Clothes to You

GLORY GUYS

羊男に出会えるかもしれない!? ヒューマンファーストの BARENA/バレナ、第二弾のご案内です!!

一ヶ月、いや以上です。久しぶりのフラ(ダンス)レッスンの昨夜。背筋を伸ばしすぎたせいか、背中に違和感です。日頃、どうしても姿勢は前屈みになりがち。特にパソコンや携帯電話の普及によってさらにでしょう。ただ、綺麗に踊るには、胸を張り、肩甲骨から腕を伸ばすことを意識しなければなりません。休んでいた分だけ、体が悲鳴をあげます。やはり、続けることは大切です。お恥ずかしながら、10月に発表会があり、人前で踊ります。過去、グローリーガイのパーティーと岩津天満宮さんの奉納フラで踊りましたが、今回、ステージです。それもカミさんと。しばらくはプレッシャーのかかる日々が続きそうです。

本日のご案内です。昨日に続き、【BARENA/バレナ】です。

テーマは羊男です。いや、村上春樹さんの小説の読み過ぎでしょう。濃淡をつけずに全体に柔らかな色合いで。足元だけ、ブラウンのチャッカブーツでアクセントをつけたコーディネートです。インに着ているモックネックカットソー(未公開のチルコロ)の下にTシャツを着た分、ざわついてしまったのが気になりますが、より羊らしく?なったかもしれません。

羊毛80%、ナイロン20%のフェルト化したメルトン生地のジップアップパーカーです。ニットより編み込んだ間に隙間ができにくいためより保湿性が高まり、撥水性にも優れています。メルトンというと、スタジャンやピーコートをイメージしがちですが、そこまで厚地ではなく、柔らかな肌触りです。ニット以上、アウター以下のディリーウエアと言えるでしょうか。

モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズXSを着用しております。

MODEL:ソフトメルトン地ジップアップパーカー
SIZE:XS・S・M
COLOR: エクルベージュ
MATERIAL:ウール 80%・ナイロン20%
PRICE:¥48,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

パンツのご案内です。【BARENA/バレナ】が得意とするダスティーカラー。ストレッチコットンのツイル生地で、ベージュとバーントアンバーの2色ご用意しました。洗いのかかった素朴な雰囲気です。

バーントアンバーのコーディネートです。褐色の天然顔料として有名なウンブリア地方特産の土を焼成して暗褐色にしたものをバーントアンバーといいます。バーントは「焼いた」という意味です。合わせたアウターもムラ染の素朴なパーカーブルゾンを使い、インナーはつい便利で使ってしまうLACOSTE/ラコステのカットソー(サイズ3がないため、無理やり2を着用)、足元は昨日ご案内のParaboot/パラブーツです。

モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:ストレッチコットンツイルパンツ
SIZE:44・46・48・50
COLOR: ベージュ・バーントアンバー
MATERIAL:コットン98% ・ポリウレタン2%
PRICE:¥32,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

最後に隠れた名品、セットアップのご案内です。本日、この写真が撮れずに苦労しました。静かなグローリーガイとは違い、お客様の出入りの多いカシェート。撮影場所を変えようにも、カメラマンが接客で忙しい。この写真のみ、夕方になってしまいました。

モデルはシングル二つボタンの「Borgo」。昨年はガンクラブチェック柄で提案させていただきました。ジュニアがセットアップで購入し、今季も自慢げに着ております。ちなみに私が購入したのは、ホップサックのグレイ無地。モデルは三つボタンの「Piero Bronte」。自慢しようと着ていたのですが、なかなか撮影のタイミングがなく、着替えてしまいました。残念です。

今季セレクトはウール・コットン・ナイロンのグレンチェック柄です。ブラック、ホワイトにブラウンミックスのシックなグレンチェックです。ブラウンが入ることで表情は柔らかくなり、同色のインナー(ZANONE)を使えば、さらにまろやかな雰囲気を漂わせます。

モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「Borgo Sape」グレンチェック柄ジャケット
SIZE:44・46・48・50
COLOR: ブラウン×ブラック
MATERIAL:表地:ウール42% ・コットン38%・ナイロン17%・その他3%    袖裏:レーヨン・アセテート
PRICE:¥86,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

タックの入らないシンプルなパンツですが、履いてみれば、ファクトリーブランドとはどこか違う。どこがと言われても困るのですが、スポーティー、クラシック、モダンの三つの気分を持ち合わせたパンツです。もちろん、その言葉はジャケットにも当てはまることです。

足元はブラックスウェードで引き締めます。

モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「Capovae Sape」グレンチェック柄パンツ
SIZE:44・46・48・50
COLOR: ブラウン×ブラック
MATERIAL:表地:ウール42% ・コットン38%・ナイロン17%・その他3%    袖裏:レーヨン・アセテート
PRICE:¥42,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

大変、お待たせしました。中心サイズが切れたまま、ご用意できなかった白のドレスシャツ。ようやく勢ぞろいです。写真のGUY ROVER/ギ・ローバーとBORRIELLO/ボリエッロの他にMaria Santagelo/マリア・サンタンジェロからも入荷がありました。一度、サイズ切れをしてしまうと、入荷までに時間がかかってしまうインポート。嗜好品は別として、生活必需品のドレスシャツは常に在庫を持っていないといけません。

こちらもお待たせしておりました。SILENCE/サイレンスのレザージャケットです。今季は三型ほどご用意いたしました。近日中にご紹介していきますので、しばらくお待ちください。

※Cachette MENS 情報

どうやら。カシェートに秘密兵器が入荷したようです。先ほどブログに公開されました。いや、羊さんも驚きです!!

 

 

CATEGORY

ヒューマンファーストのBARENA/バレナとParaboot/パラブーツのご案内です!!

今日もカーラジオから流れるのは、ポール・マッカートニーの曲。口ずさみながらの通勤です。番組は夜のプレイリストの再放送で、ナビゲーターは亀渕昭信さんと小林克也さん。お二方ともポール・マッカートニーと同じ80代。まだまだ現役で頑張っておられると思うと、60代の私なんて、まだまだです。今日もしっかり仕事します。

本日のご案内は、グローリーガイがセレクトした【BARENA/バレナ】。今日明日とご提案していきます。

まずは、モデルさんも着ているカバーオール。全身ブラックで統一している右の写真です。モダンな着こなしはモデルさんに任せ、オフホワイトのカーゴパンツでワークな雰囲気に。インはブラックのハイゲージタートルニット(FILIPPO DE LAURENTIIS)。靴は後ほどご案内させていただくParaboot/パラブーツの新作です。

ウール99%に1%のストレッチ素材ポリウレタンを混紡したクリーンな綾織り生地。素材のセレクトが実に巧いデザイナーのMassimo Pigozzo(マッシモ・ピゴッツォ)氏。ファブリックファーストの精神を大切に、まずは興味深い素材を探すことから始めて、見つけた生地に基づいてデザインを作成。多くの場合、現在、豊富なブランドアーカイブの20世紀初頭のオリジナルパターンを使用して、各コレクションをゼロから構築しているのです。

美しいのは素材だけではありません。襟の形状から袖口、裾に至るまで全てが計算されたデザイン。着る人をいかに美しく見せるか、ファブリックファーストにヒューマンファーストと付け足してもいいかもしれません。背抜きですが、袖裏には裏地がつくため、ニットを着た際にもスムーズな動きを確保します。

モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:ストレッチウールカバーオールジャケット
SIZE:44・46・48
COLOR: ブラック
MATERIAL:表地:ウール99%・ポリウレタン1%   袖裏:レーヨン・アセテート
PRICE:¥69,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

カバーオールのインに着たニットをFILIPPO DE LAURENTIISのタートルネックなんて書いてしまいましたが、とんでもない勘違いです。一日過ぎれば、忘れてしまうなんて、ちょっとやばいかもしれません。

モックネックベストでした。インに着ているカットソーもバレナのものです。新しい提案です。肩の編み地を広げ、袖まで落とせばレディースによく見るデザインですが、男は潔く肩で止まります。ミドルからローゲージほどのリブ編みで、ブラックではなく、チャコールグレイの色目が奥行きをつけます。

襟元は、そのままでも折り曲げてもどちらでも使えます。インにシャツを着て、襟を少しだけ見せても良いかもしれません。

モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズSを着用しております。

MODEL:モックネックニットベスト
SIZE:XS・S・M
COLOR: チャコールグレイ
MATERIAL:ウール 100%
PRICE:¥35,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

下半身はそのままに羽織ったのは、カウチン風ジップアップセーター。決して子供っぽくならないのが、【BARENA/バレナ】のデザイン。ほっこりしながら、クールさを忘れない、そんな大人の方に着ていただきたいニットです。

シックなブラックを中和してくれるベージュ。ざっくりした編み地がまろやかな雰囲気を醸し出しています。

モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズSを着用しております。

MODEL:カウチン風ジップアップセーター
SIZE:XS・S・M
COLOR: ベージュ×ブラック
MATERIAL:ウール 100%
PRICE:¥52,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

足元は大切です。パンツのラインを綺麗に見せ、コーディネートの安定感に一役買うのが、【Paraboot/パラブーツ】の「CHAMFORT/シャンフォート」サイドゴアブーツです。

長すぎず短すぎないノーズ。高すぎず低すぎない高さと、いくつかのサイドゴアを展開してきましたが、ドレスからカジュアルまで汎用性の広い完成度の高いモデルに仕上がっています。セレクトしたのは、革の銀面に“揉み”や薬品による“収縮”、“型押し”などの加工を施すことでシボ感(細かい凹凸、シワ)を与えたグレインレザー。スムースレザーと比べ、表情豊かで傷がつきにくいのが特徴です。

ソールは「GALAXY SOLE」を採用。カジュアルラインよりも薄いソールで、レザーソールの様なエレガントな雰囲気があります。

MODEL:「CHAMFORT/GALAXY」グレインレザーサイドゴアブーツ
SIZE:6.0・6.5・7.0・7.5・8.0
COLOR:ブラック(NOIR)
MATERIAL:牛革/ラバー
PRICE:¥75,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

Cachette/カシェートからアピールです。カウチン風ジップアップセーターのインに着たのが、こちらのカットソー。胸のワンポイントが同色で目立たないのが、個人的好みの【LACOSTE/ラコステ】のワニLOGOワントーントレーナー。ブラックのサイズ3を着用しております。

顔を出したかったのですが、風向きによる髪型の変化と日差しの眩しさで、なんとも情けない顔に…なんて話はどうでも良いですね。本日、着ているのは胸のロゴがはっきりわかる【LACOSTE/ラコステ】の「L1212」ショートスリーブ鹿の子ポロシャツ。この後のフラ(ダンス)レッスンにも使います。こちらもサイズ3を着用しております。

本日、Cachette LIFEにレディースの新作を紹介しておりますので、よろしければご覧ください。

CATEGORY

出かけていくには服が要る。欲しいものがいっぱいの夏です!!

何を着て行こうか?と真剣に悩んでしまうほど、明日からの気温は急降下。プレコレクションのメインに据えた週だけに、三日間は東京です。週前半は20度に届かない気温に加え、雨。雨脚も強そうです。移動が多いだけに嬉しくない状況。傘とレインコートは必需品になりそうです。

ただ、本日はやや湿度があるものの、日差しもなく、風の心地よい日です。どんな時も欠かさない朝の入浴は、必ず湯船に浸かります。出てすぐに身支度をするため、この季節からリネンシャツの出番は多くなります。オックスフォード地のシャツ以外にも、そろそろ買い足しておかないといけません。着用しているのは、Maria Santangelo(マリア・サンタンジェロ)。

今季は、写真上のワンピースカラー「MARCELLO」とワイドスプレッド「MARCO」をご用意しております。

このニットベスト、いつ買ったんだろうと調べてみれば、2013年の2月9日のブログでした。当時は、ピタピタで着ていた、ちょっぴり恥ずかしくも、懐かしい写真が載っています。この年のイタリア出張の為、購入。実際、現地ではジュニアが着ていたことを思い出します。少し伸びたでしょうか。このCristiano Fissore(クリスティアーノ・フィッソーレ)は、随分、気に入っていたニットブランドでしたが、いつの間にか代理店が辞めてしまいました。質の良いブランドでしたが、いつもながら、残念なことです。

過去を振り返り、ぼやくのはやめましょう。この3枚の写真を見て、どこのブランドか分かりますか? 興味のない方にとっては、全くでしょうが、着実にファンを増やしているブランドであることは間違いありません。クラシコブランドにはない雰囲気を漂わせてくれるのは、ポルトガル語で”季節風”を意味する【monção/モンサオ】。詳しくは、こちらのブログをご覧ください。

本日は、セットアップでご紹介した「ドローコード付きMA-1型シルクシャツブルゾン」を使って、新たにコーディネートしてみます。

オリーブで合わせたインナーは、これもまた心地よいPHIL PETTER/フィル ペターのリネンTシャツ。ざらっとしたリネンの質感とシルクの光沢とが特別なハーモニーを奏でます。夏の最強コンビと言っても良いかもしれません。パンツはBorelio/ボレリオのコットンイージーパンツ。膝からストーンと落ちるシルエットが風をはらんで涼しげな表情を作り出し、Of ORIGIN/オブ オリジンのジュートサンダルで汗ばんだ足元を冷やせば、快適さはもちろん、横並びの夏スタイルから解放されるはずです。

ブラックのインナーは、カシェート展開のMAISON CORNICHON/メゾンコルニション。未公開のカットソーです。コットンポリウレタンのライトな穿き心地と、ミリタリーすぎないモダンなフォルムを持つBorelio/ボレリオの新型モデル「MARCEL」を穿き、足元はこちらも Of ORIGIN/オブ オリジンのジュートサンダルで涼を呼びます。

商品の予約をお受けしない私たち。ご希望される方には、トラブルを防ぐため、確実に入荷した際にご連絡させていただくようにしています。MAISON CORNICHON/メゾンコルニションの微塵ボーダーのカットソーも、現在、ご希望されていたお客様に連絡をしており、通販サイトへの掲載は少しお時間をいただいております。ご了承ください。

昨日、Cachette MENS ブログに掲載せていただいた【LACOSTE/ラコステ】。レモンイエローのご案内の際、着用しているパンツをBorelio/ボレリオと書いてしまいましたが、正しくはPT TORINO/ピーティートリノでした。訂正させていただきます。

Cachette LIFE ブログに登場していたグリーンのスカートが気になります。いや、自分が欲しいわけではありません。色目のことです。今季、注目されているのでしょうか。先日、ご案内させていただいたRencontrant/レンコントラントのリネンボタンレスカーディガンも掲載後、すぐに完売してしまいました。そうなると、こちらはどうなんでしょう。ブログを作りながら、気になってしまったのが、

BARENA/バレナのリネンシャツです。ご案内の際にも

「スプルース(マツ科トウヒ属の 常緑針葉植物 でモミの木の一種)のように深みのあるグリーン。展示会でみた瞬間、一目惚れでした。グローリーガイ創業時のショップカラーです」と書いておりました。気になるものだらけの今季。きっと、行動制限がなくなったせいでしょうね。良い傾向です。ただ、マイサイズの46が売れてしまっていることに気がつき、ガッカリでした。

 

CATEGORY

BARENA/バレナのリネン・コットン ボーダー柄カーディガン、サイズ限定でのご提案となります!!

出勤後、仕事に入る前にカフェでのんびり…とはいかない日々。行きつけのカフェが移転してしまってからは、いきなり仕事です。本日は、まずはレディースの撮影。カメラマンとしてカシェートに出向きます。スカートの紹介したいけど、トップスがない。「だったら、これ使って」と手渡したのは、BARENA/バレナのリネン・コットン ラウンドネックセーター

4月17日のブログでご案内した際の写真です。彼女と同じSサイズを着ていますが、当然、体の線が違う為、シルエットの見え方も大きく変わります。ただ、BARENA/バレナの場合、素材や色の柔らかさのせいでしょうか、全く違和感を感じませんでした。

カーディガンの肩掛けは、やや女性的か、あるいは “男はつらいよ”の寅さんの印象になりますが、このコーディネートにはワケがあるのです。

ご案内したかったのは、【BARENA/バレナ】のボーダー柄カーディガン。素材は、リネン・コットンです。入荷して間も無く、サイズSとMがなくなってしまい、サイズLのみになってしまいました。ナチュラルなベージュとモダンなブラックの配色は、【BARENA/バレナ】らしい逸品です。

着てみましたが、やはり大きい。ただ、女性から見れば、問題ないようですが、男は無理してはいけません。サイズ50前後の方に、インに着ているニットと合わせてお勧めすべきでしょう。

モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズLを着用しております。

MODEL:リネン・コットン ボーダー柄カーディガン
SIZE:S・M・L
COLOR:ベージュ×ブラック
MATERIAL:リネン65%・コットン35%
PRICE:¥40,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

先にご紹介させていただいたラウンドネックのブラック。サイズSのみとなりましたが、同色同素材の襟付きカーディガンと合わせれば、アンサンブルになります。サイズ44から46辺りの方にお勧めいたします。

Cachette MENS 情報

本日、1973年イングランド、バーミンガムで誕生した【Billingham/ビリンガム】のトートバッグが掲載されております。

そうそう、昨日のブログでフライングしていたバッグです。よろしければ、お立ち寄りください。

 

CATEGORY

奇を衒わないシンプルさ。素材を生かした、製品染のリネンシャツ。BARENA/バレナからのご提案です!!

私に負けじと草取りをするナグラさん。最近、会わないねと言って頂ける方が多いと嬉しいのですが…。隠れ場カシェートのメンズ化に伴い、週末はカシェートにいる彼。一声あれば、どこにでも飛んでいける自由な身ですので、ぜひお声掛けください。

話を本題へ。Giannetto/ジャンネット、Bagutta/バグッタ、GUY ROVER/ギ・ローバー、ORIAN/オリアン、Maria Santangello/マリア・サンタンジェロは、もうお馴染みのイタリアを代表するシャツの専業ブランド。今季より復活したFinamore/フィナモレも加わり、久しぶりにシャツの充実を図っているグローリーガイです。また、unrole/アンロールやmonção/モンサオなどユニークなブランドを取り入れることで、シャツというアイテムに対する共感性を広げてもいます。ただ、それだけでは物足りない。なんて、欲張りなセレクトショップです。

昨日のセットアップと一緒にご提案するつもりでしたが、一日遅れてしまった【BARENA/バレナ】のシャツです。ぜひ挑戦していただきたいBorelio/ボレリオのニューモデルを穿いて。コーディネートしてみました。足元はOf ORIGIN/オブ オリジンです。

奇を衒わないシンプルさ。素材を生かした、製品染のリネンシャツです。カーキベージュとダークネイビー、そしてダークグリーンの三色をセレクトです。

パンツにイン、アウトのどちらでも対応できる着丈ですが、これからの季節ならパンツアウトで気楽に。低めの台襟に小さめな襟がチャームポイントです。

インにボーダー柄のカットソーを合わせて、透け感を楽しむこともできます。本当は、同じバレナのボーダーTシャツを使いたかったのですが…。代わりにPT TORINO/ピーティートリノから拝借してきました。

スプルース(マツ科トウヒ属の 常緑針葉植物 でモミの木の一種)のように深みのあるグリーン。展示会でみた瞬間、一目惚れでした。グローリーガイ創業時のショップカラーです。

モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:製品染めリネン ショートポイントカラーシャツ
SIZE:44・46・48
COLOR:カーキベージュ・ダークネイビー・ダークグリーン
MATERIAL:リネン100%
PRICE:¥22,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

写真の4ブランドにmonção/モンサオを加えた新鋭5ブランドにスポットを当てた特典付きフェア。嬉しいことにファンの方に応援していただいております。気温の上がらない日や、温度差のある季節に重宝するアイテムが揃っております。まだ、このブランドを知らない、あるいはお持ちになっておられない方に、ぜひこの機会に触れていただきたい。そんな企画です。来週の22日(日)まで開催しておりますので、一度、試してみてはいかがでしょうか。きっと、視野が広がるはずです。

 

CATEGORY

PAGETOP