Clothes to You

GLORY GUYS

ホワイトで揃えたBORRIELLO/ボリエッロのドレスシャツ3型! ブロード&ロイヤルオックスフォード&ヘリンボーン!!

重苦しく、どんよりとした空から降り続く雨。陽の光は分厚い雲に遮られ、自然光を頼りにしているblog用の写真はなかなか思うような画が撮れず、昨日は撮影を断念しておりましたが、本日は、その昨日の続きをタカイがご案内させていただきます。

1980年、クレリア・ボリエッロ氏によってイタリア・ナポリ近郊バーラで創業したシャツ専業ブランドの【BORRIELLO/ボリエッロ】。

以前は、様々なブランドのOEMを請け負っていたものの、現在では【BORRIELLO/ボリエッロ】ブランドのみの生産に専念。マシンメイドから、全てを手作業でこなすフルハンドメイドラインまでを手掛けるなど、シャツメーカーとしてのブランディングを確立し、生粋のカミチェリアとして上質なシャツを生み出しています。

入荷時には、リボンでラッピングされている【BORRIELLO/ボリエッロ】のシャツ。美しく装飾され、皆さんの手元へと届けられます。

ご紹介するのは、3型のホワイトシャツ。ブロードクロス、ロイヤルオックスフォード、ヘリンボーンです。

定番色であるのはもちろん、クラシックや原点回帰の気分が高まる中で、今、最も多くのご要望をいただいているホワイトシャツ。永らくサイズ欠けをしておりましたが、現在は、先日ご案内のGUY ROVER/ギ・ローバーと共に充実の品揃えとなりました。

上の画像で左にあったのがブロードクロス。同じ細さのタテ糸とヨコ糸を使った平織り生地は、タテ糸をヨコ糸の倍の密度で織り込むことで、縦に滑らかな肌触りと美しい光沢を生み出しています。整然としたツヤやかな表面から、フォーマル性の高いシャツとして、様々なオケージョン用に揃えておくと良いでしょう。

MODEL:「Spaccanapoli」ブロードクロスシャツ
SIZE:37・38・39・40・41
COLOR:ホワイト
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥24,000(本体価格)+税

こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

中央に位置していたのがロイヤルオックスフォード。ドレスシャツでの提案としては、最も多くご紹介しているうちの一つではないでしょうか。強度に優れた平織り生地で、表面に出る凹凸の表情が特徴。

オックスフォードクロスの中でも、80~100番手ほどの細番手の糸を使用した生地は、光沢のあるクリーンなシャツに仕上がっています。

MODEL:「Spaccanapoli」ロイヤルオックスフォードシャツ
SIZE:37・38・39・40・41
COLOR:ホワイト
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥24,000(本体価格)+税

こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

最後はヘリンボーン柄。派手な印象を与えることもあるヘリンボーンですが、細縞のこちらは、一見すると無地のような感覚さえある控えめな印象です。色柄を使わないシンプルなコーディネートにも、ささやかながらに表情を与えてくれる万能シャツです。

MODEL:「Spaccanapoli」ヘリンボーン柄シャツ
SIZE:37・38・39・40・41
COLOR:ホワイト
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥24,000(本体価格)+税

こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

襟型は「Spaccanapoli」というセミワイドカラー。襟先のラペルへの収まりが良く、ネクタイの結び目と襟の空間のバランスがキレイにまとまるでしょう。

ボタンを外した際、襟の開きも計算された美しさです。

今回ご紹介の3型は、ボタン付けのみが手縫いで行われているマシンメイドライン。長時間、時には動き回りながら着続けるビジネスシーンにおいても、大きな安心感があるはずです。

また、オールハンドメイドも手掛ける高い技術力に裏打ちされたクオリティを要し、寸分の狂いなく仕上げる縫製技術は、カーブが難しい肩のラインも、ハンドメイドに劣らない立体的で柔らかな着心地を実現しています。

 

CATEGORY

LARDINI/ラルディーニのニットジャケットに合わせたGUY ROVER/ギ・ローバーのシャツです!!

爽やかな秋空の下、心地よい風に揺られるニットジャケット…なんて、まだまだ少し先の話です。写真は、8月31日のブログでPT TORINOの「DENIM」を紹介させていただいたときのもの。コーディネートで使ったのは、【LARDINI/ラルディーニ】のニットジャケット。すでに2モデルはタカイがご案内しておりますが、このモデルのみ、ややボリュームがあるため、出番を待っていました。

編み地の変化による凹凸感と、フロントボタンに向かった対照的なダイヤゴナル柄が、ニット全体に趣のある表情を作り出します。単色使いでありながら、平面的ではない立体感のあるニットジャケットに仕上がっています。

この後、ご案内させていただくGUY ROVER/ギ・ローバーのドレスシャツを使ってコーディネートしてみました。冒頭のカットソー写真とは随分雰囲気は変わります。ネクタイ(未公開のFRANCO BASSI)を使えば、きちんと感を演出できるのが、テーラード型ニットの特典です。合わせたパンツは、ドレスダウン、カジュアルアップ用として持っていると重宝するPT TORINOのブロークンツイルパンツ。足元は私物です。

9月5日のブログでPT TORINOの「Travel」をご案内させていただいた際に羽織っていたのが、色違いのブラックです。ちょうどこの時もインに合わせていたのは、GUY ROVER/ギ・ローバー。こちらは洗いのコレクションのBDシャツでした。足元は私物ですが、追加入荷したANTONIO PIO MELEです。

モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズXSをややタイトに着用しております。サイズ目安としてはXS=44、S=46、M=48、L=50です。

MODEL:ダイヤゴナルバレー編みニットジャケット
SIZE:XS・S・M・L
COLOR:オフベージュ・ブラック
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥83,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

「1973年、水の都ベニスのお隣Vicenza(ヴィチェンツァ)のThiene(ティエネ)にて創業。当時の社名はNuova Taela社。創業者はFrancesco Laverda(フランチェスコ ラヴェルダ)さん。私の独立のきっかけを作ってくれた恩師です。Laverdaと聞いてバイク好きの方ならご存知だと思いますが、イタリアのバイクメーカーのLaverda家のご出身です。日本で鰻を好んで食べた、希少なイタリア人です。Nuova Taelaを一緒に運営していたGaetano さんのGaeがGay、Guyとなり、Rover (イタリア読みだとローベル)さんの名前をとりGUY ROVERと名付けられました。これは中々レアなストーリーです」

そう、お話をしてくださったのが、代理店であるエル・アイ・エスの代表である坂戸氏。先週、岡崎にお越しいただき、昼食をご一緒させていただいた仲、いやいや、初めてのことですが、服好き、女好きはすぐに仲良しになるのです。この日のランチに選んだのも、前回、カシェートイベントで協力してもらった小料理屋エキュメさん。女性オーナーでスタッフもすべて女性、お客さんも女性ばかりのフレンチビストロでした。男ばかりのグローリーガイとは大違いです。彼の滞在時間も短かったような…気がします。

いつもはSML表記の洗いのコレクションからセレクトしていましたが、今回はセンチ表記のドレスラインをご提案します。まずは、ロイヤルオックスのセミワイド(VW/W2570)。シンプルで美しいシャツです。

LARDINI/ラルディーニのニットジャケットに合わせていたシャツです。ボディの割に首の太い私はネックに合わせてサイズ39を着ています。痩せたとはいえ、それなりにお腹周りがあるので、ドレスシャツとしては問題のないサイズ感です。マシンメイドならではのしっかりとした縫製は安心感があります。長年にわたり、ハンドメイドに負けない着心地を追求している【GUY ROVER/ギ・ローバー】。Made in Italyで、価格は税込で25,300円(本体価格23,000円)と、生地の美しさと耐久性、そして着心地の良さ、さらに知的に見せるVゾーンを確保できるなら申し分のない価格と言えるでしょう。

モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズ39を着ております。

MODEL:「VW/W2570」ロイヤルオックスフォード セミワイドシャツ
SIZE:37・38・39・40・41
COLOR:ホワイト
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥23,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

同じセミワイドでヘリンボーンの織り柄をご用意しました。遠目には無地ながらも、奥行きのつく柄ゆきです。

パンツ(GERMANO)はサイズ46を穿いて、ウエスト部分のゆとりが上の写真です。

モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズ39を着ております。

MODEL:「VW/W2570」ヘリンボーン織り柄 セミワイドシャツ
SIZE:37・38・39・40・41
COLOR:ホワイト
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥23,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

ご案内間近のSILENCE/サイレンスのレザージャケットにも合わせてみました。合わせたのは、ヘリンボーンの織り柄。つるっとしたスムースレザーに奥行きのあるヘリンボーンの織り柄と、一応こだわってみました。台風の影響次第ですが、条件が良ければ、SILENCE/サイレンスの他のモデルも含め、ご提案していきます。

※Cachette MENS いや Nagura 情報

昨日、カシェートメンズブログでは、秘密兵器、CROCKETT&JONES/クロケット&ジョーンズのチャッカブーツ「007/NO TIME TO DIE」モデルが紹介されておりました。そして、本日、カメラマンを担当してくれた名倉さんの足元を見て、二日続きの驚きです。

週末、カシェートにいることの多いだけに、グローリーガイでは影の薄い名倉さん。カシェートにいることで頭髪の薄さも隠せることから、服装までが英国調になっています。

彼の足のサイズは、確かファイブハーフ。いつの間にかと問いただせば、先月、お客様を差し置いての個人オーダー。ただ、彼らしさの出ているスタイルだけに、好きにさせようかと思っております。どうぞ、カシェート販売員の名倉さんとお見知り置きください。

 

CATEGORY

久しぶりのデニムづくしです!! PT TORINO/ピーティートリノに加え、FORTELA/フォルテラ&JACOB COHEN/ヤコブ・コーエンの入荷です!!

夏に強いはずの7月生まれの私スグル。ただ、夏バテ期間があり、体重は3キロほど減量。64kg前後でほとんど変わらずに維持してきた体重は、20代の頃に戻ってしまいました。少しは戻っているかと思いますが、先ほども久しぶりに会った女性から、痩せた?なんて言われてしまい、老けた?に変わらないうちに元に戻さなければです。ただ、私の体型表記の体重は、戻ることを前提にマイナス1キロの63kgに。胸囲も1センチ減らして、91㎝に変更しておきます。

本日のご案内です。

まだ暑い。でも洋服屋としては過去から現在に加え、未来を見据えていかなければなりません。綺麗なイエローのニット(Drumohr/ドルモア)に羽織ったのは、G-1タイプ フライトダウンジャケット(MooRER/ムーレー)。足元をチロリアンブーツ(Paraboot/パラブーツ)で固めて冬仕度。いや、ご案内するのは、今からでも穿いていただけるジーンズです。

全身コーデの写真を見て、このデニムがどこのブランドかお分かりになる方は殆どおられないかもしれません。

この写真はいかがでしょう。かつてのご案内アイテムですが、実は、この写真のホワイトデニムを本日、穿いております。イタリアのワークウエア好きであれば、この方はご存知のはず。

かつて、この写真を私と間違えた、とんでもない目の悪い女性がいましたが、デザイナーはアレッサンドロ スクアルツィ氏。そう、【FORTELA/フォルテラ】のデニムパンツのご紹介です。

程よく懐かしさを楽しむ、いわゆるネオクラシックな位置付けとして人気のある【FORTELA/フォルテラ】。セルビッジ(耳)にも赤のラインを入れた赤耳など随所にヴィンテージ感を出しながら、大人がさりげなく穿くことのできる気楽さを持ち合わせたデニムパンツです。

程よく打ち込みのあるコットン100%デニム。程よくゆとりを持たせたストレートに近いシルエット。デニムの肌触りを感じながらも、ゴワゴワ感のないしなやかな穿き心地です。

モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズ30を穿いています。

MODEL:「D368」インディゴブルーデニム5Pパンツ
SIZE:29・30・31・32・33
COLOR:インディゴブルー
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥49,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

デニムブランドをもう一つ。価格を意識しながら、セレクトしたワンウォッシュのデニムパンツは、シックな佇まいです。もともとジャケットに合うジーンズというコンセプトの元、企画されたデニムブランド。ジャケット(BOGLIOLI/ボリオリ )とは最高のコンビネーションです。ニットは未公開のZANONE/ザノーネ、靴は私物です。

価格は54,000円(本体価格)とコレクションの中では、加工の少なさもあり、最安値でのご提案です。とはいえ、その存在感はやはり【JACOB COHEN/ヤコブ・コーエン】。ストレッチの効く中肉の生地と、ワンウォッシュされたダークインディゴのデニム地に合わせたステッチワーク。革のバックパッチのブラウンがアクセントになっています。

モデルは「BARD」。旧「688」です。安定した股上、太すぎず細すぎずで膝から比較的ストレートに裾にかけてテーパードさせたモデルになります。

今季は、デニムが豊作。この機会に揃えておきたくなる一本です。

モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズ30を穿いております。

MODEL:「BARD」ワンウォッシュダークインディゴ5Pデニムパンツ
SIZE:29・30・31・32・33・34
COLOR:ダークインディゴ
MATERIAL:コットン81% ・ポリエステル11%・ポリウレタン1%
PRICE:¥54,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

本日、ご紹介の【FORTELA/フォルテラ】、【JACOB COHEN/ヤコブ・コーエン】に加え、似寄りのデニムがPT TORINO/ピーティートリノにありました。すでにブログでもご紹介済みですが、比較してみることにします。

コットン100%のFORTELAは別として、伸縮性のあるのが、PT TORINOのデニム。足入れをした瞬間、ジーンズとは思えないほどのライトな穿き心地です。まるでジャージのようにです。穿き込みやワタリの太さは似ていますが、JACOB COHENが膝からストレートに落としているのに対して、PT TORINOは裾にかけてテーパードさせています。その差は裾幅で1.o㎝ほどの違いです。どのブランドが良いかは人それぞれ。私のように、どれも好きと許容範囲の広い方もおられます。それぞれがブランドの特徴を表していますので、偏った情報に惑わされずに試着されてみると良いでしょうね。

明日のブログ予告です。荷物が多い時は、お客様が少ない。そんな時間のあった金曜日。ZANONE/ザノーネのフレックスウールのタートルネックとINCOTEX SLACKS/インコテックス スラックスの100番コットンストレッチパンツの撮影も終えております。明日の早い時間にご案内するつもりです。

※Cachette MENS 情報

先月、お盆前後のカシェートメンズの売り場です。

今のカシェートメンズの売り場は、秋冬物で埋まっております。昨日のブログに続いて、本日、JOHN SMEDLEY/ジョン・スメドレー第一弾が紹介されております。グローリーガイ共に、少し前まで夏の名残を惜しんでいた売り場ですが、一気に季節を進めました。秋は駆け足でやってきます。どちらの売り場も見応えのあるコレクションになっていますので、この週末、ぜひお立ち寄りください。

 

CATEGORY

時には、面映ゆい青春時代を思い出して穿いてみたいPT TORINO/ピーティートリノの「DENIM」です!!

本棚の奥から取り出したのが、村上春樹さんの「ノルウェイの森」。”グレートギャッツビー”や”ライ麦畑でつかまえて”の馴染みある小説の名前やダッフルコートやスェードの靴など、当時の時代を彷彿させるような文面。それに性の描写がなんとも刺激的で、自由奔放で無責任だった学生時代を懐かしくも、面映ゆく思い出します。読み終えたら、また感想を書かせていただきましょう。

当時に、こんな素敵なジーンズがあれば、学生時代もさぞかし華やいでいたでしょう。と思うのは、当時のジーンズが全く似合わなかった私の意見です。

写真右のウォッシュドのライトブルブルーと真ん中のウォッシュドインディゴブルーはすでにご案内済み。本日は、左のリジット風デニムのご紹介です。全てのモデルは「SWING」でご提案しております。

そろそろご紹介しなければいけませんね。新入荷のLARDINI/ラルディーニのニットジャケットに私物の白ニット、私物のスウェードシューズにとシンプルにコーディネートです。

青みを抑えた深みのあるインディゴブルー。その雰囲気はAVN/エーブイエヌに見るフランスデニムのようですが、その穿きご心地は全く異なり、馴染ませていく必要は全くありません。リジット風を楽しみながら、イタリアンスリムの美しいシルエットとノンストレスな穿き心地を楽しんでいただけるジーンズです。

モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲92㎝で、サイズ30を穿いております。

MODEL:「DENIM」SWING リジット風インディゴブルー5Pパンツ
SIZE:29 ・30・31・32・33・34
COLOR:インディゴブルー
MATERIAL:コットン 87%・ポリエステル11%・ポリウレタン 2%
PRICE:¥32,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

羽織っているTAGLIATORE/タリアトーレのレザージャケットはブラック。足元はANTONIO PIO MELE/アントニオ・ピオ・メーレのネイビーチャッカ。この2アイテムとデニムの色を比較していただくと、分かるでしょうか。限りなくブラックに近い濃青です。いわゆるミッドナイトブルーのデニムなんです。

リクエストも多いことから、オールブラックのデニムはオーダーしますが、個人的にはちょっぴり苦手。デニムにモードな気分を入れたくないのかもしれません。そこで、見つけたのが、一見ブラックのようで青みのあるウォッシュドのミッドナイト。この雰囲気なら、モデルも変えてみようと、「SWING」より裾幅のあるストレートに近い「JAZZ」でご提案しております。

ブラックほど強くないため、コーディネートの幅は広がります。ブラックやホワイトなどのモノトーンで合わせて、モード過ぎない自然でシンプルな嫌味のないスタイルが完成します。同系色のネイビーでシックにも、イエローや赤系のニットで現代風なコーディネートを楽しむこともできます。ありそうでない、バランスのとりやすいデニムカラーのジーンズと言えそうです。

モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲92㎝で、サイズ29を穿いております。

MODEL:「DENIM」JAZZ ウォッシュドミッドナイトブルー5Pパンツ
SIZE:29 ・30・31・32・33・34
COLOR:ミッドナイトブルー
MATERIAL:コットン 81%・セルローズ11%・ポリエステル6%・ポリウレタン 2%
PRICE:¥36,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

8月も終わり、明日から9月。台風の動きが気になる季節です。一年一年、同じではないのですが、毎回、不思議に思うことは、「なんで、これが残っているんだろう」「売り場での提案力が弱いのかな」なんてこと。ましてや自分のサイズが店頭にあれば、ついつい自分で購入してしまおうという気になってしまいます。このHERNO/ヘルノのコートもそう。ご案内は2年前の春、スプリットラグランのシンプルなコートです。色目も悪くありません。春にも活躍しますが、実は出番の多いのが、秋から初冬にかけて。薄手のシャカシャカナイロンと違い、コットン100%のツイル地なら、ウール素材のニットに変わっても素材感で負けることはありません。

バイヤーとして寂しく思うのは、価格。なんと半額になっているではないでしょうか。誰が?いや、決めたのは私ですが、季節が合ってくると、なんだか戻したくなってしまうのが、人情というものです。ただ、今更戻すわけにもいかず、前回ご提案させていただいたピーティートリノのウエスタンシャツ同様、サイズが合われる方があれば、是非オススメしたいとバイヤー立場での提案です。

加えて、ご提案したいのが、SILENCE/サイレンスのゴートスエード 襟、カフ付きシングルライダース。ご案内後、店頭での反応も良く、あっという間に完売?とならず、なぜか中心サイズのサイズ46のみが残ってしまっております。こうなれば、ついに私のものと購入寸前ですが、まずはご提案です。実は、上で穿いていたグレイのパンツ。昼食時の中華で、油物をこぼしてしまい、急遽、購入したPTの「Active」。ちょうどサイズ46があり、穿き替えたばかりです。おかげでサイズ50だけになってしまいましたが、サイズが合われる方にはオススメの楽チンでいて存在感のあるパンツです。新旧の差はありますが、どれも想いを込めたものばかり。現在過去未来と幅広くご覧いただき、ワードローブの充実にお役立てください。

CATEGORY

季節到来!! PT TORINO/ピーティートリノから「DENIM」のご提案です!!

タカイちゃんは連休を利用して伊豆に、マスヤマくんは人生の節目を迎える目出度い日として、本日は30代40代の若手が休んでおります。そうなると売り場は、50代のナグラと60代の私スグルの往年の名コンビ? で営業する貴重な日となっております。この場所に移転して27年。周りの環境は随分と変わりましたが、変わらないのは二人の関係。いや、中身はともかく外見は随分と経年変化しているようです。

【PT TORINO/ピーティートリノ】からピックアップした「DENIM」です。夏の湿った空気が乾き、風に心地よさを感じる頃、いきなり活躍し出すのが、デニム素材のパンツ。ジーンズの出番がついにやってきました。

新作のLARDINI/ラルディーニ、CIRCORO/チルコロのカットソーを使い、この秋もコーディネートの中心となるANTONIO PIO MELE/アントニオ・ピオ・メーレのチャッカブーツを合わせてご提案です。

デニムは細い方が好きと、今季も変わらず「SWING」でセレクトです。色落ちしたウォッシュドブルーと、ステッチやパッチのタンブラウンの組み合わせは、万能ジーンズの最右翼。新たにデニムをお探しの方に。まずはお勧めしたいモデルです。

モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲92㎝で、サイズ30を穿いております。

MODEL:「DENIM」SWING ウォッシュドライトブルー5Pパンツ
SIZE:29 ・30・31・32・33・34
COLOR:ウォッシュドライトブルー
MATERIAL:コットン 98%・ポリウレタン 2%
PRICE:¥35,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

先の写真、ベージュの色違いジャケットに、色違いのカットソーと、ネイビーのワントーンでまとめあげた「SWING」モデル。ベージュのチャッカブーツがアクセントです。

深みのあるインディゴブルーと程よい洗いの表情が、ラフ過ぎない、固くなりすぎない、ちょうど良い塩梅のデニムパンツに仕上げています。ジーンズのある生活を考えてみれば、上のウォッシャブルーと一緒に揃えておかれると良いかもしれません。

モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲92㎝で、サイズ30を穿いております。

MODEL:「DENIM」SWING ウォッシュドインディゴブルー5Pパンツ
SIZE:29 ・30・31・32・33・34
COLOR:ウォッシュドインディゴブルー
MATERIAL:コットン 81%・セルロース11%・ポリエステル6%・ポリウレタン 2%
PRICE:¥37,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

Tシャツ一枚で、パソコンの前に座っていると、肌寒く感じるのは、気温が下がったせいでしょう。売り場から見つけ出したのは【PT TORINO/ピーティートリノ】のデニムウエスタンシャツ。サイズ37がちょうど良いサイズ感です。「ナグラさん、買うから」と頼めば、「これで最後です!!」の返事。写真に収め、ご案内しても完売では意味がないと急遽、在庫を○にして、最後一点限りのご提案です。

※Cachette MENS 情報

本日、カシェートメンズブログでは【JAMES GROSE/ジェームスグロース】のレザージャケットをご案内しております。対抗して、EMMETI/エンメティのシングルライダースをと意気込みましたが、どちらの色もサイズ46が完売しておりました。残念です!!

 

 

CATEGORY

PAGETOP