エアリーでドライな気分!? リゾート地へ誘うZANONE/ザノーネのラウンドネックリネンニット&ドライコットンポロシャツ

  雲ひとつない五月晴れ。グローリーガイの裏口から見る風景には遠くに気持ち良さそうに泳ぐ鯉幟...いや、ユニクロさんの3色の旗でした。今日は5月5日の"こどもの日"。童心に返るのもいいかもしれませんね。

20170505_144332.jpg

 本日のご案内です。季節も一気に進みそうですので、ドライな夏素材を【ZANONE/ザノーネ】からお届けしましょう。

055.JPG

073.JPG

 ショートスリーブのラウンドネックは、リネン素材。自信のある方は素肌で、そうでない方は重ね着でお使いください。

030.JPG

 編地による弾力性のあるリネン素材は、涼しげです。衿元や袖、裾口はロールアップされており、きっと、気分をリゾート地に誘ってくれるはずです。カラーはボルドーと湖の意味を持つスペイン語のLago(ラーゴ)。深みのあるブルーの2色をセレクトしました。

059.JPG

084.JPG

 モデルは身長175cm、体重63㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

 ボルドーで合わせたパンツはINCOTEX(未公開)、手に持ったジャケットはCIRCORO、靴はFERRANTE。ブルーで合わせたパンツはINCOTEX(未公開)、バッグはTIBERIO FERRETTI、靴はFERRANTEです。

MODEL:ショートスリーブ ラウンドネック リネンニット
SIZE: 44 ・ 46 ・ 48
COLOR:ボルドー ・ ブルー
MATERIAL:リネン100% 
PRICE:¥35,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

022.JPG

100.JPG

120.JPG

 先ほど、フラ仲間のIさんが買い物に来られ、「昨日のブログ、まずくない?」なんて気を使って頂きました。確かに"愛人"の言葉にドキッとされた方もおありかと。でも中国語では妻または夫のことを指します。「えっ、スグルさん、中国人? もしかして奥さんが中国人?」なんて質問も出てくるかもしれませんが、二人とも日本人です。「めんどくさ~」ですいません。ただ"家内"という言葉が好きではなく、ついつい"愛する人"を省略してしまいました。ご心配をおかけしました。

036.JPG

 またまたアリバイ時刻が...ですが、無視します。ご紹介するのは、エアリーでドライな半袖のポロシャツです。台襟のない正真正銘?のポロはラフな印象です。さらにトロピカルなフルーティーカラーが日常を忘れさせてくれるかもしれません。ただ、問題は右側の色が写真では反映できないこと。実際は緑がかっており、青緑のピーコック(孔雀)グリーンあるいはブルーに近い色になります。ここではピーコックブルーと呼ぶことにします。

018.JPG

106.JPG

125.JPG

 モデルは身長175cm、体重63㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

 ピーコックブルーで羽織ったブルゾンはBRACUTA、パンツはINCOTEX SLACKS、靴はDOUCAL'S。オレンジで合わせたパンツはINCOTEX(未公開)、靴はFERRANTE。ブラックで合わせたパンツはINCOTEX SLACKS(未公開)、バッグはTIBERIO FERRETTI、靴はSpring Courtです。

MODEL:ショートスリーブ ドライコットンポロシャツ
SIZE: 44 ・ 46 ・ 48
COLOR:ピーコックブルー ・ オレンジ ・ ブラック
MATERIAL:コットン100% 
PRICE:¥24,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

※イベントのご案内は、SUGURU BLOGにてご案内しています。

magazzino blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 

ゴールデンウィーク最中に立てる夏の計画!! 旅のお供にJOHN SMEDLEY/ジョン スメドレーの24Gラウンドネックニット

 ゴールデンウィークの賑わいをよそに、実は秘かに?夏の計画を立てております。1ヶ月ほど前、名古屋に住む友人と食事しながら、昨年、訪れた八ヶ岳の話をしていたら、桃の話になった途端、関心を持ってくれたようです。先日、誘いの連絡があり、今、宿泊先に予約を入れたところです。愛妻家のY君は当然、奥様と。そうなると私も。恐る恐る愛人に声をかけると、車以外であればという予期せぬ快諾。気が変わらぬうちにと、早速、行動に移した次第であります。いつもならジュニアもとなるのですが、彼には最近、彼女というものができ、なかなか相手をしてくれません。もし店頭で桃を配っているようなら、行ってきたんだなと思ってください。少し先の話ですが...

 本日は、このブランドも今季最後のご案内となりました。【JOHN SMEDLEY/ジョン・スメドレー】です。ご紹介済みのモデルと併せてご覧になってください。

026.JPG

011.JPG

 個人的にも、かなり気に入ってバイニングしたニットは、24ゲージのショートスリーブのクルーネック。カシミアのような繊細な肌触りの30ゲージと比べると、ふんわりとしたカジュアル感ある佇まいです。30Gのハイゲージと異なり、ゆったりと着ていただいたほうが雰囲気がでそうです。

138.JPG

 またもや日付が入ってしまい、ちゃんと仕事をしているアリバイ?に...と、どうでもよい話です。袖と裾は、他のニットに見られるリブ編みではなく、カットソーのようにタタキ仕上げに。スウェット感覚で気軽な雰囲気を楽しんでいただけます。

034.JPG

015.JPG

 モデルは身長175㎝、体重62㎏、胸囲92㎝で、サイズMを着用しております。

 ホワイトで合わせたパンツはPT01、ストールはJOHNSTONS、靴はFERRANTE、バッグはTIBERIO FERRETTI。ネイビーで合わせたパンツは昨日ご案内のBERWICH、靴はFERRANTE、バッグはZANELLATTOです。

MODEL:「S926」 24G ショートスリーブクルーネックニット
SIZE:M(40) ・ L(43)
COLOR:ホワイト ・ネイビー
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥27,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

magazzino blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 

 

いつから履く?のシューズインソックス&重ね着していないけど...のレイヤードTシャツ どちらもDrumohr/ドルモアからのご提案です!!

 いつから靴下を履くようになったのか?なんて疑問は、真剣に考えているわけではありませんが、調べて見ると、1500年前。意外にも古い歴史があるようです。徳川家康は倹約のために冬でも裸足...なんて話は別として、足首を見せるシューズインソックス。皆さんはいつから履かれるのでしょうか。真冬でも足首を見せている強者もおられますが、寒がりな私は、ここ2.3日前、ようやくです。30代のタカイやマスヤマは2月頃から、あまり若くないナグラさんも頑張って、3月頃でしょうか。最も若いジュニアは靴下好きの為、季節に関係なく履いております。それだけに靴下の種類は多く、カラフル。話を戻しましょう。では足首を見せることの効果は...。涼しいからは、もっともな意見ですが、"オンナの魅力は3つの「首」で決まる!"なんて言うほどに、足首を見せることは脚長、美脚効果があるようです。経験された方は、なるほどと思うでしょうが、オジサンたちにはどう映るのでしょうね。

 という事で、本日のご案内は、シューズインソックス。いい流れでしょ。【Drumohr/ドルモア】からお届けします。

038.JPG

 中にお菓子が入っていそうな、可愛らしい箱入り。全部で5色セレクトしております。

041.JPG

 左からベージュ、ブラウン、カーキグレイ、ネイビー、ブラックです。早速、購入して履いてみましたが、締め付けもきつくなく、程よくフィット。歩くたびに靴の中で脱げることもなく、快適です。以前は、Oroblu(オロブル)を愛用していましたが、現在は手に入りません。今年の夏は、【Drumohr/ドルモア】で乗り切ります!!

MODEL:コットン・ナイロン シューズインソックス
SIZE:フリー
COLOR:ベージュ ・ ブラウン ・ カーキグレイ ・ネイビー ・ ブラック
MATERIAL:コットン75% ナイロン25%
PRICE:¥1,600(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

020.JPG

 この夏、【Drumohr/ドルモア】最後のご案内は、レイヤードなTシャツです。衿元、ポケットに注目してください。

049.JPG

 衿元とポケット内側に配された杢グレイがアクセント。更に、目を凝らして見てください。同色のドット柄が表情を豊かにしています。

035.JPG

 色違い?ではありません。上のTシャツの逆バージョンです。杢グレイベースに、衿元とポケット内側にインディゴブルーのドット柄が、ちらりと見え隠れしております。

032.JPG

034.JPG

 残念ながら、この杢グレイベースはサイズSのみ入荷。他のサイズはキャンセルとなっております。

 モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲92㎝で、サイズXSを着用しております。

MODEL:「DTJP000」レイヤードポケット付Tシャツ
SIZE:XXS ・XS ・ S
COLOR:インディゴブルー ・ 杢グレイ
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥18,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

☆明日、5月2日(火)は、定休日の為、全店、休ませていただきます。ご注意ください。

※イベントのご案内は、SUGURU BLOGにてご案内しています。

magazzino blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 

春から初夏へ・・・気分新たに装うFILIPPO DE LAURENTIIS/フィリッポ デ ラウレンティスのニット

 明日からは、そうではない方もずいぶんおられるでしょうが、世間ではゴールデンウィークという名の大型連休。桜の時季が終わり、新緑が鮮やかになっていく美しい季節です。暦の上では、そろそろ夏。今年は立夏が5月5日になり、私の大好きな夏の始まりです。そしてゴールデンウィークが終われば、始まるのは2018年春夏のプレコレクション。私のデスクの上には毎日のように案内状が届きます。今年は季節を楽しむ余裕を持ちながら、展示会に臨もうかと思っております。

 FILIPPO DE LAURENTIIS/フィリッポ デ ラウレンティス。この聞き慣れないブランドを検索すると、たぶん私どものショップ名が出てくるはずです。今では知名度が上がり、皆さんが知っているブランドでも一昔前は、無名。人気の上昇とともに取扱店も増え、瞬く間に世の中に氾濫してしまう...そんな時代だけに、無名でも理想のものを探すのは困難といわれています。でも、まだまだ良いものは存在するのです。そんな魅惑なニットブランド【FILIPPO DE LAURENTIIS/フィリッポ デ ラウレンティス】が、本日のご案内です。

064.JPG

 まずは、やはりコーディネートでご覧ください。合わせたパンツはINCOTEX SLACKS、靴はDOUCAL'S、バッグはTIBERIO FERRETTIの「ZAINETTO」です。

094.JPG

 この秋冬、通販では全く売れませんでしたが、店頭ではかなりの消化率、なんて自慢話はさておき、2017年春夏コレクション、最初のご紹介は、ハイゲージコットンの高級感あるエッジライン入りニットポロ。しなやかな肌触りです。

142.JPG

176.JPG

169.JPG

 前シーズンではサイズ46からの展開でしたが、今季より、サイズ44を作って頂きました。サイズの幅が広がったことで、より多くの方に楽しんでいただけます。生地感、色だし、配色と一時、取り扱いのあったBRUNELLO CUCINELLI(ブルネロ クチネリ)やDella Ciana(デラチアーナ)にとてもよく似ています。似ていないのは、価格。このハイクオリティではありえない、驚きのプライスです。

 モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲92㎝で、サイズ44を着用しております。

MODEL:「E29696」 エッジライン入りニットポロ
SIZE:44 ・ 46 ・ 48 ・ 50
COLOR:オフホワイト ・ ライトグレイ ・ デニムブルー
MATERIAL:コットン100% 
PRICE:¥27,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

025.JPG

 ライン入りがあれば、ボーダーもあります。ただ、街でよく見かけるバスクボーダーではなく、いたって控えめで上品な縞柄。敢えて、ワークなカーゴパンツ(INCOTEX SLACKS)を穿いて、足元はローファー(DOUCAL'S)で。そんな気分でしょうか。

111.JPG

 セレクトカラーは、3色。オフホワイトとライトグレイはライン入りと同じ。ブルーのみ明るくなります。

073.JPG

133.JPG

019.JPG

 モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲92㎝で、サイズ44を着用しております。

MODEL:「E29697」 ボーダーニットポロ
SIZE:44 ・ 46 ・ 48 ・ 50
COLOR:オフホワイト ・ ライトグレイ ・ フェードブルー
MATERIAL:コットン100% 
PRICE:¥27,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

002.JPG

046.JPG

 「長袖は、ないんかい?」というリクエストにお応えして、ご用意しました。一型のみでございます。休暇をイメージしたコーディネートです。オフホワイトで合わせたブルゾンはSealup、パンツ以下は省略、腕に挟んだバッグはZANELLATO。ライトグレイで羽織ったコートもSealup、パンツ以下は省略、手に持ったバッグはCISEIです。

083.JPG

 衿、袖、裾口の縁に切替えの入ったロングスリーブのクルーネック。ポロニットと同様、とろりとした肌触りが楽しめます。

012.JPG

052.JPG

 サイズ44が完売の為、モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「E29106」 エッジライン入りクルーネックニット
SIZE:44 ・ 46 ・ 48 ・ 50
COLOR:オフホワイト ・ ライトグレイ
MATERIAL:コットン100% 
PRICE:¥25,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

☆5月2日(火)は、ゴールデンウィーク中ですが、定休日の為、全店、休ませていただきます。ご注意ください。

cachette blogmagazzino blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 

粋に食べる寿司屋のカウンター&粋に着こなす JOHN SMEDLEY/ジョン・スメドレーの30Gニットポロ どちらも大人のたしなみです!!

 昨夜、フラのレッスン後、駅前にある寿司屋に行きました。貴重?な体験です。貴重なというと大袈裟ですが、かなり希有なことです。駅前とは、この場所から程近い名鉄東岡崎駅のこと。母方の実家が近いだけに、幼い頃から良く知った場所ですが、最近は飲食店や飲み屋さん、或いは妖しい風俗店が所狭しと並んでおり、駅を利用する以外に近づくことはないのです。そして寿司屋。よく考えたら、3年前、小樽の八田寿司さんに伺って以来です。フラレッスン後の食事場所を決めるのは、飲み手で食通のIさん。「今日は寿司でもつまみますか」の掛け声に顔がこわばります。寿司屋と言えば、頑固なオヤジがいて、注文する順番や食べ方のルールがあり、間違えると恥をかくなんて思いこんでいる私にとって、初めての店は、なおさらに緊張します。粋に寿司が食べれるか? は、少々不安でした。でも、よく聞けば、必要なのはルールではなくマナーなんですね。Iさんのリードもあり、楽しい時間を過ごすことができました。それに、旨い!! 認識を新たに、どうやら通ってしまいそうな...そんな予感すらしております。

 ということで、本日は、粋なブランドをご案内しましょう。創業は1784年。フローレンス・ナイチンゲール女史の叔父であるピーター・ナイチンゲールと彼の共同経営者ジョン・スメドレーによって設立。そう、【JONH SMEDLEY/ジョン・スメドレー】です。クラシック回帰の今、トレンドは英国調。このブランドと寿司屋さん、共通点がありそうです。ただ、寿司が回ってくるような店の話ではありません。

118.JPG

 2月22日にご紹介の浅Vネックセーター「S3796」、23日の Vネックカーディガン「S3795」ショートスリーブハイネックニット「S3813」。この数字4桁のモデルは、全てJapan Fit。日本からの別注モデルです。30ゲージのカシミアのような肌触りのコットン素材は変わらず、身頃を狭く、着丈を短くする事で、日本人の体型に、より合うモデルとして好評です。そして、今回ご案内する半袖のニットポロ「S3798」も、今までサイズで諦めていた方にも安心して着ていただける、ジャストフィツトのサイジングです。

111.JPG

083.JPG

195.JPG

 寿司屋ならではの注文を「お好み」といいます。だいたい10貫が1人前です。今回、【JOHN SMEDLEY/ジョン・スメドレー】でご用意したのは、8色。食する順番は、「白身、赤身、こってり、巻きもの」。まずは、オフベージュ、ライトグレイ、ホワイトの淡白な白身からです。

090.JPG

 着こなしの提案です。コットンやリネンのスーツ(THE GIGI)のインに着るのが、今の気分。この組み合わせ、粋に着こなしていたのが、ウィンザー公。彼の影響で、避暑地での優雅なカジュアルウェアとして人気を集めたそうです。ウインザー公が寿司屋のカウンターで寿司を食べていたとしたら、かなり粋だったでしょう。機能重視ではなく、肌触りとスタイルに重きを置いた典型的なお手本スタイル。見習いたいものです。

084.JPG

100.JPG

 110.JPG

 次は貝類や赤身です。赤貝やマグロあたりがいいですね。アナゴも握ってもらいます。フラ講師のYさんやIさんは塩で、私はお子様なので、タレでいただきます。そろそろ、大好きな卵焼きもいきましょうか。

106.JPG

 今季、初デビューさせたStile Latino/スティル ラティーノ。修理から上がってきて、着るのは2回目。この夏、ニットポロを使ってのコーディネートは外せません。

025.JPG

079.JPG

 そして、巻物です。キュウリ巻きだけでは物足らず、鉄火巻を追加。吸い物と一緒に食べれば、お腹も心も満たされます。

075.JPG

 ジャケットスタイルにも映えるのが、程よくラフで、上品な【JOHN SMEDLEY/ジョン・スメドレー】のニットポロ。居心地の良い服装スタイルかもしれません。ジャケット(TAGLIATORE)を羽織るだけで、寿司職人さんの印象もよくなるはずです。これもマナーですね。

 モデルは身長175㎝、体重62㎏、胸囲92㎝、ウエスト79㎝で、サイズSを着用しております。

MODEL:「S3798」 30G ニットポロ
SIZE:S(38) ・M(40) ・ L(43)
COLOR:オフベージュ ・ライトグレイ ・ホワイト ・レッド ・ ブラウン ・グリーン ・ネイビー ・ブラック
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥27,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

cachette blogmagazzino blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る