ジェノヴァの名門「ドーリア一族」との関係は!? プーリア州レッチェにあるマーリエの小さなテーラーからスタートした帽子ブランド【Doria1905/ドリア1905】、初登場です!!

 5月です。ゴールデンウィークに入り、遠方からのお客様が多い一日となりました。折角、岡崎まで足をお運びいただいているのなら、帰りに美味しいものでも食べて頂きたい、そんな思いはあれども、なかなかご案内できずにいます。昨日、瀬戸からお越しのS様ご夫妻。奥様に尋ねられ、お勧めしたのがは私が足繁く通う、隠れ家のような場所にある気さくな洋食屋さん。ご主人が一流ホテルのシェフをされていたこともあり、味は保証します。もちろん、他にも美味しい店はたくさんあります。例えば、記念日に良く使うフレンチの店、あるいはいつものオヤジたちで盛り上がるイタリアンの店。もちろん和食屋さんもあります。ただ、どこも予約が必要ですので、帰りにちょっと寄っていくという気楽さはありません。もちろん、前もってお声をかけていただければ私のほうで予約はさせてはいただきます。あと、浜松からお越しのN様ご夫妻。強引にその洋食屋さんをお勧めしましたが、いかがでしたでしょうか。実は私もその後、食事に行き、オーナさんより感謝の言葉を頂き、嬉しく思っております。私たちにとっても長いゴールデンウィーク。モチベーションを下げずに仕事できるのは、お客様の満足の声。「来て良かった!!」の一言をいただけるように、気持ちを入れて対応させて頂きます。ご来店の際には、遠慮なく声をかけてください。

 本日は、遂に時機到来。過酷な夏の環境には不可欠になるであろう帽子。イタリア発の帽子ブランド【Doria1905/ドリア1905】のご紹介です。先日、イタリアのプーリアよりお越しいただいたGiannetto(ジャンネット)のデザイナー,Vincenzo氏。この【Doria1905/ドリア1905」も1905年にプーリア州レッチェにあるマーリエの小さなテーラーからスタートしたブランドです。創業当初から、ハンドメイドにこだわり、帽子が完成するまでの約20の工程を、一点ずつ全て職人の手作業で行っています。

055.JPG

052.JPG

 帽子のトップ、クラウンがナカオレ(上部の真ん中をUに凹ませたもの)した伝統的なデザインです。素材は、軽くて復元性のあるペーパーを使用。日差しや紫外線を防ぐ為に、プリム(ツバ)巾6.5㎝でセレクトです。

011.JPG

 今、理想としている旅姿です。合わせたスーツはTHE GIGI、カットソーはGIRELLI BRUNI(私物)、背負っているのは責任?いやZANELLATOのリュックバッグ、靴はKEPTです。

MODEL:「D0047P」ペーパーハット
SIZE:58 ・59 ・ 60
COLOR:オフ×ベージュ ・ ブラック×シルバー
MATERIAL:ペーパー100% リボン:レーヨン60% コットン40%
PRICE:¥22,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


043.JPG

041.JPG

048.JPG

 ブリムは、先にご紹介のモデル「D0047P」とほぼ同じで6.5cm巾になります。素材は、パナマ。南米エクアドルのトキヤ草を細く裂き乾燥させたもので作られています。

020.JPG

 コットンやリネンのサマースーツからリゾートスタイルまで、どんなシーンでも似合うのがストロー・パナマハット。ストライプ柄のジャケットに合わせ、英国のクラブマンを気取るのがおススメ。羽織ったジャケットはTAGLIATORE、インナーのカットソーはGran Sasso、パンツはPT01、靴はDOUCAL'Sです。

MODEL:「D0044Q」 パナマハット
SIZE:58 ・59
COLOR:オリーブ×ダークブラウン ・ トパーズ×グリーン ・ ネイビー×ブラック
MATERIAL:パナマ100% リボン:レーヨン60% コットン40%
PRICE:¥27,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


027.JPG

 モデル「D0047X」は、ペーパー素材。細かな編地のオフホワイトに、天然の土を焼いて作った顔料の色、テラカッタブラウンが映える、美しい帽子です。

029.JPG

 アップにしてみましたが、お分かりになるでしょうか。裏側から生地を2.0cmから3.0cm間隔でつまむことで、表面の編地に変化を持たせています。個人的には、かなり、購買意欲をそそられております。

MODEL:「D0047X」 ペーパーハット
SIZE:58 ・59
COLOR:オフ×ブラウン
MATERIAL:ペーパー100% リボン:レーヨン60% コットン40%
PRICE:¥28,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


037.JPG

059.JPG

 素材はパナマ。写真ではご覧になれませんが、帽子のトップ部分(クラウン)から円状に編柄を入れた表情豊かなパナマハットです。明日、通販サイト「SUGURU SHOP」に詳しく掲載いたします。

001.JPG

 スーツに次いでジャケット、そしてニットスタイルで登場です。次に来るのはショーツにカットソー、その次は、いよいよ撮影場所を変えて水着姿です!! なんて、誰も見たくはありませんよね。幸いにも、これで最後になりますので、ご安心ください。合わせたニットはDrumohr、カットソーは私物、パンツはVIGANO、靴はDOUCAL'S(私物)です。

MODEL:「D0047BS」 パナマハット
SIZE:58 ・59
COLOR:オフ×オリーブ
MATERIAL:ペーパー100% リボン:レーヨン60% コットン40%
PRICE:¥29,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

☆蔵庫/magazzinoの情報

 本当はグローリーガイで展開したかった、個人的にも大のお気に入りブランド【Settefili Cashmere /セッテフィーリ カシミア】。本日もシリーズでご案内しております。こちらからご覧ください。

いつかは被りたい、あのブランド。でも今はALTEA/アルテアのハットが気分です!!

 風は強いものの、爽やかな日です。気温が上がっても湿度の低い日は過ごしやすく、ジャケットを着ていても苦になりません。むしろ夕方ともなれば、肌寒いほど。とは言え、まだ6月。これからが夏本番です。

 本日は、【ALTEA/アルテア】から頭にかぶるもののご案内です。もちろんヘルメットや兜、ましてやカツラではございません。帽子です。イタリアの帽子ブランドと言えば、Borsalino(ボルサリーノ)。最高級のパナマハットには憧れます。毎回、展示会の案内状を頂きながら、未だ決心の付かないのは、自分がまだ似合わないからと身勝手な理由からですが...。もう少しお待ちください。

 さぁ、本題です。

013.JPG  021.JPG

 左は、本日の出で立ち(ジャケットはMario Muscariello、TシャツはCruciani、パンツはVIGANO、靴はDOUCAL'S)に。右はFinamoreの「SILVANO」を着て、持ってみました。夏の日差しよけ以外にも、気楽に使えるアクセサリーとしてお使いください。

005.JPG

007.JPG

 つばの長さが5cmのコンパクトなハイバックブリム、ナカオレのクラウンとスタンダードなモデル。素材はCARTA TESSILE PAPER。紙のことです。オリーブとブルーの2色、ご用意させて頂きました。

011.JPG

025.JPG

 フロントに自信がありませんので、斜め後ろからです。今回、初の親子競演となりました。二人ともサイズLをかぶっております。

MODEL:ハット
SIZE:L ・ XL
COLOR:オリーブ ・ ブルー
MATERIAL:CARTA TESSILE PAPER
PRICE:¥15,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

岡崎のハリソン・フォードを気取るHELEN KAMINSKI/ヘレン・カミンスキーのフェドーラ帽「XY-MYALL」

 今なら言えるのですが、5月末の異常な暑さ。この期間、店頭も通販も物の動きがなく、売り上げ報告を聞く度に、肩を落としておりましたが、今週末から、ようやく活気付いてきました。暑いから、夏物が売れるでしょう...なんて言われますが、実はそうでもありません。やはり、気分は大切。極端な暑さは、購買意欲も失ってしまいます。私たちの展示会でも同じで、仕入れる時の気分は、とても大切です。気分がいいと、ついつい仕入れしすぎてしまい、気分が乗らなければ、ぐっと減ります。もちろん展示会の内容が仕入れを大きく左右しますが、常に冷静さとモチベーションを維持することは、とても重要なことです。時間のある限り、2015年春夏プレコレクションの報告をSUGURU BLOGに書いていきますので、宜しければ、ご覧ください。

 本日のご紹介です。

047.JPG 

 先日ご紹介のMario Muscariello(マリオ・ムスカリエッロ)。その際に手に持っていた帽子は、HELEN KAMINSKI(ヘレン・カミンスキー)のメンズブランド【KAMINSKI XY】。オーストラリア・シドニーを拠点としたアクセサリーブランドです。レディース店カシェートでは、夏には欠かせない定番アイテム。コレクションの大半がレディースで、メンズは少なめですが、その中にクラシックなラフィアのフェドーラ帽が見つかりましたので、セレクトです。

002.JPG
003.JPG
005.JPG
010.JPG 

 フェドーラ帽といえば、インディ・ジョーンズ・ハット。ハリウッド映画「インディ・ジョーンズ」シリーズでハリソン・フォードが被っていましたね。ただ、そちらはハードフェルトで作られたワイド・プリム・ソフトハット。こちらは、ラフィアを素材に伝統的な手法を用いて、ハンドクラフトで仕上げたスタイリッシュなフェドーラ帽です。愛犬シェリーの散歩で使っていたのは、近所のホームセンターで購入した麦藁帽。この夏、ちょっと贅沢して【KAMINSKI XY/カミンスキー】で、お散歩...といきましょう!

MODEL:「XY-MYALL」ラフィア フェドーラ帽
SIZE: M ・ L
COLOR: ナチュラル
MATERIAL:ラフィア
PRICE:¥28,000(本体価格)+消費税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

  • 1

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る