Clothes to You

GLORY GUYS

TAGLIATORE/タリアトーレ、PT TORINO/ピーティートリノ、FEDELI/フェデーリの三役揃い踏みの夏日です!!

翌日のブログを書くことはないのですが、土曜日だというのに静かです。昨日の金曜日は、1日が終わるのが早すぎてなんか損した気分。特にJACOB COHEN/ヤコブ・コーエンファンが待ってましたとばかりにご来店いただき、立ったり座ったりと下半身強化の日。今日もパンツデーになるかなと楽チンパンツを穿いてきたのに…。何事も先読みをしないで自然体でいることが大切ですね。

明日は私の夜の予定もそうですが、後がつかえていますので、三ブランドを一気にご紹介していきます。

本日です。ご案内させていただくのは、

【TAGLIATORE/タリアトーレ】です。コットン素材の夏ジャケットといえば、コードレーンとシアサッカー。ただ、どちらも白ベースに色が使われており、リゾート感が出すぎて、なんとなく照れ臭い。そんな声が聞こえてくる、シャイな方が多いグローリーガイ。ならば、こちらはいかがでしょう。ネイビーベースにインディゴを配した掠れストライプ柄。もちろんコットンストレッチです。

サマーウールのパンツを穿き、インナーにニット(いや、ニットTシャツ)を合わせていますが、布帛のシャツに変えれば、ビジネスで使える方も。ストライプの間隔も狭く、さほど柄が立つこともありません。

夜の顔を見せるなら、ブラックのスキッパーポロで、艶のある表情を作り出すこともできます。

モデルは身長175㎝、体重63kg、胸囲91㎝で、サイズ46を着ています。

MODEL:「G-DAKAR」コットンストレッチ オンブレストライプ柄ジャケット
SIZE:44・46・48・50
COLOR:ネイビー×インディゴ
MATERIAL:コットン98%・エラスタン2%
PRICE:¥100,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

TAGLIATORE/タリアトーレのジャケットに合わせたライトグレイのウールパンツは【PT TORINO/ピーティートリノ】の「Travel」。TECHNO WASHABLE WOOLの機能性に富んだパンツです。

フィットモデルは「SLIM FIT」。安定した股上に、無理のない自然なラインを描く美脚パンツです。デスクワークの方や車の移動の多い方などに最適なフォルムです。特に暑い盛りに効果的。汗による生地の損傷を抑えるとともに、体に張り付く不快感を軽減してくれます。

こちらが、すでにご紹介させていただいたGERMANO/ジェルマーノの「CITY」SUPER100’S サマーウールパンツ。ピュアウールで36,000円(本体価格)と良心的な価格ですが、機能素材の楽さを覚えてしまうと、やはり軍配は「Travel」でしょうか。ただ、天然素材の美しさを求めるのであれば、価値のあるパンツと言えます。偏らずに揃えておかれると重宝するはずです。

モデルは、身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「Travel」テクノウォッシャブルウールパンツ
SIZE: 44・ 46 ・48 ・50
COLOR:ライトグレイ
MATRIAL:ポリエステル54%・ウール44%・ポリウレタン2%
PRICE:¥40,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

TAGLIATORE/タリアトーレのジャケットにPT TORINO/ピーティートリノのパンツを合わせた、本日最後のご案内は【FEDELI/フェデーリ】です。定番の「スーピマコットン Tシャツ」と「コットンピケ 台衿付きポロシャツ」を後回しにして、先にご提案させていただくのは、スキッパーの「FRANKY/フランキー」。GIZA/ギザのオーガニックコットンを使ったシルクのようなきめの細やかさと、美しい光沢、そして、とろけるような肌触りに、店頭での反応は上々です。

ブラックとホワイトの2色のみのセレクトになります。他のモデルより、ゆったりとしたサイジングになり、上の写真のブラックはサイズ46を着用しています。ホワイトについては着用サイズ46が完売してしまい、残念ながら着用写真はありません。

こんな組み合わせをしたいがためにセレクトしたZANONE/ザノーネのVネックサマーニット。実は、ゴールデンウィークにイタリアに旅行されるA様。この組み合わせでご購入されていかれました。いく先々でモテるのは間違いありません。羨ましい限りです。

モデルは、身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「FRANKY」ギザオーガニックコットンスキッパーシャツ
SIZE:44・46・48・50
COLOR:ホワイト・ブラック
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥33,000円(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

 

CATEGORY

手軽なお出かけスタイルは、【FEDELI/フェデーリ】のサマーニットと【PT TORINO/ピーティートリノ】の「SWING DENIM」で…

仕事柄、休みは一人でいたい、ましてや週に一度取れるかどうかわからない貴重な休日です。付き合いの悪さでしょう。誘ってくれていた友人も最近はなしのつぶて。一人は気楽と言いながらも、ちょっぴり寂しさを感じる春です。ただ最近、スグルさん、食事行こうなんて声をかけてくれる若者が。若者といえど、彼ももうすぐ40歳。家庭も子供あります。かつては彼の父親とつるんでいましたが、年齢のせいか、全く出かけることはなく、その代わりに息子さんの方が買い物がてら、時々、誘ってくれるのです。男ざかりで働き盛り。同じ業界人でもあるだけに情報量も多く、また食通でもあることから飲食店に友人も多い。行く先々の店の味もなかなかで、先輩面して話を聞くのは、案外楽しいものです。今夜出かけるのは、和食屋。川沿いに咲く桜を眺めながら、ほろ酔い気分です。

本日のご案内です。

【FEDELI/フェデーリ】の8ゲージのクルーネック。世界三大綿の一つに挙げられる高品質なスーピマコットンを使用したサマーニットです。前回同様、6色ご用意しました。

明るくエネルギーのあるイエロー(着用サイズ48)。合わせたボトムは、PT TORINO/ピーティートリノの「REBEL FIT」コットンリネンストレッチパンツです。

人気のグレージュ(着用サイズ46)は、柔らかなコーディネートに一役買います。合わせたパンツはRota/ロータのシアサッカーパンツ。私が唯一穿けるロータです。アクセントになるショルダーバッグはCHAMBORD SELLIER/シャンボール・セリエです。

シャツに合わせたブラウン(着用サイズ48)とフェードブルー(着用サイズ48)。どちらもスモーキートーンです。パンツは未公開のINCOTEX SLACKS/インコテックス スラックス。近日中にご案内いたします。

フェードブルーを二段階ほど濃くしたダークブルー(着用サイズ46)。こちらもグレイッシュでスモーキーな色合いになります。合わせているパンツは未公開のPT DENIM(ピーティーデニム)です。この後、ご案内いたします。

何か忘れている?ホワイトの写真がありません。

降り出した雨。代役は彼に頼みます。早速、胸囲を測ってまいります。

98センチほどで、ややタイトに着ております。

折角なので、コーディネートしてみました。インに着ているのはSalvatore Piccolo/サルヴァトーレ・ピッコロのヒッコリーシャツ、羽織ったのはHERNO/ヘルノのA2型レザージャケットです。

パンツは?誰も聞いていませんが、なんでも合います。いや、これでは無責任。ジーンズは間違いないでしょう。サマーウールのライトグレイはいかがでしょう。

きれい目なコーディネートです。GERMANO/ジェルマーノから選んでおります。

回り道をしました。サイズについては、ご紹介カラー毎に記載させていただきました。

MODEL:スーピマコットン8ゲージクルーネックサマーニット
SIZE:46 ・ 48 ・50
COLOR:イエロー・オフホワイト・グレージュ・ブラウン・フェードブルー・ダークブルー
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥44,000(本体価格)+税

こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

風も雨も心配する必要のない気軽なお出かけスタイルです。Tシャツ一枚では心もとない時は、FEDELI/フェデーリのサマーニットが活躍します。少し暑ければ肩にかけ、さらに暑ければ腰に巻く、そんな便利なアイテムです。パンツは【PT TORINO/ピーティートリノ】のジャージのようなはき心地のデニムパンツ。いかにもジャージというパンツでは芸も趣もありません。

 

カーキとは、”土埃”を意味するヒンディー語の「Khaki」で黄色に茶を混ぜたような色を指します。ヒンディー語とは、インドの主に中部や北部で話されている言語で、インドの憲法では連邦公用語としている。インドで最も多くの人に話されている言語。そうなると、これからは英語、中国語の他にヒンディー語を学ぶものが世界を制覇する?なんて、話が思わぬ方に行きそうです。

フィットモデルは「SWING」。「SUPER SLIM FIT」ベースです。いつものコットンストレッチより抜群の伸縮性。素材を見れば、再生繊維のセルロースが63%、コットン30%、ポリエステル5%、ポリウレタン2%とコットンの比率は低い。ところで再生繊維のセルロースって何?ですよね。

まずは植物が原料ということ。例えばゴボウ。人間が腸内で消化できる繊維と、消化できない繊維がたくさん含まれます。この消化できない方の食物繊維が整腸作用となる「セルロース」です。ただ、そのまま繊維にすることは出来ません。化学的に溶かして繊維状に「再生」してから織ったり編んだりします。この化学的に処理する過程から化学繊維に分類され「再生繊維」と呼ばれています。ついつい暇にかまけてワークしてしまいました。workの意味は、仕事するという他に学ぶとか勉強するという意味がありますは、以前にもお話しさせていただきましたね。

コーディネートで使用したショルダーバッグはCHAMBORD SELLIER/シャンボール・セリエ、スニーカーはHELMS PARIS/エルム パリ。どちらもフランスでした。手軽に出かける際に大いに役立つアイテムです。

モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズ30を穿いております。

MODEL:「DENIM」SWING  カーキ5Pパンツ
SIZE:29・30・31・32・33・34
COLOR:カーキ
MATERIAL:セルロース63%・コットン30%・ポリエステル5%・ポリウレタン2%
PRICE:¥41,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

CATEGORY

感動を共有したい!! そんな思いでセレクトした【FEDELI/フェデーリ】のウール・カシミア フルジップブルゾン型ニット & 再入荷の【ANTONIO PIO MELE/アントニオ・ピオ・メーレ】の「TRAMONTANA」スエード シングルモンクストラップブーツです!!

昨日のブログで日光市を群馬県と書いてしまいましたが、栃木県の間違いでした。日光にお住いの方には大変失礼いたしました。お詫び申し上げます。

本日、ようやくデビューしたコーデュロイジャケット。着用しているのは、BOGLIOLI/ボリオリ の新作です。私が所有しているのは、黄味が強いベージュ。もう7年?いや、もっとかもしれませんね。店頭で、かつてのYouTubeでよく着ていましたので、ご存知の方もあるかと思います。この時期に必ず登場する私の定番服です。シャツはFinamore/フィナモレのオックスフォード、ボトムはJACOB COHEN/ヤコブ・コーエンのデニムパンツと好みは変わりません。体型も変わらないので、長い付き合いの服ばかりです。

休日、出かけるなら、このスエードのG9型レザージャケット。変わらず、この組み合わせも好きです。以前、同じ色でMA-1型を所有していました。とはいえ、30年前の話。クローゼットからすでに消えています。季節が進み、もうすぐ着ることができるなんて、妄想とともに購買意欲がそそられます。この秋に日光に行くなら、このスタイルでしょうか。現実的には一泊二日と短い行程ですが、お気に入りの服と旅ができれば、それだけでもワクワクしてしまう、そんな服と旅が好きな私です。

本日のご案内は、【FEDELI/フェデーリ】です。展示会で見つけてしまった日常にも旅にも使いたいニット。ただ、価格が問題。どうしようかと迷っていた時、「他のモデルを絞って、量より質で選んだら」とナイスな一言。他人事のように。あっさりいうジュニアですが、いつも的を得ているだけにおろそかにできません。

選んだのは、フルジップのブルゾン型ニット。温度調整の必要な季節。脱ぎ着のしやすいデザインは重要なポイントとなります。ボトムは、シワや汚れを気にすることのないデニムパンツ(PT TORINO)が最適。暑さが遠のき、朝晩の気温差のある時期なら、程よい生地が環境の変化に対応してくれます。インナーについても、ニットではまだ早い、シャツでは堅苦しいと、デニム同様、季節をつなぐアイテムとして重宝するのが、ロングスリーブのTシャツです。靴選びは、やはり履き心地。季節感を大切にしながら、疲れない靴を選びたいものです。

素材は、ウール・カシミア。凹凸のある編み地が立体感と奥行きを表現。タックを積み重ねていくことでできる丸みは、保温性を高めるとともに通気性にも優れ、快適に着ることができます。

いつもなら定番のハイゲージからミドルゲージのニットでお茶を濁してしまう【FEDELI/フェデーリ】。本来のコレクションラインに魅力的なニットがいっぱいあるのに、高価だからと見過ごしていました。前期高齢者のバイヤーの私としては釈然としない心持ちになっていたのは、事実。ハイゲージのニットはDrumohr/ドルモアとカシェート展開のJOHN SMEDLEY/ジョン・スメドレーに任せて、【FEDELI/フェデーリ】ならではの感動できるモノをセレクトし、皆様と共有できるように発信していくつもりです。

モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:ウール・カシミア フルジップブルゾン型ニット
SIZE:46・48・50
COLOR:フォーン・ネイビー
MATERIAL:ウール70%・カシミア30%
PRICE:¥130,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

私の洋服の師匠であるN氏。JACOB COHEN/ヤコブ・コーエンを日本に紹介してくれた方です。ファッショニスタとしても知られている氏、日本より海外での知名度が高いかもしれません。そんな審美眼のある氏が勧めてくれたのが【ANTONIO PIO MELE/アントニオ・ピオ・メーレ】です。

ビスポーク靴職人であるアントニオ・ピオ・メーレさんが、1999年にミラノにて創業。展開店舗が限定されているため、日本における知名度は低いのですが、その履き心地に驚き、実際に使ってみて、足に優しい靴として手放せなくなりました。その感動をさらに広げたいと、今季、完売していた「TRAMONTANA」のブラウンスエードを追加オーダーをしました。

チャッカブーツに近いミッドカットのモンクストラップブーツ。紐で締めるチャッカブーツよりホールド感はあります。登場以来、多くのコーディネートで合わせていますので、おなじみの顔です。

フランスRELTEX社製の「LACTAE HEVEA/ラクト・エヴィア」という、50工程以上もの手作業を経て製作された、天然ゴム100%のスーパーソールを採用しています。驚きの軽さと柔らかさで、アントニオ・ピオ・メーレの軽やかな履き心地を、底面から支えてくれる素材です。

MODEL:「TRAMONTANA」スエード シングルモンクストラップブーツ
SIZE:39・40・41・42・43
COLOR:ブラウン
MATERIAL:牛革(スエード) ソール:ゴム(LACTAE HEVEA)
PRICE:¥78,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

 

CATEGORY

ポロシャツの襟立ては、チャラい?オヤジ臭い? FEDELI/フェデーリの台襟付きポロなら、素敵に立ちます!!

例年、この時期ともなれば、涼しいパンツをお求めになられる方が多いのですが、店頭で要望されるのは、デニム。空調いらずの本日、PT TORINO/ピーティートリノのデニムの動きが良いようです。真夏は穿きづらいとは言え、通年穿くことのできるデニム。賢い選択ですね。

やや疲れ気味?いや、さほどではないのですが、目がしょぼしょぼ。なんせ軽い白内障になんて診察されてからは、”老化”という言葉にマインドコントロールされてしまったようです。

こちらの方が良さそうです。湿度はややあるものの、最高気温は22度。半袖のポロシャツにサマーニット。多分にもれず私もデニムを穿いています。ポロとニットはどちらもFEDELI/フェデーリですが、注目していただきたいのは、襟元。ニットから覗くように襟を立てています。

ポロシャツの襟立ては、”チャラい””オヤジ臭い”とかいう方もあります。ちょうどバブルの頃、1990年前後でしたが、ポロシャツの大ブームがありました。その頃、勤めていたショップでラルフローレンを扱っていましたから、その売れ方は今では考えられないほど。横にフララコ(フレンチラコのL1212)やフレッドペリーも並んでいましたが、圧倒的な勢いです。人気の理由は、ポロのワンポイントにあったのでしょうが、もう一つの理由として襟が小さく、立てやすかったことが挙げられるでしょう。1日に何十枚と売れるラルフのポロシャツ。お求めに来られる方の服も襟の立った、胸にポロマークのポロシャツ。そんな時代でした。販売している私はと言えば、相変わらず、フララコ。あえて、襟は立てていませんでした。当時から天邪鬼です。

昨日ご案内させていただいたグローリーガイとカシェートメンズのブログでの写真です。どちらもフララコを着てのコーディネート。どうですか、三枚目の写真で、襟の後ろを少しだけ立てていますが、襟自体は立てていません。

襟立てはダサいかと言えば、そうでもありません。襟を立てた際に格好良ければいいのです。例えば、

私が着ているFEDELI/フェデーリのポロシャツ。ご紹介したブログの写真ですが、ナイロンアウターを羽織った場合など、襟元に冷たいナイロンが当たります、ポロシャツの襟を立てれば、直接触れることはありません。

こんな写真もありました。襟を立てることでリラックス感が増すとともに、どこかエレガントな雰囲気にもなりませんか。

再度登場です。襟を立てることで、首元が隠れ、加齢を隠すことができます。いや、自分が気になるだけで、相手にどう映るかはわかりません。ただ、選ぶポロシャツを間違えなければ、エレガントさに加え、大人っぽく見せることもできるのです。では、選ぶコツとは?簡単です。台襟のあるショートポイントカラーのポロシャツを選べば良いのです。

そこでオススメなのが、FEDELI/フェデーリの「コットンピケ 台衿付きポロシャツ」となるわけです。色によってはサイズ切れをしておりますが、グローリーガイでリピート率の最も高いポロシャツです。初めてという方にはぜひご提案したいアイテムになります。お持ちいただいている方は、ぜひ、襟を立てて着てください。もしかしたら、この夏、ポロシャツの襟立てがトレンドのベストワンに選ばれるかもしれません。

 

※Cachete MENS 情報

カシェートメンズブログにて気になる時計が紹介されていました。私が狙っているモデル。売れないことを祈り…いや、失礼。レアなアイテムです。ご興味があられるようでしたら、ぜひ腕にはめてみてください。

さらにパワーアップした品揃えは、

JOHN SMEDLEY/ジョン・スメドレー。こちらのポロニットの襟は立てないでください。

 

CATEGORY

夏を楽しむ DEVORE Incipit/デヴォレ インチピットのリネンコットンストレッチパンツ & FEDELI/フェデーリのライトコットン半袖ボーダーTシャツのご案内です!!

モデル歴15年ほどになるでしょうか。2008年頃から書き出したブログ。当時の写真を見れば、ぎこちなかったポーズも最近では自然に体が動き、洋服に合わせた演技?ができるようになりました。久しぶりに撮影場所をカシェートに移して、ハイポーズ。体型がほとんど変わらないのは、ありがたいことです。

本日はまず、穿いている【DEVORE Incipit/デヴォレ インチピット】のパンツのご案内です。イタリアのデザイナーMarco Re(マルコ・レ)とナポリの老舗パンツファクトリーDEFRA(デフラ)社が2017年に立ち上げたナポリのパンツ専業ブランドです。今季初登場となります。第一弾は4月2日のブログにてご紹介しております。

浅めに取ったワンプリーツのスリムフィットモデル。膝から緩やかに裾にかけてのテーパードがエレガントなシルエットを作り出します。リネン絡みで一本は持っていたい真っ白ではなくミルクがかったミルキーホワイト。INCOTEX SLACKS/インコテックス スラックスでご提案した「100番」のオフホワイトより白みのある柔らかな色合いです。【DEVORE/デヴォレ】を展開するDEFRA社が特許を持つ、「FLEXOWAIST SYSTEM(フレックスウエストシステム)」は、ウエスト背面の内側にゴムが貼られていて約4cmの伸び縮みをするので、楽チンなウエスト周りを実現しています。

モデルは身長175cm、体重61.5kg、胸囲91㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:リネンコットンストレッチパンツ
SIZE:44・46・48・50
COLOR:ミルキーホワイト
MATERIAL:リネン49%・コットン48%・ポリウレタン2%
PRICE:¥29,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

本日は朝から雨。マガジーノ での撮影です。同じDEVORE Incipit/デヴォレ インチピットのパンツに、私物のスニーカー( ANTONIO PIO MELE)を履き、PT TORINO/ピーティートリノのデニムジャケットを羽織ってご提案するのはインに合わせたボーダーTシャツです。

色違いのボーダーTシャツは、ZANONE/ザノーネのカーディガンにPT TORINO/ピーティートリノの「Travel」ウールカーゴパンツを合わせています。足元は私物となり、気を使わずに履けるJOSEPH CHEANEY/ ジョセフチーニーのスウェードローファーです。バッグにも注目ください。かけているミニショルダーはCHAMBORD SELLIER/シャンボール・セリエです。

「COTTON LIGHT」の名が付くように、非常に軽く、弾力性のあるしなやかさ。35℃超えの猛暑日についつい選んでしまう軽快なTシャツです。モスグリーンにアッシュグレイ。どちらもベースカラーを引き立てるのは、ホワイトのラインです。

単調になりがちな夏のコーディネート。柄を入れるとすれば、インナー。夏ならば、やはりボーダーでしょう。少年の心を忘れない大人の夏の装いに一役買ってくれるはずです。

モデルは身長175㎝、体重61㎏、胸囲91㎝で、アッシュグレイをサイズ46で、モスグリーンはサイズ48を着用しております。

MODEL:ライトコットン半袖ボーダーTシャツ
SIZE:44・46 ・ 48 ・50
COLOR:アッシュグレイ・モスグリーン
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥24,000(本体価格)+税

こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

※Cachette/カシェート情報

ゴールデンウィーク前にも多くのブランドから入荷があり、充実のカシェートメンズ売り場。ぜひ、ご来店いただき、手に取っていただきたい。そんな思いです。ただ、明日、明後日は定休日の為、お休みさせていただきます。ご不便をおかけしますが、ご了承ください。尚、グローリーガイの定休日は火曜日。明日は営業しておりますので、気にされているものがございましたら、何なりと申しつけください。

Cachette MENS ブログは、こちらからご覧ください。

CATEGORY

PAGETOP