Clothes to You

GLORY GUYS

どんどん楽しくなる、この秋冬。出かけたくなるunrole/アンロールのコットンフランネルシャツと Paraboot/パラブーツのスニーカー顔のトレッキングシューズ「MONTANA/モンタナ」です!!

本日の “Nice photo!”です。午前中の仕事は、カシェートにてレディースの撮影です。久しぶりにカメラマンとして登場。いい写真が撮れました。ご案内は、明日のCachettte LIFEにて。ご期待?ください。

 

上の写真は、9月30日のブログ、eleventy/イレブンティのご案内の際のもの。本日は、着ているシャツのご提案です。オックスフォードへのこだわりは強く、その質感に惚れ込んでご購入される方の多いこと。無名であってもモノで判断される方が多いのは、ショップとして自慢できることです。

ブランド名は、襟裏のタグを見ても読むことはできません。ブランド名は【unrole/アンロール】。”(巻かれているものを)広げる、展開する、明らかにする”などの意味があるようですが、代理店でもあり、私の洋服の師匠であるK氏曰く、イタリア語で”役割”という意味だそうです。Bevilacqua(べヴィラクア)のデザイナー、Alberto Paccini(アルベルト パッチーニ)氏が新たに立ち上げたシャツブランドです。

コットンネル(コットン・フランネル)のブラックウォッチ柄。英国を代表するタータンチェックです。今までのコレクションはシーズンを通して着ていただける薄手の生地が多かっただけに、嬉しい提案です。フィナモレやバルバなどナポリブランドのネル生地をイメージしないでください。ガチッと打ち込んだ肉厚の、それでいて、しなやかさな手触りを持つ、着込むほどに馴染んでくるヴィンテージ感のあるシャツになります。

新たにコーディネートしてきました。その意図は後ほどご説明しますが、まずはアイテムのご案内です。前回同様、インに合わせたのは、ZANONE/ザノーネのflex wool ハイゲージタートルネックセーター。やはり着心地は抜群です。パンツはシルエットにゆとりのあるBARENA/バレナのカーゴパンツ。ラフに穿いていただける大人のカーゴパンツです。そして、コーディネートを引き締めてくれるのは、リピート率の高いParaboot/パラブーツの「PHOTON」サイドゴアスリッポンシューズ。6.5と7.0が再入荷しました。

写真を並べましたが、伝えたい意図が分かりづらい…というのは、上の写真はサイズ38、下は39を着ていますが、その差があまりないように見えます。通常、サイズ38を着る私スグル。この生地で、この柄、そして両ポケットの短丈のモデルであれば、サイズ39でしょうか。サイズ選びの参考にしてください。

MODEL:コットンネル地ブラックウォッチ柄ワークシャツ
SIZE:37・38・39・40・41
COLOR:ネイビー×グリーン
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥29,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

同じコットンネルでも、インナーとしても使えるほどのソフトな生地です。ミルキーホワイトの柔らかさと相まって、ついつい甘えてしまいそうな、何に?いや甘い気分に浸ることのできるシャツに仕上がりました。

Tシャツにサイズ38を着て、ジャストでしょうか。

インにタートルネック(FEDELI)を着て、38を着ましたが、問題はありません。

サイズ39を着てみましたが、ゆとりのあるサイズ感です。肩幅のない私であれば、このモデルはサイズ38を選びます。身長、体重も一つの目安にはなりますが、大切なのは骨格や肉付き。肩幅や厚みのあられる方ならサイズ39でしょうか。ただ、好みもありますので、一概には言えないことです。

合わせているパンツ(FORTELA)より、足元をご覧ください。この後、ご案内させていただくParaboot/パラブーツの新作です。

全身写真で着ているサイズは39になります。

MODEL:コットンソフトネル地ワークシャツ
SIZE:37・38・39・40・41
COLOR:ミルキーホワイト
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥29,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

ずいぶん昔の話です。初めてトレッキングブーツの「AVORIAZ/アヴォリアーズ」をセレクトした際のブランド名がGalibier(ガリビエール)。その後、【Paraboot/パラブーツ】に変わりましたが、本格的なアルピニスト向けのブーツを展開する兄弟ブランドです。定番モデルの「YOSEMITE/ヨセミテ」をローカットにアレンジしたモデルが、スニーカー顔したトレッキングシューズの「MONTANA/モンタナ」です。

つま先とカカトにはラバーガード、軽量でグリップ力に優れたジャンヌソール、返りの良いマッケイ製法等、登山靴としてのスペックはそのままに、タウンユースにも適した軽快さ。カップインソールやタンパッド、厚みのあるミッドソールが生み出すクッションの良さ。どこまでも歩いていきたい、言い換えれば、歩いていて楽しい靴といえるでしょう。旅や紅葉狩りなど、出かける足元を固める際の良きパートナーとしてお勧めします。

MODEL:「MONTANA/JANNU+INT 8」ブラックスエードトレッキングシューズ
SIZE:6.5・7.0・7.5・8.0・8.5
COLOR:ブラック(NOIR)
MATERIAL:牛革/ラバー
PRICE:¥38,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

忘れられないためにも、時には顔を出します。グローリーガイ、カシェートともに秋冬物が充実しております。特に、2年半をかけて、英国とフランスにこだわって、品揃えの充実を図ってきたカシェート。昨年と比べれば、ずいぶん見応えのある売り場になっています。季節も一歩進んだ今日、秋冬のワードローブの充実に是非お役立てください。

本日、Cachette MENS ブログも更新しております。余談ですが、私が着ているカットソーは、LACOSTE/ラコステのもの。この時期に大いに役立ちます。参考までに。

 

CATEGORY

1990年と、創業32年のグローリーガイと同じ ORIAN/オリアン。今もこれからも「Vintage」は一押しです!!

忘れてたのに、いや、忘れようとしていたのに… 午前中、お越しのIさんから「ブログに載っていた、あの白のライン入りベスト、いいですね」のお褒めの言葉。思いがけない私の落胆に、驚かれたはずです。恐縮されておりましたが、大丈夫です。必ずや似たようなニットを探してきますから。その時は、ぜひお買い求めください。

なんのこと?と読まれておられない方のために。ブログ(6月5日)で自慢するために着てきた、お気に入りのベスト。たまたま、その夜、いつもの飲み屋さんに行くことになっており、たまたま赤ワインが溢れ、いや二度目です。それも同じ女性に。以前も白のコットンニットでした。多分、同席した他の女性と話が盛り上がってしまったため、愛のお仕置きだったかどうかはわかりませんが、何れにしても皆さん、もう褒めないでください。教訓です。赤ワインが好きな方と一緒の場合は、白いアイテムは避けること。白ワインであれば大丈夫…かもしれません。

昨日のブログに補足です。GUY ROVER/ギ・ローバーの「コットンワッフルシャツ」。タックアウトでラフな写真があればと書きましたので、付け足させていただきました。ホワイトのワイドカラーはすでに着用サイズ範囲内のSとMが完売しており、ブルーのボタンダウンカラーのみの写真です。

ワンサイズ落としてSで着てみました。伸縮性のある生地だけに、このサイズでも全く問題はありません。私の場合、ラフに着るなら、サイズSの方が良いようです。合わせたパンツはINCOTEX/インコテックス、肩にかけたニットはZANONE/ザノーネ、靴はSUPERGA/スペルガを履いております。

創業者は、Gian Gaetano Orian/ジャン・ガエターノ・オリアン。GUY ROVER/ギ・ローバーを独立後、1990年に北イタリア・ ヴェネト州にあったシャツ工場を買い取り、自身の名を冠したブランドを立ち上げました。1990年といえば、グローリーガイと同じ創業年。32年とまだまだ歴史の浅いブランドですが、シャツ職人の手仕事と近代的なマシーンの融合を目指した、バランスの良いシャツ作りで、一躍、その名を馳せたのでした。特に12年前に発表された「DENIM DIVISION」。着丈を短くし、裾をスクエアにするなど、古き良きアメリカンテースト溢れるデニム中心のコレクションには見応えがありました。当時のPITTI 会場のブースに人だかりができていたことを思い出します。現在の社長は、Federico Orian/フェデリコ・オリアン。陽気かつ繊細なイタリア人です。

個人的に愛用している【ORIAN/オリアン】の「Vintage」ヘンプ スキッパーシャツです。三年前のものになります。現在、セレクトしているのは、このモデルのみ。ただ、この雰囲気を出せるシャツは他にないだけに、オーダーを続けて4年目になります。詳しくは、5月4日のブログをご覧ください。

身長175㎝、体重63㎏、胸囲92㎝での私で、サイズMを着用しております。このサイズがあるのは、カーキのみ。これからの季節、出番の多いシャツだけに、色違いで揃えようか、迷うところです。展示会には今週も出かけていきます。それからでも遅くありませんね。再び、脚光を浴びているシャツ。バリエーションを増やすには、良いタイミングかもしれません。

今季のセレクトではありませんが、個人的見解として、名作の一つと思っている「鹿の子ワンピースカラーポロシャツ」。継続モデルであれば、来季に向けて検討中です。

※Cachette/カシェート 情報

ついに、登場です。古物商の認可を取りに警察署まで行ってしまったアンティーク時計展開のご報告です。すでに多くの方から反響をいただいている英国ブランドの【SMITHS/スミス】。満を辞してのご案内となりました。こちらのブログからご覧いただけますので、ぜひお立ち寄りください。

 

CATEGORY

夏です!! 頼りになるのは、Giannetto/ジャンネットの短丈シャツ & 鹿の子織りショートスリーブポロシャツです!!

撮影場所やカメラマンによって、商品の見え方が変わります。スタジオを持たない私たち。なるべく自然な景色に溶け込むようにと、屋外で撮影しています。カシェートで撮影する際には、出来るだけジュニアに。彼がいない際は、ナグラさん。二、三枚でいい写真ができるのは、慣れているジュニアですが、彼も忙しい。

本日のご案内は,【Giannetto/ジャンネット】。カメラマンはナグラさん。すでにご紹介済みのシャツと合わせて、ご覧ください。

上からオックスフォードクロス無地シャツリネンストライプ柄ワイドカラーシャツリネン無地スタンドカラーシャツコットン・リネン無地ワイドカラーシャツ。全て 、短丈の「VINCI FIT」です。そして、カメラマンは全てジュニア。ほぼ安定した角度から撮影しています。

ここからが、新入荷の【Giannetto/ジャンネット】。カメラマンはナグラさんです。ようやく、慣れてきたのでしょうか。奇跡の一枚を探さなくても良くなりました。

シアサッカー? いや、オックスフォード地のストライプ柄ですが、織りの変化と洗いによって、シアサッカーのような凹凸のあるシワ感が特徴になります。

ベージュベースに、オフホワイトのボールドストライプと織りストライプの繰り返しは、柔らかな配色ながらもアクセントのある、奥行きのあるシャツに仕上がっています。

シックにまとめるには、ブラックとホワイトのアイテムは欠かせません。全身写真で穿いたパンツはブラックデニム(TRAMAROSSA)。ホワイトのパンツ(PT TORINO)に穿き替え、ブラックのデニムジャケット(PT TORINO)を羽織っても素敵です。

モデルは身長175cm、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ38をややタイトに着ております。ゆとりを持つなら、サイズ39の方が良いでしょう。

MODEL:「VINCI FIT」コットンストライプ柄スタンドカラーシャツ
SIZE:37・38・39・40・41
COLOR:ベージュ
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥25,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

ジュニアを待って、もう1型、ご案内。ただ、彼が来れば、お客様もご来店される。ということで、一時、中断です。

時間の経過がお分かりになるでしょうか。日差しの入り方が変わりました。午前中は、前から。午後は横から、時間と共に後ろから日が差してきます。バックのガラスに影ができ、この時間も悪くありません。

G.T.A/ジーティーアーのオレンジのパンツに合わせ、Setttefili Cachmere/セッテフィーリ・カシミアのカーディガンを羽織ってご紹介するのは、【Giannetto/ジャンネット】の夏の顔とも言える「鹿の子織り ショートスリーブポロシャツ」。FEDELI/フェデーリのポロシャツも人気がありますが、双璧として挙げるなら、同じシャツ屋さんのGUY ROVER/ギ・ローバー。どれも、ファンの多い夏の定番アイテムです。

シャツ同様、太陽のマークがつきます。

ジャケットを羽織った際に襟元が綺麗に見え、一枚で着た際にも襟元をエレガントに見せるホリゾンタルカラー(カッタウェイ)を選択。セレクトカラーは、ホワイト、ネイビー、ブラックの3色と、こちらも定番カラーで揃えてみました。

モデルは身長175cm、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズSを着ております。

MODEL:鹿の子織りショートスリーブポロシャツ
SIZE:XS・S・M・L
COLOR:ホワイト・ネイビー・ブラック
MATERIAL:コットン95%・ポリウレタン5%
PRICE:¥18,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

※Cachette MENS 情報

CORDINGS/コーディングス】のリネンの心地よいシャツが紹介されていました。他にもアイリッシュリネンを用いた新ブランドも届いております。週末は、ぜひ、ここ岡崎に足をお運びください。

 

CATEGORY

やっぱりシャツって良いんです! BAGUTTA/バグッタから提案するのは、コットンとリネンの夏シャツ「MAUI」!!

何かが変わろうとしている空気感。

そう大それた話ではありませんが、ここ何年かの傾向とは違い、変化の兆しを見せているのがシャツです。

GLORY GUYでは、少々お休みをしていたFinamoreが復活し、Maria Santangeloは過去最大バリエーションに。更には、人気を不動にしたGiannettoやORIAN、GUY ROVERなど…、以前の勢いを取り戻すように、シャツブランドが店内を所狭しと並んでいます。

元々は、イタリアのカミチェリアが持つ繊細な技術に惚れ込んだシャツ好きの私たち。時代の流れとは言え、一時は肩身の狭い思いをさせてしまった反省もありますが、再び上げたシャツ復権への狼煙は、皆さんのもとにもしっかりと届いているようです。

そして本日は、先日のPop upフェア後もご好評をいただいております【BAGUTTA/バグッタ】のご紹介です。これからを楽しむ夏シャツを、タカイがご案内します。

ブラック・タン・ホワイトの3色でご用意したのは、オープンカラーの「MAUI」。

ほんのりリラックス感を持たせたシルエットは、いわゆるボックス型。ドレスシャツならsize:38を着用する180cm・67kgの私ですが、さらなるリラックスを求め、今回はsize:39を着用しております。

特に、ハリのあるコットンのポプリン生地は、下に落ちるような抜け感がないため、サイズを上げてもダラしなさがなく、適度なリラックスさで着こなすことができます。適度なゆとりにより、服と体の間を風が通り抜け、着心地は快適です。

パンツとのバランスを見ながら、サイズ選びのご参考にして下さい。

ブラックは、PT TORINO/ピーティートリノの2プリーツパンツ「THE REPORTER」をコーディネート。クラシック顔のパンツには、やはりタックインが似合います。ブラックとオリーブの組み合わせは相性も良く、コントラストが効いた組み合わせが夏らしいです。

同系色のシアサッカーパンツと共に、ナチュラルにまとめたのがタン。ブラウンより明るく、ベージュよりもくすんだ黄赤色は、洗いをかけることで絶妙な風合いに仕上がっています。パンツは、同じくPT TORINO/ピーティートリノです。

夏、意外と涼しいのがウールのパンツ。シャリ感のあるサマーウールは、生地の間を風が抜けていくので快適なんです。コーディネートしたのは、こちらもPT TORINO/ピーティートリノのストレッチウールパンツ

時間や場所によっては温度の変化が激しく、半袖シャツだけでは心許ないとき、BARENA/バレナのリネンカーディガンがあると安心です。

前回blogでご紹介したのは、南国リゾートのアロハ〜な柄シャツでしたが、ハリコシのあるポプリン生地を使用したこちらは、街で着こなすアーバンリゾートというイメージでしょうか。

モデルは身長180㎝、体重67㎏、胸囲94㎝で、サイズ39を着用しております。サンダルは全てParaboot、ホワイトで持ったバッグはORCIANIです。

MODEL:「MAUI」コットンポプリン オープンカラーシャツ
SIZE:38・39・40・41
COLOR:ブラック・タン・ホワイト
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥22,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

引き続きご紹介するのが、同じく「MAUI」のリネンシリーズ。ホワイトとブラウンの2色でご用意したこちらも、リラックスさを求めてsize:39を着用しています。

同モデルでもコットンとの違いは明らか。涼しげで柔らかな表情は、リネン特有の風合いです。

袖を捲ってみました。シワなど、生地の表情でいろいろな顔を楽しめるのもリネンの良さですね。

カラーは、ホワイトと赤みのあるブラウンの2色展開です。

モデルは身長180㎝、体重67㎏、胸囲94㎝で、サイズ39を着用しております。

MODEL:「MAUI」リネンオープンカラーシャツ
SIZE:38・39・40・41
COLOR:ホワイト・ブラウン
MATERIAL:リネン100%
PRICE:¥22,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

写真の4ブランドにmonção/モンサオを加えた新鋭5ブランドにスポットを当てた特典付きフェア。嬉しいことにファンの方に応援していただいております。気温の上がらない日や、温度差のある季節に重宝するアイテムが揃っております。まだ、このブランドを知らない、あるいはお持ちになっておられない方に、ぜひこの機会に触れていただきたい。そんな企画です。来週の22日(日)まで開催しておりますので、一度、試してみてはいかがでしょうか。きっと、視野が広がるはずです。

CATEGORY

奇を衒わないシンプルさ。素材を生かした、製品染のリネンシャツ。BARENA/バレナからのご提案です!!

私に負けじと草取りをするナグラさん。最近、会わないねと言って頂ける方が多いと嬉しいのですが…。隠れ場カシェートのメンズ化に伴い、週末はカシェートにいる彼。一声あれば、どこにでも飛んでいける自由な身ですので、ぜひお声掛けください。

話を本題へ。Giannetto/ジャンネット、Bagutta/バグッタ、GUY ROVER/ギ・ローバー、ORIAN/オリアン、Maria Santangello/マリア・サンタンジェロは、もうお馴染みのイタリアを代表するシャツの専業ブランド。今季より復活したFinamore/フィナモレも加わり、久しぶりにシャツの充実を図っているグローリーガイです。また、unrole/アンロールやmonção/モンサオなどユニークなブランドを取り入れることで、シャツというアイテムに対する共感性を広げてもいます。ただ、それだけでは物足りない。なんて、欲張りなセレクトショップです。

昨日のセットアップと一緒にご提案するつもりでしたが、一日遅れてしまった【BARENA/バレナ】のシャツです。ぜひ挑戦していただきたいBorelio/ボレリオのニューモデルを穿いて。コーディネートしてみました。足元はOf ORIGIN/オブ オリジンです。

奇を衒わないシンプルさ。素材を生かした、製品染のリネンシャツです。カーキベージュとダークネイビー、そしてダークグリーンの三色をセレクトです。

パンツにイン、アウトのどちらでも対応できる着丈ですが、これからの季節ならパンツアウトで気楽に。低めの台襟に小さめな襟がチャームポイントです。

インにボーダー柄のカットソーを合わせて、透け感を楽しむこともできます。本当は、同じバレナのボーダーTシャツを使いたかったのですが…。代わりにPT TORINO/ピーティートリノから拝借してきました。

スプルース(マツ科トウヒ属の 常緑針葉植物 でモミの木の一種)のように深みのあるグリーン。展示会でみた瞬間、一目惚れでした。グローリーガイ創業時のショップカラーです。

モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズ46を着用しております。

MODEL:製品染めリネン ショートポイントカラーシャツ
SIZE:44・46・48
COLOR:カーキベージュ・ダークネイビー・ダークグリーン
MATERIAL:リネン100%
PRICE:¥22,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

写真の4ブランドにmonção/モンサオを加えた新鋭5ブランドにスポットを当てた特典付きフェア。嬉しいことにファンの方に応援していただいております。気温の上がらない日や、温度差のある季節に重宝するアイテムが揃っております。まだ、このブランドを知らない、あるいはお持ちになっておられない方に、ぜひこの機会に触れていただきたい。そんな企画です。来週の22日(日)まで開催しておりますので、一度、試してみてはいかがでしょうか。きっと、視野が広がるはずです。

 

CATEGORY

PAGETOP