Clothes to You

GLORY GUYS

これからは丘陵地にも鮫が出没するはずです!! PAUL&SHARK/ポールアンドシャークの行動半径の広がったカットソーのご案内です!!

珍しく寒い東京から戻れば、いつも底冷えする岡崎は、ここのところポカポカ陽気。本日もカシェートテラスで陽気に撮影会です。

カメラマンは、マヤさん。最近、ジュニアが忙しく、担当してくれるのはナグラさんか彼女。気温の上昇に伴い購入したmonção/モンサオのシャツに、今年買っておかなければと慌てて手に入れたBorelio/ボレリオのパンツ。本日の出で立ち写真をお願いしたら「これが一番、バランスがいいかな」と渡され、「んっ?むむむ…企んだか?」。確かに、この時間帯は日差しが強い。白髪の薄毛では光を遮ることはできません。「配慮したの?」と聞けば、「そんな意図的なことしませんよ」。そんな穏やかな時間が流れていった午前中でした。

本日のご案内は【PAUL&SHARK/ポールアンドシャーク】です。

少し前の入荷ですが、オススメのワークブルゾン。穿いたのは、秋入荷の今から役立つBARENAの「カーゴパンツ」。足元は気楽なボードインのスリッポンでご紹介するのは、ロゴ入りのTシャツです。

プリントの色にご注目ください。上の全身写真は、オレンジ。上半身の方はイエローですが、2色展開ではありません。オレンジの1色だけなんです。

いつものように撮ると、どうしてもイエローに。

焦点を明るい方に合わせると、生地感は全くでませんが、ちゃんとオレンジ色になりました。こちらが、正解です。

画像の修正を試みましたが、私の腕では無理でした。ベースはブラック、プリントはネオカラーのオレンジ。そうイメージしていただき、ご検討ください。色の説明に終始してしまいましたが、いつものオーガニックコットンの丈夫で肌触りの良いTシャツです。

モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズSを着ています。

MODEL:ネオカラープリントロゴ入りTシャツ
SIZE:S・M・L
COLOR:ブラック×オレンジ
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥21,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

気温が上がったとはいえ、まだまだ袖出しは寒い。でも、ご提案しなければならないのが、洋服屋の務め。仕事なら水着にでさえなりましょう。誰もみたくない? 話を戻して、定番の鹿の子ポロシャツです。この上にVネックのセーター着てブルゾンを羽織れば、ゴルフウェアになるのでしょうか。独立する際に、やめると心に誓ったのが、賭け事とゴルフ。賭け事といっても麻雀にパチンコぐらいですが、ゴルフはフルセット買い換えたばかり。30年以上、実家の倉庫に眠ったままです。

どうしてゴルフの話になったかと言いますと、実は【PAUL&SHARK/ポールアンドシャーク】の2022年秋冬のコレクションテーマが “ゴルフ”なんです。そうなると、封印を解く必要があるのかもしれませんね。eleventyでもパピヨンプリントのポロシャツを復活させたほど、世界的にゴルフ人気は高まっているようです。

今回、オリーブドラブとオリエンタルブルーの2色をご提案します。

モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズSを着ています。なんとなく、オリエンタルブルーの方がタイトに感じましたが、横置きにすれば、ほぼ同じ。少しゆとりをもってワンサイズ上げても良いかもしれません。通販サイトのサイズ表を参照ください。

合わせたパンツは、どちらもPT/ピーティー。オリーブドラブで穿いたグレイパンツは「REBEL FIT」ストレッチウール。オリエンタルブルーで合わせたブラックパンツは「FORWARD」側章付きストレッチウールとゴルフにも最適な伸縮性のあるパンツになります。

MODEL:ワンポイントロゴ鹿の子ポロシャツ
SIZE:S・M・L
COLOR:オリーブドラブ・オリエンタルブルー
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥18,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

今季、多くのブランドから提案されているスウェットシャツ。よりスポーティーさを求める声が高いせいでしょうか。あのクロージングブランドのLARDINI/ラルディーニからはカシミアブレンドのちょっと贅沢な、またアウター・コートブランドのHERNO/ヘルノからマーセライズ加工のシルキーなスウェットシャツが提案されていました。ニットより気楽でタフに着ることができるスウェットシャツ。ただ、普通であってはいけないのが、私たちがセレクトするもの。この一見、ベーシックに見えるネイビーのスウェットシャツも【PAUL&SHARK/ポールアンドシャーク】ならではの魅力を備えた逸品なんです。

ショルダーとエルボーに使われているのが「Loro Piana(ロロ・ピアーナ)」の「RAIN SYSTEM」。それがどうした?なんて言われるほど、今ではイタリアの高級ブランドによく使われているウールへの撥水加工のことです。何年前でしょうか。当時、マッキントッシュを扱っていた頃、初めて「RAIN SYSTEM」、いや「STORM SYSTEM」のバルカラーコートをセレクト。生地はサキソニーウールです。試してみようと、コップに入った水をかけたら、見事に水滴となって、転がり落ち、生地に染み込むことはありませんでした。確か、ヨットレースの最高峰「アメリカズカップ」のオーストラリアチームの為に開発されたシステムだったはずです。世界的に需要の多いロロ・ピアーナの代表コレクション「Tasmanian/タスマニアン」は世界最高級のオーストラリア産メリノウール。いやはや、どうも話が長くなりました。要するに、ものすごく画期的なシステムだったんですね。

サイドから見た私、いや着用写真です。正面だけではなく、横から見ても表情は豊かです。身頃はもちろん、リブ部分も伸縮性の高いストレッチコットン。自由に動き回るには最高のスウェットシャツといえるでしょう。

双璧は、eleventy/イレブンティの「RAIN SYSTEM 」切り替えパーカーブルゾンでしょうか。

モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズSを着ています。

MODEL:「RAIN SYSTEM」切り替えスウェットシャツ
SIZE:XS・S・M
COLOR:ネイビー
MATERIAL:本体:コットン96%・ポリウレタン4%   別布:ウール67%・ナイロン28%・ポリウレタン5%   リブ部分:コットン96%・ポリウレタン4%
PRICE:¥35,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

※ Cachette MENS、Cachette LIFEともに、本日、ブログを更新しております。どちらもJOHN SMEDLEY/ジョン・スメドレーのご案内となります。

CATEGORY

洗練された、大げさでないディテールでイタリアらしさを提案するeleventy/イレブンティの鹿の子織りポロシャツとジャージジャケット & 脇役から主役にもなるGUY ROVER/ギ・ローバーの鹿の子織りプルオーバーB.Dシャツです!!

いつものイタリアンで、友人との食事会。いつもなら仕事を終えてからですが、現在、営業時間が9時までと短縮されているため、私のサボりたいという意思とは関係なく、サボることに。もっと先の季節なら、夕暮れ時という絶好の時間帯から飲みだし、二軒目へという楽しさもあるのですが、なんとなく消化不良です。3月5日にも、他の友人との食事会を予定しているのですが、この日もなんと短縮営業。台風でも来ない限り、短縮なんてしたことのない私にとって、訳がわからない、理解に苦しむ…なんて、ブツブツと独り呟きながら、本日も真剣にブログを書いてまいります。

朝、コンビニの方に、「今日は昼から雨ですね」なんて言われて、慌てて撮影したのが、上の写真。eleventy/イレブンティのニットパーカーデニムジャケットです。新着の商品を店頭に出しながら、春まで使えそうなアイテムを探していたら、「ワタシではダメ?」って声をかけてくれました。確かに、まだまだ寒い。身頃はデニム地、ウールの部分も起毛感はなく、これなら花冷えする時期まで十分に使える。「キミにするよ」と採用です。

まだまだ寒いなんて言ってたのに、いきなり半袖のポロシャツかヨォ、なんて言わないでください。【eleventy/イレブンティ】の名を一躍有名にしたのが、この鹿の子織りのポロシャツ。襟裏にプリントされた蝶のマークが、「蝶のように舞い、蜂のように刺す」のモハメド・アリのボクシングスタイルに似ていたのか、あるいはスティーブ・マックイーンとダスティン・ホフマン主演の映画「パピヨン」に触発されたのか?はわかりませんが、久々のポロ人気でした。ラコステやフレッドペリーなどのように一目でブランド名が分かる胸のワンポイントと違い、立てなければ分からない。立てても分からないというのが、イレブンティの魅力なのかもしれません。初めての方々にも、是非オススメしたいポロシャツです。

コレクションに加わるのも、久しぶりかもしれません。セレクトカラーは2色。イレブンティらしいベージュとネイビーをご用意しました。

モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズSを着用しております。

MODEL:パピヨンプリント鹿の子織りポロシャツ
SIZE:S・M ・L
COLOR:ベージュ・ネイビー
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥25,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

【eleventy/イレブンティ】といえば、忘れていはいけないのが、ジャージジャケット。今では当たり前のジャージ素材のジャケットをいち早く、コレクションに登場させていました。私の記憶が確かなら、テーラードではCantarelli/カンタレッリのプラネットジャージが最初で、トータルブランドでは、このイレブンティだったような気がします。あくまでも私どもが扱ったブランドでの話です。

コットン・ナイロン・ポリウレタンの弾力性のある生地に、エクルベージュの柔らかな顔立ちです。エクルベージュの語源はフランス語で「未加工で自然のままの麻や絹や綿」という意味。 日本の生成色をやや濃くした色合いになります。襟やポケット、裾など随所に切りっ放しの未加工部分を残し、色合いとともに自然な雰囲気を漂わせているジャケットです。

内側右にポケットが付きます。袖は4つのくっつけボタンとナポリスタイルというより、英国ミラノ風というのでしょうか。もちろん切羽にすることもできます。

袖口の裏側には、密かな楽しみ。いや、控えめなこだわり。蝶のマークはついておりませんが、合皮によるアクセントが。直積的ではなく、偶発的に目に入るようにと、まるでチラリズムの美学です。

モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:コットンジャージ シングルジャケット
SIZE:44・46・48
COLOR:エクルベージュ
MATERIAL:表地:コットン83%・ナイロン14%・ポリウレタン3%   一部分:ポリエステル73%・ポリウレタン27%   袖裏:アセテート・ポリエステル
PRICE:¥60,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

先にご案内の蝶のトレードマーク鹿の子ポロ(右)と並べたのは、【GUY ROVER/ギ・ローバー】の定番モデル、プルオーバーの鹿の子織りボタンダウンシャツ。上のジャージジャケットに合わせています。並べると青の違いがよくわかります。この時期を見込んで、いや正直いえば、ご案内を忘れておりました。半袖ではなく、長袖があると便利と、もっとも使いやすい黒に近いダークネイビーをセレクトしておりました。昨日、早速、お客様のご要望にお応えできた、ワードローブに入れておくと何かと役に立つアイテムです。

モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズSを着用しております。

MODEL:鹿の子織りプルオーバーB.Dシャツ
SIZE:S・M ・L
COLOR:ダークネイビー
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥21,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

最後に、くどいようですが、このパンツの股下による見え方の違いについて、

まだ日が陰れば、肌寒い、そんな春の季節。靴下は欠かせません。

立夏を過ぎ、日中は汗ばむ季節。より軽快に見せるなら、踝は見せたいものです。靴下を履くか履かないかは、場所柄をわきまえた上でお好みでお選びください。

一部の商品につき、セールを終了させていただきますが、まだまだ寒いので、しばらくは続きます。店頭は、随時、新作入荷とともに季節を進めていきますので、今をお探しの方はスタッフまで申し付けください。

Cachette/カシェート情報

またまた魅力的なブランドが、私の知らないうちに追加されておりました。昨日、テーブルに陳列されていた【A Piece of Chic/ ア ピース オブ シック】のスカーフを見て、ついヨダレが、いや、触手が伸びてしまいました。是非、ご覧ください。

 

CATEGORY

PAGETOP