愛が見え隠れします!! BORRIELLO/ボリエッロにお願いしたのは、オリジナルドレスシャツ。拘ったのは、襟、素材、袖丈です!!

 雪にはならなかったものの、空からは冷たい雨。寒い一日です。ただ、震っていたのは出勤後の僅かな間。展示会シーズンと重なる季節の変わり目は何かと慌ただしく、あっちへこっちへと体も頭も右往左往。いつの間にか寒さも忘れてしまうほどです。

 本日のご案内は、【BORRIELLO/ボリエッロ】。先日のHolliday&Brown(ホリディ&ブラウン)や少し前のTAGLIATORE(タリアトーレ)のスーツにも組み合わせていた、今後、グローリーガイのシャツ部門を担う重要なブランドとなります。商品の説明の前に巻戻してご覧になって欲しいのは、昨年、5月11日のSUGURU BLOG7月8日のNEWS。絶大なる信頼の元、オリジナルでのオーダーを決断です。

115.JPG

097.JPG

 マシンとハンドの工程を選べますが、今回、オーダーしたのは全てマシンメイド。ハンドの良さは体感しておりますが、思いのほかマシンの出来上がりが素晴らしく、また当然ながら価格の面でも愛情いっぱいです。今回、注目したのは、衿型と素材。上の写真を見比べていただければ一目瞭然ですが、よりフォーマルなセミワイドとスポーティーなホリゾンタルワイド。また素材は80番手の双糸と120番手の双糸。明かに生地のグレード感が変わりますが、そこは購入される方の考え方如何でしょう。そして最も拘ったのが、袖丈。イタリアのシャツの袖が長いのは当たり前...ですが、やはり直し代はできればかからないほうがいいのも当たり前。そこで自分中心ですが、37-84、38-85、39-85、40-86、41-86と指定しております。ただ個体差がありますので、あくまでも目安としてください。

053.JPG

 まずは、80番手双糸のポプリンから。所謂、平織りのブロードクロスと呼ばれる白無地の基本です。いざという時の為に、一枚は必ずクローゼットに用意しておきたい、そんな不可欠なシャツです。衿型はフォーマルなセミワイドでご用意です。

MODEL:80番双糸ポプリンセミワイドシャツ
SIZE:37・38・39・40・41
COLOR:ホワイト
MATERIAL:COTTON 100%
PRICE:¥21,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

055.JPG

057.JPG

 同じ80番手双糸のロンドンストライプは、グレイとネイビーの2色で。クラシックな柄だけに欠かすことはできません。毎回展開しているのにいつの間にか店頭から消えてしまう、定番柄。ネイビーが基本ですが、今季、グレイもお勧めです。

113.JPG

 スーツとネクタイが同トーンの場合、無地のシャツではVゾーンが、やや淋しげ。そんな時に、同系色のロンストを使えば、主張することなくメリハリが付き、グラデーションの柔らかなコーディネートが完成します。

MODEL:80番双糸ロンドンストライプ柄セミワイドシャツ
SIZE:37・38・39・40・41
COLOR:グレイ ・ ネイビー
MATERIAL:COTTON 100%
PRICE:¥21,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

059.JPG

 セミワイドで、唯一、120番手の双糸を選んだ柄が、ネイビーのペンシルストライプ。控えめで上品なVゾーンを演出。ビジネスで使うストライプとして最適な柄行きです。

 いまさら聞けない、そんな方に。「番手」とは、糸の太さを表す単位。数字が大きくなるほど糸は細くなり、美しい光沢としなやかな肌触りになります。また「双糸」とは、シャツ地を構成する糸には、1本の糸を使った「単糸」と2本の糸を撚り合わせて1本の糸にした「双糸」があります。当然、「双糸」の方が丈夫です。まとめると、番手の高い糸で双糸にしたほうが、優れていることになり、価格も上がります。

MODEL:120番双糸ペンシルストライプ柄セミワイドシャツ
SIZE:37・38・39・40・41
COLOR:ネイビー
MATERIAL:COTTON 100%
PRICE:¥28,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

061.JPG

064.JPG

 120番手双糸のピンポイントオックスフォードは、見るからに美しい光沢と発色。触れば、着なくても着心地のよさを想像できます。オン・オフと着用頻度の高いシャツ。何枚合っても邪魔にならない、そんなシャツになりそうです。

MODEL:120番双糸ピンポイントオックス無地ホリゾンタルシャツ
SIZE:37・38・39・40・41
COLOR:ホワイト ・ ブルー
MATERIAL:COTTON 100%
PRICE:¥28,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

067.JPG

071.JPG

 こちらも美しい。120番手双糸のストライプ柄は、ロンドンストライプより白ベースが多い分、柔らかな印象にもなります。イメージ通りのブラウンとブルーが見つかりました。ノータイで着ても様になる魅惑のバーチカル・ストライプ。ぜひ是非です。

087.JPG

MODEL:120番双糸ピンポイントオックス ストライプ柄ホリゾンタルシャツ
SIZE:37・38・39・40・41
COLOR:ブラウン ・ ブルー
MATERIAL:COTTON 100%
PRICE:¥28,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

色を使う秋のコーディネートは、BORRIELLO/ボリエッロのチェック柄シャツで!!

 昨日の昼前に出かけた八ヶ岳。先程、戻って参りました。

0003.jpg

20160722_154010.jpg

 旅の目的は、桃...だけではありませんが、山梨県は日本一の桃の里。この時期に収穫される桃を買わない手はありません。下のズッキーニとししとうは、昨夜、一緒に食事をしていただいた女性が自家栽培されたもの。なんて、なんか意味深な発言ですが、近々、SUGURU BLOGにてご報告させて頂きます。

 本日のご案内に移りましょう!

 7月20日にお届けしたRICHARD J. BROWN(リチャード ジェイ ブラウン)のデニム。その際にコーディネートした写真を、まずご覧ください。

041.JPG

 今回の旅でも大活躍したSettefilli Cashmere(セッテフィーリ カシミア)のニット(既にご案内してあります)。インに着たシャツ、【BORRIELLO/ボリエッロ】のご紹介です。

003.JPG

 コットンツイルの赤のギンガムチェック。夏の赤より、ややワイン色に近い秋の色です。ボタンダウンが新鮮です。

065.JPG

 モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝でサイズ38を着用しております。

 合わせたニットはSettefilli Cashmere、ベルトはTIBERIO FERRETTI、靴はFERRANTEです。

MODEL: コットンツイルギンガムB.D.シャツ
SIZE:37・38・39・40・41
COLOR:レッド
MATERIAL:COTTON 100%
PRICE:¥29,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


025.JPG

 同じくSettefilli Cashmere(セッテフィーリ カシミア)のニットジレに合わせてみました。今も実は着ているニットですが、軽くて最高の着心地。女性受けがいいのも、ちょっと得した気分...とニットのコマーシャルになってしまいました。

008.JPG

 コットンツイルでも、こちらは起毛感があります。大柄なチェックにカラーネップが入った表情のあるシャツです。

029.JPG

 モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝でサイズ38を着用しております。

 合わせたニットはSettefilli Cashmere、ベルトはTIBERIO FERRETTI、靴はDOUCAL'S(私物)です。

MODEL:コットンツイルネップ入りチェックシャツ
SIZE:37・38・39・40・41・42
COLOR:ブルー
MATERIAL:COTTON 100%
PRICE:¥29,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

※本日、コーディネートで合わせたSettefilli Cashmere(セッテフィーリ カシミア)のニットとTIBERIO FERRETTI(ティベリオ フェレッティ)のベルトは、8月7日を持ってセールを終了いたします。ご了承ください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。ぜひ、ご覧下さい。

 

選ぶシャツによって、生きる姿勢が決まる!? ナポリのカミチェリア BORRIELLO/ボリエッロのメイド・トゥ・メジャー 着用報告です!!

 2017年春夏のメインコレクションが既にスタートしました。行く先々で、「大盛況だったみたいですね」と声をかけられるのは、7月2日に行われたMEN'S EXの「お洒落道場」のことでした。嬉しいことに、話題はもっぱら参加者の多さについてでしたが、皆さんがブログを見てくださっていることに驚きです。また昼時には、いつも横目で気にしながら素通りしていたグラッセリアのフラミングカフェでランチ。骨董通りから少し入ったところにある、若い女性に人気のカフェレストランです。誘っていただいたのは、「お洒落道場」担当の長野氏(正式に言えば、双葉通信という広告社の方です)。一人では、こんなお洒落な場所には入れません。昼抜きか、入っても蕎麦屋さんになってしまうだけに、貴重な体験?です。彼の業界話も面白く、楽しい時間を過ごさせて頂きました。人との出会いは大切に、またその出会いが良いものであれば、絶やさずに繋げていきたいものです。

 イベントのご報告以来、少し間が空いてしまいました。秋の新作ご紹介と行きたいところですが、少しお待ちください。

 本日は、5月11日のSUGURUブログでご報告させていただいたナポリのカミチェリア【BORRIELLO/ボリエッロ】。その際に個人オーダーしたシャツが出来上がってまいりましたので、分析してみることにします。

010.JPG

 3つから成る生地番地。その中で選んだのが、

007.JPG

 ロイヤルオックスフォードの白。140/2(140双糸)の美しい光沢のある生地です。

002.JPG

 同じ生地で、マシンメイドとフルハンド(8工程)を一枚ずつオーダー。間に3工程ハンドがありますが、その違いを知る為に敢えて両極で選択。衿型は10種類以上ある中で、襟越し3.5cmのセミワイドと4.5cmのホリゾンタルワイドを。タイドアップ専用のフォーマル用とノータイでも様になるドレスダウン用とで分けてみました。

017.JPG

044.JPG

 メイド・トゥー・メジャーですので、サイズが合うのは当然です。運動量を考慮しての程よいゆとりを取りながら、余分な贅肉をそいだ美しいシルエットに仕上がりました。シャツを下着と考えれば、できるだけ体に近づけ、体の動きに逆らわないことが条件です。10時間以上のの飛行機の移動にも疲れない、そんなシャツが上質なシャツとされます。また、その条件をクリアできるのなら、上着を着た際にもごわつかず、上着から見える部分も美しいはずです。上のマシンメイドの仕上がりも上々ですが、その後にフルハンドのシャツに着替えれば、驚くほどの軽さ、ソフトな着心地に感動を覚えます。

028.JPG

048.JPG

 タイドアップすると、ずいぶん表情は異なります。パンツにトレンドの移り変わりがあるように、シャツの衿型にも変化が見られます。ドレス用として考えるなら、セミワイドやレギュラーの衿型は気になるところです。

037.JPG

068.JPG

 新着のTAGLIATORE/タリアトーレのスリーピースを着てみました。シャツよりもスーツの方が気になる、そんなお声が聞こえてきそうですので、明日、ご案内予定させていただきます。

 そしてメイド・トゥー・メジャーの気になる価格は、マシンメイドで26.000円と32.000円の2クラスです。3工程が+3.000円、8工程は+7.000円。因みに私の選んだ140/2の生地はマシンメイドで32.000円、フルハンドで39.000円でした。納期に関しては、注文日より、おおよそ40日から50日を見ておいてください。一枚からオーダーできる、自分だけのナポリシャツ、オーダーする価値は十二分にあります。ぜひ、お試しください。

** Facebook・Instagram更新中!! **

 FacebookInstagramを更新中です。こちらからも、色々な情報を発信しております。ぜひ、ご覧下さい。

蔵庫/magazzinoマガジーノblogも更新しております。こちらもご覧下さい。

人の温もりを感じ、スケベ心を満たしてくれるBORRIELLO/ボリエッロのカジュアルシャツ 2型ご案内です!!

 時代が便利さを追求すればするほど、人間が人らしくなくなっていきます。頭や手を、ましてや心を使わなくなれば、いつかは無用の長物になってしまうかもしれません。情報も同じです。あまりにも多い情報は、思考の速度をあげるという本来の目的を達することができず、たた振り回されるだけで、疑心暗鬼にもなりかねません。私の友人が「折り紙プロジェクト」なるものを企画中です。内容はともかく、指を使うことはいいことです。また「先祖返り」を謳う友人もいます。私の周りには少なからず、今の時代に警告を発する方が多く、生き方の参考になります。2017年春夏の展示会が始まりました。来春に向けてのグローリーガイのテーマ。まだまだ漠然としておりますが、やはり人の手の温もりを感じることのできる商品をスケベ心を忘れずにバイニングしてくるつもりです。

 本日のご案内は、先日、SUGURU BLOGにてご紹介させていただいた【BORRIELLO/ボリエッロ】。8工程ハンドのドレスシャツをご覧頂きましたが、今回はマシンメイドのカジュアルラインです。

010.JPG

062.JPG

 ドライタッチのコットン100%。爽やかなブルーとホワイトのハーモニーは、爽やかです。マシンメイドですが、袖のみ後付けしたハーフハンド。マシンメイドと言っても侮れません。ミニチェックとは違い、色気のあるVゾーンを作り出します。

029.JPG

 シャツ一枚では心もとありません。合わせるなら、ブラウン系のジャケットは、いかがでしょう。

033.JPG

 同じナポリ出身のDe Petrillo(デ ペトリロ)をチョイスしてみました。ドライコットンとリネンの清涼感のある組み合わせ。そしてブルーとブラウンのお互い主張しすぎない、かといって地味にならない絶妙な色合わせが、周囲の方に好印象を与えます。

035.JPG

 せっかくですので、全身でご覧ください。

 モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝でサイズ38を着用しております。合わせたジャケットはDe Petrillo、パンツはPT01、ベルトはTIBERIO FERRETTI、手に持ったバッグはCISEI、靴はFERRANTE(私物)です。

MODEL:「A1IDRO-2034」 ファンシー柄ブルーシャツ
SIZE:37・38・39・40・41・42
COLOR:ブルー
MATERIAL:COTTON 100%
PRICE:¥23,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


001.JPG

 ナイスな色です。インディゴとはまた一味も二味も違う少々変り種のシャツです。素材はドライタッチのコットン100%。オリエントブルーを更に色あせたフェードブルー。顔はエレガントながら、ガーメントダイならではのヴィンテージ感溢れる雰囲気を楽しんでいただけます。

060.JPG

 袖を捲くれば、一枚でも様になりますが、やはりジャケットを羽織りたくなります。暑ければ脱げばいいだけですからね。

054.JPG

 こちらもDe Petrillo(デ ペトリロ)を羽織ってみました。意気込んでセレクトしたジャケットだけに気に行って頂けると嬉しいですね。

052.JPG

 モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝でサイズ38を着用しております。合わせたジャケットはDe Petrillo、パンツはPT01、ベルトはD'AMICO、手に持った帽子はDoria1905、靴はFERRANTE(私物)です。

MODEL:「A1IDRO-2042」 ガーメントダイフェードブルーシャツ
SIZE:37・38・39・40・41
COLOR:フェードブルー
MATERIAL:COTTON 100%
PRICE:¥30,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、現在、在庫が38と40がそれぞれ一点ずつとなっております。店頭のみの販売とさせていただきますのでご了承ください。
尚、商品に対するお問い合わせやご希望の方は、こちらまでご連絡ください。


☆一部、ドレスシャツがアウトレットに入庫しました。こちらから、ご覧ください。

  • 1

GLORY GUY

カテゴリー

TWITTER

ARCHIVES

  • feed
  • Facebook
  • instagram

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る