Clothes to You

GLORY GUYS

涼を求めるアイテムの次に必要なのは、冷えや紫外線防止のアイテムです!!

この暑さで、一気に上がったギア。まだまだトップではないにしろ、購入アイテムは、涼を呼び寄せるもの。少しでも快適なものへと人気が集まるのは、自然な流れです。さらに気温が上がり、トップギアに入ったら、今度は冷却装置が必要に。火照った体を冷やすに必要なのは、空調設備。ただ、建物や電車の中は、まるで冷凍庫のような寒さになり、冷やされる方にとっては、たまりません。そうなると、冷えから身を守るものが必要となってくるから、洋服屋は様々なアイテムを揃えなくてはいけません。

少しでも心地よい空間を作るために、店内の温度には気を使います。二機ある空調も今はフル稼働です。ただ、事務所でじっとパソコンに向かっていると羽織ものが必要になってくるのは、寒がりなだけではありません。売り場から声がかかれば、Tシャツ一枚で出て行くわけにもいきません。そこで、本日の出で立ちです。Tシャツ、パンツ、そしてカーディガン全ては昨年購入したアイテム。新作ではないだけに、やや張りを失っておりますが、そこが服の魅力。と、書き出せば、話が長くなりますので、本題に。

昨年、夏の終わりに購入し、あまり着ないまま、クローゼットの奥にしまいこんでしまったRencontrant/レンコントラントのカーディガン。今年になって、初めての出番です。特筆すべきは、ここ数年、虜になっているシルク素材であること。その感動を与えてくれたのが、長年、PRADAでデザインに携わっていた2人が立ち上げた、シャツを中心としたブランドmonção/モンサオ。昨年、茹だるような暑さの中、驚くほどの気持ち良さに、大いに癒された記憶は、やはり同じ時期に蘇ってくるんですね。蚕(カイコ)の繭から作られる天然繊維で、皮膚に近いタンパク質でできているため、肌への刺激が少ないのが特徴です。シルクのシャツで受けた感動は、ニットでも同じです。もちろん、炎天下の下で暑いのは当然ですが、他の素材よりはるかに不快感が少ないのが、このシルク素材のニット。痛みさえ感じる夏の強い日差しや、シミやそばかすの原因ともなる紫外線をもしっかり防いでくれます。

今季、ご提案させていただいたRencontrant/レンコントラントのシルクニットです。気温がトップギアに入る前に見直してみました。詳しくは、こちらのブログでご紹介しております。

余談です。先日、試着室から出てきたタカイ。穿いていたのは、Borelio/ボレリオのストレッチコットンのドローコード付きシャーリングパンツ。新型のワイドストレート「DELVAUX」です。セールに入れば、なくなってしまうのは確実なだけに、そろそろ買っておかなければと焦る時期です。彼が狙っているのは、オフホワイトとホッとしたのは私スグル。同じサイズ46だけに、ベージュと答えたら、遠慮しなければいけません。と、彼以上に焦って購入してしまいました。ベージュのサイズ46の在庫表に❌がついたのは、私のせいです。お許しください。

 

CATEGORY

夏のDolce Vita/甘い生活を夢見るなら、Rencontrant/レンコントラントの長めの丈を持つボタンレスカーディガンに限ります!!

一部の代理店さんを除き、今週からスタートする2023年春夏プレの展示会。例年なら、今週も出かけていくのですが、今回は休みを取り、体調整理。夏生まれだけに、暑さにはめっぽう強い私ですが、この温度差にやや参っているようです。そのせいか、ここ最近の寝つきの悪さも影響してか、集中力も低下。少しでも良い情報を皆さんにお届けしなかれば。そんな思いが強いだけに無理しない方がいいのです。明日は近場の温泉、それとも海の見えるホテルのラウンジでのんびり読書、あるいは自宅にこもるか、いやいや、明日は五月最後の日。月末は、最も苦手なお金に関する仕事が待っていました。疎かにはできません。

リアルな前置きになりましたが、ご案内は妄想していきます。Dolce Vita/甘い生活を夢見るなら、冬はタートルネック、では夏は?

カーディガンです。それも、やや長めの丈を持つ、ボタンレスに限ります。どこのかといえば、ニットと旅を愛するフランス人女性がディレクションする、フランス語の”出会い”を意味する【Rencontrant/レンコントラント】。

リネンのざっくりと編まれたボタンレスのカーディガンです。フロントにボタンがないことで、ストールのように、くつろいだ雰囲気で羽織っていただけます。セレクトカラーも敢えて、茜色のスカーレットと深緑のエバーグリーン。ネイビーやホワイト、ブラックなどの日常に取り入れている色を外してのご提案色です。自然に溶け込みながら、自分の存在を消すのではなく、引き立てるための色合いです。想像してみてください。森の中でハンモックに揺られながら昼寝している姿、砂浜を潮風に吹かれながら歩く姿、海辺にあるカフェのテラス席で珈琲を飲みながら読書している自分の姿などなど。隣に素敵な女性がいなくても、存在感は十分に出せている…はずです。

モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズMをゆったりと着ております。

スカーレットで合わせたカットソーはmey story、パンツはBorelio、サンダルはOf ORIGIN。エバーグリーンで合わせたカットソーはPHIL PETTER、パンツはBorelio、サンダルはOf ORIGINです。

MODEL:リネンボタンレスカーディガン
SIZE:S・M・L
COLOR:スカーレット・エバーグリーン
MATERIAL:リネン100%
PRICE:¥33,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

Cachette MENS 情報

カシェートメンズでは、今期より取り組む老舗 フレンチ ワーク ウェア ブランド【Le Sans Pareil/ルサンパレイユ】のTシャツのご案内をしております。ぜひ、回り道してみてください。

CATEGORY

いざという時に揃えておきたいRencontrant/レンコントラントの肌に優しいコットンカシミア襟付きストレッチカーディガンです!!

連休は今日で最後。いやいや、まだまだ続くという方もあり、ずーと仕事だよとボヤく方も。定休日が祝日のため、店の休みは無くなっても、このご時世、週休二日は保たなければいけません。そうすると私の休みが無くなりますが、テレビに映る人の多さを見ると、仕事しようなんて思う、いつものゴールデンウィークに戻りました。今日は友人が訪ねてくるので、昼食時から少しの間、サボろうかななんて、特権乱用のスグルです。

本日のご案内です。まずはコーディネートです。

上の写真は、先日、G.T.A/ジーティーアーの「HERRICK」とLARDINI/ラルディーニのTシャツ(完売)をご紹介した際。下は、先ほど駐車場の空きを見つけて撮り終えたばかりの写真です。

BARENA/バレナでもご提案している、襟付きカーディガン。シャツ襟と言った方が正しいかもしれません。レトロな雰囲気を持つ羽織ものとして、今季、人気のデザインです。

ご提案させていただくのは【Rencontrant/レンコントラント】。フランス語で”出会い”を意味し、ディレクションするのは、ニットと旅を愛するフランス人女性。長年、メゾンブランドでの生産やアート業界に携わっている彼女が提案する旅するニット。もう覚えていただけたかと思います。

前回、ご案内させていただいたのは、シルク素材。今回、まずは素材表記にご注目を。コットンベースですが、カシミアが13%入り、その手触りはソフトタッチ。30度近くまで上がった気温の下では暑く感じるかもしれませんが、振れ幅の大きい気候を考えれば、ロングシーズン使える羽織ものとして活躍するはずです。

モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝で、オフホワイトはサイズSを、グレイはサイズMを着用しております。

グレイで合わせたパンツはBorelio/ボレリオ、シャツはunrole/アンロール、サンダルはOf ORIGIN/オブ オリジン。これでカシェート展開のTUSTING/タスティングの巾着を持てば完成です。

MODEL:コットンカシミア襟付きストレッチカーディガン
SIZE:S・M・L
COLOR:オフホワイト・グレイ
MATERIAL:コットン77%・カシミア13%・ナイロン8%・ポリウレタン2%
PRICE:¥32,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

【JOHN SMEDLEY/ジョン スメドレー】のイベントも開催しております。詳しくはこちらからご覧ください。5月9日(月)までの期間限定開催になります。

いつブログに登場するのかと待ち焦がれていた【TUSTING/タスティング】のバッグ。ついに昨日、公開になりました。こちらからご覧ください。

 

CATEGORY

ニットと旅を愛するフランス人女性がディレクションするフランス語で”出会い”を意味するRencontrant/レンコントラント。3型、ご紹介いたします!!

夏日にお届けする、本日のブログ。日差しの照りつける中、Tシャツ一枚でも平気です。ただ、陽の当たらない事務所に戻れば、窓から涼しい、いや冷んやりした空気が流れ込んできます。ここ岡崎にいて、地球上を移動しているような感覚です。時間が過ぎれば、さらに、その体感は大きくなるでしょうね。

本日は、そんな気候に合わせながら、私のご贔屓ブランドをご紹介していきます。学生時代から考えれば、長い間、この業界に携わっていると、新しいものを見ても、小さな感動はあっても、ちょっとやそっとなことでは大きな頷きはありません。三年ほど前でしょうか。親しくさせていただいているエージェントさんから紹介された数々のブランド。こんなものが世にあるんだみたいな驚きを感じさせてくれるとともに、私の洋服に対する視野の狭さを痛感させられたものです。

穿いているパンツはBorelio/ボレリオ。ベルギー発のファクトリーブランドですが、今回、注目していただきたいのは、【Rencontrant/レンコントラント】のニット。フランス語で”出会い”を意味し、ディレクションするのは、ニットと旅を愛するフランス人女性。長年、メゾンブランドでの生産やアート業界に携わっている彼女が提案する旅するニットです。

一度、袖を通したら、その柔らかな肌触りが忘れなくなってしまう。そんなシルクニットの虜になったのが、昨年。今季の展開はありませんが、夏のバカンス用、残念ながら行くときはありませんでしたが、日常の羽織りものとして購入した同素材のカーディガン。大いに役立ったのは言うまでもありません。

カーディガンと同色で選んだショートスリーブのラウンドネック。より肌に近いことから、昨年、最も早く完売となったモデルです。今回は、エクリュとブラックのモダン色をセレクト。エクリュとは、フランス語で「生成り、さらしていない、未加工の」という意味です。

モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズMを着ております。

MODEL:シルクラウンドネックセーター
SIZE:S・M・L
COLOR:エクリュ・ブラック
MATERIAL:シルク100%
PRICE:¥33,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

今季、オススメの新型モデル「DELVAUX」のドローコード付きシャーリングパンツ。気温が上がりだし、ブログに登場する機会が増えそうです。そんなパンツに合わせたのが、こちらもシルクのVネックセーター。昨年のモデルよりVゾーンを広げ、より開放的な胸元になりました。

上のコーディネート写真にはない色目が、ショートスリーブのラウンドネックと同色のエクリュ。この後、お見せしますが、着用サイズのMが完売。セレクトカラーは、エクリュ、コーヒーブラウン、ラベンダーブルーの三色になります。

他のブランドにはない、柔らかなフォルムを描くのは、シルクという素材だけではありません。袖、裾口のリブの使い方に特徴があり、身頃との切り替えリブを大きくることで、袖や裾の丸みを持たせながら、ドロップショルダーとのバランスを絶妙なものにしているのです。

サイズSを着ております。タイトな着方に慣れ、かつてはサイズSを選んでいましたが、上の写真で見るように、全体のバランスが悪く、せっかくのデザインが生かされていないのがお分かりになるかと思います。Sサイズに関しては、イタリアサイズ44をお選びいただく方にオススメです。

モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、エクリュカラー以外、サイズMを着ております。

MODEL:シルクVネックセーター
SIZE:S・M・L
COLOR:エクリュ・コーヒーブラウン・ラベンダーブルー
MATERIAL:シルク100%
PRICE:¥39,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

ざっくり編まれたリゾート感溢れるケーブル編みカーディガンは、シルクではなく、コットン・リネン。ザクロの実のようなガーネット。あるいは栗色や海老茶のようなマルーン。ちょっぴり秋をイメージする色名ですが、赤味が抑えてあるだけにマルーンと呼びましょう。もう一色のネイビーも室内では深みのあるインディゴのような青です。ただ、室内ではダークなトーンですが、光に当たると生き生きした色合いに変わります。

ケーブルとの切り替えリブもやや幅をもたせ、袖口もダブルとやや重厚なデザインですが、これも着た際にシルエットの丸みを作り出す仕様の一つ。また、伸びやすい裾と袖口の補強にもなっているのです。

モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズMを着ております。

MODEL:コットン・リネン ケーブル編みカーディガン
SIZE:S・M・L
COLOR: マルーン・ダークネイビー
MATERIAL:コットン59%・リネン41%
PRICE:¥33,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

※ CCachette  MENS & LIFE 情報

レディースや雑貨などを発信するカシェートライフ ブログ。新ブランドのご紹介をさせていただいております。ぜひ、お立ち寄りください。カシェートメンズも新作のご紹介が続いております。こちらもご覧ください。

尚、カシェートの営業時間に変更があります。こちらのABOUT USでご確認ください。

隠れ場/カシェート入り口にブランドロゴを記した看板が置いてありました。より多くの方に知っていただけるようにと、そんなジュニアの思いが伝わってきます。

 

 

 

CATEGORY

PAGETOP