Clothes to You

Cachette MENS

【CROCKETT&JONES/クロケット&ジョーンズ】から新型、新色、新ソールを採用したローファーをご提案したいと思います。

スグルJr.です。

 

本日は、今季から力を入れてセレクトしていきたいと思っている【CROCKETT&JONES/クロケット&ジョーンズ】から新型のローファーをご提案したいと思います。

カタログの中で特に気になったのがこちらのヴァンプローファータイプ。今季からコレクションに加わったニューモデルになります。【CROCKETT&JONES/クロケット&ジョーンズ】でありそうでなかった絶妙な軽快なリラックス感溢れるデザインに心を惹かれてしまいました。基本的に取り扱いも少なく、見たことがない方がほとんどではないでしょうか。

モデル名「salcombe/サルクルーム」。装飾のないシンプルでミニマルな雰囲気のヴァンプローファーになります。クロケットではかなり珍しいリラックス感のあるデザインではないでしょうか。

休日の足元をラフに演出してくれますが、ドレスシューズが得意なクロケットらしい落ち着いた気品ある佇まいもポイントです。

ラストはヒールカップを小さくし、踵部分のフィット感を高めた「376」を使用しています。

ホールド感を高めているので、日本人の足型にはハマりやすく、ウエストのラインもスリムにしてあるので、シャープで美しいシルエットに仕上がっているのも特徴です。

 

素材は上品さも際立つ、きめ細かなスエードを使用しています。

配色は新色のカーキ。くすんだブラウンにも見える、落ち着いた印象の色目です。

デニムやカジュアルパンツに合わせやすそうな色合いではないでしょうか。個人的にはネイビーのスーツにさらりと合わせるのもお勧めです。

足元に必要不可欠なエレガンスな雰囲気はしっかりと兼ね備えています。

 

製法は質実剛健なグットイヤーウェルト。

クロケットが最も得意とする製法で、丈夫な作りはもちろんですが、履き馴染みの良さも間違いありません。

オールソール交換も可能なので、休日にガンガン履いても長く愛用することが可能です。

 

ソールも今季からの新型を採用しておりまして。

”Superflex Sole”と呼ばれる、通常のレザーソールよりも柔らかく、柔軟性が高く仕上がっております。

鞣しの過程で過剰にオイルを浸透させ、フレキシビリティをアップさせ撥水加工にも通常のレザーソールに比べて優れています。

横からのフォルムも【CROCKETT&JONES/クロケット&ジョーンズ】らしいドレッシーな表情があり、ドレスコードにもよりますが、オフィスで気軽に履くには丁度良さそうです。

野暮ったさも感じてしまいそうなデザインですが、【CROCKETT&JONES/クロケット&ジョーンズ】が手掛ければその心配は全くありません。ウエストのシェイプ加減から、ノーズの長さなど細かく計算されたフォルムが洗練された1番綺麗な姿を作り出しています。

理由は色々とありますが、気になる方は今がチャンスです!とだけお伝えします。

サイズはややタイト目な設定になっておりますので、普段のサイズよりハーフサイズアップもご検討下さい。

僕の場合は普段、キャベンディッシュ3を7サイズ、モールトンで7サイズ、同じラストを使用しているボストン2を7ハーフで履きますが、こちらのモデルは8サイズを選びます。ご参考下さい。

MODEL:「salcombe」スエードヴァンプローファー
SIZE:6・6.5・7 ・ 7.5 ・8・8.5
COLOR:カーキ
MATERIAL:スエード
PRICE:¥68,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

【JOHN SMEDLEY/ジョン スメドレー】のイベントも開催しております。詳しくはこちらからご覧ください。

5月9日(月)までの期間限定開催になります。

 

 

 

 

 

前回のブログではBARACUTAをご提案しております。

昨日のブログは【JOHN SMEDLEY/ジョン スメドレー】をご提案しております。

ブログはこちらからご覧になれます。

 

 

 

ジョンスメドレーと合わせに【BERNARD ZINS/ベルナールザンス】はいかがでしょうか。

ブログはこちらから

オンラインショップはこちらからご覧になれます。

 

 

すでに完売してしまったモデルもありますが、【ADAWAT N TUAREG/アドワットトゥアレグ】のシルバーアクセサリーのブログもご覧下さい。

ブログはこちらから

オンラインショップはこちらから

 

昨日は、伝統的な英国シャツをご提案していますので、こちらのブログも併せてご覧下さい。

オンラインショップはこちらから

 

 

CATEGORY

PAGETOP