清潔感ある涼しさは必要です!! ZANONE/ザノーネの大人の嗜みiceCOTTONスキッパーポロシャツ

 木曜日は、日頃、話す機会の少ない蔵庫/マガジーノのスタッフとの食事会。金曜日は"オトコのフラ"のレッスン後の食事会、そして昨日は友人との"夜の集い"と、3日連続での深夜帰り(昔は朝帰りでしたが...)で少々疲れ気味。季節も一気に30度超えの夏日となり、周りのTシャツに短パン、サンダルスタイルに目もショボショボとしております。今週から本格的な展示会シーズン。今週の火・水曜日、来週も月・火曜日と東京出張を控えているだけに、今夜はまっすぐ帰宅します。年齢のせいにはしたくありませんが、仕事も遊びもほどほどがいいということでしょうね。

 先にご案内させていただいた恒例のGUY ROVER(ギ・ローバー)と初登場のFEDELI(フェデーリ)のポロシャツ。本格的な夏を待たずに、ほどほどに好調な動きです。本日は、夏、ポロシャツと言えばの【ZANONE/ザノーネ】からご案内します。素材はもちろん、クールでドライな「ICE COTTON」。スキッパーでのご提案です。

027.JPG

028.JPG

003.JPG

 合わせたパンツは全て、同じスローウェアグループのINCOTEX(インコテックス)の「ドローコード付きリネン・コットンシャーリングパンツ」のブラックを使用。靴はFERRANTE(フェランテ)のシボ革コインローファーのホワイトで合わせています。手に持ったのは、ダークオリーブがGENTIL BANDIT(ジャンティ バンティ)のトートバッグ。トープはDaniel&Bob(ダニエルボブ)のトートバッグ。ネイビーはDoria1905(ドリア1905)のハットです。

020.JPG

013.JPG

009.JPG

 モデルは身長175cm、体重63㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:ショートスリーブ アイスコットン スキッパーポロシャツ
SIZE: 44 ・ 46 ・ 48 ・ 50
COLOR:ダークオリーブ ・ トープ ・ ネイビー
MATERIAL:コットン100% 
PRICE:¥24,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

cachette blogmagazzino blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております

 

注目したいのは、「海の王子」ではなく、「エジプトの女王」です!! FEDELI/フェデーリの「GIZA45」鹿の子織ポロシャツ

 本日も前置きなしです。昨日は、初めてのブランド紹介で緊張をしておりましたが、本日は井戸端会議に時間を取られすぎたせいで、このままご案内に入ります。引き続き、【FEDELI/フェデーリ】です。

039.JPG

 鹿の子織のポロシャツも素材は、「GIZA45」コットン。やはり最高級超長綿「Queen of Egiptian Cotton/エジプトの女王」と呼ばれるだけあり、他のブランドの鹿の子織と比べると、エアリーでしなやかです。今、世間は「海の王子」の話題で持ちきり。いつか私もセレクトショップの王様と呼ばれたい...なんて、前置きを省略したにもかかわらず、ここで脱線してはなりません。続けます。

041.JPG

044.JPG

 優れているのは素材だけではありません。注目したいのは、襟の裏側と台襟の内側。通常、同じ鹿の子織で縫製されるのですが、このポロシャツはコットンのツイル地を使用。その拘りが着用した際に威力を発揮します。

034.JPG

 ジャケットを羽織った際、襟元の美しさは、まるで仕立ての良いシャツのようです。ラフだけど、エレガンテ。これは大人の服選びに欠かせない重要なポイントになります。

018.JPG

023.JPG

005.JPG

029.JPG

 モデルは身長175㎝、体重63K、胸囲92㎝で、サイズ44を気持ちよく着用しております。

 全身のコーディネートで羽織ったニットジャケットはeleventy(マガジーノ)、パンツはRICHARD J. BROWN、靴はDOUCAL'S、バッグはTIBERIO FERRETTI。他で合わせたジーンズも全て、RICHARD J. BROWNです。

MODEL:ショートスリーブ 鹿の子ポロシャツ
SIZE:42 ・ 44 ・ 46 ・ 48
COLOR:ローズ ・ ホワイト ・ ブラウン ・ ダークネイビー
MATERIAL:コットン100%(GIZA45)
PRICE:¥26,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

cachette blogmagazzino blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております

 

サイズ選びはお間違いなく! GUY ROVER/ギ ローバーのボタンダウンポロ!!

 本日のblog担当は、タカイです。タカイがblogをご案内するということは...、そうです。来年の'18春夏プレコレクションの展示会が始まったのです。これからの1ヶ月間は毎週のように展示会に参戦して参ります。時間を見つけてご報告もさせて頂きますので、ぜひご期待下さい。

 それではご案内です。本日は【GUY ROVER/ギ ローバー】のボタンダウンポロをご紹介致します。

IMG_8227.JPG

 今でこそ、様々なアイテムが細身のシルエットにモダナイズされているものの、日本人にとってはサイズがひと回りもふた回りも大きかったというのが、少し前のインポートアイテムあるある。

 かつてお世話になっていたセレクトショップS、アルバイトを始めた学生当時、まずは定番を揃えておこうと購入した【GUY ROVER/ギローバー】ポロの、あまりにも大き過ぎるサイズに衝撃を受けたのを思い出します。その当時選んだのがsize:S。ベースとなるサイズ設定も大きかったので、今で言うsize:48〜50ぐらいのサイズ感でしょうか(汗)

 XXSからのスタートという解り難いサイズ表記もあって、サイズ選びのお問合せもよく頂きます。モダナイズされたのは数年前ですので、既にご存知の方も多いかと思いますがおさらいです。サイズ展開はXXS〜Mで、サイズ感覚はXXS=42〜44、XS=44〜46、S=46〜48、M=48〜50を目安に、お好みの着用感でお選び下さい。

 本日のblogでは、180㎝・67㎏・胸囲93㎝の痩せ型で、すっきりジャストサイズが好みの私がsize:XS(44〜46)を着用しています。ぜひご参考下さい。

  IMG_8148.jpg

    IMG_8184.jpg

 北イタリアを代表する実力派シャツブランドの【GUY ROVER/ギローバー】。高さのある台襟を付けたきちんと感のある襟に、ボタンダウンの釦位置をやや上に設定することで生み出すきれいなロールは、まさにシャツそのもの。プルオーバーシャツという表現の仕方もしますね。

  IMG_8042.JPG

  IMG_8008.JPG

  IMG_8075.JPG

 カラーは、オリーブグリーン・杢グレイ・ホワイト・ブラックの4色展開。

 スポーティなイメージを持つポロシャツですが、シャツとして捉えればビジネスシーンでも違和感なく取り入れることができます。オリーブグリーンと杢グレイはカジュアルに、ホワイトとブラックはビジネスシーンを意識したコーディネートをご提案してみました。

 オリーブグリーンに合わせたシャツジャケットはMario Muscariello、パンツはPT01、シューズはDOUCAL'S、バッグはZANELLATOです。杢グレイに合わせたパンツはPT01、ホワイトに合わせたパンツはPT01、ベルトはWILLIAMです。ブラックに合わせたジャケットはTAGLIATORE、パンツはPT01、ベルトはWILLIAMです。

MODEL:鹿の子ボタンダウンポロ
SIZE: XXS ・ XS ・ S ・M
COLOR:オリーブグリーン ・ 杢グレイ ・ ホワイト ・ ブラック ・ネイビー
MATERIAL:COTTON 100%
PRICE:¥17,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 明日も引き続き【GUY ROVER/ギローバー】から、鹿の子のスキッパーポロとラウンドネックTシャツをご案内致します。こちらもぜひご期待下さい。

 

cachette blogmagazzino blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。

 

ファッションを語れば、レトロに辿りつきます!! JACOB COHEN/ヤコブ・コーエンのライン入りポロシャツ

 レトロ(Retro)という言葉があります。retrospectiveの略語で、懐古主義のことです。ファッションを語る際にも良く使われる言葉で、昨夜もジュニアと服の話をしていたら、この言葉が出てきました。「最近、レトロが気分なんだよなぁ」。「なんだ、大正時代から昭和初期かぁ?」なんて私が答えると、思いっきり首を振られました。どうやら80年代のことを言っているようです。世代によって、この懐古主義の時代は異なるようで、1995年生まれのジュニアと私の間では大きな隔たりがあるのは当然です。80年代といえば私が20代の頃。当時の服を取っておけば、ちょっぴり自慢ができたかもしれません。

 本日のご案内は、【JACOB COHEN/ヤコブ・コーエン】。ジュニア世代においては、レトロといえるライン入りのポロシャツ。そういえば、展示会で選んだのも、確かジュニアでしたね。

078.JPG080.JPG

ケース付きで入荷です。光と影のコントラストでご覧ください。

068.JPG

077.JPG

069.JPG

074.JPG

 20代で着ていたライン入りポロといえば、フレッドペリー。無地はフララコ(フランス製ラコステ)でした。若気の至りと言うのでしょうか、或いは世間知らずとでも言うのでしょうか。それが一番だと思い込んでいた時代です。でも、それが若さなんですね。

 話を戻しましょう。【JACOB COHEN/ヤコブ・コーエン】で初めて展開するポロシャツ。ただ以前、購入したTシャツの良さを知っているだけに、セレクトする際の躊躇は全くありませんでした。通常のポロシャツより肌理の細かい鹿の子織地は、しなやかな手触りです。ストレッチの利いたコンフォートな大人ポロに仕上がっています。

160.JPG

056.JPG

 モデルは身長175㎝、体重63K、胸囲92㎝で、サイズSを着用しております。

 ネイビーで合わせたデニムはJACOB COHENの「J622」、ブラックで合わせたデニムもJACOB COHENの「J666」です。

MODEL:「J4038」 鹿の子織コンフォートポロシャツ
SIZE::S ・ M ・L 
COLOR:ネイビー ・ ブラック
MATERIAL:コットン95%・ポリウレタン5%
PRICE:¥17,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

20170402_160155.jpg

 レトロといえば、毎年恒例の「BRITISH CLASSIC MARATHON/ブリティッシュ・クラシック・マラソン」。英国のヒストリックカーによる2日間に亘るタイムトライアルレース。15日(土)朝8時スタートです。詳しくは、後日、お知らせいたします。

cachette blogmagazzino blogも更新しております。ぜひ、ご覧ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております

  • 1

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る