柳の下で語る保温効果と物欲。話の焦点は、Perofil/ペロフィルの「4EVER」Tシャツです!!

 柳の下シリーズ、好調です。明日、オンラインショップ「SUGURU SHOP」に掲載されますが、一部の商品がサイズ欠けになっております。ご了承ください。

 本日は、【Perofil/ペロフィル】ですが、ご紹介の前に少しだけ無駄口にお付き合いください。

002.JPG

 寒がりな私の話ですが、まずは本日の出で立ちをご覧ください。最近、この組み合わせが多いのは、少し前に購入したISAIA(イザイア)のジャケットが思いのほか評判が良いからでしょう。さっきも近所の中華料理店の奥さんに「そのジャケット、素敵」って褒められたばかり。こんなに反響を呼んだジャケットは久しぶり、それも女性受けがいいのは、嬉しいことです。

005.JPG

 注目していただきたいのは、ジャケットではありません。インナーの着こなし方です。保温効果を高めるには3つの首(首、手首、足首)を温めることが大切です。ただ最高気温が10度を下回るとタートルネックだけでは寒く、ニットの下にシャツを重ね着します。なぜかと言えば、空気の層が多いほど保温効果は上がります。ダウンやオーバーコートなどカジュアルな服装の場合、シャツの襟を立て、その上からミドルゲージのタートルを着る手法をよく用いますが、上着がジャケットでは嵩張りすぎ、またエレガントではありません。となれば、インナーのシャツはドレス、ただ接着芯では硬すぎて肌に落ち着きません。柔らかなフラシ芯を使ったシャツがここでも活躍します。そしてハイゲージのニットをコンパクトに丸めてハイネックのように着ます。ただ弾力性のない編地では窮屈です。そこでおススメしたいのがFILIPPO DE LAURENTIIS(フィリッポ デ ラウレンティス)のタートルネック。スーパーファイン120'Sメリノウールにシルクとカシミアの三者混の、しなやかで伸縮性のあるニットです。残念ながら、レッドのみ、そして今回は46のワンサイズしかオーダーしておりませんが、来季にご期待ください。

009.JPG

 近くで見ると、こんな感じです。じゃあ、モックネックやハイネックでいいじゃん!! そんな声も聞こえてきますが、ダメなんです。

023.JPG

 寒いし、こういうエレガントな着方ができません。曲げたり伸ばしたりが肝要なんです。

015.JPG

 ジャケットを脱ぎ、靴を履きかえて羽織ったのが、MooRER(ムーレ)の「EMIDIO-KM」。なぜかマイサイズ46があるんですね。

013.JPG

 もう一つ気になるアイテムが、こちら。昨年からずっと求め続けているTHE GIGI(ザ ジジ)の「ALIOTH-C424」。参った!!です。

 そろそろ本題に。防寒対策で疎かに出来ないのが、アンダーウェア。夏はシャツの下に着ない私でも冬は無理です。ただ長袖では嵩張るし、袖口から見えてしまう恐れもあります。そうなると半袖のクルーネックが最適になります。VネックでもUネックでもどちらでも良いのですが、クルーネックの場合、他にも使い道があります。そして何よりもセレクトの要になるのが、着丈。股上の浅めのパンツが主流の今、着丈の短いのは、一日中、不安です。それに長いほうが温かいのは当然のことです。

025.JPG

 【Perofil/ペロフィル】の「4EVER」Tシャツです。本日もシャツの下に着用しており、折角ならとも考えましたが、皆さんに下着姿をお見せするわけにはいきません。

030.JPG

 ボクサーブリーフで選んでいるのは、コットン・ポリウレタンの「4SEASONS」。「4EVER」はコットン100%。身につける場所が異なるだけに、伸縮性より肌触りを優先させています。しゃがんでもボトムから出ない安心感と保温効果。よく耳にする、なんとかテックと比べる必要はありません。雪山に上るプロの登山家が、それを使わない理由と同じかどうかは分かりませんが、自然の恵みに勝てる素材はないと信じて疑わない私。もちろん、下着の話です。

MODEL:「4EVER 」 Tシャツ
SIZE: 3-S ・ 4-M ・ 5-L
COLOR:ホワイト ・ ネイビー ・ ブラック
MATERIAL:コットン100%
PRICE: ¥4,600(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 今夜から、気温が下がりそうです。暦はまだまだ1月。厳しい寒さはこれからです。しっかり保温と物欲との調整を図ってくださいね。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

    

長い付き合いです!! ZANONE/ザノーネのアンゴラ混ニットジャケット&スムースラウンドネックロングTシャツ&ミドルゲージタートルネック 

 また一つ、知らないうちに祝日が増えていました。今回は、「山の日」らしいです。誰が何の為に作ったんでしょうね。調べてみれば、「山に親しみ、山の恩恵に感謝する日」ということです。国土の75%を山が占めている日本。古くから山岳信仰のある日本にとって、敢えて山に感謝する日を作る必要はないと思うのですが、最近は下を向いて歩いている人の多さを心配して、山の神が制定されたのかもしれません。山は水を育む大切なものです。名ばかりの休日にはしたくありませんね。

 本日のご案内は、山とは関係ありません。ただ、製品作りには欠かせない水を必要とするニットブランド【ZANONE/ザノーネ】からご覧ください。

043.JPG

 続々と入荷してくる秋冬の新作から選んだのは、ヴェネツィアを本拠地とする「スローウェアグループ」。カジュアルアイテムをトータルで展開しているだけに、コーディネートに時間はかかりません。

146.JPG

152.JPG

 アンゴラ混ウールのしっかりと編みこまれたニットジャケットは、変形の千鳥格子。柄を丸く見せ、強調させないことで、優しく、かつモダンな雰囲気に。素材の良さと丁寧な仕立て、抜群の着心地を追求するスローウェアグループならではの逸品です。

039.JPG

276.JPG

 ジャケット型フロントのスマートさ、襟と袖、裾口がリブになっているブルゾンの機能性。その両方を兼ね備えたニットジャケットは、絶妙です。着てるうちにジワッと馴染んでくるコンパクトな作り。保温性のある素材と編地は、真冬でもドアツードアならコート無しで済みそうです。

 モデルは身長175cm、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:アンゴラ混ウールニットジャケット
SIZE: 44 ・ 46 ・ 48 ・ 50
COLOR:グレイ×ライトグレイ ・ ネイビー×ライトグレイ
MATERIAL:ウール75% アンゴラ25%
PRICE:¥90,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


158.JPG

 ニットジャケットのインナーに合わせたのが、ラウンドネックのカット&ソー。古くからのブログファンの方なら、ご存知でしょう。個人的に愛用しているピーチスキンのような肌触りのスムースTシャツ。レザー好きの私にとっては、無くてはならないロングスリーブのTシャツ。シーズンレスで使えるため、出番が多く、そろそろ新しいものを...ということで持っていない3色をセレクトです。

 昔から、ザノーネカラーと呼んで、色目を説明するのが難しい【ZANONE/ザノーネ】。上から、GRIGIO CHIAROは明るいグレイという意味ですが、オイスターグレイにします。そしてMORO。ブラウンですが、光によってはグレイがかって見えます。NEROは説明要らず、ブラックのことです。

004.JPG

079.JPG

095.JPG

 モデルは身長175cm、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:スムースラウンドネックロングTシャツ
SIZE: 44 ・ 46 ・ 48
COLOR:オイスターグレイ ・ ブラウン ・ ブラック
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥19,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


162.JPG

 最後にお馴染みミドルゲージのタートルネック。もう何年も継続している定番の中の定番です。今季は、LATTE/ラテ、GLIGIO CHIARO/ライトグレイ、NERO/ブラックの3色で展開。欲張りすぎるのは、やめました。

113.JPG

132.JPG

115.JPG

 モデルは身長175cm、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:ミドルゲージタートルネック
SIZE: 44 ・ 46 ・ 48
COLOR:ラテ ・ ライトグレイ ・ ブラック
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥34,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

※本日、祝日の為、通販サイト「SUGURU SHOP」への掲載は明日になります。ご了承ください。

 また、7月1日より開催の2016年春夏セールは、一部の商品を除き、8月15日(月)で終了とさせて頂きます。気になられる商品がございましたら、期間内でご利用くださいますようお願い申し上げます。

☆蔵庫/magazzinoマガジーノblogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

あの忘れられない肌触りが戻ってきました!! THREE DOTS/スリードッツのサンデットジャージ クルーネックTシャツ「James」

 父の乗るバイクの後にしがみついて、連れて行かれたのは、競艇場。家族でのマージャン。初めて、パチンコをしたのも父の隣り。若い頃の父は、どうやらギャンブル好きだったようです。おかげで私も大学を卒業するまで、当たり前のようにしていた賭け事。でも今の仕事に夢中になり、31歳で独立してからは、見事に断ち切ってしまいました。その理由は、やはり時間の無駄使い。あっという間の人生。他にも面白いことがいっぱいあるのに...。それに、この仕事の内容。売れるかどうかは未知数なのに、秋冬の商品はもちろん、来春夏の仕入れまでしているなんて、まるで博打のようなものです。

 本日のご案内です。久しぶりに登場するのは、【THREE DOTS/スリードッツ】。あの肌触りが忘れられず、今着ているものも、そろそろ買い替え時期と、そんな個人的な理由からオーダーしたのは、コームドコットンを使ったサンデッドジャージの半袖クルーネックTの「James/ジェームス」。

059.JPG

 まるで八ヶ岳で採れた桃のような滑らかで心地よい肌触り。一度、体感してしまうと、別れたはずなのに忘れられない昔の女性のように、もう一度触れてみたくなる、そんな生地感です。定番色のホワイト、ライトグレイ、ブラックの他に新色のブラックチェリーとオリーブグリーンの5色で展開です。

 まずは新色の2色を使って、コーディネートしてみました。

015.JPG

 今から着たい、そんな気分のオリーブグリーンは、Cruciani(クルチアーニ)のネイビーカーディガンを羽織って、同じグリーンのステッチとダメージを施したRICHARD J. BROWN(リチャード ジェイ ブラウン)のデニムパンツを穿いてみました。靴はDOUCAL'S(ドゥーカルス)です。

037.JPG

 抑えた色合いのブラックチェリーも、今の気分でしょうか。こちらもCruciani(クルチアーニ)のショールカーディガンRICHARD J. BROWN(リチャード ジェイ ブラウン)のウォッシュドブラックデニムを穿いてみました。足元は、Wally Walker(ウォリーウォーカー)のパンチングレザースニーカー。紐の色を白にすれば、コーディネートを選びません。

057.JPG

032.JPG

022.JPG

050.JPG

036.JPG

 以前より若干、着丈が長くなりましたが、これも今の気分でしょうか。安定感のあるTシャツに生まれ変わった「James/ジェイムス」。再会の喜びを嚙みしめてください。

モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズMを着用しております。

MODEL:「James」サンデッドジャージ クルーネックTシャツ
SIZE: S ・ M ・ L
COLOR:ホワイト ・ ライトグレイ ・ オリーブグリーン ・ ブラックチェリー ・ ブラック
MATERIAL:綿100%
PRICE:¥11,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

※Settefilli Cashmere(セッテフィーリ カシミア)のニットとTIBERIO FERRETTI(ティベリオ フェレッティ)のベルトに加え、本日、コーディネートで使用したCruciani(クルチアーニ)も、8月7日を持ってセールを終了させて頂きます。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。ぜひ、ご覧下さい。

フライングゲット! Perofil/ペロフィルのラウンドネック&タートルネックアンダーウエア!!

 6/17のblogで【Perofil/ペロフィル】のアンダーウエアをご紹介しましたが、本日は、一緒のタイミングで入荷していた他の2型もご紹介致します。

IMG_0916.JPG

 季節をかな〜〜〜り先走ってしまいますが、【Perofil/ペロフィル】が秋冬向けに提案しているラウンドネック&タートルネックのインナーカットソーです。この2型も、再入荷でのご案内です。

 昨シーズン、あまりの着心地の良さに、あっという間に完売してしまうほど人気が集中。お求め易い価格帯である事から、ご用意していたクルーネックとタートルネックの2枚買い、もしくは複数買いなんてケースもちらほら。

 完売後もお問合せの声が止まず、お求め頂いた皆様にはご不便をおかけしましたが、来る秋冬シーズンに向けて、ようやくご用意が整いました。

 少々フライング気味ですが、春夏アイテムにマンネリ感を覚える今日この頃、ちょっと息抜きにいかがでしょうか。

IMG_0949.jpg

 説明不要の大定番。ベーシックなラウンドネックは、ジャケットやカーディガン、Vネックニットなど、どんなトップスにもインナーとしてコーディネート出来る万能アイテムです。

 レーヨン×コットン×ポリウレタンが混紡された生地はフィット感抜群。レーヨンは、吸湿性や放湿性が化繊の中で最も高く、滑らかな肌触りと、細身ながら圧迫感のないフワリと柔らかな着心地も特徴です。

  IMG_0954.JPG

IMG_0976.JPG

 着心地の良さを語る上で、生地の他にも重要なのが作り。特に、脇のシーム部分です。

 カットソー(Cut&Sewn)とは、生地をCut(切る)とSewn(縫製)することで作られるもので、通常、前身と後身の2つの生地を脇下から裾にかけて縫い合わせるのですが、このアイテムには縫製の跡がありません。

 正確に言うと、跡はあるのですが、縫製する際に生地を重ね合わせることで生じる凸凹やステッチがありません。縫わずに編んでいるので、引っかかりがないノンストレスの状態で着ることができます。サイド部分に生地の突っ張りもないので、体の丸みに沿ったきれいなドレープラインを作り出してくれます。

IMG_0960.JPG

 インナーウエアとしての機能を遥かに超えた、ハイクオリティーな逸品です。

 以前ご案内したこちらのblogもご参考下さい。

MODEL:「SOTTOGIACCA」ラウンドネックアンダーウェア
SIZE: 3-S ・ 4-M ・ 5-L
COLOR:ブラック
MATERIAL:レーヨン54%・コットン44%・ポリウレタン2%
PRICE: ¥6,900(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

IMG_0989.jpg

 昨年、人気急上昇のタートルネック。

 インナーのコーディネートは、シャツからカットソーやニットに移行した昨シーズン、そのなかで注目されたのがハイゲージのタートルネックでした。

 今季もその流れは継続される模様で、特に、シャツやハイゲージカーディガンのインナーとしても使うことができるレーヨン×コットンの薄手カットソータートルは、ぜひ、抑えておきたいアイテムの一つです。

  IMG_1002.JPG

 ネックはやや低めで、いわゆるハイネック的な仕様です。ネックは折り曲げても良いのですが、自然にクシャッとつぶしても良いですね。

 生地が薄いため、首周りにモコモコとした煩わしさがなく、レーヨン×コットンゆえ、ご自宅でお洗濯できるのも嬉しいです。

 以前ご案内したこちらのblogもご参考下さい。

MODEL:「SOTTOGIACCA」タートルネックアンダーウェア
SIZE: 3-S ・ 4-M ・ 5-L
COLOR:ブラック
MATERIAL:レーヨン54%・コットン44%・ポリウレタン2%
PRICE: ¥7,600(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。ぜひ、ご覧下さい。

 蔵庫/magazzinoマガジーノblogも更新しております。こちらもご覧下さい。

BARBA/バルバのリネンCAPRIカプリシャツ&鹿の子POLOポロシャツで、やんちゃな夏を過ごす!?

003.JPG

001.JPG

 撮影前の準備です。前日、皆が帰った後、こっそり?の場合もありますし、直前に慌ててコーディネートする場合もあります。毎日のこととなると、テーマを決めてじっくりというわけにはいかず、いつもせっかちな組み合わせに。撮影中に急遽、変更することもしばしばです。今日は、どんな作品になったことでしょう。早速、ご覧ください。

009.JPG

 ご案内するのは、【BARBA/バルバ】のCAPRI/カプリシャツです。予定では、ベルトをしてザノーネのリネンカーディガンを使うはずでしたが、今からベルトを付ける...の図に変更。ただ、ヴィガーノのシャーリングパンツならドローコード付き。この場合、よりリラックス気分を高めるなら、ベルトなしで、カーディガンを手に持つ方が絵になったかもしれません。

066.JPG

 ホワイトのリネンシャツは、何枚持っていても困ることはありません。この夏、買い足すなら、こんなカプリシャツがオススメです。リゾート地だけではなく、我が家のリビングで寛ぐ際にも最適。ただし、部屋の掃除をしてからが条件になりそうです。

016.JPG

 モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズ37をややタイトに着用しております。

 コーディネートで使ったパンツはVIGANO、ベルトはTIBERIO FERRETTI、靴はPMAです。

038.JPG

 こちらは事前の準備は必要がありません。ネイビーにホワイトの組み合わせは、夏の定番です。コントラストを和らげるために柔らかなオフホワイトを差し込んでみました。

077.JPG

 清涼感あるインディゴネイビー。リネン100%です。このシャドーストライプ柄、展示会でかなり気に入ったのでしょうね。フィナモレでもバグッタでもセレクトしています。

042.JPG

 モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズ37をややタイトに着用しております。

 コーディネートで使ったパンツはJACOB COHEN、手に持った帽子はDria1905、靴はFERRANTEです。

MODEL:「CAPRI 4899」 リネンホワイト&リネンインディゴネイビーカプリシャツ
SIZE:37・38・39・40
COLOR:ホワイト ・ インディゴネイビー
MATERIAL:リネン100%
PRICE:¥30,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

025.JPG

 CAPRI/カプリシャツをもう一型ご案内します。夏に最も爽やかに着ていただけるリネンのカプリシャツ。ただ気温の変化や冷房の効いた室内ではやや肌寒く感じてしまいそうです。そんな時、肩に一枚、ニットをかけてやるだけで、ホッとできます。

075.JPG

 コットン・リネンの爽やかなストライプ柄カプリは、見ているだけで、リゾート気分に。夏のヴァカンスにはぜひ持っていきたいアイテムになりそうです。

029.JPG

 モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズ37を着用しております。

 コーディネートで使ったパンツはSIVIGLIA、肩に掛けたニットはCruciani、靴はPMAです。

MODEL:「CAPRI 4899」 コットン・リネン ストライプドカプリシャツ
SIZE:37・38・39・40
COLOR:ホワイト×ブルー
MATERIAL:コットン65% リネン35%
PRICE:¥32,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

061.JPG

 まだまだいきますよ。夏はこれからです!! 久しぶりに【BARBA/バルバ】のポロシャツをセレクトしてみました。ニット屋さんが作るクルチアーニと比べると立体的、同じシャツ屋さんのギ・ローバーの作りが優等生とすれば、バルバはやややんちゃ。ブランドのもつ個性が、着る人の個性に反映されるかもしれませんね。

082.JPG

086.JPG

 さらっとした上質コットンにガーメントダイされたバルバカラー。ホワイトがキャンセルになりましたが、肝心のブラウンとブルーは予定通り入荷です。

049.JPG

052.JPG

 モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズ44をややタイトに着用しております。

 コーディネートで合わせたパンツはSIVIGLIA、手に持ったジャケットはCIRCOLO(マガジーノ)、靴はDOUCAL'S(私物)です。

MODEL:「POLO」 鹿の子ポロシャツ
SIZE: 44 ・ 46 ・ 48 ・ 50
COLOR:ブラウン ・ ブルー
MATERIAL:コットン100%
PRICE: ¥24,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

☆本日、蔵庫/magazzinoマガジーノSUGURU BLOGにも記事を掲載しております。ぜひご覧ください。

 

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。ぜひ、ご覧下さい。


 

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る