英国風ウィンザーカラーのMario Muscariello/マリオ・ムスカリエッロ&英国が源流のHolliday&Brown/ホリディ&ブラウン

 新店舗、蔵庫/magazzinoマガジーノを出店させてから、2年の月日が経とうとしております。確か、オープンは9月26日でした。現在、開店2周年を記念してイベントを開催させていただいておりますので、ぜひ時間を見つけて、足をお運びください。

 本日のご案内は、2本立てです。

034.JPG

 昨日、ご紹介させていただいたDe Petrillo(デ ペトリロ)に合わせていたシャツが、【Mario Muscariello/マリオ・ムスカリエッロ】。ネクタイが【Holliday&Brown/ホリディ&ブラウン】。まずは、ドレスシャツからご覧ください。

 グローリーガイのドレスシャツを担うナポリの【Mario Muscariello/マリオ・ムスカリエッロ】。3万円以内での提案を考えた場合、どうしても5工程ハンド(ショルダー、アームホール、前立て、ボタン留め、剣ポロのステッチ)ではなく、3工程ハンド(アームホール、ボタン留め、剣ボロのステッチ)を選択。着心地は若干劣りますが、それでも価格を考えれば、かなりコストパフォーマンスの高いシャツと言えます。

001.JPG

005.JPG

 ボディは、そのままに変更したのは、衿型。上の写真が従来の水平に開いたホリゾンタルワイド。下が今回セレクトした、やや角度をつけたワイドスプレッドカラー。意識したのは英国調のウィンザーカラーです。

038.JPG

045.JPG

 タイドアップした時にノットが綺麗に収まります。もちろん、ノータイでも様になり、全体に柔らかな印象を与えてくれます。ほんの少しの変化ですが、表情は変わりますね。

022.JPG

012.JPG

006.JPG

015.JPG

 ロイヤルオックスのホワイトとライトグレイ、そしてミニロンストのネイビーです。

 モデルは身長175cm、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズ38をややタイトに着用しております。

MODEL:ロイヤルオックス無地&ミニロンスト柄ウィンザーカラーシャツ
SIZE:37 ・38 ・39 ・40 ・ 41
COLOR:ホワイト無地 ・ ライトグレイ無地 ・ ネイビーロンスト
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥27,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

027.JPG

 Mario Muscariello(マリオ・ムスカリエッロ)のドレスシャツに合わせたのが、【Holliday&Brown/ホリディ&ブラウン】。シルク100%を集めてみました。

028.JPG

035.JPG

036.JPG

032.JPG

 1919年、Aubery Brown氏がLONDONで創業した英国を代表するネクタイブランド。2000年よりイタリア、Mantero Seta(マンテロ・セタ)社によって受け継がれ、英国の伝統を守りながら、シルクの産地として有名なイタリア・コモで生産されています。1920年代か らの118巻に及ぶデザインアーカイブは圧巻。世界で最も評価が高く、かつ最も歴史のあるネクタイブランドの一つです。ブリティッシュの流れをくむネクタイだけに、今回セレクトしたウィンザーカラーとの相性は抜群です。

MODEL:2016FW/シルク100%16シリーズ
SIZE:全長...146㎝・大剣幅...8㎝
COLOR:モノクロチェック ・ グレイ×パープルストライプ ・ ネイビードット ・ グリーンドット
MATERIAL:シルク100%
PRICE:¥16,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

☆本日、SUGURU blogmagazzino blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 

 

本日の特別は、穿いたら戻れないショーツをJACOB COHEN/ヤコブ・コーエン&PT01/ピーティーゼロウーノ&VIGANO/ヴィガーノから、そして忘れてはならないナポリのシャツブランド、Mario Muscariell/マリオ・ムスカリエッロをお届けします!!

 昨日は、定休日。久しぶりに家族が揃いました。家族と言っても家内、息子、寝たきりになってしまった愛犬シェリーの3人+1匹です。午前中の雨もあがり、さぁ、お出かけ!! とはいかないのが我が家。皆、仕事をしているせいか、どうやら休みの日は家にこもるのが好きなようです。営業日は、一緒に食卓を囲むことのないだけに、たまには皆で外食をと思うのは私一人。誘っても誰も返事してくれません。ただ、不思議と3人が揃うと部屋がきれいになるのです。普段、なかなか手を入れにくい場所も皆で分担すれば、見違えるような空間が出来上がります。そして、家族揃っての夕食。素敵なレストランで周りを気にしながら食事するより、静かで贅沢な時間を過ごせたような、そんな一日となりました。

 6月19日のブログを思い返してください。"潤いのある生活にヴァカンスは欠かせません!! 「父の日」に贈るグローリーガイからの特別なご提案です"を題にした記事ですが、嬉しい反響です。特にBARBA(バルバ)のシャツ。連動してFinamore(フィナモレ)も人気です。このところカットソーに押され気味でやや影の薄かったカジュアルシャツ。特にリネンのシャツに注目される事で、またまたファッションが面白くなってきた...そんな予感がします。

 そんな味を占めた私。本日は、ショーツにスポットを当ててご案内させて頂きます。もちろん、"特別"なご提案です。高温多湿な日本において、この時期に欠かせないアイテム。一度穿いてしまうと後には戻れないのが、ショーツ。穿き替えた時の、あの開放感は忘れることができません。

022.JPG

 まず最初にご案内するのは、JACOB COHEN(ヤコブ・コーエン)。実を言えば、昨日、私も穿いていたお気に入りのショーツです。色も今年人気のブラウン。不思議と昨年、皆さんの目に留まらなかったのでしょう。サイズが揃っております。そして、もう1ブランド、特別な価格でご提案させていただくのは、Mario Muscariello(マリオ・ムスカリエッロ)のシャツ。ブラウンとブルーの間にホワイトの入ったコーディネートのしやすいリネンのストライプ柄。ハンドワークの着心地の良さと美しいシルエット。短めな着丈設定も出番の多いシャツになりそうです。

 他に使用したアイテムは、Cruciani(クルチアーニ)のニットDoria1905(ドリア1905)のハットFERRANTE(フェランテ)のシューズです。

029.JPG

 夏の定番アイテムとして、4.5年前からブームに乗って大ブレークしたショーツ。ただ、昨年は一休みで、どのエージェントさんに訊いても声を揃えて嘆くのが、「ショーツが売れない」でした。おかげで今季の仕入れは、ずいぶん絞り込んでしまいましたが、やはり復権は近いようです。復権と言うより、必要なんです!! ZANONE(ザノーネ)のニットに合わせたのは、PT01(ピーティーゼロウーノ)の「BERMUDA」。もしかして、今季のセレクトよりも魅力的...かもしれません。

 他に使用したアイテムは、Doria1905(ドリア1905)のハットDOUCAL'S(ドゥーカルス)のシューズです。

005.JPG

 素材の面白さでは、VIGANO(ヴィガーノ)。ネイビーに白糸を刺繍することで、海の白波、あるいは夏の雪景色を連想させる清涼感のあるショーツです。コーディネートもホワイトとネイビーの2色でまとめ上げると、さらに涼しげ。アートな気分も味わえる、魅力のショーツに仕上がっています。

 他のアイテムは、SIVIGLIA(シヴィリア)のGジャンLARDINI(ラルディーニ)のシューズです。

 本日の"特別"なご提案ブランドとアイテムは、JACOB COHENのショーツPT01のショーツVIGANOのショーツ&パンツ、そしてMaro Muscarielloのシャツ&シャツジャケット。今季以外の春夏商品に関しては、お買い求めやすい価格に変更させて頂きました。ワードローブの充実にお役立てください。

 

清涼感と清潔感、そして精悍な顔立ちを見せるMario Muscariello/マリオ ムスカリエッロのカプリシャツ!!

 気温が30℃を超えて、夏気分にスイッチオンです。

 先日いらっしゃったお客様と、大好きな沖縄トークにも花が咲きます。毎年恒例の沖縄旅行も、今年はまだ未計画なのですが、そのお客様が購入されたハイビスカス柄のパンツとショートパンツを見ていると、ちょっとそわそわです。

 本日は、タカイが【Mario Muscariello/マリオ ムスカリエッロ】のカプリシャツをご案内します。夏気分を盛り立て、快適に過ごすことができるカプリシャツは、普通のシャツやポロシャツに代わる夏アイテムとしても、多くの注目を集めています。

IMG_8758.JPG

 青の洞窟でも有名な、イタリアのリゾート地・カプリ島をイメージしたカプリシャツ。リゾートスタイルと言うと何だか大袈裟に聞こえますが、いわゆる、夏の休日着です。

 【Mario Muscariello/マリオ ムスカリエッロ】のカプリシャツの場合、カッタウェイワイドのスキッパー襟に、ループで留めるタイプのボタンが2つ。胸元は大きく開き、開放感のあるラフな雰囲気に。袖は七分丈で、着丈は短かめ。袖捲り&タックアウトで、普段着としてリラックスした着こなしが楽しめます。

IMG_8533.jpg

 そして、【Mario Muscariello/マリオ ムスカリエッロ】のカプリシャツを語る上で、忘れてはならないのが"襟" 。

 美しいカッタウェイワイドの襟型は、襟越しに芯地を入れる事で、襟をきれいに、そしてしっかりと立たせます。襟がきれいに立つ事で、リラックスした装いも一気に大人っぽくなります。

 華奢な僕にとって、正直、襟のないTシャツなどは、首周りに間が抜けてしまうようでちょっと苦手です。同じように、洗いによってヨレて潰れてしまっている襟も苦手なのですが、全体に洗いがかかったシャツでも、襟越しにしっかり芯を入れれば、このカプリシャツのように見た目はちゃんと大人顔になります。

 抜け感の中にも、清涼感や清潔感、そして襟元の精悍さで好印象は間違いなしです。

IMG_8604.jpg IMG_8570.jpg

 カラーは、ブルー・ホワイト・ブラウンの3色展開です。

  IMG_8545.JPG

  IMG_86267.JPG

  IMG_8584.JPG

 モデルは身長180cm、体重67㎏、胸囲93㎝。通常、シャツはsize:38を選んでいる体型で、こちらはsize:Sを着用しております。ブルーで合わせたパンツはPT01、靴はDOUCAL'S、ハットはDoria 1905です。ホワイトで合わせたパンツはPT01、シューズはDOUCAL'Sです。ブラウンで合わせたパンツはPT01、ハットはDria1905、バッグはZANELLATO、シューズはDOUCAL'Sです。

MODEL:「CAPRI」カプリシャツ
SIZE: XS ・ S ・ M ・ L
COLOR: ブルー・ホワイト・ブラウン
MATERIAL:リネン 100%
PRICE:¥27,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

IMG_8663.jpg IMG_8689.jpg

 ストライプ柄は、ベージュ×ブラウンと、ネイビー×ブルーの2色展開です。

 ベージュ×ブラウンは、同じ生地で展開しているシャツジャケットは個人的にも推していて、今季注目していたベージュとややパープルがかったブラウンが作り出す柄は、予想通り、いや予想以上に良い雰囲気に仕上がっています。

 ネイビー×ブルーは、ネイビーをベースにした事で、リラックス感のある中にも、今季らしいシックでモダンなカラーリングに落ち着きます。

  IMG_8765.jpg

 着用画像では色が飛んでしまいましたが、実際にはご覧のような色合いです。

  IMG_8672.JPG

  IMG_8710.JPG

 モデルは身長180cm、体重67㎏、胸囲93㎝。通常、シャツはsize:38を選んでいる体型で、こちらはsize:Sを着用しております。ベージュ×ブラウンで合わせたパンツはPT05、靴はFERRANTE、バッグはTRAMONTANOです。ネイビー×ブルーで合わせたパンツはVIGANO、シューズはDOUCAL'S、ハットはDria1905です。

MODEL:「CAPRI」ストライプ柄カプリシャツ
SIZE: XS ・ S ・ M ・ L
COLOR: ベージュ×ブラウン・ネイビー×ブルー
MATERIAL:リネン 100%
PRICE:¥24,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

*  *  *

 大人気の【FERRANTE/フェランテ】の「ISEO」、スエードコインローファーが再入荷致しました。今までご用意していたブラウン(TARTUFO)とブラック(NERO)の再入荷に加え、新色もご用意しております。

 再入荷したカラーは、こちらからご購入頂けます。また、新色については、後日ご紹介させて頂きますので、それまで暫くお待ち下さい。

 

シャツをジャケットに仕立てて羽織るMario Muscariello/マリオ・ムスカリエッロのオトコを仕立てるシャツジャケット!!

 戦国時代を背景とした歴史小説を読んでいると、良く出てくる言葉が、"楽市・楽座"。安土桃山時代において、織田信長や、豊臣秀吉の豊臣政権や各地の戦国大名などにより城下町などの支配地の市場で行われた経済政策。「楽」とは規制が緩和されて自由な状態となった意味。要するに誰もが自由に商売ができ、税の減免を通して経済の活性化を図ったということです。今の時代にも欲しい政策ですね。

20160512_222039.jpg

 そして、こちらは一字違いの「楽一楽座」。名古屋に本社を置くアンデルセンが県内に5店舗ほど展開しているとんかつ屋さんです。入り口にあるメニューに思わず目が留まり、写真を撮ってしまいました。今週の木曜日、カシェートのオーナーで、そんなに歳は離れていないのに、なぜか娘と間違えられてしまう、そんな一人だけずるい家内が、この日、フラダンスの練習の為、安城へ。練習風景を一度見てみたいなんて、スケベ心を出して見学に行ってきました。練習後、ダンサーでもあり講師の瀬尾さんを交え、気の合う仲間6人で食事に行くことになり、指定された場所が、ここ「楽一楽座」さん。大好物の食べ物だけに、かなり味にうるさい私ですが、お店の対応も味も良く、そして何よりも楽しい時間を...、と、ここまで書いてきて、キーボードを打つ手が止まります。実は、この内容は私の個人ブログ「SUGURU BLOG」に書くつもりだったのに。ですが、このままにしておきましょう。

 2016年春夏のご案内も、後半戦。既に第4コーナーを回り、ラストの直線に入ったところでしょうか。本日は、夏本番を前に、快適で素敵に着ていただけるジャケットを【Mario Muscariello/マリオ・ムスカリエッロ】からご紹介させて頂きます。

 ここ数年、テーラードジャケットをはじめ、ジャージやニット素材など、多くのジャケットが市場に出ています。そして今季は、どうやらパイル地が人気を集めています。ただ、季節が更に進み、気温が30度を超えてくれば、 できることならジャケットは遠ざけたい。でも、私たち、クラシコイタリア好き、或いはヨーロッパの洋服文化を継承するものとして、またまた天邪鬼的な性格からか、Tシャツ&短パンだけの姿では外を歩きたくない、そう考える観点からもジャケットは不可欠なアイテム。そこで最も涼しいリネンのシャツジャケットのご提案です。

059.JPG

063.JPG

065.JPG

073.JPG

070.JPG

 襟付け、ショルダー、アームホール、ボタン留め、袖のカンヌキと5工程がハンドです。丸みのある複雑な人間の曲線をハンドワークでカバー。立体感のあるフォルムが、美しいシルエットと心地よい着心地を実現してくれるのです。今季は、異なる二つのストライプ柄をセレクト。素材は、どちらもリネン100%になります。

021.JPG

 身長175cm、体重63k、胸囲91㎝の私は、サイズ46でジャストです。素材がシャツ地だけにインナーに合わせるのは、カットソーかニットでしょうか。合わせたのは未公開のGran Sasso、パンツはJACOB COHEN、手に持ったバッグはTRAMONTANO、靴はDOUCAL'Sです。

041.JPG

 こちらで合わせたカットソーはCruciani、パンツは明日オンライン掲載のINCOTEX SLACKS、靴はDOUCAL'Sです。

028.JPG

046.JPG

モデルは身長175cm、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「POSITANO」 リネンストライプ柄シャツジャケット
SIZE: 44 ・ 46 ・ 48
COLOR:サンドベージュ ・ サックスブルー
MATERIAL:リネン100%
PRICE:¥58,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


080.JPG

079.JPG

077.JPG

 無地でセレクトしたのは、バーントシェンナとブラックの2色。バーントシェンナのバーントは「焼いた」の意味。イタリアのシェンナで産出した土を焼いて作った顔料の色を指します。シャツジャケットといえども、両サイドにポケットが付いているのは嬉しい配慮です。ただ嵩張る物や重い物は型崩れの原因になりますので、なるべく入れないほうが良さそうです。

016.JPG

 同系色で合わせてもシックですが、インナーにブルー系を持っていくとお互いの色が引き立ってきます。合わせたカットソーはCruciani、パンツはJACOB COHENです。

053.JPG

 夏のブラックは、クール。ただモード過ぎると、逆に夏の空の下では浮いてしまいます。あくまでもソフトなコーディネートを心がけましょう。合わせたカットソーはCrucinai、パンツはVIGANO、靴はParaboot(私物)です。

057.JPG

モデルは身長175cm、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「POSITANO」 リネン無地 シャツジャケット
SIZE: 44 ・ 46 ・ 48
COLOR:バーントシェンナ ・ ブラック
MATERIAL:リネン100%
PRICE:¥59,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

オトコを磨き、仕立て上げる Mario Muscariello/マリオ・ムスカリエッロのドレスシャツ「SAN GIORGIO REGOLARE」

310.JPG

昨日、ご案内させていただいたJOHN SMEDLEY(ジョン・スメドレー)の「ZESTER」 30G ショートスリーブ 切り替えボーダーニット。レッド×ホワイトが未入荷とお伝えしましたが、キャンセルになってしまいました。残念です。

082.JPG

 こちらの生地は、ナポリの老舗サルト、De Petrillo(デ ペトリロ)の未入荷分。残念ながら、キャンセルとなってしまいました。De Petrillo(デ ペトリロ)に関して、今季の入荷は終了です。お待ちいただいてた方には大変、申し訳のないことです。お詫び申し上げます。

017.JPG

 今季、スーツに関しては、このLARDINI(ラルディーニ)のバンカーストライプとブラック無地で最終入荷となります。ストライプ柄は、今週の入荷を予定しております。ご期待ください。

 本日のご案内に移ります。まずは3月31日のブログをご覧ください。

 スーツとネクタイは、それなりに。でもシャツは手抜き...ではオトコは磨かれません。いいシャツを着てこそ、オトコは仕立てあげられるのです。

021.JPG

 TAGLIATORE(タリアトーレ)のスーツをご案内させていただいた際に着用していたのが、【Mario Muscariello/マリオ・ムスカリエッロ】のドレスシャツです。ご面倒でなければ、こちらもご覧ください。

005.JPG

 私スグルは、身長175cm、体重63㎏、胸囲91㎝でサイズ38をややタイトに着用しております。首周りが39の私は、実際にはサイズ39を写真よりややゆとりをもって着ています。参考までに。

002.JPG

 今季ご用意させていただいたのは、ロイヤルオックスフォードの無地3色。

003.JPG

007.JPG

009.JPG

 上からホワイト。ただ、いつもの生成りがかったホワイトではなく、かすかに青みがかかったアイスホワイトです。そしてグレイ。暗くなりがちなグレイも白糸がクリアな表情に。ブルーも薄すぎず濃すぎずのキレイな色合いです。

MODEL:ロイヤルオックスフォードクリア無地シャツ
SIZE:37 ・38 ・39 ・40 ・ 41
COLOR:アイスホワイト ・ ライトグレイ ・ ライトブルー
MATERIAL:COTTON100%
PRICE:¥27,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで


011.JPG

 ストライプ柄は、色違いではありません。白ベースに赤のトラックストライプ(手前)とホワイトベースにブルーストライプの間に織ストライプを入れたオルタネートストライプです。

014.JPG

013.JPG

MODEL:トラックストライプ&オルタネートストライプ柄シャツ
SIZE:37 ・38 ・39 ・40 ・ 41
COLOR:ホワイト×レッド(トラックストライプ) ・ ホワイト×ネイビー(オルタネートストライプ)
MATERIAL:COTTON100%
PRICE:¥27,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

034.JPG

032.JPG

026.JPG

018.JPG

022.JPG

 気ままに合わせてみました。参考までにご覧ください。ネクタイは、全て、LUIGE BORRELLI(ルイジ・ボレッリ)です。

☆蔵庫/magazzinoマガジーノ情報

 本日、ブログを更新しております。こちらからご覧ください。



 

 

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る