時代に関係なく憧れてしまう【DENT'S/デンツ】のレザーグローブから革新的なスマホタッチ対応モデルをご紹介します!

スグルJr.です。

 本日は、紳士の必需品と言っても過言ではないレザーグローブをご紹介させて頂きます。男の憧れアイテムの1つでもあるレザーグローブ。伝統的で格式ある英国の名門【DENT'S/デンツ】に心を惹かれてセレクトしてきました。スーツにコートを羽織って革のグローブを身につけている方は少数派かもしれませんが、身につければ間違いなく色気のある雰囲気を身に纏った紳士になれるはずです。

 【DENT'S/デンツ】について

 デンツは、設立者ジョン・デントが1777年に英国の都市ウースターにて創業したブランドです。革の鑑別と裁断技術において天才的な才能を持ったデンツが作り出す手袋は、手にしていることを忘れてしまうほどのフィット感を持つことから『シークレットフィット』と呼ばれ、名声を博しました。優れた製法技術を代々受け継ぎ、その職人気質と時代を超越したスタイルは、230年以上も大切に培われています。
1953年にはエリザベス2世の戴冠式用手袋も手掛ける名誉を授かるなど、名実共に世界最高峰の評価を得ており、現在でも著名人を含む多くの愛用者がいるブランドです。

ご用意したのは、何と...「スマホ対応」のオールレザーモデルになります。スマホを持っている方が殆どな、今の時代に合わせた、【DENT'S/デンツ】社の革命的な名作になってくれるはずです。

L1130210.jpg

 ご用意したのは、ブラックとブラウンの2色。 

L1130190.jpg

 遠目から見てもキメ細かな最高級レザーから放たれている別格な色気を感じます。

L1130191 (1).jpg

 素材はドレス顔のヘアシープレザーの一枚革を採用しております。ヘアシープとは、エジプト周辺の砂漠地帯に生息する特殊な羊の皮革。非常に薄く柔らかくなめすことができ、肌に吸い付くような滑らかさです。エレガントな雰囲気と、上質な革特有の光沢がビジネスやドレススタイルに馴染みやすいのが特徴です。

L1130194 (1).jpg

 つけている感覚を忘れてしまうことから、シークレットフィットの言葉で表現されている【DENT'S/デンツ】のレザーグローブ。僕も持っていますが、革が馴染んでくるとより完璧に近い秘密のフィット感を実感出来ます。

15_1100_up2.png

 手首周りはスリット仕様。U字のカーブで難しい角度ですが綺麗にパイピングの補強が施されています。

DSC02380.jpg

 直接、革の素材を楽しんでいただけるように、ライニングなしでご提案です。繊細な指先に伝わる感触を体感することが叶います。お手入れもしやすくなるのでより長く愛用して頂けます。

DSC02369.jpg

 ブラウン「BROWN」

DSC02372.jpg

 ポインツと呼ばれる甲の装飾。インシームの雰囲気に合わせ控えめながらも立体感のある作りに仕上がっています。 

L1130188.jpg

 【DENT'S/デンツ】専用のBOXに収納してあります。

15_1100__fit_1.png 

 スマホ対応でも反応が遅かったりする場合もありますが、【DENT'S/デンツ】のグローブは想像以上のスムーズな反応と楽さに驚きました。古くからの伝統を受け継ぎながらも、最先端の技術を取り入れたり革新的なことに挑戦しているブランドだからこそ、世代関係なく支持されていると思います。

MODEL:「15-1100」 ヘアーシープグローブ
SIZE:7.5 ・ 8
COLOR:ブラック「BLACK」ブラウン「BROWN」
MATERIAL:ヘアーシープ(羊革)
PRICE:¥22,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

ディアスキンのグローブも展開しておりますが、時間がなくなってしまったので...後日ご紹介します。

【You Tube チャンネル】

 You Tube チャンネルも更新しておりますので、是非、ご覧になってみて下さい。

前回のブログも併せてご覧になってみて下さい。

カシェートブログ(レディース)ではイベントを開催しております。こちらからブログをご覧下さい。

自信満々にご紹介させていただくのはCachette/カシェート別注のボーダーニット!!!

 スグルJr.です。

 本日は、1番楽しみにしていたCachette/カシェート別注のニットをご紹介させて頂きます。基本的に別注はあまりやらないのですが、今回はデザインとコンセプトが閃いたので実行してみました。別注オーダーを頼んだのは今季から取り扱いをスタートした【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】のニットになります。記念すべき別注第1弾になるのでキャンセルにならないか心配していましたが無事入荷してきました。

WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキーとは?

【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】はスコットランド南東部ボーダーズ州ホーウィックで1874年に創業した老舗のニットメーカーになります。140年以上ファミリー経営を続けており、昔も今もスコットランドにある自社工場で変わらず生産されております。カシミアやウール、コットンなどの天然繊維のみしか使用しないことでも知られ、特にラムズウールのニットの品質の高さは世界でもトップレベルとの評価を得ています。

DSC02355.jpg

 別注アイテムとしてオーダーしたのはクルーネックのボーダーニットになります。ありそうでないマルチカラーのボーダーにしました。ニットのモデルから素材選び、さらに配色や順番など細かくお願いし、拘りの1着に仕上がってきました。

L1140290.jpg

 ボーダーの配色に意味がありまして、Glory Guyがブルー、Cachetteがレッド、magazzinoがブラウンそれぞれのショップのテーマカラーを組み合わせたボーダーになっております。意味のある配色やデザインに惹かれることが多いので、今回は自分で意味(コンセプト)を考えてみました。デザインを見ただけではコンセプトが何かわかりませんが、実は...ぐらいの方がさりげなくて好きです。ベースの色はボーダーの色(お店のテーマ色)が纏ってみえるようにダークネイビーを選びました。勿論、全く同じものは他にはないので、唯一無二で特別感を楽しんで頂けるニットです。素材は軽くて柔らかいジーロンラムズウールを採用しており、エアリーな生地感に滑らかな肌触り、そして高い防寒性が特徴です。

サンプルなどもなく、想像だけでの製作になるのでセレクトにはかなり時間がかかってしまいましたが、思っていた以上の完成度の高さに次回を考えてみても良いかも...と思っております。

L1140298.jpg

 定番柄のボーダーこそ配色とデザインが変われば新鮮なルックスに。人と被りたくない方には特にお勧めしたいニットでもあります。

ダウンジャケット・PYRENEX(ダークネイビーのみ入荷しております)

パンツ・

L1140309.jpg

 ネックは少し高さのあるリブ仕様になっているので、首回りに表情があるのでアウターと合わせた際も適度に存在感を主張してくれそうです。1枚で着用しても様になるラグランスリーブ仕様になっているのもポイントです。

 少し可愛らしさのある配色が着こなしのアクセントになり、モダンな雰囲気を演出してくれそうです。カシェートテーマカラーのレッドが差し色としても活躍してくれているので、暗くなりがちなスタイリングを明るくしてくれます。職人さんが手で編機を動かし丁寧に生産してくれているので、自動編機には出せない温もりも宿り、自然と愛着が湧いてくるはずです。

モデルは身長181cm・体重74kg・胸囲96cmで、サイズ40で着用しております。

MODEL:Cachette別注クルーネックラグランスリーブボーダーニット
SIZE:36・38 ・40・ 42
COLOR:マルチボーダー
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥32,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 こちらのブログも併せてご覧下さい。

L1120656.jpg

MODEL:クルーネックラグランスリーブニット
SIZE:36・38 ・40・ 42
COLOR:CLIFE(ミディアムグレイ)・MORNING SUN(イエロー)・BLACK(ブラック)
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥22,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

DSC02253.jpg

モデルは身長181cm・体重74kg・胸囲96cmで、サイズ40で着用しております。

MODEL:タートルネックラグランスリーブニット
SIZE:36・38 ・40・ 42
COLOR:ECRU(エクリュ)・AUBERGINE(パープル)・ASTRA(インディゴ)・NAVY(ネイビー)
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥25,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

DSC02233.jpeg

MODEL:フェアアイル柄クルーネックニット
SIZE:38 ・40・ 42
COLOR:ブラウン系・ブルー系
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥35,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

【You Tube チャンネル】

 You Tube チャンネルも更新しておりますので、是非、ご覧になってみて下さい。

カシェートブログ(レディース)ではイベントのお知らせがあります。こちらからブログをご覧下さい。

【Barbour/バブアー】「 INTERNATIONAL」 2レイヤーインターナショナルジャケットをご紹介!

 スグルJr.です。

 寒くなってきたことも関係しているのかはわかりませんが、前回ご紹介した【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】のニットを目当てにご来店される方が多く、大変嬉しく思っております。ご来店頂いた皆様いつもありがとうございます。

早速ですが、本題に入ろうと思います。

 今季は、王道モデルを中心にセレクトしたと前回のブログでもお伝えしていたとおり、【Barbour/バブアー】のラインナップの中で世界的な知名度と人気を誇るモデルをご紹介しようと思います。

L1140240.jpg

 その前にバブアーについて少し語らせて頂きます。

 英国のアウトドア・ライフスタイルを体現するブランドであるバブアーは、1894年、ジョン・バブアーによりイングランド北東部のサウスシールズで創業。北海の不順な天候の元で働く水夫や漁師、港湾労働者のために、ワックスドクロスを提供したのが始まりでした。その革新的なワックスドクロス製の防水ジャケットは耐久性が高く、瞬く間にバブアーの名声を広めていきました。第一次、第二次世界大戦中には、防水服を英国軍に供給しており、その高い機能性は、第二次世界大戦時、ジョージ・フィリップ大尉により、潜水艦ウルスラの公式搭乗員服として採用されたという逸話が証明しています。

さらに【Barbour/バブアー】は英国王室でアウトドアを楽しむ時には必ず着用していると聞きます。英国が認めた証でもあるロイヤルワラント(英国王室御用達の栄賞)。現在ロイヤルワラントの最高峰は3つ、【Barbour/バブアー】はロイヤルワラントを全てを保持している数少ないブランドでもあります。歴史が深く変わることのない良さが詰まったクラシックなブランドなんです。 

L1140172.jpg

 ご用意したモデルは、「INTERNATIONAL/インターナショナル」ノンワックスモデルになります。

 1936年にジョンバブアーの孫のダンカンバブアー氏がバイクレース用のライダースジャケット「インターナショナル」を発表したのが初まりです。高機能かつ洗練されたインターナショナルはトライアルレースのイギリスのナショナルチームにも採用され、ライダースジャケットの代名詞となる名品として現代でも高いに人気を誇ります。6デイズトライアルサーキットに出場した多くのレーサーや、1964年に出場した俳優のスティーブ・マックイーンも着用していたことでもかなり有名です。

ニット・【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】

パンツ・【Borelio/ボレリオ】

グローブは私物のデンツになりますが、同素材の色違いがカシェートにも入荷しております。

L1140248 (1).jpg

裏地はハウスタータンチェックになっており、別売りのライナーを取り付ける用のジップも付いています。

L1140246.jpg

 ベルト付きのチンストラップは風の侵入を防いでくれます。実際にバイクに乗る際に着用される方には必要不可欠なディテールではないでしょうか。襟裏はコーディロイ生地が施され、防寒性も高くなっております。

L1140248 (3).jpg

 インターナショナルのロゴもオールブラックを採用。定番のモデルは文字がイエローになっており、オールブラックは珍しく特別感と男心を擽るクールな雰囲気が魅力的です。

生地はノンワックスの2レイヤーファブリックを採用しており、撥水性、耐久性も高く実用的な仕上がりではないでしょうか。

L1140187.jpg

 サイジングはモダンなSLシリーズ(スリムフィットモデル)でご用意しました。野暮ったさを感じさせない、現代的にアップデートされたスタイリッシュなシルエットが特徴です。

L1140178.jpg

 ウエストベルトにフロントには4つのポケットが配置されております。

 バイクに乗ることを想像しながらオールブラックで着こなしを考えました。僕もまたバイクに乗ることがあれば必ず実現させたいスタイルです。バイクに乗らない方も気分だけはバイカーだと思いながら着用すると、よりお洒落を楽しむことが出来るはずです。

MODEL:「 SL INTERNATIONAL」 2レイヤーインターナショナルジャケット
SIZE:36 ・38 ・40
COLOR:BLACK(オールブラック)
MATERIAL:表地:ポリエステル81% 綿19% (ポリウレタンラミネート)裏地:綿78% ポリエステル22% 袖裏:ナイロン100% コーデュロイ部分:綿100% 
PRICE:¥52,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

L1120997 (1).jpg

 こちらが取り外しが可能なライナーになります。「 SL シリーズ」スリムフィットモデルのみ装備することが可能です。

MODEL: SL モデル用 ファーライナー
SIZE:36 ・38 ・40
COLOR:ブラウン
MATERIAL:表地アクリル85%・ポリエステル15%・裏地ポリエステル100%

PRICE:¥16,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで


L1120259.jpg

こちらのブログも併せてご覧下さい。

MODEL:「 SL Bedale」 2レイヤージャケット
SIZE:36 ・38 ・40
COLOR:SAGE(オリーブ)・NAVY(ネイビー)
MATERIAL:表地:ポリエステル81% 綿19% (ポリウレタンラミネート)裏地:綿100% 裏地(下部):ポリエステル100% 袖裏:ナイロン100% コーデュロイ部分:綿100% リブ:アクリル100%
PRICE:¥44,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで

スコットランドのニット専業ブランド【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】からタートルネック&フェアアイル柄ニットをご紹介!!!

 スグルjr.です。

今日は冬の寒さを感じた1日でした。夜は特に冷えるので、寒がりな僕はついにダウンを着始めております。ニットはカシミアの暖かさが癖になっており、昨年はカシミアのニットばかり購入していました。今季はウール素材のニットの中で、防寒性と耐久性に定評のある、作り手の温かさも感じる【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】のニットを購入しました。実際に購入して驚いたのは、軽さと保温性の高さです。見た目はしっかりと編まれた重量のあるニットに感じますが、着てみるとビックリするぐらいに軽くて暖かいんです。大寒波に備えて色違いの購入も考えております。価格面もかなり頑張っているので、この冬暖かさを求めるのであれば、【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】のニットはかなりお勧めです。

 本日は、新しく取り扱いを始めたスコットランド生まれのニットブランド【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】から新作をご紹介させて頂きます。前回ご紹介したクルーネックニットのブログの続きから書かせて頂きます。

L1120656.jpg

 【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】はスコットランド南東部ボーダーズ州ホーウィックで1874年に創業した老舗のニットメーカーになります。140年以上ファミリー経営を続けており、昔も今もスコットランドにある自社工場で変わらず生産されております。カシミアやウール、コットンなどの天然繊維のみしか使用しないことでも知られ、特にラムズウールのニットの品質の高さは世界でもトップレベルとの評価を得ています。

 先ずは、大定番のクルーネックニットをご紹介させて頂こうと思います。【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】はとにかく色が豊富で20色以上はありました。最終的には全色セレクト出来れば良いなと思うくらい素敵な色目ばかりでしたが、今季は欲張らずに3色展開でご用意しました。

L1120729 (1).jpg

CLIFE(ミディアムグレイ)

CLIFEと名付けられた深みのあるミディアムグレイ。素材は【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】が得意とするラムズウールを使用しています。僕がセレクトする際に着用したりさわってみて、決め手になった理由の一つでもあるのが素材の上質さです。ラムズウールの場合は血統がはっきりした、特別に育てられた子羊の上質なバージン・ウールのみ を使用します。さらにその中でも選別された選りすぐりの物だけをニットに採用しているので、生地に光沢が生まれ表情も柔らかく上品に感じます。

L1120828.jpg

 肩がラグランスリーブになっているので、可動域も広がり軽快な見た目に映ります。1枚で着用した時の後ろ姿がラグランだとより格好良いんです。

L1120640.jpg

 網目が詰まっていてしっかり編まれているので、保温性も高く暖かい着心地のニットに仕上がっています。目が詰まったニットですが、とても柔らかで肌触りがやさしいのも【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】の魅力です。耐久性にも優れているので、良いニットを長く愛用したい方にもピッタリな生地感です。L1120807.jpg 

ジャケット・Barbour(未公開)

パンツ ・PT TORINO

ローファー・BAUDOIN&LANGE

L1120844 (1).jpg

MORNING SUN(イエロー)

 モーニングサンと名付けらた安心感のある落ち着いた色合いのイエローです。トラッドな着こなしに差し色で遊ぶ英国紳士の装いが頭に浮かびます。

L1120833 (1).jpg

 暖かみのあるカントリーニットと相性が良い、BARACUTAのG9に合わせてみました。

ブルゾン・BARACUTA

デニム・JACOB COHEN

L1120866.jpg

 BLACK(ブラック)

ブラックのニットは秋冬では欠かせないアイテムですよね。

 イギリスニットはサイズ感が難しく...大きめで袖や着丈が長すぎたりする場合も多かったりします。【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】は風合いなど色使いはイギリスなのですが、タイト目なフィッティングを採用している数少ないイギリスブランドでして、日本人に合わせているわけではありませんが、野暮ったさを感じさせないスタイリッシュなシルエットが魅力的ではないでしょうか。

L1120849.jpg

ブルゾン・GRENFELL

シャツ・Drake's

デニム・PT TORINO

スニーカー ・Spring Court

モデルは身長181cm・体重74kg・胸囲96cmで、サイズ40で着用しております。

MODEL:クルーネックラグランスリーブニット
SIZE:36・38 ・40・ 42
COLOR:CLIFE(ミディアムグレイ)・MORNING SUN(イエロー)・BLACK(ブラック)
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥22,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 クルーネックと全く同じ生地を使ったタートルネックもご用意しました。このニットがあれば冬も安心です。

DSC02262.jpg

 ニットの糸は1766年創業のカシミヤ、ラムズウール、キャメルの紡毛紡績で、創業253年の老舗、Z.HINCHLIFFE & SONS(ゼット・ヒンチリフ アンド サンズ)のラムウールを使用。
現在でも社名の通り、創業者の子孫が代々経営を受け継いで操業している、数少ない老舗紡績の1社です。
今なお、操業当時と変わらぬ紡績方法(ミュール方式)にて、英国内にて紡績しています。長年培ってきた技術を生かして生産される高品質な糸は、フランスやイタリアの高級ラインから、英国内のニッターに至るまで、広く長く愛用されています。

L1140015.jpg

ECRU(エクリュ)

 エクリュのタートルネックほど、全体の雰囲気をエレガントに演出してくれるニットは他にはありません。ジャケットからミリタリーウェアまで幅広く合わせられるので、コーディネートを考える上で強い味方になってくれるでしょう。

L1140012.jpg

  ブルゾン・PAUL&SHARK

L1120028 (1).jpg

 コート・GRENFELL

 パンツ・CORDINGS


L1120343 (1).jpg

ハリントンジャケット・GRENFELL

L1140035.jpg

 AUBERGINE(パープル)

 今季は、【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】で発色の良いパープルを見つけたのでセレクトしてきました。

昔からパープルのニットは好きなんですが、欲しくて探すと全然取り扱ってないんですよね。

L1140024.jpg 

 冬はカラーニットを着て、ベーシックなアイテムと合わせたスタイリングがお勧めです。

ジャケット・Traditional Weatherwear

パンツ・Borelio

バングル・ADAWAT N TUAREG

L1140053.jpg

 ASTRA(インディゴブルー)

 ブルー好き必見の色目です。定番にはない色目ですが、やや明るめで上品なブルーが魅力的ではないでしょうか。

L1140048 (1).jpg

 この色をセレクトする際に想像していた合わせがこちらになります。写真では暗くなってしまいましたが、ダークネイビーとの色の濃淡で変化を加えるとぐーんとお洒落に映ります。

コート・GRENFELL

パンツ・Borelio


L1140067.jpg

 NAVY(ネイビー)

 定番のネイビーもロッキーならではの趣があります。カントリー調の温かみのある風合いと奥行きのある発色。購入してしまえば長く長く愛用したくなってしまう魅力と着心地の良さがあります。

サイズ感はクルーネックと同じでコンパクトなフィッティングに仕上がっており、肩はラグランスリーブになっているのも特徴です。 

L1140062.jpg

ジャケット・Barbour

パンツ・Borelio

DSC02253.jpg

モデルは身長181cm・体重74kg・胸囲96cmで、サイズ40で着用しております。

MODEL:タートルネックラグランスリーブニット
SIZE:36・38 ・40・ 42
COLOR:ECRU(エクリュ)・AUBERGINE(パープル)・ASTRA(インディゴ)・NAVY(ネイビー)
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥25,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

 スコットランドを代表する伝統的なフェアアイル柄のニットもご用意しました。シェットランド諸島フェア島発祥の400年以上も編み続けられている古典柄になります。

 色豊かな模様は冬の着こなしをより楽しくしてくれそうです。冬らしさを表現するのには最も適した柄ではないでしょうか。

DSC02233.jpeg

 色はフェアアイル柄の中では落ち着いた印象の2色をご用意しました。

DSC02234.jpeg

 ブルー

 フェアアイル柄らしいカラフルな配色を巧く纏めた本物志向でベーシックな仕上がり。

流行に左右されない定番アイテムが一番使えますし、どんな時代でも親しまれ、今も変わらず残っている素晴らしさに浸りながら着てみるのも良いかもしれません。

素朴さがスタイリングを英国トラッドなムードに導いてくれます。

L1140106.jpg

ブルゾン・GRENFELL

パンツ・PTTORINO

L1140114.jpg

 

DSC02238.jpeg

 ほっこりするような優しい表情のブラウンのフェアアイル。

伝統的な柄に多色使いでも、ここまで統一感のある配色のフェアアイルは新鮮に感じました。

400年以上も続く古典柄は様々なブランドで見かけますが、色使いや素材によって見た目の上質さは大きく変わります。

【WILLIAM LOCKIE/ウィリアムロッキー】のニットは、拘りに拘って選んでいるラムズウールを採用しているので、発色の良さが目立ちます。さらに着用した際に、見た目も様になるので満足度も高くなるはずです。

L1140094.jpg

 秋を感じるブラウン系のカラーでまとめれば、ノスタルジックなレトロさも漂う季節感溢れる着こなしに。

コート・GRENFELL

パンツ・PTTORINO

L1140104.jpg

モデルは身長181cm・体重74kg・胸囲96cmで、サイズ40で着用しております。

MODEL:フェアアイル柄クルーネックニット
SIZE:38 ・40・ 42
COLOR:ブラウン系・ブルー系
MATERIAL:ウール100%
PRICE:¥35,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。


DSC02180 (1).jpg

 前回のブログも併せてご覧下さい。

【You Tube チャンネル】

 You Tube チャンネルも更新しておりますので、是非、ご覧になってみて下さい。

Made in Englandのランニングスニーカー【WALSH/ウォルシュ】をご紹介します!

 スグルJr.です。

 本日は、足取りも軽くなってしまう超軽量のスニーカーをご紹介させて頂きます。

ブランド名は【WALSH/ウォルシュ】。創業は1961年と歴史があります。

ブランドについてご説明させて頂きます。

 1945年、14歳にして靴職人の道を選んだノーマン・ウォルシュ氏。Reebokの創業者の祖父が経営していたフォスター・ブロス・フットウエアに見習いとして入り、靴作りに没頭していきます。フォスター氏に見出されたノーマンの高い技術は、マスタークラフトマンとして認められるほどであったといい、16歳にしてイギリスオリンピックチームの靴を手がけることになります。オリンピックでもまた、選手の記録が驚異的に伸びたことで、世界中のトップアスリートたちにノーマンの靴が知られるようになっていきました。 1961年にNorman Walsh Footwear を設立。60年代を通してWalsh 氏は幅広い範囲のスポーツシューズを製造しました。
陸上、ロードランニング、ラグビー、フットボール、クリケット、すべて手作業によって個々の顧客の要望を形にして行きました。中でもフェルランニングシューズは、ソフトで柔軟なアッパー素材に硬く丈夫なソールを組み合わせて作られ、1981年英国登山家のクリス・ボニングトンがコングール山(中国)初登頂の際に着用しました。
Norman Walsh Footwear は英国でデザイン、生産されている、国を代表するスポーツシューズブランドです。

DSC02180 (1).jpg

 モデルは創業者のノーマン・ウォルシュ氏お気に入りの「TORNADO/トルネード」

ロンドンマラソン選手の足元を支えた本格的なランニングスニーカーになります。

先にご紹介しているこちらのモデルと素材違いになります。

DSC02166.jpg

 ブラック×ホワイト

ホワイトをベースにした配色が、履き心地と同じく軽快さを感じさせてくれます。

DSC02145 (1).jpg

 素材は、ナイロン×スエード×PVCを使用しており、サイドのホワイト部分はPVCを採用しております。何とも言えないレトロなムードなんですが、古臭さを感じないモダンな見た目が魅力的です!

DSC02171.jpg

 ホワイトベースのバックにはシルバーの文字でWALSHと書かれており、デザイナーズの様な上品さにも惹かれます。

DSC02149.jpg

 グレイ×ホワイト

 持っていると便利なグレイのスニーカー。スラックスに合わせればモダンな印象、デニムに合わせればスポーツカジュアルな足元に映してくれ、オールマイティな存在になってくれるはずです。

DSC02157.jpg

 厳密に計算されたフィッテングとデザイン、上質な素材使いと、履き心地の良さは本格的なスポーツシューズを長年作り続けている【WALSH/ウォルシュ】だからこそです。一度履けばヤミツキになるかもスニーカーになるかもしれません。(僕はなりました...)

アウトソールはグリップ力を高めた仕様になっております。ランニングの際に路面が不安定で滑りやすくバランスを崩しやすい場所も走るので、スリップや転倒を防ぐためのグリップ力が重要です。ランニングシューズのアウトソールにはデコボコとした突起がついており、この突起で滑らないよう地面をしっかり捉えます。【WALSH/ウォルシュ】のアウトソールの特徴はグリップ力を保ったまま、見た目がゴツくならないスマートなソールを採用していることです。

DSC02155.jpg

 クッション性の高いインソールに、足首を固定するために履き口は狭く作ってあります。それにより長時間歩いても走っても疲れにくくなり、足への負担も軽減されます。ファッション性を感じるモダンクラシックな雰囲気からは想像出来ないほど、機能面はかなり優れているのに心を惹かれます。

今までにない履き心地の軽さを感じて頂けるオーセンティックな一足です。

DSC02162.jpg

 気分の上がるユニオンジャックのタグが両サイドに配置されております。英国ブランドと一目でわかります。さりげない主張が足元に新鮮さを加えてくれるはずです。

やや細身の仕上がりになっているので、普段よりワンサイズ上げて選ばれると良いと思います。私の場合、 スプリングコートのスニーカーは41サイズ、スペルガは42サイズを履いていますが、こちらのスニーカーはサイズ8で履きます。

MODEL:「TORNADO」ランニングスニーカー
SIZE:6・7・8・9
COLOR:ブラック×ホワイト・グレイ×ホワイト
MATERIAL:ナイロン×スエード×PVC
PRICE:¥18,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

L1120322.jpg

MODEL:「TORNADO」ランニングスニーカー
SIZE:6・7・8・9
COLOR:ネイビー・ブラック
MATERIAL:ナイロン×スエード
PRICE:¥22,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

スニーカーに合わせてソックスもお勧めです。

L1130010 (1).jpg

MODEL:コットン・ナイロン アニマル&シーズンモチーフソックス
SIZE:フリー
COLOR:犬(グレイ)・犬(ブルー)・白クマ・ヒョウ・鷲(ネイビー)・鷲(カーキ)・自転車・クリスマスリース
MATERIAL:コットン61% ・ナイロン37%・ライクラ2%
PRICE:¥2,600(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

【You Tube チャンネル】

 You Tube チャンネルも更新しておりますので、是非、ご覧になってみて下さい。

SUGURU BLOG

カテゴリー

TWITTER

feed

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る