楽すぎる履き心地でも足元はちゃんとエレガントに魅せてくれる【BAUDOIN&LANGE/ボードイン&ランジ】ご紹介します!!!

スグルJr.です。

 お知らせになるのですが、グローリーガイで展開していたロンドン発の【BAUDOIN&LANGE/ボードイン&ランジ】をカシェートに移動させて頂きました。個人的に【BAUDOIN&LANGE/ボードイン&ランジ】は包み込まれるようなフィット感が癖になり、3足所有しているほどハマってしまった靴でして...カシェートで展開出来ることが凄く嬉しかったりします。皆様にも良さが伝わるようなご提案をさせて頂きますので、よろしくお願いします。この機会に再注目してみて下さい。

 カシェートで展開しているAVNMAISON CORNICHONと同じ代理店さんなので、コレクションは毎年必ずチェックしてました。

 足元に革命を起こしたブランドと言っても過言ではないくらいに、自分自身の着こなしの幅もかなり広がりました。今までは、コインローファーやタッセルローファーなど定番靴をメインで履いていたのですが、【BAUDOIN&LANGE/ボードイン&ランジ】のベルジャンシューズを購入してからはこの靴ばかり毎日履いていました。どんな着こなしに合わせても、お洒落に纏めてくれるんです。こんなに万能なローファーがあったなんて...衝撃的でした。

IMG_4701.jpg

 世界で最も美しいベルジャンシューズと呼ばれるこの靴は、Allan BaudoinとBo van Langevsldによってイギリス ロンドンで生み出されています。 彼らの作り出すシューズはイギリスとフランスのビスポークシューズからインスパイアを受け、オールハンドメイドで仕上げられています。

L1090645.jpg

  ご用意したのは、装飾のないCLASSIC LOFER(クラシックローファー)モデル。シンプルでモダンな佇まいではないでしょうか。コレクションには素材によっては20万近いものもありますし、素材も価格帯も幅広いです。その中でセレクトしたのは、発色が素敵だったゴートスエードシリーズ。

【BAUDOIN&LANGE/ボードイン&ランジ】の靴は履いてみないと良さが分からないかもしれませんが、とても素晴らしい靴です。日本だけでなく世界中で注目されており、今後は定番化していくブランドだと予想しています。

L1090628.jpg

 見た目のエレガントな雰囲気が魅力的で、1度購入してしまったら虜になってしまう方も多いと聞きました。オフスタイルでは革靴はボードインしか履かない方や、まとめ買い(大人買い)も続出しているらしいです。購入した方の満足度が高いからこそリピーターの方が多く、どんどんハマってくと思います。冒頭でもお話しさせて頂きましたが、この靴が1番凄いのは合わせやすさなんです。ドレススタイルからカジュアルなデニムやショーツまで、驚きの使い勝手の良さです。細みのパンツに合わせても、ワイドに合わせても様になります。僕が色違いで揃えたくなってしまった1番の理由かもしれません。とにかく出番が多くなるのは間違いないです。

 今季は3色展開。

L1090633.jpg

 Off White (オフホワイト)

真っ白ではないので落ち着いており、派手さもないのでコーディネートに馴染みやすいです。

L1090632.jpg

 Oatmeal (ベージュ) 

 ベージュやホワイトデニムに合わせたくなりました。ベージュのローファーってお洒落ですよね。

L1090635.jpg

 STONE (グレイ) 

 少し暗めのグレイは、上品なムードを感じます。

L1090630.jpg

 ヒールカップに芯地を仕込み、踵が抜けにくくアップデートされております。

L1090624.jpg

フォルムも上品で独特な雰囲気が漂い、いつもの着こなしがモダンで新鮮に映るはずです。

L109067d.jpg

 元エドワードグリーンにいた熟練の職人さんが、イギリスの工房で時間をかけてハンドメイドで作っています。ビスポーク靴で見られるピッチドヒールに飾り釘など細かなディテールも特徴で、ビスポーク靴の美意識を感じさせてくれます。靴好きには堪りません。

L1090704.jpg

L1090617.jpg

 写真がなくて分かりづらいですが 、長く愛用するためにソールに薄めのハーフラバーを貼るのがお勧めです。

L1090621.jpg

 ここまで見た目がエレガントでシャープでありながらも、実用的な靴であることもお伝えさせて頂きます。インソールにはコルクを使い、4層にすることでクッション性を兼ね備えており、履き心地もかなり良いんです。ある有名な方はディズニーランドに行っても疲れなかったとか...僕も出張で履いていたことがありますが、疲れることはなく、むしろ楽でした。勿論、足に馴染ませた後の話になります!!

L1090702.jpg

 夏は素足でも良いと思いますし、素足に抵抗がある方は見えない靴下を履かれると良いと思います。 (画像では靴下を履いてます)

秋冬も継続的に履いていただけるので、秋冬は薄手の靴下と合わせることが多く、オールシーズンでの着用も可能です。本来であればSALEには出さないモノですが...状況が状況なので仕方がありません。狙っていた方や持っていない方は今しかありません。本当にチャンスだと思います。自分も購入したいです(笑)

L1090695.jpg

 3色の中で1番気に入っているストーン。ネイビーやデニムに合わせたら間違いなく格好良いはず。

 (サイズについて)

 僕の持っている革靴のサイズは、クロケットのキャベンディシュ3やボストン2は7で履いていまして、Parabootのアドニスやバースなども7を履いております。イタリア靴は基本的に41を選ぶことが多く、BAUDOIN&LANGEは41サイズをいつも選んでおります。最初はかなりフィット感があるのですが、皮が伸びて馴染んでいくのでジャスト~少しタイト目ぐらいを選ぶのがお勧めです。素材によってサイズ感が若干異なる場合もありますが、僕の持っているボードインは全て同じサイズになります。

MODEL:「SAGAN」ゴートスエード ベルジャンシューズ
SIZE:39・40・41・42
COLOR:オフホワイト
MATERIAL:山羊革
PRICE:¥73,000(本体価格)+税 →¥51,000(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

MODEL:「SAGAN」グローブスエード ベルジャンシューズ
SIZE:39・40・41・42
COLOR:オートミール・ストーン
MATERIAL:山羊革
PRICE:¥82,000(本体価格)+税 ¥57,400(本体価格)+税

*こちらの商品は、SUGURU SHOPでもご購入いただけます。
尚、商品に対するお問い合わせは、こちらまで。

L1090652.jpg

 数は少ないですが、ダークトーンのタッセルシリーズもご用意しています。

L1090699.jpg

  • 1

SUGURU BLOG

カテゴリー

TWITTER

feed

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る