"オールド・スクール"をテーマにニットのご提案です!! 登場するのは、ZANONE/ザノーネ&Settefili Cashemere/セッテフィーリ カシミア&Drumohr/ドルモアです!!

 どうも、ここ数週間、体内時計がイタリアになっているようで、朝の出足が遅れています。かといって慌てるかと言えば、いつものマイペース。今は無理するなと言うことでしょうか。出勤後はいつものカフェで珈琲を飲んでから、仕事に取り掛かります。

20191204_121853.jpg

 カシェートの扉を開けると、ブログ作りのマヤさんの後姿が。「おやっ、もしかして...」と覗いてみると、

20191204_121943.jpg

 「やっぱり!! いつのまに?」女性だけではありませんが、欲しかったものを手に入れたときの笑顔は最高です。「皆が(購入して)いいって言ってくれたから」と嬉しげです。購入したのは【PYRENEX/ピレネックス】のダウンベスト「SPOUTNIC VEST OTTOMAN」。レディースでも人気のフランスのダウンブランドです。

201.JPG

 本日の出で立ちです。撮影中に考え事?いや、偶然のポーズです。いや、実は今夜の集いに着ていく服装を考えていたのも事実。以前購入したPT01(ピーティーゼロウーノ)のメルトン地パンツに靴下もウールで固めたのに、今日の寒さに耐えることができるかどうかの上半身。MAISON CORNICHON/メゾンコルニションボーダーカットソー(追加オーダー中)にBagutta(バグッタ)シャケット「SAFARI」を羽織り、norlha(ノラ)の大判ストールで首元を温めます。2軒、3軒と梯子しなければ大丈夫でしょう。明日は、大阪。自重しなければ...です。

 本日のご案内は、ニット。"オールド・スクール"をテーマにご提案させていただきます。

gg10img.jpg

 コンセプトショップ「Cachette by suguru shop」も"オールド・スクール"がテーマです。昔ながらの価値観やスタイルを今に伝えていくことがコンセプトになっています。

065.JPG

084.JPG

 まずは、【ZANONE/ザノーネ】のライン入りVネックセーター。チルデンやクリケットセーターのようなスポーティーさはないものの、都会的な雰囲気は、大人が着るにふさわしいニット。白Tシャツにさらりもいいけど、知的に見せるなら、やはりシャツがいい。気温の下がる季節だけに、ネル地を選べば、さらに温もりと共に上品さを手に入れることができます。

 ホワイトのニットで合わせたシャツは、Maria Santanngelo(マリア サンタンジェロ)、ネイビーはFinamore(フィナモレ)で合わせています。

097.JPG

115.JPG

 カーディガンやVネックと比べて、スポーティーな雰囲気を持つクルーネック。【Settefili Cashmere/セッテフィーリ カシミア】のものです。無地とケーブル編みの真ん中と、足し算と引き算の上手い、さり気ないアクセントのあるニット。Tシャツで合わせ、ネッカチーフを巻くのも手ですが、温もりとオールド・スタイルを求めるなら、やはりチェック柄のシャツです。

 イエローで合わせたシャツはMaria Santangelo(マリア サンタンジェロ)、ブラウンはFinamore(フィナモレ)を合わせています。

048.JPG

060.JPG

 12月2日(月曜日)に掲載されたマガジーノブログ。ナグラさん効果は未だにありませんが、見逃すのはもったいない【Drumohr/ドルモア】のジーロンラムシリーズ。少しだけお値打ちになっています。昨年の展開商品ですが、毎年変わらない定番ニットだけにサイズの合う方がございましたら、このタイミングで揃えておかれることをお勧めします。ケーブルなどの編地のあるセーターは、白のTシャツか、或いは白シャツでシンプルに合わせるほうが、スッキリ見えます。編地も柄の一つですね。

 カシェートスタジオにて収録した「SUGURU STORY」。最新作第7弾は、【PYRENEX/ピレネックス】。ゲスト?にナグラさんを迎えての収録。ナグラさん効果に期待です!!

SUGURU blog,magazzino blog,cachette blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 

"+1"の快適さを与えてくれるVネックニットベスト! JOHN SMEDLEY/ジョンスメドレーの「HADFIELD」!!

 今週から2020年秋冬の展示会がスタートし、スグルは東京の展示会へ出向いています。

 2020年秋冬のアイテムは、4年に一度、いや、一生に一度の東京オリンピックと時を同じくして入荷を迎えることもあり、その熱狂と共に、皆さんの心を掴むような提案ができるよう、今回はみっちりと連泊で参戦し、半年に一度の大仕事に挑んでおります。

 本日のblogは、留守を預かっているタカイがご案内する【JOHN SMEDLEY/ジョンスメドレー】のVネックベスト「HADFIELD/ハドフィールド」。久しぶりの提案となったVネックベストは、Settefili Cashmereのラウンドネックニットベストと併せ、近年の生活環境に合った"+1"の快適さを与えてくれるアイテムとして、改めて注目されています。

IMG_9905.jpg

fullsizeoutput_3105.jpeg

 カラーは2色展開。LATORREのチェック柄ジャケットに合わせたやや青みのあるグリーン(ORION GREEN)と、同じくLATORREのヘリンボーン柄ネイビージャケットに合わせたブラック(BLACK)です。

 暖房の効いている室内での過ごしやすさ、重ね着によるストレスの軽減など、様々な生活シーンを思い浮かべて、あったら良いよね、と思って頂けるアイテムではないでしょうか。

 Vゾーンの開きはシャツの第2~3釦の間くらいで、ネクタイを締めた時のバランスもきれいに収まります。

  IMG_9913.jpg

  fullsizeoutput_3106.jpeg

  IMG_9941.jpg

 モデルは、英国本国の型紙を採用した「STANDARD FIT」。

 最も大きく違うのは着丈の長さで、寒い冬、冷えないよう腰やお腹周りをしっかりとカバーし、動きの中で捲くれ上がってしまう心配はありません。

  fullsizeoutput_3117.jpeg

  fullsizeoutput_3118.jpeg

 モデルは身長180㎝、体重67㎏、胸囲94㎝で、サイズMを着用しています。

MODEL:「HADFIELD」Vネックニットベスト -STANDARD FIT-
SIZE:S(38)・M(40)・L(43)
COLOR:グリーン(ORION GREEN)・ブラック(BLACK)
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥27,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

「SUGURU STORY」配信中の最新作第6弾は、"冬のコーデはこれで決まり! マフラー、ストール特集&ラグランスリーブコート特集やっちゃいました!"です。JOHNSTONS(ジョンストンズ)JOSHUA ELLIS(ジョシュア エリス)のマフラー、そして、TAGLIATORE(タリアトーレ)GRENFELL(グレンフェル)PALTO(パルト)のコート&アウターと、盛りだくさんでご案内しています。この冬のコーディネートに、ぜひお役立てください。

SUGURU blog,magazzino blog,cachette blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

限られた人生、できるだけ多くのことに出会いたいものです!! "出会い"がテーマのRencotrant/レンコントラントのカシミア・セーブル タートルネックセーター

 少し前の記事ですが、日本総研のコラムに、「裏日本」が日本の「表」玄関になる?" 「太平洋の時代」から「日本海の時代」へ...そんな話題に興味を持った理由と言えば、読んでいる司馬遼太郎さんの「菜の花の沖」。江戸時代の廻船商人、高田屋嘉兵衛を主人公にした歴史小説です。当時は、大阪、兵庫が商業の中心で、瀬戸内海から下関を経由し北陸以北、更には蝦夷地までを往復する西廻り航路(北前船)が主流。その為、太平洋側より日本海側のほうが表玄関のように繁栄。近代以降は、鉄道による輸送が主流になり、それ以降の表と裏は逆転。でも日本海側に文化の雅を感じるのは、この北前船の影響が大きかったのでしょう。現在、小説の内容は蝦夷地の開拓時代に入り、寝る前は、その時代にタイムスリップしており、新しい知識との出会いを楽しんでおります。

 本日のご案内は、"出会い"が合言葉の【Rencontrant/レンコントラント】です。ディレクションを務めるのは、ニットと旅を愛するフランス人女性。旅で出会った作り手や生産背景を、少しでも多くの人に伝えたい...そんな思いがブランド名の由来になります。コンセプトは、"上質な普段着"。長く愛用出来るベーシックなアイテムに、フランスらしい色使いや革新的な素材使いがポイントです。そして生産国は、JAPANです。

001.JPG

022.JPG

 おさらいです。10月27日のブログにご案内させていただいたのが、カシミア・セーブルの釦レスカーディガン

056.JPG

065.JPG

 同じ色目で、ご提案するのが、タートルネック。重ねれば、ツインニット(アンサンブル)になります。

005.JPG

008.JPG

 カシミア80%・セーブル20%の5ゲージニットは、しっとりとした柔らかな手触りです。"上質な普段着"にふさわしい温もりと軽さをもつ、新しい感覚のニット。ベージュの黄色味を除き、ライトグレイを加えたようなオイスターベージュ。ブラックではなくチャコールグレイとミディアムからライトグレイのグラデーションで魅せるグレイメランジ。どちらも優しい、自然な色合いです...と説明文は同じになりました。

114.JPG

096.JPG

 モデルは身長175㎝、体重65㎏、胸囲92㎝で、サイズMをゆったりと着ております。

 合わせたパンツはBorelio(ボレリオ)、ストールはnorlha(ノラ)、靴はSpring Court(スプリング コート)です。

MODEL:カシミア・セーブル タートルネックセーター
SIZE:XS・ S ・ M ・ L
COLOR:オイスターベージュ ・ グレイメランジ
MATERIAL:カシミア80%・セーブル20%
PRICE:¥48,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


IMG_5720.jpg

IMG_5741.jpg

IMG_5538.jpg

L1040099 (1).jpg

L1040028.jpg

L1040159 (2).jpg

IMG_0391.jpeg

 フランスと言えば、【PYRENEX/ピレネックス】。今年で160年を迎える老舗のファクトリーです。信頼と技術の高さが歴史を作り、徹底した管理による厳格な仕分け作業と、検査を繰り返し、僕らの元にダウンウェアは届けられています。他社より加工処理済みのダウンを仕入れることなく、創業当時より自らの手でダウンの生産を行ってきたピレネックスは、その長い歴史の中でダウン生産における独自のノウハウを培ってきました。今までもこれからも最高品質のダウンを作り続けていくダウンブランドです。今季より、レディース店Cachette/カシェートにコンセプトショップとして立ち上げた「Cachette by Suguru Shop」で展開しております。近くですので、ぜひ足をお運びください。

「SUGURU STORY」配信中の最新作第5弾は、"norlhaストール特集 やっちゃいました!" です。手にしたものだけが分かる、大変、希少価値のあるアイテムです。ぜひ、ご検討ください。尚、こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入できます。

SUGURU blog,magazzino blog,cachette blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

巻くだけではない、Johnstons of Elgin/ジョンストンズの着るカシミア100%ショールカラーカーディガン。もちろん、一生ものです!!

 大雑把なことは得意でも、細やかなことは苦手。良く言えば、細部より全体を大きくとらえることには長けている、と正当化している私スグル。ついつい面倒なことは、タカイちゃんお任せ!!なんて、昨日のブログは、几帳面な彼にお願いです。さすが、一枚一枚を丹念にコーディネートしながら、丁寧に紹介してくれていました...が、彼にも欠点が。それが、ついうっかり。帰り際に「しまった!!」は、【Johnstons of Elgin/ジョンストンズ】のカシミアストールのブラック。店頭に出ていなかったせいもあり、ご紹介するのを忘れてしまったようです。

137.JPG

 一番上のブラックです。通販サイト「SUGURU SHOP」には既に反映させてあります。70×180cmと大判ですが、ボリュームが出過ぎない、ふんわりとした巻き心地のストール。ドレスにカジュアルとスタイルやシーンを選ばずに巻いていただけます。

003.JPG

 そして、今年もやっちゃいました。語る必要はないけど、語りたい【Johnstons of Elgin/ジョンストンズ】のカシミア100%ショールカラーカーディガン。次回のYou Tube「SUGURU STORY by gloryguy」でも、割愛がなければ、詳しくご説明させていただいています。また、昨年の12月20日のブログでも、このニットの出会いや、いかに愛着をもって生活の中で活躍させているかを語っておりますので、ぜひご覧ください。

130.JPG

132.JPG

 昨年、一昨年とお客様のリクエストカラーを反映しての色選びでしたが、今回は私スグルの独断です。選んだのは、OTTER/オッター。カワウソを意味する色名で、ベージュにグレイをかけたようなライトブラウン。女性にも人気のある色で、ミルクの多いロイヤルミルクティーなんて表現する方もあります。今、蛍光灯の下でブログを書いており、見え方は赤みのあるベージュですが、自然光では赤みが取れ、グレイシュな表情になります。

035.JPG

045.JPG

 着方は様々です。一生ものですので、どう着るべきかなんて話は無用でしょうね。毎回、同じ36サイズをオーダーしておりますが、やはり個体差があります。昨年に比べ、今回は、ややタイトな仕上がりです。

MODEL:カシミヤ100%ショールカラーカーディガン
SIZE:36
COLOR:OTTER(グレイベージュ)
MATERIAL:カシミア100%
PRICE:¥155,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


IMG_5763.jpg

IMG_5782.jpg

IMG_5471.jpg

 レディースのブログでも、コーディネートに花を添えている【Johnstons of Elgin/ジョンストンズ】。

 下記画像をクリックすると、暖かい小物たちがたくさんご覧いただけます。

IMG_5029.jpg

 また、今季より展開の【Joshua Ellis/ジョシュア エリス】。よりセレクトの幅が増えました。こちらも下記画像をクリックしてみてください。

IMG_9086.jpg

 さらに、SUGURU blogには、レディース店カシェートに同居させていただいた親子をコンセプトに「Cachette by Suguru Shop」のセレクト内容をご案内しております。併せて、ご覧下さいますようお願い申し上げます。

SUGURU blog,magazzino blog,cachette blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

ご紹介するのは、Drumohr/ドルモアの美しいニット。バイイングに必要なのは、志と愛情です!!

 便利な物に依存したくはないと思いながら、ついついの毎日ですが、3日ほど、パソコンの前から離れていました。携帯もなるべく遠ざけています。メカニズムが全く理解できないアナログな私スグル。なんか魂まで吸い取られていくような...そんな恐怖を感じている、時代遅れの人間です。パソコンもオーディオ機器もない部屋での過ごし方は、もっぱら読書と居眠り。今、読んでいるのは、司馬遼太郎さんの「菜の花の沖」。江戸時代後期の廻船業者、海商の高田屋 嘉兵衛を主人公にした歴史小説。もし大河ドラマなどに取り扱うことがあれば、主人公の嘉兵衛役には岡田准一がピッタリ...なんて話はさておき、ある文面に目が留まりました。

 (志というものは、上方にはない)と嘉兵衛は、この二人のふんいきに接して、こころよい敗北感をもった。上方にあるのは、認識だけである。上方は、認識をつくるだけであった。わけ知りには、志がない。志がないところに、社会の前進はないのである。志というのは、現実からわずかばかり宙に浮くだけに、花がそうであるように、香気がある。繰り返すようだが、この両人の香気というのは、それではあるまいか。

 "志"という言葉に反応し、立ち止まってしまったのですが、今はそうも言ってはいられません。通販サイトの準備をしながら、ブログの完成を待っているタカイちゃんがいます。ここからは、急ぎ足です。

534.JPG

481.JPG

504.JPG

 羽織ったのは、全てMooRER(ムーレー)。ブランドロゴがないだけに、よりラグジュアリー感を漂わせているダウンブランドの最高峰。そして中に着ているのは、1770年、スコットランドで創業した世界最古の(現在、イタリア生産)ニットブランド【Drumohr/ドルモア】です。

166.JPG

168.JPG

161.JPG

 エクストラファインメリノウールを使った地柄編みのタートルネックは、しなやかな手触りに、優しい肌への当り。そして軽い着心地を体感できます。また、編地によるモダンな奥行きとロマンティックな色合いが、このニットの魅力となります。キルティングとの絶妙のハーモニーを奏でてくれます。

550.JPG

487.JPG

523.JPG

 モデルは身長175㎝、体重65㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

 合わせたパンツは、JACOB COHEN(ヤコブ コーエン)です。

MODEL:エクストラファインメリノウール 地柄編みタートルネックセーター
SIZE:44・46・48・50
COLOR:オフホワイト ・ ブラウン(海老茶)・ダークグレイ
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥30,000(本体価格) +税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


174.JPG

 2019年の【Drumohr/ドルモア】のコレクションで、特に目を引いたのが、こちらのハイゲージニット。エクストラファインメリノより、さらに糸の細いスーパーファイン140'Sメリノウール。写真では表現できない、写真以上の美しい光沢と深みのある色。ロゴの下に「MODERN」と書かれているように、シンプルで機能的なネイビー、グレイ、ブラックの3色で展開です。秋から春までの長い間、活躍する上質なハイゲージニット。ぜひ一枚、手に入れてみてください。もし他のデザイン、色を気にされるのであれば、FEDELI(フェデーリ)を参照ください。

050.JPG

116.JPG

099.JPG

 モデルは身長175㎝、体重65㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:スーパーファイン140'Sメリノウール ポロカラーセーター
SIZE:44・46・48・50
COLOR:ネイビー ・ グレイ・ブラック
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥40,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


085.JPG

038.JPG

128.JPG

 モデルは身長175㎝、体重65㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

 合わせたパンツは、INCOTEX(インコテックス)です。

MODEL:スーパーファイン140'Sメリノウール タートルネックセーター
SIZE:44・46・48・50
COLOR:ネイビー ・ グレイ・ブラック
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥33,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 今日中に通販サイト「SUGURU SHOP」に掲載する予定でしたが、申し訳ございません。お客様との会話に夢中になってしまい、掲載は後日とさせていただきます。

160.JPG

143.JPG

 セレクトしたものに愛着があるのは当然のことです。このジャケット、3年ほど前にバイイングしたBOGLIOLI(ボリオリ)のもの。明日より開催の蔵庫/マガジーノの蔵出し。その準備をしていたら、ついつい手が伸びてしまいました。実は、イベント開催にあたり、作成したダイレクトメールの表紙に載っているジャケットも、これと同じもの。今季は、キャメルで何かないかと探していたところ、まだ嫁ぎ先の見つからない...いやいや、娘はいないので、無責任なことは言えませんが、毎年見ていると、どうやら愛情は増してくるものです。

SUGURU blog,magazzino blog,cachette blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る