Clothes to You

Cachette MENS

スポーティーに一枚で、シャツを合わせて知的にと、文武両道で着ていただける【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】の「ボトルネックフィッシャーマンズセーター」のご案内です!!

年末年始と福引抽選会に渾身の力を込めたジュニア。気持ちの切り替えをするために、本日と明日の定休日は休ませていただいております。代わりに私スグルシニアがご案内役を努めさせていただきます。どうぞお付き合いください。

本日は、GLORYGUY/グローリーガイのブログから、この場所に飛んできておりますので、まずは最初にお読みください。

スコットランド南東部ボーダーズ州ホーウィックで1874年に創業した老舗のニットブランド【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】。写真のラムズウールのクルーネックセーターは既にご紹介済み。私が本日着ているのが、こちらのブラック。ジュニアはイエローを選んでおりますが、ご提案できるカラーはブラックのみとなっています。

本日、ご紹介させていただくのは、ボトルネックのフィッシャーマンズセーター。ニューカラーのネイビーとミディアムグレイが追加されました。昨年のブログで詳しくご説明しております。

付け加えるなら、それは価格なんです。エクストラファインのメリノウールを使った8ゲージほどのボリュームのあるニットで、24,800円(本体価格)は驚きです。それもスコットランド製。今期、昨年より1,000円値上がりしましたが、イタリアニットと比べると、かなり低い率です。最近、展示会には立ち会っていませんが、バイヤーの強引な駆け引き?いや、代理店さんの企業努力の賜物と、ファミリービジネスを自社工場で続けている企業だけに、私たちのような個人商店の要望もきちんと聞いていただけているようです。何れにしても、ご購入される方にも経理担当の私にとっても優しい価格帯です。

やや光のせいで、白ばみましたが、深みのあるネイビーです。フィッシャーマンらしくカットソーにさらりと被りたいカラーです。

過去のブログでもご案内している通り、袖リブは長めです。そのままでも折り返してもどちらでも構いません。案外、こなれ感が出るのは、伸ばしたままですが、いかがでしょう。曲げた方が袖口が広がりにくい、あるいはアクセントになるなど、お好きなように着てください。

私の世代では当たり前のインのシャツ合わせです。少し前まで、ニットの下にシャツを着ないファッションが流行っていましたが、ここへきて、シャツを合わせる方が増えています。特に若い人の間によく見かけるようになり、慌てて、シャツを提案する業界の方も多いのでは。どちらが正解かは考える必要はありませんが、シャツを合わせた方が上品に見えるのは確かでしょう。それに気温や環境によって使い分ければ、合理的です。この季節、タートルネック一辺倒だったマスヤマも新鮮だからといって、最近、シャツ合わせをしています。首元が寒ければ、マフラーをまけば、温度調整もできますしね。これから、シャツの需要は確実に増えるような気がします。

モデルは身長175㎝、体重63㎏、胸囲91㎝で、サイズ38を着用しております。

MODEL:ボトルネックフィッシャーマンズセーター
SIZE:36・38・ 40・42
COLOR:ネイビー・ミディアムグレイ
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥24,800(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

ちょっと気になるダウンジャケットがあり、羽織ってみました。どこのかといえば、

P.H.DESIGNS/ピーエイチデザインという1998年に創業の英国唯一のダウンブランドです。かつて私も愛用していた英国アウトドア業界の草分け「MOUNTAIN EQUIPMENT」。その創設者でもあるピーター・ハッチンソン氏。ダウンマイスターとして世界的に有名で、ダウンの品質を示すフィルパワーの表示を初めて行ったのも、このブランド。クライマーでもある彼自身の経験を生かしたシンプルで機能的なダウンジャケット。ラグジュアリーブランドのダウンとは一線を画するブランドといってよいでしょう。

CATEGORY

人と被ることの少ない立ち襟のカーディガンを【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】からご提案したいと思います。

スグルJr.です。

先ずは、お知らせからお伝えさせて頂きます。

大好評だった「福引き抽選会」が無事終了しました。

想像以上にたくさんの方に参加して頂き、ありがとうございました。

本当は終了の予定でしたが、今週の7日(土)、8日(日)の2日間限定で延長したいと思います。

年末年始に来れなかった方も多く、土日なら行けるのに…と多数の延長リクエストを頂きましたので、景品は残り少なくなってしまいましたが、頑張って延長することに決めました。

突然のお知らせにはなってしまいましたが、期間中に福引き抽選会に参加出来なかった方もご参加頂けますと幸いです。

 

 

 

 

本日は、1874年創業のニットメーカー【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】から立ち襟のカーディガンをご提案したいと思います。

同じ型で有名なのはイタリアZANONEのKYOTOですが、英国ブランドからも代表作を提案したく、どのメーカーにしようか悩んでいました。

迷いながらも…選んだのが【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】でした。価格、生地、シルエットと満足度の高い仕上がりに。

生地はミドルゲージで程よく厚みがあり、アウターとしてもインナーとしても重宝します。

より滑らかさを追求するために、定番のラムズウールではなく、ハイゲージニットなどで使われることの多いメリノウールを選んだのが特徴です。

サンプルは無いので完成するまでは不安でしたが、軽くて暖かい肌触りの良い魅力的な仕上がりになりました。

ジャケットやブルゾンの変わりにさらっと羽織れるシンプルな佇まいが魅力的ではないでしょうか。

ブラック

色は2色ご用意しました。

スコットランドニットでは珍しいかもしれませんがブラックをご用意しました。

意外と持ってない方も多く、1つ2つ持っていると便利な色合いです。

サイズ感はリラックス感のあるシルエットで、タイトにスッキリと着るイメージではありません。肩肘張らずに優雅に羽織りたい方にお勧めなシルエットです。

袖口はロールアップすることを想定した長さになっているので、シーンや腕の長さに合わせてロールアップすることをお勧めします。

ライトブラウン

もう1色は上品な雰囲気が漂うライトブラウンをセレクトしました。

気楽に羽織れて、きちんと見えるのが立ち襟カーディガン最大の良さかもしれません。

(コーディネートアイテム)

コート・【Barbour/バブアー】「NEW BURGHLEY/ニューバーレー」 2レイヤーホースライディングコート

ニット・【JOHN SMEDLEY/ジョン スメドレー】「A4589」24Gターンナップクルーネックニット

バッグ・【Billingham/ビリンガム】NETHERTON TOTE

モデルは身長181cm・体重75kg・胸囲96cmで、サイズ40で着用しております。

MODEL:メリノウール立ち襟ミドルゲージカーディガン
SIZE:36・38 ・40・ 42
COLOR:ライトブラウン・ブラック
MATERIAL:メリノウール100%
PRICE:¥43,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

Cachette MENS BLOG 過去のブログも併せてご覧下さい。お時間があればご覧下さい。

スコットランドの【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】からタートルネックをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

【CROCKETT&JONES/クロケット&ジョーンズ】から希少価値の高いコードバンモデルをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

英国で現存している唯一のダウン専門ファクトリ【P.H.DESIGNS/ピーエイチデザイン】をご紹介しております。

ブログは、こちらからご覧になれます。

【DENT’S/デンツ】からは冬の寒さから守ってくれるツイードのグローブをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

 

カシェート別注の【WILLIAM LOCKIE/ウイリアム ロッキー】のハーフジップニットをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

10年ぶりに取り扱いをスタートした【MACKINTOSH / マッキントッシュ】もご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

寒くなっってきたのでフレンチダウンです!!!

ブログはこちらからご覧になれます。

定番モデルの「BELFORT/ベルフォール」をご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

ダウンやコートのインナー使いにもお勧めな【Alan Paine/アランペイン】のモックネックニットをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

知る人ぞ知る英国メーカー【TWC/ティー ダブリュー シー】からコートをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

本日、オンラインショップに掲載されました。

 

【JOHN SMEDLEY/ジョンスメドレー】からお勧めの24ゲージのクルーネックニットをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

【Johnstons of Elgin/ジョンストンズ】のリバシーブルマフラーをご提案しております。

ブログはこちらからご覧下さい。

【Alan Paine/アランペイン】のニットをご提案しております。

ブログはこちらからご覧下さい。

【TWC/ティー ダブリュー シー】のリバーシブルベストをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

英国スタイルに欠かせないハンティングジャケットをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

足元には英国靴【SANDERS/サンダース】がお勧めです。

ブログはこちらからご覧になれます。

優雅な休日に【LACOSTE/ラコステ】のスウェットをご提案しております。

ブログはこちらから

今の時期にピッタリなライトダウンがついに【PYRENEX/ピレネックス】から登場しました。

ブログはこちらからご覧になれます。

ご好評頂いている【PYRENEX/ピレネックス】のダウンベストをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

Buckingham Bear/バッキンガムベアニットもオンラインに掲載しました。

ブログはこちらからご覧になれます。

英国スタイルには必ず手に持って欲しいバック【Billingham/ビリンガム】のトートバック。

ブログはこちらからご覧下さい。

 

 

 

CATEGORY

本物志向な方にお勧めしたいスコットランド生まれの【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】からタートルネックをご提案したいと思います!

スグルJr.です。

もうすぐクリスマスですね。その後すぐに今年が終わってしまいます…1年過ぎるスピードが年々早くなっている気がします。

冬もこれからが本番、冬が強いカシェートにはまだ未公開の洋服があります。店頭だけで完売してしまったメーカーも多数ありますが、焦らずご提案していきます。

スコットランド、イングランドとニットメーカーを多く展開していますが、本日は、その中でも最も暖かく真冬に欠かせないセーターをご提案したいと思います。

ブランドは【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】。

スコットランド南東部ボーダーズ州ホーウィックで1874年に創業した老舗のニットメーカーになります。140年以上ファミリー経営を続けており、昔も今もスコットランドにある自社工場で変わらず生産されております。カシミアやウール、コットンなどの天然繊維のみしか使用しないことでも知られ、特にラムズウールのニットの品質の高さは世界でもトップレベルとの評価を得ています。

カシェートの願いが通ったのかはわかりませんが、価格を変えないでほしいと頼んだところ、まさかの値上がりなしでした。さすがに来年は頼めそうにありませんが…

予算を無視して思い切って5色展開でご用意しました。100色近くある中の5色なので、厳選したお勧めの色しかありません。どの配色も自信をもってセレクトしております。

ダークオリーブ

ご用意したのは、【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】定番のミドルゲージのタートルネック。現代でも自社生産で丁寧に作られていることもあり、到着が少し遅れておりました。お持たせしてしまった方には申し訳ありませんが、今から出番の多いニット。色違いでご購入いただくのも良いかと思います。

最初は店頭での販売が多く、棚に置いてあるだけでは魅力はわかりません。実際に着用してみると作りの丁寧さ、暖かさ、シルエットの完成度と色々と伝わってきます。

本当に良いニットメーカーですが、日本でのPRはあまりしていません。ブランドで探している方よりも実際に寒さから暖かいニットを探しに来られた方に支持されています。

カシミアのような柔らかさはありませんが、使い込むと自然に馴染んでくるナチュラルなニットです。使い込んでも型崩れしにくく、擦り切れるまで愛用してしまうのが、英国流ともいえるでしょうか。

素材は厳選されたラムズウール。しかも羊1頭から1回しか入手出来ない貴重なバージンウールを使用しています。

使用している羊毛の量がかなり多く、隙間がないくらいに目が詰まっています。見た目にも、しっかりと編んでいるのがわかるはずです。糸は厳選されたラムズウール。モチっとした柔らかさと、しっかりとした堅実な風合いです。

(コーディネートアイテム)

冬にグレンフェルのコートを着こなすなら、【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】のニットと合わせるのがお勧め。

コート・【GRENFELL/グレンフェル】「 FARRINGDON」 グレンフェルクロス ミドル丈ステンカラーコート

サドルブラウン

シルエットはやや細めでスッキリとしており、動きのある部分はゆとりを持って作ってあったりと、着る人を優雅に見せるサイズ感です。

ショルダーの可動域は広く、動きやすいラグランスリーブです。

コブルベージュ

ライトベージュのミックス糸は、顔映りがボヤけてしまう心配のないクリアな色目になります。

ブラック

実はタートルネックでは初のセレクトでした…

コーヒーブラウン

ダークブラウンというより、やや明るめな色合いが素敵です。

ワントーン明るいブラウンなら、ブラックやネイビーと合わせてもコーディネートが重くなることはありません。。

(コーディネートアイテム)

コート・【MACKINTOSH / マッキントッシュ】「NEW STANLEY」ウールチェスターコート

スコットランド生まれの【MACKINTOSH / マッキントッシュ】との相性も抜群です。

モデルは身長181cm・体重75kg・胸囲96cmで、サイズ42で着用しております。

MODEL:タートルネックラグランスリーブニット
SIZE:36・38 ・40・ 42
COLOR:ダークオリーブ・サドルブラウン・コブルベージュ・ブラック・コーヒーブラウン
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥25,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

Cachette MENS BLOG 過去のブログも併せてご覧下さい。

【CROCKETT&JONES/クロケット&ジョーンズ】から希少価値の高いコードバンモデルをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

英国で現存している唯一のダウン専門ファクトリ【P.H.DESIGNS/ピーエイチデザイン】をご紹介しております。

ブログは、こちらからご覧になれます。

 

【DENT’S/デンツ】からは冬の寒さから守ってくれるツイードのグローブをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

 

カシェート別注の【WILLIAM LOCKIE/ウイリアム ロッキー】のハーフジップニットをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

10年ぶりに取り扱いをスタートした【MACKINTOSH / マッキントッシュ】もご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

寒くなっってきたのでフレンチダウンです!!!

ブログはこちらからご覧になれます。

定番モデルの「BELFORT/ベルフォール」をご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

ダウンやコートのインナー使いにもお勧めな【Alan Paine/アランペイン】のモックネックニットをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

知る人ぞ知る英国メーカー【TWC/ティー ダブリュー シー】からコートをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

本日、オンラインショップに掲載されました。

 

【JOHN SMEDLEY/ジョンスメドレー】からお勧めの24ゲージのクルーネックニットをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

【Johnstons of Elgin/ジョンストンズ】のリバシーブルマフラーをご提案しております。

ブログはこちらからご覧下さい。

【Alan Paine/アランペイン】のニットをご提案しております。

ブログはこちらからご覧下さい。

【TWC/ティー ダブリュー シー】のリバーシブルベストをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

英国スタイルに欠かせないハンティングジャケットをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

足元には英国靴【SANDERS/サンダース】がお勧めです。

ブログはこちらからご覧になれます。

優雅な休日に【LACOSTE/ラコステ】のスウェットをご提案しております。

ブログはこちらから

今の時期にピッタリなライトダウンがついに【PYRENEX/ピレネックス】から登場しました。

ブログはこちらからご覧になれます。

ご好評頂いている【PYRENEX/ピレネックス】のダウンベストをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

Buckingham Bear/バッキンガムベアニットもオンラインに掲載しました。

ブログはこちらからご覧になれます。

英国スタイルには必ず手に持って欲しいバック【Billingham/ビリンガム】のトートバック。

ブログはこちらからご覧下さい。

【JOHN SMEDLEY/ジョンスメドレー】からは特別感のあるコレクションをご提案しております。

ブログはこちらからご覧下さい。

 

 

 

CATEGORY

襟元の変化を楽しむことのできる【WILLIAM LOCKIE/ウイリアム ロッキー】のジーロンラム ジップアップセーター。温度調整のしやすいメリットもあります!!

スグルシニアです。ジュニアは月火のバイイングの疲れを癒すために、本日は休み。代わりにナビゲートさせていただきます。

ご案内したいのは、スコットランド南東部ボーダーズ州ホーウィックで1874年に創業した老舗のニットメーカー【WILLIAM LOCKIE/ウイリアム ロッキー】のピュアジーロンラムズウールのジップアップセーターです。

パンツのみINCOTEX SLACKS/インコテックス スラックスとイタリアブランド。後は全て英国ブランドです。

ロングTシャツ( MAISON CORNICHON)に被って、ジップを上げてしまえば、モックネック。インにハイゲージのタートルネック(JOHN SMEDLEY)や、写真のようにシャツを合わせてたりして、襟元の変化を楽しむことのできるニットです。温度調整のしやすいメリットもあります。

メリノ種のメリノウールの中でもよりソフトな生後6ケ月までの毛が、ラムズウール。その中でもオーストラリア・ヴィクトリア州ジーロン市にしか生息しない、ぺディグリー種の最高級細番手のジーロンラムズウールを使っています。

セレクトカラーにキャンセルがあり、ご案内できるカラーは「VOLE」。レミングやハムスターの親戚である小さな齧歯動物のハタネズミからネーミングされています。昨年はタートルネックでご提案しており、その際も私シニアがご紹介させていただきました。紹介後に購入したのが、その時はフォーンと名付けた「VOLE」でした。

モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ38を着用しております。

MODEL:ジーロンラム ジップアップセーター
SIZE:36・38・ 40・42
COLOR:メランジベージュ(VOLE)
MATERIAL:ウール100%(ジーロンラム)
PRICE:¥33,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

ジップアップであれば、ふと頭に浮かぶのが、Alan Paine/アランペインの「PURE MERINO」ハーフジップベスト。「よくぞ見つけてきました」と唸ってしまうほどの、ありそうでないモデルです。季節が一段進んだ今、大いに気になるアイテムです。詳しくは、こちらのブログをご覧ください。

気になるのが、タッタソールに似たマルチチェック柄のシャツ。CORDINGS/コーディングスのものです。イタリアブランドでは少なく、探されておられる方も多いシャツ柄です。近日中にご案内できるかと思いますので、しばらくお待ちください。

英国から新ブランドのダウンジャケットも届きました。

防寒対策には、 160年の歴史があるダウンファクトリー【PYRENEX/ピレネックス】もご用意しております。

クリスマス気分で買い物を楽しんでいただきたいカシェート。ご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

 

CATEGORY

スコットランドからずっと待っていたカシェート別注ニットを【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】からご提案します!

スグルJr.です。

本日は、ずっと待っていた【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】からカシェートが別注したロングスリーブのベーシッククルーネックニットをご提案したいと思います。到着が少し遅れてしまいましたが、キャンセルにならず無事到着して安心です。シーズンを重ねるたびにWILLIAM LOCKIEファンが増えてきており、春も何か継続してご提案したいと思っておりました。

実は【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】は春夏のコレクションがかなり少なくなっており、これからの季節に1番重宝するニットのみオーダーしました。

【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】の素晴らしさは色々とありますが、まずは発色の良さと、色数の多さでもあります。

今までに様々なニットブランドを見てきましたが、ありそうでなかった絶妙な色をセレクトしてきたと個人的には自信満々ですが…いかがでしょうか。

4色展開でご用意しました。

春夏の素材はPURE REAL COTTON /ピュアリアルコットンと呼ばれる、軽くてふわっと肌触りの良い柔らかさが特徴の生地です。マットな風合いに薄手の生地ですがハリのあるタッチです。

チェリーブロッサム

桜色と言いますか、春らしさ溢れる発色で1枚で着用しても優雅ではないでしょうか。

光によって配色も濃くなったり、薄くなったりと不思議な配色です。

シルエットに関しては、全体的にスッキリとさせたモデルになっております。

ウィリアムロッキーの特徴ですが、アームホール部分は可動域を広くするためにゆとりを持たせており、1枚で着用した時の見えかたもナチュラルで、無理のない程よいゆとりが上品さに繋がっております。

カシェートだけのプチ別注ですが、袖口の仕様を変更しております。

オリジナルはターンナップ仕様を採用しており、袖も少し長めで、秋冬はそれで良かったのですが、春夏は1枚での着用も多いので、袖周りをスッキリさせたく通常のリブ仕様に別注しました。

やってくれなさそうでしたが、秋冬もかなりオーダーしていることも関係しているのか聞いてくれました(嬉)

かなり細かい別注ですが…細かいところも拘りが大切だと思いオーダーしました。

これからの季節に馴染みやすい差し色として取り入れると、ファッション性も高く全体的にお洒落に纏まります。

ニットであればこのぐらいのペールカラーを取り入れたい気分ではないでしょうか。ワードローブで手持ちの洋服と喧嘩してしまうこともないですし、ヴィヴィットカラーに比べて使い勝手がより幅広いと思います。

ブラック

王道の定番色は幅広く活躍してくれるブラックをご用意しました。

ブラックのサマーニットを着用して、腕を捲って1枚でナチュラルに着こなすのが粋です。

スカーフ・【A Piece of Chic/ ア ピース オブ シック】

スポーティに合わせるのも良いですが、ブリティッシュなスタイルもお勧めです。

気づいたらサイズが40のみになってしまった【Kinloch Anderson/キンロックアンダーソン】のコックパンツに、グレンフェルのバルマカーンコート(未公開)を羽織ったクラシックな春の装いにしてみました。

パンツ・【Kinloch Anderson/キンロックアンダーソン】

バック・【WHITEHOUSE COX】

グリーンティ

淡いグリーン色の発色が本当に素晴らしいです。ありそうでない配色で、上質なコットンを使ってなければ出せない雰囲気と色目だと思います。濃い配色との相性がかなり良く、デニムと合わせても格好良いですし、かなり爽やかではないでしょうか。

ブルーベリーグレイ

ブルーベリーの様なブルーとグレイをミックスさせたブルーベリーグレイと名付けた色目も淡い中間色。

原色との相性が良いのはもちろんですが、ホワイトデニムやリネン素材のパンツと合わせても良さそうです。

MODEL:カシェート別注コットンクルーネックロングスリーブニット
SIZE:36・38・40・42
COLOR:チェリーブロッサム・ブラック・グリーンティ・ブルーベリーグレイ
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥23,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。

尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

CATEGORY

PAGETOP