Clothes to You

GLORY GUYS

ブルーインパルスではなく、【Gabo/ガボ】の飛行機雲のようなラインを引くバンカーストライプスーツのご案内です!!

撮影のため、カシェートからマガジーノ へ。駐車場に止めて、待ち構えたかったのですが、進行方向は渋滞。理由はわかっています。皆さん、岡崎城周辺に集まっているのです。目的はといえば、愛知県誕生150周年を記念したブルーインパルスの展示飛行。小牧基地を13時15分頃に出発し、犬山城、愛・地球博記念公園の次に岡崎城上空を通過するなんて聞けば、トップガン世代でなくても一目見たいものです。13時26分頃、たどり着けない車の中で、一瞬ですが6機編隊で駆け抜けていく姿を見ることができました。

童心に帰ったようにはしゃぎたい気持ちを抑え、クールにカメラに収めた写真が、

【Gabo/ガボ】からセレクトした、ブルーインパルスの飛行機雲のようなバンカーストライプ柄スーツです。

バイイングする際の楽しくもあり大変な作業が、生地の選択。特に製品サンプルの少ないファクトリーブランドの生地選びは、経験はもちろん想像力が必要となります。ここ数年、無地が中心となっていただけに、ネイビーのバンカーストライプを久しぶりに展開したい。それも少し明るめで華やかさのあるネイビーがいい。そんな思いと一致したのが、260gのライトでソフトなフランネルタッチのストライプ柄。ベースのネイビーが明るい分、ストライプの幅や柄の入り方は控えめです。

ナポリのスーツ共通の柔らかさや軽さの秘密といえば、肩パットや芯地などの副資材を極力減らしたセンツァ・インテルノ。特に【Gabo/ガボ】の肩ラインはシャツのように内側に入り、より丸みのあるナチュラルショルダーを実現。着心地に大きく関わるアームホールや襟付け、芯地付けなどのハンド工程によるものです。また細かなポケットの取り付けやボタンホールなど10箇所以上にハンド工程が施されており、温もりのある美しい表情を作り出しています。

基本モデルは、「NEW NAPOLI」。グローリーガイ別注モデルとして、従来のモデルより2.0㎝ほどウエストを広げ、閉めた際に自然なゆとりを持たせております。そして袖。アームホールから袖口まで総回りで1.0㎝細くして、袖筒のもたつきを軽減。更に着丈を1.5㎝長くすることで、お尻がきちんと隠れる上品でクラシックなスタイルに昇華させています。

ウォームビズの参考になればと、最も肩のこらないハイゲージニットを合わせています。どこかといえば、ZANONE/ザノーネの「flex wool /フレックスウール」。伸縮性、肌触りは抜群です。

さりげなく、こなす手仕事の細やかさ。パンツにも手抜きはありません。

タイドアップするなら、サックスブルーのシャツブラウンの無地タイ。アズーロ・エ・マローネのイタリア人も私も大好きな組み合わせです。英国調の雰囲気を出すなら、ロンドンストライプのシャツにストライプ・タイ。ただ、パターン同士の組み合わせは、ネクタイの幅に注意しなければなりません。オケージョンとして使うなら、ホワイトの無地シャツにネイビーの無地タイでしょうか。無地のスーツが揃えば、ぜひストライプ柄のスーツに挑戦してください。スーツの似合う大人になるには、背伸びすることも大切です。スーツを着こなせるようになれば、人生の大半は手に入れたようなものです。なんて、少し大袈裟な発言でした。

モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「NEW NAPOLI」ソフトフランネル バンカーストライプスーツ
SIZE:44 ・46 ・48・50
COLOR:ネイビー
MATERIAL:表地:ウール100%   裏地:レーヨン100%
PRICE:¥157,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

何というタイミングの良さなんでしょう。ちょうど今、名古屋の友人から送られてきたブルーインパルスの写真。彼の知人が撮られた写真です。掲載の許可もいただきました。ありがとうございます。実際のインパルスより、彼のメールの方に興奮し、感動してしまいました。

 

CATEGORY

2.0㎝にこだわった De Petrillo/デ・ペトリロの「Napoli JC1P」スーツです!!

一昨日は、バレー。昨日は卓球と世界で活躍する日本勢。40年ぶりにブラジルに勝った女子バレー。メダル確定の女子団体。三番手で登場した長崎選手は可愛いと、幾つになっても、やはり女子が好きな私スグルです。

そして、本日も日本の活躍をテレビで。ただ、バレーも卓球も放映時間がほぼ同じ。どちらを選んだら良いか大いに迷うところ。そう悩んでいたら、思い出した夜のフラレッスン。もうすぐホイケ(発表会)があるだけにサボるわけにはいきません。帰宅した後のスポーツニュースが楽しみです。

冷たい雨の降る中、撮影場所は蔵庫/マガジーノ です。本日は【De Petrillo/デ・ペトリロ】のスーツをご案内します。

今季より、ドロップを8から7に変更です。ただ、変わるのはウエストのみ。今までフロントのボタンを留めると、禁断のxラインがやや強調された為、ウエスト周りを2.0㎝広げることにしました。それによって、なだらかなウエスト周りになりました。他の箇所の寸法は従来と同じです。

ウーステッドのハウンドトゥースです。ハウンドは猟犬、トゥースは歯のこと。日本では千鳥格子というのはご存知ですね。白黒で構成されるのが主にですが、今回、ダークグレイでご提案です。

こちらの方がわかりやすいでしょうか。パンツはアウトのワンプリーツ。生地にハリがある為、プリーツが綺麗に出ます。

コットン・ウールのようなハリのあるチェック柄なら、インをニット(FEDELI)で遊ぶことができます。白黒ではコントラストがつきすぎて照れるなんて方もありますが、ダークグレイなら色の馴染みも良く、シックな着こなしができるはずです。

合わせているシャツは近日公開のMaria Santangelo、ネクタイはFRANCO BASSIです。

モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「Napoli JC1P」ダークグレイハウンドトゥース柄スーツ
SIZE:44 ・ 46 ・ 48 ・ 50
COLOR:ダークグレイ
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥172,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

遠目には無地に見える、ダークグレイのウィンドウペン柄のスーツです。ブルーのシャツ(未公開)にネイビーのソリッドタイ(F.Marino)とVゾーンを青でまとめることで、スーツの色合いにも青みが出ます。

毛羽の立たないシャープなウーステッドならスリーシーズン用として活躍。冬を通して着ていただける、季節の隙間を埋めることのできるスーツです。

ホワイトのタブカラー(Maria Santangelo)を使って、ストール(未公開)でアレンジです。

モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「Napoli JC1P」ダークグレイウィンドウペン柄スーツ
SIZE:44 ・ 46 ・ 48 ・ 50
COLOR:ダークグレイ
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥153,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

ここ最近は、深みのあるダークな青をセレクト。ただ、今回はパワーが必要な時だけに、やや明るめのネイビーらしい青を選んでおります。

柔らかな肌触りと弾力性、そして軽さを特徴にもつサキソニー。最高級のメリノウールで作られた滑らかな光沢とパワフルな青で表現された、自信をもってお勧めできるネイビースーツです。

コーディネートもパワフルです。赤のネクタイではありませんが、青みのはっきりしたロンドンストライプのシャツに、配色に強さを感じるストライプ柄のネクタイ(FRANCO BASSI)を結んでみました。

モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「Napoli JC1P」ネイビーサキソニー無地スーツ
SIZE:44 ・ 46 ・ 48 ・ 50
COLOR:ネイビー
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥167,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

昨日の末尾に着用していたLACOSTE/ラコステのカットソー。その流れでご提案しようと思いながら、時間切れで諦めていたコーディネートです。グローリーガイからHERNO/ヘルノの中綿入りベスト、カシェートからはJeanik/ジーニックのフランネルジャケットを持ち出して着ております。

開催中の”LEATHER JACKET FAIR”。表記の三ブランドの他に、カシェート展開のJAMES GROSE/ジェームスグロースも加え、お買い上げの方に愛用のレザースリッパを進呈しております。10月10日(月)までとなりますのでご了承ください。

来シーズンより大幅な値上がりが予定される【JAMES GROSE/ジェームスグロース】。今までが、かなりお値打ちであっただけに残念ですが、これも世界情勢によるものです。継続していただくためにも、今後も応援していくつもりです。

 

CATEGORY

台風のおかげ!? TAGLIATORE/タリアトーレづくしのご案内です!!

覚えておられる方は、TAGLIATORE(タリアトーレ)ファンでしょう。FILLITS/フィリッツのカットソーをご案内した9月21日のブログ、末尾のCachette MENS 情報最後に載せた写真です。

機能素材のパンツにホワイトのニット、靴も私物です。新作のストールを巻いて、登場したのは、ウール・カシミアのリッチなショートジャケットです。ライバルはカシェート展開のJeanik/ジーニック? ではありません。素材にヴィンテージ感に似たところもありますが、趣は全く異なります。もう少し詳しく、ご案内していきましょう。

ウール90%にカシミア10%の風合い、質感ともに優れたショートジャケットは、名作と呼ばれるフライトジャケットをデザインベースとしたモデル「AMIR」。

改めてコーディネートしてみました。フライトジャケットがベースだけにデニムやコーデュロイとの相性も◎。上品な素材とシックなチャコールグレイであれば、ウールのパンツ(未公開)との相性も良く、エレガントな休日着として活躍しそうです。

内側にポケットはありませんが、フロントには釦留めの大き目なフラップポケット。そのデザインに合わせたセンターの大きめなボタンと大きめに設定した襟。ゆとりのあるボディもモダンで、いつもながらの、デザイナーを兼ねるピーノ氏の審美眼です。

身長175cm、体重63kg、胸囲91cmのモデルで、サイズ46を着用しております。

MODEL:「AMIR」ウール・カシミア フライトジャケット
SIZE:44 ・46 ・ 48 ・50
COLOR:チャコールグレイ
MATERIAL:ウール90%・カシミア10%
PRICE:¥76,000(本体価格)+税

こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

ブラックのタートルネック(FILIPPO DE LAURENTIIS)とパンツをそのままに、羽織ったダブルブレストのジャケットも【TAGLIATORE/タリアトーレ】。そうです。本日はタリアトーレづくしです。

モデルは「MONTECARLO/モンテカルロ」の6つ釦ダブルブレストです。モデルを決める際、軽量仕立ての「DAKAR/ダカール」と迷いましたが、素材が高級感のあるカシミアであり、ダブルブレスト。耐久性とクラシックさを求めて、モンテカルロに。もともとアンコン仕立てだけに、ソフトさ、軽さも十分にあります。

ベルディグリと言うのでしょうか。銅が酸化することで生成される青緑色の錆のことで、 日本でいう緑青色ですが、実際のジャケットの色は緑青を抑えたグレイッシュな色調です。カシミア100%だけに発色は美しく、撮影しながら惚れ惚れしてしまう…そんなダブルブレストのジャケットです。

色違いでブラックをセレクト。カシミア100%のダブルブレストは華やかです。

撮影時が土砂降りの雨。辺りは一段と暗くなってきました。ブラックに青みが出てしまいます。無駄だと思っても試したくなり横を向いて、光を入れての撮影。加工努力もしましたが、実物の美しい黒が出ません。

こちらのコーディネートで使ったシャツは?そうです。昨日、言い訳していて撮れなかったBORRIELLO/ボリエッロのドレスシャツを着ております。

現在、写真加工のうまいタカイがブログを書いております。本日、このブログと同時にアップ予定となっています。

身長175cm、体重63kg、胸囲91cmのモデルで、サイズ46を着用しております。

MODEL:「MONTECARLO」カシミア 6つ釦ダブルブレストジャケット
SIZE:44 ・46 ・ 48 ・50
COLOR:ベルディグリ・ブラック
MATERIAL:カシミア100%
PRICE:¥140,000(本体価格)+税

こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

さらに季節が進めば、コートは必要です。カシミア100%は要りません。10%入れば十分です。なぜかといえば、You Tubeをご覧になられている方であれば、お分かりでしょうか。答えは簡単、扱いが楽だから。もちろん、お迎え運転手付きの方であれば、カシミア。いや、タリアトーレでなく、もっとラグジュアリーなブランドで選ばれているはずです。車にしても交通機関であっても自走している方なら、カシミア100%のコートは必要ないないように思います。100%の方がカシミア混に比べて暖かい?いや、それも違います。厚手のメルトン生地のコートの方が断然暖かいのです。ほどよく軽くて、ほどよく暖かい、加えてエレガントで、さらにブランドの知名度もあり、それでいて扱いが楽。そんな多くの要望を満たしてくれるのが、このコートの魅力なんです。

セミチェスター型でチャコールグレイとブラックの2色を選んでおります。かつて「スポルベリーノ」という言葉ありましたね。イタリア語で”ほこり避け”です。そのまま使えば、ダスターコートの意味ですが、着丈の短めなセミチェスター型のコートのことをそう呼んでいました。スーツの上着に羽織るのではなく、ニットにジーンズや細身のパンツを履いて、ジャケットの代わりとして、さらりと着るのが流行りました。問題はサイズ選び。体に合わせすぎてしまうと、ジャケットの上には着れない。大きすぎると、なんとなく野暮ったいなんて悩みが当時はありましたね。それだけ、皆さんが攻めていた時代です。

サイジングの巧さで、スーツやジャケットにも、ニットの上からでもすっきりとしたシルエットを見せるのが、【TAGLIATORE/タリアトーレ】のセミチェスター型コート。毎回、定番としてバイイング。今年の冬で何年になるのでしょう。揃えておかれると重宝する、出来栄えの良い冬のコートです。

身長175cm、体重63kg、胸囲91cmのモデルで、サイズ46を着用しております。

MODEL:セミチェスター型カシミア混ウールコート
SIZE:44 ・46 ・ 48 ・50
COLOR:チャコールグレイ・ブラック
MATERIAL:ウール90%・カシミア10%
PRICE:¥115,000(本体価格)+税

こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

本日、最後のご案内は、スーツです。芯地が薄く入った仕立てで、構築的な雰囲気を持つ「VESVIO/ベスビオ」。最もクラシックとされているタイプで、2つボタンです。ウエストの高い位置からシェイプされたモダンなシルエット。シャープでありながらも、計算された絶妙なサイズ感で、着る人を綺麗に見せます。

毎回、色に拘るネイビー。今回は織りにも注目ください。いつもであれば、綾織りのサキソニーを選びますが、生地スワッチを捲りながら、手が止まった生地がありました。トロピカルやフレスコにみる平織りの生地。

トロピカル・・・細番手の梳毛糸を使い、薄く織った荒めの平織りの織物。
フレスコ・・・長繊維でつくられたウーステッド(梳毛糸)を強く撚ることによって織られた毛織物。

トロピカルは夏の生地になりますが。イメージとしては肉厚なトロピカル。ざっくりとしたフレスコの目を詰まらせた生地です。スポーティーな印象で、しっかりと打ち込んだ、起毛感のない生地です。スリーシーズン用のネイビースーツとしてお勧めします。

写真はやや青みが強く出ていますが、ぐっと締まった深みのあるネイビーです。

身長175cm、体重63kg、胸囲91cmのモデルで、サイズ46を着用しております。

MODEL:「VESVIO」スリーシーズン用ネイビースーツ
SIZE:44 ・46 ・ 48 ・50
COLOR:ネイビー
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥125,000(本体価格)+税

こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

すでにご案内が済んでいるBORRIELLO/ボリエッロのドレスシャツ。そのまま下にスクロールしてください。

 

CATEGORY

相思相愛ブランドになる予感がします!! Gabo/ガボのグローリーガイ別注のスーツ&ジャケットです!!

この秋冬、自信を持ってお勧めしたいスーツです。1925年、ジュゼッペ・ニコーテラ氏がナポリのサルトの聖地カサルヌオーヴォで創業。その祖父から大きな影響を受けた、現当主でいとこ同士のジャンフランコ氏とジュゼッペ氏が1994年に工場を設立。トップメゾンの下請けとして実績を積んだ後、2013年にプライベートブランドとしてデビューさせたのが【Gabo】。ナポリのスーツ共通の柔らかさや軽さの秘密といえば、肩パットや芯地などの副資材を極力減らしたセンツァ・インテルノ。特に【Gabo/ガボ】の肩ラインはシャツのように内側に入り、より丸みのあるナチュラルショルダーを実現。着心地に大きく関わるアームホールや襟付け、芯地付けなどのハンド工程によるものです。また細かなポケットの取り付けやボタンホールなど10箇所以上にハンド工程が施されており、温もりのある美しい表情を作り出しています。

基本モデルは、「NEW NAPOLI」。グローリーガイ別注モデルとして登場です。従来のモデルより2.0㎝ほどウエストを広げることで、閉めた際に自然なゆとりを持たせております。そして袖。アームホールから袖口まで総回りで1.0㎝細くしました。更に着丈を1.5㎝長くすることで、スッキリかつ安定感のあるフォルムに。出来上がりを見て、大いに満足です。着心地の柔らかさも含め、是非、体感していただきたい【Gabo/ガボ】のスーツです。

迷わすオーダーしたのが、モノクロのピンチェックにシナモンのウィンドウペン柄。シックさとソフトさの両方を兼ね備えた古典柄です。

ジャケットのシルエットを美しく見せるには、パンツのラインがとても重要になります。上着のウエストの絞り具合や蹴回し(裾回り)、さらには着丈の長さに合わせて設定するパンツの渡り幅と裾幅。渡り幅によって股上も決まります。太すぎても細すぎてもバランスが崩れますので、パンツには細心の注意が必要なんです。

コーディネートで合わせたシャツはAVINO NAPOLI/アヴィーノ(アビーノ) ナポリ、ネクタイは未公開のF.Marino/フランチェスコ・マリーノ、手に持った鞄はCHAMBORD SELLIER/シャンボール セリエの「LILLE BREIF」、靴は後ほどご紹介いたします。

モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「NEW NAPOLI」モノクロピンチェック×シナモンオーバーペン柄スーツ
SIZE:44 ・46 ・48・50
COLOR:グレイ×シナモン
MATERIAL:表地:ウール100% 裏地:レーヨン100%
PRICE:¥157,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

秋が深まれば、気分はチャコールグレイへ。ネイビーのスーツとは雰囲気を異にするシックなダークグレイです。スーツを初めて購入した成人式。迷わず選んだのが、チャコールグレイのスリーピースでした。今回、ジレ(ベスト)をつけようか大いに悩みましたが、20万を超えてしまうことから、ツーピースでのご提案になりました。生地を落とせばとも思いましたが、甘いチャコールの色合いとシルク混の柔らかな生地感に一目惚れ。探していた理想のものでした。

モデルは同じく「NEWNAPOLI」に修正を加えたグローリーガイの別注モデルです。

合わせたシャツはAVINO NAPOLI/アヴィーノ(アビーノ) ナポリ、ネクタイは未公開のF.Marino/フランチェスコ・マリーノ、手に持った鞄はCHAMBORD SELLIER/シャンボール セリエ、靴は後ほどご紹介いたします。

モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「NEW NAPOLI」サキソニーフランネルチャコールグレイスーツ
SIZE:44 ・46 ・48・50
COLOR:チャコールグレイ
MATERIAL:表地:ウール93%・シルク7%     裏地:レーヨン100%
PRICE:¥181,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

一目惚れといえば、このジャケットの生地もそうでした。洋服に関しては浮気者のようで、実はそうではありません。以外にも一途なところがあって…。いや、皆さんはご存知ですよね、だから、同じ事を32年間も続けているんです。ツィード地ほどハードではない、しなやかなウーステッドのガンクラブチェックです。

背景によって色合いに違いが出てしまいました。正しいのは、上の全身写真と、下の上半身写真です。内側のポケット仕様はスーツも同じ。右にフラップ付き、左にフラップなしの胸ポケットとチケットポケットが付きます。

合わせたニットはFILIPPO DE LAURENTIIS/フィリッポ デ ローレンティス、パンツはDALCUORE/ダルクオーレ、鞄はCHAMBORD SELLIER/シャンボール セリエ、靴はこの後ご紹介いたします。

モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲92㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:「NEW NAPOLI」ガンクラブチェック柄ジャケット
SIZE:44 ・46 ・48・50
COLOR:ブラウン
MATERIAL:表地:ウール100% 裏地:レーヨン100%
PRICE:¥106,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

【CROCKETT&JONES/クロケット&ジョーンズ】の「Hardwick」。全てのサイズが揃ってからのご案内と思っていたようですが、そうこうしているうちに他のサイズが完売。現在、7のみとなっております。サイズ6が未入荷ですが、なんともいえないそうです。

冠婚葬祭からドレススタイルまで活躍してくれるストレートチップの「KENT」。以前はレザソールのみでしたが、現在はオリジナルソールでもある、「シティソール」を採用。時代性に合わせた選択です。詳しくは、こちらのブログをご覧ください。

CROCKETT&JONES/クロケット&ジョーンズ】の商品は、全てCachette MENSにて展開しております。ご希望のものがございましたら、グローリーガイにもお声掛けください。

Cachette MENSに入荷した【Pantherella/パンセレラ】のリブソックス。足元が大切な季節です。イタリアものとの相性も抜群。何色か揃えておかれるいいでしょうね。

CATEGORY

実は、スーツも売っているんです!!

「暑いからといって、身だしなみは大事。たまにはスーツを着なさいよ」なんて言わなくても、当たり前に、週に何回かはネクタイを結んでいるタカイとマスヤマ、カシェートのジュニアもです。ジャケット着用は基本ですが、一人、スーツを着ないスタッフがおり、彼にだけは、せめて週に一度でもいいからと、着用を義務化。言われるがままに、週に一日だけですが、毎回、同じスーツにシャツとネクタイ。洋服屋なんだから、もう少し応用できないものかと思うのですが、そこまで言えない私スグルです。肝心の私は?ですが、外回りの多い裏方仕事ですので、例外扱いさせていただいております。

実はグローリーガイ、スーツも売っているんです。なんて、今更ですが、どうしてもゴールデンウィーク前からカジュアルばかりに振れてしまっているブログの内容。そこで、大いに反省をして、本日は、スーツに焦点を当てて、ご案内していきたいと思います。登場するスーツは、こちらの二着。どちらもDe Petrillo/デ ペトリロです。

シャークスキンのようなグレイとブラウンのピンチェック柄スーツです。少し前のセレクトになりますが、今、探すとなると、意外にない色合いです。価格については、なるべく触れないようにしたいのですが、次のバイイングをしていると妙にお値打ちに感じてしまいます。

柔らかな色合いですので、敢えてノータイでパープルのシャツを合わせてみました。

使ったのは、Finamore/フィナモレからコットンポプリンのパープルシャツ。ブラウン系との相性の良い色目です。タックインでもアウトでも使える絶妙な着丈と柔らかな着心地が、このブランドの魅力でしょうか。

この春、一気に需要の増えたドレス用の鞄。CHAMBORD SELLIER/シャンボール セリエのクラッチバッグも人気者です。

ラフなスタイルはもちろん、着崩したスーツの足元にも最適なCROCKETT&JONES/クロケット&ジョーンズの「Seaton」スエードコインローファー。揃えておかれると、いろんなシーンで活躍してくれるはずです。

ネイビースーツに人気が集まる中、次に狙うならチャコールグレイのスーツ。二通りのコーディネートをしてみました。無彩色のグレイのVゾーンは自由自在です。

合わせたシャツはMaria Santangelo(マリア・サンタンジェロ)の「TAB」ミニロンスト柄タブカラークレリックシャツ。クレリックが照れるなら、

無地感覚のドビーもあります。時にはタブカラーでVゾーンを引き締め、大人の余裕を見せつけましょう。

上のネクタイは、stefanobigi/ステファノビジ。下はFRANCO BASSI/フランコ・バッシ。どちらも季節に関係なく、結ぶことができる、シックで華やかなネクタイです。セール価格にてご提案しております。

根強い人気を誇るCHAMBORD SELLIER/シャンボール セリエのラウンドトップ ブリーフケース「LILLE BREIF」。持っているだけで、仕事ができそう。いや、仕事のできるオトコに持って欲しいバッグです。

いかがですか。仕事ができそうに見えませんか? 久しぶりのスーツ姿。撮影場所も蔵庫/マガジーノ に移し、気分一新です。次回もスーツで行きましょう!!

 

 

CATEGORY

PAGETOP