブラックからブラウンに変更。モテる為には、強いだけでは駄目。優しさが、最も必要です。

095.JPG

098.JPG

101.JPG

 フロントのジップ周りや脇などの切替え部分、襟元やウエスト部分のベルトなどに使われているのは、馬革。むっちりした量感のあるムートンを、程よく引き締める役割を果たしています。革のブラウンと金具に使われているアンティークゴールド。この配色が上手く馴染み合うことで、ハードになりがちなB-3タイプのジャケットを自然で優しい表情に見せています。

067.JPG

 全身写真のコーディネートは靴(Paraboot)以外、上のレザーと同じ。上半身の写真で、中に着ているカットソーはmey story、シャツは私物のリネンシャツ(Maria Santangelo)。冬にリネンシャツは有りです。

 モデルは身長175㎝、体重64kg、胸囲92㎝で、サイズ44をややタイトに着ております。

MODEL:「H-904/1」B-3タイプ ムートンジャケット
SIZE:44 ・46 ・48
COLOR:ブラウン
MATERIAL:羊革(ムートン) 皮革部分:馬革
PRICE:¥220,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 「SUGURU STORY」動画配信中です。第3回は、HERNO&GRENFELLのアウター特集です。是非チャンネル登録をしていただき、ご覧ください。

SUGURU blog,magazzino blog,cachette blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る