持っていると頼りになるメッシュベルトを【Whitehouse Cox/ホワイトハウスコックス】からご提案します!

 本日は、現在開催中のBasic leather goods fair で展開している【Whitehouse Cox/ホワイトハウスコックス】から、メッシュベルトをご提案させて頂きたいと思います。実はこちらのメッシュベルトはホワイトハウスコックスが世界中に認知されるようなったキッカケでもあるアイテムなんです。英国にある高級百貨店「ハロッズ」に置いてあるホワイトハウスコックスの製品をデザイナーのラルフローレン氏の目に止まり、彼が直接メンズベルトの制作を頼んだのが、後の大ヒットに繋がります。現代でも名品として語り継がれており、信頼と実績だけではなく、完成度の高さも間違いありません。実は、ベルトが再注目されております。店頭での動きもかなり早く...少量入荷では足りなくなってしまい、今回で何度目かの再入荷になってしまうほどです。

L1210342.jpg

【Whitehouse Cox/ホワイトハウスコックス】とは

1875年創業以来、高品質の馬具や洗練されたデザインのベルトや鞄、財布など様々なレザーグッズを作り続けているホワイトハウスコックス【Whitehouse Cox】。使用する代表的な革は、強く耐久性のあるイングリッシュブライドルレザーで、約10週間もの間、樹皮や種子など自然の草木を使い丁寧にタンニン鞣しし、さらに天然の染料を革の深部にまで染み込ませ、じっくりと時間をかけたものです。こうしてできた最高の素材を、経験豊かな職人が確かな伝統の技術で形にして行きます。第2次世界大戦後はバッグやラゲージなどのファッション性の強いアイテムが、コレクションに加わるようになってきました。 1930年代以降に製造されたアイテムの殆どが、乗馬用の鞍や手綱に多く使用されていたブライドルレザー製で、当時としては非常に斬新なアイデアでした。1970年代にはラルフローレン本人からも依頼を受け、ベルトを作成したことで知名度は世界中に広がったと聞きます。

L1210348.jpg

 ご用意したモデルは、「P2274」COW HIDE PLAITED BELT。定番のメッシュベルトになりますが、今回ご用意したのは幅が28mmのタイプになります。他に32mmがありますが、ドレス使いはボリューム的に難しいので、こちらのスリムなモデルをセレクトしました。

L1210351.jpg

 使い勝手の良さが特徴で、カジュアルだけではなくドレスでも着用可能です。ベルトレスなトラウザーズも色々と出てきておりますが、ベルトが必要なシーンは多く、将来的に定番が廃れてしまうことはないので、メッシュベルトも1度購入してしまえば長く長く愛用して頂けると思います。多少サイズがアップダウンをしても、メッシュベルトなので調整が簡単に出来てしまうのも人気の理由です。カジュアル感もほどほどで、28mmの幅であればどんなトラウザーズに合わせても、纏まりやすくお勧めです。デニムや軍パンなどカジュアルでも大活躍してくれ、スーツなどON OFF関係なく重宝します。持っていれば必ずや頼りになる存在になってくれるはずです。

L1210359.jpg

 レザーは耐久性が高く、経年変化も楽しむことの出来るラセットレザーを採用しております。一つ一つ丁寧に時間をかけて編まれており、30~40通りの編み方を熟練の職人が使い分けてハンドメイドで作られております。

MODEL:「P2274」28mm COW HIDE PLAITED BELT メッシュベルト
SIZE:75・80・85・90 ベルト幅...28mm
COLOR:ブラック
MATERIAL:牛革 バックル...ニッケル
PRICE:¥17,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

Basic leather goods fair 延長のお知らせです!!!今後は揃えることが叶わないであろう豊富なラインナップをご用意していることもあり、想像以上に大好評頂いているので、期間を少し延長させてもらえることになりました。定番モデルが豊富に揃っている滅多にない機会ですので、ご興味のある方は期間中にお立ち寄り下さいませ。

phonto (11).jpg

phonto (10).jpg

今回は、時代、流行、季節、全く関係なくご提案したいベーシックなレザーアイテムに特化したイベントです。さらにご用意するブランドが何と2つもあります。先ずは、英国好きで知らない方はいない1875年創業の英国を代表する老舗レザーブランド【Whitehouse Cox/ホワイトハウスコックス】と、初登場となるグッチなどメゾンブランドのOEMを手掛ける、実力派のイタリア発レザーブランド【DAVIDE ALBERTARIO/ダビデアルベルタリオ】になります。どちらも革製品として一流のブランドですが、雰囲気やデザインなど全く違うので、それぞれの良さを一緒にご覧になるのも楽しいと思います。基本的にはどちらも定番と呼ばれるモデルベースに揃えており、長く長く愛用していただける名品揃いです。地方のセレクトショップでは、開催することが難しいので、かなり貴重なイベントになると思います。2回目があるかどうかは、今回の盛り上がり次第ではありますが...自然と盛り上がってしまうのような豊富なバリエーションと、普段見ることの少ない希少な鞄のサンプルもご用意して頂きました。(鞄の注文も可能です)2つのブランドのメーカーさんにご協力頂き、数は色違いなどを合わせて100種類以上あります。この度は、力を貸して頂きありがとうございます。

普段では考えれないほどの種類の多さに、テンションが上がってしまうと思います。揃えきれなかった色違いなども注文可能です。ここまでのラインナップは、東海地方では他にないと思います。

ミラノ発の【YOUFIRST/ユーファースト】から新パッケージにリニューアルしたフレグランスをご提案します!

スグルJr.です。

 本日は、カシェートでも数少ないイタリアブランドでもある【YOUFIRST/ユーファースト】から新しく入荷してきたフレグランスをご提案したいと思います。さらに今までのデザインではなくなり、パッケージもリニューアルしております。某有名なファッションチャンネルでもご紹介されており、お客様からのお問い合わせもかなり増えており、知名度も上がりましたが、取り扱い店舗は少なく、三河地区ではカシェートのみの展開になるので、人と香りが被ってしまう心配も少ないのではないでしょうか...ちょっとしたお出掛けにワンプッシュするだけでも、気分を上げてくれるはずです。好きな香りを身に纏うのは、特別感があり贅沢な日常に感じさせてくれるのではないでしょうか。気分的にもテンションが上がるので、お洒落な格好をして近場に出かけてみるのもいいと思います。

L1210325.jpg

 人の記憶に残りやすいと言われている香りは、洋服と同じで疎かに出来ない部分です。深みのある香りでありながらも控えめで、他にはない特別な香りと癒し効果を堪能出来ます。癒される香りは、今の時代には必要不可欠な存在でもあると思います。拘りとコンセプトが明確なフレグランスは、香りの質も高く上品な雰囲気を演出することも可能です。

【YOUFIRST/ユーファースト】とは?

イタリアで2人の女性が、自然の恵みと自己再生をコンセプトにミラノでの商品作りに拘ったブランド、ユーファーストは特別な香りを探求し、人それぞれの感性と個性を導き出していくことをコンセプトに手掛けられています。2人の思いはロゴにも表現されており、自然の恵みを象徴してビクトリア朝のリース(花輪)により演出されています。イタリアでは百貨店やセレクトショップ、ラグジュアリーホテルでも取り扱いがあるみたいです。女性が手掛けていることもあり、ユーファーストの香水は優しさを感じさせてくれ、キツめな強い香りではないのが魅力的な特徴になります。

vvv.jpg

 以前のデザインの重厚感のあるボトルも良かったですが、変更後はミニマルで、より洗練されたシンプルなデザインになっております。着色していない香水本来の色もわかりやすく、香りによって色の濃さなどの違いも楽しめると思います。ボトルのキャップ部分はマグネットになっており、便利になっているのもポイントです。

取り扱い当初から不動の人気を誇る、3種類の香りをご用意しました。濃度はオードパルファムで、持続時間は6~8時間ぐらいです。

『SPICES BOUQUET(スパイセスブーケ)』 はシトラススパイシーなトップノートから、ミドルノートからウッディへと繋がります。スパイシーな香りから、地中海の風を感じさせてくれる爽やかな香りに変化していき、最後はアンバーやムスクの甘くセクシーな香りに。大人の色気を感じさせてくれる、上品な香りです。

トップノート

ベルガモット、エレミ、ナツメグ、クラリセージ、ピメント、コリアンダー、レッドペッパー

ミドルノート

インセンス、ブラックペッパー、クミンタイム パチョリ、バージニアシダーウッド

ラストノート

カシュメラン、アンバー、ムスク

 『VELVET WOODS(ヴェルヴェットウッズ) 』は爽やかなレザーノートにカシスやグリーンオリーブの香りで、まるで森林に佇んでいるかのような、豊かな自然の香り。今までにない爽やかな香りを表現しており、男性からの絶大なる支持を得ています。一時期は人気すぎて、生産が間に合わなかった名品です。個人的にも使っておりますが、ラストノートの香りが仄かな甘さが落ち着くので気に入っております。

トップノート

ベルガモット、ブラックペッパー、クラリセージ、カシス、ブラックカレント

ミドルノート

ランティスク、グリーンオリーブ、レザー

ラストノート

パチョリ、バージニアシダーウッド、ムスク

 『FIG POUDRE(フィグポードレ) 』イチジクの樹木、葉、実。ミルキーグリーンの光が織り成すコンポジション。道筋を明るく照らすキンモクセイ。ローズとスミレの小さな花束をくれたあの人とイメージされた香りです。こちらは女性に人気でした。

トップノート
ベルガモット、キンモクセイ、ダヴァナ、イチジクの葉
ミドルノート

イチジク、ローズ、スミレ

ラストノート

イチジクの木、パチョリ、トンカ豆、バニラ、アンバー、ムスク

MODEL: オードパルファムフレグランス
TYPE:3種類
QUANTITY:50ml 
PRICE:¥12,500(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

【Pantherella/パンセレラ】から見えない靴下インビジブルソックスをご提案します!

 スグルJr.です。

 本日は、英国の靴下専業メーカー【Pantherella/パンセレラ】から隠れた名品をご提案したいと思います。

【Pantherella/パンセレラ】とは?

【Pantherella/パンセレラ】は、イギリス中部に位置するレスターで1937年に創業した高級ソックスメーカーです。創始者であるルイス・ゴールドシュミット氏は、紳士用のファッションが軽量化していくにつれて、ソックスも軽いものがトレンドになると予見し、世界で初めてベントレー機械を加工したファインゲージ・ソックス工場を設立し、注目を集めました。パンセレラ・ソックスの特徴は"Hand Linked Toe"と呼ばれるつま先の閉じかがり仕上げを全て手作業で行うことにあり、この工程を手作業で行うことにより滑らかで柔らかな均一した繋ぎ目に仕上げていきます。そのため、履いたときの繋ぎ目のゴロつき感がなく、足にぴたっと吸い付くよう履き心地が得られます。また使用される糸はすべて同社独自の仕様で撚られた糸で、スーパーファインメリノウール、エジプト綿、シルク、カシミヤなど、選りすぐった品質のものだけを使用して作られています。

英国高級靴下メーカーの【Pantherella/パンセレラ】から、靴に素足で履くのに抵抗がある方にオススメしたい、インビジブルソックスをご用意しました。つま先をハンドメイドで手掛けていることもあり、履きやすさには自身のあるブランドです。毎シーズンファンが増えているのも、足馴染みの良さと、厳選された上質な素材を採用しているのが理由ではないでしょうか。リピーターの方が多いのも特徴です。

L1210266.jpg

 定番モデルの「3000FB」。全7色と豊富なカラーバリエーションになっております。素材はエジプト綿に、ナイロン、ライクラの混紡生地。耐久性が高いだけではなく、希少価値の高いエジプト綿を使うことで、シルクのような光沢と柔らかさが感じられます。さらに履き口を狭くすることで、靴下が脱げにくくなっております。僕も持っていますが、今のところ脱げてしまったことはないので、今までで購入した中では、1番脱げにくいインビシブルソックスだと思っております。(一概には言えませんが脱げにくいのは間違いないはずです)

3000FB_fit11.png

L1210310.jpg

 通常のインビジブルソックスタイプより履き口が狭いので、ローファーによっては生地がはみ出てしまう場合もありますが、生地の面積が広い分スニーカーやカジュアルな革靴などに合わせるのにかなり適しています。

最も魅力的に感じたのは通気性の良さです。涼しげに履ける靴下があるだけで、暑い日でも快適な履き心地を実現してくれ、靴下を履いても爽快感が残るので、かなり気に入っております。専用のBOXに入っているので、ちょっとしたプレゼントにも良いかもしれません。

L1210281.jpg

ブラック

L1210280.jpg

 カーキベージュ

L1210282.jpg

 グレイ

L1210283.jpg

 ロイヤルブルー

L1210284.jpg

 ホワイト

L1210285.jpg

 レッド

L1210286.jpg

 ネイビー

MODEL:「INVISIBLE SOCKS」インビジブルソックス
SIZE:M(24.5~27)
COLOR:ブラック・カーキベージュ・グレイ・ロイヤルブルー・ホワイト・レッド・ネイビー
MATERIAL:コットン65%・ナイロン33%・ライクラ 2%
PRICE:¥2,500(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 Basic leather goods fair 延長のお知らせです!!!今後は揃えることが叶わないであろう豊富なラインナップをご用意していることもあり、想像以上に大好評頂いているので、期間を少し延長させてもらえることになりました。定番モデルが豊富に揃っている滅多にない機会ですので、ご興味のある方は期間中にお立ち寄り下さいませ。

phonto (11).jpg

phonto (10).jpg

今回は、時代、流行、季節、全く関係なくご提案したいベーシックなレザーアイテムに特化したイベントです。さらにご用意するブランドが何と2つもあります。先ずは、英国好きで知らない方はいない1875年創業の英国を代表する老舗レザーブランド【Whitehouse Cox/ホワイトハウスコックス】と、初登場となるグッチなどメゾンブランドのOEMを手掛ける、実力派のイタリア発レザーブランド【DAVIDE ALBERTARIO/ダビデアルベルタリオ】になります。どちらも革製品として一流のブランドですが、雰囲気やデザインなど全く違うので、それぞれの良さを一緒にご覧になるのも楽しいと思います。基本的にはどちらも定番と呼ばれるモデルベースに揃えており、長く長く愛用していただける名品揃いです。地方のセレクトショップでは、開催することが難しいので、かなり貴重なイベントになると思います。2回目があるかどうかは、今回の盛り上がり次第ではありますが...自然と盛り上がってしまうのような豊富なバリエーションと、普段見ることの少ない希少な鞄のサンプルもご用意して頂きました。(鞄の注文も可能です)2つのブランドのメーカーさんにご協力頂き、数は色違いなどを合わせて100種類以上あります。この度は、力を貸して頂きありがとうございます。

普段では考えれないほどの種類の多さに、テンションが上がってしまうと思います。揃えきれなかった色違いなども注文可能です。ここまでのラインナップは、東海地方では他にないと思います。

夏はまだまだこれからですね...【LACOSTE/ラコステ】からワニロゴTシャツをご提案させていただきます!

 スグルJr.です。

 本日は、暑い夏に何枚持っていても困らないTシャツ。フランスを代表するカジュアルブランド【LACOSTE/ラコステ】からご提案したいと思います。夏にガンガン使える耐久性の高い生地を採用しているので、気軽に着用することが叶います。無地は色々とありますが、ワンポインロゴの入ったTシャツは探してみると多くはありません。ラコステと言えばポロシャツが最も有名ではありますが、今回ご提案するモデルもポロシャツと並ぶ名品です。店頭での人気が高く、在庫がほとんど残っていませんでしたが、再入荷してきたのでブログでお勧めさせていただきます。

L1210225.jpg

ラコステとは?

1933年にテニスプレイヤーのルネ・ラコステが、当時フランスで最大のニット製造会社のオーナー社長のアンドレ・ジリエと設立。

創業当時のテニスウェアは白のシャツにパンツと言うものだったが、ラコステが、半袖で襟がリブニットボーダーの軽く伸縮性に優れたニットシャツを開発。これが現在もラコステの看板商品であるポロシャツの原点となっている。

「ラコステ」のブランド名の由来は、創業者のルネ・ラコステの名前から。

 【LACOSTE/ラコステ】は大人の方だけではなく、若者にも人気が高まってきているので、現代の方がよりファッション性の高いブランドとして認知されていると思います。

プレゼントでご購入される方も多いので、これからの季節、プレゼントとしても最適です。

L1210042.jpg

 ご用意したのは、ベーシックなクルーネックTシャツ。1枚で着用するのにも、インナーとして使うのも便利な1枚に仕上がっております。

カラー展開は4色。流行り廃りのないベーシックな色ばかりなので、ワードローブにあると便利ではないでしょうか。

L1210251.jpg

 ネックは定番のクルーネックに、程よい幅のリブになっており、ヨレヨレにもなりにくく下着っぽくならないのもポイントです。

L1210046.jpg

 ネイビー

L1210137.jpg

 生地はハリのある風合いですが、肌触りは柔らかく価格以上のクオリティに仕上がっております。丈夫な生地なので、長く愛用することも可能です。

季節も長く春から秋の立ち上がりまでは活躍してくれると思います。

合わせたシャツは、【CORDINGS/コーディングス】のリネンシャツ。残り39サイズのみになります。

L1210142.jpg

 配色によっては、ワニロゴのグリーンが挿し色としても活躍してくれています。

 ブラック

L1210242.jpg

 ホワイト

 シルエットは「SLIM FIT」を採用しているので、着丈や胴回りも細身でスッキリとしたフィットに仕上がっています。

L1210244.jpg

 メランジグレー

モデルは身長181cm・体重75kg・胸囲96cmで、サイズ5を着用しております。

MODEL:エンブレムベーシッククルーネックTシャツ
SIZE:3・ 4・ 5・ 6
COLOR:ネイビー・ブラック・ホワイト・メランジグレー
MATERIAL:コットン100%・リブ部分 コットン95% ポリウレタン 5%
PRICE:¥5,500(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入頂けます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

L1200612 (1).jpg

 ポロシャツの原点でもある「L1212」もゴルフや休日着にいかがでしょうか。長袖のポロシャツも入荷してきております。

MODEL:「L1212」ショートスリーブ鹿の子ポロシャツ
SIZE:2・3・4・5
COLOR:ホワイト・ベージュ・ブラック・ネイビー・エメラルドグリーン
MATERIAL:コットン100%
PRICE:¥13,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。

尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。 

 Basic leather goods fair 延長のお知らせです!!!今後は揃えることが叶わないであろう豊富なラインナップをご用意していることもあり、想像以上に大好評頂いているので、期間を少し延長させてもらえることになりました。定番モデルが豊富に揃っている滅多にない機会ですので、ご興味のある方は期間中にお立ち寄り下さいませ。

phonto (11).jpg

phonto (10).jpg

今回は、時代、流行、季節、全く関係なくご提案したいベーシックなレザーアイテムに特化したイベントです。さらにご用意するブランドが何と2つもあります。先ずは、英国好きで知らない方はいない1875年創業の英国を代表する老舗レザーブランド【Whitehouse Cox/ホワイトハウスコックス】と、初登場となるグッチなどメゾンブランドのOEMを手掛ける、実力派のイタリア発レザーブランド【DAVIDE ALBERTARIO/ダビデアルベルタリオ】になります。どちらも革製品として一流のブランドですが、雰囲気やデザインなど全く違うので、それぞれの良さを一緒にご覧になるのも楽しいと思います。基本的にはどちらも定番と呼ばれるモデルベースに揃えており、長く長く愛用していただける名品揃いです。地方のセレクトショップでは、開催することが難しいので、かなり貴重なイベントになると思います。2回目があるかどうかは、今回の盛り上がり次第ではありますが...自然と盛り上がってしまうのような豊富なバリエーションと、普段見ることの少ない希少な鞄のサンプルもご用意して頂きました。(鞄の注文も可能です)2つのブランドのメーカーさんにご協力頂き、数は色違いなどを合わせて100種類以上あります。この度は、力を貸して頂きありがとうございます。

普段では考えれないほどの種類の多さに、テンションが上がってしまうと思います。揃えきれなかった色違いなども注文可能です。ここまでのラインナップは、東海地方では他にないと思います。

スマートでありながら、どこか温もりを感じられる【Whitehouse Cox/ホワイトハウスコックス】のペンケースをご提案します。

 カシェートの女性スタッフです。東海地方も梅雨明けして、毎日本当に暑いですね。無理はせず冷房を上手に使って、夏バテせずに乗り切っていきたいですね。

 さて本日は、【Whitehouse Cox/ホワイトハウスコックス】からペンケースをご紹介したいと思います。

【Whitehouse Cox/ホワイトハウスコックス】とは

1875年創業以来、高品質の馬具や洗練されたデザインのベルトや鞄、財布など様々なレザーグッズを作り続けているホワイトハウスコックス【Whitehouse Cox】。使用する代表的な革は、強く耐久性のあるイングリッシュブライドルレザーで、約10週間もの間、樹皮や種子など自然の草木を使い丁寧にタンニン鞣しし、さらに天然の染料を革の深部にまで染み込ませ、じっくりと時間をかけたものです。こうしてできた最高の素材を、経験豊かな職人が確かな伝統の技術で形にして行きます。第2次世界大戦後はバッグやラゲージなどのファッション性の強いアイテムが、コレクションに加わるようになってきました。 1930年代以降に製造されたアイテムの殆どが、乗馬用の鞍や手綱に多く使用されていたブライドルレザー製で、当時としては非常に斬新なアイデアでした。1970年代にはラルフローレン本人からも依頼を受け、ベルトを作成したことで知名度は世界中に広がったと聞きます。

     L1210183.jpg

 ご紹介するのは、「S-1023」ZIP PEN CASEになります。革小物の中では、バッグやベルト、お財布やカードケースを先に揃えて、なかなかペンケースまで辿りつかないという方が多いのではないでしょうか。でも折角の革小物イベントということで、この機会に注目してみてはいかがですか。

 コンパクトなサイズ感で、バッグに入れておいても嵩張らず、仕事はもちろん普段使いにも最適です。

     L1210185.jpg

 表面には、【Whitehouse Cox】の刻印。じっくりと時間をかけて、職人さんたちがハンドメイドで一つ一つ大事に作り上げた証とも言えます。それを感じながら、経年変化を楽しみ、長く愛用していただきたいと思います。

     L1210193.jpg

 ジップのデザインもホワイトハウスコックス特注品で、細かな部分にも拘りを感じられます。サイドから見ると分かりやすいですが、U字形に折り返した一枚のブライドルレザーで作られたペンケースは、手馴染みが良く、使うほどに風合いもアップします。

     L1210195.jpg

 置いてあるだけでも佇まいが素敵です。スタッフの中でも人気の深みのあるGREENは、使い込むほどに艶が増してきます。ブライドルレザーの特徴でもある表面に浮き出るブルーム(白い粉のようなもの)は、購入時には専用のブラシでブラッシングさせていただきます。因みになんですが、参考までに他のアイテムでGREENをブラッシングしたものが、こちらになります↓↓↓ 

     L1210205.jpg

 艶やかな表面に仕上がります。

     L1210198.jpg   

 近年の文房具は、ハサミやステイプラーなどもペンのように収納できるようなデザインがあったりと、コンパクトの持ち運べるものも多く、必要最低限の筆記用具なら十分に収まります。

MODEL:「S-1023 ZIP PEN CASE」ペンケース
SIZE:W18×H5×D2.5㎝
COLOR:Green・Red
MATERIAL:革:ブライドルレザー(牛革)
PRICE:¥16,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
 尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 

イベント開催中です!

phonto (11).jpg

phonto (10).jpg

 今回は、時代、流行、季節、全く関係なくご提案したいベーシックなレザーアイテムに特化したイベントです。さらにご用意するブランドが何と2つもあります。先ずは、英国好きで知らない方はいない1875年創業の英国を代表する老舗レザーブランド【Whitehouse Cox/ホワイトハウスコックス】と、初登場となるグッチなどメゾンブランドのOEMを手掛ける実力派の。イタリア発レザーブランド【DAVIDE ALBERTARIO/ダビデアルベルタリオ】になります。どちらも革製品として一流のブランドですが、雰囲気やデザインなど全く違うので、それぞれの良さを一緒にご覧になるのも楽しいと思います。基本的にはどちらも定番と呼ばれるモデルベースに揃えており、長く長く愛用していただける名品揃いです。地方のセレクトショップでは、開催することが難しいので、かなり貴重なイベントになると思います。2回目があるかどうかは、今回の盛り上がり次第ではありますが...自然と盛り上がってしまうのような豊富なバリエーションと、普段見ることの少ない希少な鞄のサンプルもご用意して頂きました。(鞄の注文も可能です)2つのブランドのメーカーさんにご協力頂き、数は色違いなどを合わせて100種類以上あります。この度は、力を貸して頂きありがとうございます。

普段では考えれないほどの種類の多さに、テンションが上がってしまうと思います。揃えきれなかった色違いなども注文可能です。ここまでのラインナップは、東海地方では他にないと思います。

 

SUGURU BLOG

カテゴリー

TWITTER

feed

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る