秋は、コットンの温もりを大いに楽しみたい!! Maria Santangelo/マリア・サンタンジェロ】のカジュアルシャツ&PT05/ピーティーゼロチンクエのコーデュロイ5Pパンツ

 恥ずかしながら、遂にやってしまったYou Tubeの「SUGURU STORY」。まさかの2回目の収録も終えて、このまま時代の波に乗るしかないかと決意を新たにしております。昨年、盛岡の菅原靴店さんが企画する「Talking・Sugawara Bar」に友情出演させて頂きましたが、こちらのほうの視聴回数は21000回。まだまだ足元にも及びませんが、皆さんに楽しんでいただけるような番組にしていこうとスタッフ一同、意気込んでおりますので、ぜひご期待ください。

006.JPG

 FEDELI(フェデーリ)のニットにJACOB COHEN(ヤコブ コーエン)のホワイトデニムが本日の出で立ちです。もちろん、ジャケットは控えさせております。羽織ったのは、MooRER(ムーレー)の「ZAVYER-S3」。最高気温が30度を割った今日なら...いやいや、もう少し先になりそうですが、着る期間は長そうです。

101.JPG

 同じMooRER(ムーレー)でもサーマルグレードBの「CELOTTI/チェロッティ」は、車の移動なら真冬でも対応できます...なんて、本日はMooRER(ムーレー)のご案内ではありません。中に着ているシャツ【Maria Santangelo/マリア・サンタンジェロ】のカジュアルラインをご案内していきます。

234.JPG

 バイイングする際、最も時間を要するのが、シャツ。特にドレスと違ってコレクションの多いカジュアルライン。ただ、その生地を見ている時は、自分の買い物をしているかのような至福の時。まだ世に出ていない作品を一足早く、自分の為に? いやお客様の為に選んでいる快感、いや使命感にかられながら選んでいます。まず気になったのが、柔らかなコットンツイル地にプリントされた花柄。落ち着いたベージュに青、オレンジ、緑などの色が散りばめられています。

235.JPG

236.JPG

 カジュアルラインと言えども手抜きはありません。昨年の秋より、ハンド工程が2箇所から4箇所(袖付け、釦付け、剣ボロカンヌキ、ガゼット)に嬉しい変更です。

171.JPG

 小振りのワイドスプレッドカラー「MARCO」。カラーステイのない柔らかな衿型です。

 モデルは身長175cm、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ39を着ております。

MODEL:「Marco」コットンツイル地花柄プリントシャツ
SIZE:38・39・40・41
COLOR:ベージュ
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥33,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


243.JPG

 好みのチェック柄が多く、あれもこれもと候補に上げましたが、絞りこみました。オックスフォードに似た平織りも重ね着した際に嵩張らずに、高得点です。そして配色の良さ。カジュアル感のあるダークオリーブに、オフホワイトとブラックでシックにまとめ、アクセントカラーのボルドーで華やかさを引き立てています。

173.JPG 

 モデルは身長175cm、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ39を着ております。

MODEL:「Marco」コットン マルチチェック柄シャツ
SIZE:38・39・40・41
COLOR:ダークオリーブ×etc.
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥28,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

247.JPG

249.JPG

 コットンフランネル、いわゆるネル地ですが、起毛感は抑えめ。ネイビーにタンブラウンを配したベーシックなチェック柄です。ネイビー、ブラウン好きの方には重宝するシャツに。上の写真、「CELOTTI/チェロッティ」に合わせたのも、こちら。ただ、シャツ単体での写真を撮り忘れておりました。申し訳ございません。

 モデルは身長175cm、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ39を着ております。

MODEL:「Marco」コットンネル地チェック柄シャツ
SIZE:38・39・40・41
COLOR:ネイビー×タンブラウン
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥29,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


239.JPG

 ブラウンの濃淡で織り成すネル地シャツは、単色の無地より深みがあります。色使いによっては地味になる茶系ですが、明るめのタンブラウンを差し込むことで、艶やかな表情に。顔に近いだけに、顔映りは大切です。

242.JPG

 こちらの写真の方が、現物に近いでしょう。

135.JPG

 モデルは身長175cm、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ39を着ております。

MODEL:「Marco」コットンネル地ミックス無地シャツ
SIZE:38・39・40・41
COLOR:ブラウン
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥29,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


 本日は、シャツのみを予定しておりましたが、どうやら入荷状況(今年は早い!!)を考えると、ここで引き下がるわけにはいきません。スーツやジャケットなどのドレス情報が山ほどあります。本日は、サボることを諦めて、もうひとアイテム【PT05/ピーティーゼロチンクエ】を追加です。ただ、通販サイトへの掲載には少しお時間を頂きますので、ご了承ください。

028.JPG

 MooRER(ムーレー)の「SIRO」に合わせていたのは、コットンストレッチのコーデュロイパンツ。流行とは関係なく、冬の素材として、必ずセレクトしているコーデュロイ。夏で言えば、コードレーンやシアサッカーのような存在でしょうか。今季の注目度が上がりそうです。

064.JPG

128.JPG

162.JPG

 セレクトカラーは、アイスクリームのようなスノウホワイト、鉄紺という字のごとく鉄色がかかった深みのあるアイロンブルー、食欲を増進させてくれそうな橙色のオレンジの3色。フィットモデルはSUPER SLIM FITベースの「SWING」になります。

044.JPG 050.JPG

111.JPG 125.JPG

142.JPG 151.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、スノウホワイトとアイロンブルーはサイズ30を、ダークオレンジはサイズ切れの為、サイズ31をややゆとりを持って穿いております。

MODEL:「SWING」ストレッチコーデュロイ5Pパンツ
SIZE:28・29 ・30・31・32・33・34
COLOR:スノウホワイト・アイロンブルー・ダークオレンジ
MATERIAL:コットン 98%・ポリウレタン 2%
PRICE:¥31,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

20190725114915.jpg

HERNO/ヘルノの「Resort」コレクションは、こちらからご覧になれます。

magazzino blog,cachette blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

出戻り、いや手戻りです!! バイヤー目線変更の eleventy/イレヴンティーのニット&GUY ROVER/ギ・ローバーのシャツ 2モデルずつのご案内です!!

 昨日、前置きとしてご紹介させていただいたFORTELA(フォルテラ)。代理店は大阪にあります。そして本日、FORTELA(フォルテラ)の秋物をご購入されたT様も京都からと、二日続けて関西からのお客様です。関西に強いのが、このブランド...ではないにしろ、連日で最寄の東岡崎までお送りさせて頂きました。ありがたいことに遠方からご来店される方が増えており、お迎えにはいけませんが、駅までお送りすることはできますので、遠慮なく申し付けてください。ただ、私がいる場合に限りますので、ご了承くださいね。

 本日のご案内です。

055.JPG

 昨日ご案内のJACOB COHEN(ヤコブ コーエン)の「J622」を穿いて合わせたニット、どこのブランドでしょうか? なんて、問いかけている場合ではありません。今夜、久しぶりのフラ教室に参加。少し急ぎ足でご紹介しなければいけません。あの蝶のマークで一躍話題となった...ヒントです。お分かりでしょうか。えっ、分からない...いやいや急ぎましょう。eleventy(イレヴンティ)です。もともとオーナー兼デザイナーのマルコ氏のスタイリングに憧れて、グローリーガイでセレクトしていた大好きなブランド。ここ4年ほど、蔵庫/マガジーノで展開しておりましたが、やっぱ私の目でバイイングしたい...そんな我儘を言って、古巣に戻すことにしました。

102.JPG

093.JPG

 ただ予算の関係上、セレクトしたのは、ローゲージのタートルネックと襟付きカーディガンの2型のみです。素材は同じ、カラーもオフベージュとダークグレイの2色。コレクションにもよりますが、広がる可能性は大です。

098.JPG

 面白いのは編地。天竺編みの裏目を表側に使う事で、ユニークな表情を作り出しています。淡色のオフベージュでは目立ちませんが、ダークグレイで見れば一目瞭然。ネップ入りの素朴でいて都会的なニットに仕上がりました。

060.JPG

023.JPG

 モデルは身長175cm、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズSを着用しております。

MODEL:カラーネップ入りタートルネックセーター
SIZE:XS ・ S ・ M
COLOR:オフベージュ・ ダークグレイ
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥38,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


015.JPG

029.JPG

 私物のカットソーに羽織った襟付きのカーディガン。メタル釦が甘さを抑え、ジャケットのような佇まいです。ニットジャケットと呼んだ方が、分かりやすいかもしれません。ややタイト気味に合わせております。

 モデルは身長175cm、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズXSを着用しております。

MODEL:カラーネップ入りジャケット型カーディガン
SIZE:XS ・ S ・ M
COLOR:オフベージュ・ ダークグレイ
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥66,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


105.JPG

039.JPG

 急ぎすぎたようです。まだ時間があります。ならば、シャツまで行きます。昨日ご案内のJACOB COHEN(ヤコブ コーエン)。合わせていたシャツが、【GUY ROVER/ギ・ローバー】。もう、ブランドのご説明は要りませんよね。グローリーガイのGUYと同じオトコの意味を持つ1973年、北イタリア,ヴィチェンツァにて創業のシャツファクトリー。初めて購入した際、アメリカのブランドと間違えてしまったほど、アメリカブランド以上に美しいボタンダウンの衿型。ギをガイと呼んでいた幼き頃?の話は別として、実は今回、このセレクトはジュニア。新しいコンセプトショップにどうやら必要なようですが、フライングでのご紹介です。

183.JPG

185.JPG

 やはり血は争えないものです。セレクトしたのは、私が初めて購入したものと同じオックスフォードのボタンダウンシャツ。ナポリのシャツほどの作り込みはありませんが、それがかえって、このブランドの魅力なんです。

058.JPG

 モデルは身長175cm、体重64kg、胸囲92㎝で、サイズMを着用しております。

MODEL:オックスフォード地B.Dシャツ
SIZE:XS・S・M・L
COLOR:ホワイト
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥22,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


196.JPG

198.JPG

 さすが、よく分かっていらっしゃる...なんて親バカです。選んだストライプは青系ではなく、チャコールグレ。そしてボタンダウンではなく、セミワイド系の衿型を選ぶところは、大したものです。少し煽てすぎかもしれません。

111.JPG

 モデルは身長175cm、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズMを着用しております。

MODEL:ブロードクロス地S.Wストライプ柄シャツ
SIZE:XS・S・M・L
COLOR:ホワイト×チャコールグレイ
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥21,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


fullsizeoutput_19d1.jpeg

IMG_0711.jpg

 8/31(土曜)・9/1(日曜)・9/2(月曜)の3日間、【BENHEART FIRENZE/ベンハート フィレンツェ】のポップアップイベント開催です。明日の土曜日(~6時)のみの特別ゲストです。

デザイナー兼ブランドのトップであるイシャム・ベンバレク氏が、マガジーノまで応援に駆けつけてくれます。

 当日は、ジャパン社の醍醐さんも一緒に来店してくださいます。日本で1番ベンハートのレザーに詳しい方です。フィット感やデザインについて、よりリアルな接客を受けることが出来るでしょう。また、今までにベンハートのレザーを購入していただいたお客様については、当日はレザーのメンテナンスやそのアドバイス等も実施いたしますので、ベンハートのレザーをご持参のうえ、是非お店に足を運んでみてください。

magazzino blog,cachette blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

今を見つめながら、先を見ることを、"先見の明がある"と言います!! 春入荷のCINQUANTA/チンクアンタ&新作のFinamore/フィナモレのネル地シャツ

 茹だるような暑さです。暑い時は、暑い暑い!と言った方が良さそうです。外で働かれている方は、大変。冷房の効いた室内にいる私達は恵まれています。それでも、暑い...いや、気のせいでしょう。要は、気持ちの問題ですね。

321.JPG

 本日の出で立ちです。2日前はスーツにタイドアップで痩せ我慢、昨日はTシャツスタイルで緩みっぱなし。どちらも、この環境の中では今一つ...そう思い、リネンのシャツにニットジレを羽織り、ネッカチーフで首を絞めて、いや気持ちを引き締めております。靴(CROCKETT&JONES)以外は全て、この春から夏にかけて購入したものばかり。現在、ご提案できるものが無いのが、残念です。

027.JPG

 その出で立ちに羽織ったのが、CINQUANTA/チンクアンタのゴートスウェード。M-65型と記しましたが、サファリジャケット寄りでしょうか。フロントに付いた4ポケットは同じですが、M-65型は立ち襟、サファリジャケットはラペル。そして、どちらもエポレット(肩章)が付きます。ハードなイメージを持つレザーなら、このぐらいシンプルなデザインの方が都会的に見えます(他のCINQUANTAの商品より、やや大きく仕上がっており、サイズ44をジャストで着ております)。

070.JPG

 春の入荷でしたが、秋の新作と言っても差し支えありません。いや、嘘はいけません。コーデュロイのパンツ(INCOTEX)とも相性は抜群です。この2日間、次の季節を見越して、店頭、通販共にレザーをご購入される方が目立つのは、お得感があるからでしょうか。

 本日のご案内は、穿いているパンツではなく、シャツの方です。

20190811_152713.jpg

 この秋、シャツの一番乗りは【Finamore/フィナモレ】。ネル地のシャツは、ホワイトではなく、乳白色のオフホワイトをセレクト。私が本日着ているMaria Santangelo(マリア・サンタンジェロ)のリネンシャツ同様、優しい色合いでのご提案です。

058.JPG

 衿型は、カッタウェイの「SERGIO」、ボディは、着丈−3cm、裄丈−1cmの新型「BALI」。プレオーダーのみ、従来通りのネックサイズ。メインコレクションからは、アルファベット表記になります。

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ38を着用しています。

MODEL:「SERGIO-BALI」コットンフランネル無地シャツ
SIZE: 37 ・38 ・39 ・40 ・41
COLOR:オフホワイト
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥32,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


20190811_152808.jpg

20190811_153029.jpg

 細かい千鳥格子柄もネル地。モノトーンなどシックな組み合わせをする場合に大活躍します。無地感覚プラスの、この秋、揃えておきたいシャツです。

126.JPG

110.JPG

モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ38を着用しています。

MODEL:「SERGIO-BALI」千鳥格子柄ネル地シャツ
SIZE: 37 ・38 ・39 ・40 ・41
COLOR:グレイ・ボルドー
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥29,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

20190809132306-thumb-autox630-72456[1].jpg

まだまだ暑さ真っ盛りですが、FINAL SALEのご案内です。セール終了までの第4コーナーを回って、ゴールは間近。今月の25日前後を終了日と考えております。ぜひ、期間中にご利用下さいますようお願い申し上げます。

336.jpg

☆お盆期間も通常通りの営業となります。13日(火)は定休日の為、お休みさせていただきます。

magazzino blog,cachette blog,Re check,も更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

顔出しでお送りする、購入決定のFinamore/フィナモレのシャツ&ナグラサン初のサングラス紹介の予告です!!

 昨日の美しい女性との写真。近すぎて、折角の素敵な背景が分かりずらいということで、少し引いた写真に変えさせて頂きました。巻き戻してご覧ください。

049.JPG

 顔出しついでです。勇気ある?本日の出で立ち写真。恥ずかしいので、サングラスを掛けさせていただいておりますが、このサングラス、今季最後にご紹介させていただくアイテムです。ただ、今日ではありません。そしてご案内役は、私ではなく、タカイでもありません。なんと、ブログ紹介、初となるナグラサンです。今日、明日のうちに掲載しますので楽しみにしていてください。

 着ているのはTAGLIATORE(タリアトーレ)のジャケット。3年ほど前のものです。ニットはFEDELI(フェデーリ)。今年はJOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)でもご提案しております。パンツは、しばらく眠っていたJACOB COHEN(ヤコブ コーエン)のホワイトデニム。丈を短くして活躍しさせております。

081.JPG

 色違いもありますが、ここでもサングラスの話ではなく、私が着ているシャツに注目ください。オールシーズン着用可能なオックスフォード地のボタンダウン「LEONARD」。購入が決まったFinamore(フィナモレ)です。オフと悩みましたが、ベージュに決めました。5月3日のブログでもご紹介しております。

055.JPG

 色目が戻るといいながらも、カラーパンツは微動だにしません。ボトムに関しては、圧倒的にブラック人気。ブルーやグレイ、そしてベージュからブラウンまでの茶系も少し動きを見せていますが、素材違いでブラックを求める声のほうが多いのではないでしょうか。ただ、いつのまにかサイズ欠けしている色合いが、オイスターやアイボリーなどのオフホワイト系。来季の展示会を見ていると、さらに色が抜けたピュアなホワイトが多く提案されています。コーディネートもネイビーやブラックなどの濃色ではなく、明るいペールトーンとの組み合わせです。

104.JPG

 現在、Finamore(フィナモレ)のシャツで悩んでおります。来季の話です。展示会で生地のみセレクト。いつもならその場でモデルを決め、数入れまでしてしまうのですが、今回は慎重です。今季、なぜか大きいサイズに人気が集中している隠し釦イタリアンカラーの「USTICA」は別として、ボタンダウンの「LEONARD」や「SERGIO」の着丈をどうするかです。今季は、上の写真のように5.0cmカットの「VERONA」をセレクト。インでもアウトでも着ていただける欲張りボディ。ただ身長のあられる方やシャツの裾は必ずインと言われる方には不評かもしれません。

126.JPG

 付け加えさしていただくなら、サイズです。63~64kgの変わらなかった体重が、いつのまにか65.5kgに。サイズ38で選んでいましたが、緩め気分に加えて、今回、ワンサイズ上げて39で選ぶことにしました。38でも着れないことはないんですよ...なんて、ちょっぴり言い訳に聞こえそうです。

magazzino blog,Re CHECK,cachette,も更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

浮気者!? いや、季節風と同じです!! 今、最も気になるポルトガルの風「monção/モンサオ」のシャツ

20190531112250.jpg

 この写真を載せて書き出したら、SUGURU blogになってしまいました。移動させましたので、ぜひ立ち寄ってご覧ください。昨日の出で立ちです。パーティー用として選んだのは、Stile Latino(スティル ラティーノ)のコットンスーツ。残念ながら完売しており、似たものにTHE GIGI(ザ・ジジ)があります。もしくは、こちらも素敵です。シャツはMaria Santangelo(マリア サンタンジェロ)。頂き物のです。迷ったのは、ネイビーのスーツにタイドアップ。どの程度のパーティーか分からず、少しカジュアルに振りましたが、正解でした。

199.JPG

 今季の新作ご案内が、サングラスだけとなっておりますので、本日は展示会の内容を絡めて、今気になるブランドをご紹介です。本日、着ていたのは、

DSC_0963.JPG

 BRIGLIA(ブリリア)のパンツに、

080.JPG

 Rencontrant(レンコントラント)のニットと昨日と比べれば、ずいぶんとラフなスタイルです。以前は、いわゆるクラシコイタリアのアイテムを好んで着ていましたが、最近は使い分けです。AB型なので、その辺の使い分けは得意?なんです。いや、血液型は関係ないかもしれません。

022.JPG

013.JPG

 ニットを脱いで、着込んだのは、さっきまで蔵庫/マガジーノで展開していたポルトガルの【monção/モンサオ】。さっきまでということは...。そうなんです。マスヤマやジュニアに睨めながら、現在、グローリーガイに持ってきてしまいました。セレクトは二人なのに...ごめんなさいです。

DSC_0996.JPG

 ポルトガル語で"季節風"を意味する【monção/モンサオ】。バイニング方針を、イタリアやイギリスに限定せずに、世界から優れたものをセレクトしていこうと変えた今季。来季はさらに加速させていきます。時代の風向きは、どうやら以前とは少し変わっていくようです。

131.JPG

141.JPG

 そういえば、4月27日のブログで、こんなコーディネートもしておりました。いろんな国のものが気になりだした昨今。浮気者と呼んでください。チェック柄ストライプ柄の二股をかけております。

015.JPG

 次の【monção/モンサオ】のコレクションで一目惚れしたのは、シルクのシャツ。5000年の歴史を持つと言われるシルク。中国からシルクロードを経由してヨーロッパへ。貴族社会の中で一気に花が咲いたシルク。そんな話を聞くだけでも、憧れと共にその情景が思い浮かぶほどです。遂に来年はシルクのシャツが体感できるなんて、一人興奮しているのは、私だけ...でしょうか。

 店頭入荷が楽しみですが、まだまだ来年の話。今季の【monção/モンサオ】も魅力的です。マガジーノではなく、グローリーガイで展開中です。

magazzino blog,Re CHECK,cachette,も更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る