Clothes to You

GLORY GUYS

久しぶりのデニムづくしです!! PT TORINO/ピーティートリノに加え、FORTELA/フォルテラ&JACOB COHEN/ヤコブ・コーエンの入荷です!!

夏に強いはずの7月生まれの私スグル。ただ、夏バテ期間があり、体重は3キロほど減量。64kg前後でほとんど変わらずに維持してきた体重は、20代の頃に戻ってしまいました。少しは戻っているかと思いますが、先ほども久しぶりに会った女性から、痩せた?なんて言われてしまい、老けた?に変わらないうちに元に戻さなければです。ただ、私の体型表記の体重は、戻ることを前提にマイナス1キロの63kgに。胸囲も1センチ減らして、91㎝に変更しておきます。

本日のご案内です。

まだ暑い。でも洋服屋としては過去から現在に加え、未来を見据えていかなければなりません。綺麗なイエローのニット(Drumohr/ドルモア)に羽織ったのは、G-1タイプ フライトダウンジャケット(MooRER/ムーレー)。足元をチロリアンブーツ(Paraboot/パラブーツ)で固めて冬仕度。いや、ご案内するのは、今からでも穿いていただけるジーンズです。

全身コーデの写真を見て、このデニムがどこのブランドかお分かりになる方は殆どおられないかもしれません。

この写真はいかがでしょう。かつてのご案内アイテムですが、実は、この写真のホワイトデニムを本日、穿いております。イタリアのワークウエア好きであれば、この方はご存知のはず。

かつて、この写真を私と間違えた、とんでもない目の悪い女性がいましたが、デザイナーはアレッサンドロ スクアルツィ氏。そう、【FORTELA/フォルテラ】のデニムパンツのご紹介です。

程よく懐かしさを楽しむ、いわゆるネオクラシックな位置付けとして人気のある【FORTELA/フォルテラ】。セルビッジ(耳)にも赤のラインを入れた赤耳など随所にヴィンテージ感を出しながら、大人がさりげなく穿くことのできる気楽さを持ち合わせたデニムパンツです。

程よく打ち込みのあるコットン100%デニム。程よくゆとりを持たせたストレートに近いシルエット。デニムの肌触りを感じながらも、ゴワゴワ感のないしなやかな穿き心地です。

モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズ30を穿いています。

MODEL:「D368」インディゴブルーデニム5Pパンツ
SIZE:29・30・31・32・33
COLOR:インディゴブルー
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥49,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

デニムブランドをもう一つ。価格を意識しながら、セレクトしたワンウォッシュのデニムパンツは、シックな佇まいです。もともとジャケットに合うジーンズというコンセプトの元、企画されたデニムブランド。ジャケット(BOGLIOLI/ボリオリ )とは最高のコンビネーションです。ニットは未公開のZANONE/ザノーネ、靴は私物です。

価格は54,000円(本体価格)とコレクションの中では、加工の少なさもあり、最安値でのご提案です。とはいえ、その存在感はやはり【JACOB COHEN/ヤコブ・コーエン】。ストレッチの効く中肉の生地と、ワンウォッシュされたダークインディゴのデニム地に合わせたステッチワーク。革のバックパッチのブラウンがアクセントになっています。

モデルは「BARD」。旧「688」です。安定した股上、太すぎず細すぎずで膝から比較的ストレートに裾にかけてテーパードさせたモデルになります。

今季は、デニムが豊作。この機会に揃えておきたくなる一本です。

モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズ30を穿いております。

MODEL:「BARD」ワンウォッシュダークインディゴ5Pデニムパンツ
SIZE:29・30・31・32・33・34
COLOR:ダークインディゴ
MATERIAL:コットン81% ・ポリエステル11%・ポリウレタン1%
PRICE:¥54,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

本日、ご紹介の【FORTELA/フォルテラ】、【JACOB COHEN/ヤコブ・コーエン】に加え、似寄りのデニムがPT TORINO/ピーティートリノにありました。すでにブログでもご紹介済みですが、比較してみることにします。

コットン100%のFORTELAは別として、伸縮性のあるのが、PT TORINOのデニム。足入れをした瞬間、ジーンズとは思えないほどのライトな穿き心地です。まるでジャージのようにです。穿き込みやワタリの太さは似ていますが、JACOB COHENが膝からストレートに落としているのに対して、PT TORINOは裾にかけてテーパードさせています。その差は裾幅で1.o㎝ほどの違いです。どのブランドが良いかは人それぞれ。私のように、どれも好きと許容範囲の広い方もおられます。それぞれがブランドの特徴を表していますので、偏った情報に惑わされずに試着されてみると良いでしょうね。

明日のブログ予告です。荷物が多い時は、お客様が少ない。そんな時間のあった金曜日。ZANONE/ザノーネのフレックスウールのタートルネックとINCOTEX SLACKS/インコテックス スラックスの100番コットンストレッチパンツの撮影も終えております。明日の早い時間にご案内するつもりです。

※Cachette MENS 情報

先月、お盆前後のカシェートメンズの売り場です。

今のカシェートメンズの売り場は、秋冬物で埋まっております。昨日のブログに続いて、本日、JOHN SMEDLEY/ジョン・スメドレー第一弾が紹介されております。グローリーガイ共に、少し前まで夏の名残を惜しんでいた売り場ですが、一気に季節を進めました。秋は駆け足でやってきます。どちらの売り場も見応えのあるコレクションになっていますので、この週末、ぜひお立ち寄りください。

 

CATEGORY

八分から九分咲きで見頃を迎えたLARDINI/ラルディーニのニットジャケット2型&本日の裏メニューはFORTELA/フォルテラです!!

先日に続き、タカイからご案内をスタートする【LARDINI/ラルディーニ】。そして、後に続く裏メニューもぜひご覧ください。

生産背景がしっかりしているブランドだけに、入荷の状況やタイミングも実に安定しており、すでに、この時期でほとんどのアイテムが入荷しております。

【LARDINI/ラルディーニ】の入荷状況は、八分から九分咲きといったところでしょうか。左胸のブートニエールは、今が見頃を迎えています。本日ご紹介するのは、ニットジャケット2型です。

まずご紹介するのは、昨年も展開していた2B(ボタン)のニットジャケット。

昨年も大好評だったこちら。ビジネスからカジュアル、そして旅行など、多くを語らずとも、日々の様々な場面での活躍を容易に想像できるような、そんな大定番モデルです。

カラーは、オフベージュとブラックの2色展開。昨年と同じような色合いでセレクトしていますが、生地は異なり、2色の糸を織り交ぜた奥行きのある風合いに。オフベージュはブラウン系の糸、ブラックにはホワイトを混ぜて編み上げています。

普段着をイメージすれば、インナーはスウェットのように気楽なDrumohr/ドルモアの8Gニットを。パンツは適度なリラックス感を持つDALCUORE/ダルクオーレ で。街の風景が、だんだんと秋を思わせるような色に変わるにつれ、自然と柔らかな色合いを手に取るようになります。

ニットとは言え、ビジネスシーンもカバーできる汎用性の広さは、さすが生粋のサルトリア。

コーディネートには、ドレスではないeleventy/イレブンティのシャツFRANCO BASSI/フランコバッシのプリントタイを合わせ、パンツはDALCUOREを。少し肩の力を抜いた日は、こんな軽い気分で仕事場に向かいたいですね。

先日ご紹介したシャツジャケットはノーベントでしたが、こちらは、よりジャケットらしくベント仕様に。肩から胸、そして裾へと流れるようなシルエットはさすが。もう、カーディガンとは言わせません。

襟を裏返すと、ニクい演出が。左胸のブートニエールとは逆の右襟裏には、【LARDINI/ラルディーニ】のアイコンが編み込まれていました。

袖裏や裾裏にはラインが。袖を捲った時や裾からチラリと覗くワンポイントに。

モデルは身長180㎝、体重67kg、胸囲94㎝。普段、LARDINIやTAGLIATOREのジャケットを46で着用する私が、サイズSを着用しています。サイズは、XS…44、S…46、M…48、L…50を目安にして下さい。

MODEL:2Bニットジャケット
SIZE:XS・S・M・L
COLOR:オフベージュ・ブラック
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥83,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

ブラウンとブルーの2色を揃えたこちらは、編み地でストライプ柄を表現したニットジャケット。柄にいやらしい派手さはなく、アクセント程度に楽しんでいただけるでしょう。

落ち着いた秋をイメージするなら、ブラウンがお勧め。老けて見えるのでは、とお思いであればブラックを合わせてください。特に、FILIPPO DE LAURENTIIS/フィリッポデローレンティスのハイゲージタートルを合わせれば、表情が一気に引き締まります。パンツはPT TORINO・ピーティートリノ、シューズはANTONIO PIO MELE/アントニオピオメーレです。

ONとOFFの境目が曖昧になってきた昨今、外部の方と会うことがない日や内勤では、色を使ったコーディネートで気持ちを上げると、玄関から出て行く足取りも軽くなるはず。

インナーはFEDELI/フェデーリ、パンツはPT TORINO・ピーティートリノでバッグはORCIANI/オルチアーニ。ジャケットが主役であれば、他は黒子に徹したコーディネートをするとスマートですね。

こちらのタイプは、ノーベントです。

ここで、この画像を見てアレっと違和感を感じた方はいらっしゃるでしょうか。

【LARDINI/ラルディーニ】のアイコンとして、左胸にあるお花をイメージしたブートニエール。実は、ブルーのみ着用画像にあるフェルト製と、こちらのプラスチック製のものとで、サイズによってデザインがランダムに選ばれております。ただ、デザインはお選びいただくことはできないので、予めご容赦くださいませ。

モデルは身長180㎝、体重67kg、胸囲94㎝。普段、LARDINIやTAGLIATOREのジャケットを46で着用する私が、サイズSを着用しています。サイズは、XS…44、S…46、M…48、L…50を目安にして下さい。

MODEL:編み地ストライプ柄ニットジャケット
SIZE:XS・S・M・L
COLOR:ダークブラウン・ブルー
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥72,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

裏メニュー担当のスグルです。新作のご案内が続きますが、時には寄り道していただき、過去のアイテムを振り返りながら、ご提案していくコーナー?です。マイサイズがあれば、さらに責任を感じてしまう針の筵のような境地でお届けしていきます。

下半身だけは私物で賄いました。まず、ご提案したいのは、

FILLITS/フィリッツのパイル地Tシャツ。なぜかサイズSが…。同じシリーズのシャツ型やショーツ、それに他のサイズは早い時期に完売。これはバイヤーの責任ではなく、売り場の責任?と言い訳はできません。ほどよくゆとりがあり、中にTシャツも重ね着できるので、今からでも遅くありません。

手に持っていたのが、FORTELA/フォルテラのGジャン。ご案内したタカイの力不足?なんて、つい人のせいにしてしまいます。多分、コットンツイルの生地が綺麗すぎたのでしょう。製品洗いと違い、着込んでいく過程で味が出てくる素朴なコットン地。最初から洗いがかかり、こなれた表情であれば、もっと動きは早かったはず。一度、洗ってから店頭に出そうかと思ったほどですが、それはルール違反です。なんと、半額。ちょっぴり悲しい思いをしているバイヤースグルです。

季節を早送りしたコーディネートです。やや下半身にボリュームがなかったようですが、お許しください。

ご提案したいのは、同じくFORTELA/フォルテラのウールのカバーオール。裏地も付いているので、中に厚手のニットでも重ね着できてしまいます。着用サイズは46で少しゆとりがあります。ブログ担当はタカイ。決して悪い作品ではなかったはずですが…。これからの季節、さりげなく着ていただける便利なカバーオールタイプ。3割引での再提案です。

一時の憂鬱な時期から抜け出した私スグル。やはりじっとしているわけにはいきません。調子づいてしまった本日、Cachette LIFE ブログにも顔を出しております。ぜひ、のぞいてやってください。

 

CATEGORY

PAGETOP