春の陽の下、コーディネートを明るくするJonstons of Elgin/ジョンストンズのサマーストール!!

 連日すみません...本日も、訂正とお詫びからです。4/1のblog、「少年のような心で作り出す BAGUTTA/バグッタの大人が着るセクシーシャツ オンオフでご紹介です!!」でご案内のBAGUTTA(バグッタ)について、台襟付きのワンピースカラーシャツを3色展開とご紹介していましたが、オレンジとロイヤルブルーはコットンローン生地ですが、ホワイトのみリネンコットン生地でした。blogの内容も修正しておりますので、ご確認下さいませ。

 さて、本日はタカイがご案内する【Jonstons of Elgin/ジョンストンズ】のサマーストールです。

 桜は満開に近づいてきましたが、天気予報を見れば最低気温は3℃や4℃。そろそろ春物を着たいなと思うものの、心が折れてしまうほどの寒さです。そんな時は、体と相談しつつ春物と冬物のミックスコーデがお勧めです。

 でも、それだけでは野暮ったいので、その上からサラッとストールを巻き、首元を温めつつ春の気分を演出すれば、春の陽の下、顔映りやコーディネートが明るくなるはずです。

  fullsizeoutput_187b.jpeg

IMG_9812.jpg

  fullsizeoutput_187d.jpeg

 ウール×コットン×リネンのストールは、ウールの柔らかさとコットンのハリコシ感、そして、ドライタッチなリネンの良いとこ取りをしたストール。色の濃淡を使って柄のように見せています。

 万能カラーのインディゴは、特徴でもあるカジュアルさが相まって、大人のスタイルを肩肘張らないコーディネートにまとめてくれます。

MODEL:インディゴストール
SIZE:180×50㎝(フリンジ除く)
COLOR:インディゴ
MATERIAL:ウール73%・コットン16%・リネン11%
PRICE:¥16,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

  fullsizeoutput_1880.jpeg

IMG_9914.jpg

  fullsizeoutput_1878.jpeg

 ランダムに組み合わせたボーダー柄は、ブルーのラインが効いたシャープな印象です。

 実際にはネイビー×ホワイトですが、ミディアムグレイに見えるベースカラーに、ネイビーのボーダーとブルーのラインを大小織り交ぜたアシメトリーデザイン。表に見せる部分によって雰囲気も変わります。

  C047DD55-9E2C-4F4E-948E-F0C8F8CC8ADA.JPG

IMG_9940.jpg

  fullsizeoutput_1877.jpeg

 長方形のストールを四等分して、オフホワイトを1面、ネイビーも1面、そしてミディアムグレイが2面で配色されています。

 ごくごくシンプルですが、巻き方によって雰囲気が変わるので、いつもの着慣れたアウターも、表に出す色を変えるだけで毎日違った印象を与えてくれます。

MODEL:サマーウールストール
SIZE:180×70㎝(フリンジ除く)
COLOR:ミディアムグレイ×ネイビー×ブルー(ボーダー)・オフホワイト×ネイビー×ミディアムグレイ(4面ブロック)
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥19,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 本日のSUGURU blogでは、豊富なラインナップが出揃ったmagazzinoの店内の様子や、これから開催されるイベント(magazzino blogでもご案内しています)のご案内をしております。こちらも、ぜひご覧ください。

magazzino blog,SUGURU blog,cachette,Re CHECKも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 

春を意識しながらの寒さ対策は、Johnstons of Elgin/ジョンストンズのチェック柄大判マフラーが最適です!!

 昨日、掲載させていただいたSUGURU blog。新幹線のお得なコーヒーチケットについて話をしましたが、有効期限があることをお伝え忘れておりました。昨年、全て使い切ってしまいましたので、確かなことは分かりませんが、確か半年ぐらいだったと思います。いくらパーサーの笑顔がもれなく付いてくるといっても、頻繁に利用する方でないともったいない話でした。それと、車内販売のサービスは、「のぞみ」と「ひかり」のみで、「こだま」にはありません。以前、朝食そこそこの昼食抜きで、品川発の20時台の「こだま」に飛び乗り、弁当を買おうとしたのですが、待てど暮らせどの"ひもじい"思いをしたことがあります。何事にも確認は必要ですね。

 ここ岡崎は、今週より風が強くなりました。いわゆる三河のからっ風というやつで、三河山脈から吹きつける、乾燥した冷たい風のことです。この風が吹き始めると、気温以上に寒さを感じ、洋服の隙間から入り込む冷たい風が、体を冷やします。一年で最も寒い時期に突入です。

 本日のご案内は、寒さ対策です。まずは、首元から温めましょう!!

002.JPG

 少しだけ春を意識してのコーディネートは、期待のフランスのニットブランド【Rencontrant/レンコントラント】と、同じくこの秋冬より蔵庫/マガジーノで展開を始めた【White Sand/ホワイトサンド】。どちらも軽やかな表情で、暫くは活躍してくれるアイテムです。

018.JPG

 羽織ったのは、季節感を感じさせないミラノ発のレザーブランド【Radice/ラディーチェ】。ブランドを問わず、皆さんが一着は持っている表革のシングルライダースです。でも、三河のからっ風の前では役不足です。

039.JPG

 対抗できるのは、【Johnstons of Elgin/ジョンストンズ】の大判マフラー。特にコーディネートのアクセントとなるチェック柄が最強です。これなら吹き荒ぶ風の中、勇気をもって飛び出すことができます。肩にかけたバッグは、【TIBERIO FERRETTI/ティベリオ フェレッティ】の新作で、本日、蔵庫/マガジーノ blogにてご案内予定となっております。

052.JPG

 ニットはそのままにパンツを【BERWICH/ベルウィッチ】のコーデュロイに穿き替えてみました。羽織ったのは、フランス発のスタイリッシュなアウター専門ブランド【LE PAR-DESSUS/ルーパーデッシュ】のダッフルコート。足元は、フランスはアルザス地方で創業した靴ファクトリー【HESCHUNG/ヘシュン】のチャッカスニーカーで軽やかにまとめてみました。

067.JPG

 これで完璧です。巻いたのは、こちらも【Johnstons of Elgin/ジョンストンズ】の大判マフラー。シックなチェック柄でも襟元にボリュームがでることで、寒さ対策だけではなく、スタイルアップになる強い味方です。肩にかけたバッグは【ZANELLATO/ザネラート】の「LIDO」。コンパクトなサイズが魅力です。

093.JPG

 しつこいようですが、パンツを【BRIGLIAN/ブリリア】のハウンドトゥース柄に替えてみました。ウォッシュドウールの抜け感が、気負わないスタイリングを作ります。蔵庫/マガジーノにも魅力的なパンツが揃っておりますので、つい欲張って、穿いてしまいました。

105.JPG

 先にご案内の赤黒のブロックチェック柄と、こちらのブラックにホワイトのウインドペン柄は、"節分までの新春セール"の対象商品に。ぜひ、検討してみてください。

magazzino blog,cachetteも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

冬を温かく乗り切るための3点セット! 【Johnstons of Elgin/ジョンストンズ】のグローブ&ニットキャップ&マフラー!!

 車社会のここ岡崎。電車&自転車通勤の私タカイを除けばみんなが車通勤です。寒さにはめっぽう強い方ですが、冷たい空気と強い風が体に堪えるようになり、天気予報を見ると週末にはこの地方でも雪が降るとか降らないとか。

 抜群の暖かさと肌触りの心地良さ、カシミヤブランドのトップオブトップとして、世界中の人々に温もりを届けている【Johnstons of Elgin/ジョンストンズ】。これから本番を迎える冬に向け、万全の体制で乗り切るためには、このスコットランドの老舗ほど頼りになるものはありません。

 今回ご用意したのは、冬本番を迎える前に揃えておきたい3点セット。まずは、私タカイのごくごく個人的な要望でオーダーした指開きのニットグローブです。

fullsizeoutput_1180.jpeg

 通勤時、外にいる時は防寒ばっちりのレザーグローブが良いのですが、駅に入るとそれがちょっと大袈裟で、でも電車待ちのホームは寒いし、そしてスマホも触りたいし...。そんなことを皆さんにお話すると、共感の声も多く電車通勤者にとっては"あるある"のようで、それならばと思い見つけたのがこちらなのです。

 さらに、普段の生活から旅行など、いろんな場面でちょうど良いいなと感じてもらえるはずです。

fullsizeoutput_117e.jpeg

 季節を先行しているnews blogに対し、今着たいものをオンタイムの着こなしでご紹介しているRe CHECK。上の画像は、以前にこのグローブをコーディネートしたもので、その時も少〜しだけ反響を頂いておりましたが、この度、ようやくご案内となりました。

  image.jpg

  IMG_6412.jpg

  IMG_6425.jpg

  IMG_6442.jpg

 カラーは、オリーブ(Olive)・チャコールグレイ(Charcoal)・ブラック(Black)・レッド(Classic Red)の4色展開。素材は、もちろんカシミヤ100%です。

 サイズは男女兼用のフリーサイズということで、レッドは女性スタッフに着用してもらいました。小柄な体系の彼女ですが、フィット感もあり余分なモタつきはありません。

 また、レディースでは同じくカシミヤのアームウォーマーもありますので、こちらも併せてご覧ください。お互いにちょっとしたプレゼントとしていかがでしょう。

MODEL:指開きニットグローブ
SIZE:フリー
COLOR:オリーブ(Olive)・チャコールグレイ(Charcoal)・ブラック(Black)・レッド(Classic Red)
MATERIAL:カシミヤ100%
PRICE:¥8,500(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

DSC01407.jpg

 こちらは毎シーズンの定番、リブ編みのニットキャップ。もちろん、カシミヤ100%です。

 防寒対策としてはもちろんのこと、髪のセットが億劫な時は、外出時の手抜きアイテムとしても助かります。

  fullsizeoutput_118a.jpeg

  fullsizeoutput_1185.jpeg

  DSC00953.jpg

  fullsizeoutput_1187.jpeg

  DSC01408 2.jpg

 カラーは、ライトグレイ(Light Grey)・チャコールグレイ(Charcoal)・ブラウン(Dark Chocolate)・ネイビー(Navy)・ブラック(Black)の5色展開です。

MODEL:リブ編みニットキャップ
SIZE:フリー(幅22cm×高さ21cm)
COLOR:ライトグレイ(Light Grey)・チャコールグレイ(Charcoal)・ブラウン(Dark Chocolate)・ネイビー(Navy)・ブラック(Black)
MATERIAL:カシミヤ100%
PRICE:¥14,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

1Zh07EXLSr+tpLw0HCAsgQ.jpg

 【Johnstons of Elgin/ジョンストンズ】と言えば、上品なフランネルタッチのカシミヤ100%マフラーですが、こちらは、カジュアルなウール素材のニット編みマフラーです。

 ニット編みの生地は伸縮性に富み、表面には毛羽がなく、いわゆるハイゲージニットとして、肌触りに敏感な方でも安心して頂ける心地良さです。また、ニット編みの生地にはしっかりと目が詰まっており、しかもその生地を二枚重ねて袋縫いにしたことで、カシミアにも負けない温かさを与えてくれます。

IMG_6382.jpg

fullsizeoutput_1188.jpeg

MODEL:ライン入りニットマフラー
SIZE:175×28㎝
COLOR:ネイビー×グレイ×レッド(Dark Navy/Granite/Classic Red)
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥21,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。  

magazzino blog,Re CHECK,cachetteも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

GG_POP02.jpg

 

清水の舞台から飛び降りる必要は、全くありません!! 寒がりな方には、JOHNSTONS OF ELGIN/ジョンストンズの「カシミヤショールカラーカーディガン」 一生のパートナーです!!

20181220_154936.jpg

 電話機を耳に掛け、なにやら仕事をしているタカイちゃん(写真右上)。私はといえば、自撮りに夢中。でも遊んでいるわけではありません。本日、ご案内の【JOHNSTONS OF ELGIN/ジョンストンズ】には欠かせない写真です。

 日本では、伝統的なチェック柄を使ったカシミアショールやマフラーが人気ですが、コレクションには、数多くのニット製品が含まれて入ます。その中で、写真で着ているカシミア100%のショールカラーカーディガンとの出会いは、今から5年前。サンプルとして置いてあったのは、代理店の方の私物で、日本ではなく本国で購入されたものでした。バイニング作業の大半を個人的な買い物と混合している私にとっては、自分のライフスタイルに不可欠なものへの執着は、人一倍強いものがあります。当然、セレクトの段階に入るわけですが、ただ問題がサイズ。本国では38よりの展開で、36のサイズ規格がありません。諦めようと思っていたところ、数日後、2枚から別注可能という連絡が入り、即オーダーです。

015.JPG

 2014年11月16日のブログで掲載させていただいた写真です。購入した頃は、大切によそ行きとして着ていたのですが、今では、話すのに躊躇するほど、贅沢な着方をしております。気温が10度を下回る頃になると、一日の始まりと終わりが出番です。ようするに朝起きると、まずパジャマの上に着るのが、このカーディガン。そして夜、寝る前の儀式としての読書の際も。灯りを消して、布団にもぐりこむまで。休ませる暇もなく、暖かくなるまで毎日です。とにかく、温かいんです。ニット好きだけに、数々のニットを試してきましたが、これに勝るものはありません。ただ、暑がりな方にはお勧めしません。あくまでも寒がりな方に限定されます。

045.JPG

 着たら手放せなく温かさの理由は、8本の糸を撚り合わせた8プライと編地。そして着丈の長さです。4回目の冬、毎朝、毎晩と酷使しているのにタフです。最初のシーズンに気になった毛玉も、年数を重ねるうちに殆ど出なくなり、今は全く気にならなくなりました。寒さから身を守ってくれながら、日々の生活を豊かにしてくれる逸品は、一生もの。清水の舞台から飛び降りても平気なほど、価値のある【JOHNSTONS OF ELGIN/ジョンストンズ】のカシミアショールカラーカーディガンです。

061.JPG

036.JPG

 私と同じ価値感をお持ちの方が、全国にお見えになられます。毎年、色違いで購入されたりと、私以上にこの魅力の虜になられている方も。今回、初めて挑戦される方のリクエストで、キャメルとコバルトブルーの2色をバイニングです。

067.JPG

073.JPG

 蔵庫/マガジーノの二人にも着てもらいました。今までに体験したことのない着心地に感動しておりました。なんといっても、彼らは寒がり。マスヤマくんは特にです。タカイちゃんは、今回、ブログを担当しており(10月31日)、体感済み。それに、お客様との窓口を務めているせいで、バイニングにも参加。まだ所有はしていませんが、このカーディガンの温かさは十分に理解しているはずです。ただ彼は、スタッフの中で最も暑がり。ここまでの保温性は必要ないかもしれません。ナグラさんは...本日、休みです。

MODEL:カシミヤショールカラーカーディガン
SIZE:36
COLOR:キャメル・コバルトブルー
MATERIAL:カシミア100%
PRICE:¥155,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

magazzino blog,Re CHECK,cachetteも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

最高のもののみが全て! 世界中が愛するJOHNSTONS OF ELGIN/ジョンストンズのカシミヤファブリック!!

 本日はタカイがご案内する【JOHNSTONS OF ELGIN/ジョンストンズ】。

 1797年にスコットランドの北東に位置するエルガンで創業し、200年以上の永い歴史を持つ【JOHNSTONS OF ELGIN/ジョンストンズ】が生み出すのは、最高級のカシミヤファブリックです。

 まずご紹介するのは、もはや"GLORY GUY別注"と謳っても良いであろう、ウチだけのためにコレクションを継続してくれている(?)と噂のショールカラーカーディガン。

 【JOHNSTONS OF ELGIN/ジョンストンズ】と言えば、氏族(家)を特定するクランタータン(家紋)や地域を特定するエステートツイードなど、すでにCachette blogでもご紹介済みの大判のストールやマフラーなどに使われている、スコットランド伝統のチェック柄が有名ですが、1970年代に建てた新工場をニット生産の心臓部として、世界中に良質なカシミヤニットウェアを供給しています。

  IMG_3246.jpg

  IMG_3186.jpg

 着丈がやや長めのショールカラーカーディガンは、もちろんカシミア100%。

 カシミアがぎっしりと詰まった生地は、複数の糸を一緒に撚り合せたものを編み込んだもので、この生地の場合、8本の糸を撚り合わせた8プライ。他にはない相当量のカシミヤを使用して作られている、贅沢リッチなカーディガンなのです。

 そのため、温かさや耐久性の高さは言わずもがな、厚みのある生地が生み出す編地がカジュアルな表情を作り出してくれるので、"もったいなくて...いつ着たら..."と言う方でも、普段使いしやすい"お上品"にならないカシミヤウェアです。

 今季ご用意したのはキャメルとコバルトブルー。キャメルは以前に展開していたものの、コバルトブルーはちょっぴり冒険色でしたが、カシミヤの繊維が生み出す深みのあるブルーは、予想以上に良い風合いです。

IMG_3268.jpg

  IMG_320422.jpg

  fullsizeoutput_c26.jpeg

  9YcoNCf0Rv6UpgZ6CM%kag.jpg

  IMG_3286.jpg

 色違いでお求め頂いているファンの方もいらっしゃる人気モデルで、今季のセレクトも、大阪在住T様の熱烈なリクエストも踏まえて実現しました。先日、早速ご来店され、2色ともご満足頂けたようです。因みに、この方は160cm台後半ぐらいの少し小柄な方。ジャケットは44を着用されています。

  モデルは身長180㎝、体重67kg、胸囲94㎝で、サイズ36を着用しております。キャメルで合わせたシャツBAGUTTA、ニットはSettefili Cashmere、パンツはBERWICH、シューズはParabootです。コバルトブルーで合わせたニットはJOHN SMEDLEY、パンツはRICHARD J.BROWN、シューズParabootです。

MODEL:カシミヤショールカラーカーディガン
SIZE:36
COLOR:キャメル・コバルトブルー
MATERIAL:カシミア100%
PRICE:¥155,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

  

 馴染みのある素材ですが、意外と知らないカシミヤのこと。

 カシミヤは、カシミヤ山羊から取られた希少な下毛(うぶ毛)だけを紡いだもので、その名は、カシミヤ山羊が生息するインドからパキスタンに跨るカシミール地方に由来します。

 【JOHNSTONS OF ELGIN/ジョンストンズ】の場合、カシミヤの毛は毎年春に手作業によって櫛で丁寧にとかれ、カシミヤ山羊1頭からは約125グラムが収穫されます。マフラーを製造すると1頭分、婦人物セーターで2頭分、紳士セーターで3頭分、 そしてコートには少なくとも24頭分が必要になるそうです。

 それでは、マフラーコレクションをご紹介します。

v90maMyGSxeIP6v6Ijturw.jpg

KrucqzKoTxadxvlc1Mzvqg.jpg

fullsizeoutput_c22.jpeg

IMG_2232.jpg

IMG_3162.jpg

AClcyA%gRFG1uR1WPng1jQ.jpg

 定番の無地マフラーは6色。

 上から、チョコレートブラウン(Chocorate)・ダークカーキ(Dark khaki)・ダークネイビー(Dark Navy)・ライトグレイ(Granite)・チャコールグレイ(Charcoal)・ブラック(Black)をご用意しました。

 モノの良し悪しや本質が解る無地。「最高のもののみが全て」という経営理念のもと、肌触り・毛並み・色ツヤなど、【JOHNSTONS OF ELGIN/ジョンストンズ】のカシミヤクオリティは、本物を求める世界中の顧客達に愛され続けています。

MODEL:カシミヤマフラー
SIZE:190×36㎝(フリンジ除く)
COLOR:チョコレートブラウン(Chocorate)・ダークカーキ(Dark khaki)・ダークネイビー(Dark Navy)・ライトグレイ(Granite)・チャコールグレイ(Charcoal)・ブラック(Black)
MATERIAL: カシミヤ100%
PRICE:¥32,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

 個人的に頭の中でモヤモヤと疑問に思っていたのが、"カシミヤ"か"カシミア"かの言い方問題。

 これは、"cashmere"の発音を日本語として変換する際の違いで、基本的にどちらも正解ですが、消費者庁ではカシミヤの表記で統一しているとのこと。

 さて、こちらはチェック柄マフラーです。

fullsizeoutput_c24.jpeg

  IMG_3359.jpg

IMG_3045.jpg

  IMG_3369.jpg

 ブラウンに2本のホワイトラインを挿したウィンドウペン柄と、ブラック×ホワイトにイエローのラインがアクセントになったチェック柄。

 共に今季の新柄で、グラデーションカラーで馴染ませたり、さり気なく効いた色をアクセントカラーとして使ったり、それぞれの個性を様々なコーディネートで楽しんで頂けます。

MODEL:カシミヤチェック柄マフラー
SIZE:190×36㎝(フリンジ除く)
COLOR:ブラウン×ホワイト(Herringborne/windowpane)・ブラック×ホワイト×イエロー(Boccleugh Check)
MATERIAL: カシミヤ100%
PRICE:¥32,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

 最後は、毎シーズン、様々なコンビネーションで楽しませてくれる、人気のダブルフェイスマフラーです。

  IMG_3048.jpg

  IMG_3062.jpg

  IMG_3382.jpg

 レッド×グレイ×ブラックのブロックチェックに対し、裏面はヘリンボーン柄。

 色のコントラストも強く、インパクトのある大柄のブロックチェックと、無地のようにシンプルなヘリンボーン柄が、ランダムに巻いたときに絶妙なバランスでコーディネートされます。

  fullsizeoutput_c23.jpeg

  IMG_3018.jpg

  IMG_3388.jpg

 ネイビーベースにライトグレイとイエローのアクセントカラーが走ったウィンドウペン柄に対し、裏面はライトグレー×ネイビーのピンストライプ柄です。

 落ち着いた色合わせは、つい無難に仕上げてしまうビジネススタイルに、ちょっとしたスパイスを加えてくれます。控えめなイエローのラインも丁度良いですね。

MODEL:カシミヤダブルフェイスマフラー
SIZE:165×30㎝(フリンジ除く)
COLOR:ブロックチェック×ヘリンボーン柄(Block Check/Herringborne)・ウィンドウペーン×ピンストライプ柄(Double Windowpane/Pinstripe)
MATERIAL: カシミヤ100%
PRICE:¥32,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

magazzino blog,Re CHECK,cachetteも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る