Clothes to You

GLORY GUYS

やっぱりシャツって良いんです! BAGUTTA/バグッタから提案するのは、コットンとリネンの夏シャツ「MAUI」!!

何かが変わろうとしている空気感。

そう大それた話ではありませんが、ここ何年かの傾向とは違い、変化の兆しを見せているのがシャツです。

GLORY GUYでは、少々お休みをしていたFinamoreが復活し、Maria Santangeloは過去最大バリエーションに。更には、人気を不動にしたGiannettoやORIAN、GUY ROVERなど…、以前の勢いを取り戻すように、シャツブランドが店内を所狭しと並んでいます。

元々は、イタリアのカミチェリアが持つ繊細な技術に惚れ込んだシャツ好きの私たち。時代の流れとは言え、一時は肩身の狭い思いをさせてしまった反省もありますが、再び上げたシャツ復権への狼煙は、皆さんのもとにもしっかりと届いているようです。

そして本日は、先日のPop upフェア後もご好評をいただいております【BAGUTTA/バグッタ】のご紹介です。これからを楽しむ夏シャツを、タカイがご案内します。

ブラック・タン・ホワイトの3色でご用意したのは、オープンカラーの「MAUI」。

ほんのりリラックス感を持たせたシルエットは、いわゆるボックス型。ドレスシャツならsize:38を着用する180cm・67kgの私ですが、さらなるリラックスを求め、今回はsize:39を着用しております。

特に、ハリのあるコットンのポプリン生地は、下に落ちるような抜け感がないため、サイズを上げてもダラしなさがなく、適度なリラックスさで着こなすことができます。適度なゆとりにより、服と体の間を風が通り抜け、着心地は快適です。

パンツとのバランスを見ながら、サイズ選びのご参考にして下さい。

ブラックは、PT TORINO/ピーティートリノの2プリーツパンツ「THE REPORTER」をコーディネート。クラシック顔のパンツには、やはりタックインが似合います。ブラックとオリーブの組み合わせは相性も良く、コントラストが効いた組み合わせが夏らしいです。

同系色のシアサッカーパンツと共に、ナチュラルにまとめたのがタン。ブラウンより明るく、ベージュよりもくすんだ黄赤色は、洗いをかけることで絶妙な風合いに仕上がっています。パンツは、同じくPT TORINO/ピーティートリノです。

夏、意外と涼しいのがウールのパンツ。シャリ感のあるサマーウールは、生地の間を風が抜けていくので快適なんです。コーディネートしたのは、こちらもPT TORINO/ピーティートリノのストレッチウールパンツ

時間や場所によっては温度の変化が激しく、半袖シャツだけでは心許ないとき、BARENA/バレナのリネンカーディガンがあると安心です。

前回blogでご紹介したのは、南国リゾートのアロハ〜な柄シャツでしたが、ハリコシのあるポプリン生地を使用したこちらは、街で着こなすアーバンリゾートというイメージでしょうか。

モデルは身長180㎝、体重67㎏、胸囲94㎝で、サイズ39を着用しております。サンダルは全てParaboot、ホワイトで持ったバッグはORCIANIです。

MODEL:「MAUI」コットンポプリン オープンカラーシャツ
SIZE:38・39・40・41
COLOR:ブラック・タン・ホワイト
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥22,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

引き続きご紹介するのが、同じく「MAUI」のリネンシリーズ。ホワイトとブラウンの2色でご用意したこちらも、リラックスさを求めてsize:39を着用しています。

同モデルでもコットンとの違いは明らか。涼しげで柔らかな表情は、リネン特有の風合いです。

袖を捲ってみました。シワなど、生地の表情でいろいろな顔を楽しめるのもリネンの良さですね。

カラーは、ホワイトと赤みのあるブラウンの2色展開です。

モデルは身長180㎝、体重67㎏、胸囲94㎝で、サイズ39を着用しております。

MODEL:「MAUI」リネンオープンカラーシャツ
SIZE:38・39・40・41
COLOR:ホワイト・ブラウン
MATERIAL:リネン100%
PRICE:¥22,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

写真の4ブランドにmonção/モンサオを加えた新鋭5ブランドにスポットを当てた特典付きフェア。嬉しいことにファンの方に応援していただいております。気温の上がらない日や、温度差のある季節に重宝するアイテムが揃っております。まだ、このブランドを知らない、あるいはお持ちになっておられない方に、ぜひこの機会に触れていただきたい。そんな企画です。来週の22日(日)まで開催しておりますので、一度、試してみてはいかがでしょうか。きっと、視野が広がるはずです。

CATEGORY

奇を衒わないシンプルさ。素材を生かした、製品染のリネンシャツ。BARENA/バレナからのご提案です!!

私に負けじと草取りをするナグラさん。最近、会わないねと言って頂ける方が多いと嬉しいのですが…。隠れ場カシェートのメンズ化に伴い、週末はカシェートにいる彼。一声あれば、どこにでも飛んでいける自由な身ですので、ぜひお声掛けください。

話を本題へ。Giannetto/ジャンネット、Bagutta/バグッタ、GUY ROVER/ギ・ローバー、ORIAN/オリアン、Maria Santangello/マリア・サンタンジェロは、もうお馴染みのイタリアを代表するシャツの専業ブランド。今季より復活したFinamore/フィナモレも加わり、久しぶりにシャツの充実を図っているグローリーガイです。また、unrole/アンロールやmonção/モンサオなどユニークなブランドを取り入れることで、シャツというアイテムに対する共感性を広げてもいます。ただ、それだけでは物足りない。なんて、欲張りなセレクトショップです。

昨日のセットアップと一緒にご提案するつもりでしたが、一日遅れてしまった【BARENA/バレナ】のシャツです。ぜひ挑戦していただきたいBorelio/ボレリオのニューモデルを穿いて。コーディネートしてみました。足元はOf ORIGIN/オブ オリジンです。

奇を衒わないシンプルさ。素材を生かした、製品染のリネンシャツです。カーキベージュとダークネイビー、そしてダークグリーンの三色をセレクトです。

パンツにイン、アウトのどちらでも対応できる着丈ですが、これからの季節ならパンツアウトで気楽に。低めの台襟に小さめな襟がチャームポイントです。

インにボーダー柄のカットソーを合わせて、透け感を楽しむこともできます。本当は、同じバレナのボーダーTシャツを使いたかったのですが…。代わりにPT TORINO/ピーティートリノから拝借してきました。

スプルース(マツ科トウヒ属の 常緑針葉植物 でモミの木の一種)のように深みのあるグリーン。展示会でみた瞬間、一目惚れでした。グローリーガイ創業時のショップカラーです。

モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:製品染めリネン ショートポイントカラーシャツ
SIZE:44・46・48
COLOR:カーキベージュ・ダークネイビー・ダークグリーン
MATERIAL:リネン100%
PRICE:¥22,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

写真の4ブランドにmonção/モンサオを加えた新鋭5ブランドにスポットを当てた特典付きフェア。嬉しいことにファンの方に応援していただいております。気温の上がらない日や、温度差のある季節に重宝するアイテムが揃っております。まだ、このブランドを知らない、あるいはお持ちになっておられない方に、ぜひこの機会に触れていただきたい。そんな企画です。来週の22日(日)まで開催しておりますので、一度、試してみてはいかがでしょうか。きっと、視野が広がるはずです。

 

CATEGORY

ファブリックファーストの精神を大切に、当時の伝統的なワークウェアや日常着をモダンに、そしてリラックスしたムードを漂わせるBARENA/バレナのコレクションです!!

若き日の私です。なんて、冗談です。本日のCachette MENSブログに掲載されていた写真を見て、懐かしさのあまり、つい引っ張ってきてしまいました。昨日、27才の誕生日を迎えたジュニア。平成7(1995)年5月12日は、グローリーガイにとっても特別な日。彼の誕生エピソードもいくつかあるのですが、その話は置いておくとして、このスタイル、私が彼と同年の頃のスタイルと本当によく似ています。ただ、当時は今と違い、ライセンスものが殆ど。本物となると手に入れることの難しかった時代です。海外のものに憧れながら、洋服を選んでいた、そんな若き日々を思い出す、一枚の写真でした。

スグルです。本日、着てきたTシャツは、ZANONE/ザノーネのアイスコットン。四、五年前のものですが、毎年、夏になると、いやシーズンを通して活躍しております。サイズは46を選んでいますが、ネック周りも身頃も全く伸びず、もう少しゆとりが欲しいかななんて最近思いながら着ています。久しぶりにブラウンの48を購入しようかなと。ところで何で、これを着てきたのか。もちろんアピールも兼ねてですが、体にフィットしてるTシャツなら、重ね着した際にごわつかず、すっきり見えるからです。

こんな感じで、インに着ています。本日、ご案内させていただくのは、マリンカルチャーを活かした独自のスタイルを世界へと発信している【BARENA/バレナ】。肩の力を抜いたリラックスした雰囲気に、エレガントさを加えたコレクションです。

定番のポケット付きTシャツは、今季、ホワイト、ネイビー、ブラックの三色をセレクト。昨年の在庫が、こちら。価格が 1,000円上がっています。ホワイトは継続。ネイビーは昨年より明るい色目を。ブラックも強い色調ではなく、墨黒のような柔らかな色合いを選んでおります。

【BARENA/バレナ】を語る上に、素材は重要なポイント。ファブリックファーストの精神を大切に、まずは興味深い素材を探すことから始めて、見つけた生地に基づいてデザインを作成。その手法は、Tシャツといえども同じで、見ただけで素材の良さが分かり、着てさらに納得です。汚れ防止に着た私物のザノーネ。ファクトリーブランドのTシャツに比べれば、リラックス感のあるサイジングだけに、Tシャツは一枚できるものなんて決めつけなくても、こうして重ね着するのもいいかもしれませんね。

モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズSを着用しております。

MODEL:コットン無地ポケット付きクルーネックTシャツ
SIZE:S・M
COLOR: ホワイト・ネイビー・ブラック
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥14,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

全体のサイズバランスがこちら。同じバレナのコットンパンツを穿き、肩に掛けているのが、

ワークテイストのカバーオールシャツです。もともと作業着としてのカバーオール。シャツ仕立てにすることで、軽快な羽織りとして活躍するはずです。当時の伝統的なワークウェアや日常着を、モダンにアレンジする【BARENA/バレナ】。そこにリラックスしたムードを漂わせることで、他のブランドには出せない雰囲気を醸し出しています。

コットンポプリンに施されるステッチワーク。亜麻色の柔らかで温もりのある色合いです。

色違いの消炭色。字のごとく、燃えている途中で消した炭の色のことです。上の亜麻色同様、日本の色名の方がイメージはしやすい。でも、世界のものを扱っているわけですので、アイボリーとスレートグレイと呼ぶことにします。

モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:コットンポプリン カバーオールシャツ
SIZE:44・46・48
COLOR: アイボリー・スレートグレイ
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥20,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

イベントのお知らせです。昨日、ご案内させていただいたニューヨーク発のFILLITS/フィリッツに加え、ベルギーの老舗パンツファクトリーBorelio/ボレリオ、オーストリアのPHIL PETTER/フィルペター、ニットと旅を愛するフランス人女性がディレクションするRencontrant/レンコントラント、ここには載っていませんが、PRADAでデザインに携わっていた2人が立ち上げたmonção/モンサオの新鋭5ブランドにスポットを当てて、特典付きフェアを開始いたします。ぜひ冷やかしがてら、ご来店くださいますようお願い申し上げます。

☆Cachette LIFE 情報

かつてグローリーガイにてレディースを展開していた際、扱っていたBARBARIAN/バーバリアン。そろそろ復活の狼煙でしょうか。今回、レディースのみをバイイングしております。よろしければ、こちらからご覧ください。

 

CATEGORY

現実と非現実の幅広いシーンで使っていただける FILLITS/フィリッツのパイル地カットソー。3型のご提案です!!

多分ですが、私のブログをほぼ毎日読んでくださっているA様。30年来のお客様で、同世代です。私のコーナーができたから来てくださったと思ったら、目的はBARENA/バレナのリネン・コットン シャツ襟カーディガンでした。「夜の店は冷えるからね」なんて、相変わらず元気です。それにしても、天気が安定しません。まるで6月の梅雨時のような天気です。例年なら、五月晴れ。いや、五月(さつき)とは旧暦の呼び名で、新暦では6月。五月晴れの意味は、「梅雨の晴れ間」や「梅雨の合間の晴れ」を意味します。ただ、新暦で考えれば、「五月の爽やかに晴れ渡った空」と捉えてもいいのかもしれません。日差しが恋しい1日です。

本日のご案内は、【FILLITS/フィリッツ】。なにそれって?と、まだまだ馴染みの薄いブランドですが、今日のように肌寒い日にはちょうど良いスウェットシャツを提案しているニューヨーク発のカットソーブランドです。スウェット独特のゴワゴワ感がなく、カシミアがブレンドされることで柔らかな肌触りと、ゆとりのあるシルエットがモダンに見せてくれます。

今季、コレクションに加わったのが、スウェット生地ではなく、パイル地。極上のタオル、いやパイル地で作られた3型。全てネイビーでのご提案です。

まずは、ショートスリーブのクルーネック。スウェット同様、ゴワゴワ感もなく、厚さも程よい高級タオルに包まれているような着心地です。風呂上がりのビールがさらに美味しく感じるでしょう。

ワンナップカラーのシャツ型は、素肌にももちろん、Tシャツとの重ね着や羽織ものとしても重宝します。

サイズ感です。身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝の私スグルで、サイズMを着用しております。実はお詫びしなければいけないことがあります。クルーネックのサイズL、シャツ型のサイズSとLがすでに完売しております。申し訳ございません。

こちらのショーツについては、サイズSからLまでご用意できます。私が穿いているのはMサイズ。先にトップスをお選びいただいた方にも是非オススメしたいショーツ。セットアップで着ていただくと、一層、くつろぎ気分が増すはずです。ゴールドの糸で刺繍された”F”のイニシャルは、まるで高級リゾートホテルのラグジュアリールームにいるような気分にさせてくれます。

ドローコードは内側。サイドポケットの他にヒップポケットが付き、買い物に出かける際や、プールサイドに寝そべったり、海岸沿いを散歩したりと、現実と非現実の幅広いシーンで使っていただけるショーツです。

MODEL:刺繍入りパイル地ショートスリーブクルーネック
SIZE:S・M・L
COLOR:ネイビー
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥19,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

MODEL:刺繍入りパイル地ショートスリーブワンナップカラーシャツ
SIZE:S・M・L
COLOR:ネイビー
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥27,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

MODEL:刺繍入りパイル地ショートパンツ
SIZE:S・M・L
COLOR:ネイビー
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥26,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

イベントのお知らせです。本日、ご案内させていただいたニューヨーク発のFILLITS/フィリッツに加え、ベルギーの老舗パンツファクトリーBorelio/ボレリオ、オーストリアのPHIL PETTER/フィルペター、ニットと旅を愛するフランス人女性がディレクションするRencontrant/レンコントラント、ここには載っていませんが、PRADAでデザインに携わっていた2人が立ち上げたmonção/モンサオの新鋭5ブランドにスポットを当てて、特典付きフェアを開始いたします。ぜひ冷やかしがてら、ご来店くださいますようお願い申し上げます。

☆Cachette 情報

昨日、Cachette LIFE ブログが更新されました。MENS ブログにつきましては、現在準備中です。しばらくお待ちください。

 

CATEGORY

穿く位置で表情を変えるBorelio/ボレリオの「CHAD2」。ホワイト×インクブルーのシアサッカーで夏スタイルのご提案です!!

久しぶりの休日。若い頃に読んだ本の再読が続いておりますが、次は何しようかと、書棚をさばくっていたら、出てきました。

山崎豊子さんの”沈まぬ太陽”。日本航空をモデルにした実在する同社社員の体験に基づく社会派フィクション作品で、「アフリカ編」「御巣鷹山編」「会長室編」の三部構成です。上は読んだものの下巻が見つからずに中途になっている”レディ・ジョーカー”とは違い、全部揃っていました。読み出せば止まらないストーリーの面白さ。ついつい食べすぎではなく、読みすぎてしまう怖さ。せっかくの休みに”静”だけではと、ほかっておいたら伸び放題になっている庭の草取りで”動”を入れて、脳と体のバランスを取ります。おかげで、本日、心はキリマンジェロ、体は筋肉痛になっております。

月曜日にジョン・スメドレーを紹介。その際に、確か似たようなボーダー柄のニットを持っていたことに気づき、今度はクローゼットをさばくります。もう15年以上前の微塵ボーダーのVネックが出てきました。30ゲージのシーアイランドコットンです。

生地が毛羽立っているのが、写真で分かるでしょうか。売り場でも、出張でも、そしてプライベートでも頻繁に着ていただけに、どうしても痛みは出ます。でも、捨てるわけにはいかないのが、ジョン・スメドレーなんですね。

こうやって肩にかければ、単調なスタイルのアクセントに。また肩にかけるだけで温度調整にもなります。もうしばらくは、現役。カミさんからイエローカードが出れば、その時は贅沢なパジャマに変わっていきます。良いものを長く着る。まさしく英国紳士のいう「アンダーステートメント」。本当に良いものを選んで、長く大切に着ることは、豊かさにも繋がると信じている私スグルでした。

まるでCachette MENS ブログのシニア版のようになってしまいましたが、ここからが本番です。

ここ数年、グローリーガイの新たな提案として、イタリア以外からインポートしているブランドがいくつかあります。その一つが、1930年にベルギーにて創業し、ベルギー王室やDRIS VAN NOTENをはじめとした数多くのメゾンのOEMを手掛ける老舗のパンツ専業ブランド【Borelio/ボレリオ】。インコテックスやPTに比べれば、知名度は低いながらも、確実にファンを増やしています。リラックス感のある穿き心地と、モダンな空気感を醸し出している唯一無二のブランドです。

ノープリーツの「VAN」、ワンプリーツの「DANNO」と並び、【Borelio/ボレリオ】を代表するモデルが「CHAD2」。ドローコード付きのシャーリングパンツでフロントの開閉がない、最もラフなモデルです。このパンツの不思議は、穿く腰の位置や裾によって見え方が変わるということです。又下73㎝(総丈101㎝)で自然に穿いたシルエットが上の写真です。合わせたニットは、同じカテゴリーに含まれるオーストリアのニットブランドPHIL PETTER/フィルペター。靴は私物の BAUDOIN&LANGE/ボードインアンドランジを履いています。

少しだけ腰履きにして、裾を曲げてみると、ずいぶんスポーティーな印象になるのが分かるでしょうか。ウエストのゴムは最初はややきつめに感じますが、穿いているうちに気にならなくなるから不思議です。こちらで合わせたパーカーはカシェートで展開のMAISON CORNICHON/メゾンコルニション。このブランドとの相性もいいですね。

コットンストレッチのシアサッカーは、しなやかながらもハリコシのある堅実な質感を持ちます。裾にはロールアップしやすい位置にステッチがかかっています。

ホワイトとインクブルーの清涼感のある配色と凹凸のある生地。夏が待ち遠しくなってしまうパンツです。

モデルは身長175㎝、体重63kg、胸囲91㎝で、サイズ46を穿いております。

MODEL:「CHAD2」シアサッカードローコード付きイージーパンツ
SIZE:44 ・46 ・48 ・50
COLOR:ホワイト×インクブルー
MATERIAL:コットン97%・ポリウレタン3%
PRICE:¥33,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

おまけです。本日のカメラマンは、レディース担当のマヤさん。本日更新のCachette LIFE ブログを書きながら、シャッターを押してくれました。上の写真は、ジュニアがいないのを幸いとばかりに未公開のTシャツとシャツを持ち出して、彼女おすすめのコーディネートで締めくくります。ご拝読ありがとうございました。

 

イベントのお知らせです。本日、ご案内させていただいたBorelio/ボレリオを中心にベルギーのPHIL PETTER/フィルペター、ニューヨーク発のFILLITS/フィリッツ、ニットと旅を愛するフランス人女性がディレクションするRencontrant/レンコントラント、ここには載っていませんが、PRADAでデザインに携わっていた2人が立ち上げたmonção/モンサオの新鋭5ブランドにスポットを当てて、特典付きフェアを開始いたします。お願いすれば、二言返事で岡崎に駆けつけてくれる代理店を代表する二人。ただ、プレコレクションを控えているだけに、ここは甘えるわけにはいきません。今回は、このブランドをこよなく愛している私スグルがスタッフの協力のもと、店内にコーナーを作って、皆さんにご提案していきたいと思っております。週末より、いや適当に開催いたしますので、ぜひ冷やかしにご来店くださいますようお願い申し上げます。

 

CATEGORY

PAGETOP