Clothes to You

Cachette MENS

全て揃えると11色になる【LACOSTE/ラコステ】の定番モデル「L1212」。ポロシャツは、これしか持っていないはカッコ良すぎです!!

本日、担当させていただくのは、スグルブラザーズではなく、シニアです。

ご案内は、昨日、グローリーガイのブログで触れさせていただいた【LACOSTE/ラコステ】の定番モデル「L1212」。ブランドについては、かつてのブログにて詳しくご説明しておりますので、ここでは省かせていただき、このブランドと私との出会いについて…いや、そんな話はどうでも良いでしょうから、早速、ご紹介していきましょう。

アイビーグリーンとでも言うのでしょうか。イギリスに自生している、やや黄みのある緑です。アメリカのアイビーリーグ は校舎の外壁がアイビーで覆われていたことに由来します。グレイのパンツ(PT TORINO)にブラックのローファー(Paraboot)とアイビーリーガーを気取ってコーディネートです。

ベージュのポロは、ホワイトのパンツ(PT TORINO)で爽やかに。足元はアメリカというダークブラウン(Paraboot)で、こちらもフレンチアイビーのコーディネートです。

創業者であり、テニスプレイヤーのルネ・ラコステ氏に敬意を表し、当時と同じホワイトのパンツ(PT TORINO)とホワイトのスニーカー(SPERGA)を合わせ、ラケットを持ってみました。当時はホワイトのポロシャツです。このブルーはヨットブルーとも言い、マリンスタイルにも欠かせない色目です。

王道のネイビーはアイビーリーガー。いや、パンツ(BERNARD ZINS)はフランス製。フレンチアイビーといったほうが。ただ、合わせた靴(SUPERGA)はイタリアでした。私は日本人。全世界共通のコーディネートでした。

赤と黄色の中間色のオレンジ。ポジティブな印象が強い、ビタミンカラーです。コントラストをつけず、カーキのパンツ(G.T.A)にブラウンのデッキシューズ(Paraboot)を合わせてみました。

気持ちを前向きにしたいなら、アドレナリンを分泌し興奮を促すレッドがオススメです。同じくカーキのパンツにホワイトのレザースニーカーを合わせています。

合わせてみると意外に似合ってしまうピンク。美しくなるには必要な色として、女性に人気。これからは男性も美しくなくっちゃと大いに取り入れていただきたい色目です。カーキのパンツとの相性もいいのですが、ここでは色落ちしていないデニムパンツ(AVN)を穿き、足元は、甘くなりすぎないようにブラックのローファー(Paraboot)で引き締めます。

イエローでもレモンのようなフレッシュカラーです。時間の経過で逆光になってしまい、写真はやや暗くなってしまいました。オリーブグリーンのパンツ(PT TORINO)にブラックのローファー(Paraboot)で合わせています。

ウィスタリアという色名がぴったりですが、わかりにくいですね。ラベンダーより青みのあるブルーラベンダーと呼びましょう。合わせたパンツはオリーブグリーン、足元はホワイトのスニーカーでさっぱりとしたコーディネートです。

1枚ぐらいはジュニアの写真をと、バラクータG9を羽織ったホワイトのポロシャツ。現在、私が持っているフララコポロの唯一の色です。今年は何色を揃えましょうか。

イー、アール、サン、スー、ウー、リュウ、チー、パー、ジュウ、シーは中国語。なんでフランス語ではないのかは別として、このブラックで最後。これで11色です。オレンジのパンツ(PT TORINO)と購入許可待ちのCROCKETT&JONESの「salcombe」スエードヴァンプローファー(7ハーフ)を合わせています。実はソールにやや傷があり、通販サイトには掲載されておりません。

グローリーガイの買い物の後、カシェートに移動されたI様。私と同世代の車好きの方。何台か所有されている中の一台が、旧車のジャガーXJ。セカンドカーとして、いつかはと思っている憧れの英国車。話がラコステのポロに及んだ際、ポロシャツで持っているのは、ラコステの「L1212」だけなんて、カッコ良すぎです。

モデルは身長175㎝、体重64kg、胸囲92㎝で、サイズ3を着ています。

MODEL:「L1212」ショートスリーブ鹿の子ポロシャツ
SIZE:2・3・4・5
COLOR:グリーン・ベージュ・ブルー・ネイビー・オレンジ・レッド・ピンク・イエロー・ブルーラベンダー・ホワイト・ブラック
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥14,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

CATEGORY

ワークウェアブランド【Le Sans Pareil/ルサンパレイユ】からワークにも着れる半袖Tシャツをご提案します!

スグルJr.です。

本格的に暑くなってきましたね。

店頭でも半袖のカットソーやニットを探しに来られる方が多くなりました。

本日は、夏にざっくりと着ることの出来る半袖Tシャツをご提案します。

ブランドは、フレンチワークウェアメーカーの【Le Sans Pareil/ルサンパレイユ】になります。

【Le Sans Pareil/ルサンパレイユ】とは?
1894年にフランス・ローヌ地方でデシャン氏とボニー氏によって創業された老舗 フレンチ ワーク ウェア ブランドです。
この地域は古くからフレンチモールスキンの生産が盛んで、やがてこの地域に作業服を生産する工場が増え、農業関係者や市場の労働者を対象にワークウェアの生産を始めました。
伝統的なモールスキンは、密度高く織り込まれた生地は、当時としては画期的な耐久性を誇りより頑丈な作業着を求めるワーカーたちに普及し、彼らは自身が生産するワークウェアを 1948 年「 Le Sans Pareil 」(ル サン パレイユ)ブランドとし、伝統的なモールスキンのワークウェアから料理人用ウェアといったプロ仕様まで幅広く展開をしてワークウェアメーカ ーへと発展して行きました。
「Le Sans Pareil 」は、フランス語で「比類のないもの」という意味があり、それを裏付けるように、当時の商品はヴィンテージマーケットで非常に人気の FRENCH WORK BRAND の一つになっています。このような歴史的バックグラウンドのあるブランドが、2019 年秋冬よりファッションラインとして本格始動。ファッションラインは、ワークウェアの DNA を継承しながら、従来の枠に留まることなく、フルラインナップで展開。ワークテイストが程よく盛り込まれ、とても上品なタウンユースウェアとなっております。従来のワークラインとは異なったサイズフィッティングで、幅広い着こなしが楽しめるブランドです。
 カラーはネイビー、ブラック、ホワイトの3色展開でご用意しました。

オーバーサイズまではいきませんが、全体的にゆとりをもたせたラフなシルエットになっております。

真夏に出掛けるときにはもちろんですが、夏に作業やキャンプなどでBBQの際などあると便利ではないでしょうか。

ベーシックなTシャツですが、ワークウェアブランドらしい可動域の広さや耐久性の高さも特徴です。

 袖口は絞りのゆるっとしたリブ袖を採用しており、半袖スウェットのようなリラックスウェアな雰囲気を演出してくれます。

裾の部分にはブランドネーム入りのタグが施され、アクセントになっております。

ブラック

 

袖丈も少し長くなっており、ベーシックなTシャツとの差別化も出来ます。

(コーディネートアイテム)

パンツ・【BERNARD ZINS/ベルナールザンス】「V3」ブラックウォッチシアサッカーストレッチ2インプリーツトラウザーズ

靴・【SANDERS/サンダース】ポリッシュドカーフノーシューレースシューズ

ホワイト

モデルは身長181㎝、体重74㎏、胸囲96㎝で、サイズ40で着用しております。

MODEL:リブ袖 クルーネックTシャツ
SIZE:38 ・ 40
COLOR:ホワイト・ネイビー・ブラック
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥5,800(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

 

前回のブログは【CORDINGS/コーディングス】のリネンシャツをご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

【WALSH/ウォルシュ】のスニーカーから新作をご提案しています。

ブログはこちらからご覧になれます。

 

 

CATEGORY

可愛いだけのボーダー柄ではなく、由緒正しき Le minor/ルミノアのバスクシャツです!!

スグルシニアです。新しくなったCachette MENSのブログを担当するのは、これで2回目でしょうか。店頭での動きが早く、着用サイズがないからと任されたブランドは、フランスのカットソーブランド【Le minor/ルミノア】。セントジェームス、オーシバルと並んで、バスクシャツの御三家と呼ばれています。

フランスとスペインにまたがるバスク地方にて誕生したとされるバスクシャツ。もともとは漁師や船乗りの仕事服として生まれ、後にフランス海軍の制服としても採用される由緒正しきマリンアイテムです。ブランドについては、ジュニアが詳しくご案内させていただいた、こちらのブログを読んでみてください。

セレクトは生成りベースにネイビーの定番ボーダーと、ネイビーベースに生成りと一箇所のみレッドのボーダーを引いたパネルボーダーの2モデルです。バスクシャツ愛好家からすれば、「持っているよ」と言われるかもしれませんが、意外と持っておられない方が多いのが、私どものお客様。なんせ、ここしばらく、イタリア中心のセレクトだっただけに、私も含め、頷ける話ではないでしょうか。

ボートネックは濡れた際にも脱ぎやすく、短めの袖丈は袖口の水濡れや作業時の器具への引っ掛かりを防げる(このモデルはやや長め)。そして横縞のボーダー柄は、海に転落した際に目立ち発見しやすいため取り入れられたともいわれています。

右を向いても左を向いても、猫も杓子もボーダー柄ばかりと、かつては敬遠していたボーダー柄。しかし、きちんとしたルーツを知り、各ディテールにも意味があり、タフで実用的なワークウェアであり、ミリタリーウェアでもあることを理解すれば、ワードローブに入れたくなるのが、本音です。そして、どうせ所有するなら、数はいらないから本物が欲しい。そんな個人的な思いに添えば、この2モデルがさらに魅力的になってきます。

インナーのアクセントとしても使い勝手の良いボーダー柄。ただ、ここはシンプルにコーディネートしてみましょう。

ミリタリーの色を出すなら、やはりオリーブグリーンのパンツ(Borelio)。足元はスニーカーでなく、ヴァンプローファー(CROCKETT&JONES)で、ゆるすぎないように全体を整えました。

マリンスタイルを意識するなら、ホワイトのパンツ(Borelio)は欠かせません。足元はクラークスのワラビー(私物)で英国の香りをプラスしてみました。

モデルは身長175㎝、体重63kg、胸囲91㎝で、サイズ2を着用しております。

MODEL:ライトウエイトボーダー柄バスクシャツ
SIZE:1・2・3
COLOR:オフホワイトベース×ネイビーボーダー
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥14,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

MODEL:ライトウエイトボーダー柄バスクシャツ
SIZE:1・2・3
COLOR:ネイビーベース×オフホワイト×レッド
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥14,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

CATEGORY

【BERNARD ZINS/ベルナールザンス】からクルーズを楽しむために提案されたシアサッカーのトラウザーズをご提案したいと思います。

スグルJr.です。

 

本日は、フランスを代表するトラウザーズ専業ブランド【BERNARD ZINS/ベルナールザンス】から、クラシカルな雰囲気とマリンテイストがミックスされたシリーズを1型ご提案したいと思います。

今までキャンセル続きだったコットンを使用した数少ないコレクションから、これからの季節に最適なシアサッカーの生地を見つけました。

【BERNARD ZINS/ベルナールザンス】について

知る人ぞ知るフランスの【BERNARD ZINS/ベルナールザンス】から主役に相応しい存在感を放つトラウザーズをご提案したいと思います。フランスの服飾歴史の中で、素晴らしい実績を持ったトラウザーズ専業ブランドです。70年代はフランスのメゾンブランド、エルメスやルイヴィトン、イブサンローランなど錚々たるブランドのトラウザーズを全て【BERNARD ZINS/ベルナールザンス】が手掛けていました。展示会ではベルナールザンスが制作したエルメスのアーカイブも並んでいました。クオリティの高さだけではなく、ズバ抜けたセンスがなければ基準の厳しいエルメスに認められることはないので、最高峰のトラウザーズを作れる数少ないブランドだと言っても過言ではありません。現在は自社のブランドに専念しており、2014年、BERNARD ZINSは、パリのサンジェルマンに新たなお店をオープンし、ロゴもモノトーンのミニマルなものに一新。【BERNARD ZINS/ベルナールザンス】は世界中の服好きから高い支持を得ております。

ご用意したのは、CRUISE/クルーズラインと呼ばれているシリーズ。

タグにはヨットが描かれており、クルージングを楽しむ際に穿くトラウザーズをイメージしたコレクションのようです。

特徴的なインタックのフレッチ2プリーツに、ベルトループ仕様にしました。

清涼感のある爽やかな生地でありながらも、エレガントさを感じるウエスト周りがベルナールザンスの特徴でもあります。

イージーな仕様ではなく、正統派な仕上がりにすることで幅広いアイテムと合わせても、アダルトな格好良さを引き立ててくれます。

モデルはスリムシルエットの「V3」を採用しました。

ベルナールザンスの中では1番細身のモデルになりますが、単純に細くしただけではなく、ワタリからのラインと、膝下のテーパードを少し抑えながら足元まで流れるような綺麗なラインに仕上げています。足のスタイルを最大限美しく魅せるために、長年の経験を活かしており、計算に計算を重ねています。

ロゴが書いてあるわけではありませんが、すぐにベルナールザンスとわかってしまう独自の雰囲気を感じます。

無理のないスリムシルエットであれば、時代関係なく長く愛用していただけるので、今後は、カシェートを代表するモデルにしていくつもりです。

 

立体的な仕立てによる、腰周りのフィット感が素晴らしく、フレンチプリーツも芸術品のような美しさを感じるほど完成度高いです。

1860年から変わらない仕立てを貫いているからこその洗練された作りも魅力です。

真似しても真似できないほど、唯一無二なベルナールザンスらしさ。服好きとしても心惹かれてしまうポイントの1つです

配色は珍しいライトブラウンのシアサッカーになります。

ブラウン系のシアサッカーは探すと全然見つからず…やっと理想的な色を見つけました。

ネイビーやブラックなど少し暗めの色に合わせる、渋くて格好良いんです。

古き良きペラペラ過ぎない、程よくハリのあるシアサッカーなので、涼しいのはもちろんですが、趣のある風合いになっております。

さらにシアサッカー特有の凸凹感が少し控えめで、スラックスのような上品さも目立ちます。

清涼感と上品さが際立つ表情に一目惚れです。

ボタンはジップフライ仕様。

 

ラフに同じくフランス生まれのメゾンコルニションのパーカーにさらりと合わせてみました。

季節感のあるアイテムを着こなしに取り入れるだけでも、全体的な雰囲気が馴染み、お洒落に演出してくれます。

(コーディネートアイテム)

カットソー・【MAISON CORNICHON/メゾンコルニション】プルオーバーロングスリーブカットソーパーカー

希少性の高いグレンフェルのバルマカーンコートとも相性が良さそうです。

(コーディネートアイテム)

コート・【GRENFELL/グレンフェル】「 FARRINGDON」 グレンフェルクロス ミドル丈ステンカラーコート

ニット・【JOHN SMEDLEY/ジョンスメドレー】「S4557」24Gコットン クルーネックハニカムサーマルニット

 

 

モデルは身長181cm・体重74kg・胸囲96cmで、サイズ42を着用しております。

PT TORINOは48サイズ、JACOB COHENは32サイズを穿いております。基本的にイタリアのパンツは48が多いです。サイズ選びの参考にしてみて下さい。

MODEL:「V3」シアサッカーストレッチ2インプリーツトラウザーズ
SIZE:36・38・40・42・44
COLOR:ブラウン
MATERIAL:コットン99%・ポリウレタン1%
PRICE:¥38,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。

尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

入荷が遅れておりましたが、新しく取り扱いをスタートした革靴も入荷してきております。

 

 

すでに完売してしまったモデルもありますが、【ADAWAT N TUAREG/アドワットトゥアレグ】のシルバーアクセサリーのブログもご覧下さい。

 

昨日は、伝統的な英国シャツをご提案していますので、こちらのブログも併せてご覧下さい。

 

一昨日のブログはこちらからご覧になれます。

メゾンコルニションスウェット型のブログはこちらからご覧になれます。

ラフに羽織れるミリタリーシャツをご提案しておりますので、こちらからご覧になってみて下さい。

今の季節にピッタリなカバーオールのブログも書いておりますので、こちらも併せてご覧下さい。

モデルは身長181㎝、体重74kg、胸囲96㎝で、サイズMを着用しております。

MODEL:コットンベーシックカバーオール
SIZE:S・M・L
COLOR:ナチュラルカラー
MATERIAL:表地:綿100%
PRICE:¥43,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

 

 

【BARACUTA/バラクータ】の新作はスエードも登場しております。こちらのブログと合わせてご覧頂けますと幸いです。

 

カシェートレディースでは男女関係なく持てるカジュアルバックをご提案しております。

こちらからご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

CATEGORY

英仏共同体でお送りする、世代を超えて受け継がれる永遠の定番、フレンチポロの【LACOSTE/ラコステ】です!!

こんちちは。いや、こんにちは。臨時カシェートスタッフのスグルです。本日は、私が Cachette MENSのブログを担当させていただきます。どうぞ宜しくお付き合いください。

そうと決まれば、自ずから服装も持つ物も変わります。本日、私の出で立ちに一切、イタリアものはございません。ベルギーのBOrelio/ボレリオのパンツを除けば、全てカシェートの商材です。まずはアウターのBARACUTA/バラクータ(英国)、ニットはJOHN SMEDLEY/ジョンスメドレー(英国)、スニーカーはSpring Court/スプリングコート(フランス)。ラケットはと言いますと、今から32年前、ロンドンに渡った際に、コベントガーデンの骨董やさんで購入したものと、英仏共同体です。32年前で思い出しました。1990年3月21日はグローリーガイの創業日でした。時の流れとともに人は老いますが、男の服というものは案外変わらないものです。

いつまでも私ごとばかり述べているわけにはいきません。本日のご案内に入らせていただきます。タイトルは世代を超えて受け継がれる永遠の定番、フレンチポロの【LACOSTE/ラコステ】です。

バラクータG9の赤を残しつつ、合わせたのはフレンチデニムのAVN/エーブイエヌです。英国の香りが少し抜けたコーディネートです。穿いたのは「Straight」の31。サイズ30が無い為、ワンサイズ上げましたが、30の方が良さそうです。

英国の力は借りない!! とフレンチダウンPYRENEX/ピレネックスの「SPRINGS 2」を羽織り、ボトムはBERNARD ZINS/ベルナールザンスの「V3」コットンツイルストレッチ2インプリーツトラウザーズ(サイズ38)に穿き変えました。

定番モデル「L1312」。通称、ラコポロのロングスリーブです。今季も多くの色目でご用意しているのは、ショートスリーブの「L1264」。ただ、ロングスリーブの需要も見逃せないんです。真夏は半袖が中心になりますが、中には直接、日差しが肌に当たるのを嫌がれる方も。紫外線防止としての役割を果たすのが、長袖。また、重ね着される場合、季節によっては長袖の方が暖かい。またナイロンなどの素材によっては、直に肌に触れない長袖の方が心地よい場合もあります。グローリーガイとしてはGiannetto/ジャンネットやFEDELI/フェデーリ、GUY ROVER/ギ・ローバーで少しだけ揃えておりますが、あくまでもドレス寄り。ゴルフなどスポーツをされる場合は、伸縮性のあるジャージ袖の方が使いやすいのは、皆さんもご存知ですね。

セレクトカラーは、ベージュとブラック。どちらもインナーとして使いやすい色目を選んでおります。着丈は長め。あくまでもスポーツに特化したデザインです。ラフにカジュアルとして着られるなら、少し緩めのパンツをお選びいただくと良いかと思います。

モデルは身長175㎝、体重64㎏、胸囲92㎝で、サイズ3を着用しております。

MODEL:「L1312DL」ロングスリーブ鹿の子ポロシャツ
SIZE:2・3・4・5
COLOR:ベージュ・ブラック
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥15,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

ポロシャツのご案内で履いていたのが、こちら、ではありません。足元を見られないために隠しておりましたが、実を言いますと、BRESCIANIブレシアーニのリブ編みコットンソックス。イタリア・マントヴァで創業した靴下メーカーでした。嘘をついてしまいました。申し訳ございません。

セレクトカラーはホワイト、スカイグレイ、ネイビー、ブラックの4色です。

残念ながら、まだ履いたことはありませんが、ストレッチの効くリブ編みによる伸縮性は高く、履き心地は良さそうです。タグには、「この商品はフランスラコステ社との技術提携により、グンゼが企画・製造しております」と書いてあります。

MODEL:ストレッチリブソックス
SIZE:フリー
COLOR:ホワイト・スカイグレイ・ネイビー・ブラック
MATERIAL:コットン・アクリル・その他
PRICE:¥1,200(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

CATEGORY

PAGETOP