アメリカントラッドのDNAはモダンな顔で受け継がれます! CROCKETT&JONES/クロケット&ジョーンズの「BOSTON 2」!!

 本日のblog、まずは私タカイの今日の出で立ちから。

  IMG_2163.jpg

 注目して頂きたいのは、羽織っているTAGLIATORE/タリアトーレのジャケットやPT01/ピーティ01のパンツではなく、足元のシューズです。

IMG_2166.jpg

 GLORY GUYに勤め始めて間もなく、スグルから譲り受けた【CROCKETT&JONES/クロケット&ジョーンズ】のコインローファー「BOSTON」。週2ぐらいで登場し、もう10年近く履き込んでいるでしょうか。ソールや履き口部分の張替え交換、ステッチのほつれなど、いろいろと世話を焼いて長年付き添ってきました。

 でも、いい年の取り方をしたなと。くったりとして渋みを増した革は、育て方が悪かったのかお世辞にも愛嬌のある顔ではありませんが、愛情は人一倍、そしてどの靴よりも愛着を持っているのがこの靴です。

IMG_2094.jpg

 そして、今回ご紹介するのがこちら。「BOSTON」をバージョンアップさせて登場した「BOSTON 2」。

 ぽってりとした「BOSTON」とは印象をがらりと変え、丸みのある印象はそのままに、トゥの先からシルエット全体をスッキリとさせ、シャープなラインを描きます。ただ、エッジの効いたいやらしさや華奢な軽さはなく、アメリカントラッドの定番としてのDNAはしっかりと引き継いでいます。

IMG_2097.jpg

 ラストは「376E」。土踏まずからかかとにかけてを細くシェイプさせ、ヒールカップを小さくすることでかかとの収まりを良くし、履き口も内側に傾かせることで、脱げてしまいそうになる不安な履き心地を解消しています。

IMG_2183.jpg

 私が履いている「BOSTON」はバーガンディー系のやや赤みのあるブラウンですが、こちらの「BOSTON 2」はダークブラウンをご用意です。

 サイズは、普段からCROCKETT&JONESやParabootをsize:7を合わせている私が、この「BOSTON 2」もsize:7がジャストサイズです。

MODEL:「BOSTON 2」コインローファー
SIZE:5.5 ・6 ・ 6.5 ・7 ・ 7.5 ・ 8
COLOR:ダークブラウン
MATERIAL:牛革
PRICE:¥76,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

magazzino blog,cachette,Re CHECKも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

休日の足元を飾るFERRANTE/フェランテのシューズ! スエードコインローファー「ISEO」&グルカサンダル「GURKHA」!!

 本日は、タカイがご案内する【FERRANTE/フェランテ】です。

 HERNOとMooRERのアウターが入荷し、ZANONEのニットとINCOTEXのパンツ、そして本日ご紹介する【FERRANTE/フェランテ】のシューズが揃って、一通りのコーディネートがご案内できるようになりました。体は冬でも、一足先に心と頭の中は春に切り替わってしまった先取りさんにも、きっと見応えのある品揃えかと。さきほど、De Petrilloのスーツ&ジャケットが入荷し、明日はTAGLIATOREとPT01、FEDELIのカットソーが待ち構え、入荷ラッシュは止まりません。

 まだまだ、この他にも新旧さまざまなブランドが入荷を控えていますが、これだけでも十分に期待できるラインナップですね。

 あれ?シャツは...??と思うシャツ好きの方々もいらっしゃるかと。FinamoreやBAGUTTAなど、今季もしっかりご用意していますので、こちらはもう少しお待ち下さい。

IMG_1098.jpg

 振り返ってみると、なが~~~いお付き合いとなりました。スタッフ所有率100%の"GLORY GUY印"、【FERRANTE/フェランテ】の「ISEO」です。

 同じモデル・同じ素材で、これほど永く提案し続けているアイテムは、いくら定番好きの僕たちでもごくごく稀なケースでして、何より、全く性格の違う3人が揃って同じアイテムを持つなんて...。いつもまとまらない3人も、「ISEO」の前では意気投合です。

 そんな、みんなが愛する「ISEO」。今季は、新色を含めた3色をご用意致しました。カラーは、上画像の左からライトブラウン(RAME)・ダークブラウン(FONDENTE)・ブラック(NERO)です。 

IMG_1026.jpg

 スッキリとしたシルエットは、ZANONEのニットとJACOB COHENのパンツに、HERNOのナイロンパーカを合わせたエレガント×スポーツのエレスポ的な大人の休日にピッタリ。

IMG_1073.jpg

 デニムとのコーディネートは、クリースが入ったINCOTEXのデニスラでカジュアルアップが気分です。

IMG_1054.jpg

 良い意味での華奢なシルエットによって、クラシカルなローファーでありながらも、サンダルやスニーカーのように気軽で気楽な履き心地に。すっかり大人の普段履きとして定着しています。

 サイズに関してご参考までに。皮が柔らかく、履き口が広くヒールカップも大きいことから、普段お選びのサイズよりもハーフサイズ下をお勧めすることもございます。
 私は、CROCKETT&JONESやParabootではsize:7を選んでいますが、こちらのローファーはsize:6.5がジャストサイズです。同様に、所有するスタッフ全員、普段よりハーフサイズ下で所有しています。

MODEL:「ISEO」 スエードコインローファー
SIZE:5・5.5 ・6 ・6.5 ・7 ・7.5 ・8
COLOR:ライトブラウン(RAME)・ダークブラウン(FONDENTE)・ブラック(NERO)
MATERIAL:牛革(スウェード)
PRICE:¥46,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

IMG_1114.jpg

 そして、新作のグルカサンダル「GURKHA」です。

 サンダルやエスパドリーユに続き、夏の足元を飾るアイテムとしてじわりじわりと人気が上昇してきたグルカサンダル。新しいと感じるか、懐かしいと感じるか世代間ギャップはありますが、サンダル以上ローファー未満の絶妙なデザインは、大人の休日に新鮮さを与えてくれます。

IMG_1123.jpg

 もともと、グルカとはネパールのことを指す言葉で、イギリスの東インド会社の傭兵として雇われたグルカの兵に、ネパールの山岳地帯で戦闘を行う際に支給されていたため、この軍靴をグルカサンダルと呼んでいます。かかとがあり、足首部分をベルトで固定するため、長時間歩くことにも不安はありません。

IMG_1136.jpg

 かかとがあることで、サンダルでありながらも、いわゆる"靴らしさ"があります。ローファーとは言いませんが、きちんと感はありますね。

 ZANONEのニットにINCOTEXのパンツを合わせると、きっちりキメ過ぎではという感じでしたが、そんな時にグルカサンダルが生み出すカジュアルダウンが丁度良いです。

 サイズは、普段ではCROCKETT&JONESやParabootでsize:7を選んでいて、こちらもsize:7がジャストサイズです。

MODEL:「GURKHA」グルカサンダル
SIZE:5・5.5 ・6 ・6.5 ・7 ・7.5 ・8
COLOR:ブラウン(CICCOLATE)・ネイビー(BLEU)
MATERIAL:牛革(シボ革)
PRICE:¥49,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

magazzino blog,cachette,Re CHECKも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 

旅の思い出は、いつもParaboot/パラブーツと共に! コインローファーの「ADONIS」!!

 楽しくて美味しかった北海道...一週間が経ってなお未だに余韻に浸っていると、さすがに引っ張り過ぎだと突っ込まれそうですが、まずはこちらをご覧ください。

  IMG_9122.jpg

 お見せしたいのはお土産ではなく、靴です。

 寒波襲来の今の状況を考えれば易しいものでしたが、十数cmほど降り積もった雪は、普段目にすることが少ない僕たちにとっては大問題です。そんな状況でも、僕たちの足下を安心安全にしっかりと支えてくれたのが【Paraboot/パラブーツ】。現地の方のように、凍った路面も得意げに颯爽と歩いてみせるのです。

 今回の旅行でも着用率は高く、いや、雪の今回だからこそで、左から、お世話になっている旅行会社のTさんはチャッカブーツの「BROIS/ブロア」、奥のスグルは「AVORIAZ/アボリアーズ」、右のマスヤマは「AVIGNON/アヴィニョン」。

 過去の慰安旅行をみても、天候や季節を気にせず、アスファルトや砂利道であっても、一日中歩き回ることを考えれば、手に取るのはやっぱり【Paraboot/パラブーツ】。旅の思い出は、いつも【Paraboot/パラブーツ】の靴と共にあるのです。

IMG_9585.jpg

 本日ご案内するのは、コインローファーの「ADONIS/アドニス」。

 【Paraboot/パラブーツ】が提案する定番のコインローファーは、ややノーズを長くして、スッキリ顔に仕上げたフレンチローファーです。

 個人的に靴は素足履きが好きなので、カジュアルからビジネスまで、幅広い守備範囲を持ち併せる「ADONIS/アドニス」のようなコインローファーは大好きです。

  IMG_9588.jpg

  IMG_96111.jpg

 アッパーは、細かな型押し加工が施された「LIEGE」を採用。重厚感があり、端正な顔立ちです。

 単色のネイビーではなく、グレイッシュな色合いが深みを持たせ、青みを抑えたことで主張するようなキツさやいやらしさはありません。パンツとのコーディネートも、巧くまとまるはずです。

  IMG_9619.jpg

  IMG_9593.jpg

 ソールは、【Paraboot/パラブーツ】が自社で開発し生産している「GALAXY」ソール。抜群のクッション性とグリップ力は、アスファルトや石畳から突き上げるような振動を吸収し、雨や雪の日でも地面をしっかりと踏みしめることが出来ます。

 ワークやカジュアルな印象のある【Paraboot/パラブーツ】ですが、ドレスタイプの「ADONIS/アドニス」には、かかと部分のラバーとラバーの間にレザーを挟みこんだ「GALAXY FINE」ソールを採用しています。柔らかさの中にもしっかりとした踏み応えがあり、これをグッドイヤー製法で仕上げることにより、本来のドレスシューズにあるような履き心地を実現させています。

 旅にはもちろんのこと、日常も【Paraboot/パラブーツ】と共にあるのです。

MODEL:「ADONIS」グレインレザーコインローファー
SIZE: 5.5 ・6 ・ 6.5 ・7 ・ 7.5 ・ 8
COLOR:グレイッシュブルー
MATERIAL:牛革(グレインレザー)
PRICE:¥70,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

IMG_9626.jpg

 そして、本日はもう一つ。足の準備が整ったら、頭のてっぺんも。という事で、【JOHN SMEDOLEY/ジョンスメドレー】のニットキャップです。

 【JOHN SMEDOLEY/ジョンスメドレー】が生み出す、上質なメリノウール100%のニットは、暖かさと柔らかさで、頭を優しく包み込んでくれるでしょう。

  IMG_9636.jpg

 カラーは、ブラック(BLACK)とネイビー(MIDNIGHT)の2色展開です。

MODEL:「TAURUS」ニットキャップ
SIZE: フリー
COLOR:ブラック(BLACK)・ネイビー(MIDNIGHT)
MATERIAL:メリノウール100%
PRICE:¥12,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

* * *

 15(金)・16(土)・17(日)の3日間は、HERNO/ヘルノのポップアップフェアを開催。メンズ・レディースのアイテムをGLORY GUYに集結しさせ、HERNO/ヘルノを前面に打ち出したイベントです。

 当日は、HERNO/ヘルノの商品をお買い上げ頂いた方に、ブランドロゴをちりばめた特性トートバッグ(A4サイズ)をご用意しております。なお、当日ご来店頂けずオンラインショップでご購入された方にも、こちらのトートバッグをプレゼントさせて頂きます。

   IMG_0460.jpg

 15(金)・16(土)は、僕たち以上にHERNO/ヘルノを愛するヘルノジャパンのスタッフも来店します。奥深いHERNO/ヘルノの良さや魅力を知る良い機会ですので、お誘い併せのうえ、皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

SUGURU blog,magazzino blog,cachette,Re CHECKも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 

Paraboot/パラブーツのトランクショー、幸先の良いスタートです!! その勢いでご紹介するミラノ発【Barbanera/バルバネーラ】のスムース&スウェードコンビ ウイングチップシューズ

 日はすっかり暮れてしまい、時計の針を見れば、既に6時。本日より開催のParaboot/パラブーツのトランクショー。多くの方にご来店頂き、今年最後の月、12月は幸先の良いスタートを切ることができました。お馴染み、担当の篠崎さんの適切なアドバイスに、真剣に耳を傾けてくださっているお客様。その姿は、ショップの理想の形を見るようで、この上もなく幸せな気分にさせてくれます。常に活気のある売り場は、そこに並んでいる商品もが活き活きしてくるから不思議ですね。

 本日、靴つながりでご案内させていただくのは、【Barbanera/バルバネーラ】。「靴は決して偽らない」靴はアイデンティティーを示すと共に、現在の自身の現状を変えることができる...そんな熱い思いで、2011年、ミラノで二人の男性によって設立されました。この靴との出会いは、ミラノのBraian&Barry/ブライアン&バリー。偶然、中新井淳平氏とお会いすることができ、話が靴に及んだ際、薦めてもらったのが、この【Barbanera/バルバネーラ】なんです。前置きを連ねるより、まずはご覧ください。

009.JPG

121.JPG

115.JPG

 スムースとスウェードのコンビネーションが美しいウィングチップ。クラシックな雰囲気を残しながらもモダンなスタイルが完成しました。カラーはブラックのみです。

MODEL:「SPERELLI」スムース&スウェードコンビ ウイングチップシューズ
SIZE:6 ・ 6.5 ・7 ・ 7.5 ・ 8
COLOR:ブラック
MATERIAL:牛革
PRICE:¥96,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

cachette blog,magazzino blog,Re CHECKも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 

初登場は、フランス・アルザス地方からやって来たHESCHUNG/エシュン!!  クリーンフェイスが魅力です!!

 少々、親バカな話です。いつもなら蔵庫/マガジーノBlogを担当しているのは、店長のマスヤマ。ただ昨日ご案内のDREW&CO.(ドリューアンドコー)については、ジュニアに任せてみました。もともと、このブランドは私スグルが展示会で一目惚れ。グローリーガイのニットブランドの一翼を担う存在としてバイニングをしておりますが、プライベートでの着用率がジュニアの方がはるかに多く、ブランドに対する思い入れも強いようです。並んでいる洋服を見てるだけでは分からないことも、実際に生活の中で活用する事で、そのものの良し悪しを含めた価値が分かるというものでしょう。語彙、文章力はまだまだ、また感じていることを上手く伝える表現力も乏しい彼ですが、好きなものを伝える思いは人一倍強いはずです。どうか長い目で見守ってやってくださいますよう、お願い致します。

 本日のご案内です。久々のフランスブランドは1934年、アルザス地方で創業した靴ファクトリー【HESCHUNG/エシュン】。早速、ご説明いたしましょう。

 「創業当時からの熟練した職人の手により1足ずつ作られる靴は、瞬く間に高い評価を得ます。その後、ジョンロブ(John Lobb)のコテージラインや、adidasのフランス製スーパースター、スタンスミスを手掛けた事は非常に有名な話です。ジョンロブと同じ革を全てのモデルに使用しており上質さ、経年変化の表情は他のフランス靴ブランドとは一線を画します。またクッション性の高い柔らかな履き心地も特徴の一つ。1990年代に入りパリに最初の直営店をオープン、現在はパリ市内に4つの直営店舗を展開し、創業以来続く家族経営、熟練した職人、そしてどんな時代にも通用する靴を作り続けています。」

132.JPG

136.JPG

137.JPG

139.JPG

140.JPG

 柔らかなカーフスウェードの編み上げブーツ「PIN」。アスファルトグレイをセレクトです。

036.JPG

 Sealup(シーラップ)の「ナイロン フーデットブルゾン」のご案内の際に履いておりました。ワークテイストのブーツを、こんなにもソフトにエレガントに見せる【HESCHUNG/エシュン】。クリーンと言う言葉がぴったりなブーツです。

MODEL:「Pin」スウェード編み上げブーツ
SIZE: 6 ・ 6.5 ・7
COLOR:アスファルトグレイ
MATERIAL:牛革(スウェード)
PRICE:¥86,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

144.JPG

147.JPG

154.JPG

156.JPG

161.JPG

167.JPG

 同じスウェードのプレーントゥ「Arum」で選んだ色は、オリーブとボルドー。ブラックやブラウンもありましたが、そろそろ足元も遊びたい時期。今季の気分を反映し、秋らしく美味しそうな色目に挑戦です。

063.JPG

008.JPG

 ニットにデニムと、シンプルでいて、今、気になるコーディネートに合わせてみました。ニットはSettefili Cashmere(セッテフィーリ カシミア)、デニムはRICHARD J.BROWN(リチャード ジェイ ブラウン)、どちらも近日中に公開です。

MODEL:「Arum」スウェードプレーントゥシューズ
SIZE: 6 ・ 6.5 ・7
COLOR:オリーブ ・ ボルドー
MATERIAL:牛革(スウェード)
PRICE:¥67,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

cachette blog,magazzino blog,Re CHECKも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る