フランス生まれのクラシックスニーカー【Spring Court/スプリングコート】のポップアップイベントをスタジオカシェートにて開催します!!!

 スグルJr.です。

 本日は、メーカーさんにご協力頂き、ずっと前から開催したかった【Spring Court/スプリングコート】のモアバリエーション開催のお知らせです。普段セレクトしないレアなモデルもご用意してもらいテンションが上がっております。さらにレディースサイズも豊富にご用意しておりますので、ご夫婦、ご家族、カップルでお揃いで購入されるのもお勧めでございます。初めての取り扱いにはなりますが、キッズサイズもご用意出来そうなんです...急遽メーカーさんに頼み手配しておりますので、まだ店頭に入荷はしておりませんが、告知だけさせて頂きます。15日(日)には到着する予定ですので、到着しましたらブログでご案内させて頂きますね。サイズ展開は24サイズから30サイズまで(14.5cm~19cm目安)ご用意します。親子やお孫さんとお揃いで履かれるとかなりお洒落ではないでしょうか。クッション性が高く足にも優しいです。

※お知らせ

キッズサイズも全て入荷致しました。サイズ展開は24サイズから30サイズまで(14.5cm~19cm目安)

L1060573.jpg

明日(3月14日(土))からの開催です。開催期間については、後日、ブログでお伝えします。

L1060559.jpg

 ブランドについて、『SPRING COURT(スプリングコート)』は1936年、パリで画期的なラバーブーツの製造していたグリメゼンヌ家のジョルジュによって誕生。無類のテニス好きだった彼は、革靴やエスパドリューが主流だった当時のテニスシューズを向上させようと、丈夫なコットン製キャンバスと優れたグリップ力を発揮するラバーソールを用いて革命的なシューズを開発。"バネ(Spring)の効いたシューズでテニスコート(Court)をピョンピョン飛んでいるようだ!"と称賛されたことがブランド名の由来となっています。数々のテニス大会でチャンピオンとなるプロプレイヤーたちに愛用され、高い評価を獲得。その後も更なる快適性を追求して改良を重ね、ソールの脇に4つずつのエアベントを設け、土踏まずをサポートするインソールを加えることで優れた通気性を実現しました。1960年代頃からはおしゃれな若者たちに支持されるファッションアイテムとしても注目され、ビートルズのジョン・レノンなどが愛用していたことから更に脚光を浴びるように。【Spring Court/スプリングコート】はその時代のトレンドを取り入れて進化しつつも、世代を超えたヘリテージを主張し、変わることのないブランド価値を提供し続けています。

L1060567.jpg

 過去最高のバリエーションをご用意しました。ここまで取り揃えているお店は他にはないはずです。

L1060541.jpg

 モアバリエーションで気になっているのが、3つのベルクロテープで脱ぎ履きのしやすさを実現してくれるこちらのモデル。他のファッションスニーカーのブランドではあまり見かけることないデザインなのも魅力的ですが、スニーカーでここまで新鮮に感じたのは久しぶりかもしれません...履いた瞬間に心惹かれてしまいました。実用的で拘りも感じさせてくれる完成度の高いスニーカーに仕上がっています。

プライスは¥12,000+TAXになっております。メンズレディースご用意あり。

開催場所はカシェートのスタジオになります。靴を脱いで頂き、ご覧になれるスペースをご用意しておりますので、じっくりと履き比べて下さい。

普遍的でレトロな名品G2/ジーツーを豊富なバリエーションで見れる、滅多にない特別な機会になります。

皆様のご来店スタッフ一同お待ちしております!!!

  • 1

SUGURU BLOG

カテゴリー

TWITTER

feed

MOBILE QR

QRコード

ページ先頭へ戻る