Clothes to You

Cachette MENS

ついに見つけました!本格的なミリタリーウェアを得意とする英国生まれの【Ark Air/アークエア】からSAS(イギリス陸軍の特殊空挺部隊)で採用されているスモックジャケットをご提案します!

スグルJr.です。

本日は、新しく取り扱いをスタートすることになった英国で本格的なミリタリーウェアのOEM生産している、ファクトリーブランドをご提案したいと思います。

ブランド名は【Ark Air/アークエア】。

ロンドンから西にあるエクセター地方にて1985年に創業したミリタリーウェアブランド”Arktis”が、タウンユース向けにリデザインしたアウターコレクションライン。Arktisは生地、縫製全て英国内一貫生産による製造を行い、その品質の高さはミルスペック(軍用規格)に採用され、SAS(イギリス陸軍の特殊空挺部隊)を始め、世界中の軍隊・警察へユニフォームやファブリックを提供しています。質実剛健の堅牢さ、実用性、そしてタウンユースでも使いやすいバランスを兼ね備えたトータルウェアコレクションを展開します。

現在進行形でミリタリーウェアを生産しているブランドは他にはないので、貴重な存在ではないでしょうか。

年々、英国製が少なくなってきているので、数少ないメーカーと言っても過言ではありません。

 

 

 

 

 

今回、見つけてきたのがCOMBAT SMOCK JACKEETと呼ばれる、英国陸軍SAS(特殊空挺部隊)で採用されているモデルになります。

サイズ感はタウンユース用にモデファイしておりますが、実際にSASで使用されている本物のスモックジャケットを生産していることもあり、本格的なディテールと雰囲気を楽しむことが出来ます。

可動域を確保しながらも、アームホールや身幅などをスリムにしており、程よくスッキリとしたシルエットで着こなせます。

(コーディネートアイテム)

ニット・【JOHN SMEDLEY/ジョンスメドレー】「CHERWELL」30Gメリノウール タートルネックセーター

 

見た目は重厚感があって重たそうに感じますが、着心地は軽いので気軽にさらっと羽織れるのも助かります。

季節もインナーを調整しながら秋から春まで長く使えることも理想的。

(コーディネートアイテム)

パンツ・【GTA/ジーティーアー】「ALESSANDRO」コットンストレッチチノパンツ

靴・【CROCKETT&JONES/クロケット&ジョーンズ】「MORETON」 バーニッシュドカーフUチップシューズ Last「292E」

素材は綿50%、ポリエステル50%のリップストップ生地。

格子状に繊維が縫い込んだ生地のことで、その名の通り、裂ける(Rip)ことを食い止める(Stop)特徴があります。

耐久性もかなり高く、劣化もしにくいので軍服などに使われており、軽量で、防水性にも優れているメリットしかないファブリックです。

空挺部隊らしさ溢れるのはパラシュートボタンが施されているところです。

機能性を重視して誕生したのがルーツですが、個人的にはデザインとしても気に入っています。

 

袖口には2つのボタンが配置されており、袖の絞りを調整することが出来ます。

 

脇の部分にはステッチが施されてなくモモンガみたいになっていました。

おそらくパラシュートで落下する際に、風の抵抗を受けないためのディテールだと思います。

 

ボタンが前に4つ、左腕部分に1つ、裏地にも配置されており、鞄がなくても問題なさそうな収容量です。

配色はブラックになるので、武骨さもありながらも、きれいめ着こなしにも合わせることが出来ます。

よく見かけるミリタリーモデルではないので、今までに挑戦したことのある方も少ない気がします。

人とあまり被りたくない服好きの方にも、間違いなくお勧めです。

上までジップを上げれば、雨からも風からも身を守ってくれます。

存在感のある雰囲気が特徴で、ざっくりと羽織るだけでも様になるはず。

ウエストにはドローコードもあるので、ウエストの調整も可能です。

ミドル丈コートのような使い方も出来るので、これからの季節はかなり重宝しそうです。

私服のジャケットスタイルに合わせてみましたが、かなり格好良く着こなせたのでドレススタイルにもお勧めします。

(コーディネートアイテム)

ジャケット・【Stile Latino/スティレ ラティーノ】ホップサック調ネイビー無地ジャケット

シャツ・【eleventy /イレブンティ】生成りベース ベージュ×グレイ ストライプ柄シャツ

モデルは身長181㎝、体重74kg、胸囲96㎝で、サイズMを着用しています。

MODEL: SAS英国陸軍特殊空挺部隊 ウォータープルーフスモックジャケット
SIZE:S・M・L
COLOR:ブラック
MATERIAL:表地:綿50%・ポリエステル50%・メッシュ部分(裏地):ポリエステル100%
PRICE:¥72,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

インに合わせていた【Alan Paine/アランペイン】のニットもかなりの優れもので、程よい厚みでピュアウールと呼ばれる柔らかなウールを使用しているので、めちゃくちゃ肌触りが良いです。

前回のブログではシングルライダースジャケットをご提案しています。

ブログはこちらからご覧になれます。

 

【CROCKETT&JONES/クロケット&ジョーンズ】のストレートチップモデル「KENT/ケント」が入荷してきました。

ブログはこちらからご覧下さい。

 

【ADAWAT N TUAREG/アドワットトゥアレグ】もご提案しております。

ブログはこちらからご覧下さい。

こちらのブログでは【Clarks/クラークス】の「Wallabee/ワラビー」をご提案しております。

こちらからご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

CATEGORY

英国で100年以上の歴史を持つ【JAMES GROSE/ジェームスグロース】の新型シングルライダースをご提案します。

スグルJr.です。

本日は、予定より早く入荷してきてくれた100年以上の歴史を持つ、英国バイク専門店が手掛けていたライダースジャケットをご提案したいと思います。

ブランドは【JAMES GROSE/ジェームスグロース】。

今季で2回目の取り扱いとなりますが、英国好き、ライダースジャケット好きの方からの評判がかなり良く、すぐに完売してしまいました。

革製品は基本的に終わりがなく、一生モノとして経年変化を楽しみながら愛用出来るのも醍醐味ではないでしょうか。ライダースに関しては体型維持が必要ではありますが…

アメリカやイタリアなどのライダースブランドは種類がたくさんありますが、英国製となると希少性がグッと高まります。

アメトークでも紹介されていたルイスレザーが英国ライダースとしては最も有名ではありますが、【JAMES GROSE/ジェームスグロース】はどちらかと言うとマニアックな存在になります。

沢山のブランドで展開しているライダースを見てきておりますが、ジェームスグロースはその中でも革の選定、質感、着心地、デザインと間違いありません。全て想像以上で、現在の価格帯が奇跡に近いかもしれません…大げさではなくリアルに革の高騰は凄まじく、革靴やレザーバックブランドでは、え?いきなり…ってなってしまうくらいの価格に高騰していたりします。

今季も、飽きのこないシンプルさがありながらも存在感のあるシングルライダースをセレクトしてきました。

 

 

【JAMES GROSE/ジェームスグロース】について

英国のレザーブランド【JAMES GROSE/ジェームスグロース】の起源は 1876年のロンドンまで遡ります。19世紀末から20世紀にかけてモーターバイク、パーツのディーラーとして成功を収め、特に “Grose-Spur” と呼ばれるシンプルな構造の120 CC のバイクは、第一次大戦の人手や資源不足の中でも製造や原材料の調達のしやすさなどから大変良く知られたモデルとなりました。UKモーターサイクル全盛期には、ジェームス・グロースはモーターサイクリストのウェアやアクセサリーを扱うリテーラーとして発展し、1950年代には、スポーツ用品全般を取り扱うロンドン有数の専門店として親しまれていたみたいです。戦争を乗り越えているブランドは軍用品なども手掛けており、戦後はバイカー達に愛されていましたが、1971年に1度ブランドは幕を閉じてしまいました。

 2013年に復活するきっかけとなったのは、工場に保管されているジェームス・グロースのヴィンテージ。1950年代という昔の1着にもかかわらず、素材の質の高さや昔の1着とは思えないほど完成度の高い製造技術だったそうです。現在はロンドン市内唯一と言われる、モーターサイクルジャケット専門ファクトリーで少数精鋭の熟練の職人さんがハンドメイドで作っています。

 

モデル名「CLUBMAN JACKET」

4つのジップ付きポケットが施されたシングルライダースらしい佇まいが魅力的です。

無駄なディテールがないので、武骨な印象は薄く、英国紳士のようにエレガントな雰囲気を身に纏いながら着れます。

バイカーの名店で展開していたこともあり、着やすさは群を抜いています。テーラードジャケットの様に立体的な仕立てになっているので、身体を包み込んでくれるような着用感が最大の特徴かもしれません。肩が凝ってしまいそうな重たい感覚は一切なく、薄くなっているレザーよりも不思議と軽く感じて頂けると思います。

革は質実剛健で絶妙な厚みのニューシープスキンレザーを選びました。

厚みがあると言っても、ベジタブルタンニン鞣しで時間をかけて生産されていることもあり、想像以上のキメの細かさとしっとりとした柔らかな手触りが心地良いです。

羽織った際に馴染みやすいのはもちろんですが、英国ブランドらしい優美な革の光沢が上品さと落ち着いた大人の色気を演出してくれます。

センタージップは【JAMES GROSE/ジェームスグロース】特注のネーム入りジップが採用されています。

ポケットには英国伝統のボールチェーン付きのジップ仕様になっております。

英国ライダース特有のジップが渋くて格好良いんです。

チンストラップは本格的な実用型仕様なので、長めに設定されています。

裏地はコットンポリエステルの混紡素材で、配色がボルドーなのも拘りです。

聞いたことがないと思ったのが、実は1着全ての工程を1人の職人さんが完成まで手掛けているそうです。

基本的には工程によって分かれていることが多いですが、ビスポーク靴のように全ての工程を1人で丁寧に手作業含めて生産していることはかなり稀です。

より人の温もりを感じやすく、丁寧に作られているモノには唯一無二な雰囲気が宿ります。

袖はベーシックなジップ仕様。

胸ポケットが逆ハの字で配置されているのもCLUBMAN の特徴で、前を開けた際の見た目がより立体的で美しく感じます。

カッティングにも拘っており、バックスタイルも確実に様になります。

バックには英国流ピンなしバックルが付いており、当時のクラシックなライダース仕様を取り入れているのにも惹かれてしまいます。

このディテールが好きでオーダーしたと言っても過言ではありません。

それぐらいアクセントとして重要な役割を果たしてくれています。

もちろん絞ることも可能です。

 

 

 

 

(コーディネートアイテム)

ニット・【JOHN SMEDLEY/ジョンスメドレー】「CHERWELL」30Gメリノウール タートルネックセーター

 

 

モデルは身長181cm・体重74kg・胸囲96cmで、サイズ40を着用しております。イタリアレザーは48サイズを着用します。

MODEL:「CLUBMAN JACKET」ニューシープスキン シングルライダース
SIZE:36 ・38 ・ 40・42
COLOR:ブラック
MATERIAL:表地:羊革 裏地:ポリエステル 65%・コットン35%・裏袖地:ポリエステル100%
PRICE:¥140,000(本体価格)+税

こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

 

フランスのリオンからスカーフが到着しております。

詳しくはこちらのブログをご覧下さい。

 

【CROCKETT&JONES/クロケット&ジョーンズ】のストレートチップモデル「KENT/ケント」が入荷してきました。

ブログはこちらからご覧下さい。

 

【ADAWAT N TUAREG/アドワットトゥアレグ】もご提案しております。

ブログはこちらからご覧下さい。

こちらのブログでは【Clarks/クラークス】の「Wallabee/ワラビー」をご提案しております。

こちらからご覧ください。

 

 

CATEGORY

アイリッシュパブも居酒屋も似合うコーディネートのご提案です!!

本日、目の休養のため、ブログは休ませていただくつもりでしたが、あるお客様を接客していたら、無性に気になるアイテムが出てきてしまい、指が勝手にキーボードを叩いて…。いや意識的にパソコンの前に座っております。

気になるアイテムというのが、羽織っているアイルランド生まれの【James Mortimer/ジェームズモルティマー】のシャツです。ご案内の際、ジュニアも書いておりますが、アイランド生まれのシャツは珍しく、私シニアも初めて目にするブランドなんです。

あるお客様とは、ランニング中にカシェートにふらっと立ち寄って頂いて以来、グローリーガイ共々、ご贔屓にしてくださるS様。浦安市より単身赴任でここ岡崎で仕事をされている50代半ばの男性です。歴史にもご興味があり、ついつい長話です。少し前に滞在されていた愛媛県の松山の話で盛り上がり、写真を何枚か見せていただきながら、夏の着物の話題になり、能登上布に話が及べば、興味津々です。上布とは麻織物のことで、約2000年前に崇神天皇の皇女が中能登地方で機織りを教えたことが能登上布と呼ばれています。この能登上布で着物を作られたとお聞きして、対抗するには、このシャツしかないと、最初、フランスのシャツブランド【Placide/プラシーデ】をご提案していたのですが、仕切り直しです。立ち向かえるのは、アイリッシュリネンしかありません。

アイリッシュリネンとは字のごとくアイルランドで生まれたリネン(亜麻)、能登上布は日本古来から使われてきたラミー(苧麻)と違いはありますが、どちらも滑らかな肌触りで光沢感、ハリ感、そして透け感のある軽快な素材です。

当然、相性の良いのは【JOHN SMEDLEY/ジョン・スメドレー】。30ゲージのボーダー柄で合わせてみました。サイズSを着ております。

全体写真です。麻の質感と艶のあるブラック。夏のベストマッチですが、やはり、どこかにホワイトを入れてやらないと重くなります。ホワイトのボトムで選んだのは、PT TORINO/ピーティートリノのコットン・リネンワイドパンツ。Of ORIGIN/オブ オリジンのサンダルでさらに軽やかな夏の装いに。昼間なら、一人、蕎麦屋で日本酒、夜はアイリッシュパブで仲間と一緒に。そんな雰囲気が似合う麻を使ったコーディネートです。

 

 

CATEGORY

1足は持っていれば間違いない【CROCKETT&JONES/クロケット&ジョーンズ】から銘品 「MORTON」Uチップシューズをご提案します。

スグルJr.です。

本日は、英国ノーザンプトンで誕生した【CROCKETT&JONES/クロケット&ジョーンズ】から持っていれば安心なベーシックなモデルをご提案したいと思います。あと2日で値上がりしてしまいますが、その前に気になる方はお試し下さい。

【CROCKETT&JONES/クロケット&ジョーンズ】とは??

クロケット&ジョーンズは、1879年に革靴の聖地イギリス・ノーサンプトンでジェームズ・クロケットとチャールズ・ジョーンズにより設立されました。そして1977年に4代目社長であるジョナサン・ジョーンズが入社し、現在の礎を築きました。名立たるビスポークメーカー等のOEM生産もしており、過去にはジョンロブを手掛けていたのも有名な話です。

2017年にはプリンス・オブ・ウェールズのロイヤルワラントを授与され、名実ともにイギリスを代表する靴メーカーとなりました。クロケット&ジョーンズの高品質な靴は、各製造部門のプロフェッショナルにより200以上の工程を約8週間をかけて製造されます。

様々な技術や経験を習得するまでには長い歳月を要し、さらに徹底した生産・品質管理のもと生み出されます。また、数々のファッションシーンや映画007シリーズなど映画に靴を提供していることや、世界中のセレクトショップで扱われていることも優れた品質の証でもあります。

 

ご用意したのは、過去にジョンロブでクロケットが生産していたバロスと偶然!?にもラストナンバーが同じのUチップモデル「MORETON」をご提案したいと思います。僕が1番最初に購入した【CROCKETT&JONES/クロケット&ジョーンズ】も「MORETON」になります。今も変わらず履いてますが、今年で7年目になります。時代に左右されることのない普遍的なモデルなので、いつの時代にも馴染みます。

 

 

色はダークブラウン。

仕事で革靴履かない方も一足は持っていて欲しい色です。

バーニッシュドカーフは、手染めの特徴的な雰囲気が魅力的で、カジュアルよりのUチツプを落ち着いた雰囲気に演出してくれます。

ドレスとカジュアルな表情がバランス良く感じられるのは、様々なブランドのドレス靴とカジュアル靴をOEMで長年手掛けていたからこそです。

カジュアル靴に特化したメーカーでは、ドレスとカジュアルなバランスを保つことはかなり難しいです。

Uチップの幅やステッチ間隔もエレガントな雰囲気に作られており、細かな部分まで上品さを忘れないように拘っています。

世界中の紳士から人気なのも納得出来ます。

 

ラストは「292」

幅広、甲高の日本人の足に相性が良い仕上がりで、程よく丸みあるフォルムが特徴的です。

製法は伝統的なグットイヤーなので、ソール交換は可能です。

 

ソールはリッジウェイソールを採用しており、グリップ力が高く歩行性も高いです。歩きやすく雨の日も安心して履いていけるのは便利ではないでしょうか。

ソールの持ちもよく、個人差はありますが7年でまだソール交換しなくて大丈夫そうな感じです。維持費もコストパフォーマンスに優れていると思います。

 

僕の場合は普段、キャベンディッシュ3を7サイズ、同じラストを使用しているボストン2を7ハーフで履きますが、こちらのモデルは7サイズを選びます。

MODEL:「MORETON」 バーニッシュドカーフUチップシューズ
SIZE:5.5 ・6 ・ 6.5 ・7 ・ 7.5 ・ 8
COLOR:ダークブラウン
MATERIAL:牛革
PRICE:¥84,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

MODEL:「salcombe」スエードヴァンプローファー
SIZE:6・6.5・7 ・ 7.5 ・8・8.5
COLOR:カーキ
MATERIAL:スエード
PRICE:¥70,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

L1250116.jpg

 

MODEL:「BOSTON2」グレインレザーコインローファー
SIZE:5.5・6・6.5・7 ・ 7.5 ・8
COLOR:ブラック
MATERIAL:牛革
PRICE:¥80,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

 

※カシェートのSALEについて

基本的にカシェートでSALEは対象外の定番モデルが多く、ブログでSALE告知などは書きませんが、今季は定番モデル以外で少しだけSALE品をご用意しました。

継続出来ないブランドなどがメインでSALE対象になっていますので、思いがけない出会いがあるかもしれません。

かなり数が少ないので、割引率は最初から限界設定にしてあります。

定番品やアンティーク時計と併せてご覧下さい。

オンラインには明日の13時から反映していきますので、宝探しを楽しんで頂ければ幸いです。

 

 

前回のブログも併せてご覧下さい。

アンティーク時計についてもブログを書いていますので、併せてご覧ください。

CATEGORY

時代に左右されることのない銘品トートバックを【Billingham/ビリンガム】からご提案します!!!

スグルJr.です。

本日は、毎シーズン必ずセレクトしているのは、英国バーミンガムで誕生したカメラバックメーカーの【Billingham/ビリンガム】のトートバック。

カメラ好きの方であれば必ず耳にしたことのあるドイツ生まれのLeica/ライカの公式カメラバックを長年手掛けていることもあり、カメラバックのロールスロイスとも呼ばれています。【Billingham/ビリンガム】のカメラバックは、世界的に高い人気を誇り、本物志向の方に愛されてきたブランドでもあります。

僕自身も、Leica/ライカが好きなので【Billingham/ビリンガム】は前から知っているブランドですが、まさかカジュアルバックを展開しているとは思ってもいませんでした。2年ほど前からカシェートで展開しておりますが、クオリティの高さと特別感のある佇まいは他にはなく、唯一無二な存在と言っても過言ではありません。

【Billingham/ビリンガム】とは?

1973年イングランド、バーミンガムで誕生。創業者Martin Billinghamの趣味であった写真撮影に使う機材を持ち運ぶ為のカバンを妻であるRos Billinghamが手作りしたところからビリンガムの歴史は始まりました。妻が夫のために作ったその手作りバックは、やがて評判となり製品として求める人が増え、1973年にカメラのバッグブランドBillingham(ビリンガム)が誕生しました。
現在では、英国伝統のデザイン・スタイルの中に Billingham(ビリンガム)独自の機能を備えたブランドとして、英国を代表するメーカーとなり、 長年ライカとのコラボレーションモデルを発表している事からカメラバッグのロールスロイスと称されるようになりました。

ご用意したのは、NETHERTON TOTEと呼ばれる、カメラバックのディテールを落とし込んだ拘りのトートバックになります。

独特な存在感はありますが、主張しすぎない上品な雰囲気は英国ブランドらしさがあります。

細かいディテールは色々とありますが、シンプルに格好良く、心惹かれるデザインではないでしょうか。

持ち手の部分にはホワイトハウスコックスでもお馴染みの質実剛健なブライドルレザー仕様に。

カメラバックでも採用しているバックル付きの持ち手の表情がアクセントにもなっており、ファッション性も高めてくれています。

レザーは水や汗に弱いものが多いですが、ブライドルレザーはロウをしっかりと染み込ませているため、革に水分が浸透しにくいという特徴もあります。使い込んでいくと光沢がさらに優美に変化し、さらに気品ある表情に。ブライドルレザーはイギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法で作られており、何十年と長く使うことの出来る耐久性に特化したレザーです。

 

【Billingham/ビリンガム】はすべて英国製に拘っており、表地にはハリのあるコットンにラバーを組み合わせたボンディングコットンを採用しております。

ゴム引きと呼ばれている生地で、コートにも使われています。耐久性が高く、汚れや雨に強いのが特徴です。

生地の風合いもしっかりとした印象で、優美な光沢も感じられます。

カジュアルではもちろんですが、ビジネスバックとしても活躍してくれるので、オンオフ兼用でご購入される方も多いです。

さらに流行り廃りのない伝統的なデザインなので、汎用性が高く長く愛用していただけます。

(コーディネートアイテム)

シャツ・【Placide/プラシーデ】ブロードクロスオープンカラーシャツ

カットソー・【LACOSTE/ラコステ】ワニエンブレムベーシッククルーネックTシャツ

パンツ・【BERNARD ZINS/ベルナールザンス】「V3」シアサッカーストレッチ2インプリーツトラウザーズ

靴・【SANDERS/サンダース】ポリッシュドカーフノーシューレースシューズ

 

肩掛けも可能です。

内側はナイロン生地で、ブリティッシュブランドらしい配色のモスグリーン仕様。ポケットは大きく2つで、1つは2つに分けられており、収納力も十分にあります。

色違いのカーキベージュもご用意しました。

 

 

 

 

持ち手やパイピング部分のブライドルレザーはブラウンを採用しております。

表には見えないですが、中央の部分には磁石があり、簡単に閉じることが可能です。

 

オールブラックはシルバーのバックルですが、カーキベージュはゴールドになっています。

 

(コーディネートアイテム)

ポロシャツ・【LACOSTE/ラコステ】「L1212」ショートスリーブ鹿の子ポロシャツ

MODEL:NETHERTON TOTE
SIZE:横47cm×縦54cm(取っ手部分含め)幅9cm
COLOR:カーキベージュ・オールブラック
MATERIAL:ボンディングコットン×ブライドルレザー
PRICE:¥36,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

前回のブログは【CORDINGS/コーディングス】のリネンシャツをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

【WALSH/ウォルシュ】のスニーカーから新作をご提案しています。

ブログはこちらからご覧になれます。

 

CATEGORY

PAGETOP