Clothes to You

Cachette MENS

英国流にエレガンスにライダースを着用するのであれば【JAMES GROSE/ジェームスグロース】がオススメです。

スグルJr.です。

テンションの上がらない気温でしたが、やっと夜は少しづつ秋を感じさせてくれる気候になってきましたね。

秋冬物の入荷が続いているので日中の暑さに負けじと撮影スタートです。

本日は、英国生まれのバイカーショップとして最も歴史の深い【JAMES GROSE/ジェームスグロース】から新作のライダースジャケットをご提案したいと思います。

ロンドン市内で唯一ライダースジャケットを生産しているかなり珍しいブランドとしても有名です。

1人の職人さんが全ての工程を1つ1つ時間をかけて丁寧に仕立てているので、着心地の柔らかい素晴らしい仕上がりにしてくれます。

ご用意したのは、洗練された飾り気の無いデザインが魅力的な「DOVER JACKET」。

前回はシープレザーでセレクトしましたが、今季はCOW SUEDE(牛革)を選びました。

ライダースジャケットに相応しい重厚感のあるスエードを使用していることもあり、力強く存在感のある佇まいが特徴です。

耐久性もかなり高いのですが、着始めは少し硬めで身体に馴染ませながら着用していくことを前提に作られています。

堅牢さがありながら、ハードになりすぎないのは【JAMES GROSE/ジェームスグロース】の技術力と素材の上質さによるものでしょうか。

色はシガーブラウンになります。

ブラウンの渋さを持たせながらも、ほんのりとシガーの香りを漂わせた上品な色合いです。

本格的なチンストラップに、アップデートされた自社生産のシルバージップも魅力的です。

現代でもバイカーに愛されている理由として、肩の仕立て。立体的で可動域を広くとって作られており、ライダースジャケットの中でも、無理のない羽織り心地と着やすさは群を抜いていると思います。

袖はジップ仕様ですが、サイドのポケットにはジップは付いておらず、シンプルさを追求したディテールも特徴です。

普段ライダースジャケットを着用しない方でも、挑戦しやすいデザインではないでしょうか。

ホワイトのタートルネックと組み合わせた着こなしも、良い雰囲気です。

また、どの時代においてもブルーデニムに合わせるスタイリングは外せません。

モデルは身長181cm・体重74kg・胸囲96cmで、サイズ40を着用しております。イタリアレザーは48サイズを着用します。

MODEL:「DOVER JACKET」COW SUEDE シングルライダース
SIZE:36 ・38 ・ 40・42
COLOR:シガーブラウン
MATERIAL:表地:スエード(牛革) 裏地:ポリエステル 65%・コットン35%・裏袖地:ポリエステル100%
PRICE:¥98,000(本体価格)+税

こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

シングルライダースをお探しの方はこちらのモデルがお勧めです。

モデルは身長181cm・体重74kg・胸囲96cmで、サイズ40を着用しております。イタリアレザーは48サイズを着用します。

MODEL:「CLUBMAN JACKET」ニューシープスキン シングルライダース
SIZE:36 ・38 ・ 40・42
COLOR:ブラック
MATERIAL:表地:羊革 裏地:ポリエステル 65%・コットン35%・裏袖地:ポリエステル100%
PRICE:¥140,000(本体価格)+税

こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

完売していたノーカラーモデルも再入荷してきております。

詳しくはこちらのブログで説明しております。

MODEL:「BRIGHTON JACKET」ニューシープスキンノーカラーライダースジャケット
SIZE:36 ・38 ・ 40・42
COLOR:ブラック
MATERIAL:表地:羊革 裏地:ポリエステル 65%・コットン35%
PRICE:¥118,000(本体価格)+税

こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

Cachette MENS BLOG

ジョンスメドレーの新型「ALSTON」。

詳しくはこちらからブログをご覧ください。

 

ドレスでも身に纏える雰囲気の違ったジップアップニットもご用意しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

こちらブログでは【TWC/ティー ダブリュー シー】のアウターをご提案しています。

他にも色々とブログでご提案しておりますので、過去のブログも是非ご覧ください。

【Pantherella/パンセレラ】

ブログはこちらからご覧になれます。

 

 

CATEGORY

PAGETOP