恋は人生を豊かにする!? 時が刻んだ美しさを魅せつける ORIAN/オリアン のリネン・コットンスキッパーシャツ

 ゴールデンウィーク初日。春の嵐です。かっこよく言えば、メイストーム。外は晴れて、青空が広がっていますが、吹きつける風は冷たく、事務所のデスクの足元には電気ストーブ。風邪を引かないように気をつけなければです。

 昨日のブログで、いきなり告知させていただいた BAUDOIN&LANGE/ボードイン アンド ランジの「モア ヴァリエーションフェア」。2ヶ月ほど前、入荷と同時に購入したジュニア。週に3,4日のペースで履いているのが、ナッパのヴァンプスタイプ。かなりのお気に入りのようです。そんな彼の靴を、少し前の撮影時に借りたのですが(彼とサイズは同じ41)、足入れしてみて、履き心地の変化に驚きです。初めの足入れで感じるのは、やや窮屈な爪先を除けば、革の柔らかさ、特にアンライニングの靴にみる伸縮性で、吸い付くようなフィツト感です。足に馴染んだ彼の靴は、予想通り、伸びており足入れもスムーズ。爪先も余裕が出ていました。やはり伸びているなと思いながら歩きだした時、「おやっ」です。普通、かかとが浮くか抜けてしまうのですが、それがない。まるで自分の足のように、付いてきてくれるんです。アッパー部分の形状と緩やかなカーブを描く踵の作りが大きなポイントとなるのでしょう。靴を知り尽くした職人の高度の技術力に、またまた感動です。

9.jpg

 展示会時に、既に着用分は確保しているのですが、今回の"モアヴァリエーション"で、つい購入してしまったのが、ワインレッド。写真の色ですが、縁の色はブラウンです。早速、履いて、本日のご案内といきます。

012.JPG

 ご紹介したいのは、シャツ。久しぶりの【ORIAN/オリアン】登場です。蔵庫/マガジーノで展開させていただいたG.T.A/ジーティーアーもそうでした。今季は、新しいブランド投入と、♪まだ君を好きになれる♪の過去に愛したブランドの復活が目立つシーズン。そういえば、合わせたカットソーもパンツも、昨年からの新しい恋 mey story(マイストーリー)Borelio(ボレリオ)でした。

044.JPG

 もう一つ、コーディネートをご覧ください。色違いで合わせたパンツは、既に古参となったPT01(ピーティーゼロウーノ)、足元は「モア ヴァリエーションフェア」で入荷したBAUDOIN&LANGE/ボードイン アンド ランジです。

064.JPG

055.JPG

065.JPG

  CINQUANTA(チンクワンタ)の展示会を終え、帰ろうとした際に、「私、ここにいるよ」と声をかけてくれたのが【ORIAN/オリアン】。「久しぶりだね」なんて。心の会話をしながら、第一、第二釦を取り外したセクシーな襟元に釘付けです。一見、プルオーバーに見せた前開きのシャツです。リネン・コットンのさり気ない生地感、褪せたネイビーとブラックは、過去を蘇らせると共に、時が刻んだ美しさを魅せつけます。

026.JPG

 裾に付けられたスペア釦までが愛しく感じてしまうほど。過ぎてきた時が報われるようです。

053.JPG

031.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズMを着ております。

MODEL:リネン・コットン スキッパーシャツ
SIZE:S ・ M ・ L
COLOR:ネイビー・ブラック
MATERIAL:リネン55%%・コットン45%
PRICE:¥24,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


131.JPG

141.JPG

 どうぞ、浮気者と呼んでください。一旦は諦めたのに...です。ポルトガルの女性は熱い!! なんて、真面目にご案内する必要のない気楽さは、既に蔵庫/マガジーノでご紹介済みの monção/モンサオ。シャツブランドの多いグローリーガイ。魅力を感じながらも素通りしたのに、マガジーノの二人が立ち止まってしまいました。諦めきれず、着用してしまいました。もちろん、メインは足元。BAUDOIN&LANGE/ボードイン アンド ランジに注目してくださいね。

136.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズSを着用しております。

MODEL:カディコットン ストライプ柄オープンカラーシャツ
SIZE: S ・ M ・ L
COLOR:オフホワイト
MATERIAL:綿100%
PRICE:¥27,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

159.JPG

 モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズSを着用しております。

MODEL:カディコットン ウィンドウペン柄シャツ
SIZE: S ・ M ・ L
COLOR:オーカーブラウン
MATERIAL:綿100%
PRICE:¥27,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで


7.jpg

1.jpg

6.jpg

 ゴールデンウィーク、グローリーガイがお届けする最高のおもてなしは、【BAUDOIN&LANGE/ボードイン アンド ランジ】の「モア ヴァリエーションフェア」。開催中です!!

 "世界で最も美しいベルジャンシューズと呼ばれるこの靴は、Allan BaudoinとBo van Langevsldによってイギリス ロンドンで生み出されています。 彼らの作り出すシューズはイギリスとフランスのビスポークシューズからインスパイアを受け、オールハンドメイドで仕上げられています。全ての工程を元EDWARD GREENの職人が手掛け、ビスポークシューズに見られるピッチドヒールや飾り釘、かかとにフィットさせる大きなカーブなど高度な技術を用いて実現されており、全てのシューズがアンライニングで驚くほどしなやかで軽く、どれだけ履いても疲れない履き心地が特徴です"

magazzino blog,cachette,Re CHECKも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております

キレのある顔立ち! ORIAN/オリアンの鹿の子シャツ!!

  ゴールデンウィーク特集で、お出かけにジャケット&パンツ、リラックスした休日にポロシャツ&ショーツをご案内してきました。連休の折り返し地点の今日は、タカイからのご案内です。

  まだまだ続く、ゴールデンウィーク後半戦にもお勧めですが、連休明けの朝に気持ち良く再スタートを切って頂く為の快適シャツのご紹介です。ゆっくりとお休みのところ、仕事のことを思い出させてしまい恐縮です(笑)。

  ビジネススタイルがカジュアル化してから数年が経ちますが、その恩恵に預かり、一躍大人気となったのが、この【ORIAN/オリアン】の鹿の子シャツ。

  トップクラスのシャツファクトリーが作る鹿の子シャツは、台襟が付けられ、襟がキレイに立つよう芯地が入っています。更に、美しい襟型を保つ為、カラーステイも付属。シャツの"顔"ともいうべき襟は、【ORIAN/オリアン】らしいシャープでキレのある顔立ちに仕上げられています。その見た目は、ザックリとした鹿の子生地と言えども、ドレスシャツのそれと瓜二つの美しい表情をしています。

IMG_2809
  ジャケットを羽織りたいこの時季は、インナーで軽快にコーディネートするのが鉄則。通気性が良く、吸汗性に富んだ鹿の子シャツなら、これからのシーズンに最適です。

  また、機能性だけでなく、襟越しが高く大きく開いたホリゾンタルカラーが、ネクタイのない寂しい首元も、エレガントに演出してくれます。

IMG_2828 IMG_2848
IMG_2818  カラーは、定番のホワイトとネイビーに加え、大人の味わい深いダークブラウンをセレクトしました。

MODEL:ホリゾンタルカラー鹿の子シャツ
SIZE:XS・S・M・L
COLOR:ホワイト・ネイビー・ブラウン
MATERIAL:COTTON 100%
PRICE:¥23,100

※こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入頂けます。
また、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

IMG_2869 IMG_2885
IMG_2855 IMG_2963
  半袖は、昨年のボタンダウンからワイドカラーに変更しての登場です。

  「ポロシャツ」と言ってしまうには、少し抵抗があります。元々はポロ競技用に着用されたもので、テニスやゴルフ、ラガーシャツも「ポロシャツ」の類いでしょうか。このエレガントな襟型を見て、同じくくりにしてしまうのには、少し違和感を覚えます。

  先にご紹介した鹿の子シャツと同じく、襟には台襟が付いて芯地も入り、カラーステイでキレイに整えられています…まさにシャツですね。シャツとして作られたという意味では、「プルオーバーシャツ」というのが適切です。

  ビジネスには勿論、子供っぽく見えてしまう半袖も、キレのある襟型が大人の休日スタイルに華を持たせてくれるでしょう。

MODEL:ショートスリーブプルオーバー鹿の子シャツ
SIZE:S・M・L
COLOR:ピンク・ホワイト・ネイビー・ブラウン
MATERIAL:COTTON 100%
PRICE:¥17,850

※こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入頂けます。
また、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

  • 1

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る